ホーム > 日々 > 2017年3月26日

マシーンとはいったい・・・

2017,0326.jpg

健康がいちばんの節約術である!と気づいた私は、先月からマシーンをつかい肉体をきたえる教室に通っているのである。
と言っても、まだ3回。

この教室がいいのか、あんまし良くないのかまだわからないので、教室名は伏せておくことにする〜っす。
教室の雰囲気や教えてくれる人たち、インストラクターは感じがいい。
でも続けられるかどうか・・・もうひとつ自信が。

それは根本的なことなんだけど、教室ではいろんな器具を使うのである。
マシーン的運動。
負荷をかけた運動なのだろう。
説明は十分にしていただいたのだけれど、マシーンを心から信用できてない自分もあり。
それはひとえに、アタシが古い人間だからなのだろうて。
器具らの扱いになれ、心を委ねることができたら、きっと気持ちよくなって行くのかもしれない。

マシーンをつかっての運動では、筋肉痛にもならない。
30分ほどのプログラムでは汗さえかかないのである。
こんなんでいいのかな?とちょっと思う。

思い込んだら試練の道を〜♫の、スポ根もので育ったこの身、何かこう腑に落ちないのである。
トビウオターンを生み出す為に、スワンの涙を流していた鮎子・・・・そういった根性も努力の涙もあの教室には必要なし。
あるのは、ガンガンとずっと流れているダンスミュージック。
そして「レッツチェンジステーション!」(だったかな?)といったアメリカンな掛け声で、次のマシーンへと移動するんである。

今のところ、まだ3回しか行ってないし、肉体的変化はまったく見られない。
今後に期待したい。

レギンスに半ズボンにを重ねて、足元は上履きでキメている。
もうしばらく通って見るつもりだ。

反対に、60オーバーにもなってから、根性や努力を求められてもね、それはそれで無理すぎるしちょうどいいのかもしれないとも思う。
どこも悪くしてないけれど、リハビリ的な運動と考えれば、合点も行くのである。

...............................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
8年前だったかモロッコから個人輸入した思い出のバスケットを持って...のブログざます。
見てね〜。
http://ameblo.jp/menui-zakka/


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < March 2017
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のエントリー

月別アーカイブ