ホーム > 日々 > 2020年2月16日

春の酔い

今朝から同じメロディーで鼻歌をくりかえしている自分に気がつく。
耳にこびりつくあれね。

♪今春がきてきみ〜〜は〜〜♪♪のなごり雪のリフレイン。

今の季節にジャストな歌詞だなあと思いながら歌っていたとき、洗濯機の前あたりで、身体が一瞬フリーズした。
ゾゾゾゾ〜っとしたのち、顔がぽっぽとしてきたのがわかった。
手なども震えていたかもしれない。
失禁のおそれもあったやもしれない。
身体中の血が大騒ぎ、血流逆流激流ノンストップ・・・。
大事なフリーキックを決め損ねたサッカー選手の形になって床に崩れた。

そしてフリーズ解凍後、私はすっかり思い出した・・・なごり雪のわけを。

昨日は、昼ごろから友人がうちに来てくれ、庭でピザなど焼き、お土産のビールやワインをちびちび飲んではしゃべりまくっていた、夕方まで。
土曜日は、茅ヶ崎の音楽教室でライブのある日。(ウクレレを習いに入っているところ)
庭ピザのあと、友人もいっしょに、7時から10時まで参加させてもらった。

あーあー、やっちまったのね、私ってば。
だれにも誘われもしなかったのに、みずから先生がギターで歌っているところに飛び入りし、いっしょに歌った・・・とうっすらの記憶が、悪夢がよみがえる。
イルカのつもりで歌ってたのか?なごり雪。

洗濯機前で恥ずかしさに身をよじったところで、何も絞り出てこないトホホ。

知らない人の前で歌うなんて、なんてことしちゃったんだと後悔につぐ後悔を重ねて半日過ごしたけれど、いつものように
「よいではないかよいではないか、きっと楽しかったのだから。赤っ恥も大いによろし」
の「よいではないか」の神さまがおりて来てくださり、だんだんと自分が笑えてくる。

ウクレレ教室で何しとるんじゃワシ!と思うけれど、歌といっしょに弾きたいウクレレだもの、まあいいか。
なにくわぬ顔して、またウクレレ習いにいこうと思う。
「楽しくてやっちゃいました!ダハハ〜」と笑ってすませよう。

なんだかすごく早く来ている春。
梅は満開だし、道端のスイセンもいい香りをはなっている。

春の酔いは、笑ってすまそう。
はからずも茅ヶ崎デビューは無意識のうちに。
いい宵だったのよ、きっと。
....................................
カゴやさんメヌイのブログに、細長いカゴのことを書いています。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12574169338.html
細長いし、持ち手は短いし・・・でも好きなカゴ!
使い勝手も意外によしよし。

......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < February 2020
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のエントリー

月別アーカイブ