ホーム > 日々 > 夏の足

夏の足

以前は素足でくつをはいても平気だったけれど、やはり年々足の皮もうすくなるのだろうか......へんな痛さを足のうらに感じるようになった。

くつの中敷きがベッタリと足のうらにはりつくあのいや〜な感じもうっとおしいものだ。
くつをぬぐときに、中敷きがペロ〜ンとはげることってありませんか?
ひょっとしてアタシの足裏の汗&アブラの粘度が高いからだけかもしれないけれど。

「中敷きが共にぬげる」が本当にいやで、チビソックスをはくが、しか〜しこんどはチビソックスがくつの中でだんだんとずれていくのだった。
はきごこちのいいチビソックスをみつけるのはむずかしいものだ。

3年前から愛用しているのは、このふたつだ。
新品のが一足もなくなってしまい、今はいてるヤツ。現役ゆえのババチさ満々。夏の臨場感があふれてる。
これらは歩いていてもくつの中でぬげもこないし、中敷きもくっつかない!きもちいいものだ。
IMG_7369.jpg
黒いほうは、足ゆびをいっぽんいっぽん穴に通して装着する。
足のパンティーみたい?
asi.jpg

くつをぬいだときの、マヌケさはいなめない。
なんとも情けなく失敬な感じさえする。

訪問先をえらぶね、これらは。
ささっとはきかえるふつうのソックスを携帯するってのがエチケットというものでしょうね。

ストッキングはきらいなのではけない。
バッグにいつもソックスを忍ばせておこう、ここはひとつ大人として。


...................................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < July 2015
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のエントリー

月別アーカイブ