ホーム > 日々 > 1才と91才、お買い物

1才と91才、お買い物

IMG_6131.jpg
一時体調をひどくくずした義母だったけれど、めきめきと回復。
底力というか、基礎がしっかりしているカラダは強い。
「めっきり脚が弱っちゃって...」
となげきつつ外歩きをしない(できなかった)義母を、娘と連れ出す。
......といっても駅前まで、それも車でイトーヨーカ堂の屋内駐車場@エレベーター前まで乗り付けるっちゅう大名の外遊である。

シニアコーナーで下着とスラックスを選ぶ。
グレーやらダークブルー、薄紫などのくすみ色系が好みの義母。
それを娘と「やんわり阻止」にかかる。
細かな千鳥格子のスラックスが似合ったので、強くプッシュ。
「うん、春らしくていいじゃん」
と娘。
オバアも孫にすすめられちゃあ悪い気もしなかったのか
「そうね、でも派手じゃない?いいかしら?」
とかなんとかいいつつ決定していた。

その後も紺色のTシャツを購入。(娘が買ってあげていた、と明記しておかなくちゃ!)
娘と私は、明るめのピンクシャツを推したが、それだけは受け入れらなかったのか拒否られた。
「ピンクは太って見えるからいやだ」
という理由であった。
やさしい色味のクリーム色とかピンクが似合うのにもったいないなあと思うけれど、本人の意向にそぐわなかったらしょうがない。
が、「死ぬまでおしゃれ計画」はこっちもあきらめない。
じょじょにお互いに歩み寄って意向をくみつつ選びたい。
きれいなオババでいてほしいと願う。

せっかくだから...と駅前にあったサンリオの演し物のおひな様セットの前で記念撮影。


義母、娘、孫っち、息子(オババの助手でついてきてくれた、仕事は主に荷物持ちよ)とランチはヨーカ堂の中のロイヤルホストで。
お子さまランチメニューを義母オーダー。
分量的にちょうどよかったのだ。
お子さまメニュー、あなどれず。
IMG_6145.jpg
「男っぽいモスグリーンのレインコート」には赤い長靴を。
雨の日には欠かせないコーティングバッグを持つ。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < March 2015
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のエントリー

月別アーカイブ