ホーム > 日々 > 2020年4月

ぬり絵  いかが?

午前中から畑へ。
草取りと、里芋をほんの少しだけ植えた。
畑のセンセイの種芋である。
「うまいかどうかわかんないけど、植えとこうや」
と言ってくれた種芋だ。
これさえあれば・・・これから先、「種芋」として毎年数個を寝かせておけばずっといけるのだ。

散歩途中に、別の畑の友だちのシュウちゃんから、
「玉ねぎの苗、来年からあげるからさ。どうせ100コ程度だろ?」
と軽〜く提案された〜。なんとうれしい提案でしょう♪
ニコニコしちゃう。

夕方の散歩はスーに引かれるまま歩いて浜にでる。
気持ちのいい風に吹かれてしばし座して和むよ。
畑と浜とスーがいる日常はしあわせ。
.......................................................
昨年、トークイベントの時に数枚配ったこともある「ホホホのぬり絵」。
これ、どうぞ!プリントアウトして、色鉛筆でもマーカーでも色付けしてみてください。
もちろんPCでもね、いいっすよ♪

それで、写メで写真とったり、スキャンしたり・・・などして見せてちょー。
アドレスは上の「メール」のところにあります。

ホホホのブログ上で見せ合いが、もしできたら面白いし、何よりうれしい!!!私が。
よろしくお願いします。(Name入れなくてもでもオッケーよ)

ぬり絵で遊ぼう!
洋服の部分は、好きな模様を描き入れてもいいし!
背景はお好きなように!描き加えても入れなくても。
お子さんにもやってもらえたらラッキー♪めっちゃうれしい。

猫好きでお裁縫好きのR子さん、参加してね〜〜!!
自転車乗りで、手芸うまいMさん、絶対ぬってよね!
編み物の休憩に、さあぬりましょう!Anちゃん。
川越のSさん、晩酌やりつつさあレッツ!
(もう名指し!!!)
A4サイズでプリントアウトするといいです。
0000001.jpg
.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

津田くんのマスク

IMG_6402.jpg

そーだよ、これでできるんだよね〜と思った津田くん考案のマスクである。
津田くんは「小さな町の図案家」である。デザイナー。

フェイスブックで作り方を紹介する動画を見せてくれた。
それは古いTシャツ(古くなくてもいいけど)を使ってのマスク作りの方法だ。

四角く切って二つ折り。顔のサイズの合わせて左右の寸法でカット。耳が入るように「切れ目」を入れる。
それだけ〜〜〜。
縫うとこナッシングでできちゃうところがいい。

でも二つ折りにするときに、間にキッチンペーパーを挟んだり、鼻の角度にそわせるように、園芸用の針金とか仕込むとなおよろしい・・・・ということだった。
IMG_6412.jpg
ね?けっこうおしゃれっしょ?
もちろん、Tシャツじゃなくて、コットンジャージでオッケー。

津田くんのフェイスブックから無断で借りてきた写真。
スクリーンショット 2020-04-04 20.37.14.png
今度会ったときに、承諾を得ればま、いいか。
こんなにかっこいいマスク。
いいね。ありがとう津田くん。

........................................
1住所マスク2枚・・・の発案シーンで「ちがうちがうそうじゃない」とか「ご乱心を!」とかいう人いなかったのかな?

.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < April 2020 > 
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のエントリー

月別アーカイブ