ホーム > 日々 > 赤ん坊のチカラ

赤ん坊のチカラ

taisan.jpg

寝ても寝ても、どんなに寝ても去らない眠気っていったい。
お昼近くまでふとんの中でドロドロして、あ〜どっこいと起き上がった。

パッケージの仕事でお世話になっている紅茶のお店グリーンリーフの新しいお店に行こう!とドロドロ頭に命令する。
グリーンリーフは、毎週金曜日にだけオープンする形式のお店だ。
パンとお菓子と紅茶が用意された、週いちのおやつのお店として再出発された。
半年以上まえからオープンしていて、いつか行こう!来週こそ行こう!と思いつつ、月日は流れちゃったのだ。

今日は金曜日。今日でしょ!と出かける支度をする。
ちょっとその前に、掃除機をかる〜くかけようか...と家事のココロが生まれる。
せっかく生まれた家事ゴコロなのに、それはあっけなくくじかれた。
スイッチONにして間もなく...掃除機がうんともすんともいわなくなり、フリーズいや、スリープしてしまったのだった。
アタシと同様、眠いのか?

家事ゴコロは置き去りにし、グリーンリーフへ向かう。
住宅街の中のお店は、井の頭公園駅から徒歩8分。
道順を教えてもらわないと行き着けないところにあるけれど、とても居心地のいいお店だ。
パンも紅茶もおいしかった。

いくつかパンとお菓子をお土産に買って、久しぶりに娘のところに寄った。
赤子のお風呂を手伝ったり、だっこしたり.....しばししたしむ。
赤んぼって、ホント不思議だ。
赤んぼだけが持つ神聖なチカラってたしかにあるね。
シワ寄ったような私の気持ちに、やさしくアイロン効果をほどこしてくれるみたいだ。
笑った顔、苦い顔、情けない顔、ニヒル顔、いろんな表情をしてみせてくれる。
そしてアタシはいちいち感動する。

掃除機を励まして、家をきれいにしよう。
シーツなども晴れ間をみてぱ〜っと洗濯しよう。
絵を描こう。

赤んぼがアタシに惜しみなくくれるものを大事にしようと思った。
いっぱいネンネしなよね〜と、オバアの分もあげてきた。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < June 2013
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

月別アーカイブ