ホーム > 日々 > 東京新聞  おしゃれのレシピ 5月9日掲載

東京新聞  おしゃれのレシピ 5月9日掲載

2015,05,10.jpg
街でも雑誌でもガウチョパンツスタイルの人をよく見かける
から本当に流行ってるんだなあと実感する。

30年ほど前だったかな?
ガウチョとはカウボーイがはいていたパンツのことだとその時に知った。
カジュアルなボヘミアンっぽい格好がブームで私もそんなスタイルを
よくしていた。
デニムのガウチョパンツに極太のベルトを巻きたっぷりとしたギンガムチェックのシャツなど合わせていたと思う。
我々には馴染み深くてラクな日常着にもなるガウチョ、再来した流行を余裕を持って受け入れられそうだ。
余裕のあまり
「前によく着てたもんね~」
と昔と同じ着方をしては
「古い人」になってしまう。
「おしゃれの上書き」をしなければ。
2015,05,10-01.jpg

ブームってこともあっていろんなタイプのガウチョが売られているのが嬉しい。
今年、はいたことのないうんと長めの一枚を手に入れるつもりだ。
シャツはインして細めのベルトをして上半身はコンパクトにして、薄いロングカーディガンを羽織って......とイメージを膨らませている。

死蔵してた30年前のウエスタンブーツを出してみた。
長いスカートの裾から尖ったブーツのつま先を出すのはどうかな?などと合体させてみる。

流行って巡る。
再来してきたものには安心と共に緊張のフィフティーフィフティーで
かからねばと思う。
昔には昔の今には今の、そして「今の自分」の着方が必ずある。
おしゃれの貫禄ってそんな再来時に発揮できるんじゃないかな?と思った。

......................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < May 2015
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のエントリー

月別アーカイブ