ホーム > 日々 > けっこうなお点前の母

けっこうなお点前の母

IMG_7866.JPG

八月十九日、八十九才で母は死んだ。
数字にめっぽう弱いアタシでもスッキリと覚えられそうな数字の配列にニンマリする。

長野の姉一家と子どもらのそれはそれはの協力とフットワークと頭脳プレーで、いろんなことを済ませてくれた。
いろんなこと......とザックリといってしまうけれど、いろんなことがあるのね〜〜。

父の晩年から母の死まで、老親に伴走しつづけた姉の涙は、アタシのとは成分も濃度もちがうと母の前で感じた。

いろんなことを終えて自宅に帰りつき、姉に持たせてもらった和菓子と母にもらっておいた茶碗と茶筅で一服たてていただいた。
「長い間けっこうなお点前でございました〜」
と、私から母への弔いを終わらす。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < August 2015
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のエントリー

月別アーカイブ