ホーム > 日々 > 子どもと犬

子どもと犬

本日は写真もイラストもナシの地味でめんぼくない。

小田原に引っ越してきてから、まだ半年にも満たないけれど、あちこち出かけたり畑の友だちもできたりと「人関係」はつながってきている。

「人付き合いは急いではならない」と思ってるので、急接近はしてないけれど、ワンコを介しての付き合いだけは急速である。
犬同士がクンクンしあったりすると、すかざす「何歳ですか?」「お名前は?」などと気軽に声を掛け合うのはどこでもいっしょだ。
「おはようございます」の挨拶(または会釈)は欠かさない。

近所のMちゃんは16才っつう老犬である。
昼間はずっと庭にいる。

通りかかる時、
「Mちゃ〜〜ん、元気〜?」
と声をかける。
(飼い主さんが、『元気だよ〜』と返事してくれる)

私をいつも遊びに誘ってくれるお隣のメンズは4人兄弟だ。
庭に出ているといつも声をかけてくれる。

ゆっくり地固め。

半年前、想像などしえなかった今の生活である。

生活、すべて楽しんでるよ!と家人に告げつつチュウハイを飲むよ。
三杯目。


...........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < March 2018
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のエントリー

月別アーカイブ