ホーム > 日々 > 2018年6月11日

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 6月9日掲載

tn2081.06.09.jpg

【雨の日はいつもよりおしゃれ】
雨戸を開けると空気が重く感じる朝がある。髪の毛がいつもに増してボワ~ンとし始め、やっぱり梅雨に入
るんだなと肌で実感する。
先日ポリエステル100パーセントのワンピースを買った。
化学素材100パーセントってどうかな?と思ったのけれど、デザインもサラッとした着心地もいいし、洗濯も遠慮なくガシガシいける。
また、麻や綿に比べまた乾きやすいところは梅雨のシーズンにぴったりと思う。

ポリエステルとポリウレタンの混紡でできたノースリーブのワンピを梅雨用にと手に入れた。
ノースリーブにしたのは、コートの下に着られるように。
真夏にももちろんきっと便利な一枚になるはずだ。

ボワンとなりそな髪の毛先にスクワランオイルをほんの少し揉み込んで抑えた。
長めの髪なのでぐるっと丸め込んで大きめのお団子ヘアーにする。
おくれ毛が生活感につながらぬようそっとピンで留めるよ。

また、ターバンでまとめるのも梅雨時期には有効なヘアスタイルだ。
ロングでもショートでも幅広めのターバンでくるりと巻けば年代を問わない爽やかさも出ると思う。
ここでもケミカルで軽めのスカーフなら気軽にイケそう!
アクセサリーは木製やシルバー、サンゴのネックレスやイヤリングをつけたい。
素材ミックスで遊びたいものだ。
「雨の日はいつもよりちょいおしゃれめ!」くらいがちょうどいいはず。
うっとうしいと思うより、それもまたおしゃれのチャンスの日と捉えるのがWin。

映画に行こうか、人気のアノ展覧会も雨の日なら少しは空いてるかも・・・と行動的に。
tn2018.06.09.-2.jpg

........................................................................
雨上がりの夕方の道で見つけた高見山大五郎。
「2倍!2倍!」
IMG_8576.JPG
小田原にももちろん路面画伯がいるでよ!

..............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < June 2018
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のエントリー

月別アーカイブ