ホーム > 日々 > ビッグGとの遭遇

ビッグGとの遭遇

隙間だらけの家だし、うんと清潔にしている台所でもない。
深夜の台所で、ビッグGに出くわすことも度々である。

もちろん、ホイホイ系の家や、500円大のキャップ系の退治とび道具もあちこちに仕掛けている。

それでも果敢に飛び込んでくるGらはいるのである。

今晩も一戦を交えてきた。

食器洗い洗剤で戦った後、勝利報告と事後処理をムスコに頼む。
割り箸を待って駆けつけてくれる息子に「27の男前」を感じる。

割り箸ではさみ、「やっぱりトイレに流そう」と運んでいった。

27年前産んでおいて本当に良かった・・・。

...................................................................
「君は、宇野千代と荒井注の子どもだったんだ!だから個性的なんだ!」
と、コジコジの同級生はいった。(誰だったかなぁ?)

「宇宙の子」のコジコジ。
「う」は宇野千代、「ちゅう」は荒井注て。

「やかん君ふっとう中!」といって、エロいこと考え、沸騰してるやかん君を冷静にやんやするコジコジ。
私はコジコジのファンであった。

沸騰したやかん君のお茶を飲み逃さなかったカメ吉君。

やかん君が大怪我をし、ザルにすげ替えざるを得なかったとき、
「やかん君がザル君になった!」
と容赦なく、無邪気にはやし立てるコジコジ。
ざんこくさが可笑しかった。

さくらももこさんのセンスはいつもすばらしかった。
すごく残念。
..........................................................
今日の半分。
すずめやかんちゃんに笛で呼び出され、律が顔を出す窓。
どーもね、ロミオとジュリエットの「窓」を思い出してしまう。
両開きの窓・・・ってなかなかないし。
サッシの窓じゃダメだし。

津曲!(有田哲平ね)
うさん臭さは匂うものの、どこかいい人?救世主?な雰囲気もあり。
サトエリ方式か?

地味な画面になるので、写真を撮ってるとどうしても入ってくる犬っころの画像を載せます。
先月に撮った写真です。
IMG_8636.JPG

IMG_8634.JPG

....................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < August 2018
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のエントリー

月別アーカイブ