ホーム > 日々 > 正しく怒った男

正しく怒った男

夕べなにげなくつけた深夜のテレビに、伊集院静がでていたので、おっ!と途中からだったけれど見始めた。
スマップのごろちゃんと女性タレント相手にして、男の流儀のような....そんな会話をお酒をのみながらの番組。

ほんのちょっと見始めたところで、饒舌に語る伊集院にむかって女性が、
「伊集院さんホントうるさ〜い」
と言ったとたん、彼はむっとし、撮影の中断をディレクターかだれかに申し出ていた。
今まで女性にうるさいと言われたことはなかったとか、失礼な発言であるとかいって、伊集院はその場を出て行った。
さすが無頼派。

ゲストが抜け、対談は中断された状態でもカメラはまわってて、気まずそうなごろちゃんと女性がぽっつーん映っていた。
へ〜〜、うるさいって今までいわれたことなかったんだ〜....ぐらいにしか思わず、見ていたら、女性は平気な顔で、
「もったいないから、食べちゃお」
と、出ていたお寿司(???)かなにかを食べ始めた。
犬にもひけをとらない汚らしい食べ方だった。
その口に放りこむような下品な様、あ〜あ立腹されて当然な女であるなと私も思いました。

「二時間後....」、というテロップが流れて、対談は再会。
二時間の間にテレビ的大人な話し合いがあったのだろうな。(スポンサーとかなんかそういうっぽいやつ)
その後もお酒の飲み方とか、お店(一流バー)とのつきあい方とかを語っていた。
女性、悪びれもせず、
「先生やさしい〜」
とかいっていた。

「怒って退出」は、番組上の演出だったのかもしれないけれど、あの女性のあまりの品のなさっぷりにうんざりしきっていたんじゃなかろうかと私は勝手にふんだ。
そう間違ってないと思う。

男の流儀を語るという番組のようだったけれど、あれは男の怒りの発火点を見せる番組だったのでは?と今思う。
いちばんかわそうだったのは、ごろちゃんだったな。
今、あの女性は誰だったのかと思って検索してみたら、「毒舌トークで人気」のラジオパーソナリティー、小島慶子だそう。

お詫び
文中に不適切な表現がありました。
犬たちに....ごめんなさい!


日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < November 2012
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のエントリー

月別アーカイブ