ホーム > 日々 > 2019.08.10 東京新聞 中日新聞掲載 おしゃれのレシピ

2019.08.10 東京新聞 中日新聞掲載 おしゃれのレシピ

tn2019.08.05.jpg

涼しい着方

セミの声がそろそろ聞こえるころだな・・・と布団のなかで思うと
ほぼ同時に鳴き出すセミら。日ごとにその時間が早まっている
ような気がするけれど、愛犬の散歩の時間も早めないといけないので
「セミ目覚まし」がちょうどいい。
猛暑が続いている。ちょっとそこまでの外出もついおっくう
になりがちだ。何を着ても暑い!しか言葉が出ないし。
このところノースリーブのコットンワンピースに、七分袖でうすい
インド綿のワンピースを重ねて着ている。この暑いのに重ね
着?と思われるかもしれないけれど、肌に痛いような日差し
を避けるのには袖ありがありがたいのだ。スリット入りのワンピース
は裾さばきもよくて、ふわっとしたところが見た目も涼しげでいいな
と思っている。
「見た目涼しげ」は夏の着こなしの高ポイントだ〜!
またいつでも着脱可能な組み合わせにしておくと、いろんなシーンに対応できる。

綿のカシュクールタイプのワンピースは真夏のコートとして秀逸だと思う。
パンツに合わせてもカッコよく着られ、また年代を問わないところもいい。
打ち合わせの紐を結んで女性らしいラインで着こなすことも
できる。Vネックから和服のような雰囲気も漂って、きれいな大人の
雰囲気が醸し出されると思う。革のサンダルでカッチリと足元は決めておくと
カジュアルすぎをくい止めてくれる。
夏を楽しむ方向におしゃれ心を向けたい!・・・と思うけれどなかなかねえ。
蝉の声とともに、汗が滴る一方。少しでも涼しく、また見た目も
クールにと、毎日の服装を考えたい。
涼を呼び込むゲームと捉えたらいいかも。
2019.08.10-03.jpg
...........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < August 2019
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のエントリー

月別アーカイブ