ホーム > 日々 > ボロくて臭い帽子

ボロくて臭い帽子

帽子.jpg

お散歩セット。
よれよれになったパナバ帽は8年前に、家人からもらったものである。

おさがりだったけれど、当時はまだ頭頂部の中折れも、リブの形もちゃんとしていたものだった。
8年のあいだには、スーが散歩の催促をするあまり、じれてかじって切れた部分もある。

変色したのは、日焼けばかりのせいではない。
汗のせいでもある。

これ...処分しようか...とちょっと迷っている。
それは、あまりの「臭さ」に耐えきれなくなったのである。

自分の汗だもの...となんとかこらえてきたものの、今日、かいでみたらなんとカビ臭いし。
これを悪臭といわずしてなにを悪臭と!までのにおいなんである。
スーの鼻先に持ってったら、逃げていった。
猛毒に変化しているのかもしれん。
捨て時がきたのだね。

と、ゴミ箱に入れようととした手が止まる。
洗ってみようかね?

リード、エチケット袋(ウンコ入れバッグ)、臭い帽子は、アタシとスーの散歩仲間じゃないか!
雨があがってカラッと晴れたら、ブラシでごしごしとこすり洗いしてみようじゃないか!

かぶり心地のいい帽子。
そうそうはないものだし。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < October 2013
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

月別アーカイブ