ホーム > 日々 > スーがいてよかった

スーがいてよかった

電車のホームでのこと。
階段のところで、赤ちゃんを抱いたママさんと、その母親らしい人が大荷物とベビーカーをエッコラとかかえて登っていた。
みていた女の人(30代ぐらい)が、
「運びますよ〜」
とかなんとか声かけてベビーカーを持ってあげようとした。

「いいんです、大丈夫です」

と、おばあちゃんはいう。
声かけた女性はばつが悪そうに、去っていった。

メアイヘルプユ〜?の一声はけっこう勇気と、自分なりのタイミングがいるのである。
そして、声をかけられた方もそれに応えるというか、親切を受け入れる懐が欲しい。
「あら〜助かります。ありがとう」
でいいんじゃないかと思うし、本当に大丈夫だとしても相手に恥ずかしい思いをさせちゃあなあと思ったことだった。
...............................
夕方、薬屋さんの前でスマホで話しながら自転車に乗ろうとしていた人が、おじいさんに接触した。
おじいさんは激怒。罵詈雑言を自転車女性に浴びせようとしていたけれど、自転車は
「ごめんなさ〜〜〜い」
と、「さ〜」のところにアクセントをつけた言葉を残して、目も合わせず走り去っていった。
顔真っ赤にしたおじいさんがポツンと立っていた。
..............................
なんだかなあ〜の一日。
ちょっと外にでただけで、気持ちがカサつくような場面に出くわす。
確定申告の書類を書き終えパソコン入力に挑んでみるもはかどらずー、イケズー。

勇んで出かけた筋トレはガラガラ!
そうか!あれだしなと納得。
コーチはアルコールのシュッシュを噴霧し、30分おきに窓開け換気する。

てな一日のシメは、スーさんとイチャイチャを長めにな。
スーがいてよかった。
IMG_5636.jpg

...................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < February 2020
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のエントリー

月別アーカイブ