ホーム > 日々 > 私の秋やすみと台風

私の秋やすみと台風

今朝義母は、ごはんモグモグしながら、
「昨夜いろいろ考えちゃって。あんな海の近くのところ(SSの施設ね)は怖いわ。あなたもどこにも出かけないで家にいなさい」
というようなこともぐもぐと訴えてきた。

私は台風が通り過ぎるまで、出かけない旨を伝えると、
「よかったわ!じゃ、私もあっちに行かないでおこうかしら。でも急なキャンセルはできないわね。あんたたちの足手まといになったらイヤだわ。屋根が飛んだら、置いて逃げていいからね」
と、昨夜悶々と考えていただろう脈絡ないことをいっていた。

「置いて逃げるもなにも、避難の指示が一回でもあったらすぐに近所の避難所(社務所)にお母さんを連れてくよ。大雨の中車椅子押して行くのは困難すぎるから、小降りのうちに連れてく」
ときっぱりと伝えた。
.......................................
お世話になるSSの施設は、小田原港に近い立地。
シーサイドビューで気持ちのいい4階建ての「硬い素材」でできた四角い建物で、地域の避難所にもなっているところだ。
こんないい条件ってなくない?それを予約してあるなんてラッキー♪と私は捉えていた。
説明しても、今ひとつ納得しかねるようすだったので、施設に電話して、義母の不安要素を担当さんにお話した。
そばで義母は聞き耳ダンボしていて、内容をよく理解した。

担当さんの親切な説明と、早くから安全なところにいるのがベストであるとも強くプッシュしてくれた。
ホッとするぜ〜、私も義母も。

ホッとした心でお迎えの車に乗って3泊4日のショートステイに出かけていったよ。
...........................
「私の秋やすみ」としての4日間のSS確保だったけれど、こんなタイミングでのビッグ台風にバッチリ重なるなんて・・・。
土曜日のまーごの運動会も、友だちと遊ぶ計画も大風にぶっ飛んだ。
それでも、「私のおやすみ」に変わりなし!!!!

さーて、今午後6時。
だんだんと近づいてくるのだろう、台風。
ガタガタいう窓や雨戸などの音に怯えているよりも、とっととビール飲んで、早寝してしまおうか、いやいや、流れてくるアナウンスに素早く行動するためにシャンと起きているべきか・・・。
とりあえず、いっぱい飲みながら考えよう。

............................................
今朝の散歩で、お寺の大銀杏の下通る。
IMG_4471.jpg
前回の台風での塩害でてっぺんの方の葉っぱが変色してしまったけれど、ほぼ元気。
どうかどうか、今回も耐えて欲しいと願う。
ご本尊になむなむしてきた。
IMG_4478.PNG
動く5秒は以下ね〜。
なむなむした後。
IMG_4474.TRIM.m4v">IMG_4474.TRIM.m4v


.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < October 2019
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

月別アーカイブ