ホーム > 日々 > 2015年9月

今日のなに着た

2015,09,30-1.jpg

いろんな菊が描かれているドルマンスリーブのブラウス。
和風な柄がポップぽい色づかいで描かれている。

昔(←といっても私の若いころ......)和柄をうんと素敵につかった服をヨーガンレールでたくさん見たような気がする。
スカートやワンピース、ストールにもそんなのがあった。
高くて買えなかったけれど、とても惹かれ印象に残る柄であった。

ドルマンスリーブのブラウスは古着で5〜6年前に購入。
ヨーガンレールではないけどね。
布地が大好きだ。
色柄はもちろんだけれど、絹55%綿45%の肌触りの快適さったらないのである。
春や夏にも着られる涼しい素材だけれど、秋の間だけ着るものと決めて楽しんでいる。

長野市篠ノ井にアトリエがある「家具工房Gako」の柿渋染めの帆布バッグ。
7月に三鷹のカフェギャラリーで展示会があったときにお願いしておいたものだ。
それが届いた!
バッグに作ってから柿渋で染めるのだそう。
染めて天日で干すという作業を8〜10回くりかえすんだって!
使えば使うほど味がでる「するめ系」BAGである。

食べ物以外からも、秋の味をいただく。


...............................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

今日のなに着た

14435340519xbxuaT_SaOVDSG1443534033.gif
家人、早朝の出勤。

青空にさそわれるように長めの散歩にでる。
朝食のお残りのコーヒーをタンブラーにいれて持ってでた。

「長めの散歩」と決めてでかけるとスーの自由行動も大目大目にみられる。
生け垣に半身をつっこんでは何やら調査をしている。
なにかきっと......ひきつけられる香しさだろう。
「いいよーいいよー思う存分やっていいよ」
コーヒー持参だと余裕である。

厚地の麻生地のワンピースは後ろボタンのビッグなAライン(テント風)だ。
今日は一枚で着たけれど、もすこししたら中にタートルを着たいなと思う。
もしくはボリュームのあるショールを首にゆる巻きしようか。

ずっと前に手芸工作したバッグ。
kago.jpg
「しばらくしたら、またマフラーにもどせばいいや」と軽い気持ちで巻き付けた。

もうもどす意志はまるでない。


...............................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < September 2015 > 
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のエントリー

月別アーカイブ