ホーム > 日々 > 2020年2月

熱中

IMG_5732.jpg
畑ののちイラストの仕事、人形作り、ときどきウクレレ。
義母さんはデイサービスの日なので、気楽である。
やっぱりね・・・食事やもろもろの心配などせずに済むデイサービスはありがたいよー。

人形は、作るたびにちがったものが出来上がる。同じ型紙からなのに。
ワタの詰め方や、髪の毛の付け方で大きく変わるもの。

目鼻は・・・その時のアタシの気分がもろに反映されるみたいだ。
相変わらず、顔平たい族で制作。
熱中する。

6月の展覧会までに20個は作りたいと野望はあるけれど、明日は久々にものプリエコバッグとゴンちゃんの帽子の販売の準備(写真撮ったりブログに載っけたり)しようと思う。

今週末には、小田原に住みはじめて初めての雑誌取材がある。
撮影もあると。
こりゃ家の中をきれいにするチャンス!ととらえ、あちこち掃除しようと思うよ。
初夏の号ということなので、お雛さまを出すのは済んでからにしようかとか、炬燵はどうしようかな?と季節感を考える。
なに着ようかな〜・・・いつものスタイルでいったれ!
変えてもおかしいし、バレるしね。

ちょっとずつ先取りする雑誌やサイトの仕事、気分はすでに早春である。
まだまだ寒いし、サクラのころも冷えるのにねえ・・・と思う。

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日曜日

昨日の音楽教室では、ハッ!とするとこがあった。
リズムってことだ。
気持ちいいのはリズムにのってないとだめだわね。
もっと勝手にいうと、リズムにのってさえいれば、和音とかコードも自然に入ってくる・・・・・ような気がする。
リズム感って持って生まれたものなんだろうな〜と思うけれど、そのうちなんとかなるだろう♪(って植木等か、アタシ)

一昨日の「プカシェルのネックレス」に8人の方からメールをいただいた!
もうもう皆さんとS&H(シェイクハンドとハグね)したい気持ちだ。
プカシェルにまつわる青春なつかし話を書いてきてくださった方もいて、本当に面白かった〜。
「まだ持ってます!ハワイにも伊豆にも連れて行きました」
と書いてくださった方も。
・・・そうさな・・・・(と非常に遠い目)かれこれ40年以上も前のはやり。

はやりとかトレンド(あ、同じか?)はおもしろいものだ。
波にのっても楽しかったし、外しても楽しい。
今は外しの楽しみを存分に味わいたい。

......................................
友人の子どもが、思わぬ大けがをして手術をしたという。
「閲覧注意ってぐらいのすごくグロい写真みる?」
とメールをくれたので、
「見せて!」
とそく返事。
流出禁止の、超プレイベート写真だ。

こういうの見慣れるということもないと思うけれど、私はグロいとも怖いとも思わずじっと見られた。
そして思う。これから骨や傷口がくっつきはじめて、もうよくなる一方よ〜〜〜!と。
見慣れたのではなく、手術の傷口やソーイングあとには明るい未来しか見ない「術後思考の習慣」がついてたのかも。

............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < February 2020 > 
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のエントリー

月別アーカイブ