ホーム > 日々 > 草花

日曜日

深夜のオシッコ散歩は23時と1時と4時。
6時だったらもう起きるのにな〜・・・とリードをはずし、ソファーで二度寝。
もう少ししたらうんと夜明けが早くなり、きっと気持ちも楽になるだろうなと思う。

午前中、家中の植物を外に出して日向ぼっこと水やりをする。
IMG_3841.jpg
いいね〜ツヤツヤだね〜最高だね〜♪もう一枚脱いでみようか?ウフフ❤︎とかなんとか言いながら写真撮るよ。
IMG_3842.jpg
スーさんも見にくる。
IMG_3846.jpg
このあとゴロンして、気持ち良さそうにウトウトとしていた。

庭に出て作業していると、通りかかるご近所さんが次々に声かけてくれる。
「今庭で取れるもは、草ばっかね〜笑」
「あったかいねー」
「桜が咲きそうだよ」
とかかけられるなんでもない日常の一言がうれしい。

「キャベツやってる?」
とは畑仲間。(畑の場所は別)
やってな〜い♪と弾んだ声で答えると1時間後には春キャベ到来。
IMG_3852.jpg

こたつ布団も干してたたむ。
晴れた日曜日、家仕事ってけっこうあるものね。
................................
数日前友だちの犬が病気で死んだ。
真っ白でモフモフ感極まりない大型犬。
昨年、ひんぱんに治療に通っていたころ、友だちが空の雲見ながら、
「あのモクモクの雲見たら、いちいち悲しくなるんだろうな〜と思ってさ〜〜」
と、まだ起きてもいない先の心配と悲しみの前倒しをしていた。

しかし失ってから数日後には、
「違ってた!モクモクの雲を見るのは会える喜びだったのよ❤︎」
と。
青空の雲、満天の星、見るべき箇所の意味。
深夜のオシッコも丑三つ時の星あらばこそ。
..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

春がペンキを

IMG_3805.jpg
朝ごはんは、いつもの豆腐メインの小鍋。ポン酢味でいただく〜♬
うどん(茹で麺ね)は3分の1袋で。

洗濯と掃除をささっと済ませたら畑にGO!
IMG_3807.jpg
さやえんどうが実りだした。
10個ぐらいとって、今晩の味噌汁にしようかな。

畑のセンセイ(←友だちです)が、
「そろそろ柵を作っちゃいなよ。柵があると安心してられるし」
と柵作りを手伝ってくれた!
「平行垂直意識してな。きれいに組むと風通しいいから」
と。
柵作りは、まあ一人でもできるけれど、片側を支えてもらってると、と〜〜ってもらくに作業ができるのだ。
ありがたや、あっという間に三つも出来た。
IMG_3806.jpg
なす、トマト、シシトウ、ピーマン、昨年と同様のメンバーにしよう。
ゴーヤはまた別の背の高い柵を作らないとね。

ブロッコリーはそろそろ終盤かな?と思うけれど、脇目からポコポコはまだ止まらない。うふー♪
二日分

食べる分だけ収穫する。
IMG_3819.jpg
12時、帰宅して昼ごはん。
IMG_3822.jpg

スーさんは安定しているものの、時々失神&失禁する。
私はもうあわてない。
ドキドキはするけれどジタバタしてどうする!と思うようになった。
でも、決まっていたお出かけ予定(遊びとか、ランチとかね)を全て断った。
「出かける気持ちになれない」ってことをちゃんと説明したつもりだけれど、気を悪くしたら本当にごめんなさい・・・という気持ちいっぱい。
おのおの方すまんのう。


庭は一気にカラフル!
1〜5年ものの下ろしたヒヤシンスたち、今年も咲いた!えらいねえサンキュー!
IMG_3810.jpg
花びらで文字を作るのが上手な花、早くも「I」の字を浮かばせているよ。
まずは「I」よね。
簡単なわりには深いし・・・。
IMG_3814.jpg

明日は雨らしい。
畑のうるおいがうれしい。

炭酸水に芋焼酎をちょっとだけ混ぜていただく夕。
すばらしい一日!と口に出していってみる。

...........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

植物のチカラ

先日、せんたく物を干しながらチラ見したテレビでは「風水占い」の特集をしていた。
信じる方ではないけれど(方角とか見はじめるとめんどくさくなるから)一つ引っかかることがあった。
それは「気の入ってくる玄関に、対にした植物をおくと良い」というの。
うちの玄関には小さな植木鉢の観葉植物を一つ置いているので、それ、すぐお対にできるわ!とさっそく玄関の両脇に置いてみた。
置いた瞬間、ああなんか〜しっくりくるわ〜とうっとりする。
通りかかった息子も、玄関いい感じになった!♬と言う。
簡単に思い込める単純親子って、どうよ。
どうかと思うけれど、信じるものは救われるってことでひとつ・・・と対にした植物をしばらく置いておくことにした。


IMG_1472.jpg
春に蒔いた朝顔のタネ。
ちょっと枯れ気味になりながらも、まだまだ花を咲かせてくれている。
いい色だな〜と毎朝ながめるよ〜♬

占いとか気の流れとか関係なく、植物は素晴らしい。
4年前から始めた畑からもらっているパワーもね。

戦っているように思う雑草にも、戯れてると思えないこともないのである。
「も〜〜〜すぐに生えてくるんだから〜」
とかなんとか言いながら、汗流し引っこ抜く雑草群。
雑草が全く生えない土地などおそろしいわっ。
植物のチカラは凄すぎて計り知れない。

明日はいくつ咲くのかな?と朝顔の花を楽しみにする秋の夕。
.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!
最近特にこってるから・・・トントン頼むよ♪

今日の収穫からの・・・

ジャガイモの試し掘りをしてみた。
どんなかな〜♪と軍手をはめた手でそーっと土をどかしてみるよ。

お〜〜!こんなん出ましたけど〜♪
IMG_9951.jpg
親イモはもう一回り大きかったから、もうちょっと育つかも・・・の期待込める。
新玉ねぎも絶好調。
IMG_9955.jpg

今日は、これでカレーをつくった!
IMG_9959.jpg
玉ねぎの甘さで、まろかやさ半端ないカレーに!
ジャガイモは煮込まずに、別に蒸して、後から入れる方式が好き♪
誕プレでいただいた「カレーの恩返し」というふりかけというか、トッピングのもの。
よりいっそうカレーがおいしくなる不思議なものだ。
試してみる価値ありありのあり〜。

カレーをつくっている最中にフキの煮物が届く。
料理の上手なご近所さんが熱々のまま持ってきてくれた〜。
厚揚げとフキの組み合わせがおいしい。

春の味を満喫するしあわせは格別だなと思う。

畑にシシトウとオクラを追加で植えた。
あとトマトも数本追加し、そしてやっぱり「スイカ」もつくろうと思う。
IMG_9954.jpg

カラスとの約束。
きっと今年は負けないからっ!とココロに誓う。
3対3くらいで昨年は引き分けだったけれど、今年は勝つ!!

案山子とか、寒冷紗など手段はあるからな。
夏野菜の楽しみにワクワクが止まらん。
明日は水運びから。

..............................
余談
フキの煮物は、姑息な手段で手に入れたものだ。

大量(大きいゴミ袋一杯)に、葉っぱのついた生のフキを別の友人から2〜3日前にもらっていたのだ。
それ、今度はご近所さんに
「これ全部あげます。でもちょっとだけ返してちょ〜よ、煮てから♬」
と、丸投げ発注したもの。
どーよこの姑息極まりなさ。
悪代官のように、ニヤリと笑う。

あ、これこれ、これよ。おいしいの。

...............................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!
最近特にこってるから・・・トントン頼むよ♪

吉祥寺のカゴやさん、menuiのブログを更新しました。
今年も使い始めたカンガのことを書いています。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12672670784.html
ココカラparkで、吾妻山に登ったことを書いています。
菜の花の頃、桜の頃、ツツジの頃に登った吾妻山〜〜♪
https://kokokarapark.com/n/n05058b69a60c

畑から食卓

日の出生活に切り替えようとして、カラダがも一つついていかず。
夜7時に眠くなり・・・そして11時くらいにピカ〜〜と目が冴え。
寝不足なんだかよくわからん!

畑では野菜の花々が、春らんま〜ん♪
ブロッコリ〜の花って見たことある?
これこれ、こんなかわいい花!
IMG_9736.jpg
春菊の花も。
IMG_9740.jpg
さやえんどうの花、可憐だなあ〜。
IMG_9742.jpg

収穫してきた野菜でご飯づくりは楽しい。
IMG_9709.jpg
新玉ねぎと春菊でチヂミを焼いて、(あの鉄板でね)玉ねぎとさやえんどうとシラスのお吸い物。
IMG_9725.jpg
お昼は焼きおにぎり〜。
IMG_9712.jpg
オニオンスライスには、麹しょうゆとお酢たらし。

夕飯は、ハムをじわ〜っと焼き付けていただきました。
「あの鉄板」は思った以上に使えるやっちゃちゃちゃ!
安いハムでもすごくおいしく焼き上げてくれる。
IMG_9720.jpg

食欲モリモリで、毎日♪

....................................................................................
やずやさんのココカラparkでいっしょに工作しましょ!ってことでzoomで工作の会をすることにしました!
詳しくはこちらで見てみてください。
置き時計づくり〜〜♪
https://kokokarapark.com/n/n99cb286db424
材料は、100円ショップで揃うものなんだけど・・・ショップごとに「品揃え」が微妙に違います。
私はダイソーとセリアで見つけたもの。
ぜひご参加を〜♪
どうなるのかわからないけれど、きっと楽しい工作の会になると思います!

..........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!
最近特にこってるから・・・トントン頼むよ♪

東京新聞 中日新聞 3月13日掲載 おしゃれのレシピ

七分袖のTシャツ
2021.03.のコピー.jpg

「日差しはあるけれど、風は冷たい」というのが、大好きだ!
まず洗濯物が気持ちよく乾くし、遠くの山々の稜線がきれいに見える。
顔に冷たい風を受けて自転車で走り回るのがいい。
近所の木蓮の花を見に行ったり、川沿いの桜並木の花のつぼみを確認したりの30分コースである。
体がポカポカしてくるから、それな
りにいい運動になっているのだろう。

 長袖のTシャツやニットは、腕まくりして着ることが多い。
七分袖のTシャツをたまたま見つけて、春先にいいなと手に入れた。
お店で気に入ったものが、チョット良い目の値段だったとき、A.もう先もあんまり長くないだろ
うし、今あるものか安価なものでいいわ。というAと、B.お家でこそ着心地のいい良い物を身につけたいよ。
そう長くないんだからこそ。とせめぎ合うABは、いつも私の心の中に住んでいる二人だ。
Aが勝つこともあるしBが前にしゃしゃり出てくることもある。
七分袖のTシャツは、生地のしっかりとしたものだ。
若いころ気に入って10年以上は着続けていたブランドのものだったから、がんがんの洗濯にも型崩れもしないこ
とは知っていた。
80才超えても着ていよう!とB圧勝のうちに手に入れてきた。
少しゆとりあるサイズを選んだので、重ね着も可能だ。ストライプのワイシャツに重ねれば、カジュアルさが薄らいだ着こなしもできそう。
Bは自信も連れてくる。
しばらくぶりにネックレスをつけてみた。
ヒンヤリとした鎖の感覚、もう嫌ではない。
七分袖、ひと折りするとあっさりと半袖Tシャツに!そりゃそうだわねと思うと同時に、とても新鮮な感覚だ。
たくし上げた袖が軽い半分て!「Bよ!よくやった」と、Aがほめ称えた♪
2021.03-5のコピー.jpg

閑話休題
川沿いに自転車を止めて青空を仰ぐ。
上着を脱ぐとさっそく腕に風が流れてくる。
心身ともに上等な30分のサイクリング。

以上。おしゃれのレシピ。
...................................................................
丸いマットの上で丸くなって寝ているスー。
サイズがいいね!
IMG_9584.jpg

畑から直行の菜花と小松菜の花を茹でた。
左が菜花ね。
IMG_9585.jpg
似たようなものだけど、やっぱりね、そこはかとなく・・・ちがう味と食感。

梅肉と鰹節であえる。
小松菜の方は、ごま油をほんの少々。
IMG_9589.jpg

................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!
最近特にこってるから・・・トントン頼むよ♪


..........................
「ココカラpark」を更新しました。
ウクレレ仲間のことを書いています。
うれしそうにウクレレを弾いてる動画も入ってます!
https://kokokarapark.com/n/nd6f089178e9e

もう一つ、カゴやさんメヌイのブログも更新しました。
菜の花のことなど書いています。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12663304540.html?frm=theme
春めいてる!

庭のヒヤシンス

早めの目覚めで30分長めの散歩ができた。
海方面の道を撰ぶ。
西湘バイパスの下のトンネルを抜けるとそこは海だった・・・♪
IMG_9391.jpg
気温低めで、太陽サンサンというのが気持ちいい。
IMG_9403.PNG
散歩のあとは庭の見回り〜・・・といっても3分で終わるけどね。
ホホホのヒヤシンス畑。
今年も順調だ。
IMG_9395.jpg
なんか適当に土におろしていたから、何年生かわからなくなっちゃった。
けれど、2018年と、2019年&2020年の「水栽培終え」の球根らだ。
IMG_9398.jpg
今年の水栽培のも、もうしばらくしたらヒヤシンス畑におろそう。
カッサカサになっていたアジサイに若葉が!
IMG_9399.jpg
2018年のイラスト展の時に友だちからいただいた鉢植えだった。
庭の植物には思い出が息づいている。

アルファベット・ミラクルを起こしたマーガレットっぽい花の鉢植え。
土植えにしたら、こんなにビッグになった。
IMG_9402.jpg
あれ以来、ミラクルは来てないけれど、毎年同じ時期に咲き誇ってくれるのがそもそも凄いミラクルなのかもね。
...........................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!
最近特にこってるから・・・トントン頼むよ♪

カゴやさん、メヌイのブログを更新しました〜〜〜!
ボロくなったバスケットを修繕したことを書いています。
見てちょ!修繕の参考になったら・・・いいなと。
https://ameblo.jp/menui-zakka/

ココカラparkを更新しました。
スケジュールノート作りのことを書いています。
無印良品のバインダーとリフィールで日々を管理・・・ということを・・・。見てください!
https://kokokarapark.com/n/nffb86af7a8fb?magazine_key=m5de39d215099

日曜日

夕の富士山。
IMG_9373.jpg
朝の河津桜。
IMG_9348.jpg
畑からブロッコリーでたっぷりカレーを。
IMG_9372.jpg
こんなんあんなん見て、自分で作るメシうまし。
...........................
...........................
「悩ましい」という言葉、がアタシの思ってたのと違う使われかたがノシノシとされていて、そういうものなのか〜・・・と思いつつも違和感はいつもあった。

cherが歌っていた「気絶するほど悩ましい♪」、これが正統派と思っていたので、「今晩のメニュー、肉にするか魚にするか悩ましい」(例がヘンすぎか?)ってな「うーん悩むわ〜」とかいう場面で耳にするたびに、え?と・・・。

テレビ番組の「プレバト」の俳句コーナーで、言葉プロの先生が、添削しながら「ここは悩ましいところですね〜」と普通におっしゃった。
え!?と思いつつも、そうなんだ〜と思った。

ずっと前、「いい意味でのヤバイ」にもった違和感はもうすっかりない。
そのうちきっと「悩ましい」も耳にすんなりと入ってくるんだろうか。
口に出してみる気持ちにはならんけど。

............................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!
最近特にこってるから・・・トントン頼むよ♪

カゴやさん、メヌイのブログを更新しました〜〜〜!
ボロくなったバスケットを修繕したことを書いています。
見てちょ!修繕の参考になったら・・・いいなと。
https://ameblo.jp/menui-zakka/

ココカラparkを更新しました。
スケジュールノート作りのことを書いています。
無印良品のバインダーとリフィールで日々を管理・・・ということを・・・。見てください!
https://kokokarapark.com/n/nffb86af7a8fb?magazine_key=m5de39d215099

小田原前

衣類の入れ替えとか整理するとき、はたまた取り込んだ洗濯ものをたたみながら、
「これは小田原前、これは小田原後」
と無意識に近い意識で、衣類を見ている。
小田原に越してきてから購入したものと、ずっと前から持っているものの区別である。

三年前の引っ越しのときに、思い切った選択をして、衣類に関してはきびしめの眼を持って、処分してきたものだった。
それが・・・なぜか・・・じょじょに増えるものよ〜、三年の月日の間には。

たった今羽織っている白のロングカーディガンは、「小田原前」のグレーのロングカーディガンを処分したのちに昨年購入したものだ。
一個引いたら一個足す。
または逆もありね。
足したら引くってな。
この法則を守ってさえいれば、服が増えることはないんだけど、なかなかねえそこんとこは、むずかしむずかし。
「小田原後」がのさばっていくのよ。

昨晩、義母さんが、
「プレゼントあげたいけど、お金でごめんね、服でも買いなさいよ」
といって、やれうれしや現金をくれた〜。(←いちばんうれしいっすよ!)
..................
今日はまーごのところにいく日。
まーごらに、絵本と紙芝居と、シールなど・・・届けてきた。

帰りに茅ヶ崎の駅ビルに寄って、チェックのプリーツスカートを買った。
プリーツスカートをはくのって、何年ぶりだろうかと心おどります。
カウチンに合わせて着るつもり〜♪

夕方、義母さんに、
「これ買ったよ、ありがとう!」
と見せているうちに、ヘルパーさんや歯医者さんの来訪が続いた。

私は、プリーツの裾をヒラヒラっとさせながら、軽やか〜に対応。

「小田原後」の洋服、また一枚増。
しかし!!!新しい服はひたすら気分をあげるー。
NEW、これ、大事!と思う。


.........................................
昔、アボカドの種を、こんな風に水栽培していたことがあった。(家人管理で)
昨日食べたアボカドの種がいい形だったので、またはじめてみるよ。
うまくいくかな。
IMG_8930.jpg
「小田原後」一つめのアボカド水栽培。
........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ココカラPARKをまたまた更新しました。
若い友だちとの手芸工作の時間のことをかいています。
ハートマークのクリックをお願いしま〜す。
編集さんも私も大いによろこびます!!
スクリーンショット 2020-12-22 20.41.56.png
https://kokokarapark.com/n/nb4c120407549

モンステラ

どんな植物でも枯らしてしまうほどの実力を持っていた私。
サボテンも朝顔さえも途中で枯らした実績を持っていた。
室内に置く、鉢植えの観葉植物、一年もったためしもなかったものだ。

昨年のちょうど今頃だったかな、小さなモンステラの鉢植えを買った。
15センチほどの大きさで、初々しい緑の葉っぱが可愛かったので、ホームセンターで。
それがなんと、今では50センチにも育ち、葉っぱも大きくなっているのだった。

春に一度植木鉢のサイズを変え植え替えただけで、肥料的なものもやっていなかったのに、大したもんだなあ〜モンステラ!

茎の途中から、根っ子のようなヒゲも出てきている。
これはきっと、どうにかするとどうにかなるのか?とあやふやな気持ちで「モンステラ  ヒゲ」で検索してみたら、「剪定の仕方」とか「株分けの仕方」などどっさりと出てきたー。
なるほど!と興味深く読む。

バッサリと茎を切るところがなかなか勇気がいるところかも。

相変わらず、秋のはじめは犬顔のスカートとカシミヤの薄いニット。
好きなもの着ていると、気持ちがアップするね〜♪イイぞイイぞと思う。
2020.10,15.jpg

本日も、散歩で海岸いって、畑いってナスとって、それでご飯作った一日。
満足。
.........................................................................................................
ココカラパークでは、スーとの毎日のことを書いています。
スクリーンショット 2020-10-13 20.14.51.png
https://kokokarapark.com/n/naef12c65d0f0

私のアホな「三分間劇場」笑っていただけたら〜〜!
ハートのマークのクリックをお願いします!
編集さんも私も大よろこびしますので♬ぜひ〜〜。

................................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

涼しい朝

涼しいって身も心もホッとするわー。

朝ごはん済ませたら、畑に向かうよ。
IMG_8212.jpg
すっかりピーマンを片付けたら広くなった。
カリフラワーと長ネギを植えてきた。
オクラもそろそろ終わりかな。
かわいい花はまったく見飽きることがない。
IMG_8213.jpg

ナスはまだがんばって実ってくれる健気。
IMG_8218.jpg
縞ナスはフライパンで焼いて、ショウガで食べるのがいちばん好きだな。
今日はちょっと変わった切り方にしてみたけれど、ふつうの輪切りでもよかったな・・・。
IMG_8210.jpg
IMG_8211.jpg

野菜とうどんで焼うどんに。
カラフルって食欲をそそるね。
IMG_8222.jpg

大きくなりすぎたスイートバジル、ドサっと花びんに活けて廊下に置いたら、
「いい匂いだー」
と言いながら息子が通り過ぎていった。
てるてる坊主のように見えてるのは、絞り染めにする準備段階の布。
IMG_8217.jpg
.................................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑の恵み

yasai01.jpg

昨日。
晴れ間を見て畑にいく。

インゲン豆とゴーヤのためにつくった「柵」がかたむいてきてしまってるので、インゲン豆の全てを収穫して、もう終わろうと思っていたのだ。

十分すぎるほどの恵みをいただいたから〜。
ゴーヤも小指ほどに実ってきた。
これからぐんぐんと大きくなるのだろうなあ。

トマトはいろんな形に。
IMG_7369.JPG
そして熟しすぎとかまだのとか交えて、ぜ〜んぶオリーブオイルで炒めてまえー。
IMG_7372.jpg
縞ナスも入れよう。
yasai04.jpg
火を通すと、とろとろになる縞ナスは、天ぷらが最高なんだけどね。

ひしゃげた形のピーマンもかわいくてたまらんね。
IMG_7371.jpg
塩で味つけただけなのに、なんなの?このおいしさ・・・と思う。
夕食はこれパスタと和えて、二人で完食してしまった。
おいしい夏の始まりだな。

..............
今日は友人の車で、浅草までいく。
「きわや」というウクレレのお店に連れていってくれたのだ。

私・・・ずるいかもしんないけど・・・、地下鉄やバス電車にあんまり乗りたくないのだ。
避けられるもんなら避け通したい気持ちだった。

でも!友人carで、それも直なら!

と・・・・ここまで書いて、雷さまゴロゴロの23時。
停電するする!
その度に、書いたものも消えてしまうので、本日はこれにて急遽終了します。ごめん〜〜〜。

どうかこれが消えませんように・・・。
明日、続きね。

.........................................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

あじさい

IMG_7057.jpg

先週、小田原開成町のあじさいのメッカに友人が連れていってくれた。

「植栽対象面積は17ha、植栽延長は10.6kmに及びます。」(開成町あじさい祭りのHPより)と書いてある通り、それはそれはのあじさい圧巻であった。
https://kaisei-ajisai.com/


ふつうの年ならば、車を止めてゆっくりできて、またあじさいの販売もあったということ。
今年は静かに車の窓から眺めるよ。
IMG_7055.jpg

水を張ったばかりの水田、きれい。
IMG_7073.jpg

......................
私の畑ではスイカが順調に実をむすんでいる。
「雄花と雌花を受粉させるといいよ」という人、「放っておいても虫がやってくれるから」という人、メインティーチャーのほかに、サブティーチャーがたくさん!!
「苗には虫が付きやすいから週一で消毒した方がいい」とのアドバイスもあった。

受粉を虫だのみにしている私、持ちつ持たれつの関係でいきたい。
それが害虫でも。

苗のときに、半分以上葉っぱがくわれてしまったけれど復活してきて今は12個のスイカの赤ちゃんが!
ソフトボール大のが二つ。
あとはピンポン球ぐらい。

..........................................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ぬか漬け

ぬか漬け、開始である。

祖母の代からの「ぬか床」、空襲の時も糠のカメだけは持って逃げました・・・という、由緒のある「ぬか床」ではなくて、
・・・いいもんね〜、ウン◯みたいな変な匂いとかしてきたら、サッサと捨てて新しいのつくるもんね〜〜〜♪
ってくらいのラフ〜♪なぬか漬けである。
IMG_7088.jpg

曲がったキュウリは入れやすい。
IMG_7089.jpg
ついつい目鼻もつける。
IMG_7091.jpg
あまった生姜を漬けておいたら、うまし生姜に!
ヌカってすごいね。
IMG_7093.jpg
紫陽花みながら、ちょい飲みしちゃう。
IMG_7087.jpg
昨年のちょうど今頃、多摩の友だちからもらった紫陽花の鉢植えを庭におろしておいたら花をつけた〜!
もらった時はピンクだったけど、今年は紫よ。
多摩の土と小田原の土のちがいかな?
でも可愛いよ〜〜〜紫陽花の花。

スーさん、横切る。
IMG_7080.jpg

...................
昨日は、夫の誕生日だった。
65才で逝った夫、今同い年ってのが、なんとなく嫌だ。不愉快だ。

「同級生だけど私は3コ下」ってのが良かったな。
夫三浪、わしゃ現役ってのが良かったな。
...............................................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のいただき

IMG_2004.JPG
今朝、ゴミ出し。
えっちらと3袋運ぶ。
2袋は雑草の詰め合わせである。

集積場に置いて、やれやれな帰り。
塀越しに、
「夏みかん、持ってかない?」
と両手に見事な夏みかんをかかげながら声をかけてくださる。
お庭の木にはたわわに。

「すごい立派!いただきますっ」
とゴミを置いて軽くなった両手で受け取る。
「朝ごはんにベビーリーフいいよね。どうぞ」
と摘んでくれた。

富士山はくもって見えなかったけれど、富士山の方向に向かって歩く帰り道。

........................................
昨日は、馬喰横山まで行ってきた。
帽子のタグやショップのPOPなどでお世話になっている帽子屋さん「八百吉」の展示会だ。
次の秋冬の帽子や関連グッズが並ぶ会場。

片道2時間半・・・往復5時間だったのか〜。

連日の都会への出張り、さすがに昨夜は、小学生なみの9時就寝。
BTQ(もちろんバタンキューよ)。

そして、今朝よろよろとゴミ出し行ったら、このいただき♪

どうよ、いい暮らしじゃないこと?

.............................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2019.03.27.jpg
コートの中に着るのにちょうど良かった薄手のコットンワンピース。(←トレーナーの薄い生地のような)

暖かな朝だったので、一枚で散歩にでる。
日差しはまんまんなのに、風の強さったら!

葉っぱの部分が枯れてきた花、花だけをとって、バットの水に浮かべる。
もう一花咲かせてください。

「湘南ゴールド」というミカンは、さわやか〜な味!
なぜかゴールドに反応し、脳裏に流れる百恵ちゃん、アンアンアン♪イミテーションゴールド〜〜♪
一日中、頭から離れることはなかった・・・・。
IMG_1678.JPG

..................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

これは・・・いったい

nurihajime.JPG

一年前から・・・いやそれ以上前から気になってた事がら。

それは、曲げ木の椅子なんである。
前の家では居間で、「王様の椅子」としてふかふかのクッションやらムートンやら、カバーの布などが掛かっていた。
取り込んだ洗濯物の一時置き場としも便利な椅子であった。

今の家のたたみの居間では使えないことはわかっていたけれど、好きな椅子だったし・・・まあ庭に置いて使えばいいかな〜と持ってきたものだ。

案の定というか、とても便利な「ちょい飲みの椅子」となった。
また縁側から目に入る、曲げ木のある庭の風景もいい。

軒下に置いてはいるけれど、やはり風雨で劣化もする。
「ニスとかペンキを塗ろう!きっと塗ろう!」
と思い続けてはや一年が過ぎていた。

今日はお天気上々、ペンキ日和だ。
やっとこ手をつけた。
nuriagari.JPG
ほぼ塗りあがり、ちょっとコーヒーでも・・・と休憩する。
庭に出した植木鉢のマーガレット見ながら。

ギクリッとする。
「K」の文字が花にあった。
k.JPG
こんなにはっきりと、Kに組み合わさるんだな〜と見ていたら、「y」もあった。
y.JPG
これは・・・いったい・・・。

「I」もあった。
i.JPG

塗ったばかりの椅子にドカリと座り込む。来おったか?
イッツアマジカル、ファンタジー。

いい風に吹かれていたので、座面はすっかり乾いており、お尻にペンキは免れたのはラッキーだった。
....................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

IMG_1487.JPG
ここんとこちょっと続いた雨が上がった朝。
草花の・・・特に雑草の威勢がいい。

これから毎朝、1カゴ分だけでも草取りしていこうと思う。
ぜんぜん間に合わない量なんだけど〜。

散歩に出ると、いろんな木々に花が咲いている。
梅も満開だし、早い種類の桜も!河津桜というのだそう。

午後おそく、友人のお見舞いにいく。
往復3時間半はなかなかの遠方だけれど、小康を取り戻した友の顔をみて心底ホッとする。

同行の友と、夕ご飯を一緒に食べて帰りたかったけれど、家で待つ義母らを思うと急ぎ足にも。
待っている家族がいるからこそ、ご飯作る気力も湧くというものである。
めんどっくさーと思うときもあるけれど、めんどくささがシアワセを生むこともありますわね。
なんてね、10Fの友の病室を見上げながら思った。

.....................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日の花

IMG_1344.JPG
今年の水栽培のヒヤシンス、どーもね、もひとつ芳しくない。
揃って咲いて欲しいわけでは決してないけれど・・・今、こんな様子。
どうなの、これ。
いい球根を仕入れたはずなのに。(3個¥1200だよっ!)
今後に期待大だ。

昨年の水栽培の球根は地面におろしてある。
ちょっとだけ芽が出て来てる!今後が楽しみである。

花が咲く年もあれば、ひっそりとしてる年もあったから大きな期待はない。
てか、私はなにもお世話してないので球根の「自主性」に任せている。

時々買う花の、この時期の長持ちさったら!
このうちってそんなに寒いのだろうか?ってぐらいに枯れないでいてくれるのだ。
IMG_1342.JPG

特に玄関に置いたバラは2週間ほど美しいまま。
薄ピンクのガーベラも10日ほど。

庭の水仙は倒れてしまったけれど、助け起こして小さな陶器にさした。
そのことは、メヌイ(かご屋さん)のブログに書きました。
見てみてちょ。
https://ameblo.jp/menui-zakka/
...........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

引き出しの上

IMG_1269.JPG
約2週間、外気に当てっぱなしにした座布団の綿。
左が干してない綿ね。
色さえ変わるのだ〜。

途中、友人から、綿を剥がし(ほぐすように)布団叩きでたたくべし!とアドバイスをもらう。
そんなこんなを実行に移しつつ、夜露に当て続けた結果、ペチャンコだった座布団は、こんなにふわふわに!
そして軽くなったのだ。
「綿が呼吸した」ということだろう。

露エライ!夜露の実力を知った2週間であった。

サラシでうち袋を新しく縫って、座布団カバーに入れた。
ちょっとね、もったいなくて座れない・・・・と躊躇していたらスーさんあっけなくふっくらオザブの上で丸まっていた。

あと4枚あるので、順次外に干している。

今はもう「昔の作業」になったであろう布団の打ち直し。
軽くて安くて暖かなケミカルな寝具やクッションなどたくさんある。

手間暇かけて綿を蘇らせ繰り返し使うことなどもうしないであろう。
私も友だちがやってたのを見なかったら、ペチャンコ座布団のままだったかも・・・。
しかし、この作業は楽しい。
もしペチャンコの座布団があったらぜひ!レッツトライ!

フッカフカの座布団に座って食べるご飯は格別うまし。
実感。

IMG_1293.JPG
お正月には鯛の柄の手ぬぐい、一月後半は梅とカンザシ。
おひな様を飾るまでのちょっとした間に、ゲゲゲの鬼太郎の手ぬぐいを。
極小の多肉の植物をご飯茶碗にいくつか植えた。
IMG_1294.JPG

.............................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

始めたでやんす

IMG_0774.JPG
ヒヤシンスの球根、なかなかお店で見つけることができない。

すでに植木鉢の土に植えられて売られているのはしばしば目にするというのに。
水栽培する人が少ないのかも。

ネットで注文して、待つこと2週間。
今日届いたばかりのヒヤシンスの球根3つである。
ちょっと芽が出ている。根っこもチョロリと3ミリほど。
いつものビンに水を満たし、球根をセットする。

「それ、面白いの?毎年やってるよね」
とは息子。
確かに毎年冬の恒例のように始めるヒヤシンスの水栽培。
どうしてやってるかって・・・・それはなんとなくの約束だからかもね。
花が開いたときの香りも楽しみだし。
......................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.09.03.jpg
涼しくなった雨上がり。

畑の草取りにいく。

こっちはこっちでまたボーボーなのであった。
白ゴーヤの勢いは止まず、しつらえた柵などとうに越えすぎて、もはや地面を這うばかり。
通路の方までにも伸びていくので、もう終わりとした。

刈った草を袋に詰めて捨てる準備。
こうたくさんあると・・・なんだか申し訳ないような気持ちがする。
なんとか利用できないものか?と思案。
一部は肥料に。

久しぶりにジーパンをはいた。
ああ、この履き心地!デニムの肌触り!
しっくりくる季節になって着たんだな〜。

今日着てたTシャツをよく見たら、「約束通り配達完了」って意味??

草を詰め込んだ袋を、約束の場所まで運ぶにふさわしかったシャツだったのね。


......................................
今日の半分。
もう本当にビックリ!である!!たまげた。


あのワンコ(チロだっけ??)が26才まで生きたなんて!
26才まで生き延びられる犬なんて本当にいるのだろうか?

と、今、「ギネス 長寿犬」で検索してみたら、なんとなんと29才と160日と言う記録もあると言う。
すっごいなあ。

いろいろとビックリした今朝だったけれど、あの交通事故にあっていたあの犬のことですべてぶっ飛んだよ〜〜。


..................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

さくらさくら

IMG_7651.JPG
立派な桜の大木。
印刷局の敷地内にどうどうと立っている。
神々しい感じさえするよ。

IMG_7647.JPG
右側の塀の奥の建物で大事なものを、日々印刷してるらしい。

私にはイマイチ全体像が想像しにくいんだけど、印刷局はうんと広い敷地で、高い塀に囲まれて普通は立ち入ることができない部分と、通過していい部分とで成り立っているらしい。

四月七日と八日だけは、高い塀の中に入れて花見ができるんだそう。
それでも、立ち入り禁止の区域の守備はかたいんだってよ、そりゃあねえ。

国イチ添いに、気になる建物がある。
IMG_7652.JPG
周辺には、趣ある日本家屋や古民家は多々見られるけれど、どことな〜く西洋っぽいムード漂う。
昔、誰かの別荘だったのではないか?と想像したり。
広い庭には花々が?はたまたちょっとした畑なんぞやってたかも。

家を管理しててくれる人のお家だったかもしれないような離れ的な家も右側に。
朽ちてはいるけれど、裏に回ると土蔵のよう。

今は地域の集会所として使われているらしい。

いつか、誰かにうかがう機会があったらきいてみたい気もするけど、(検索って手もあるけど)知らなくてもいいかとも思う。

知る楽しみと、知らないままの楽しみの二本立ての方が楽しさ倍増。
さらに倍の倍かもね。
............
先日行った「風祭」でのおいしい体験取材記事!ココカラ大学にアップしました〜〜!!
そ〜なんです、かまぼこの鈴廣さんで、かまぼこと竹輪を・・・ウフ♪
読んでくださいませ!
https://kokokaradaigaku.com/
.........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

古民家でGO!  ヒヤシンス

IMG_6602.JPG
小さな植木鉢からビッグな鉢へ植え替え。

四畳半に身寄せ合って暮らしてたヒヤシンス一家。
狭いながらも楽しかったであろうが、なんせなんせ、白い根っこが鉢のふちにまで盛り上がり、鉢のお尻の穴からもニョキニョキと・・・。
根の行き先がもうないという状態は悲しすぎた。

四畳半からいきなりビバリーヒルズの豪邸に移されなんだかとまどっているように見えるヒヤシンスたちだ。
めくらめっぽうに絡まった根っこをどうすることもできずに、そのまんま移し替えた。
どうか自由にのびのびを根をはりヒルズライフを謳歌してほしいと願う。

大きな鉢にした理由はもう一つあったのだ。
・・・それは・・・水栽培での三つが花を終えたら、いつも土におろすことにしていたので今回もそのようにの予定である。
六個の球根が、ここでまた次の季節まで過ごすこととなるのだ。

水栽培派の三つは、長い足が美しいボンキュッボンのスリーディグリーズ。
盛り上がった花の髪型が完成したら♪天使のささやき♪を歌いだすだろう。

IMG_6605.jpg

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今年のヒヤシンスは6株で

IMG_6356.JPG
水栽培のヒヤシンス、約二週間でこんな根のあんばいです。

すでに長い根っこを生やしているのと、まだ短いのがある。
毎年そうなのだ、それぞれの個体差と言うのか?それぞれだ。

でもやはり根っこ長くて密度があるのは大きな花を咲かす。

花が終わった球根は、毎年地面におろしていた。
翌年忘れた頃に、ひょっこり!と花を咲かせていたものだ。
花が不揃いの年もあれば、一回りもビッグになった花をつける年もあった。

引越しのさい、掘り出して持って来ようか.....とじゃっかん迷ったのち、そのままにしてきたけど。
今年も花を咲かせているといいなと思う。

今年、うちで開花予定のヒヤシンスは6株ある。
あとの3株は.......↓メヌイのブログで確認してちょ〜よ。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12334051503.html

IMG_6354.JPG
クリスマスカードを眺めつつ、メロンパン昼食。
メロンパンにバターをつけてバナナをはさんでいただいたハイカロリーな私。
ごくたまに、こういうのが食べたくなりませんか?
ね?
おい?

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

紅葉

IMG_6229.jpg
まーごと吉祥寺で待ち合わせ。
L.L.beanへいきたいという娘に付き合ったあと、ハンバーガーとコーヒーを持って井の頭公園へいく。
紅葉がとてもきれいだ。

動物園をひとめぐり。
秋の日のヴィオロンのため息の感じがするせつない表情である。
IMG_6306.JPG
一昨年会った象のはな子さんの住処は空っぽ。
たくさんの写真やお花が飾られていた。
若かりし頃のはな子の画像が流されていた。
水が怖くて鼻がつけられずに、いじいじしてるところがなんとも可愛い。

スピード系、ドキドキ系の乗り物はいっこもない幼児も楽しめる遊園地でまーごと遊ぶ。

現地集合現地解散のはずだったけれど、急遽うちに来ることに・・・・。
ま、明日も休みだからそんな「急なお泊まり」もいいかと連れて帰る。

夕飯の用意をしていたら、障子にかわいい影が映る。
IMG_6311.jpg
クリスマスの飾りの細々を、障子のさんに乗っけていた。
IMG_6313.jpg
あ〜!こんな飾り方もアリね!とうれしくなる。

井の頭公園のイチョウの木。
青空に映え、黄金に輝いていた。
コトコト走る電車に乗ったまーごに手など振るOBB。
IMG_6278.jpg
.........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017,03,30.jpg
午前中は義母さんの付き添いで病院へ。
午後は「みっちり真剣」と、「テキトーを良い加減」に混ぜながらする。
どっちか一方にかたよると途端につまらなくなってくるから。

適当を真剣にするのが理想だけれどなかなかね、そりゃむずかしい。

ボーダー長袖Tシャツに、極太コーデュロイパンツを合わせる。
もうフェルトの帽子じゃないなと思い、ストローハットをかぶった。

軽いものが頭にのっかっているとなんだか気持ちも軽くなる不思議。

夕方、まだ陽のあるうちに、買っておいたクローバーを直植えした。
濃い紫の葉っぱに薄いグリーンの縁取りがある三つ葉である。
4株、どう増えていくのだろうか....と先が楽しみになる。

3年前に水栽培したヒヤシンスは、細くて香り高い花を咲かせた。
花が終わったあと地面におろしておいたら毎年芽をだし葉をツンツンとだし、花を咲かせた。

しか〜し、今年の花はなんだか様子がちがう!
一輪一輪がおっきいくて、そして全体がスカスカなのだった。
ガーデナーになりたての私はただ手をこまねいて仁王立ち。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,19.jpg
午後からまた近所のホームセンターへ。
今日は、マーゴもいっしょである。
天気も上々だし、足取りも軽く(途中何度かダッコダッコ攻撃にあったけど)。

庭いじりに乗り出したことをブログに書いたところ、いろんなアドバイスメールをいただいた。
どれも参考になることばっかでうれしいうれしい!ありがとうございます。
アタシのざっぱくな性格をよくご存知のみなさま「すずらんは放っておいても勝手にはびこっていきます」とか「クリスマスローズは丈夫です」と教えてくださる。
あと、やはり高低を意識した植え方のアドバイス。
垂れる草、ヒゲのような草のオススメ。
球根の扱い方と増やし方などなど。
ああ、奥深いけど楽しいもんなのね〜〜。

良い土にすることも心がけていきたいことだ。
肥料をたっぷり与えればいいってもんじゃないと思うのだ。(ど素人ながら)
うちの、劣悪な土壌にも耐えうる植物の植え付けをしていきたい。
うちの庭に適さず、こころざし半ばで絶えて行くものがあってもそれはそれだしね。
.............................................
先日古着屋で買った極太コーデュロイのワイドパンツははき心地がよくて、今日もまたはいた。
うすい色味のグレーだし、もうちょっといいか?の気持ちもある。

「LUCIO VANOTTI」の服はセレクトショップで見て、気になっていたブランドであった。
メンズ物にはコーデュロイのジャケットやパンツがよく出ていた。(←が、超高価で手も足も出んかった)

マイ人生初のルーチュ・バノッティが古着でというところ、実にホホホスタイルにかなっているとご満悦である。

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

園芸家の12ヶ月・・・・ めざして

IMG_3185.JPG

玄関のすみの、あまり条件のよくない場所に水仙を3株植えたのは8年前のことだった。
咲く年もあれば、咲かない年もあったけど。
もちろん(とえばることでもないけど....)なんの世話もしていなかった。

今年は「咲く年」と決めたらしく、それはそれはにぎやかに咲きほこっているのである。
白✖︎黄色の日本水仙ではなく、黄色のみの小柄なタイプ。

今日は午後からホームセンターに行って、芳香水仙の芽出し球根を買ってきた。
一株100円というところも魅力だったし。
白一色で、花びらが何重にもなって咲くらしい。
IMG_3198.JPG
香りをほこるらしいので、植えるのは道路に面したポジションに決める。
道ゆく人にほこりたいじゃん、せっかくだもの。

3年前だったか、水栽培で育てたヒヤシンスがあった。
すっかり枯れたころ、放置するように地面に直植えにしておいたら、ま〜!ちゃんと今年もハロー♬と。
IMG_3189.JPG
植物をうまく育てられない私にとって、球根は強い味方なんだなあと思う。
ナルキッソスいっぱいの自己満まんまんの庭にしていこう!の決定に、我間違いなし!

孫っちねらいで、いちごの一株も植えてみた。
横っちょにはコリアンダー。
IMG_3199.JPG
コリアンダーは防虫効果があるというし、冷奴などのつまみに?チョイと便利かも?のもくろみもあって植えてみた。
両方ともうまく育つといいなあ・・・とブラウンフィンガーなれど願ってやまん。
たのむよ〜〜コリアンダー。

IMG_3194.JPG
10年以上前からある沈丁花は貫禄の花咲かす。

感謝せずにはおれません。
な〜〜んも手入れしてないのに、毎年の約束を果たす花々。

チャペックさんの園芸愛は半端なく及びもしないけれど、私も一年楽しめるロックガーデンにしたいものだなあとの野望むくむく。
2017,03,18.jpg
カバーオール、首には手ぬぐい。
長靴も。
園芸も「ファッション」から入る。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

水仙に

昨年、庭の整理をした。
さるすべりの木二分の一の丈までカットしたり、花が咲かなくなって久しいツツジも思い切った。

スカスカになった庭だけれど、それはそれで気持ちがいいものだ。
大きな岩がゴロゴロしているロックな庭、この先どうしてくれようか....と迷っていたのだった。

マイ鍬も購入済み。
腐葉土を近所の花屋さんで手に入れて、うー、とそこから先の具体的な計画がなかったのだ。

「こういう風な庭にしたい」
という強めな願望も持ててなかったし。

しかし、だんだんと水仙でいってみたいな?と思うようになった。
水仙って、けっこうな過酷な状況下でも可憐な花を咲かす。

スーの散歩コースの街路樹の根元に見かける水仙の花々は、たぶん.....ワンコらにも踏みつけられたりもしてるんじゃないか?おしっこも。
それでも毎年花をつける。
空き地には、野生っぽいのも咲いている。

茶色の指を持つアタシでも、これなら付き合っていけるかもと思うようになったのだ。
放つ香りも好みだし。

そして!今朝テレビで偶然見た園芸番組では水仙の特集をやっていた。
1万種類もあるという驚き!

球根を6月に掘り出して、根分けして乾燥してまた秋に植え付けるとか。(四年以上経った株で)
その循環性も好ましいではないか。

さっそく、ネットで水仙の種類を検索して見た。
ビッグ大輪の水仙もあるのね〜!びっくりだ。

私の知っていたのは日本水仙というのであった。
2017,02,05.jpg
これを中心にして、水仙ワールドを展開してみたい。

名前も姿も気に入ったのは、「ヤンボー」「トンボー」「ニンボー」という水仙。
小さなラッパのようなかわいい花である。

ココロ踊っちゃうぜ。

水仙の植え付けは基本秋である。
冬の花だし。

しかし、午前中に見た番組の先生は、「芽出し球根」というのを紹介していた。
それは、ジャスト今!植えていいのである。
3月ごろの開花ですってよ。

背の高い水仙と小柄なのをあんばいよく配置したりするといいということであった。

どの世界にもカリスマ性を持った先生は存在する。
園芸の世界も。

ラン関係には、すんごい大御所先生がいらっしゃる。
また盆栽の分野に分け入ると.....決して出てこられなくなるので、のぞくのもやめておこうと思う。

とにかく岩まわりに水仙って、いい案ではなかろうか。

さて、「芽出し球根」をどうしたら入手できるのであろうか。
とにかく、園芸店に行って、見てこようと思う。

美少年ナルキッソスがいっぱいの、うぬぼれ感いっぱいのロックなガーデンにしたいものだ。

冬季以外は未定のまま。
ま、ぼちぼち考えよう。

......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、 ココカラPARKbyやずやのサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokarapark.com/
どちらも月に2〜3回ほどの更新です。

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < March 2022
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

月別アーカイブ