ホーム > 日々 > 動物

スーさんの災難

IMG_8160.jpg
アタシの足のにおいを嗅がされての災難・・・ってわけではなく、春から出始めた中耳炎の再発ぽくて、動物病院へ向かう。

連休ということなのか、とてもこんでいた動物病院、待ち時間ながい〜。
診てもらった結果、やはりウミ状のものがまた出てきているということで、きれいにしてもらってきた。

治療中、じっとおとなしくしていたスーさん、さすが名犬である。
「嫌なことされてるのだから、飼い主にも噛みつくこと、ありますよ、気をつけておさえててくださいね」
と獣医さんはいうけれど、スーになら噛まれてもいいと思っている飼い主なので、平気で頬と頬をくっつけて治療を受けた。

帰宅後、私の足元でくつろいだり、いつもの寝床でウトウトしたりしたり。
やっぱり疲れたのよね〜。わっかるわ〜。
IMG_8170.jpg
おやすみなさい!のスーさん。
.....................................
動物病院では、ただならぬ雰囲気の家族6人(赤ちゃん1、30代男女2、60代男女3)が、駐車場と待合室付近をうろうろしていた。

スーの治療中に、チラと見えた奥の方の治療室のベッドに横たわるワンコ一匹。
見るからに、「わかいこ」ではない犬だった。
ピーピーとか、カシャカシャとかの小さい音も聞こえてくる。
見たくないのに、目がそっちにいってしまう。
どうかどうか、そこんとこはどうか一つ・・・と、「どうか」を繰り返してしまうけれど、「どうか」ってなによ。

スーの耳のウミをきれいに拭ってもらい、薬もさしてもらって帰宅した。
おいしい夕食を、スーさんと共に食べられる幸せが、当たり前でないことを改めて思う。
どうか一つ、ずっとスーとご飯食べれますように、どうかどうか。
「どうか」とは祈りだわね。

...................................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

マグロの模様

マグロ2.jpg
マグロプリントの浴衣地でスカートをつくった。
もう夏終わっちゃう・・・うかうかしていた八月後半。
焦り気味のココロが芽生える〜〜。

木版図画の磯崎眞澄さん制作の浴衣地、かっこいいマグロ柄だ。
マグロ3.PNG
海岸へ朝の散歩〜。
マグロ1.PNG
スーと一緒に動く5秒を撮る。
マグロスカート.mov
「9月」とカレンダーがめくれただけで、風も秋に。
...............................
届いたぬり絵。
かわいいねえ、うれしいねえ。
ありがとう。
IMG_7972.PNG
IMG_7973.PNG
.......................................................................
ぬり絵の本、
「本田葉子のぬり絵deおしゃれ あなたのBookクローゼット」
は、書店やネット販売しています。


......................................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

あちこちで

朝から気温グイグイ上昇中。

けれど窓を開け放しておくと風がよく通る。
玄関の床で寝てる犬っころ。
IMG_7717.jpg
しばらくすると茶の間でごろりとしている。
IMG_7724.jpg
クーラーの効いている部屋もあるけれど、そっちには行かない。

スーがくつろいでいる場所が、家の中でいちばん涼しいポジションに間違いない。


........................................


H1-4-01.jpg
ぬり絵の本、
「本田葉子のぬり絵deおしゃれ あなたのBookクローゼット」
は、書店やネット販売しています。


●ぬり絵の本で、ぬってくれたらホホホのHPに送ってください!一枚でももちろんオッケーうれしい。
写真撮ったものでもいいし、スキャンとかしてくれたらもっとイイネ。
郵便で送ってくださっても!(送り先は各々ご連絡します)
そしたら、展覧会場で一緒に展示させてもらいます。待ってますよ〜〜〜〜。

......................................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

海へGO!

今日は「湖サップ」の予定の日だったけれど、どーも水温が低そうなのでやめようと相棒と相談。

アタシたちのモットーは無理しない、暑かったり寒かったりしたらとっとと退散。
上達しようとか決して思わない。

とにかくケガなく、楽しさ最優先。
おいしいお昼ご飯を、ボードの上で食べられたら最高。

サップ終わりは必ず温泉に寄って、「あ〜〜」とか「う〜〜」とか満足のうなり声をあげながらお湯につかる。
疲れるほどやるなんてもってのほか・・・というスローガンでやっているのである。

...........................
午前中は畑へ行き、気持ちのいい涼しい風のふく午後はまーごのところにいく。@茅ヶ崎。
海岸のすぐ近くのカフェで遅めのランチ。
浜、ひとっ走りする。
ドタドタな感じで走るOBBAと、モモがきれいに上がり上半身がブレないまーごの走り。
IMG_7163.PNG
走るOBBA.MOV
昨日買ったばかりのシャツ、さっそく着ました♬

まーご、あまりにちゃんとしてて胸しめつけられるような感じ。
「ちゃんとマスクしてるように」
の号令厳守て・・・。
浜で10人くらいでBBQしてるグループみて、
「あれ、密だよね。でも家族だったらいいんだよね」

7才児、ピュア。
...............
今日、知り合いが見せてくれた写真。
愛犬の写真はきっちりとパウチされてていつも持っているそう。
ずいぶん前にゴートゥーヘブン。
「スーさんとすっごく似てたのよ」
とは聞いていたけれど、ここまでクリソツだったとは!!!
この写真、スーではないのよ。
IMG_7158.jpg
スーの身体は茶色一色だけど、写真のわんこは白ベースの茶色ブチだということ。
お父さんは柴犬で、お母さんはナントカいう洋犬だって。

でも目つきとか、顔の配色とかそっくりだわー。びっくり。

..........................................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日の収穫からのちょい飲みへ

動かない.PNG
スーの散歩は長めに。
気持ちがいい海だ。
2020.04.03散歩.MP4


海の後はすぐに畑に向かう。
そら豆がぐんぐんと成長して、支えの棒が必要になったので、急いで添えにいったのだ。

今日の収穫の玉ねぎ。
収穫.jpg
夕方のちょい飲みがすでに楽しみになっていた。

で・・・・夕方にはすばやくコレコレ!
なんとおいしい新玉よ(←なんと綺麗な平城京、のイントネーションで)
新玉.jpg

昨日の「謝り」は取りやめにした〜。
もともとモジモジと悪がる可愛いキャラでもなかったわワシ。
ごめんごめん・・・・(あ、これは謝ったことに対しての「ごめんごめん」です)。

だってぇー、ホホホの本田のイラスト展って、いつもいつも大人気で押すな押すなの人だかりじゃない?もろ3密じゃん?
盛大にハグやチューや握手したいもんさ、だから今回は見逃してね〜〜〜〜♬スタコラ。

というので延期宣言・・・これが本音・・・でどうか一つ。
...................................................
「ゆうゆう」を読んでくださった感想や、昨日のブログのことでたくさんメールをいただきました。
心から感謝。


50数通もいただきました。
返信はしていないのですが、全部、二回以上読み直しました。
ありがとう。
うれしくて半日ぼーっとしました。
(ウソ、1分間くらい)
....................................................................
マスク二枚、一住所へ・・・というの、自虐ギャクなの?とキョトンとなった。
..........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のいただき♪

IMG_5676.jpg
スーの朝も散歩、最近は10時ごろだ。
それでも今日はブルブル・・・寒かった。
畑友だちが、
「風邪ひいて寝ていたら、育ちすぎちゃって」
と大きなブロッコリーくれた〜。
産直も直である。

夕ご飯に、蒸していただく。
IMG_5678.jpg
隣のナベは、大根。
昨日おいしかったので、また今日も。

散歩途中、見かけたカモたち。
冷たいだろうに・・・。
冬の川にも、けっこう水鳥が集まり、そしてとても楽しそうだ。
動く5秒、今日はカモらに任せた。
かも.m4v

せいろで蒸したブロッコリーは、より緑色が鮮やかに!!
茎のところもやわらかくておいしいおいしい。
湯気込みで、ごちそうだ。
IMG_5679.jpg


..................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

昨日の続き   三嶋大社の帰り道

IMG_5502.PNG
ずっとパソコン前で過ごしてオシリ痛い痛い。

パソコン作業に飽きたら人形づくりに手を出したり、「西園寺の名推理」をプライムでみたり〜♪
でもみんな椅子に座だし。

夕方早めに筋トレに向かう。
帰宅したら、スーさんとイチャイチャ。
夕æ-¹ã‚¹ãƒ¼.m4v
............................................
昨日の続きで・・・三嶋のこと。

参拝したあと、昼過ぎだったので何か食べようと駅に向かいながら考えて歩いていた時のことだ。
「あ!本田さん?」
と声をかけられた。
おっ、こんなところで知り合いに!と立ち止まる。
ベリーショートのかっこいい女性だ。
ブログを読んでいてくださる方だった〜!
「赤い犬顔のスカートでわかりました」
といってくださった。
声かけてくれてありがとうございました。
とてもうれしかった。

うれしい気持ちのまま、ひき続きランチを考えながら歩き、餃子とビールにしようと私の中の「間違いのないメニュー」に決定する。
餃子嗅覚のはたらく私は、ちゃんとおいしい店に入れるのだ。
名前は覚えていないけどー。
(裏道とか横道に入ってはいません。大通りにあった)
参拝後やれやれ♪♪とごくごくする。おいしい。

ひいたおみくじが大吉だったので、それつまみにもうちょっと食べたくて(でもラーメンやチャーハンではなく)エビチリを追加注文した。
エビチリは、香辛料のきいた辛めのもの。大好きなタイプだ。
となると、紹興酒で行きたくなるのは当然の成り行きでしょう。

その紹興酒が黒葉へのちょっとした引き金?に?なった?のかも。
強めのお酒は要注意!といましめたよ。


..........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

冬至

日が暮れるのがやっぱり早かった。
IMG_53322.jpg
畑友が
「今晩のお風呂に」
と柚子とみかんを届けてくれた。
みかん山の縮小をはかっている・・・歳だから、はしごに登ってケガしてもなあ・・・と話していった。
そんな話をほかからも伺い、みかん山を維持していくのもなかなかたいへんなんだなと思う。


「来年は、収穫手伝いさせてくださいっ!」
とお願いした。

もっと近所の方からは、キウイをいただく。
みっちりとした実と味に感動。
おいしいものは土と人が育てる。

今日は寒かったので、一日中在宅で人形作ったりテレビみたりして過ごした。
以前ハムスター用に買った小さい電気カーペット、今はスー用だ。
やっぱり寒い日は、この上に丸くなって寝ているよ。
動く5秒は、ぬくぬくしているところへ、ミニーの訪問で訪問で迷惑顔のスー。
ミニーと.m4v


............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

やる気に期待しない日

またもや拒否.PNG
やる気がいまいち湧いてこないので、やる気に期待しないで過ごした一日だった。
自分に期待しないと気楽にやり過ごせるものである。
畑へちょっとだけ出かけ、ただ見て帰ってきた。


散歩で歩き回る範囲だけでも、新しい家が次々って感じで建設されている。
古い家はあっさりと解体されて消え去る。
そこに、今時風の洒落た住宅が、これまたあっさりと出現するのだ。

この間まであった家の形がすでにもう思い出せないのは、私の脳の衰えか?はたまた思い出さなくていいというものなのか。

相変わらずつれないスーさん。
今日もチューは失敗に終わる。
きみちゃんとハッチは明日か・・・?
またもや拒否.m4v

.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

白のカーディガン

サクサク.PNG
寒くなってくると、山側へ足がむく。
やはり浜の風は冷たいもんね〜。
動く5秒は桜の樹の下で撮ったものだ。
思いのほか枯葉のサクサクいう音がはっきり入っている!いい音!
すごいね、スマホ。
サクサク.mp4
白のロングカーディガン、春先の外出時に寒くて急遽買い、すぐに羽織ったものだった。
よそ行きにしていたけれど、普段着におろした。
洗濯機でガシガシ洗えるところも普段着向きでよし。

来年の春に鎌倉で開こうと思っているイラスト展。
今日ぶらっとギャラリーに立ち寄ってみたらオーナーさんがいらして、お話しできた。
今まではメールでのやりとりばかりだったので、「顔合わせ」できたことがうれしい。

オーナーさんは絵を描く方で、絵本もたくさん出版されているそう。
挿画のお仕事もしているそうで、
「東京新聞で長いこと描いていたんです」
と、おっしゃる!
「私もお世話になっているんです!」
エーーーーーーーーー!!とびっくりし合う。
共通項もいくつか!

こういう偶然は必然かもね。
このギャラリーに決めてよかったと確信する。
来年が楽しみ〜〜。作品作りがんばろうと思う。
................
今日のキミちゃん。
キミちゃんがいつも着ているセーター、いいよね。
混ぜ混ぜの糸で編まれたセーターは編み直しのはずだ。
昔は「編んだもの」はほどいて、毛糸を伸ばしたりして次のものに編み直していたものだ。
キミちゃんたちが着ている霜降りのようなセーターもきっとそんな毛糸で編まれたってことだろう。
思いもよらない混ぜ混ぜの色の味わい・・・たまらんね。

そうそう、今日は・・・ゴーストじゃん!陶芸、土こねこね、背面からって♪
次女が、アゴで指示を出すところにイラっとした。
アゴで人動かしちゃいかんよ、直子よ。
................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑とか


気持ちのいい朝だ。
早いうちに畑に向かう。
畑のセンセイと約束があったからだ。
それは肥料の件。

農薬も肥料も与えない方針でやってきたMy畑だったけれど、センセイの言うには
「土にも栄養をたまにはあげないとねぇ」。

で、少しだけ肥料をまくことにしたのだ。

分量や肥料をおく位置など細かく教えてもらう。
玉ねぎの苗も一本抜いて、根っこのあんばいをみて(根っこが少なすぎたり短すぎたりしたら肥料はまだってことらしい)肥料のタイミングを決めるのだ。


畑から見える富士山、すっかりホワイト。きれい。
白い富士山.jpg
近所の川にはさぎ。
さぎ.jpg

家のことを済ませ、午後から仕事の打ち合わせ先に向かう。
面白そうな仕事で本決まりになることを願う。
...........................................................
動く5秒は畑帰りの我らの5秒を庭で。
微妙な間.JPG
見つめ合ったのちの微妙な間、私とスーでつちかってきた13年のあうんの呼吸である。
微妙な間.m4v

夜飲むJin Beamのソーダ割り。
炭酸の泡越しに見るスーのなんとかわいいことか。

...................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

HOHOHOのサンタ

hohoho.PNG
今年買ったサンタの顔のボード。
電飾のスイッチを入れてみました。(点滅とかはしない)

5年ぐらい前に、ホホホのブログの読者の方に教えてもらって買いに行った「HO!HO!HO!」のセーター。
久しぶりの着てみました。
クリスマスのムードを出してみたけれど、まだまだ冬って感じがない今年だ。

今日は一日雨だったので、家の中でグズグズっと過ごしてしまった。
昨日2万歩以上は歩いたので、ふくらはぎが重いような・・・。

スーさんはいつもように丸くなってよく寝ていたけれど、わたしが動画を撮り始めると入ってくる可愛さよ。
(「スーおいで〜」と一応声かけはしてますけど)
動く5秒はサンタとロケット。
赤✖︎白つながりで。
サンタ&スー.m4v

夕方、ヨッコラショと重い腰を上げて筋トレへ向かう。
重くて固まったような体をほぐすようにトレーニングをした。
案の定、筋肉痛のようなのが軽くなっていった。
体は正直である。
夕食も体に正直に、求めてくるものをと、ピザとワインで済ませる。

ショパンの調べには聞こえない夜の雨音。
明日は晴れるといいなあと思う。

.............................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スー

IMG_4869.jpg

夕方思いついて、ご飯の準備を後まわしに・・・作ってみる。
胸から上のみの胸像の人形だ。
いいかも〜と思う。

遅めの夕ご飯のあと、ソファーで動く5秒を撮る。
見どころは、終始浮かない顔つきの犬です。
断固拒否.MOV
散歩にまだ行ってないからね・・・。

では夜の散歩に、いざ!

...............................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日は五反田へ

台所で.PNG
やずやさんのサイト、「ココカラ大学」のイベントで五反田までいってきた。
9時に着きたかったので、6時半には家を出る。
スーさんに留守を頼み出かけた。

手芸のワークショップの様子は後日「ココカラStyle」にて〜♪
めっちゃ楽しかったんです!
めっちゃ楽しかったんです!(2回言いました)

夕方6時半ごろ帰宅し、お留守番がんばったスーのためにすぐに散歩に出るよ。
散歩の帰りには、一日がんばった自分のために、ワイン一本買うよ。
で、両者大満足。

ツンデレを地でいくスー、グイグイっと来るくせに引き際がさっぱりしてるというのか・・・なんというか・・・つれないのです。
見どころは、最後の最後のスーのズッコケ。
グイグイとブルブル.m4v


................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

明日は五反田

IMG_4784.jpg
反応が鈍くなってきてるスーさん。
散歩以外は寝てます・・・。
「老けたよね〜」よ囁くと、「お前もな」と目で返される。

明日は、ココカラ大学のイベントでボタンを使ったアクセサリーを作る会にいく。
楽しい会になるといいなあ〜・・・と最後の準備などする夜である。

動く5秒も何もなしで、本日は早寝。
.................................
今日のスカーレット。
あまりの借金の多さに笑うキミちゃん、眩しいほど可愛い。
テルマエロマエのあのお父さんの酷さにはまいるけれど、憎めないのう・・。
ダメンズとはまた違ったダメさ。

.................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんとおそろい

IMG_4774.jpg
スーカラーである黒茶白。
今日は私もその3色の組み合わせで〜って、写真見て今気がついたんだけど・・・。

鼻の周りは黒々していたスーだけれど、年々グレーになっていく。
白髪が混じるのだ。人間と同じだなあ。

「海岸の風景が少し変わってしまった」と近所の方(畑友だち)がいっていたので、どうかなあ・・・と確認しにいく。
砂浜部分が少なくなっているようだ。
沖に持ってかれたのだろうか。
IMG_4765.jpg

いつまでもスーさんといっしょに海岸散歩できるように!
スー海岸.mp4

夕方から、4日ぶりの筋トレへいく。
あちこちの鈍さを感じるのは、筋トレの効果か・・・?
.................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

フリマで見つけ

IMG_4708.PNG
絞り染めの斑のあるTシャツ、あまり好きではなかったのにどうしたことか今年の夏初めて着たくなったのだった。

出先では、売っていそうなお店をのぞいていたけれど気に入ったのは見つからずに手に入れることはできなかった。
そう強い「ムラムラ欲しい熱」でもなかったので、まそのうちに出会うかも・・・くらいに思っていた。

先週末の三鷹のギャラリーカフェ・テラスでのフリマで、袖のところがオレンジ色のタイダイのTシャツが出ていた。
渦巻きのような柄がいい。
何より気に入ったのは色の落ち加減!
着古した感じも好ましく、200円という価格もいい!

一夏待った甲斐があったというものである。
動く5秒は近所の神社のわきで〜。
タイダイ.m4v
余談だけど、画像に写っている場所に、時々結構な人だかりができる。
みんな手にはスマートホンを持ち、見入っているのだ。
そう!レアなポケモンが出るスポットらしいよ。
..................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

可愛いこけ玉

IMG_4401.PNG
先月の末に行った磯崎真澄さんの手ぬぐいの展覧会。
こけ玉の盆栽のワークショップが一日だけあったので参加したのだ。

そのとき作ったこけ玉、いつも磯崎さんのよござん寿な手ぬぐいを掛けた前に鎮座している。
展覧会でみた雰囲気がとてもよかったので、小さく再現コーナーのつもりである。
kokedama.m4v">kokedama.m4v

義母をデイサービスに送り出したあと、畑に向かう。
思う存分土いじり〜、草取りなどする。
白菜うまく育つといいなあ。
鍋ざんまいしたいものだ。
......................................................
ココカラ大学の「ホホホの本田ココカラstyle」での小さいイベントの日時や内容、ほぼ決まりました。
ココカラスタイルの85回目のくるみボタン作りの記事の下のところに、応募方法が書かれています。
申し込みフォームもあるので、そこからどうぞ!

やずやさんのサイト、「ココカラ大学」は登録してログインするようになっています。
無料だし、面白そうな講座がたくさんあっていいのよ〜。
https://kokokaradaigaku.com/

..........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

暑かった

IMG_4365.jpg
午前中、スーと散歩にでる。
西湘バイパスの高架下のトンネルのところにあった看板。
大波が来たら、こっちから逃げるようにとの指示あり。
IMG_4366.jpg
短めの飛行機雲。
もっと伸びるか!と見てたけれど、思いのほか伸びが悪かった。
IMG_4367.PNG
今日の動く5秒はスーさんと。
IMG_4357.m4v

どっこいしょっと立ち上がるところがリアルだなあ・・・と自分確認。

9月の終わりの日なのに、どうよ、この暑さ。
ハーフパンツに白Tで一日。
もちろんゴム草履。
...............................................
カゴ屋さんnemuiのブログを更新しました。
ヒヤシンスのこと、書いていまーす。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12531219043.html
..........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんとちょい飲み♪〜

IMG_4341.jpg
さすがに今朝は起きられず。
8時にやっと朝食の準備のためにノロノロと起き出した。

ご飯のあと、また布団にリターンしてスーさんといちゃいちゃしつつ、うとうともするひと時の幸ったらないね。
しかし・・・めったにない「腹を壊す」状態の本日、トイレと布団を行ったり来たりしていた。

でも、ぽんぽんに手のひらを当てていたらだんだんと良くなっていった。
「手当て」とは本当によくいったものである。

夕方には完全復活し、散歩やら買い物などに積極的に出かけ、夕食準備の最中にちょい飲みする。
今晩のメニューは、天ぷらそばと蒸し野菜のサラダね。

動く5秒は、スーさんと共にちょい飲みしてるところ〜。
IMG_4344.PNG
そば一本、おすそ分け。
スーとちょいのみ.m4v">スーとちょいのみ.m4v

.............................................
いただいたメールやメッセージのお返事、夕方から始めました・・・が、三分の一くらいで力尽きてしまって、ちょい飲みに専念してしまっことを猛省するとともに、おわび〜。ワラビー。
ごべださい・・・・・。

今日も、たくさんメールをいただき、深く感謝。
うれしくてなんども読んで読んで読んで、保存にしました。
ありがと〜〜〜〜〜。
64才っていいなとなんだか思えた今日でした。
..........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

涼しくなったから

918.JPG
南半球カリアゲくんにしてからちょうど一ヶ月。
やはり・・・「伸び」が気になりだした。

近所の美容院へいって、ブーーーンと刈ってきた。
10分もかからずに、3ミリボーズよ。

帰りには花屋に寄って花を買う。
居間には5本、台所に1本。

ちょっと涼しくなると、花を買いたくなるものだなあ。
はな.jpg

「動く5秒」はスーのおやつタイム。
でき立てほやほやの、後ろ姿3ミリ。
スーとカリアゲ.m4v">スーとカリアゲ.m4v

..............................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

蒸す.JPG
ジャガイモと玉ねぎを蒸す。
マヨネーズと和えて、サラダにしようか・・。

と、その前に、ちょい飲み机で蒸しあがりをハフハフ言いながらいただく。
サーモンの刺身とともに。
ちょい-1.JPG
ほんの数滴のごま油としょうゆで味付け。
透きとおった玉ねぎがきれいやらおいしいやら。
一個は食べてしまったね。

ジットリとした視線を感じないわけではなかった。
ちょい-2.JPG
「今年のジャガイモ、おいしいもんね〜」
と投げてやるよ、ちょい飲みの連れに。
...............................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2019.05.31.jpg
午前中は畑仕事。

バリバリになったそら豆の枝の片付けをする。
20〜30センチほどに折り曲げて、ゴミ袋に入れ持ち帰るのだ。
多岐にわたる農作業である。

半分ほど片付けたら、腰回りがツラくなってきたので・・・ジャガイモの様子をみる。
IMG_2543.JPG
おお!けっこうなサイズになってるし!
初収穫をすることにした〜。
IMG_2544.JPG
ふた株ほど掘りおこすと、ゴロゴロっと顔を出す。
なんて可愛いのだろう。

ナス、早くも一つ成っていた。
ツヤツヤな紫色の美しいこと、見とれるわ。
くるんとカールしたヘタもかっこいい。
IMG_2550.JPG

筋トレ用に買った緑のトレパン、すっかり畑用になっている。


..................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

15553278070hY3DcmAtwEdJjz1555327805.gif
台所にいると、じーっと見つめられる。
ササミの蒸しあがりを待っているのよね。
M字形の前足が、萌えポイントである。

庭の草取り、いたちごっこで終わりなど見えない・・・と思っていたけれど、毎日2カゴ、3カゴ分と抜いて行けばなんとかなるのでは?と思うようになってきた。
季節がいい今だから・・・そう思えるのかもぉ。
暑くなってきたら、そうもいかないし。

かたわらで待っているスーさん、彼女がくると目が釘付けとなる。
しかし彼女はいつもそっけない。
そそくさと立ち去ってしまう。
IMG_1971.JPG

..............................
明日は、霞ヶ関の東京新聞本社にて、話す会あり。
お話する内容は、先日の名古屋でお話したこととだいたい同じです。

たくさんのお申し込みがあったと担当の方からうかがった。
本当にうれしい。
サインだってなんだっていたします!
楽しみな明日〜。
るん。
早寝しよっと。
..............................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

散歩

IMG_1827.JPG
スーさんと川沿いを歩く。

川には大きな鯉やカモがあそんでいた。
透明度の高い水でうれしい。

富士山の裾野の方は日に日に土っぽい地肌を見せてくるけれど、まだまだ白い。

一時間ほどの散歩のあとは庭の草取りである。
これからの日課にしなければ!と強く思うよ。
IMG_1839.JPG
ワイヤーのかごに2杯分・・・・を日課・・・・じゃ到底間に合わんぜ!

畑は、センセイにうなってもらったら、唐辛子の万願寺と夏野菜と、かぼちゃを植える予定だ。
スイカはどうしようか迷い中。
スイカっての暴れん坊&奔放さはなかなかなものだ。
どうしようかな〜♪とうれしく迷う。
トマトやナスキュウリは外せないし・・・畑の面積(約八畳ぐらい)の配分がむずかしい。

起床時間も生活も、だんだんと早めにしていこうと思う。
まずはスーの散歩時間を早朝にしないとね〜。

桜が満開になると、ココロははや夏時間に移行する。
................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんといっしょ

IMG_1667.JPG
朝からそばにいるんですねー、見つめられているんですねーーーわたし。(棒)

しつこいほどにまとわりつくスーである。
布団の上で幸せそうである。
IMG_1669.JPG

IMG_E1672.JPG

義母のショートステイからの帰宅は夕方なので、一日中ゆっくりすることにしてスーといちゃいちゃして過ごした。
スーさんなでなでしながら、昨日のことを考えていた。
トークの会の後半で、質問を募ったときに、
「どこで服を買いますか?」
「同居はいつからですか?」
とか
「亡くなった主人を思い出すといつも涙が出てしまう。どうしたらいいのかと・・・」
など、多岐にわたる質問をいただいた。

服はアジアン雑貨(主にインド&中国)販売のチャイハネとかチチカカ、古着屋やZARAで買うこと、高いものは買わない。
結婚と同時に、同居はスタートしたから、もう38年になる。
涙が出る時は、どーっと泣いていればいいし、泣くことはいいことだと思う・・・と答えた。

一人の方が、
「義母さんを施設にと考えたことないですか?」
という質問をくださった。

以前、義母に、施設に入るかどうか打診したことがある。
「いずれは施設にお世話になるだろうけれど、今は入らないわ」
と義母は答え、
「うんわかった、じゃいずれね」
私は言った。
この問答のやり取りは、同居38年の年月の裏付けがあってこそだと、自負している。
・・・・と質問してくださった方にアンサーした。

スーなでなでしながら考える。
「いずれ」っていつなのだろう。
いつくるのだろう。
私は「いずれ」にきて欲しいのかな?

午後5時、ショートステイから義母帰宅。
おかえり〜、ただいま〜。
言い合って、ホッとする。

「いずれ」はまだいずれ。

...................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 2月9日掲載

【春待つ色で、パステルカラー】
深夜には冷たい雨だったのに朝にはみぞれになっていた。
このまま雪になるのかな〜なんてコタツに足を突っ込み
ながら雪見障子越しに庭を眺める。ストーブの上のヤカンにはお湯が
沸き湯気上げている。のんびりした午後の幸を味わう。
しかし街なかに出れば寒いけれど、パステルカラー
のニットやコート類が目につくようになった。
tn2019.02.09.jpg

気持ちはもう半分は春になっているようだ。
ぬくぬくしたコタツに入って淡いピンクやブルーの毛糸でマフラー
を編みたい気持ちになる。白いコートかカーディガンに合わせたら
ぐっと春めき軽やか気分になるはず。パッとした暖かな色が
顔まわりにあると表情さえ明るくなる。
2019.02.09-4.jpg
コートやジャケットのマフラーをパステルカラーにするだけ
で効果は大きい。昨年の夏に濃いめのピンクのワンピースをよく
着ていた。最初、どうかな?と躊躇もあった色だったけれど、着て
いるうちにぐっと似合うようになった気がしてきた。そしてピンク好き
に拍車がかかっていった!トレーニングのTシャツもピンクにし、
スウェットパンツはオフホワイトで張り切って動いている。縮こまりが
ちな時期は体が固まらないように動かすように心がけ、春
待つ色で気持ちを盛り上げていきたい。
冷え込む日々はもうしばらくは続くだろう。縮こまってばかりでは
もったいないような気持ちが芽生えて来る今日この頃だ。シックな色合い
より弾むようなカラーを身につけたいな。ずっと以前の花柄のコート
少し早めだけど出してみようかと思う。みぞれは雪にはならず、小雨に変わっていた。
気温もちょっと上がってきたようだ。

(以上 おしゃれのレシピ 2019.02.09)

...............................................................

夕方からおでんの鍋をストーブにかける。
IMG_1296.JPG
畑から抜いてきた大根を多めに入れて。

大根を手にぶら下げて歩く川沿いの道。
こぞって寝てる鳥たち。
IMG_1303.JPG
透明度の高い水なので、足がくっきりと透けて見えるよ。
黒と黄色がきれい。
IMG_1297.JPG

...........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

12才の犬のデリケート

昨夜は泊まった娘とまーご。
こたつをテレビ側に寄せて布団を敷いて就寝である。
温もりの残る畳に布団を敷けば、そこはかとなく暖かさも。

スーは、いつもと違うメンバー乱入ににそわそわし落ち着かない。
自分の領分をおかされたような気分なのだろうか。
うろうろしていた。
我ら(私と息子と義母)暗黙の了解のような障子を開けておく幅とか、ソファのクッションの位置とかさ、ちょっとしたお決まりがあるのだけれど、5才児はおかまいなくそれを乱していく。
誰かが泊まるときは、いつもそうなんだけど・・・まーご宿泊となるとスーさんにとっては一段と厳しい状況となるのだ。

今朝、案の定の宍戸錠で、リバースとGPだった。
ションボリとした雰囲気をかもし出して、ソファーでぐったりしていた。
午後は義母のベッドに長々と寝そべっていたけれど、義母もスーの「ただならぬ甘え」を許していた。
普通の日々、日常でスーは義母のベッドに上がることはないのだが。

夕方、「賑やかさんら」が帰った後、やっと落ち着きを取り戻したように、ご飯を食べ始めた。

今スーさんは、定位置に置かれたクッション2個のいつもの角度に頭をのせてウトウトしている。
「ったくやれやれだぜ・・・」の吹き出しのセリフが、唇にぶら下がっているよ。

......................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

真鶴でランチ

IMG_0768.JPG
友だち一家といっしょに、「レストラン真鶴さんかく屋根」でランチ。
http://manazurusankakuyane.club/

オーストラリアン・ラブラドールという、モフモフ感きわまりない2頭のワンコといっしょのランチは、ドッグラン付き(小さめの公園ほど)のレストランでいただく。
IMG_0743.JPG
パスタとかブイヤベースとか・・・あったけれど食べたかったのはアジフライ中心の定食である。
「ご飯大盛りで!」とオーダーする。(最近、飯がうまくてうまくて困るほどに)

庭でとるご飯は楽しいけれど、ちょっとね冷めるのが早いわ〜〜。
お味噌汁は、あっちゅうまに冷製ミソスープになってしまうよ。

横々の板のフェンスの向こうには海が広がる。
左右、海に挟まれた立地のレストランの、なんと気持ちいいこと。

素晴らしいロケーションの中で「膝痛」について語り合う。
いい薬とかサプリメントなどうかがうも、どーも体重オーバー気味の我ら、2〜5キロ減量で、きっとなんとかなるのでは?という結論になる。

筋肉をつけ、減量すればいろいろ改善されるだろう。
イタイイタイと訴えるほどの痛みではないけれど、今正座が困難なので、筋肉&減量の両面からせめてみようと思うよ。
できる範囲で・・・。

IMG_0767.JPG
半日浮気して帰宅したらスーさんはグレていたけれど、長めの散歩で機嫌を直す。
もちろん、ドッグフードにはふりかけ多め。

しかし、また触りたいあのモフモフさよ・・・。
......................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんといっしょ

IMG_0285.JPG
IMG_0286.JPG
なんだか背中がゾクゾクするので、スーパー早寝就寝にします。
丸まってるスーさんと一緒に〜〜〜。

.........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

IMG_0076.JPG
友だちが、お引越しを完了したのでお宅訪問してきた。

最新の住宅を見るのはワクワクする。
使いやすそうなキッチンや、かっこいい窓の切り方に感心する。空の色さえ三割り増しだ。

新調したというソファや照明器具に友だちのセンスがひかる。

新しい生活を、素敵に始めた友だち、「引越しめちゃくちゃ疲れた〜〜」とちょっとやせたトホホ顔でいっていた。
ホント引越しって体力面と精神面の両方に「来る」ものだ。
歳をとればとるほどクルよねと話す。

でもやっぱり新しい家っていい!

会いたかったワンコ、抱っこさせてもらう。
ああかわいいっす、かわいいっす!たまらんっす!
スーさんにはないかわいさをたたえたワンコにうっとりする。
........................
帰り、小田原に着いて、駅中のスーパーに寄って、スーさんのおやつを買う。
なんだかいつもより高めのやつを2袋買う。
ついでに、ふりかけも買う。
夕方の散歩は長めにしようと思いつつ家路を急いだよ。

ボーダーの半袖ワンピはこの季節にちょうど良く、出番多し。
IMG_0071.JPG


...............................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

視線の先

体調が悪いとか、更年期で情緒不安定とか・・・・そういったことではないのだけれど、誰とも(家の者含め)話したくなく、ただずっと一人で過ごしたいときがある。
まあね、家にいたら気配みたいなのを感じて、一人になることはなかなかできないけど。

せめて障子を閉めて、自室にお籠りしてみた。
何をするでもないのだけれど、「何をするのでもないひと時」がたまらなく欲しくなるのであった。

しかし、そんなときでもジーーーーッとのぞき込むものあり。
15387298203gXJM6DIEdBU_NU1538729818.gif
3センチほどの隙間から見えるのはピカピカの鼻と目。

しばらくすると鼻先で障子を開けて入場してくる。
ったくもう、しょうがないねえ。
ごはんをあげようかねえ。ついでにおばあちゃんと息子のごはんも用意しようか?

すべてお見通しの犬がいると、閉じこもりもままならんね。(笑)


...............................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

川の鯉

IMG_9804.JPG
これは昨日の鯉の写真。

スーとの散歩での「川沿いコース」では、決まって鯉の溜まり場まで歩く。
畑のちょっと上流の方である。

大きな鯉が、うじゃうじゃと住んでいるのです!
人影に反応して、集まってくるようだ。
きっと食べ物をあげている人がいるのだろうね。
「ごめんよ〜〜私はエサあげないんよ〜」
IMG_9805.JPG
カモもやってくる。
カモの、水しぶきを激しくあげての着水は、けっこう派手である。
でも、鯉らはビクともしないけどね。
IMG_9801.JPG

台風が来ると水かさの調整が行われるのか、グッと水位が下がったり、とんでもなく水かさが増すこともある。
激しい流れの濁った川になったりもする。

そんな変化などものともせずに川に住んでいるものらは、生きている凄さ。

(画像は、大きいまんまのサイズで載せてるので、クリックするとビッグビッグ!になります。カモもジロジロみてね!)

.......................
今日の半分、最終回。
新聞部だったコバやんは、ブレずに夢叶えたんだなあ〜と思った。
平和な顔のコバやんに大好感!

..................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんといっしょ

昨日の強風をともなう大雨では、南側のガラス戸にどえらいけんまくで、雨粒がぶち当たってきた。
隙間からは、雨が吹き込んでくる。

あたふたと雨戸をピシャリぴしゃりと締めまくる。
湿った雨戸は滑りが悪いけれど、こういう時はけっこうな力がでる私である。
力任せでもって閉めた。

雨はもうふりこまなくなったし、音も静かに。

ああ、雨戸の意味わかったよ・・・。

今朝は、台風一過でいいお天気!
けれどすっかり濡れた雨戸は開けにくい。
こういう時、雨戸は閉めっぱなしにしといて、しばし放っておくほうがいいのかな?
IMG_9504.JPG
スーさんに見守られながら、掃除する。
先週末のまーごの名残がまだあちこちに。
IMG_9503.JPG

掃除の後はお約束、スーさんといっしょに。
IMG_9502.JPG

..........................................
今日の半分。

今日は、自分のしたかったことに「やっと気がつく律」であった。
遠回りしても無駄なことは一つもない・・・とは、かつて秋風先生が律に言ってたもんなあ。

.................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんといっしょ

IMG_8471.JPG
先週、居間にゴザを敷いた。
スーさんが、胃液リバースを時々するので何か対策をと・・・思ってのことだ。

ホームセンターを色々見てまわり、沖縄のナントカというゴザに決めた。
足触りが心地よく、真夏もきっと気持ちいいのではあるまいか。
スーもこの上で寝ているとこみると、やはり気持ちはいいのだろう。

午前中は、義母の車椅子を借りに行く。
福祉センターというところで、無料で貸し出ししてくれると、ケアマネさんから聞いていってきたのだ。
さっそく義母を車椅子に乗っけて近所のカフェまで散歩。

今まで週イチでのデイサービスしか外出がなかったけれど、これでちょっとした散歩や買い物など出来そうである。
『めんどくさい』と思わない(←これ、高ポイント)範囲で連れ出そうを思っている。
..................................
午後、長椅子で長々としていたら、足元で寝っ転がる犬っころ。
IMG_8475.jpg
ものすごくリゾートな感じがして、缶ビールなんぞ開ける。
いい午後である。

夕方、近所の田んぼに水がはられているところ見た。
そこここの田んぼに水が送り込まれていた。
すでに、ゲロゲロとカエルの合唱が聞こえる。

すぐ田植えが始まるのね・・・「ご飯」のはじめっから見られる幸せを思う。


..........................................
「俺たちの旅」の中村雅俊って、カースケだった!!
オメダは田中健。
(ちなみにグズ六は秋野太作)

私の記憶がまちがってたじゃん!

♪四六時中も好きと言って♪と朝から口曲げてシャウトしてたのは「カースケ」だったわよ〜〜。

教えてくださったMさん、サンキュー!!!

スッキリ晴れ晴れした思いすらする。
ああ、カースケ。
今ではうまし五平餅を焼くジ様。


...............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

明日の用意    ♪ルン♪

IMG_8047.JPG
明日は、三浦海岸でサップとBBQの集い〜。
友だちに誘っていただいたのでウキウキ参加である。
アタシのGWである。

3回目ともなると、準備するものに余裕も生まれるのであった。

家人が釣りの時に着ていたライフジャケットがあったので、持って行くことにする。
使ってこそのモノであることよ!と。

アロハな柄のワンピースは初おろししよう。
スカイブルーの魚サン(漁師さんのサンダル)といっしょに写真を撮っていたら、いつものようにスーさんが割り込んでくる。

ライフジャケットをクンクンクンクンクンクンとな。
匂うのかしらね〜。

.....................................................
昼から、友だちが家族と共に遊びにきてくれた。
息子との幼馴染である。
3才から18才まで同じ学び舎て・・・。

私には、そういう経験がないのでわからないけれど、なんだかメッチャうらやましい関係だ。
マイお浜でタコ揚げなどして遊んでいた。
こんな関係、ビバどんどんで、フォーエバーだ!

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

公園

IMG_7912.JPG
まーごと娘が遊びにきた。

小田原の海水浴場へいこうかと思っていたけれど、急遽変更して「わんぱくランド」という大きなあそび場へいくことにした。
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/park/wanpaku/
観光案内所のカウンターに置いてあったパンフレットを見て・・・。

アスレチックあり、キャンプ場あり、BBQ、水遊び場あり、乗馬(ポニー)ありと、年齢に応じて楽しめる大きな公園だ。
新緑の中、家族連れや、ラブラブカッポーで賑わっていた。

小田原駅からバスで20分ほどで、こんなお山で遊べるなんて!と感激してしまった。
次回は、ぜひBBQ(一式貸し出ししてくれるんだと)などもしてみたいねと娘と話す。
いいねいいねえ、遊ぶなら近場が何より、てか、小田原は海あり山ありの観光スポットだもの。
IMG_7920.JPG
ポニーは、お互いの背中を食み食みしあって、労をねぎらいあっているようだった。

ヤギも羊も豚さんもいるでよ。
まーご興奮の半日であった。


夕食後、スーさんうっとりしてます。
IMG_7925.JPG

....................................
私は昨日のあれで、太ももと二の腕が筋肉痛。
イタイイタイけれど、まーごといるとなぜか苦にならんのはナゼ?

スーさんの足はすっかり完治したようだ。
廊下を全速力で走って、まーごと遊んでいた。
「若いモンの力」って計り知れないものがあるね。
....................................
今日着たgommeのワンピースはちょうちん袖。
これまたいくつになっても好きがやめられぬ。
https://gomme56.amebaownd.com/
中折れのハットは45rpmの。
https://www.45rpm.jp/jp/info/201804/721market-2018.html
...................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんといっしょ

IMG_7845.JPG
前足を痛めたスー、引きずるように歩くので・・・思い切って病院へ連れていく。

今日は、スーの兄さんもいっしょだ。
一度新しい動物病院を見てみたいということで。
(足が痛すぎて、歩かなくなったら、交代でスーさんを抱っこするつもりでもあった)

後ろ姿の写真を撮りあう。
IMG_7850.JPG

診察結果は、どっこも悪くないということだった。
触られても押されても痛がる様子はなく、傷もない。
どうしたことだろう?と不思議でならないけれど、少し様子見ということにした。

行きも帰りも休み休み、ゆっくりだったけれど歩けたし。

....................................

おらっちの畑の春菊を天ぷらにしていただく。
塩と七味をパラっとすると、冷酒とあうあう。
ごちそうである。
IMG_7838.JPG


......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーとイチャイチャして和む

IMG_7781.JPG

今日は早起きで仕事などする。
思いついたことがあって、探しもをしたりメモしたり色々やったけれど、どーも寝ぼけアタマでやることだから、半端感がハンパなかった。
早起きも良し悪しであるってことがわかっただけだったけれど、習慣になればいいのかも・・・。

明るくなるのが早くなったので、早起き方向でいきたいと思う。
畑も月末から忙しくなる。(センセイ談)

スーのややモフモフの太ももあたりを枕にして早寝しよう。
スーが許してくれるならば。

.......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日曜日

IMG_7758.JPG
朝の散歩。
天気がいいと海の色も冴える!
IMG_7757.JPG
桜も散り、心穏やかになったので、いよいよアレに向かうことにしよう。
SUPである。
来週あたり、一度は波に乗っかってみたいものである。
まずは、毎朝ラジオ体操して、筋肉をほぐすか!と下準備だ。
下準備・・・これが私のできる精一杯さっ。


近所のお寺の門前のイチョウの木は、昨年の台風のときの塩害で葉っぱがダメになり、紅葉は見られなかった。
海側の半分はカッサカサに枯れてしまっていたけれど、お寺側の半身はまあまあ無事であった。
IMG_7760.JPG
樹齢600年と聞いた。
さすが600歳!ヤワじゃないねえ。
ちゃんと復活だ。
可愛い緑の葉っぱがたくさん芽生えていた。

春だ。


........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

春の小川

春の02.jpg
ちょっと寝坊の日曜日。

スー連れで、畑の様子を見にいく。
土の匂いを感じながら、草取りなどする。(ほんの7〜8本)

帰りは川沿いを歩く。
GPも嘔吐もすっかり治り、久々にいいウ◯コを出していた。
いいウ◯コはとにかく拾いやすくっていいやね。

コイの集会スポットにはまた今日も集まり、初めて亀を目撃したが、そりゃ亀もたくさんいそうである。
相変わらず猫背なアオサギ。
春の01.jpg
しかし飛び立つ姿は、背筋真っ直ぐだ。

しらさぎの姿、見とれるわ〜。
春の03.jpg
カモの連れはのんびり浮かんでいる。
春の04.jpg

川沿いの茂みから、ウグイスの声が聞こえる。
呼び合うように三羽四羽と。
下手な声もあり、微笑ましい。
ケキョケキョケキョーっと鳴く。
他のウグイスが、ホーと一声入れたりして、本当にお稽古をつけているようだ。

そこにカワセミが敏捷に飛び回る。

春の小川は賑わっているよ〜。


.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.03.05.jpg

あったら便利に着られるだろうな・・・と思っていたロングのストライプシャツ。
あちこちで見かけたけれど、いまいち「コレ!」と思える出会いもなかった。

GAPのバーゲンになっていたストライプワンピースが理想に近かったので手に入れた。
斜めに入ったストライプは、バイヤス使いの布地のためか着心地がいい。

えりの裏と袖口が白という小技もうれしい。
サッシュベルトが縫い込まれていたけれど、取り除いた。

白のサブリナパンツか、スキニーと合わせるといいかな?と思ったけれど、やってみるとつまんない着こなしになる。
色柄もののパンツの方がしっくりくるかも・・・と思った。今度やってみよう。

強い風でも、寒くない。
スーと散歩にでる。

こんな普通がなによりうれしいぜ!
...............................................................................
またまたメールをありがとうございました。
「これからは、日日薬でよくなることでしょう」
と書いてくださった方!ホントそうですね!まさに日日薬ですわ〜〜。

この安心しきった顔・・・やっと今日見られました。
IMG_7241.JPG

..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のスーさん

IMG_7235.JPG
ご飯もふつうに食べ、足取りにも力が戻った今日だ。
(ね!昨日と顔つきがちがうでしょ?)

昨日は、ショックやらクスリやらで朦朧としてたんだと思う。
義母が、
「呼んでも来ないの。私のこと忘れたのかしら?人が変わったみたい」
と言った。
ほんにその通り。
落ち着かないのか、よほどのショック状態だったのか家中をウロウロとしていた。

けれど、まあまあね、夜はよく眠ったようだった。
明け方四時ごろにクーンクーンと声をあげていたが、なでてやると落ち着いた。
そりゃあそうだわよね、スーにとってはあまりにひどい仕打ちだったことだろうしねえ。
いきなり玉取られて平常でいられるか?っつーものである。

今日は朝からぽかぽかの一日だった。
小田原のフラワーパークにも行ってみたい。
一夜城にも行ってみたい。
夏に始めたいサップの下見(見学ね)も行きたい。
・・・・との欲望はあるものの、スーさんと一緒にいたい気持ちがなにより勝る。

日がよく入る縁側で日がな一日うつらうつらしているスー。
でも、呼べばオヤツをもらいに来るし、「散歩いこ!」と誘えばイソイソと玄関に向かう。

日常に戻ってきてくれてありがとう。
IMG_7233.JPG

..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

帰宅

IMG_7230.JPG
昨日の午後6時に動物病院へ預けてきたスーさん。

夜のうちに手術をするということだった。

昨日、書かなかったんだけど、タマ取りの手術もいっしょにお願いしたのだった。
今、一瞬にわかに思い出せないんだけど......どっかがどっかを圧迫してて、タマを取ることによって緩和されるはず........ということをエコーの画像を見せてもらいながら了解した私である。

去勢手術ということに、ずっと背を向けてきた。
いろいろ考えるところあって。

しかし、これは将来の生に向けての手術だということに納得したからである。
きっと全身麻酔に耐えられるって、これが最後であろうからとも。

私が、初めて会った先生をすぐに信頼したのは、野津田にあった動物病院のS先生と同じにおいを感じたからだ。
.........................
スーさんを預けての帰り道、手ぶらで歩いていると、ドドドドーと涙があふれた。
まだ手術も始まってないというのに、富士山の方向に向かってお辞儀をしてみたり、どうか神様......と神さん頼み。
「あんな老いぼれの雑種犬、そちらに行って番犬にもなりません」
神社、寺、巡る。

あれ?これって古い映画のセリフだわな?
「黄昏」で、妻役のキャサリン・ヘップバーンがヘンリー・フォンダが死にかけた時に祈った言葉である。
「この老人はただの老いぼれです。天国に連れて行かれても役にもたちません。だから連れて行かないで。」
とかだったと思う。

不意に思い出すのよね、何十年も昔に観た映画のセリフって。

夕食はレトルトのカレーで済ませ、もんもんとした夜を過ごす。

................................................................
今朝、9時オープンの病院へ飛び込む。

疲れ切り寝不足そうながら、ちゃんと立ち、みなぎった力ではないけれど歩いて私の方にきた。
うれしそうな素ぶりは一切ナシ。

金玉を抜かれ、5本以上の歯も抜かざるを得なかった。
「なにがなんだか、めっちゃ痛かったし。どーゆーこと?捨てられたかとオモタ」
的なことを言いたいような、不信感まんまんな視線をくれた。
よほどショックな一夜だったんだろう。


家に戻りやっと安心したのか、水をごくごく飲みオヤツのササミも食べ、縁側で寝そべっていた。
ヘンなカバーも嫌なんだろうなあ・・・。

けど、スーさんよ、よう戻ってきてくれなはった!と、痩せた背中をなでなで。
..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんと私の試練

IMG_3166.JPG
昨年のちょうど今ごろの風景。@多摩。

今朝のスーは下り龍。
時々はあることなので、整腸剤をご飯に混ぜればだいたいは治ったし。

でも急にスーの顔が老け込んでションボリ顔にも見えたので動物病院へ行ってきた。

高齢ってこともあり、血液検査やエコーでの検査もしてもらう。
年相応の衰退はあるもの、おおむね良好な結果で良かった良かった。

け・れ・ど、問題は史跡....じゃない歯石ね。
けっこう深刻な状況なの。

チョイ雑音混じる心臓も、まあまあ大丈夫そうということだったので、全身麻酔での歯石とりをすることにした。
ものすご〜くいい先生だ。(←スーが見抜いていた。今までの先生にする態度とはちがったもの)

午後4時に行って、6時まで検査と説明を受ける。
よくわかる説明で本当に安心して、スーを預けてきた。

帰り道の手ぶらの寒さかな。

明日、開院と同時に、いや、開院前には迎えに行くからね!

どうかどうか寂しい夜になりませんように。どうかどうかあんまり苦痛じゃないように、明日元気に私とルンルン歩調で帰って来れますように!!!

両者の試練の夜。
星に願いを。
足上げ.JPG


..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.02.18.jpg

今日はスーとべったりの一日。
文字とおり、アタシの一挙手一投足をしっかり見つめてくる。

これ、人間にされたら鬱陶しくって鬱陶しくってたまらん視線だろうが、スーにされるのは全然イヤではない。
かえって、「もっと見てよ〜〜♪」ってな気持ちだ。

「パン買いにいくけど、いっしょにいく?」
とか、
「早いけど、散歩にいこうか」
とかね、ついつい、視線で訴えてくるものにお答えしてしまう「甘いお母さん」なのであった。

太うねコーデュロイのワイドパンツにデニムのジャケット。
ベージュのニット正ちゃん帽。
ああ、なんで薄暗い色ばかり・・・・と感じるのは春が近い!!ってことなのだろう。

せめての鮮やかな色はキャンバスバッグで。

..................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

タヌキとお雛様

IMG_7160.JPG


朝食の支度をしていた7時半。

台所の窓からもれ聞こえてくるのはかわいい女児の声だった。
「タヌキだよ!」
「ちがうよ、猫じゃない?」
「動かないね」
とかはしゃぎ声だ。

お母さんの声もまざってくる。
「え〜!なんでここに?」

なに?なに?なに?と興味津々で、外に飛び出したらば、なんとお向かいさんちの駐車場になんと、小動物が横たわっているが見えた。
そこだけ時間が止まったように固まっていた。

「遅れちゃうから早く学校いきなさい」
とお母さんにせかされて女児らは振り返りながらも走っていった。

お母さんも車を注意深く動かして、出かけていった。

 シーンとなった道路。
恐々・・・・・小動物の向こう正面にまわり込んで確実な生死の判断と、タヌキか?ネコか?を確認する。
.................................................
うんと前、スーと散歩の雪道で見つけた手負いの小動物救出大作戦の一幕を覚えておいでか・・・・?
瀕死っぽかったので、病院へ運び込もうと四苦八苦したあの冬の日。

冷や汗混じりの汗だくで小動物を抱き上げたとたん!!!!あまりの軽ろきにスルスルっと腕から滑り落ち。
なんと正体は毛皮のショールだったって冗談のような誠の一件ね。
「セリーヌ」ってタグもくっついてたわよっ。

あのセリーヌの日を思い出したけれど、今日のはどう見てもセリーヌ製ではないナチュラルでワイルドでネーチャーなタヌキに間違いない。

ご近所の方が、業者さんに引き取りにきてもらうよう手配をしてくれた。
引き取りにくるまで3〜4時間かかるということだった。

ひょいと外に出た9時。
黒々としたカラスが二羽三羽四羽五羽とタヌキに群がるのを目撃。
む、むごすぎると、ビクビクしながら玄関へ後戻りする。

しかし、すぐさま考え直す。
この図は、ものすごく清く正しい姿ではないか。


今度、うちの庭で息絶えたものがいたら、そしてそれに群がるものがきたならば、なすがままにしといてやろうと思った。
小骨だけが残ったら、土に返そう。


ご近所の方が、この辺じゃハクビシンとかタヌキなどちょいちょい見かけるといっていた。
また、縁の下などに潜り込む可能性も高いのよ・・とも。

うちの深々とした縁の下を思い、一瞬ギクッとしたけれど、もういちいちビクビクしたりギクッとするのはやめようと思った。
疲れるだけだ。

自然はいつも営々黙々。
ちゃんと見ててやろうぞ。
肝据え、共存していきたい。

11時ころ、迎えのトラックに乗ってタヌキが去っていったのと同じ頃、お雛様を出した。

引き出し箪笥の上に並べたカップル。

テレビの前には小さな豆雛を。
玄関のテーブルにも豆雛。
床の間には友人作の小さいお雛様を飾った。

午後から、40年ぶりの友が訪ねてきてくれた。
懐かしさに感激!!ってことは全然なくフツーな会話になる不思議。
お互いに時々じっとにらめっこのように見つめ会うのは、お互いに重ねた歳月のSSS(シワ、しみ、白髪)を確認しあってたからかも。

あ〜今日はなんだか深みのある一日だった。

夕方スーさんといっしょに海岸へ散歩にいく。
スーと歩く浜で、今日一日の出来事を締める。


床の間、玄関、テレビ前のしつらえたお雛ペアは、menuiのブログで書きました。
見てみてちょ。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12353414887.html

...................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_7025.JPG

右から....オラッチの畑の葉ネギ(畑のセンセイが植えておいてくれたもの)を抜いてきて、ヌタにしてみた。
義兄さんの育てたジャガイモを玉ねぎといっしょにセイロで蒸して、蒸しあがったところにとけるチーズをパラパラとまいた。
好物のチヂミは、ちょい飲み用に一口サイズに焼いた。

てな三品でビールタイムの夕方。
家族用にはチヂミはもう一回りビッグにして焼く。

畑のそばの川にはいつものようにカモたちが、わりとまとまってのんびりしている。
IMG_7011.JPG

後ろ髪の長い白い鳥。
おしゃれすぎる!
IMG_7009.JPG

◆かご屋さん、menuiのブログを更新しました。
毎度おなじみになったヒヤシンスのその後........のことを書いてます。
それと、照れまくるスーさんの画像あり。
https://ameblo.jp/menui-zakka/

◆ココカラ大学も更新!!
モチーフをつなげて仕上げたバッグを持って、駅前にブラブラ〜っとしに行ったことを書きました。
このモチーフを編み始めたのは10月のことだった。
アタシの拙い手芸をいつもいつもフォローしてくれるEさんに習って編み進めたものだ。
なんだかなあ、バッグを見るたんびに、あの頃が懐かしく思い出される〜〜〜。
https://kokokaradaigaku.com/
....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

川のながめも楽し

畑のそばの川。
この間、ジョナ四郎を写したのと同じポジションあたり。

これらの写真はほんの100メートルほどの間。
IMG_6973.JPG
肉付きのいい鯉が水浴びをしているポイント。
押すな押すなの大人気スポットらしく、いつも10〜20匹くらい群がっている。

ちょっと横を向けば、カモが冷たい水に足をひたして寝ていたりする。
首を折りたたんで、まあるくコンパクトになっているところもかわいいなあ。
IMG_6976.JPG

スッとしたのはサギだと思う。
孤高な感じが素敵。
また飛び立つときの姿もすごくカッコイイ。
頭の羽がチョンチョコリンになってるとこもまたおしゃれだし。
IMG_6979.JPG


このヒゲじいさんのような羽を持つのは一体なに鳥なのか?
猫背な様子がよりいっそう爺さんな感じをかもし出してるようだ。
IMG_6975.JPG

と、あの川には小魚はじめたくさんの生き物が集まっているのだった。
豊かな川と言えるだろう。

しかし・・・・残念なことにビニール袋やら投げ捨てられたゴミも見受けられる。
豊かな川にケチつけてるのは人間だ。
海岸のゴミのようにちょっとでも・・・とも思うもののさすがに川まで降りていって拾い集めることはできないが、
いっしょに住む者としてできることを考えて実行にうつしたいと思う。

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


今日のなに着た

2017,05,01.jpg
スーはいろんなことを本当によく見聞きしている犬だ。
そして自分の立ち位置もよくわかっている。
「空気が読める」11才の犬っころである。

ここんと忙しくしている私を「おもんぱかって」邪魔にならぬようならぬよう過ごしているように見えるのは気のせいじゃないはず〜。

朝夕の散歩も、ささっと済ませてしまう時もあるんだけれど(出かける時間がせまってるとかで)そんな時も散歩コースを端折っても文句も言わない。
ほんのちょっと悲しそうな顔をするだけだ。

しかし今日の夕方の散歩は違った。
「帰るのいやだ〜〜」
と帰り道で座り込んでしまったのだ。

「もう一周行く?」
と声をかけたら、嬉しそうに歩き出した。
スーの行きたい道、嗅ぎたい根元、食べたい草、寄り道をたくさんしてやった小一時間。

夕ご飯の時間はすっかり遅れたけれど、まあね、スーにも付き合ってやらないと。
スーがいるからこそ助かっている多くの事ごとを忘れちゃなるまい......と思う。
.................................
Tシャツの古い船のプリントがイカしてましょ?
IMG_3741.JPG
夕方の外はちょっと寒かったので、Tシャツの上にデニムのジャケットを羽織った。
オーシャンな感じ。ど?

.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがあります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

うとうとスーさん

2017,02,23統合前.jpg
今朝(といっても11時ごろね)掃除機をかけていたとき、背中に感じたあつい視線。
スーだった.....。

エプロンのポケットの携帯電話で写真をパシャパシャっとな。
ちょっと白髪まじりになってきたスー。
でも10年前も今もずっと可愛いまんまだぜ!

春みたいなひざしだったので、散歩も長め。
クンクン、クンクンと根元調査を念入りにするスー。
いつもより執拗に念入りに調査してまわる。

付っき合うわ私。

したわワウア!キッス!
(回文。一文字だけ反則だけど.......)


....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

イラスト展 中日のワッショイ!

昨日は、ブログアップの気力も体力も失せ、BTQ(バタンキュー)してしまった。
最初の日からの「今日のなに着た」三日分を描こうと思っていたのだけれど、とんでもねえ......体力を過信してたようだ。
明日こそ!イラストを入れたブログにしよう!と大望を枕にして寝てしまった。

そして今日はサタデー。
下北は若いもんを中心に、道路やお店はわんわんムンムンしていた。

ギャラリーハナにもたくさんの方がみえてくださった。
ちょっとだけムンムンした。

心から感謝もうしあげます。
見えない秘めたところで、ぶんぶんとふりまわしておりました。シッポ。

今回のイラスト展のお知らせ方法は、ブログ、フェイスブック、インスタのSNSでのお知らせと、DMと、東京&中日新聞の記事でのお知らせ。
私の今できるかぎり伝達方法であった。
けど、すんごいね!やっぱりね!SNSっての、と感じた。

ポストカードやアクセサリーの販売、SOSを友人にだして、手伝ってもらった。
感謝です。

BTQSNSSOS......ただ書いてみただけ......。

窓の外から撮ったら不思議な写真になった。
三人写ってるよね?
IMG_2072.JPG

ワッショイは三日間。


「見に行けない(涙)」とメールをくださった方...こちらこそカッコ涙カッコとじる...。
なので、ワッショイの日々が終わったら、すべての額の写真をブログにアップします。

ほとんどブログに載っけたイラストですが、背景に色を入れたり、イラストを組み合わせたりとかしているのでまた違った味わいかと。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


今日のなに着た

1478607567mdzGWLc7WYUvdvN1478607565.gif

今朝の散歩のときに撮っていただいた写真。
このスカートの犬と同じ犬種を飼われていた方だ。
しばらく前に死んでしまった。ワン。

よーく柄が見えるように、広げたスカートがわざとらしかったかね?......。
朝の寝ジワがまだうっすらと残る顔は帽子で隠した。
(しつこく、昼頃までほほに留まっていたシワ!けっ!)

午後から五反田まで行く。
かえりに新宿の駅ビルをちょっとブラブラっとな。

お店では、クリスマスグッズが幅をきかせていた。
ハロウィンの飾りより、何倍もココロが安らぐ。
この心情は......イベントの馴染みの深さの差かもしれない。
「ハッピーハロウィ〜ン♪」
なんて、今までもこの先も口にだすことはないであろう。
「メリークリスマス♪」も、そうそう連呼するわけでもないけれど「Merry christmas!」とカードに書いたりはするし。

そうそう!
クリスマスグッズの中で、「HOHOHO!」を見つけることができるのだ。
サンタクロース氏は、ほぉうほぉうほぉう!と言うのが定番なんだよと、友だちが教えてくれた。
トナカイにそう声かけしながらソリを走らせるのか?
それとも......「悪い子はいねが〜?」のなまはげ的お約束のフレーズなのだろうか。
あとで調べてみよっと。ほぉうほぉうほぉう。

今日は、ポストカードと壁かけの飾りであろう、木製でクリスマスカラーのHOHOHO!を見つけた。
木製の飾りはプライスが気に入らず。
それにしても...サンタのかけ声って、飾りにするほどメジャーなものだったのか!とビックリだ。

ポストカードのサンタの口は、明らかに「ほ」の口形をしてるところが素敵である。
色も絵も文字もデザインもすべて、100パーセントマイつぼ。
IMG_1903.jpg


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

丸亀製麺とふかふかの布団

秋空。
午後2時。
昨日とまったく同じ行動をとる。
家人と「丸亀製麺」へレッツゴー!だ。

昨日は、「ぶっかけ」でいっちょういき、本日は釜揚げでいってみた。
うどんのテーマ(冷たいか熱いか...などなど)を自己決定したら、学食のようにトレーに揚げ物やらいなり寿司などをチョイスしてカスタマイズするのである。
イモ天は、外せないアイテム。
2日連続でトッピングした。

フリーのネギは増し増しでゲットし、自分の意志で選んだ席に自力で運んでイーティングスタートするのである。
これがおいしいおいしい!
うどんの固さが絶妙だし、さくさく衣の天ぷらもおいしいし。
二人あわせても1000円ちょっとだ。(うんと豪勢なセレクト)

家人の小型車は、天井が開く。
2016,11,05.jpg
天井オープンして、グラサンの男女......。
スカした中年夫婦にみえるかもしんないけれど、堅実なうどんランチ生活を営んでいるのである。

うどんの後、ホームセンターへ寄る。
コピー用紙と、スーのふかふか布団(←750円)を購入。
も〜ふかふか布団でウットリと横たわる犬。
IMG_1887.JPG

夕飯の後、イラスト展の準備をする。
IMG_1889.jpg
床に並べて見直したりする。
ダメなとこいっぱい。
ああ。


明日も丸亀に行きたいな〜〜。
(そうとうに、はまった感アリ)


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

冬支度

IMG_0335.jpg
植木鉢カバーのような形のバスケット、内側に布を張ったり、表面に好きなものを針金で付けたりして自分仕様にカスタマイズしてきた。

バスケット、これからの季節にはファーアレンジだな......と思い、友人にいただいた付け襟をとりだした。
IMG_1862.jpg
案の定、長さがジャスト!まるで計ったように!
ざくざくっと針と糸で縫いつけてできあがりだ。
春にはまた取り除く予定なので、ざっくりざっくり仕上げの方がより良いのである。
IMG_1858.jpg
樹脂製のテリアは取った。
ない方がよかろう......となんとなく思っただけ。

IMG_1864.jpg
トラ模様に編み上がる予定の毛糸。
編み編み着手。
こーゆーの作り始めるのってやっぱり気温が関係するわな。

9℃ぐらいになると、毛糸がさわりたくなるもの。
...........................
昨日はビックリするくらい、よーく寝たー!
寝坊&昼寝&早寝。
どれもグッスリって、すごいなワシ。
と、自分を感心。

さ〜〜て、明日から11月だ。
いよいよであるよ。

やることはまだたくさんあるので、文字通り気を引き締めてかからねば!と思う。
たくさんある、やらなければならぬこととは、ほとんどパソコン作業。
「ちょっと見ではじっとしてるみたいに見える」の日々、明日から。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

野生の証明

IMG_1828.jpg
朝の散歩のあと、玄関先につないでおいたら、ぼーぼーの草むらに入り込んで、和んでいた。
うっとりした表情。
きっとすばらしい居心地なのであろう。

スーが生まれた環境はこんな感じの場所であったから、なつかしいのかもしれない。
においとか、寄ってくる虫とかさえも。
IMG_1833.jpg
うとうとと午前中のお昼ね〜。

しかし宅配便、ゴミ収集車、郵便配達、ポストにチラシなど入れにくる人、などにいちいち反応。
警備の任務をおこたらないところが、本当に犬ってえらいよ。

..........................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
私「カゴッキャノフ」というHNです。
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12213222154.html

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,12-1.jpg
庭には草がうっそうと。

放っておくとこんなにも成長するものか!雑草って!
それでも、スポスポと抜ける種類の草もあって、根のはり方にも個々の個性がある。

葉っぱの形と同様に、根の形も千差万別。
込み入った根っこ部分はおもしろいなあと、土を落としてまじまじと見つめる。
てなことばかりしているので、庭はいっこうにきれいにはならない。

蚊がいるから〜暑いから〜といってはさぼる日々。
......しかし......もう限界かも。

トラちゃんはあいかわらずのライフスタイルである。
差し出されたハッピーターンのかけらにじゃれつく様がかわいい。
IMG_1352.JPG

引き続き、飼ってくださる方がいらしたら、お願いします。
連絡ちょ、ワタシに。


.................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

ブローチやらトラちゃんやら

IMG_1142.jpg
ホホホのショップに、アクセサリーなど追加しました。
かわいい娘、そろってますぜ......。

いつものように、パリ在住のYちゃんに仕入れてきてもらったものが主です。
動物モチーフが多い。

夕方かいものの帰りに、トラちゃんに会いに行った。
あいからずの場所にあいかわらずチョッコーンと居た。
IMG_1075.JPG

グリーンの反射する首輪をつけてもらっていた。
小さい鈴付きである。
すわ!飼い主が決まったか!
否否。
首輪をつけておけば、通報とか保健所とか...を逃れるための「なんちゃって飼い猫」ってことだった。
(付けた人がそういっていた)
まだ飼ってくださるかたを探してます。
どなたか...いらっしゃらぬか。
IMG_1038.jpg


..................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

ネコの顔

二階の階段を上がったところの大きな窓。

さんさんと陽射しが入ってとてもいいのだけれど、いや〜これが夏は暑いのである。
レースのカーテンなどものともせず、ズイズイっと遠慮もなく日は入ってくる。それも深く。

遮光カーテンに変えればいいかも...とも思ったけれど、それでは階段が昼間でも真っ暗になってしまうしなあと考えあぐねていた。

ひさしぶりに行ったIKEAで、仕立て上がったカーテンを見つけた。
それもバーゲンになってて!(¥2000)
大きな輪っかもついているので、ポールに通せばいいだけってのも大いに気に入ったものだ。

白と黒がいいあんばいの配分なので、うんと暗くもならず、まあまあの遮光効果も期待できると思ったし。
そして、「にわかネコ好き」となっている今、ネコ柄さえ好ましく感じる。
(もともとネコ嫌いってわけではない〜〜)
IMG_1089.jpg
長いカーテンだったので、三分の一ほど布を切りおとして、裾をジャーと縫っただけだ。
さっそくポールに通した。

思った以上のにネコの目がキラリ。それも「キャッツ大軍団」である。
階段をのぼるたび、目と目がバッリチ合うよ。

余った布、ちょうどスカート丈である。
簡単巻きスカートにしてみた。

大きな顔柄だけれど、モノクロだし派手々にはならないかな〜と思ったけれど、けっこう派手かもね。

今年の夏、ワタシはネコブーム。


2016,07,19-1.jpg

..................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,07,12-1.jpg
太陽サンサン、レッドサンの午後一時。
バスと電車に乗って打ち合わせに行く。

白っぽい服を着たくて、何年も着ている(5〜6年)レースのワンピースに白麻パンツはく。
メロンカラーのネックレスとピアスで、お出かけ仕様とす。

資料の荷物がたくさんあったので、バッグも年代物(18年くらい)ナイロン糸で編まれたかごを持つ。

どうだろう、この安心感って。
レースは所々ほつれかかったところもあり、うす〜くシミも。
バッグの持ち手が通っていたビニールホースが裂けてしまったので、とっくに取り除いてしまったものだ。
ロープ丸出しだけれど、不便はない。

服も年をとるのだと思う。
それは、古びたとか流行おくれとは違う感じだ。

長いあいだ、肌に添ってきた布地は特別。
「自分のもの」にするには時間がかかるものだし。

着こなすというより、もう一歩進んだ気持ちで、我と共に年を重ねてくれた服をありがたく着る。

...................................
夕方、野良ちゃんに会いに行った。
IMG_1040.jpg
IMG_1034.jpg
かわいくてたまらない。
先住が猫で、後から犬をいっしょに飼うのはうまくいくけれど、その反対は色々問題があるそうだが......どうだろうか......スーさんは受け入れてはくれまいか......。
悩む。

アタシと同様にこの猫を気にしている人がいた。
彼は「ミミちゃん」と呼びかけていた。
私は「トラちゃん」と呼びかけたりする。

野良ネコ、やっぱり、名前はいっぱいあるよねぇ。


..................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

犬ばなし

IMG_0714.jpg
友だちの犬、名は「うさぎ」。

走れ!と命令しなくとも、うさぎはいつも走っていた。
やる気まんまんで、なにかをみなぎらせている目!

ああ、若いってこーゆーことねと......1才未満の犬っころをながめる。
抱っこが大好きなくせに、つか抱っこ好きすぎてじっとしていられないらしい。
とにかく、かわいいうさぎさんであった。
.....................
昨日の、消えたおにぎりのナゾは、今朝、解決をみた。

朝のスーさんとの散歩で、彼ったらものすごく立派なウ○チをしたのであった。

いつものとは明らかにちがう。(←細かな説明は自粛します)
「おにぎり」の最終形というか......なれの果てそのものであったのだ。

私は心底思ったものである。
「あ〜アタシはやっぱり食べてなかったんだ!」
と。

ホントはアタシが無意識に、食べたんじゃね?と、ちょっと自信がなかったもんで。
やっぱスーの仕業だったのね〜♪と妙に心がよろこんだ。

しかし、あのおにぎりにかぶせたラップのめくれ方といい、いっこだけという窃盗方法、さすがスーさんである。
ちゃんとお母さん(アタシね)の分をのこして、ラップもかけておくという技はさすが!賢い。

10才になる犬にも、かわいさが減るものではないねぇ。

.......................................................
話しは全然かわります。


斉藤和義氏は、子どもが小さいころ見てたTVで知った歌手であった。
「歩いて帰ろう」、ポンキッキーズで聞いていた歌。
急に思い出して、なつかしくなって、検索して聞いた。

斉藤和義のミュージックプロモーションビデオを観る、観る。
「GYAO!」という無料アプリで。

「THE BEACHIKS」(ビーチクズ)は何度みても熱心に聞いてしまうよ。
ジョージ.ハリスンのそっくりさにしみじみする。

なぜか岡林信康をついつい思い出される。
その風貌のせいばっかじゃない気がするけど。

...................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

はな子さん

IMG_9144.JPG

昨年、孫っちと行った井の頭自然文化園で、象のはな子さんをみた。

象としてはやせたほうだったと思う。
68才ということだった。
目のまわりにきざまれた深いシワ。
はな子の前はひとだかりで、ゆっくり対面することはかなわなかったけれど、それでも孫っちにはな子をみせることができて、OBBは満足もした。

はな子さん、今日死んだという。

寂しい気持ちと、なんだか良かったな......という気持ちもわいた。

はな子さんの等身大のカンバンの前で撮った写真。
ほんの数ヶ月前のことだがなつかしい。

遠いとこから来てくれたはな子さん、ありがとうね。


...................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

なみちゃんは、可愛かった

2016,04,15-1.jpg
スーの散歩の途中で、犬友から
「なみちゃんが死んじゃったよ」
のフレーズを聞く。

なみちゃんはスレンダーで美人な雑種犬である。
そして優しい。
そして、スーのことが大好きだった。
スーは迷惑そうな素振りをしつつも、まんざらではないってな態度でなみちゃんと接していた。

散歩で二匹が会うと、ぐるぐると走り回った。
なみちゃんは本当に可愛かった。

あのなみちゃんが死んだと聞いて、ひざがガクガクっとした。
近くにあったベンチに座って、ひざの間にスーをはさんで耳をしばらくなでて過ごした。

スーさんの耳はいつもすべすべ。
私の心の拠り所である。

アッという間の、スーとの10年。
ずっと続きますように...と願わすにはおれない。
まじでタノムよ〜〜。


....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

多摩のサクラ

IMG_9891.jpg
うちの近所のサクラは五分咲きというところだ。
週末には、わんさかの花ざかりであろう。

スーさんとサクラをいっしょに撮るのはむずかしいものだな。

よりいっそうウキウキと歩く犬。
春になった。


....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

どうです、ハンサムでしょ。
IMG_9538.jpg
いつも身ぎれいにしています。
清潔がおしゃれのポイントにもなりますし。
IMG_9534.JPG
ストーブ前で寝るのも、雪を踏みしめ歩くのも、どっちも好き。
IMG_9529.jpg
ずいぶん前の散歩風景。プリントアウトした写真がでてきた。
6年前かも。スーさんどうりで若いわ〜。(連れも......)
111111.jpg
....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


10年めの雪

1453167111xabN7gBmu19c61d1453167098.gif
今年の4月でスーは10才になる。

初めての雪体験のときはしゃいだはしゃいだ!
見てるこっちが恥ずかしくなるくらいに転げまわり、喜び勇んだものであった。


今朝、雪は雨になってしまい、なかなか散歩のタイミングがなかったので、午後になったから晴れ間をみて、散歩にでた。
前みたいに転げ回ったりはしないけれど、雪をサクサクいわせながら歩き回るのが大好きなのはかわらない。

歩き回った後、家に入るやいなホットカーペット入りの寝床までダッシュした。
即座にまーるくなって暖まっていた。

.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

しか-1.jpg
朝夕は寒いけれど、昼間はぽかぽかである。
オーバーコートの中は、Tシャツに薄手のジャージワンピースで過ごせた。

らくだ色のそで口から、ちょっと派手めの色をのぞかせたかったので、ピンクのTシャツを着た。
......けれど、コートの袖は長いもの、ちょい見せも叶わず。

彼氏を誘って、井の頭公園の動物園にいく。
今年、69才になる「象のはな子さん」にどうしても会いたかったのである。

はな子さんはごつごつした顔だけれど、堂々としていた。
足元がおぼつかなそうだったけれど、見る者にただただ感動を与えるってやはりすごい象だと思った。
なんだかありがたさいっぱいになり、手を合わせたいような気持ちになった。
孫っちといっしょにはな子さんに会えてよかった。

はな子さんの前はひとだかりで、うまいこと写真は撮れず。
実物大と思われるカンバン写真の前で記念撮影してきた。
IMG_9144.JPG
100円入れて動かす乗り物や、古いメリーゴーランドなど昭和のいい香りに気持ちも和む。
また春に行きたいとも思う。
.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

うさぎに会いにいく

2015,12,16.jpg
友だちが最近あたらしい犬を飼いだした。
ブリタニースパニエルという犬種である。
生後9ヶ月の子犬、かわいいかわいいさかりに会いたくて見にいってきたよ〜〜。

手足が長くてスタイルがいい猟犬だ。
出身地はフランス。
ファッショナブルな柄の毛皮はさすが。

やわらかくてすべすべの毛。
するどい歯であちこちかじられると痛い。
抱いていると眠ってしまう。
おしっこプレイスがまだ定まってない。
なんでも口に入れてガジガジかじる。
そんな「おいた」な子犬。
名はうさぎ。
IMG_8985.JPG

一時間ほどさわらせてもらって帰宅。
いえの玄関をあけたとたん、スーのクンクン攻撃にあう。
浮気か嗅ぎ取ったか......。

夕飯の鶏肉、普通より多めにする。


.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


「スーさん回復のきざし」の巻き

スーへのお見舞いメールをいっぱいいただき、本当にありがとうございました!
おかげさまで回復してきました。

今日は、さすがに腹ぺこになったとみえ、通常なら口にもしないドッグフードをペロリと食べていました。
三日間、なにも食べなかった犬とは思えない食いっぷりでした〜。

散歩の途中でする「お仕事の結果物」も良好で「形なきもの」だったのが「形状&色」ともに普通に近いところまできました。
いい仕事をしていました。
あ〜良かった!
点滴ももうしなくって良さそうだし。

「心配かけやがってコノヤローめ。ただじゃすまさないからなっ、おぼえとけよこの犬っころめが」
と、竹中直人ばりにニコニコしながらああ怒ってやりましたとも。

「スーさん点滴をうける」の巻き

うちのスーさんの胃腸はとてもデリケートなのだ。
以前、娘がカレシ(現在ムコ)を初めてうちに連れてきたときは、ショックのあまりか...その晩からゲリP〜になっていたほどだ。

よくお腹をこわすので、今回もまあいつものP〜だろなとたかをくくっていたのだけれど、どーも今回は様子がおかしかった。
Pに加えて、リバース(マーライオン状態ともいう)も頻繁にし、Pはいよいよ激しい血便に。

こりゃいかんわ!と獣医に連れていった昨日であった。
二日ほど続いたPは、ウイルス性だって!
血液検査してもらったら、脱水状態になってるとかで、30分の点滴もうけた。
テーブルのような高い診察台の上に、観念顔でおとなしくおすわりしてたスーさん。
天井からつり下げられたパックから、一滴一滴ゆっくりと落ち続ける液体がうらめしい。
それでも文句も言わずに、定位置に居続けたスーさんを名犬といわずして......。

帰宅してからは、いつもの場所でグッタリとしていた。
やれやれ〜どっこいしょという雰囲気まんまんで。

おまたを広げて休む。tennteki 1.jpg

そうそう、この激しいP〜&リバースを発症する犬、このあたり(多摩市鶴牧周辺)でけっこういるという。
地域限定の流行らしいと獣医さんがいっていた。
連休後から、ポツポツと増えてるんだって。

「で、ポックリって犬はいませんかね?」
と、おそるおそる伺うと、
「だいじょぶ、みんな4日から一週間ぐらいで治ってますよ」
といわれ、ホッとした。

点滴用の細い管は、まだスーに装着されたままだ。
脱水の状態の様子をみながら、再度点滴かも...と。
そのための血管確保っていうことらしい。

しっかりと前足に装着されている「異質なモン」もいやがらずに受け入れているスーさんでした。
名犬のご尊顔。
tennteki2.jpg

鶴牧地区のみなさん、どうも流行ってるらしいですよ!気をつけてね。ウイルス。

二日間の絶食で、ただでさえ痩せてるスーなのに見事なほどスレンダーなワンコになりました。

スーのえりまき

IMG_3076.jpg
どーです、スーさんイカしてましょ?
IMG_3080.jpg

呼べばふり向く。
IMG_3082.jpg
雪道を歩く嬉しさを顔の表情からよみとるのはなかなか....ですが、これ、とっても嬉しい顔なのです。
素足のくせに首にはマフラーって、ねえスーさんよ。

レッツゴー!三匹

三匹.jpg

涼しかったので、夕方はやめの散歩に出た。

真っ白いポコちゃん、ふっさふさの毛並みのリリーちゃんといっしょになる。
三匹がいっしょに出会うのはまれなことなので、一枚写真でもとっておこうか...の気持ちになってパチり。
そうそう並んでなどくれないものだ。
「リリーちゃん、こっちこっち」
「ポコ〜、こっち見て見て〜!」
などの指令は完全無視の三匹である。

やおら....ポコ父は自分の携帯電話を開き、
「うちではね〜、こんなんして寝てるんですよ〜」
と、いちゃいちゃポーズでポコと添い寝している画像を見してくれる。
腕まくらでしか寝ないという。

負けじと....リリー母も携帯電話を開き、
「こんな絵を描いたのよ」
と、リリーちゃんの肖像画(水彩)の画像を披露。
めっちゃうまい。

みんなね、それぞれにね、バカバカなんだなあ。

すました顔して散歩してたって、家ん中じゃあみんなそんなことやってるのよね〜、とやや安心。

リリーちゃんは超高齢犬。
ポコちゃんはアレルギー持ちの食べ物に制限付きのワンコ。


そして常々思うのは、それぞれ飼い主さんに顔がクリソツ。

熱心に見つめられる

昼下がり.jpg

アイスクリームをどんなにこっそりひっそりと食べていようとも、必ずヤツはどこからともなくあらわれる。
アイスクリームの気配はヤツをひきつける魔力をもってるようだ。

「ちょうだい」は決して口に出さず、態度であらわす。
私の太ももにアゴをのっけて、ただひたすら顔をじっと見つめ続けるのだった。
強い視線にからめとられてでは「昼下がりのスイーツを楽しむ」どころではなくなる。

アゴの乗せられた太ももは、じんわりと熱をもってくる。
あつい。

そして私はいつだってその熱意と視線に負けるのである。
最後のコーンのおしりの部分(アタシだってここが大好きなのに)をスーにあげることになる。
ちょっとだけ残ったアイスはほんの心付け。

それはそれはうれしそうに、サクサクと、そそくさ〜っと食べるスー。
そんだけ待ったんだから、もっとゆっくり楽しめばいいのに....と思う間もなく食べおわり、去っていく。

スーさん

散歩のあと玄関で、ぐっと前足をふんばるのはまだ家に入りたくない合図。
やっぱり涼しければ、外にいたいと思うのだろう。
前の道をあるく人をながめたり、土を掘ったり...久々に庭ライフを楽しむ犬であった。
うれしさが全身にあふれている。
涼しいっていいねえ。
su2.jpg
su1.jpg

ひんやりプレイス

ふろ.jpg

スーさんは、風呂場のタイルがひんやりしていることを知っている。
暑い日は、玄関のたたきとお風呂場を寝る場所にしている。

毛皮族に、この暑さはそうとうにキテルことだろう。

毛皮族はアツイアツイもいわず、ひんやりプレイスを見つけては、カラダを休める。
やつらにわしらはかなわない。

ばいばい、サブリナさん

sabu.jpg
スーともなかよしだったサブリナは、天の川にいったそうだ。
一昨日、手ぶらで歩いていたサブリナのお父さんを見かけた。
「おおスー、元気かぁ」
とサブ父は遠くから手をふってくれたので、「は〜い」と返事して、足ばやに通り過ぎた。
顔からいろんなもんが流れでる暑い夏だ。

kamisama1.jpg
地球をみわたせるところに住む犬のかみさま。
「忘れないよ〜」
といってくれているのである。


こぼれる笑顔

egao.jpg

おてんきがすばらしいせいか?アイツがいなくなったせいか?ボクは楽しくってしょうがないっす。
おかあさんは、長く歩いてくれるしボクをいっぱい見てくれるし、前みたいに毛もむしってくれるし。
おもわず笑っちゃうボク。

すねてますな

IMG_0899.jpg

わし、玄関で寝てますがな。

スーさん危機一髪

夕方のスーとの散歩は、買い物を兼ねることが多い。

散歩コースをめぐった後、最後にスーパーに寄るのだ。
そんないつもの段取りで、スーパーの前につないで買い物を終えて出て来たら、ご近所の散歩仲間さんがスーのそばに立っていた。
かまっててくれてたんだな〜とニコやかにのんきに近づく私だった。

散歩仲間さんは、
「スーくん危なかったのよ!」
と顔をくもらせながら私にいう。
「え?なに?」
とあわてて問うと.....スーは歩いていた男性に吠えたのだという。
そしてその男性は、
「どうして吠えるんだっ」
というやいなや、手近にあった植木鉢だったか木切れだったかを拾い上げ、なぐりかかろうとしたという!
あわや通りかかった散歩仲間さん、かけよってくれて
「スーくん、吠えちゃだめだよ」
とかなんとかいいながら、その行為を阻止してくれたのだということだった。
「この犬はなにもしないのに吠えたんだ。アンタの犬かっ」
と怒っていたという。

危なかったなスーよ。
命拾いしたなスーよ。

スーパー前に犬をつないで買い物するのはこのあたりでは普通のことだと思っていた。
待っている犬はけっこういるし、それは日常の風景だ。
なので私もなんの疑問も不安ももたずにやっていた。

...........怖くなった。

いつスーにおそいかかる手があるやも知れないし、その反対のことだってありえることだし。
なでようとした小さい子どもに噛み付くってことだって。

スーを短時間でもひとりでおいておくのはもうやめようと思う。
絶対に目をはなしちゃダメだよなあ。


ちらほら〜

s2.jpg
桜、ちらほらと咲きだした!
スーとの散歩が楽しみになる季節だ。
s.jpg
桜は根元調査にいそしむだけのスーですけど。

続.雪の上の小動物  サブタイトル【セリーヌのために】

ぐっと力をこめて、小動物をすくうように持ち上げる。
ぷるぷると小刻みに動くのは、生存のあかしか?それとも私の震えなのか、判断はしかねた。

ん?

拍子抜けするほどの軽さを腕に感ずると同時に、まるまっていた「ヤツ」はするするとカラダの形を変えた。
あんまりな変貌っぷりにおどろき、私はM字開脚でどすんとしりもちをついた。

ヤツはきっぱりとした長方形になったのだ。
裏側は有名ブランドのマークがたっぷりと入ったつやつやなブルーサテン地でできていた。

不安、恐怖、驚愕、唖然、なんだこりゃ、安堵、虚無。
魂がうずまく紫色のけむりとなって、私の口から昇華していった。

両の手で毛皮ショールをささげ持ち、M字開脚で雪の上に座り込む女、打ち捨てられたコート、シュールな光景だ。

不安から虚無に移行していった感情はいっきょにカシャーンカシャンカシャーンと合体して、巨大な怒りに変身していった。
怒りスーツに身を包んだ私は、喉のもてる最低音でつぶやいた。
「っざけんなよ」

手にした小動物、改めショールをおもいっきり投げつけてやるも、ふわ〜〜っと舞い上がるだけのそれは、まことに残念なことだった。
舞い降りたショールはまた雪の上で次なる発見者(えじき)を待つ体勢を早くも整え、今度は長々伸びた伏せの姿を決めた。
じつに、.....見事だ。

座り込んだり投げつけたりと、いきなりアクティブになった私によろこんだのはスーだった。
「え?あそんでくれるの?」とじゃれついてくる。
怒りは瞬間にして歓喜にかわる。
動物たちがもたらす感情のゆさぶり。
ありがとうスー!   ってこんなオチ??

スーさんお気に入りのこの道、ショールの製造元にちなんで、これから「セリーヌの小径」とよぶことにしよう。
セリーヌのために抜けてしまった私の魂をとりもどすことを願いつつ.....。


おわり

雪の上の小動物

今朝のこと。

深雪を踏みしめつつの散歩に出た。
あいかわらずうれしくってたまらんっ!という犬からリードを介してうれしさが伝播してくる。

ゴルフ場のわきの小径はとりわけスーさんの気に入りロード。
さくさくと行進する私の目に、ふと何かがかするようにとびこんできた。
それは真っ白な雪のくぼみに、何かがうずくまっていたような?そんな画像が。

いや〜な予感がよぎった。

この小径で我々は、たぬきやハクビシンとばったり遭遇することがたまにあったのだ。
ゴルフ場の林とか山のほうに住んでいるのだろう。
なので、そいつらが雪の上で行き倒れた可能性を考えた。

見てしまった以上、素通りするのは気がひけたんで、確認すべくかすった「不安な画像」のもとへ近寄った。
それは、トラのような毛並みにも見えたし猫のようにも見え、もうなんだかさっぱりわからなかったし、生死さえも不明であった。
小動物であるらしいことはまちがいなかったので、私は思い切って声をかけてみた。
「ねえ、どうしたの?」
丸まっていて顔もしっぽも見えないが、腹のあたりの部分がちょっと動いたように見えた。
きゃ!

救出しなければ!の思いがこみあげるも、恐怖もその倍こみあげてきた。
得体のしれないこわさは、57才の図太くなった神経をもちぢみあがらせる。

い〜や......ここでみすててなるもんかっ!の気持ちがやや優勢になり、とりあえず獣医さんに運ぼう...という決断を下だし、手袋を二重にはめた。
(お出かけ用のちょい良いめの革手袋もコートのポケットに入っていたので)

雪上から小動物を救い上げたらすぐさまコートに包んで運ぶ算段をし、着ていたコートを騎士のようにさっと脱ぎ、広げて置いた。
あっためてあげようという天使なココロではなく、ちょっとでも小動物との間隔を開けたくてです。(手袋二重も同様なココロ)

心臓ばくばく、顔はカッカ、手はぶるぶる。
「ねえ寒いよ、早く起きて山に帰れば?寝てる場合じゃないっしょっ、ねえったらさ」
などと大きな声でいっては自分励ます以外に方法は思いつかなかったし。

私の昨今にはない大きな勇気をふりしぼって、そーっと小動物の下に手を差し入れた。
こわくてこわくて涙がでそう、かつ、ちびりそうになった。

スーは雪の中に鼻先をつっこんで、そしらぬ素振りを貫いているばかり。

..................続く

犬はよろこび

IMG_0480.jpg

新雪を踏み。
inu2.jpg
「オレのあとについてきな」
コーモンをよりキュッとしめ、ぶいぶい歩く姿のかっこよさかな。

今年のカレンダー

IMG_0465.jpg
楳ちゃんカレンダー。ペラ一枚。
IMG_0469.jpg
折り畳んで、卓上に。私の今年の相棒カレンダー。
妹分のクロネコたちは、夏に登場予定。

テリア

IMG_0454.jpg

テリアの小物が好きだ好きだ好きだ〜と言うてると、集まってくるものかな?
親切な友だちが、「やや壊れぎみのバレッタだけどいる?」といってこれを送ってくれた。
身長が9センチほどの存在感のあるテリア。

もう嬉しゅうて嬉しゅうて、いじくりまわして、あげくに本格的にバレッタのバネ部分を破壊してしまった。
IMG_0453.jpg
左前足のくにょり方がなんともツボである。

前身と同様な髪飾りにするか、この際ピンを接着してブローチにか?....いやいやバレッタの金属のところにうまくチェーンを接続できたらネックレスにしたいとの野望も湧く。
ワクワクが湧く湧く。

以前観た「ポアロ」、「もの言わぬ目撃者」というお話。
フォックステリアがポアロの灰色の脳細胞をなにかと刺激する役目で登場した。
このフォックステリアがまあかわいいのなんの!
まれに見るかわいさ。
くりくりの巻き毛で、ぴちぴちとよく走り回る犬。
(壊れたバレッタの下に敷いたこの布にそっくりな毛並み。色はグレーだったけど)
彼はボブという名前で田舎ぐらしの犬だった。
トリップ姉妹という風変わりな霊媒者も出て来たな.....。
犯人の動機がいまいち理解できなかったちょっと消化不良な作品だったような。
ボブはもうちょっとでポアロに飼われるところだったんだけど、でも、........あ、推理ものはストーリーを話しちゃダメね。
ボブのたった一つ持ち芸は、階段の上から落としたボールをすばやく追い越して階下でキャ〜ッチ!
そしてボールは必ず自分のバスケットベッドに持ち帰る...つう芸。
これも殺人事件解決のヒントとなるのであった。(あ、話してしまったけど、このくらいはね)

ネックレス

IMG_0417.jpg

アクセサリーではブローチを胸の真ん中にどんとつけるのがいちばん気に入っている。
動物チャームのネックレスも好きで、タートルネックセーターなどに合わせてつけている。

ピンクの皮製のは、もともとは犬用のチャーム。
裏側に名前と電話番号を記入するようになっている。
ほら、迷子いぬになったときに困らないようにの。
スーではなく自分用にネックレス仕様にした。

ライオンはプラスティック。
なかなかのポイントになる。

おなじみテリアのチャームはイギリスの古いものらしい。
昔、鎌倉の洋服屋で買った。
店員さんが古いチャーム好きで、年に数回買いに行くのだということだった。
革ひもを通してつかっている。

水牛はTORRESというお酒のビンの首についていたもの。
ヒモを通してネックレスに。

テリアの三並べ

テリアもんには目がない。
こーんな10匹を見つけていたのだ!
こっそり袋から取り出しては並べながめる。
teria1.jpg

黒テリア5こ、白5こ。
てりあ2.jpg
三並べの駒になってるテリアが板上で遊ぶ。

無印良品のクリスマスグッズで売られていた。
700円は趣味の衝動買いの範囲内と思う。

いちょう

IMG_0213.jpg

朝の散歩。
落ち葉とスーさんはよく似合う。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < September 2020
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のエントリー

月別アーカイブ