ホーム > 日々

5日め 最終日

バナナミルク.jpg

朝。
起きてすぐ迷うことなくバナナミルクを一杯つくる。
昨日いただいたうましバナナが待っていたからだ。
バナナのみの風味を味わいたくて、メロンなしでいく。
太い完熟バナナ一本勝負。
元気出そうな味わいであった。

一杯飲み干した後、会場へ向かう。

最終日、お客様が途切れることなく次々にやってきてくださる幸。
感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました!

ゆびわ.jpg

この指輪、KIEKOさんが作ったもの。
搬入日から、「あ!これはアタシんだ!」と内心思っていた。
しかし展示会当事者が初日から買ってはならんな...とも。
でももし最終日まで残留していたら、それは確実に私の元にくる運命の一品である。
....そして今日まで....それはしっかりと残っていたのだった。

何人もの方が指にはめて試していらしたが、なんらかのオーラ(買うんじゃねーよ)を発する指輪だったのかもしれない。
私が怖い顔で見張っていたわけでは決してないけれど。

片付けはじめの時間。
「これいただきますっ」
と嬉しくKIEKOさんに申し出る。
「プレゼントするよ!」
とKIEKOさんは気前よくいってくださった。
「いやいや、買うから」
と6日前から決めていた私。
「いいの、あげるから」
辞退もせず.......いただいた。

三個の石がはまった指輪は、今日までの「三様」の展覧会を象徴しているようだ。
しっかりと指にはめ、帰りの電車の中で何度もながめた。

みんないっぱい作ったよね。
作るってやっぱり楽しいことだよね。
それを気に入ってくれる人がいるなんて、幸せなことですよね。

さてまた明日から通常生活にもどります。
さぼり続けた掃除洗濯、食事の用意。
またがんばろう!

ばあさんになりつつある我々ではあるが、まだまだ人生には楽しみや幸せが散りばめられていると、信じていいとやっぱり思うのである。

四日め

今日は思いがけない出会いが二件あった。
一件めはバナナである。
「三人のブログを読んできました!」と遠方よりみえてくださった方があった。
「是非差し上げたいと思って!」
と土産までたずさえて....。

それはこれ。
バナナの包み.jpg
それはもうかぶりがいのある房であった。

満足な人。
banana1.jpg
バナナ帽にうっとりしてる人。
banana2.jpg
じつに似合う人。
banana3.jpg
どうです?アナタもかぶりたくなったでしょう?


二件目の出逢いは、古い友人との再会であった....。

その男は、「やあやあ!」というそぶりで会場に入って来た。
私もつられるように「やあやあ!」の顔をして迎えたけれど、いったい何者なのか....全然わからなかった。
だ、だれなんだ?いったい...。
昔仕事したカンケー?ご近所だった人?学生時代の友だち?
????????私の記憶の思考回路はショート寸前であった。

しかし、やあやあな態度をとってしまったいじょう、もはや「どなたでしたっけ?」とは言い出せない。
そこで私は仲間にそっと小声で「お願い!芳名帳にお名前書いてってすすめて!!」とSOSを出した。

男は言った。
「よーこさん......会っても思い出せないもんだね〜」
と。
私はハッとする。
そうだ〜〜!FACEBOOKでコンタクトをとりあったあの人だ!
FBで、「きっとすれ違ったとしてもお互い変化率高すぎてわからないよね」とかなんとか書き合ったことがあった。
思い出せてほっとするあまり、
「つかさくん、来てくれてありがとう!休日なのに悪いね〜。吉祥寺も変わったよね〜。なつかしいね〜」
と、いきなり饒舌になった私であった。
じつに38年ぶりの再会であった。
しかし「今のアタシ」と「18のアタシ」が一致してないようであったが....。

38年前、鷹の台のつかさくんのアパート(4畳半)で友だちと朝まで飲んだ事、カノジョカレシのなんやかや.....その他いろいろいろいろあったが、あまりに時がたちすぎていた。
もうもうお互いの顔もわからないほどに。

わからないなりに近況などをいいあう。
不思議な会話であったことだった。

「これから北千住に模型の材料を買いに行く」
といって去っていかれた....。
趣味の電車の模型作りの材料だって。
鷹の台のつかさくんには、そんな趣味なかったのにね。
(アタシだってばあさん人形作ってなかったし)

今日はバナナをかぶったり、思考回路ばりばりに運営させたりの忙しい一日だった。

来てくださった方々、本当にありがとうございました!
感謝感謝の四日め。

三日め

雨の土曜日。
でも吉祥寺ってすごいよ、人出が。

またたくさんのお客様がみえてくださって嬉しい一日だった。

お昼にてんぷら蕎麦がどうしても食べたくなって、簡単に入れてすすす〜っと食べられるお店を探しながら歩いたけれど、発見できず。
しかしお腹とアタマはすっかり「てんぷら蕎麦受け入れ態勢」ができあがっていたので、コンビニでカップのやつを購入して、会場の小さなキッチン(給湯室か?)でお湯をそそいでいただいた。
と〜〜ってもおいしかった。

仲間の一人も昨日「蕎麦アタマ」になっていたという。
若干疲れた身体は、おしょうゆ味を欲するものなのだろうか。

夕方、いろんな「締め」をした後、すみよさんとお嬢さんとでどら焼きタイムする。
あんこが空きっ腹にしみわたる。

胃袋さえ満足させておけば、あと二日も元気に通えそうだ。

二日め

静かな一日であった。
忙しい姉が長野からわざわざやってきてくれた今日。
吉祥寺で姉妹しみじみとランチする。
展示会ではすみよさんの服がいたく気に入った模様でいくつかお買い上げして帰っていった。
ばあさんに土産と、ばあさん人形も。

三様のメンバーと記念撮影する余裕さえあった。
120706_162926.jpg
120706_173619.jpg


終わり時間すれすれに学生時代の友だちが来てくれた。
いつも律儀に来てくれる友だちだ。
本当に嬉しい。
ざざっと見てくれた後、恒例、ビールに行く。


さささ西原〜もきてたんだ〜....の居酒屋で飲み会。
「いなかっぺ」という名前のお店。
120706_191309.jpg
飲食物の画像は撮り忘れ....。


ぶれぶれがいい感じ。
N代、HIROSIくん、Sくん、家人、アタシでまた記念撮影。
酔いどれのメンバーの感じが出ているいい写真。(イケメン店員さんが撮ってくれた)
120706_213300.jpg
ビール三杯、その後「青春の一撃」という名前の焼酎を軽く一撃してくれてやった。
そんな二日め。


私は考えるのである。
展覧会をもう一回は(死ぬまでには近々)単独でやろう。(オール描き下しで)
「ばあさん」というキーワードを突き詰めたい。
真性ばあさんのなにかを見極めたいと心から思った今日。
ばあさんとは私の未来、私のおしゃれの方向。
私のほんの明日。
それはどういうことなのか。

一日め

120705_124531.jpg
12時にオープンしました。
5分もしないうちに、わああ〜〜っとな。
遊び布さんの服のコアなファンの方が次々とみえる。
一気に室温は上昇する。
手描きバティックのワンピースや、更紗のパンツが次々に売れていった。
さすがだな〜と眺め、じゃまにならぬようにドアの外に一時退出してスペースを空ける。
KIEKOさんはジモティーの強みか、お友達が次々にみえられて談笑&商談成立されていた。

アタシのばあさん、初日で4人も嫁に出せたことを寿ぎたい。

東京新聞に展覧会の告知を出していただけたので、見ていらした方もあった。
幸せなことである。

夕べ、ばあさん方にネームカードを急いで作ってやった。
自己紹介が必要か?と思って。
120705_142816.jpg
今日オープン前に急いでひとりひとりに付けた。

ブログを見て来てくださった方、新聞連載を読んでいてくださった方....本当にありがたいことであった。
今日はありがとうございました。
今晩は早めに寝て、明日にそなえることにします。

いろいろ思うところのある展覧会になりました。
いろいろの中に一つ、「ばあさん道」をもう少しまいしんしようと思った。

髪もかわいたし

120705_051343.jpg
今日から展覧会のはじまりです。
ちょっと早めに行って、昨日の続きの残りを...します。

では会場でお待ちしています〜。

搬入

つなぎを着て、搬入気分を出してみました。(いでたちから入るタイプですから)
tennrannkai.jpg


明日からはじまる「三人三様展」の搬入を本日してきました。
ま〜小さな会場ながら壮観だこと!

なんとなくそれぞれのコーナーはあるものの、すみよさんの服にKIEKOさんのネックレスがかけられていたり(それがまた相談でもしたかのようなしっくりぶり)、そこに同じ布の服を着たばあさん人形が並んでいたり....の展示になっています。

洋服で遊び布のすみよさん。
アクセサリーとサマーニットでたまにね日記のKIEKOさん。
三人三様の作品が集まった展覧会になりそうです。


画像では入ってませんがばあさんのイラストは、明日額に入ってます!!
(まだ乾いてない部分があって。めんぼくねえ....)

明日も相当に暑くなりそうです。
雨の心配はなさそうですが、日射対策してどうぞおでかけくださいませ。
三人共、毎日在廊予定。

場所、時間等は右側の●お知らせをクリックしてみてください!

早起き

深夜も深夜のど真ん中、三時半にスーと散歩。

あまりにくーんくーんきゅーんきゅーんの声で階段の下から私を呼んでいたので、やれやれ...と思いながらも出かける。
そんな時もあるわさね。

いつもの散歩コースの短縮コースにして、公園をよこぎったところ、まずスーがぎくりとしてフリーズ。
その1秒後に、ベンチのお二人がぎくり。
やや遅れ気味に私がぎょぎょ。
深夜ですもの、そんなこともあるだろう。
気をつけなはれや〜、お互いに。


4時には帰宅して、ミルクティーなどいれて一人ティータイムにする。
箱詰めされたばあさん方にいちべつをくれた後、ガムテープする。

テーブルの下で満足そうに手足を伸ばし寝ている犬。
ミルクティー二杯めで、だんだん窓の外は明るくなっていく。
こんな時間も犬っころからのプレゼントだ。

あんたの気持ちも

ばあさん作りも最後と思っていたけれど、夕べは何かから逃避するようにまた針を持ってしまった。

「あんたの気持ちもわかるわよ」
とばあさんはいってくれはった....。

作るというより、作らせてもらっているというような、坊さんのココロすら湧く。
ばあさん、ホントにありがたや!
そろって会場にまいりましょう!

あんたの.jpg


あんたの1.jpg

かけこみばあさん

かけこみで、最後のひとり。
120630_210014.jpg

120630_210106.jpg

全部で20人のばあさんができ上がった。
それぞれに、色んな個性持ちで。

このばあさんは、かっこうの巣の下に立っただけで、何個のタマゴが孵るかがわかるのである。
巣立つ鳥の数と違ったことは一度もないから。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < April 2017
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

月別アーカイブ