ホーム > 日々

ホホホの本田  おやすみしま〜す

IMG_20180807_0001のコピー.jpg
8月16日まで、おやすみ。

パワーアップで再開します!!


.....................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ダラダラワンデイ

昨日は義母デイサービスで、うちにはスーと私だけの涼しい一日だった。

いえ・・・。。。...m;・・・・・・・・@「^^¥@;l;・・・そうでなくて、どういうか、さっぱりとした一日でありました〜。


この開放感ったらないね!
あ、いや、別に、きらってるってことじゃなくて、お察しください。
というまでもなく、このさっぱりとした身軽さを共感してくださる読者多数ということを私は知っています。

掃除の後、畳の上にゴロゴロしていたら寝てしまった。
朝寝である。
あ〜〜〜〜♪とか言いながら、再びゴロゴロしていたら午後3時であった。
昼寝である。
一日寝ちゃったよ〜〜。

昼ご飯を考えなくっていいっていい!すばらしい。

四時ごろ、一人でスイカをモリモリと食べていたら、義母帰宅の時間となっていた。
.......................................
私一人だけの生活になったら、だらだらっとだらけた生活になりそで怖いなあ。

いやいや、今は緩急のついた生活だからこそのダラダラワンデイ。


.....................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.07.31.jpg
庭のサルスベリの木。
ピンク色のきれいな花をボンボン咲かせている。
道路の方に伸びた枝にも重そうな花をつけ、ゆらゆらと揺れている。

夏の風景。

しか〜し、道路に花が散る散る!
庭にはいくら散ってもそのまんまにしておけるけれど、道路や排水溝のあたりとかは、やはり素早く片付けないと!と気がせくよ。

はいてもはいても散り続けるけれど・・・。

今朝、
「きれいね〜、いいピンク色よね」
との話し声が台所の窓から聞こえてきた!
お散歩中の二人連れの方。

うれしおす。

.......................
コットンのオーバーオールは思いの外つかえるパンツになった。
畑仕事や庭に出るときは特に便利。
ハーフパンツでは、蚊に狙われるからね〜。

.....................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

また熱々な日々に。

今日の収穫はスイカとトマト。
IMG_9270.JPG
スイカって、こんなに無防備にごろ〜〜んと実るのよね。
IMG_9271.JPG
朝夕、見るたんびにちょっとずつ大きくなっているところがかわいいやっちゃ。

トマト、白ゴーヤ、ズッキーニ、玉ねぎ、すべておらっちの畑でとれたものをオリーブオイルと塩麹でグツグツ煮込む。
IMG_9272.JPG
野菜たちがうんと柔らかくなるまで煮込んでおく。

炒めたひき肉と混ぜて、トルテーヤの中身にしたり、パスタに使ったりと、万能なトマトソースです。
じゃがいも、ソーセージを足してスープにしてもよろし。

.........................
料理などしていると汗がポタポタと流れ落ちる。
ターバンにして汗をせきとめるよ。
IMG_9269.JPG

四年前だったか、ツーブロックの刈り上げヘアーにした頃から、ターバン好きになった。
髪がまとまらない時、服装がシンプル過ぎる時、汗ぽたの時もターバンスタイルは便利。
IMG_9264.JPG
コットンショールの二重巻きが頭の収まりよし。

IMG_9267.JPG

.....................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

台風一過

昨夜の強風、今朝にはおさまっていた。
私の住んでいる地区では大きな被害もなく過ぎたようだった。

午前中・・・スーの散歩がてら畑の見回りに。
いくつかの柵が倒れていたけれど、だいたいは大丈夫みたいだった。

私のスイカたちは、何と一回りビッグになってるように見えた。
ひまわり群も直立のままだったし、強いなあ植物たちは!
田んぼの稲も青々していたし。

どうかスススーッと台風が日本を通り過ぎて消えますように。


【今日の昼飲み】
IMG_9229.JPG
白ゴーヤとナスとピーマンを素揚げし、甘酢にドボン。
白ゴーヤにはまったかも・・・。
ほんのりの苦さと甘さの調和。

...............................
スウェーデンで買って来てもらったスーパーのエコバッグ。
ホホホのショップで販売しま〜す!
IMG_9246.JPG

パリのモノプリエコバッグとはまた違ったかっこよさのあるエコバッグ。
IMG_9245.JPG

IMG_9243.JPG

この時期にぴったりな爽やかグリーン。
ホホホショップを見てみてくださいませ。
.....................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ドキドキ

夕方から雨降りに。

今午後8時、強い風が吹きまくっている。
木の雨戸をピシャリピシャリッとぜんぶ閉めまくり、クーラーを入れるよ。

気象情報をながしっぱなしにしているけれど、
「今まで経験したことのない、予測不可能な動き方の台風」
とか、
「避難指示や勧告の出る前に避難しましょう」
とのアナウンス。

町内放送でも、避難場所の案内などながしている。

大雨強風の中、車椅子に義母を乗っけて、老犬を引っ張りながら避難場所まで行くことができるだろうか。
・・・・・と、考えて逃げ遅れた人たちはたくさんいただろうなあ。

義母だけでも避難所に避難させておくとか?

海側にはお寺、山側には神社があり、この家は挟まれているってことを、こころの拠り所にして、今夜は過ごそうと思う。

昨年、一夜の台風の大風の塩害により、すっかりシオシオになって枯れてしまったイチョウの大木があった。
海側の半身は枯れてしまった。

しかし、今年は復活して青々と茂って秋の紅葉を楽しみに毎日見上げていたのに。
がんばって欲しい。

地味な画面になるので、イオンの帽子売り場に立っているB5サイズのボードのイラストを載せま〜す。
いつも売り場に何らかのボードがあるので見つけてくださいませ。
●自然色.jpg

ラフィア.jpg


ナツシロ.jpg

.....................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

台風が来る

IMG_9207.JPG
近所のひまわり。
なつかしい夏の風景だなあと眺める。

義母の部屋からずっとテレビの台風情報が流れている。
「明日すごい風が吹くらしいわよ」
とCM中に義母の声がする。
「避難場所を確認しとかなくちゃ」
と、避難マップを広げた。


畑の様子も心配だけれど、もうそれは仕方なしっ。
今日は今日の収穫だ。
白ゴーヤは初めて食べるもの。
楽しみ。
IMG_9210.JPG
スイカ、もうちょっとおいてもよかったかも・・・とまた思うけど、甘くてシャキシャキの新鮮スイカのうまさはないね。
IMG_9213.JPG
.................................................
友人らから、
「明日は、ゼッタイ海に行かないでよ」
と、
「雨の中、畑に行かないで!」
のメールが何通も。

よほど私ってば、そういう人と思われているのだろう。

はい、決して行きません!
西湘バイパスのこっち側からしか眺めません!海。

どうかどうか、大きな被害が出ませんようにたのみます。


......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.07.26.jpg
ひっさびさ!涼しい一日。

動いても汗が出てこないから、気持ちよく動ける。
ノースリーブのワンピースでなく、Tシャツとハーフパンツで過ごす。
メンズのTシャツとハーフパンツ、そういう時はターバンで髪をまとめて揺れるピアス・・・で柔軟対応。

自転車でひとっ走りの郵便局からの電気屋さんへビュンビュンである。
電気屋さんで、コピー用紙500枚のワンパック購入。
八月は二週間ぐらい夏休みを取りたいので、仕事をがんばっているところだ。

やずやさんのサイト「ココカラ大学」に連載中のイラストエッセイ「ホホホの本田ココカラStyle」は、回を重ね50回目の公開となりました〜!
今回は、手作りうちわのことについて書いてます。
そしてなんとプレゼントもあるのです。
ご応募お持ちしてます。
https://kokokaradaigaku.com/
よろしくお願いしま〜〜す。


......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

甘い誘惑

IMG_9189.JPG
直径20センチほどまで育ったスイカ。

一体どれくらいまで育ったらオッケー!なのかがわからない。
ポンポンと叩いてみるといい音がするし、出来上がっているのかそれとも・・・・。

え〜い、ここは一つ試しに収穫してみよう!と決心して、一つ畑から持ち帰ってきた。
早速オープン!!!
IMG_9190.JPG
薄みどりの部分が分厚いってことは、もう少し赤くなるってことだろうと予測。

味はいかに?とワクワクで試食。
IMG_9191.JPG

あっま〜〜〜い!!

義母さんにも食べさせる。
同じ感想である。

数時間冷やしたら、うまさ倍増であった。

スイカの収穫時期の見極めどきは難しい、
畑のセンセイに会うことがめっきり少なくなってしまい、いいタイミングでアドバイスをもらえない。
(センセイは、結構な早朝時間帯なのだ)
今、5コのスイカがゴロゴロっと畑で育っている。
どうかご無事で・・・と祈念するよ〜。
.............................................
八百屋さんで、2000円、3000円で売っているスイカ。
特売で980円とか。
たっかいなあ〜と横目で眺めたこともしばしばだったけれど、その値段には納得の理由があるわ〜〜〜。
広い畑の面積が必要。
実がついたらついたでお世話しないときれいな形にはならない。
・・・・本当に汗水垂らしての意味がわかるよ。
たった数個のスイカでもこうなのだから。

明日こそ、お日様とともにレッツゴー畑。
久しぶりにセンセイと会いたいです!

......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

海へ

IMG_9171.JPG
昨日は逗子の海へ。

あづいあづいと家でいってるより、パ〜〜っとしてこようかと友だちと誘い合っていく海だ。
いつも、サップのボードはレンタルしているけれど、昨日は逗子の友人のをお借りして遊んできた。

二人乗りで出てみた。
IMG_9169.JPG
勇敢にもスマホで自分撮りしたけれど、ボードにタンデムしている感じも海に浮かんでいる様子も撮れてないのがオシイ!

最近の海の家のまあシャレてること!
リゾートな気分を出してみた。
ああ、もっと派手な水着の方が合ってたのに・・・。とほほ。
IMG_9175.JPG

お約束の浜でビール。
IMG_9174.JPG
安定のほくそ笑み。
..................................................................
海の家で、30代くらいの女性と会話。
「おねえさんたちは今日はサップ?私たちはウエイクボード」
「おねえさんたちは、どこからきたの?」
などと話しかけられた。

帽子を落とした友だちに、
「おかあさん、帽子落ちたよー」
とサーファー男子が教えてくれたと・・・。

爆笑である。
おねえさん>おかあさんか????・・・って問題でなく、みんな苦肉の策の呼称だなってことだ。
フランスあたりの「マダム」に匹敵する呼び名がない我々世代。
「奥さん」、ましてや「おばさん」と呼ぶものなんだしと、皆気をつかうのだなと思った熱々のビーチでありました。
......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

体の欲するもの・・・

IMG_9127.JPG
朝いちばんで畑の収穫に。

食べ比べをしようと、四種類のトマトを植えていたのだけれどどれもそれぞれにおいしくて、これ!って決め手もなし。
義母さんは黄色のプチトマトがお気に入り。

も〜っとれすぎちゃって困るっ・・・ということは一切ない。
玉ねぎと一緒にトマトソースやサルサソースにしておけばいいのだ。
畑の恵って本当にすごいと思う。

スイカも今のところ順調である。
IMG_9122.JPG
畑のセンセイは「うまくいけば12個できるよ」といったけれど、今確認できるのは5個である。
先が楽しみ。
IMG_9123.JPG

昼頃から、用事でどうしてもの外出だった。
暑い。

帰りに(午後4時ごろ)うーーーーーラーメン食べたいと体が要求して来るのだった。
駅ビルにあるイートインコーナーでラーメン発注!
「背脂は入れますか?」
の店主からの確認に、
「はい、たっぷりと!」
とオーダーする。

一滴残さず完食のラーメンであった。
IMG_9117.JPG

体のいうことに従いたい。
ダイエットとかさ、塩分過多とかさ、栄養バランスとかさ、気にせず・・・食べたいものを口にするのがいちばんだ!と思ったよ。

......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

「いつまでもおしゃれ!」新婦人しんぶん掲載 

「新婦人しんぶん」の連載が始まりました。
一回めは6月28日でした。
..................................................


IMG_8690.JPG


【白髪と肌】
白髪が一本二本・・・と出だしたのはいつ頃だったろうか。
「子どもがまだ小さいうちは、祖母かも?って思われないようにしなくちゃ」
と一生懸命に染めていた記憶があるから50代くらいだったかな。
白髪は老けの象徴のような気がして、子どもらが大人になってもなかなかね髪染めをやめられなかったけれど、娘に子が生まれたら気が抜けるように「老けの象徴」もあっさり受け入れられた。

あれから5年。
前髪方面はいい具合にグレーの面積を増やしつつあるのだが
後ろ髪方面は黒さが抜けてこない。ホワイトV.Sブラックせめぎ合い状態が続く。
2018.0601いつまでも.jpg

しかしそれもクルッと丸めて大きめのお団子ヘアーにすると
目の錯覚か全体がグレー色を強めてくる。お団子にかんざしを挿すのが最近好きなヘアースタイルになった。
貝や透明ガラス(風鈴を小さくしたような)の小さなかんざしは涼気と思う。


しかし、年齢と共に髪のツヤとか強度は減るねぇ〜。パサパサ感や切れ毛も気になるし。
毎日の簡単な手入れでなんとかならんものかと、スクワランオイルやオリーブオイルをちょいちょい髪になじませるようにしている。
シャンプー前とシャンプー後につけるのが自己流だけどパサパサ髪には効き目があるみたいだ。

だんだん白髪面積が拡大されるにつれ、洋服の好みも変化してくる。
淡い色合いの服が似合うようになるし、首回りの大きく開いたシャツやワンピースも似合うようになる不思議。
ちょっとした首あたりの柔らかいシワと白髪のバランンスが取れてきたってことかも。
サングラスやメガネの顔への収まりもナチュラルで良好になっていく。
2018.0602いつまでも.jpg

そうだ!バランスだったんだ!と確信する。
髪と肌、気持ちと見た目、身体と精神の調和が、いつまでもおしゃれを楽しむための礎・・・なんてね、おでこにかかる白髪をかきあげ
ながら思った。

(次回の掲載は8月30日です)


......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ノミ騒動とアル中と、45センチのキュウリ

IMG_9113.JPG
これはビックリのキュウリです。
葉陰にあってか・・・気がつかなかったものだ。
何日くらいで、45センチもあるキュウリになるのだろう。

もっと放っておいたらどのくらいにまでなるのかな〜?

今日は怠けた証拠っぽくて恥ずかしさも手伝って、もぎ取ってしまったけれど、今度「放置キュウリ」して、どこまで大きくなるのかを確かめたい。

この巨大キュウリ、切って味わってみたところ妙な味ではなかった。
そりゃ、大雑把っぽい味っちゃそうだけど、決して食べられないものではなかった。
「漬物にしたらおいしいかも」(息子談)
...................................

昨日の昼ごろ、指先がプルプルと震えだした!
えっ?なになに?と両手を、「なんじゃこりゃあ?」のポーズ(太陽に・・のジーパンの)で見つめたよ。
ああ、とうとう来たか。
毎晩ビール飲んでるから、とうとうアル中になったに違いない、と思った。
「この震えはどうしたら解消するのだろう?今はビール飲みたくないしなあ。とにかくそうめん食べよう」
と、昼食の準備を始めた。

そうめんのツユがあまりにおいしそうに見え、ちょっと口をつけたとたん、ごくごくと飲み干した。
刻んだミョウガを投入して、もういっぱいごくごくいく私。
また違った意味でのなんじゃこりゃ??だった。

するとどうでしょう、手のプルプルが止まった。
!!!!軽い脱水症状だったのではなかろうか?と気がついた。

塩分と水分が足りなくなっていたらしく、それらを欲したカラダが自然と反応したらしい。
アル中ではなかったらしく、まずよかった。

.............................................
一昨日、スーさんはカラダカイカイを始終。
チ○チ○周りが特に痒いらしく、舐めすぎたか赤くはれている。
痛そうで痛そうで・・・でも痒そうで・・・。

これは、ノミとかダニにやられてるのでは・・・と毛をかき分けて探ってみたけれど、見つからない。
動物病院へ行って、処方していただく。(先生のかき分けでは、数匹発見される。流石だ!)
飲み薬で、数時間後やっとスーさんは落ち着いた〜〜〜。

夕方の散歩のあと、念のためノミ取りシャンプーで洗い流す。

と、いろいろ忙しい中、恒例お寺のお施餓鬼にも参加して来た。
暑さでプルプル・・・・は、忙しい時こそ要注意であるね。


.......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

午後一時から、久々にみっちりと打ち合わせの下北沢。

「終わったら、お茶屋さんのかき氷食べに行きましょうね!」
とかき氷マニアっぽい担当さんが誘ってくださる。
ややこしいところもある打ち合わせだったけれど、「しもきた茶苑のかき氷」を目指して乗り切った。
IMG_9103.JPG
http://shimokita-chaen.com/kissa/

担当さんは、いちばん名物の濃〜〜い抹茶のかき氷。
IMG_9100.JPG
私はほうじ茶でいってみた。
ほのかに甘く、でもほうじ茶の風味もたち、おいしかった〜。
キメの細かい氷は、キ〜〜ンとこないのね。
IMG_9101.JPG

キュウリ柄の麻のさらりとっとしたワンピースで一日。
もじゃもじゃバッグはイマイチだったなー。
普通に、バスケットを持てばよかった・・・と反省。
...............................
帰路。
うちのそばのバス停下車したとたん、いつもは感じなくなっていた「磯の香り」を感じる。
ちょうどにお寺の鐘がゴ〜〜ンとなった。
カラスといっしょに帰りましょう。

.......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.07.17.jpg

夜明けとともに、気温はぐんぐんと上がっていく。
5時前の散歩でやっとの感じ。
畑は夕方にしよう・・・。

なに着ようかと迷ったところで、けっきょく薄手で涼しいワンピースになる。
スリップ形のローン地のワンピには、ほぼ同じ生地で裏地が付いている。@インド屋さんで。

ちょっと外に出る時は、タンクトップを下に着るけれど、家の中じゃあワンピース一丁の背中まるだしである。

昼食はそうめんの日々。
畑から直行のナスとオクラの炒めものといっしょに食べる暑い午後。
IMG_9089.JPG
「八幡屋礒五郎」の七味、やっぱりこれがいちばんおいしい。


.......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

のんびりの一日

朝6時半に畑へ向かう。
しかし、もうジリジリくる暑さだった。

もう5時?いや4時半くらいにはスーさんの散歩やら畑のいろいろを済ませないと!と思う。
この暑さはいったい・・・。
それでも野菜はよく育っているし、スイカもまた一回り大きくなったし。

今日の収穫。
IMG_9072.JPG
シシトウがおいしそう。

一日在宅で、家事や昼寝などして過ごした一日。
夕方、ちょっと涼しくなってから、スーさんと海へ散歩に。
IMG_9077.JPG

祭囃子が聞こえる広場に向かった。
けっこうな出店の数と、しっかり組まれたヤグラの上では大太鼓がドドンドドンッ。

夏祭りは威勢が良い。
IMG_9083.JPG


.......................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 7月14日掲載

tn07.jpg


【今年の涼しげは】
友だちと待ち合わせした午後、「ジメジメで熱々がきた〜」「脳みそもとろける夏が始まるね〜」とあいさつ。
「去年もおんなじこと言い合わなかった?確か一昨年も!」と同時に爆笑。
毎年同じ時期に会ってランチできるお互いの元気を喜び合う。

二、三軒夏の服を見て回りシャツやパンツを手に取りながら、
「でもやっぱりワンピース着ちゃう。暑いと涼しいものにしか手が出ない」
とやはりこれまた去年と同じことを言い合うよ。

風の通りのいいワンピースはまちがいなく夏の必須アイテムだ。

ウエストマークのないストンとしたワンピがありがたい。
しかし!もうそればかりになってもねえ・・・。

濃紺、黒、グレーといった気に入りだった定番カラーが今年はどうももうひとつしっくりこないような気がしてならない。
それは畑や海に行くことが多くなり、色濃く日焼けしたせいかも。
ブルーストライプの「薄地のつなぎ」を見つけ着てみたら風の通りも良好だし、最低限の下着で大丈夫そうとわかり安心。
透けすぎるともう一枚下着を着ないとNGだから。←コレも高ポイントね。

「おしゃれは我慢!」とウエストマーク
するパンツやエリのあるシャツをきちんと着こなしつつも涼しげな様子を醸し出すのはとってもステキだけれど、あたしゃもうムリはしないよ・・・ユルっとベルトを巻くのさえももうしないな・・・・と思う。

友人と毎年々同じ初夏のあいさつを交わしても、決して同じ夏ではない。
肌や髪の色は変化していく。
衰えもあるだろう。
それから目をそらさず見逃さず「今年の自分」にしっくりくる涼しげな色やデザインを見つけたい。

買ったばかりのつなぎで出かけたら、ご近所さんに「わ〜涼しそうでいいわね♪」
声をかけてもらった。やはり「涼しそう」はほめ言葉!
tn07-02.jpg

以上、東京新聞掲載
..................................................................

今日は、いろいろ発散しようと一人でエノスパへ。
http://www.enospa.jp/
江ノ島はとてもこんでいたけれど、エノスパはそんなに混雑してなかった。よかった。
IMG_9070.JPG
先月は、サップで通り過ぎたこの海、今日は「派手な水着」でプールから見下ろすよ!

サップの人が何人も通りすぎる。
こっち見たら、手をふろう!とプールから待ち構えてたのに、だ〜れも視線をくれなかったのは・・・え?さて?なにか?原因が?

かつて森高は・・・♪私がおばさんになっても〜..........♪派手な水着はムリよ若い子には負けるわ♪と歌っていた。
けれど、おばさん、いえ、おばあさんになっても派手な水着きてます。
てか、負けるとかなんとかね、勝負にでるところもなし、着たいもの着てなんぼの人生!と思うのですっ。(←鼻息あらく)

しかし、薄いローンのショールをいつでも携帯し、水から上がるプールサイドではそれなりの対処を。
オーバー60の恥じらいである。(←鼻息抑えめ)

エノスパは、携帯電話もカメラも持ち込み禁止なので、「派手な水着姿」をお見せできなくて残念っ。ホッ。


.........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

茶の間と続きの和室のふすまを開け、縁側のガラス戸全てをオープンにしておくといい風がまわる。
私の仕事部屋というか、PCのある部屋は風があまり入って来ないのだけれど、それでも発狂しそうなほどの暑さはない。
「昔の日本家屋」は夏向けに作られていると聞いたことがあるけれど、それ、実感する毎日だ。

午前中に自転車でひとっ走り、郵便局まで。
国道一号線沿い、途中にある魚屋さんの店頭に「アレ」が下がってた!
キタキタ〜とほくそ笑む。
IMG_9060.JPG
途中にある二軒の魚屋さん両方に下がっていたので、安心して帰りに買うことにして用事を済ますよ。

首尾よく生しらすワンパックを手に入れて帰宅。
今日のはいつもよりもよりピカピカな気がした。

さて、いろいろと汗かきながらでもやるとするか!と思えるのは、やはり夕方のお楽しみ「Beerと生しらす」があるから〜。
単純で本当によかった。
IMG_9066.JPG
夕方とってきたトマトには、ゴリゴリコショウとオリーブオイルを振りかけていただきます。
「食」に恵まれる。

穏やかな海と、ほどよい雨のめぐみのおかげだ。
ひたすらこうべをさげる。

.........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.07.012.jpg
午後、晴れ間をみて畑にいく。
きっとトマトが食べごろ・・・と見込んで、夕飯はトマトのパスタにしよう。
憧れの「収穫をみてからメニューを決める!」が実現できた〜♪
それと、憧れのセリフ「とれすぎたので食べてください」を発動する日がとうとうきたのだ。

先日、駐車場のことでお世話になったご近所さんに持っていく。
IMG_9058.JPG

チェックのハーフパンツはメンズ。
ヒップにサイズを合わせると、ウエストが緩いけれど、緩いくらいがうれしいデカパン。

今日は一日気分がよかった。

身に付けるものは「自己表現」の一つだ。
気分がよかったのは、生活と気持ちがピタリだったからだろう。

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_9012.JPG
枝豆の収穫。
葉っぱはずいぶんと虫に食われてしまった。
IMG_9033.JPG
豆も不ぞろいだけど、味はよしよし。

IMG_9048.JPG

サイコーのビールをいただきます。

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

この夏、買ったもの

IMG_9022.JPG
南部鉄の風鈴。
音色を吟味して購入してきた。
割と低めなリ〜〜〜ンである。
IMG_9023.JPG
やはり蚊取り線香はこれっしょ?と、トラディショナルなブタさんを。
このうちに間違いなく似合い、夏の必需品のような気がした2点である。

夕方、スーの散歩でぶらぶらっとな。
しぜんと手を合わせたくなる風景。
IMG_9029.JPG

私の畑でとれた野菜オンパレードのサラダを夕餉の食卓にのせる。
やっぱり手を合わせたくなる。
自然は偉大すぎて。
IMG_9031.JPG

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.07.09.jpg
今日の畑からの収穫は大量に!

IMG_9014.JPG

大きなトマトも赤く熟し、枝豆も食べごろに。
きゅうりははちょっと目を話したすきにまたまた巨大化してしまったけど。
あと、ナスとモロヘイヤも摘んできた。

嬉しかったのは、スイカが直径10センチほどの実になっていたことだ。
それも3コも。
どうかカラスに狙われませんように・・・・。
IMG_9008.JPG

畑のセンセイから「座布団」を敷くといいと教わる。
スイカの赤ちゃんのしたに、そっと枯れ草を敷いた。
夏の畑は忙しい。

先日下北沢で手に入れてきたきゅうりもようのワンピース、たっぷりゆったりのデザインだ。
薄手の麻はそりゃ風通しがいいし、まったくしまった部分がないラックラク〜のワンピだ。

どうよ?楽しすぎじゃ??思うけれど、暑い日にはこういうのがやっぱりいちばんになる。
きゅうりプリントがおしゃれと個人的高評価。

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

大磯03.JPG

昨日は夫の命日だったので、友だちにもきてもらって家で一回忌をした。
読経は、息子の同級生。
りりしくてカッコいいお坊さんになったのでお願いした。

義母といっしょに前列でお経をきけることのラッキーを思う。
...........................................
まーごらは泊まったので、今日は海に出かけた。
近くていい砂浜のある海岸は?と検索。(娘がね)

大磯の海岸までむこさんの車でビューっと走ると、20分弱で到着だ。
!!!!サーフィンの人もいる。
サップの人は見えないけれど、きっといるだろうよとウキウキする。
大磯01.JPG
心底すっきりとした、いい週末になった。

胸のところに横長の布が縫い付けてあるワンピースは、いろんな着方ができるのだ。
「横長布」を首にかけるように回したり、広げてボレロのように肩を包むこともできるおもしろ楽しいワンピースだ。
.............................................................
ホホホをけっこう休んでましたけど、ふっか〜〜ついたします。
フェイスブックへ23日間の連続投稿もやりとげられたので、よかったなあと自分的に満足。

しかし、(しかし・・・というものなんだけど・・・)「半分、青い」は秋風先生が出なくなってしまい寂しいかぎりだ。
「漫画をかくのをやめたらいいと思います」のセリフはステキだった。
じいちゃんの髪のウエーブは毎度気になる一方だ。

今度の100円ショップのモアイ像がいい味出し〜♪

前にユーコは「どんぶらこと桃がきて、スイカがくる。そしてメロンも来て、川はいっぱいになってる」てなことをいっていた。
アイデアはいいのに、それを育てあげられないということだろう。
主題歌も「アイデア」。
耳につける紙製のつけ耳、涙受けマスク・・・。
桃スイカメロンと、伏線がばらまかれたように思う。

グッドアイデア!!

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

週末は

IMG_8717.JPG
昨日は、まーごらが来たので小田原の海水浴場へいく。

小田原は、遠浅の反対の海なので、あまり海水浴には向かないらしいけれど、それでも「御幸の浜」という砂浜はおもに地元の人たちの憩いのビーチということだった。
近所に浜があるっていいなあ〜♪と思う。

今年の夏はしばしばココに来ようね!と娘といいあう。
まーごは腰まで波をなんども浴び、歓声をあげる。
まーごの歓声ほど、シビれるものはない・・・。
ビリビリきてる私は名実ともにオババになった。

夜は定番の「庭でBBQ」からの花火。
若いもんが来るとやっぱり活気が出るね〜。
そりゃ疲れるけれど、なにより夏を真っ正面から楽しむ雰囲気がいい。

後、お泊まり。
..................................................
そして今朝。
スーさんの散歩の途中で、畑に寄るよ。
IMG_8742.JPG
熟したミニトマトをすぐにお口に!
私のトマトはおいしいのです。
今日の収穫。
IMG_8749.JPG
一つ一つていねいにハサミでカットしていた。(まーごがね)


昼からは、娘が小さかったころ、可愛がってくれた友人のところへ向かう。@逗子。
「わ〜!大きくなって!30年ぶりじゃん!」
と喜んでくれた。
娘はほとんど記憶ないらしかったけど。

海の見えるレストランでみんなでお昼ごはんにした。
窓越しに、サップやウインドサーフィンの人たちが見える。
すぐそこでは、ボードの上でヨガをしていた。
気持ちよさそ〜・・・・と眺めながらビール飲むのも気持ちいいものである。
IMG_8753.JPG

いい週末であったぞ。
あれま!今日から7月だ。

来週、がんばれ、ワシ。

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日もジミーですんまそん。

え!そこで球根、いや求婚?
とツッコミを入れた今朝だった。

朝ドラにはまっる私は、主人公のスズメと律の動向が気にかかる朝なのだった・・・。

唐突にプロポーズなどする律。
ちがうだろ?と思う。

ユーコが涙流しながら、
「スズメは、スゴイなにかを作り出せる人だ」
みたいなことを言ったのは先週だった。
そこ、引っかかるよな〜。
「スゴイ漫画」じゃなかったしなあ。

マー君は律に、
「スズメとは永遠に離れられない運命」
とか、予言(呪い?)めいたことも言っていた。

ウ〜〜〜ム。
今日のプロポで、あっさりケツコンに GO!はないであろう。

だって・・・あと3ヶ月もあるしな。
そもそも「愛していると言ってくれ」&「ビューティフルライフ」の人が、あっさりと結婚(スズメと律ね)に持ち込むはずもなし。
これからの「波乱」に期待期待だ〜。

.............................
もう、どうでもいい話なんだけど、「愛していると言ってくれ」のトヨエツの母親だったのって「キミカ先生」だったよね。
ああ、あの時、親子だったよなとしみじみする。

ホント、どうでもいいキャスティングな話。

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ツヤツヤトマト

IMG_8676.JPG
友人といっしょに畑にいく。
ツヤツヤなトマトやナスをじまんしたかったからだ〜。
いい写真をとってくれた!ありがたや〜。
IMG_8675.JPG

手ぬぐいスカートの、「尻ビール」を一枚。

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_8657.JPG
やわらかいサラダ菜と、ラディッシュ、黄色と赤いトマト。
畑からとって、30分後に食べるって、どうよ。
オリーブオイルと塩とコショウで、うましちょい飲み。
根っこのところもおいしいっ。

ラディッシュは、間引きしたとたんに、太りだし丸々とした(長細いのもあるけど)カブとなった。
辛くてもやらねばならぬ間引き・・・・だ。

種はまだまだ余っているので、明日また追加でまこうと思う。
今度は、めくらめっぽうパラパラするのではなく、間引きをなるべく少なくする方向を心がけてまこう!

今日は、ナスもけっこうとれました。
IMG_8644.JPG
素揚げにして、めんつゆ味のおひたしにしよう。
ナスでこんなにワクワクするなんて、思ってもなかったことだ。
ツヤツヤピカピカで、トゲトゲのナス。LOVE。

ニラは刈っても刈っても雑草のごとくどんどん伸びてくる。
ニラと卵のお味噌汁は、家の者らも大好物なので、生えそろったら刈ってくる。

4種類ぐらいのトマトを植えてある。
黄色のミニトマトが義母さんの気に入り。
私はやっぱな〜、「桃太郎」を丸かじりがいいな。
IMG_8645.JPG
IMG_8646.JPG
IMG_8647.JPG

隣の畑の方に落花生の育ちの良さをほめられる。
先日センセイのいう通りに、根元あたりに盛り土をほどこしたのだった。
「根元をお山にするといい」
とのアドバイス、言われるままに土を「お山」に盛ったら、落花生ったら急に生き生きし出したのだった。
センセイのいう、「手をかけないとダメ、でもかけすぎてもダメ」のその塩梅がまだまだわからんけれど、センセイについてく私である。
..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

地味ですが......   その2

もう、地味な画面のホホホで申し訳ないですけど・・・・今しばらくお待ちください今しばらくお待ちください。ごめんね〜。

本日の「半分、青い」では不服満杯の私だ。プンプン。

漫画家志望のユーコは、色々行き詰まっている。
でもそこに「担当編集者」の存在がものすごく希薄っ。

連載を持つまでになったユーコには当然、当然(二回言いましたとも)担当さんがついてるであろう。
担当さんといえば伴走者じゃん?
アイデアの提供、資料の提供などし漫画家さんと共にいくんじゃないの?え!ちがう?やれよ!おい。
と思うのである。
一蓮托生って言葉の発動は今じゃないの?
とイライラしながら思うのである。
編集者さんの描き方が足りん!!(怒)

ユーコの結婚相手、東京ゼロ3じゃないことだけを祈るよ。
あれはとにかくやめとけ、ユーコ。

..........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

地味ですが......

本日、ジミーくんなブログでまいります。

今朝の「半分、青い」の、夜の海でスケートはよかった。
二人で描きまくる描きまくる緑色の波が感動であった。

やらなければならんことがあると、掃除に逃げるココロは老いも若きも共通の行為てか、ずっと変わらない習性なのだろうな。
トヨエツとピン子の初めての共演(??)にもびっくり。

ボクテは実力のある子(先生がそういってたし)だからきっとがんばるであろう。
二丁目の仲間にも期待!
・・・・・と朝ドラにはまってます、私。


.........................................................
フェイスブックで、友達申請の折には、ぜひ一言コメント入れてちょー。
一言もらえるとうれしいし、いろいろ安心できるので。
すみませんがよろしくっす!


...........................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

曽我の梅の実

IMG_8622.JPG
これ見て、ビックリしてる友だちが2名はいるはずだ。

昨年まで住んでいた多摩のうちの庭には梅の木があり、そこそこ実をつけていた。
たわわに実った梅の実を見ても、梅干しを漬けようと思ったことはなかった・・・けど、ここにきて(小田原)梅干しGO!な気持ちになったのだった。

それは春に、曽我の梅の里に流鏑馬(やぶさめ)を見に行ったときから気持ちが動いていたのだと思う。

知り合いから、曽我の梅の実をいただき、もうこりゃ、漬けるしかないっしょ!と思った。
干す用のカゴもいただいたし、やれやれ!!の環境はすでに整っているのであった・・・。

どんな梅干しができるのかな〜と楽しみになってる自分。
どうよ、人って変わるよね。
・・・と2名の友だち(松本さん、なつ代さん)に話しかける。
とうとう私は梅にまで手を出し始めましたぜ〜!


................................................
フェイスブック(FB)に友達申請をたくさんいただいています。
顔画像がなかったり、基本データも過去投稿も0だったりすると、どなたかな〜??と不安になるので承認できないでいます。
良からぬ輩との判断がつかないのです。

すみませんが、「友達申請」ってのするとき、一言メッセージをいただけるありがたいです。

なんかほら・・・・なりすましとか乗っ取りとか、あるらしいし。
ややめんどくさいですが、よろしくお願いします。

............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日の収穫

IMG_8618.JPG

ラディッシュ、ミニトマト、なす、きゅうり。
そしてニラ。
立派なもんであるっしょ?
朝イチで畑に行き、収穫してきた。

畑のセンセイからきゅうりの苗4本と、モロヘイヤの苗10本をいただき植える。

ラディッシュは、種からまいて育てているが、間引きが不完全ということでガシガシと間引く。
間引きってつらいわ〜〜。字面もつらいわ〜〜。
でもしないと、育たんしなあ・・・とココロ鬼にして引っこ抜きます。

午後からは、友だち編集者と久々の下北沢会合。
あれやこれや全て吐き出し、ワインで補いキュウリの模様のワンピース、購入。
身も心もファーマー♪


............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

とはいえ

やっぱりホホホは私の居間なので、おとといのサップの写真が届いたので載せます。

江ノ島をバックにサップ漕ぎ漕ぎできるなんて、夢みたいだった。
DSCN4606.JPG
橋の下のトンネルくぐりは慎重に慎重に・・・立て膝で進ます。
DSCN4641.JPG

気持ちいいシエスタ。至福のひととき。
DSCN4617.JPG
相棒がいるからこその楽しい時間である。
IMG_8615.JPG
今度はいついけるかな〜♪

.............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

しばらく

SNS・ソーシャルネットワーキングサービス・・・・って使いこなせてるわけでもないんだけど、今日から来月の7日まで、フェイスブックに全力をそそごうと思う。

今まで「ホホホの本田」以上に大事なSNSってなかったけれど、今日夫の誕生日で来月の7日が命日となるので、その間の23日間だけ、フェイスブック(FB)で夫のことのみを連投してみたいのだ。

別に「供養」とかなんとかなんて全然思ってないけれど、自分のリハビリのつもりもある。
全力投球するつもりなので、ホホホの本田はしばしお休みってなるかもしれない。
ご容赦。

FBでは実名で登録してるので、のぞいてくれても良くってよ。
トホホで情けなか〜なホホホもいるかも。

.............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

海へ

IMG_8602.JPG
辻堂で友人にひろっていただき、サップのショップへ。
今日は、インストラクターさんと一緒に江ノ島までの遠出のスタンドアップパドルだった。

また帰宅してから、ドタバタするのはいやだな・・・と思い、「遊ぶ前に仕事の前倒し」を昨日。
夜の少しパソコン作業をしたら、なんだか頭がコーフン気味で眠れなくなってしまったので焼酎のお湯わりを一杯飲んでクーっと寝た。

今日行った海は穏やかな海であった。
「五分間のお昼寝タイムにします」
とインストラクター氏の掛け声に、ボードの上に寝そべり帽子を顔に乗せて、透ける太陽を仰ぐ。

気持ちのいい一日だったなあ。

..............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 6月9日掲載

tn2081.06.09.jpg

【雨の日はいつもよりおしゃれ】
雨戸を開けると空気が重く感じる朝がある。髪の毛がいつもに増してボワ~ンとし始め、やっぱり梅雨に入
るんだなと肌で実感する。
先日ポリエステル100パーセントのワンピースを買った。
化学素材100パーセントってどうかな?と思ったのけれど、デザインもサラッとした着心地もいいし、洗濯も遠慮なくガシガシいける。
また、麻や綿に比べまた乾きやすいところは梅雨のシーズンにぴったりと思う。

ポリエステルとポリウレタンの混紡でできたノースリーブのワンピを梅雨用にと手に入れた。
ノースリーブにしたのは、コートの下に着られるように。
真夏にももちろんきっと便利な一枚になるはずだ。

ボワンとなりそな髪の毛先にスクワランオイルをほんの少し揉み込んで抑えた。
長めの髪なのでぐるっと丸め込んで大きめのお団子ヘアーにする。
おくれ毛が生活感につながらぬようそっとピンで留めるよ。

また、ターバンでまとめるのも梅雨時期には有効なヘアスタイルだ。
ロングでもショートでも幅広めのターバンでくるりと巻けば年代を問わない爽やかさも出ると思う。
ここでもケミカルで軽めのスカーフなら気軽にイケそう!
アクセサリーは木製やシルバー、サンゴのネックレスやイヤリングをつけたい。
素材ミックスで遊びたいものだ。
「雨の日はいつもよりちょいおしゃれめ!」くらいがちょうどいいはず。
うっとうしいと思うより、それもまたおしゃれのチャンスの日と捉えるのがWin。

映画に行こうか、人気のアノ展覧会も雨の日なら少しは空いてるかも・・・と行動的に。
tn2018.06.09.-2.jpg

........................................................................
雨上がりの夕方の道で見つけた高見山大五郎。
「2倍!2倍!」
IMG_8576.JPG
小田原にももちろん路面画伯がいるでよ!

..............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

寝た寝た〜

うっかりと朝寝坊。

ぐえ〜っ!の8時半であった。
大急ぎでバタンバタンと雨戸を開けた。

非常用としてとっておいた生協の「冷凍一口いなり」を解凍し義母の朝食。

昨日は、海から帰宅のあと、家の掃除と庭の草取りをズイズイとこなしたのだった。洗濯も。
朝から遊んじゃって・・・・の気弱な反省ココロがあったのかもしれない。

昔々、友だちと遊んで帰って「疲れた〜〜」とでも言うと母は、「遊んできて疲れるとは何事ぞ!」的な苦言を呈した。
アタシは内心『遊んでも疲れるときは疲れるし・・・』といつも思ってたんだけど。


しかし、若い頃に埋め込まれた言葉は持続するね。

還暦いくつか過ぎても、母の苦言は有効なのであった。

たくさん楽しく遊んだのだから、やるべきことはやらないとねっ!と思ってしまうのだった。
それが良い習い性なのか、トラウマなのか?
(みんなもそうじゃない?ねえ?)

てな訳で、昨日はほとほと疲れ切り、早めの就寝にもかかわらずの寝坊だ〜。

午後からも昼寝ざんまいの一日だった。


海水に浸かると体力って減るのかな?
減るかもしれないと思いつつも、来週もサップにでかける予定だ。
..................................................

去年の今頃は・・・とかね、考えなくてもいいんだけど、ついつい思ってしまうよ。
都心のアスファルトの熱さや地下鉄の熱気を思い出す。
定期券購入での病院通いの日々。
なにかをすり減らしながらの日々だったはずなのに、あの熱さがすごく懐かしい。

しんどかったのに、あの夏に戻りたいと思う。
Mかワシ。

..............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

辻堂の海へ

スクリーンショット 2018-06-09 16.57.22.png

早朝から、三食の食事の簡単な支度をすませ、出かける準備する。

今日は、レッツゴー!サップの日♪


辻堂駅で車の友人にひろってもらって、海岸に向かう8時半だ。
土曜日だし、お天気もいいしたくさんの人ですでに海岸はにぎわっていた。

サーファーの人たちもたくさんだし、地引き網の船も。
浜で子どもたちも遊んでいる。

高めの波と・・・人にぶつけないようにと注意してやっとやっと、やっと沖に出ました〜。
友だちが撮ってくれた動画。
へっぴり腰の私だけれど、前なら沈していたはずのよろけ具合をグッとこらえたところがエライ!わし!
しかし、「お〜〜い!もっとしっかり腰すえろよ〜」と声をかけたい今です。
tujidou1.m4v

ボードをお借りしたマーボーのショップ。
黒光りしてなはるのはインストラクターさん、かっちょいいのでご一緒にフォト。
IMG_8549.JPG

12時ごろ海から上がって、小田原のおいしいパン屋さんへ向かう。
今日は友人がワンコ2頭連れなので、ワンオッケーのレストランを探したのだ。

うちの近くに、こんな素敵なパン屋さんがあったのね!
覚えておこっと。
https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14053868/
テラス ドゥ ランドローフというパン屋さんでした。
テラス席で、ワンズと共にパンとコーヒーをいただけまっせ。


友人が撮ってくれてた写真。
@パン屋。
海で遊ぶと顔がよくなる気がする。(←あくまで自分比でな)
IMG_8572.JPG


..............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!と、今日のちょい飲み

IMG_8539.JPG

今日の夕のちょい飲みは、格別うまし。


............................

朝イチで畑へ出かけ、草取りなどする。
台風対策のため、トマトのための棒を数本増やし、しっかりと茎を縛り留める。


トマトはまだまだかたいけれど、すでにもうトマトの匂いがするよ〜〜。
IMG_8508.JPG

こんなツヤツヤなナス、見たことない!ってくらい輝くナス。
IMG_8510.JPG

ラディッシュも芽が出たので、間引きする。
「間引いたものを別なところに植えたらいいですよね?」
とセンセイにきくと、
「一度間引いたものは育たないよ」
ということだった。

ジャガイモの時もそうだったけれど、大きく育てるのは間引きが不可欠となる。
泣く泣く抜いたよ。

右側の畝が、間引き済みで、左がまだの畝。
IMG_8517.JPG

キュウリとナスとにんにくを収穫して帰宅。

仕事にかかる10.am。
夕方のちょい飲みがはげみになる。

先日来た、娘にジャガイモを持たせたら、
「特別にすごくおいしいとかはないけど、安心して皮ごと食べさせられる」
といっていた。
そのとーり!!!とうれしくなった。

畑初めて半年、「おいしさ」とか「大きさ」などが今後の課題をなるだろう。
安心して食べられるおいしい野菜作りを目指すアタシですわ。

明日のサップ・・・行けるかな。
♪天気図にたくさん線引いて、台風の位置を確かめられるとかっこいいけど・・・できないので、スマホのウエザーインフォを、ダサく見つめる。


..............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

サングラス

IMG_7621.jpg
一昨年の写真だ。

そろいもそろってサングラスの四人。

若いころはサングラスをかけるのがなんとなく気恥ずかしかったりしたものだけれど、年とともに「おしゃれアイテム」というより夏の必需品になっている。
帽子をうっかり忘れてもサングラスさえあれば・・・と真夏の出先で思う。

グレーヘアーでのダークなレンズのサングラスは自然でかっこいい。
お手本にしたい年上の友人たちだ。

今年も着る予定の緑葉っぱの模様のワンピースは、質のいいリネンだ。
何度も洗濯してくたり加減が味になっていく。
生地が肌っぽくなっていくようだ。

天然素材の良さは、着る人と共に育つところ。
それがケミカル素材にはない良さ。

それぞれの良さを「おしゃれ」につなげたいと思う。
.......................................................
週末はサップ!と心待ちにしていたけれど、どーもお天気がもうひとつっぽい。
でも気温が高くて風がなかったら、海に出たいと思う。
「ベタ凪で油面のような曇天の海」も気持ちいいらしいとのウワサ。

......................................................
「PHPくらしラクーる♪」という冊子の7月号に寄稿させていただきました。イラストも。

義母と一緒に前だけを見て、というタイトル。
小見出しは 嫁vs.姑の冷たい戦争になりそう、とか捨てることは何かが始まること・・・と立っている。
IMG_8478.JPG
ホホホのブログで書いてきたことのまとめのような感じで書いてます。

..............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんといっしょ

IMG_8471.JPG
先週、居間にゴザを敷いた。
スーさんが、胃液リバースを時々するので何か対策をと・・・思ってのことだ。

ホームセンターを色々見てまわり、沖縄のナントカというゴザに決めた。
足触りが心地よく、真夏もきっと気持ちいいのではあるまいか。
スーもこの上で寝ているとこみると、やはり気持ちはいいのだろう。

午前中は、義母の車椅子を借りに行く。
福祉センターというところで、無料で貸し出ししてくれると、ケアマネさんから聞いていってきたのだ。
さっそく義母を車椅子に乗っけて近所のカフェまで散歩。

今まで週イチでのデイサービスしか外出がなかったけれど、これでちょっとした散歩や買い物など出来そうである。
『めんどくさい』と思わない(←これ、高ポイント)範囲で連れ出そうを思っている。
..................................
午後、長椅子で長々としていたら、足元で寝っ転がる犬っころ。
IMG_8475.jpg
ものすごくリゾートな感じがして、缶ビールなんぞ開ける。
いい午後である。

夕方、近所の田んぼに水がはられているところ見た。
そこここの田んぼに水が送り込まれていた。
すでに、ゲロゲロとカエルの合唱が聞こえる。

すぐ田植えが始まるのね・・・「ご飯」のはじめっから見られる幸せを思う。


..........................................
「俺たちの旅」の中村雅俊って、カースケだった!!
オメダは田中健。
(ちなみにグズ六は秋野太作)

私の記憶がまちがってたじゃん!

♪四六時中も好きと言って♪と朝から口曲げてシャウトしてたのは「カースケ」だったわよ〜〜。

教えてくださったMさん、サンキュー!!!

スッキリ晴れ晴れした思いすらする。
ああ、カースケ。
今ではうまし五平餅を焼くジ様。


...............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.06.04.jpg
朝。
日めくりカレンダーをピリッと一枚引きちぎる。


今朝、なんだかいつもと手応えが違った。
ピッする時に日めくりカレンダーが柱から浮いたのだった。

左手で残りの日々を抑えながら昨日の一枚を切る。
これからは、そうなるんだなと思った。

一年の重量を感じられるのね、日めくりカレンダーって。

家の中では、麻のペチパンツとタンクトップで過ごしていたけれど、外に出るときはピンクのワンピを羽織った。
近所の畑の方が、
「レタス出来すぎちゃったから食べてよ〜」
と三株もくれた!
うれしくいただいた。
憧れのセリフである。
「出来すぎちゃったから食べてよ」
私にもそう言える日が来るのだろうか・・・。
・・・・・・・・・・・・・
毎朝の楽しみ、「半分、青い」先週はビックリ!であった。
オメダったら、本気で♪四六時中も好きと言って〜♪を本気で歌っていた。
上唇と口周り全体に力を入れ凝視もはばかれる独特な歌唱。

つくづく思ったのはサザンってやっぱ偉大〜〜。

...............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

IMG_8455.JPG

小田原駅で待ち合わせのまーご。

久しぶりに城の天守閣までいこう!と階段をワッセワッセと登る。
ついこの間まで抱っこ抱っこいってたまーごだったのに、脚力がついたのか?一人で登りきっていた。
どころか・・・走り回っていた。

天守閣からの小田原一望は本当に素晴らしい。
IMG_8461.JPG

白のテントラインのワンピースはポリエステルとポリウレタンの化学の子のワンピースだ。
着心地、よし。

小田原城のすぐ近くの報徳会館のカフェでおやつ・・・・のコースは我々の鉄板である。
IMG_8448.JPG
「ばあば、あの絵のついたコーヒーにしてね」
とまーごから頼まれれば、はいはいと二つ返事でオーダーだ。

で、テーブルに届くとすぐさま、金次郎さんは吹き消されるのであった。
ほんの瞬間の手元に、写真一ま〜い。

...................
帰宅後、まーごはジさまのウクレレを取り出し遊んでいたので、Cのコードを教えたらすぐマスター。
どこで見たのか?ロックスターのような激しい振りでCをジャンジャンカ鳴らしていた。
IMG_8467.JPG

これが正真正銘の日常である。
かけられていたハタチの魔法は一瞬にして解け、OBABAに。
まーごの持つ杖は最強よ〜。

...............................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

船酔い?

もうバレバレで・・・気づかれていると思うけど、今週の私は船酔い状態であった。

いつも半分フワ〜〜ッとしているような感じ。

今週は、義母さんの通院も誰かに会う予定もなかったので、ずっと在宅。
畑と、スーとの散歩が主な外出であった。

ずっと頭の中には、♪シュガシュガYAYAプティシュ〜♪が流れて脳ミソを誘惑するのだった。
♪エンジンフードで卵が焼けるほどの暑い夏をいっしょに過ごしすぎた仲間との再会は、思った以上に細胞を震撼させてしまったようだ。

すごい食欲と睡眠欲に支配されきった一週間であった。
なんか、どっかがショートしてしまったのだな。

PCいっぱい大画面にして、送られてきた動画を見ていたら、通りすがりの息子に、
「なんで泣いてるか?」
と問われた。
「あの時が楽しすぎて」
といったら、フフ〜ンと笑って台所に消えていった。

年取ると、なんでもかんでもでも泣ける材料になるのよね。

しかし!!思い出にひたってばっかじゃダメだ!
これからの日々の糧にしてこその過去だ。

近所のカフェにいき、友爺のピアノを聴きながらコーヒーを飲む。
IMG_8311.JPG
夕方には庭の草取り。
スーの抜け毛の処理やら掃除などする。
日常である。

サザンとユーミンの航海は終わりだ。

6月が始まるね。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

うれしい雨♪


畑のカラッカラな土。
発芽してる葉っぱもの・・・・うちから水を運ぼうかと思っていたところだったのでこの雨はうれしい限りだ。

水曜日はだーれもいない日。
湿った新聞紙をちぎってばらまいてほうきをかける。
抜け毛甚だしいスーさんのモワモワをからめとるよ。

さっぱりした畳の上をスーさんとゴロゴロしてじゃれるって幸。
ゴロゴロしていたら、ホントにうっかりと30分ほど寝てしまっていた。
そんな何事もない一日。

たくさんの玉ねぎ、炒めて炒め抜いて保存しておこうか。

来週はサップに出かけるし、仕事の締め切りもあるしな、がんばってこー!と思う。

今日はやけにお腹は空いてたまらんかった。
大量のナポリタンを作ってモリモリ食べた。
それも昼&夕食とも同じメニューだ。

それでも食べ足りない気がまだしている。
明日の朝食もナポリタンでいくつもりのボンジョルノな私の胃袋である。
.....................................................................
手ぬぐいをタペストリーにする棒をいただいた。
時、同じくして別なところから手ぬぐいをいただいたので合体する。
IMG_8424.JPG
イカしたハローな図柄である。


カゴやさんメヌイのブログを更新しました。
同じ手ぬぐいタペストリーのことを書いていますが、違う手ぬぐい。
手ぬぐいによってこんなに雰囲気が変わるなんて!!と今更ながら・・・・・。
合わせて見てみてくださ〜い。
https://ameblo.jp/menui-zakka/

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

やってまった・・・

朝から数字関係の仕事する。
月末だからね。
どうしてこんなに間違えるのだろうと、不信感を抱くよ、自分に。

終えたら畑に出動!して気分転換だ。
まいたばかりのラディッシュとレタスはもう発芽していた。

こんな柔らかい葉っぱは、鳥たちに狙われるんじゃないかな?と心配だ。

少しぐらいはいいけど、全滅させられるのは嫌だな・・・。
センセイに聞いてみよう。
.........................................................

おととい、友だちが撮ってくれた写真やムービーが続々と届く。

いちばんお世話になった先輩にはさまれ、うれしさ満杯でついやってまった私。
こんな63、どうかご容赦。

「わたし本当は20才なの。魔法にかけられてるの」(byソフィー・ハッター)

鼻の穴に何か差し込んで写るのが常だった20代。
33869719_470673170056724_4224847552551321600_o.jpg
写真一枚だけ、載せ。
全てをあらわしてるような、アホでハッピーな写真。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

留守宅

日曜日の夕方から始まったOB会、宿泊コースもあったので、思い切って一泊することにしたのだった。


出かける前、息子に、義母の食事のこと、スーさんの散歩の指示などの細々を伝達していると、
「大丈夫だから楽しんで来なよ。いいね40年ぶりっしょ?そりゃ楽しいに決まってるしね」
とさえぎった。

こんなセリフをいうような子に育てた覚えはないけれど、そういって送り出してくれるオトコになっていた。
幼少期の「読み聞かせ効果」がここに来て出たか?とうれしく思った。
やっててよかった読み聞かせ。
................................................
あ、そうそう!ドレスコードなどあったものではなかった。
あっても壊してくる面々だったことをうっかり忘れてた。

アロハあり(アロハは一種の正装か!)ロングドレスあり、破れたジーパンあり、ハーフパンツありぃのボーダーシャツあり、Tシャツも。
中折れハット、キャップ、ニット帽・・・。
なんでもありありありだった。

そうだろう、そうだろうよ。

友だちと写真もたくさん撮ったけれど、載せられないのがザンネン。

これから先、何かツライことがあっても、この写真群を見れば和むはずだ。
ビールのつまみがないときにも、この写真がアテになるだろう。
ご飯のおかずがなくても、これで飯三杯はきっといける。

スーさん、帰宅の私によだれをたらして大喜びだ!
家中を意味なく走り回って、喜びをあらわにしていた。

こんな犬に育てた覚えはある。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

IMG_8415.JPG
日曜日の午後5時半から、セーリングクラブのOB会は始まった。
たくさんの写真が持ち寄られ、幹事さんが大きなパネルにしてくれていた。

40年ぶりに会う人たち。


友だちが、
「思い出せないかも・・・と思ってた人たちの名前が、海の匂いをかいだとたんにスラスラ思い出せてビックリした」
と言った。


この海は、特別な海だ。


濃い時間を共に過ごした仲間に会いたかったのはもちろんだけれど、会えたのはこの人。

14468592_150532995404078_4605002817318635395_o.jpg
後ろ姿の青春。
................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ドレスコード

昨年末に届いたOB会のご案内のハガキ。

幹事さんとメール連絡を取り合い、明日パーティーだ!
たくさんの人が集まるという。(100人こえるらしい)

ハガキを手にした時からずっと楽しみに待っていた日〜。

専用のホームページも立てられ、詳細を見ることもできた。
そんな世の中になったものよのう。

中にあった一文に「ドレスコード」という文字があった。
ヒョエ〜〜やっぱり大きな会場でやるとなるとドレスコードも必要なのね・・・。
それは「スマートカジュアル」である。

このスマートカジュアルというざっくりとした言葉のイメージ、要するに、なんつうか、ファーマルじゃなくてでもきちんとして来た方がいいということだと勝手に解釈する。

「きちんと」は人それぞれの判断でいいと思うし〜。
Tシャツとジーパンにベストでもきちんと感は出るだろう。

もう一つ、指定的な一文があった。
「学生時代に身につけていたものをさりげなく身につけて・・・・」というのである。

ニンマリする我。それはそうしようと思っていたことだったので。
これを首にかけて行こうと準備した。
IMG_8333.JPG

ネジのひとつシャックルと、それを締めるネジまわし。シャックル回しだ。
ヨットの帆などをとめるのに使う必需品。

紺のワンピースにネジまわしの首飾りでスマートカジュアルファッション・・・いけるだろうたぶん。

学生時代、セーリングクラブに所属していた。
41年ぶりに会う部活仲間である。

どんな気持ちがするのだろうかとワクワク。


................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!

IMG_8316.JPG
今日は玉ねぎの収穫をした。
「もう『玉伸び』しないから、とっちゃっていいよ」
とのセンセイの言葉に従って、100個の玉ねぎを土から抜いた。

湿った土の匂いに玉ねぎの匂いが混じり合って、すでにおいしそうな香りが立ちのぼる。

玉ねぎの跡地に、昨日入手しておいた「スイカ」と「ズッキーニ」の苗を植えたいと畑のセンセイに申告したところ、
「まぁ〜またリスクの高いもんに手を出すねえ。でもまあやってみな」
と愉快そうに笑いながら言った。

ハイリスクとは???と聞くと、
「どっちも場所をふさぐ作物だし、スイカは盗られやすい」
ということだった。

事実!スイカの苗4本と、ズッキーニの苗2本で畑の半分の面積を占めた。
すっごく大きくなるのだそうだ。
それはそれでものすごく楽しみである。
IMG_8318.JPG

スイカは12個以上できるよとセンセイはいった。
「盗まれなければね!」
と付け加えられる。

あと、レタスと赤カブと、赤アスパラガスを植えた。
赤アスパラガスってば、なんだかんだで食べられる物を収穫できるまでに3年を要すと言うことだった。
気長に待とう・・・・。

畑のセンセイが、
「これ見てごらん」
自分のジャガイモを見せてくれた。
私の種芋と一緒なのに、大きさも肌ツヤも全然ちがう。
「すごいですね、どうしてこんなにちがうんだろう。なんでだろう」
と首ひねる私に、
「年数のちがいさ」
とわりと得意そうな顔でイヒと笑う。
「土作りだね」
と・・・・それそれからいい土を作るあれこれを伝授してくれた。


...........................................................................
午後から友だちが訪ねてきてくれた。
学生時代からの友だ。

近所の喫茶店でランチする。
IMG_8324.JPG
オーナーとちょっと談話、立ち話。

オーナーより、喫茶店の看板は、国立にあった邪宗門の看板であったことを聞く。
その喫茶店で親しい友人がアルバイトしていてよく通ってたこと、またオーナーが鎌倉で邪宗門をしていた頃、家が近所であったことなどビックリ顔で話していた。
きっとどこかで顔合わせはあったことであろうと・・・。

ふ〜〜ん、そうなんだと、私はあまりおどろかない。
「邪宗門」はミラクルが多いからね。

夜までゆっくりできるという友、庭BBQをする。
火起こし、すでに任せられる息子を交え焼き焼きの夕餉である。
花火なんかしちゃう?と、気分はサマー。
IMG_8325.JPG
花火の火薬の匂いは夏の香りだ。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

クロッキー帳

2018.05.23.jpg
アジの開きとBBQで余っていた野菜を干す。
見守ってくれているスー、感謝よ。

干す用のカゴを買ってから、気軽〜〜にカゴに入れちゃあ干している。
かぼちゃはよりいっそう甘みが増すし、キノコ類は香ばしささえ感じるようになる不思議。

........................................
朝ドラの「半分、青い」、注視してる今季。
『愛していると言ってくれ』と『俺たちの旅』のオメダと白鳥麗子がテーブル囲んだ時には、思わず歓声あげた私だ。
そして、ナレーションは『♪あっなたからある日〜こっえかけてきたら〜♪』の風吹ジュンである。
もうハートにジャストミートすぎるじゃん。

また今日のは特に面白かったBL感まんまんだし、愛していると言ってくれの秋風先生は弾けてるし、よかった〜。

10時間クロッキーし続けたアシスタントたちに、羽織先生ってばクロッキー帳をそれぞれ手渡しながら、
「見たものなんでも描きなさい。描きたいものすべて描きなさい」
「君たちが漫画家になるための今だ」
と気持ち込め、長い手足で言う。
ウルウルっとした。

見終わって、チャンネルを変えたら、青年が一人で頭を下げている映像が流れていた。
ウルウルの目のまま見た。

どうかこの若きアスリートにもクロッキー帳をくれる、現実のリアルないい大人がきっといますように。

.......................................................
ココカラ大学の記事を更新しました。
手ぬぐい二本で羽織りものを作ったことを書いてます。
IMG_8251.JPG
見てみてくださいませ。
https://kokokaradaigaku.com/course00002


................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

IMG_20180522_0001.jpg
ピンクのワンピースの今日。

なんだかどっと疲れが出たようで、昼寝などした。
スーさんがうれしそうに側で寝そべっていた。
私もうれしくイチャイチャした。

おっと!!義母さんの部屋の「すだれ」を買うのを忘れてた!と一時間後にはホームセンターにいく。
ホームセンターとニトリはごく近いので、はしごで見比べる。

ホームセンターでシンプルな一枚を購入。
とりあえず、一枚だけね。
掛けてみた感じや大きさを確認したかったのだ。

もっと暑くなったら、あちこちの障子を開け放すことになるだろう。
「すだれ」や「よしず」をうまく使いこなして風通りのいい家にしたいと思う。

息子はネットで見たと言って、ミントのオイルと小瓶と竹串で、虫除けを作っていた。
いい匂いだし、これが効いたらいうことないなあ。

ゴキブリ対策も考え中。
今季ではすでに2匹確認。
木酢でなんとかならんものかな?
なりそうな気もするんだが・・・。

虫との共存希望。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.05.21.jpg
昨年古着屋で購入した太うねコーデュロイのハーフパンツ、季節的にどうかな・・・とちょっと思ったけれど、一年中はけるパンツであった。
白というところも季節を選ばなかったのかもしれない。
冬にはレギンスを重ねた。

一昨日から庭に出しっぱのコンロの片付けなどした。
ついでに、物置の中も整理して、畑関係の用品をより出し入れしやすく、BBQの道具もすぐ取り出しやすい場所に置く。
扇風機を出して、石油タンクなど冬物は奥の方に移動だ。

大きな物置っていい!!
しかし、不用品を溜め込みそうなので、時々見直して新陳代謝させていこうと思う。


以前キッチンで使っていたシェルフを物置の中に入れ、整理棚とした。
資源ごみの一時置き場として使用。

物置も「部屋」として考えると、レイアウトやら模様替えなどしたくなってくる。
老朽化いちじるしいけれど、修理しつつ大事に使いたい部屋だ。


.................................................
ココカラ大学で、小田原漁港でいただいたランチのことを書いています。
ぜひ見てみてちょーよ。
https://kokokaradaigaku.com/course00002_00351
ここでもBBQやってます!
新鮮なネタで・・。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

二夜連続の

IMG_8274.JPG
今宵は6人でのBBQである。

今日の炭火の支度の手際良さったら!もう!
昨日の苦労が早くも実を結んだようでよかった。

炭火で焼くと安い肉でもおいしくなるけれど、高めのお肉となるとうまさのレベルは6段階は上がるね。
そう!今回はチョイ高めのを少量だけどはずんだのだ。
それと焼き鳥。

昨晩は、野菜不足だったので解消するように、ニンニクのホイル焼き、新玉ねぎ、かぼちゃ、ピーマン、小さい玉ねぎ、きのこなど焼いた。

「またやろうね!」
「来たら毎回やろう」
「しばしばやろう、海でもやりたいね」
などと交わす。

本日のミスは「ご飯」が足りなかったことだ。
途中でムコさんが、レトルトのご飯を買い足しに行ったほど。

焼肉をタレで食べると、ご飯って進むのね〜こわいぐらいに。
私はビールが進むだけだけど。

午前中はまーごと畑に行って、ジャガイモ掘りをした。
IMG_8232.JPG
ゴロゴロっと土から顔出すジャガイモを見て、「すごいすごい」とコーフンしてくれるまーご。
「あ!ここにも埋めてあった!」
と。

畑のセンセイも畑仲間も笑っている。
家庭菜園の醍醐味の一つとして、「小さい子どもをウハウハと喜ばせる」はぜったいある。
そしてそれを見て、こっちがハッピーになりたい・・・っとな。

『ジャガイモの顔』という顔をしてみせるまーご。
IMG_8220.JPG


「食べる」ということは生活そのものだ。
「楽しく食べる」をこれからも目指していきたい。

味の肝はそこだと思う。
................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

初BBQ

IMG_8207.JPG
BBQ用のコンロと炭、魚介&肉など買い出しにいく。
娘とまーごと息子でゾロゾロっとショッピングセンターに。

連休明けからバーゲンになったアウトドア用品らしく、半額になっていたラッキー。

5時ごろ帰宅しそうそうに組み立て、火起こしをしたけれど、どーもうまくいかない。
いつも火起こしは、担当者がぶいぶい仕切ってやっていたので、誰も一からやったことがなかった!ということに気づく。とほほ〜。

ああだこうだと、姉弟で四苦八苦してがんばっていた。
やっと赤々とした炭火になった頃にはすでに暗くなっていた〜。
でもコツがわかったようで、次回からはうまくやれそうと口を揃えた。
IMG_8209.JPG
良い加減の火の具合で焼くとおいしいねえ。

小田原の家の庭でする初BBQ。

「二年前の5月5日にやった時、寒かったよね〜〜」
「七輪で焼いたよね」
「この椅子って何年もの?ずっとあるよね」
とかチョイ前の昔話などする。

明日の夕食もBBQを予定している。
今日参加できなかったムコ様だけど、明日は仕事終わりに来れるそう。

ぼちぼち〜っと、ビールなど飲みながら支度しつつ、火がつかないだの、肉焼き過ぎで炭になっただの、野菜が足りないだの言いながらだらだら〜っと過ごす夜の庭の幸。


ちなみに、サザエさんは一個150円で、えびちゃんは5尾で350円。
さすが!と思う。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

頑丈な胃袋と、強い精神が理想

本日、地味なブログでご容赦〜。

午後、イケナイものを口にしてしまって、精神的ショックが大きかった。

そ・れ・は漂白剤入りの麦茶である。
今朝くすんでしまったコップに漂白剤をシュッシュしておいたのをうっかり忘れ、そこに麦茶を注いで飲んでしまった午後1時。
「あれ?なんだか苦い。あっ!そーだった!」
と、すぐに漂白剤を思い出したけれど、半分以上飲んでしまった後だった・・・。


漂白剤を飲むとどうなるのか。
嘔吐するのか?
お腹は激痛?
性格豹変とか?
ジンマシン出る?
死ぬ?

ショッ〜〜〜〜ク!!


気持ちはブルー超えの群青色だ。

きっと死は免れるだろけど、気持ち悪くなるんじゃないかなとふんで、たくさん水を飲んだ。(吐く材料確保の意味でね)
「大型リバース」を期待したけれど、1ミリもナシ。
私の胃袋の受け入れ態勢、どんだけ深いのか。

しかしきっと腹痛にはなるんだろうなと、自宅待機していたけれど5時間過ぎてもなんの兆しもなかったので、この件については終わったこととした。

義母さんの薬を受け取りに、薬局まで自転車でひとっ走りの後、スーさんの散歩にでる。

.....................................................................
ロングロングアゴーのうんと昔の話。

女性ばかりの5人ほど、お仕事関係の集まりのとき、お若い一人が、
「この場って、私で平均年齢下がりますよね〜♪」
といった。(更年期がどうのとか、もっと失敬な発言も多々あったけど)

一気に妙な空気になったんだけど、中の一人の方が、
「ありがとうね!あなたでホント若返るわ〜。嬉しいわ。あげるわよ五つ六つ。もっともらってよぉ」
と笑いに変え、空気を和ませた。

どっちの株が上がったかは周知。


最近、似たような現場に遭遇した。
年若の友人にいわれ、ただただいや〜な気持ちになった私は未熟者なのだろう。
即座にあの時の彼女のような返答もできず、苦笑いしただけ。

「ありがと!ホント若返るわ!」と返せた彼女の寛大さに今更ながら感服だ。

無神経さに勝利する強い精神が入り用なのだろう。
か、笑い飛ばせるしなやかな精神。
どっちか。
................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO! 新ジャガ掘り

IMG_8183.JPG
午前中は畑へ。

エンドウ豆とそら豆をすべてもぎ終わりにし「片付け」をした。
ジャガイモもそろそろ収穫していいということだったので(センセイに確認しながらの作業〜)4株だけ掘ってみた。
小さいのもコロンコロンと出てくる。

新ジャガの収穫である。

日陰で干した後、箱にいれておけばけっこうもつ・・・ということだった。
まだ掘り起こしてない株は、まーごのためにとっておく。

これ、なんだかわかりますか?
IMG_8186.JPG
IMG_8187.JPG
うっす〜い皮は抜けがら。

これが大元であった種芋だ。
半分に切って、切り口に灰をつけて植えたジャガイモ。

中身の栄養分をぜ〜〜んぶ放出し切った果てに袋状に残ったジャガよ。
グッとくるものがあるなあ。

・・・・アさてさてさて、スーさんの「玉」を抜かれてしまった袋によく似たり。
涙誘う袋よ。

トマトの芽かきもし、大きくなれおいしくなれと念をかける。
こいういうのって効果ありやなしや?

試しに半分には、悪口三昧を毎日聞かせるというのはどうだろか。
いやいや、やってるこっちが、どんどんデキ悪くなって腐るわー。
やめとこ。

落花生やナスは順調にすくすく。
明日は、えんどう豆らの空いたスペースに夏野菜を追加するつもりだ。

半農半海、時々PC。

海藻をうれしそうにかぶりまくった、昨日の女。
IMG_8179.JPG

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

サップと、東京新聞掲載「おしゃれのレシピ」

義母さんをデイサービスに送り出した後、天気上々の上機嫌で、海へ出かける。

今日のメンバーは、子どもらの小学校からの「母友」である。
IMG_8164.JPG
今日は、わりと強風だったので様子みいみい、一台だけボードを借りて三人でかわるがわる乗っかった。
IMG_8174.JPG
沈する前の瞬間をとらえた貴重な一枚!
このくらいの波を耐えられる脚力が欲しい。
グルグルグルグルグルコサミ〜ン♪が足りないのか、ヒザがカックンカクカクしてしまうのだった。
沈するのに、なぜか嬉しそうな顔するわれ。
楽しくってしょうがないのですわ〜。


IMG_8169.JPG
風の合い間に休憩のひととき。
気持ちよすぎて、思わずだらっとヨダレが出てしまったわ。
IMG_8167.JPG

お昼すぎから、ますます風が強まってきた。
われわれは、安全第一、ほどほどに、疲れてはいけない、やめたくなったらすぐお終いに、スポ根は無縁、を方針としているので、2時間ほどで切り上げて、お風呂と昼食に向かうことにした。
・・・とその前に・・・人魚姫ごっこをして、今日の海を締める。
IMG_8175.JPG
脳内に流れるBGMはもちろん・・・♪わたし裸足のマーメイド小麦色なの〜♪である。


.......................................................................


5月12日 東京新聞掲載 【おしゃれのレシピ】

アロハ〜♪な模様 楽しもう
2018.05のコピー.jpg


海沿いの、アロハシャツやビーチ雑貨のお店で夏らしい
ワンピースを見つけ試着した。おお!と思う。それは多分
私には初めての柄だったからだ。ハワイ風情な柄。しかし
紺地に白の葉っぱの模様だったので似合うような気がしたのだ。

海そばに越してから、初めて迎える夏だ。日々の犬の散歩
で砂浜を歩いてはいるけれど、もうチョイ積極的に海でする
スポーツも楽しみたいなと思い始めているところだったので、
呼応するようにアロハ~♪な柄のものを身につけたくなった
のかもしれない。
シャツでもワンピースでも個性ある大柄のものが多いけれど、
単色なら着こなせそう!と思う。

ハワイアンな模様はハッピーな夏を強く感じさせる。帽子にアロハ模様の
布を一巻きのみでリゾート気分がでるように、インパクトは大だ。
白のTシャツにアロハ柄のスカート、ワンピースにはカーディガンやショール
を羽織って、顔まわりの色はスッキリとしておくと涼やかで品良く着られるはずと
思う。顔が色柄負けするのは避けたいからね。
「ほどほどの面積の夏模様」というところである。

素足、サンダル、天然素材のカゴやバッグ、ストローハットなどなど夏小物
にアロハ柄はよく似合う。そしてシルバーも。若い人たちは軽快に肌を見せ、
軽やかに夏ファッションを楽しむ。私たちもまた軽快かつ余裕のある
着こなしをしたいと思う。ほどほどに取り入れる事が、余裕につながる。

アロハ柄の服・・・子どもの頃は「ムームー」と言い夏の普段着だったよね♪
海沿いのショップで、どこか懐かしい感じも受けたのは、あの馴染みの服だった
からかも。懐かしくてどこかホッとさせてくれる。これから夏に向けてレッスンの
意味込めて、アロハ柄のワンピースの着方を色々試したいと思っている。
................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.05.15.jpg
今日の義母さんの病院は3つの「科」を巡った。
診療時間20倍の待ち時間をクリアして、それぞれ受診。

疲れたね〜と言い合いながら、いつものように病院のお隣のガストで昼ごはんだ。
ガッチリとトンカツ定食(小鉢つき)をいただいた。
揚げたてのトンカツはおいしい。

テントラインのノースリーブワンピースも便利な一着だ。
コットンのショールを羽織ればどこへでも着ていけそうだ。

サンダルが合うけれど、合いすぎな気がして、ショートブーツにした。
...........................................................
午後、眠くなりつつも、PCでの仕事をがんばる。
がんばれたのは、明日サップだから〜♪ウフ。

早起きして畑に行ってから、その後海に出かける予定だ。

半農半PC、時々海。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.05.04.jpg
午後からうちで打ち合わせの日。
朝のそうじも念入りにする。
そうじのBGMは「はっぴーえんど」である。
♪ギンギンギラギラの〜〜♪とか♪ぼくは退屈〜♪とか歌いながらほうきで掃きだすもんもんモコモコの大量のホコリです。

.......................................
遠路はるばる・・・という言葉が当てはまる来訪の、若い女性の編集者さん2名。
かたじけなく思いつつ、仕事がうまく運ぶことを願うばかりなり。

この仕事に何かをかけたい気持ちすら湧く。
何かとはこれからのアタシの方向か未来か。
ぜんぶ済んだら見えるかも・・・ただの妄想入った期待かもしれないが。

打ち合わせ終わり、見送り午後3時半。

.......................................


渋いコーヒーが飲みたくなる。
おお!っと思いつく!
スタバのコーヒーのチケットを友だちからもらったような。
お正月のことだったよな。

よくぞ思い出したワシ!えらいぞ自分!
と、冷蔵庫の脇に貼ってあった只券のチケットを握りしめ、自転車でスタバに向かった。

.....................................

ポリエステルのワンピースは便利なワンピになってる。
朝、着るものに迷ったら、とりあえずコレをスポッとかぶるよ。
「迷ったらスポッ」の服は大切だ。

.................................
夕方、大きくなりすぎたサヤエンドウを全部収穫。
IMG_8122.JPG
ご飯に入れて炊く。
................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

海岸清掃

IMG_8145.JPG

海岸清掃のお知らせ回覧板が回ってきたのは、二週間ぐらい前のことだった。
カレンダーにしっかり印つけて、この日を待ち構えていた〜!

集合場所には10人ほどが集まって、小田原方面に向かって歩き出す。
あれ?マイお浜付近の掃除じゃなかったの?
あの、ゴミの吹き溜まりの通路や近所の海岸じゃないの?
の気持ちは置き去られ、先頭に引っ張られるようにどんどん歩く。

酒匂川と海が合流するあたりまで30分ほど歩いた。
到着すると、すでにたくさんの人たちが集まってみえる。
各自治体の旗がはためくよ〜。
ゴミ袋が配られ、ゴミ拾いの開始だ。
IMG_8151.JPG

100人くらいの人たちがいっせいに散らばってもくもくもくもくと拾う。

9時からスタートで45分間で終了〜〜〜。
ピッカピカのきれいなお浜になりました。

年に一度の作業だそうだ。

ちょっと思ったんだけど、もうチョイ遊び要素があってもいいんじゃね?っとな。
はためく何本もの旗を見た時、気持ちがやや萎え萎えしたもの。

派手色のカラー軍手を配るとかぁ、きれいになった海岸でビーチバレーするとか、自治会長を海に落とすとか(おっとそれは生死に関わるか)・・・にわかには思いつかないけどお楽しみ要素があってもいいなと思った。

しかし、もくもくと作業してささっと立ち去る集団のかっこよさもあるかもね。
疾風のように現れて、疾風のように去っていく。


今日は近所の方とたくさん話ができた。
こうやって、顔なじみになっていくのだろう。


................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

干物作りと、ゆきちゃんの真実

IMG_8134.JPG
昨夜庭に出したアジら。
猫やカラスに食べられちゃうかも・・・と懸念もあったけど、無事6尾干されていた。

ちょっとレアな感じも残しながら、水気はいい具合に抜け「干物」らしくなっていた。
IMG_8136.JPG

7時に取り込み、さっそく焼くよ。
IMG_8138.JPG

朝食の卓へ。
IMG_8139.JPG


初めて作ってみたアジの干物。
魚屋さんのと比べると、まず均等にさばけてないところがイマイチ。
ま、いいか?と思っていたが、焼く時ね、火の通りにムラが出てしまう。
「左右均等に開く」が今後の課題だ。
包丁の切れ味もよくないので、キッチンバサミも使ってさばいたのだ。

塩加減も甘すぎたようだ。
食べる時、おしょう油を垂らした。

次回は、食塩水につける方法ではなく、直接塩をふりかける方法も試してみたいなと思う。
なんつうかこう・・・締まった味のアジを味わいたいのである。

アジだけじゃなく、いろんな小魚でもやってみたい。
イワシとかさ。

「干す」はとにかく旨味が増す調味料にまちがいなし。

一夜干し、天日干しの差も試してみたいことだ。

近所の魚屋さんに、干物作りのコツをうかがったら、魚の脂ののりによって塩加減を変えるということだった。
天日干しでは身の色の変化をよく見ること!とも。
フッと変化する瞬間があるそうだ。

「でもさ、うまくいかなかったら、うちで買えばいいからさ」
と豪快に笑っていた。
奥で奥さん(お母さんだったかも)が、
「干物は失敗なんてない。開いて干せば美味しくなるの。開かないでもいいんだよ!」
とアドバイスを飛ばしてくれた。

干物は失敗なんてない・・・っていいっ!イッツソークール!

干物用の吊るせるカゴを買うことにした。
乗り出すぜ!魚の干物に!
........................................
ずっと前に、金沢のゆきちゃん宅で、なんだったか・・・・おいしい魚のおかずをご馳走になった。

作り方を聞いたら、
「とれたての魚とよく切れる包丁が必要!」
と言った。

これにつきるよねえ、おいしいものの極意って。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.05.11.jpg
私は優良ドライバーなので、ゴールド免許の更新である。
って、もう何年も運転らしい運転などしてないからね。

免許の写真の顔映り少しでもよくなるかと、白の服で出かける。
向かうのは小田原警察署である。

首尾よく免許更新の手続きと講習を受けたのち、駅前の大きな魚屋さんにいく。
朝揚がったという中型のアジが6匹で400円。
もちろん刺身でオッケーだ。

帰宅して、ご飯の支度しながらふと思う。
・・・・・・新鮮なアジ、フード付きの干すカゴもあるし天気もいい。

材料も環境もととのってるのに、こりゃやらない手はないなと、干物にしてみることにした。
IMG_8128.JPG
開きます。
IMG_8129.JPG
10パーセントの塩水につけ、1時間。
IMG_8130.JPG
夜干しにした。

このあとは、また明日〜〜〜。
朝ごはんが、めっちゃ楽しみ。


................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

とうとうこの日が!

IMG_8118.JPG
そら豆の初収穫だ。
これから次々に育つと思うんだけど、センセイが、
「これとこれ、このぐらいになれば食べられるから」
と、ほんの7〜8本にGO!を出してくれたのだった。

そしてセンセイは自分の畑からとって、たくさん私にくれた。
「自分のが一番うまいはずだけど、小さい豆はかき揚げか、ご飯に入れて炊くといいよ」
と。

帰宅後、さっそくふかふかのサヤから豆をていねいに取り出し、塩をまぶして蒸した。
IMG_8121.JPG

ま〜〜〜おいしいことホックホクなこと。
そりゃ、ちょい飲みになりましょーよ?
IMG_8119.JPG
たくさん実ったスナップエンドウは、軽く茹でて冷凍にしとこうか。
ちょびちょび出して、味噌汁やサラダに使おう。

畑では落花生もモリモリ芽を出し葉っぱを茂らせる。
IMG_8115.JPG
トマトは、赤ちゃんど真ん中のような可愛い実がすでについている。
かわいいねえ。
IMG_8114.JPG

これからどんどん忙しく、そしておいしくなる畑だ。
枝豆の苗ふた株、植えた。
Beerセンター思考だ。

半農半PC、時々海。理想かも。
.................................................................................
メヌイのブログを更新しました。
スノークのお嬢さんのTシャツのことなど書いてます。
こっちもよろしね!
https://ameblo.jp/menui-zakka/

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.05.09.jpg
昨夜は土砂降りだったけれど、朝にはしっとりとした雨にかわっていた。
晴れに向かう雨だ。

一日中家にて机に向かうのはこんな日が落ち着く。

目一杯に散らかり放題のデスクトップ画面のまず整理。
ついでにでトップのバックグラウンドの絵も夏仕様な水面模様に。
こんな小さいことで気分はビッグチェ〜〜ンジする。
ずっとずっと気になっていたことを片付けるとホントにスッとするね〜。

気になってるついでに、ヴィンテージのスカートの修理もした。
ほころびを繕い、ウエストゴムの入れ替えなど細々っとな。

この夏、けっこう着るんじゃない?♪♪の予感ありつつも、ちょっと派手すぎや?との思いもある。
いやいや、まだ大丈夫だろうか?と思うってことはダイジョブな証拠なのである。

きっぱりとダメな時はきっとそんなことも全く思わないであろう。

ずっと足元にいたスーさんよ、頭がはみ出てましたけど・・・。
IMG_8108.JPG
お腹の調子もよく、毛艶もよし。
ドッグフードが体に合ったのかも。


.................................................................................
メヌイのブログを更新しました。
スノークのお嬢さんのTシャツのことなど書いてます。
こっちもよろしね!
https://ameblo.jp/menui-zakka/


................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ワン派とニャン派で

IMG_8104.JPG
イラストレーターの友人の展覧会にいってきた。
なつかしの下北沢のHANAである。
http://www.g-hana.jp/contact/index.html
一昨年に展覧会やったなあ・・・としみじみ心でドアを開けた。

津田蘭子さんの「猫と暮らす 服を作る」というイラストと服や雑貨の展覧会であった。
でもスンマソン・・・今日が最終日。
蘭子さんワールド全開のギャラリーだった。

猫と一緒の毎日を綴られているブログがあり、ワン派の私でも毎日読んでいる。
「日々是☆はなまる」というサイトです。
https://blog.goo.ne.jp/hanamaruday

助っ人にみえていたご主人に、写真をお願いして撮っていただく。
「シワは飛ばすように。足は長く撮ってネ」
などと細々な注文に、全身全霊でまじめに取り組み、カメラを傾けたり、足のポジションを変えたりして何枚もシャッターを切ってくれた。・・・ありがたいやらおかしいやら。

心の底からいい人なんだなあとよくわかった。
IMG_8100.JPG
でもあたしゃ、横向きでややブレた写真を採用いたす。
..................................................................
久々の下北沢なので、古着屋を二、三店見て回るも、「コレ!」といった決定打はナシ。
古着は出会いでしかないので、無いときゃないのであろう。

しかし、ワンピース一点購入してきた。
それは、ポリエステル95パーセント、ポリウレタン5パーセントのワンピ、化学マンマンである。
真っ白でノースリーブのテントライン。エリの詰まった感じが好みだ。

先日買ったケミカル素材のワンピースが、着心地よく、また手荒く扱えもし「悪くないんじゃない?」と思ったからだ。
そして安価。
一夏、海とかでもバシバシっと着倒せる感じがよかった。

ケミカル素材には、麻やコットンとはまた違った良さがあるんだなと肌で感じた。

「安っぽく見える」かも....という一点の不安もあるけれど、もともと安いものをおしゃれに格上げさせるのが、センスというものであろう。(¥1490だった。下北、北口のcocaという店)

チープシックの真髄はここらあたりでも発揮するとこだと思う。

さて、今日買ってきたケミカル素材のノースリーブワンピ、どんな風に着ようかな?とニカニカしながら考えるよ。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

さやえんどうで夕食を

IMG_8071.JPG
昨日は、一日三浦海岸で遊んできた〜。

友人たちのBBQの仲間に入れていただき、なんの用意もせずに参加してしまうって、いいのか?・・・・・いいのである。
楽しいことに誘われたら、ニコニコしてまざってしまうにかぎるのである。

カヌー1台とサップ2台も借りておいてくれた。

カヌーには乗ったことがなかったので、さっそく乗っけていただくも、出廷する波打ち際で、なぜかヨロヨロとして転び、海岸到着から30分でずぶ濡れであった。

・・・・日差しはあるけれど、じゃっかんの寒さはあり、ウインドブレーカーもパーカーも持って来なかったことを悔やむ出だしとなった。

海はアレよね、濡れると寒いねと深く学ぶ。

昨夜は、早々と就寝。
今日は、友人のイラスト展に行こうと思っていたけれど、遊び疲れとスーさんの不機嫌顔に引きとめられ延期。

畑に行って、さやえんどうをもぎ、ジャガイモを掘ってみる。(見るだけね)
みごと!3才児のグーぐらいのサイズまで育っていた!

五月の末に収穫だねとセンセイがいった。

さやえんどうと玉ねぎで味噌汁。
わかめ、新玉ねぎ、トマトのサラダとアジの開きで夕ご飯とくらぁ〜、てやんでい、おいしいに決まってるんでい!
IMG_8072.JPG
ご近所の方からいただいた「おいしい卵」、まずは生でいただく。もちTKGよ。
ぬか床は今絶好調だ。
毎日次々と潜ませるよ。
ちょっとは休ませた方がいいのだろうか。
ぬかを足し、塩麹も少々、&たまごの殻を入れた。

「塩麹友の会会長」(自称)が作ってくれた味噌は大豆からして自家製である。
糀は金沢の上等なヤツ。

そうとうな贅沢ご飯と私は思うんだけどどう?(どう?ってなんだけど)
さやえんどうで夕食を。(「ティファニーで・・・」みたいな抑揚つけて)


ご近所さんがお庭で、お父さんがキャンプ用品の片付けをしているのを見た。
寝袋を干したり、タープを干してたたみ直したりと。

連休最後の日なんだなとしみじみ。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

明日の用意    ♪ルン♪

IMG_8047.JPG
明日は、三浦海岸でサップとBBQの集い〜。
友だちに誘っていただいたのでウキウキ参加である。
アタシのGWである。

3回目ともなると、準備するものに余裕も生まれるのであった。

家人が釣りの時に着ていたライフジャケットがあったので、持って行くことにする。
使ってこそのモノであることよ!と。

アロハな柄のワンピースは初おろししよう。
スカイブルーの魚サン(漁師さんのサンダル)といっしょに写真を撮っていたら、いつものようにスーさんが割り込んでくる。

ライフジャケットをクンクンクンクンクンクンとな。
匂うのかしらね〜。

.....................................................
昼から、友だちが家族と共に遊びにきてくれた。
息子との幼馴染である。
3才から18才まで同じ学び舎て・・・。

私には、そういう経験がないのでわからないけれど、なんだかメッチャうらやましい関係だ。
マイお浜でタコ揚げなどして遊んでいた。
こんな関係、ビバどんどんで、フォーエバーだ!

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲みと、スーのGP

IMG_8035.JPG
昨夜糠床に潜ませたミョウガ。
浅く漬かり、ほのかにかおる糠がとてもおいしい。
春キャベツをベーコンといっしょに炒める。
そしてちょい飲みの夕だ。


...........................................................................
今朝はホントにびっくりした。
目が覚めたのが8時半て・・・・。
2時間も余計に寝てしまってた!
・・・て、今日は息子の弁当つくりもないし、急ぐ用もなかったのでドキドキする必要もなかったんだけど。
それでも、一日の始まりが繰り下がると、なんとなく調子がおかしくなるものだなあ。


一昨日からまたGP(ゲリピーのことね)のスーは不機嫌である。
ご飯も食べないし、マーライオンの昨日であった。

午後、自転車でショッピングモールにいく。
ペット用品のお店に寄り、「お腹にやさしいドッグフード」をみつくろっていたら、お店の人に声かけられる。
スーのGPのあんばいやら不機嫌な様子など話す。

獣医さんとはまた違った「お見立て」があるのだ。
「具合が悪くなるワンコが最近多い」ということだった。
季節の変わり目には要注意だと。

ですよね、ですよね〜ととやや心が安らぐ。
「10才すぎると色々出てきますからねぇ」
にも、心安らぐ。
獣医さんに言われるよりなぜかホッとする。
...............................
獣医さんに出してもらった下痢止めの薬と、新しいドッグフードでGPは止まったっぽい。

スーの胃腸と私の胃腸がどう連動してるか、いまひとつ解せないんだけど、いっつも同時にGPを患うわれらっていったい。
日々の温度差と天候が、ヒト、イヌの大腸に影響を及ぼしているのだろうか。

私は医者にも行かずに、ちょい飲みで体調を立て直すよ。
コレ私の鉄板だから。

................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

昨日の追記

IMG_8019.JPG
昨日、海に着ていったのは、先日ブログに書いたポリエステル100パーセントのワンピースであった。

乾きが良さそうな生地。
帰宅途中では、濡れた髪の毛から多分水気がしたたり落ちるであろうから、背中あたりが濡れるであろう・・・気持ち悪いであろう、あろうあろうとの予想のもとに。

あろうあろうの予想通り、速乾性がありチョイスは成功をおさめた。

それと「透けない」ありがたさの恩恵を受けた。
ついうっかりと、黒の替えの下着を持っていってしまったのだ。
しまった!白っぽい服だからスケスケじゃん・・・とトホホな気持ちではいてみたらば、全然影響がなかったのは不思議だ。

ラッキー♪な不思議でよかったよ〜。

風の通りもそう悪くないし、これから便利な一着になるかもと思った。
パジャマのようなデザインは楽この上ないから、しっかりと髪をまとめ、だらしなくならんように気をつけたい。
手提げ袋とサンダルを濃紺と黒色にした。
ちょっと色でしめたかっんだけど、効果あったかどうか・・・。


................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

アブラムシと海

パドルあげ.png

5時半起き。
まずはスーの散歩にでる。
向かうは畑である。

そら豆に付いてしまったアブラムシの具合が心配なのだった。
しばらく前に木酢液をスプレーしておいたが、それがどう効いたのか・・・と見極めに。

センセイと相談しながら、もう二、三回はスプレーすることにした。
木酢、以前入浴剤として使っていたこともあり、安心の液なのである。

ジャガイモや玉ねぎにはつかず、そら豆にだけにつくって・・・アブラムシにも好き嫌いがあるのだろうね。
蓼食う虫も好き好き・・・ってほどだもの、虫の好みはわからんものだ。

家族のご飯の用意を整えたあとはスタコラ茅ヶ崎の海に向かうよ〜。

2回目のサップである。

今日は友人もいっしょに海にでるので楽しみにしていたのだ。
アタシに「サップ」というものの存在を教えてくれた人である。

わんこ連れでボードに乗るって素敵すぎやしないかい?
スーさんは無理っぽいもんなあ。
若いうちから乗っけてたら、また違ったかもしれないけどさ・・。

バニラと会う.png

後ろ姿.png

穏やかな風で、気持ちのいい日だったなあ〜。
ボードをお借りし、インストラクターさんのご指導もお願いしたのは本日も細井さんのショップ。
http://www.hosoii.com/

9時から12時までサップサップサップサップランランラ〜ン♪と海で友と遊び、ランチは「モキチ」というレストランでハピバの祝いをしていただく。
ビール.JPG

ビールを前にすると、私ってこんな顔するのね〜〜!と改めて思う。
しかし、海からのビール・・・で苦々しい顔をする人がいるとは思えないけど。

昼食後、茅ヶ崎の「有名スポット」も押さえておこうではないか!!と、Cのスポットにいく。
C.JPG
友だちのワンコ、バニラちゃんとツーショット。

帰宅後、ものすごい拗ねられポーズをとられました。
IMG_7983.JPG
夕方の散歩はもちろん通常の三割増しでGOGO&GO!よ。

What a wonderful day!
c-1.JPG
................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

健康と美容について

2018.04.30.jpg
健康と美容・・・気にはなるんだけれど、どーも続かない性格のせいか、どっちも突き詰められない。

筋肉のおとろえをひしひしと感じて、アメリカンな掛け声の女性だけのジムにちょっと通ったこともあったけれど長続きしなかった〜〜。

めっちゃ高い美容液(いただきものでしたが・・・)を使ったこともあったが「お肌の変化」をほのかに実感しただけで一本消費してしまい、あと続行する財力も根気もなかったし。
二年三年・・と継続してこその効き目なのだろう。

一週間ほど前に、バランスボールを衝動買い。@近所のホームセンター。
まーごとの遊び道具にもなりそう♪との下心で特大のヤツを買った。

パソコンで「バランスボール 運動 トレーニング」などのワードで検索すると、いろんなボールの扱い方の画像を見ることができる。


ホ〜〜!!!!こんなことも!!え〜〜そのようなポーズまでも?いやん、それは無理よ〜!!などと感嘆符いっぱいで見つめたよ。

これから、試していくつもりである。

いちばん好きなのは、背中を外らせるポーズと、お腹と太もも間をコロコロするの。
コロコロして手足をぶらつかせていると、必ずタッチしにくるスー。
ったくもう・・・可愛いったらありゃしない。

体幹を鍛えるとか、本格的なボール使いはこれから徐々にするつもりである。

ボールをチェアにしてテイクアランチしたりワーキング、スピーキングまたはスリーピングする強者もいると聞いた。(なぜ?カタカナいっぱいにした?わし)

・・・とにかく気持ちいいことから始めたい(気持ちいいことしかしたくない)私だ。

........................................
最近やり始めた美容関係のこと、ひとつ。
それは髪の毛がパッサパサになってしまったので、トリートメントで数回髪を労ったのだけれど、あまり効果は得られなかった。

ガンコなパサパサなのだろう。
毛量も多いし。

乾いた髪にオリーブオイルをけっこうたくさん揉み込み、地肌ももみもみし、その後普通にシャンプー&コンディショナー。
コレ!わりと効いたような気がする。
週イチで続けるつもり。


明日は早起きして海へGO!である。
サップ〜〜。

波乗り、ココロつまれたかも・・・。


................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

風の入る台所

朝から気持ちのいい風が入ってくる。

台所の窓を半分開けておいたら、息子が
「台所に窓があるっていいねえ」
と水飲みながらしみじみ感こめて言っていた。

前の家もその前のうちも、窓のない台所だったものだから、息子にとってはお初の「窓アリの台所」なのであった。

今日は、義母がちょっと体調悪くずし気味だったので、ずっと在宅すると決めた。

まーごの夏用のパンツを作りたかったのでちょうどいいっ!とな。
IMG_7979.JPG
大胆ないい柄だったし、ほんの少しでも柄の感じがいいので、ハギレでプチ袋を縫った。
IMG_7981.JPG
ホホホショップのパッケージ用の袋である。
アクセサリー販売したときに、これに入れて送るつもりで〜。
暇なときに縫っておくと重宝するのだ。

夕方、スーと散歩に。
途中で、花とビールを買う。

花は夫に、ビールは私のために。
いきいきと生き残るための必須アイテム、Two tops!
IMG_7991.JPG
風がまわって気持ちのいい台所だ。
IMG_7987.JPG
................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

かわいいエンドウさん

なんとまあ可愛い花なのだろう、さやえんどうの花。
IMG_7966.JPG
この花の先っぽに実がなるのであった。
IMG_7967.JPG
センセイといっしょに作った「柵」にさやえんどうのくるくるとした触覚のようなツルが巻きつく。
健気。

またポケット一杯分だけ採ってきてサラダの彩に。

先日蒔いた落花生は、土を盛り上げて発芽した。
畑は生き生きとしている。
...........................................
近所のナズナ一面のところ、ここは昨年は水田であった。
きっともうすぐ、田植えになるのだろう。
IMG_7970.JPG

春はいいねえ。
................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ふつうの一日

2018.04.28.jpg
義母さんのいろいろで、朝8時から病院へ。
帰宅は午後1時だ。
まあね、待ち時間のすごさったらないものね。ほとほと。
ほとんど待ってる時間でした。

午後からは、仕事したあと服の入れ替えをした。
さすがにもうニットやマフラーなどは使わないかなと思って。

昨年の夏、しっかりとしっかりと(←二回言いました)整理と処分して着た衣類である。
夏用の物はわりとスッキリとしているけれど、・・・・・・それでもね・・・・・なんとなく引きずるように持ってきたものも少なからずあるので、二次処分の時期なのかもと思う。

なんでも一挙に処分!ってなことはなかなかだからね。
2〜3回に分けて見直せればと思う。


...............................
イエローのロングTシャツに、白のスカートを合わせる。
台所のカーテンを作ったときに、余った布で作ったスカートだ。
ペチコートにしようかな?と思って縫ったけど、涼しくていい感じだ。
薄すぎて透けるので、ペチパンと重ねた。

熊手で庭掃除もする。
春でも落ち葉ってあるから〜、ね。


.......................
夕方、おらっちの畑から、スナップエンドウを収穫してきた。
ポケット一個分だけ。
IMG_7960.JPG
蒸し器で蒸したら、もっと鮮やかなグリーンに!

はいはい、白ワインとともにいただきます。
IMG_7963.JPG

こんな一日。
ありがたいな・・・と思う。

.................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ポリエステル100パーセントの服

2018.04.26.jpg
テントラインの形とかストライプの太さ、V字の首回り、隠ボタンの前立てもいいし、スリットの深さも好もしいワンピース!
すっかり気に入ったワンピースが、50パーセントオフ(@Right-on)になっていたので、ウヒョッ!と手に取った。

あれ?う〜〜ん?これは?・・・と一瞬手が止まったのは、思ったのとは違うさわり心地の生地だったからだ。
素材は何かとラベルを見たらポリエステル100パーセントと書かれていた。

コットン、麻、絹、カシミヤ、羊毛などは馴染み深いし、手ざわりでもわりと判別がつく。
しかし、ナイロン、レーヨン、ポリエステル、アクリル、キュプラ・・・とケミカルな世界なこととなると判別がつかなくなる。

コットンとレーヨンが混ぜ合わされていたりするとと、これまたよくわからくなる。

着心地がいいかどうかだけが、選びどころのポイントになる。

天然素材がいちばん!と思う反面、化学繊維のすごさも身にしみて感じる。
あったかい靴下や、サラサラした下着などは化学の賜物である。

しかし、ポリエステル100パーセントのワンピースは、果たして空気の通りとかシワの付き方とかどうなのだろうか?
アウトドア用品に使われるイメージのあるポリエステル・・・・。

ワンピース、試着した感じは、やはりコットンとは違うけれど、心地よいサラサラ感もある。

50パーオフということでもあるし、買うことにした。
意外に吸汗性がよかったり、乾きもよかったり、シワシワになりにくかったりとかね、いいところがたくさん見つけられるかもしれない。

一つだけ心配なのは、熱がこもらないか?ということだけである。
これからのシーズン、着ていて暑いのだけはたまらんから〜。
真夏になる前に試しておこうか。

テントラインのワンピースが多い今日このごろ。
ぽっこりお腹を隠せるし、着ててラクだし、買い物にも出かけられる。

ラクな服を着たら、髪をちゃんと整えるとか、アクセサリーをつけるとか、気をつけたいと思う。
「ラク」と「だらしなさ」は表裏一体!!ってことをいつも心に置いておこうと思うよ。
.......................................
今日のちょい飲み
IMG_7958.JPG
!!!生しらすが売られていた。
ワンパック購入でちょい飲みの夕。
IMG_7957.JPG
トロ〜ッとした食感がたまらんのう。

.................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

いただきました!

IMG_7952.JPG
誕プレにと、娘からはブレスレッドとスニーカー、息子からビール(きれいな泡を作れる装置とグラスのセット)をもらった。
ウデウデにアワアワでウフウフである。

発泡酒とはやっぱちがうのう。
(それぞれのうまさってあるし・・・ね)


...............................................................
先日初めて体験したスタンドアップパドルでの波乗りのこと、ココカラ大学にアップしました〜〜!
初めて着たウエットスーツ・・・めっちゃボディコンで怖いぐらい。
https://kokokaradaigaku.com/
私のボディコンと波乗りの様子をぜひ見てみてくださいませ〜♪
IMG_7870.JPG


...................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

4月24日

今日は私の誕生日だ。
おめでとう自分。

せんないことだけれど、どうしても、去年の今日は・・・なんてついつい思ってしまう。
あの日に戻って、一つ年下になった自分をマッサージしてやりたいよ。


今日は、もう亡き両親へこの世に出してくれたことを感謝をしよう。
毎日のビールがおいしく飲めるのは父からのDNAのおかげ。
しっかりと受け継いでおりまっせ!と。

若い友が亡くなったり、両親も伴侶も叔父叔母もすでに亡い。
みんなに教えてもらうのは、いつも残った人生を大切にしなくちゃ!である。

一つ歳重ねた今日、いきいきと生き残りたいと改めて思った。
残った人生を、活き良く生き切りたいということでもある。

これからの私のめあてにしよう。

「いきいきと生き残る」
心の特大の半紙にほうきのような大筆で黒々と書いておこう。

お名前を書くスペースには、「本田葉子 六十三歳」としっかり記名ね。

IMG_7947.JPG

...................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

掘ってみようか?とセンセイが

IMG_7929.JPG
昨日はマーゴに付き合った一日であった。

今日は、OBBに付き合ってもらうぜよとばかりに、午前中は畑に連れ出す。
トマトとナスとキュウリとズッキーニの植え付けである。

畑のセンセイと前から約束してあったし、まーごにも穴掘らせれば、収穫時がより楽しみになるっつうもんである。

ジャガイモの花が咲いていた!!
こんな可愛い花だったなんて。
びっくりである。
真っ白のと、ちょっとムラサキがかっているのもある。

センセイが、まーごを気遣ってくれて、
「ちょっと掘ってみせようか?」
と言ってくれる。
IMG_7926.JPG
こんなかわいいヤツが育ってるなんて!ピンポン球ぐらいだ。

なに?このジワジワくる感動て?
体内の赤ん坊が初めてお腹を蹴ったときのアノ感動に似てやしないかい?
ってくらいの感覚であった。

ジャガイモの鼓動を感じた・・・(←あ、それは言い過ぎ)
IMG_7932.JPG
まーごと共に草抜き、春菊の最後の収穫などする。
IMG_7936.JPG

...............................................
冷やし中華始めました〜♪とばかりに昼食はみんな(義母、息子、マーゴ&娘ね)で今季初の冷やし中華をもりもり食べた。
畑みやげのスナップエンドウのすがすがしい緑のうまさもみんなで味わう。

午後は「マイお浜」へ凧揚げにいく。
フライドポテトのおやつ持ってね〜〜。
IMG_7938.JPG

.....................................................
朝、子どもの山車が巡っていた。
鎮守の神様のお祭りである。
ドンドンヒャララピーヒャララ〜♪も堂に入っている。

先週とは違う神社のお祭りである。

夕方、近所の顔なじみのお父さんたちが、ニコニコと縁側でビールを飲んでいた。

目に入るのは小田原のいいとこばっかである。
ここはいったいなんなんだ?おい。
パラダイスなのか?とさえ思う。

うちの縁側で近所の方とビールをふつーに飲めるまでにはまだまだだけど、長い目で「縁側ビールの夕」を心待ちにしようと思う。

MY.パラダイス作りは急いではいけない。
...................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

公園

IMG_7912.JPG
まーごと娘が遊びにきた。

小田原の海水浴場へいこうかと思っていたけれど、急遽変更して「わんぱくランド」という大きなあそび場へいくことにした。
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/park/wanpaku/
観光案内所のカウンターに置いてあったパンフレットを見て・・・。

アスレチックあり、キャンプ場あり、BBQ、水遊び場あり、乗馬(ポニー)ありと、年齢に応じて楽しめる大きな公園だ。
新緑の中、家族連れや、ラブラブカッポーで賑わっていた。

小田原駅からバスで20分ほどで、こんなお山で遊べるなんて!と感激してしまった。
次回は、ぜひBBQ(一式貸し出ししてくれるんだと)などもしてみたいねと娘と話す。
いいねいいねえ、遊ぶなら近場が何より、てか、小田原は海あり山ありの観光スポットだもの。
IMG_7920.JPG
ポニーは、お互いの背中を食み食みしあって、労をねぎらいあっているようだった。

ヤギも羊も豚さんもいるでよ。
まーご興奮の半日であった。


夕食後、スーさんうっとりしてます。
IMG_7925.JPG

....................................
私は昨日のあれで、太ももと二の腕が筋肉痛。
イタイイタイけれど、まーごといるとなぜか苦にならんのはナゼ?

スーさんの足はすっかり完治したようだ。
廊下を全速力で走って、まーごと遊んでいた。
「若いモンの力」って計り知れないものがあるね。
....................................
今日着たgommeのワンピースはちょうちん袖。
これまたいくつになっても好きがやめられぬ。
https://gomme56.amebaownd.com/
中折れのハットは45rpmの。
https://www.45rpm.jp/jp/info/201804/721market-2018.html
...................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スタンダップパドル(SUP)

IMG_7891.JPG

なんという晴天でちょうどいい微風。
こんな日にサップデビューできる幸運をよろこぶ♪

インストラクターの方に写真をたくさん撮っていただいた。
「初めてのサップ体験」の記事は「ココカラ大学」に詳しく記す予定です。
来週にはアップしますね〜。

これから書くのです!!!

・・・なので本日は、初めての「沈の図」の一枚だけを。
頭だけですけど、私でございます!

...................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

海パン、注文


午後1時に打ち合わせの約束、@馬喰横山だ。
多摩センターからだと、一直線で行けたけど小田原からではそうは行かぬ。
2時間強の道のりである。

電車に乗っての遠出はワクワクする。
まず・・・・なに着て行こうかな〜と思う。
今日は、白のワンピースにした。
シャンブレーのジャケットを羽織る。

「今日のなに着た」のイラストにしたい気持ちはあるんだけど、ぞっこん疲れたので描く気持ちが盛り上がってこない。
白のワンピースは、上半身はニットなので、ちょうどいい時期が短いのだった。
今だ!と着て出かけたよ〜。

引っ越してから初めての新宿乗り換えである。
帰りはチョイ時間があったので、デパートで海水パンツを見つくろう。
さすが新宿のデパート!種類豊富!
そしてお値段高め・・・アタシの財布に合うものはなかったよ。

なぜに海パンと?
明後日、茅ヶ崎でサップデビューだからよ〜。

私の欲しい海パンはハーフパンツで、無地で赤かブルーかグリーンでもいい。

そう難しい注文じゃないと思うんだけど、見つけることはできなかった。
丈とかサイズ的問題が立ちはだかるのだった。
若者仕様にすべてできてるのね〜、ガックシである。
見つくろう場所を間違ったかも。

帰宅してから、いろんなワードを駆使して(中年、水着、ハーフパンツ、グリーン、レッド、股下30センチ、痩せ見え、シェイプ、柔らか、可愛い・・・とか色々)検索してみた。
手頃なのが見つかったので、注文したっ。

試着も何もしないで?と思うけれど、今回だけは到着を楽しみに待つことにした。
明日届くそうだし。
こんなシステムの世の中、どうかと思うけど、便利さに甘んじてしまうよ。

昨日も今日も画像もイラストもナシの地味なブログになってしまうので、目の前の壁を撮ってアップ。
あれ?なんか変なもの写ってたら見逃しといてください。
IMG_7868.JPG
こんな中で仕事してまんねん。

.........
またたくさんメールもらった。
電車の中じゃ読めねーよ・・・なメール多し。

一通一通大事に読む夜。
どれもに感謝いたします、サンキュ〜〜♪。

相変わらず返信メールしませんけど、すんまそん。

....................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

寒い一日

え〜〜??ってくらい寒い一日だった。

スーさんは、相変わらず前足を引きずっている。
なんでかがわからないのが不安だ。

晴れ間を見はからって散歩と畑の見回りなどし、午前中はせっせと仕事をする。

...................................................
今年、展覧会は見合わせることにした。
もしかして、本の出版とか、いつかあったりしたらそのタイミングで原画展を開ければいいなあと思っている。
野望である。
野望は持ち続けた方がさ、いいじゃん?
・・・だから。

................................................
自分の琴線の在りどころがわからないので、たいへん困まる。
夕方、ご飯を作っていると、車の音がする。
あ、帰ってきた!・・・と一瞬思った後、なわきゃないだろ・・・とツッコミを入れる。

天ぷらが上手に揚がった時だったり、キャベツの千切りがチョー細くできたタイミングだったり。
日々ほぼ気楽ぅ〜〜に過ごしているけれど、ひょっとした瞬間がマジやばい。
その瞬間がいつなのか、「何きっかけ」なのかがわからん。

脱力し、床に体育座りでしばし休息。スーをナゼナゼしつつ立ち上がる。

わからんことばかりだな。
しかし、わからんことを不安に思うのは不毛だ。

先のことはわからないのが普通。
わからんのが当たり前だよね。

明日は都心に出張る用事アリ。
週末は海で遊ぶ予定。

チョイ先の楽しみ優先が、活力につながる。
....................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

舟越直木さんの展覧会

舟越直木さんは、かっこいい素敵な人だった。
昨年の五月に亡くなってしまった。

直木さんの展覧会二つ。
●世田谷美術館、2階展示室、小扇形室で4月14日〜7月8日まで「追悼-舟越直木」

●銀座ギャラリーせいほうで「舟越直木展」 4月16日〜28日まで。
http://gallery-seiho.com/


直木さんの作品は、ふっくらとしたあたたかさがある。
それに包まれる幸福感がある。


一昨年だったか、会場でご本人にお会いし、ああ〜ね〜だよね〜そうだよね〜〜と心の中ですっかり合点がいった。
オープニングで高そうなワインもごちそうになり、すっかりトリコ。

IMG_1565.JPG


IMG_1546.jpg

銀座の「せいほう」では、舟越ファミリー所蔵の作品中心の展示ということだった。
ぜひ観にいきたいなと思う。

.....................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんといっしょ

IMG_7845.JPG
前足を痛めたスー、引きずるように歩くので・・・思い切って病院へ連れていく。

今日は、スーの兄さんもいっしょだ。
一度新しい動物病院を見てみたいということで。
(足が痛すぎて、歩かなくなったら、交代でスーさんを抱っこするつもりでもあった)

後ろ姿の写真を撮りあう。
IMG_7850.JPG

診察結果は、どっこも悪くないということだった。
触られても押されても痛がる様子はなく、傷もない。
どうしたことだろう?と不思議でならないけれど、少し様子見ということにした。

行きも帰りも休み休み、ゆっくりだったけれど歩けたし。

....................................

おらっちの畑の春菊を天ぷらにしていただく。
塩と七味をパラっとすると、冷酒とあうあう。
ごちそうである。
IMG_7838.JPG


......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 4月14日掲載

【シャツワンピース】

tn2018,04,14.jpg
ワイシャツを長くしたようなデザインのワンピースをよく見かける。
季節にぴったりで私も白とペンシルストライプのワンピースを手にいれた。
デニムを合わせ家着に、散歩のときはコットンのショールを肩にはおる。

ラフさと「だらしな感」は実に紙一重だ。
気をつけないと、パジャマっぽくもなってしまうし。
しかし、ほんの少しのことで楽でなおかつおしゃれに着こなせるはず!夏にはノースリーブのワンピースにサラリと重ねたい。
なんだかとても便利に着回せそうな予感がしてきた!

出かける時は、パールのネックレスやシフォンのスカーフを首元にすればきちんとした印象になる。
花のコサージュは季節に合った軽やかなアクセサリーだと思う。
カゴバッグとサンダルはよく似合うけれど、あえての革バッグと光沢のあるローファーにソックスでもきっとイケる。
チビベストとベレー帽子もいいねいいねえと脳内ファッションショー。

ウエストマークのベルトをするより、今はストンと着た方が我らが年代にはしっくりくるし、安心感もありがたや。
ふわっと空気をもまとっている感じが、気持ちの余裕にもつながり「大らかなおしゃれ」ができる。

洋服で無理な着こなしはしたくないし、でも楽々だけになっちゃ虚しいかぎりだ。
大らかさをこれからのおしゃれの指針に据えたいな。
着るものばかりではなく、コレ生活全般にも言えることかも・・・なんてね
ふと思ったり。
品のある大らかさが最強。
tn2018.14-3.jpg


...................................................................
今日は近所の神社のお祭らしい。
IMG_7829.JPG
夕方、子どもたちの声と共に山車のお出ましだ!
IMG_7833.JPG
今日は夜祭で明日が本番のお祭りだと、父兄の方が教えてくれた。

山車が町内を巡る。


......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!

IMG_7814.JPG
お〜!きれいな富士山〜。

多摩にいたときも、毎日Mt.富士をながめていたけれどやはり小田原、距離的に近寄っただけあって、サイズ感も大きくなった山である。

義母のベッドを設置していただく際に、業者の方が、
「どちらの向きにしますか?北枕は避けますか?それとも・・・」
と聞いてくれた。
「それとも富士山ですか?」
と続けられた。

こちらでは、富士山に足を向けない方向にベッドを設置する人(主に高齢者らしい)もたくさんおられるということであった。
納得!!!である。
さすが!3749mミナヨクナロウである。

そんな富士山を横目でみながら、畑に向かう。
IMG_7816.JPG
ジャガイモは順調にスクスクと。
どんな花が咲くのだろうか楽しみだ。
IMG_7820.JPG
今日の収穫は春菊。
めっちゃ香りの強く、あ〜〜これこそ春の香り!と味わった。
「茹でて冷凍しておくといい」
とセンセイのアドバイスも嬉しい。

明日は、落花生をまく予定。(もちろんセンセイの指導のもとね)
畑の人気者になったスーさん。
IMG_7822.JPG
春の毎日は楽しい。

....................................................
ホホホにメールをありがとうございます。
日々、何通もいただき、本当に感謝。

お返事メールをしなくてごめんなさい。
いただくばかりで申し訳なし・・・。
染み入るメールばかりです。

ありがとうございます。
これからもよろしくね〜ん。

......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.04.12.jpg
畑へ。

草取りなどする。
主には、センセイとの雑談である。
主には・・・世間話。

今年買ったボーダーTシャツの着心地がいい。
小田原の駅ビルで見つけて、襟ぐりがいい感じだったので着てみたのだ。
袖丈もいいし、色違い二枚めも欲しいくらいだ。
LAITERIEというブランドのものだった。
http://www.hapunaandco.jp/product/1710.html
↑このアドレスでいいのか???????なんだけど、LAITERIEで検索してみてちょ。
ボーダーTシャツなど、必ず着るものなのに、気にいるものは見つけづらい。
首回りが気に入らなかったり、生地の厚さがいまいちだったりと。

コレ、手頃な価格(めちゃ安ではないけど)で、肉付きのいい胸回りでもジャストなサイズがいい。
.......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

まーごとイチャイチャして和む

IMG_7784.JPG
まーご一家が遊びにきた。

義母はデイサービスだし息子は仕事。
残念ながらオールでの誕生日会はできなかったけれど、四月生まれのアタシとまーごとスーさんの健康と長寿を寿いだTODAY。

娘のランチは鎌倉でとの提案、むこさまの運転でドライブに。
こんな最上級なうれしい誕プレはないです。

出がけは雨模様だったけれど、そこんとこは
「だいじょーぶ、任せて!晴らせるから!」
と私は胸をド〜ンとたたいたよ。

案の定、鎌倉着の頃にはあっぱれの晴天となる。
・・・・しかし・・・・強風で砂混じりの材木座海岸だ。
耳の入口のところや、眉毛、小鼻のわきのところなどに砂がジャリジャリたまるってどんだけ〜。

「材木座テラス」でランチする。
http://www.zaimoku-the-terrace.com/

気持ちのいいカフェだった。


昨日は毛深い彼とイチャつき、今日は若い男の膝に乗る・・・じゃなかった・・・膝に乗せる。
まだまだイケるかワシ、胸騒ぎの腰つき。

今何時?デイサービスからの義母帰る時間を気にしつつ楽しむ海の眺め。
.......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーとイチャイチャして和む

IMG_7781.JPG

今日は早起きで仕事などする。
思いついたことがあって、探しもをしたりメモしたり色々やったけれど、どーも寝ぼけアタマでやることだから、半端感がハンパなかった。
早起きも良し悪しであるってことがわかっただけだったけれど、習慣になればいいのかも・・・。

明るくなるのが早くなったので、早起き方向でいきたいと思う。
畑も月末から忙しくなる。(センセイ談)

スーのややモフモフの太ももあたりを枕にして早寝しよう。
スーが許してくれるならば。

.......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

カーテン

IMG_7764.JPG
台所の窓については、昨年中から迷っていた。
カーテンをつけたいけれど、どんなのがいいか・・・と。

友だちがくれた古いレースのテーブルセンターでカフェカーテンのように吊るすのもいいな、小花柄のカーテンを縫おうか、などなど思案にくれた。
どーも、どれももひとつ決め手もなく今まできてしまった。

真冬の冷たい隙間風もじゃっかん吹き込んだけれど耐えられぬほどではない。
しかし!これからの日差しの入り方がすごくなりそうなのである。
朝日が満々に入り込む台所は、眩しいほどの明るさである。

気持ちよく朝食の用意もできるけれど、少し日よけできるカーテンがどうしても欲しくなった。

床屋さんのドアについているようなカーテンがいいなと思い、上下オープンのカーテンにした。
上下の棒はツッパリ棒ね。
カーテンひとつで印象がガラリと変わる!

しばらくこれでいってみようと思う。
もっと夏々しくなってきたらば、すだれかよしずって手もあることだし。


トイレの手洗い場の小窓も同じシステムのカーテンだ。
IMG_7778.JPG
ちょっと長すぎたようなので、丈詰めしようかな。
・・・・・と、家のことは少しずつ、整え中。
お楽しみはまだまだひかえている。

........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

日曜日

IMG_7758.JPG
朝の散歩。
天気がいいと海の色も冴える!
IMG_7757.JPG
桜も散り、心穏やかになったので、いよいよアレに向かうことにしよう。
SUPである。
来週あたり、一度は波に乗っかってみたいものである。
まずは、毎朝ラジオ体操して、筋肉をほぐすか!と下準備だ。
下準備・・・これが私のできる精一杯さっ。


近所のお寺の門前のイチョウの木は、昨年の台風のときの塩害で葉っぱがダメになり、紅葉は見られなかった。
海側の半分はカッサカサに枯れてしまっていたけれど、お寺側の半身はまあまあ無事であった。
IMG_7760.JPG
樹齢600年と聞いた。
さすが600歳!ヤワじゃないねえ。
ちゃんと復活だ。
可愛い緑の葉っぱがたくさん芽生えていた。

春だ。


........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

塀の中へいってみたいと思いませんか?

昨夜の風はすごかった。
雨戸が一晩中ガタゴトガタゴト鳴っていたもの。

明け方にはややおさまったものの、くもり空。
でも今日&明日は、高い塀の「印刷局」の庭が解放されるのである。
IMG_7754.JPG
もちろん建物には入れないし、庭も全部がオープンって訳ではなかった。

ほとんど散ってしまった桜だったけれど、その枝っぷりの見事さに、見とれるわ〜。
大木だし、地面すれすれまで這うように枝が下がっているのだ。
そしてとても手入れが行き届いている木々がたくさんあり、見事であった。
IMG_7747.JPG
IMG_7744.JPG
一年のうち、たったの二日だけの解放とは・・・もったいない。
IMG_7751.JPG

お囃子は、お正月の箱根駅伝マラソンの時も応援スポットでドンドンピーヒャラ♪と景気つけていた。
お囃子って、ホントに景気つけられるね〜。
腹に気持ちよく響く太鼓と、思わず首を振りたくなる笛のメロディー。
鉦鼓(しょうこ)の高い音に血湧き肉躍る。
渋いメンズの楽隊、きっと満開の桜の下では、華やかさ倍増であったことだろう。

紙すきコーナーは、子どもらで賑わっていた!
こういうイベントコーナーがあるってことは、印刷局では紙幣の「紙」そのものも作ってるのかな?と半被を着た担当の方に聞いてみたらば、やっぱ「透かし」入りの紙をも作ってるそうだ。
「透かしも時々みてくださいね〜」
と担当者さんは笑っていた。
真面目そうなぜんぜんスカした感じのない彼が透かし業務にたずさわっているんだなあ・・・と思って、何気をよそおいつつ見つめた。
IMG_7745.JPG

探し物は満開の桜の木であったが、足元の桜も美しかった。
IMG_7748.JPG

........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


今日のなに着た

IMG_7739.JPG
編集者さんと打ち合わせ。@下北沢
新しい仕事、なにやらおもしろそうな予感。
夏が楽しみである。

共通の友人の話や、病気の話しなどする。
ね〜、年を重ねると病気関係の話しが多くなるのは当然。

いろんな話ししながら、それでもオチは全て笑いに変えてしまうって、さすが編集者!と感心するばかり。

.................................
昼に待ち合わせたので、義母の昼食と夕食も用意して出かける。
(昼はおにぎりと煮卵、唐揚げ。夕食はナポリタンね)
食事さえ用意しておけば、心安らか〜〜に昼ワインもいただけるっちゅうものである。

出がけは、わっさわっさと忙しく、朝着た白コーデュロイパンツとTシャツの上に、コートを羽織っただけ。
モジャモジャのバッグで救われる思い。

今年から白髪染めをやめた。
目指すはホワイトヘアー!!なんだけど、目指すとなるとなかなか真っ白にはねぇ。
でも前だけはけっこうなホワイト具合になったもよう。
あと1〜2年かかるかな。
........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.04.05.jpg

おっ!?となる寒さの一日。
昼間、窓から聞こえてくる子どもらの声がしずまってるってことは・・・いよいよ学校が始まったのか。

花柄のコートをひっかけて出かける。

10年くらい前にヴィンテージで買ったコート、派手かなとちょっと思ったけれど、10年前より今の方がしっくりと着れてるような気がする。
派手地味ってつまらん概念かもね〜。

今週も日々が飛ぶように過ぎていく。
ありゃ?もう木曜!
「プレバト」昨日見たばっかのような気がするのに〜〜。
本当の意味でヤバッ!と思う。

ヤバッと思いつつ、この夏用のヌカ床作りで混ぜ混ぜ。
今年のこの「お床」には収穫したキュウリやナスが入る予定だ。
思うだけですでにニタニタしてくる。
塩糀も二匙三匙おごるよ。

畑の先生が、
「朝と夕方では、キュウリの大きさも違ってくるから夏はおちおちしてられないんだ」
と言ってた。

暮らし全般におちおちしてもいられない。
かといって、アセアセと日々焦るのもいやだしなあ。
「その中間でやるのさ」
というセンセイの言葉の深いこと深いこと。

........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日も今日とて・・・

IMG_7734.JPG

病院の付き添いで出かける本日も。

今日はスーさんの病院である。
もともと胃腸関係が弱っぽかったスーであったが「あの日」からGP続きなのであった。

ずっと・・・ってことでもないんだけど、GP気味の日々だったので診てもらいに行ってきた。
元気だし、そうそう大層なことでもなかったので良かったとしよう。

胃腸にやさしいドッグフードにしばらくかえることにした。


獣医さんは首をかしげていたけれど、私には想像がつく。
やっぱ、めっちゃストレスだったんじゃないかな?
手術そのものより、アタシ不在のあの不安な一夜が。

ね〜〜、いきなりカーサンは帰っちゃうし、狭いとこに入れられたことなかったのに、檻(ゲージですな)に閉じ込められちゃったしね。
まあね、スーの心的ストレスはマックスだったと思うよ。

..................
葉っぱの形の小皿をリサイクルショップで見つけ、即買いした。
懐かしい皿である。
同じようなのが、実家にもあったなあ〜・・・と、一枚100円だったので、五枚の全部買いした。

母は、和菓子を乗せて使ってたけれど、あたしゃご飯のときにもどしどし使っていこうと思うよ。
お刺身のおしょうゆ皿にもぴったりでない?

引っ越しのさい、断腸の思いまでして、涙と共にの断捨離をしてきた私なのに、このような・・・「懐かしさのあまり」ってなノスタルジックな感情で買い物するってどうよ?と思われる。
「安かったし」と、言い訳なんぞしてなるものか!!

引き締めて行かねば!我!と叱咤激励しとくわ。


........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_7733.JPG
ピーマンと長ネギの炙り焼きで日本酒をちょい飲みしつつ、小エビを揚げる。


............................
義母さんの付き添いで、朝一番で病院へ。
長い長い待ち時間は想定内のことだけど、やはりけっこう消耗する。

帰りにファミレスに寄って、昼食をとることにした。
診察室の待合で、隣り合わせになった女性に、
「これからご飯ですか?いいですね〜、お母さんはお幸せですね」
と話しかけられ、私も義母もはにかみながら、曖昧に首を動かした。
その動かし方のタイミングと角度が微妙にピッタリと合って苦々しいやらおかしいやらだ。

朝からず〜〜っと病院の待合室で並んで座り、同じグチと同フレーズを聞き、耳の奥が沸騰しそうになっていたけれど、側から見れば義母は幸せそうなのか・・・と思った。

それから車椅子を押して、ファミレスでランチする嫁(62)と義母(94)の図って、側からの光景としちゃあ・・・縁側ホッコリに見えたであろう。

・・・帰宅してから夜まで、とにかくしゃべりたくなかった。
一人なりたくて、たまらなかった。
部屋にこもり耳を休めたかった。

家族間のそれぞれに感じる幸せ感、または幸せ問答ほど難しいもんはない。

もともと幸せ不幸などのフィーリング系のものは、日常では不問で過ごしてるし。

幸せの反対語は、「不幸」じゃなく、「退屈」だな・・・とネギ焼きを頰ばりつつ思う。


........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!

IMG_7725.JPG
先月、畑のセンセイから「ジャガイモの芽欠きをそろそろしないと・・・」と言われていたので、今朝はセンセイに芽欠きの手ほどきを受ける。

一つの苗から3〜4本の芽が出て葉っぱを広げている。
それを、少数精鋭にするために間引くのである。

一つの苗から1本、または2本にする。
太い方を優先するのだ。
IMG_7728.JPG
ほ〜らね、もう小さなジャガがついてるっしょ?
誰だってゼッタイ思うと思うけど、申し訳ない気持ちになるよねぇ、コレを削除するって。

しかし、これをしておかないと全体的に小柄なジャガになってしまうし、育たないジャガも出るそうで、どうしても必要なことなんだって。

畑の草取りなどもして帰宅後、仕事にかかる。
先週は、家に落ち着かなかったので、じっくり座る椅子が新鮮だ。
きっとリフレッシュできたってことなんだと思うけど、どうだろか。
花見で歩きすぎのツケが回ったか、左足ふくらはぎがどんよりと重痛いわ〜。

夕食後、髪ゴムを作った。
IMG_7729.JPG
Hのはピンバッジだったけれど、ピンをペンチで切り落とし、ゴムを通すパーツを貼り付けた。
金属のは、お財布に入れとくといいらしいお守り系の金属。
これの裏にも、ゴム通しのパーツを貼り付け、髪留めに。

ずっと日の目を見なかったようなものにあーだこーだして、日常使いの物にする楽しみは格別。
赤いボタンで指輪も一つ。

いいねえいいねえ、これから使えそうなアクセサリーができた!と一人ニンマリとご満悦。

........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

IMG_7722.JPG
今日も今日とてテッテケテ〜♪と城へ。

娘とまーごが遊びにくるというので、やはり小田原城の桜に案内したいと・・・。

小田原城址公園には、武士や姫、忍びの者らがのどかに闊歩し、あちこちで写真撮影に応じている。
無料っすよ。

私も一枚ね〜。
こういうことすると、行楽気分が増すわー。

........................
ギンガムチェックの布に絵の具でグイグイっとhohohoと書き、スカートに縫ったもの。
(ココカラ大学のサイトに書きました)
友だちが作ってくれた、軽いウッドのネックレスとよく合うなと嬉しくなる。

病院付き添いと花見に明け暮れた一週間であった。
都心にも出張ったし。

来週は腰を落ち着け、仕事しようと思う。
パソコンの整理もしないと、今とんでもないことになってるし。

四月は、スーさんとまーごと私の誕生日がある。
みんなで一つずつ歳とれる幸せを寿ぎ合いたい。
................
カゴやさん、menuiのブログを更新しました。
見てみてちょ。
長ネギ化したヒヤシンスのことを書きました。
https://ameblo.jp/menui-zakka/

........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

桜が満開の週末って、気もそぞろになる。
家にいられない、もったいないような土曜日だ。

友が遊びに来てくれたので、印刷局の桜並木と小田原城の桜に案内した〜。
どちらもハラハラ〜〜〜っと散りゆく花びらがきれい。

花吹雪の中を通過するたび、美人エキスが注入されるような気がする。
気分って大事だ・・・・。

「城とワイシャツと私」
1522500145mk2EM0bGzY0azGX1522500144 (1).gif

黒のサルエルパンツに白いロングYシャツを合わせた。
日差しが強かったから、黒のストローハットも。

お城の周辺はたくさんの人が集まっていた。
屋台やビール屋さんも出てて賑わっていた。
忍者やお公家さんのコスプレをした人たちが城内を歩き回る。

日がかげると、グッと寒く感じる。
Yシャツの袖を下ろし、ボタンを留め首元にバンダナを挟む。
これだけでずいぶんと違うものだなあと実感する。
IMG_7698.JPG
小田原城址公園のしだれ桜と。

桜と富士山と城の取り合わせって、日本のトラッドな眺めである。
見飽きないよなあ。

明日もまた見に行きたい。

........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

友人らと誘い合わせて、渋谷bunkamuraシネマ「しあわせの絵の具」(愛を描く人モード・ルイス)をみにいって来た。
IMG_7667.JPG

あたたかく親しみのあるモードの絵。
あの絵が、そういう環境で描かれていたのか〜!と初めて知った。

映画後半では、涙腺がはげしく崩壊した。
人生ナンバーワンっくらいの崩壊っぷりであった。
http://shiawase-enogu.jp/

私の涙はビールでできているので、消費した分を補充。
IMG_7665.JPG

今朝は肌寒さも感じ、着て行きたかった白のワンピース、断念す。
スエードのスカートとコーデュロイのジャケットで出かけた。
靴とシャツだけ白ね。

友だちがつくって持って来てくれた木製のネックレスを受け取りすぐさま装着!!
この夏、活躍しそうな予感。
IMG_7656.JPG

しかし・・・泣きすぎて、まだマブタの開閉がしぶいわっ。
伴侶を亡くして3年未満の人は、この映画は注意してちょ〜。

今宵はお風呂はいってあったまって、そして大放出した分をもうちょっと補充しよっと。


........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

さくらさくら

IMG_7651.JPG
立派な桜の大木。
印刷局の敷地内にどうどうと立っている。
神々しい感じさえするよ。

IMG_7647.JPG
右側の塀の奥の建物で大事なものを、日々印刷してるらしい。

私にはイマイチ全体像が想像しにくいんだけど、印刷局はうんと広い敷地で、高い塀に囲まれて普通は立ち入ることができない部分と、通過していい部分とで成り立っているらしい。

四月七日と八日だけは、高い塀の中に入れて花見ができるんだそう。
それでも、立ち入り禁止の区域の守備はかたいんだってよ、そりゃあねえ。

国イチ添いに、気になる建物がある。
IMG_7652.JPG
周辺には、趣ある日本家屋や古民家は多々見られるけれど、どことな〜く西洋っぽいムード漂う。
昔、誰かの別荘だったのではないか?と想像したり。
広い庭には花々が?はたまたちょっとした畑なんぞやってたかも。

家を管理しててくれる人のお家だったかもしれないような離れ的な家も右側に。
朽ちてはいるけれど、裏に回ると土蔵のよう。

今は地域の集会所として使われているらしい。

いつか、誰かにうかがう機会があったらきいてみたい気もするけど、(検索って手もあるけど)知らなくてもいいかとも思う。

知る楽しみと、知らないままの楽しみの二本立ての方が楽しさ倍増。
さらに倍の倍かもね。
............
先日行った「風祭」でのおいしい体験取材記事!ココカラ大学にアップしました〜〜!!
そ〜なんです、かまぼこの鈴廣さんで、かまぼこと竹輪を・・・ウフ♪
読んでくださいませ!
https://kokokaradaigaku.com/
.........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.03.28.jpg
朝から病院へ付き添っていく。
もはや「付き添い慣れ」している私は着替えることもなくおしゃれを控えることもなく、通常通りの服装で。

胸の下あたりで切り替えてギャザーのデザインが好き。
しかし・・・肉付きのいい胸の者が身につけると、バストトップからストンとカーテンのように下がってしまい、もっさりとした野暮ったい着こなしになってしまう。

いっそのことブラなどしないでラフ〜に着るといいんだろうなと思うが、不安もあるのでゆるめのブラで着た。
・・・なかなかいい感じである。

胸自体が下降しているので、鎖骨に続く肋骨もうっすら見え、もっさりとした印象を免れるようだ。

好きなデザインのものはなんとかやりくりすれば着こなせるはず!と思う。

息子ってば遅ればせながら運転免許を取りに行き出した。
「すごい!時代を感じさせる教科書!」
と、教材を広げて見せてくれた。

「最短でさっさと取るように・・・」
と真顔で圧力をかけておいた。
教習所は長居していいことなどいっこもないのだから〜〜。

......................................
トマト用に立てた柵はこれ。
IMG_7640.JPG

..........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

子どもと犬

本日は写真もイラストもナシの地味でめんぼくない。

小田原に引っ越してきてから、まだ半年にも満たないけれど、あちこち出かけたり畑の友だちもできたりと「人関係」はつながってきている。

「人付き合いは急いではならない」と思ってるので、急接近はしてないけれど、ワンコを介しての付き合いだけは急速である。
犬同士がクンクンしあったりすると、すかざす「何歳ですか?」「お名前は?」などと気軽に声を掛け合うのはどこでもいっしょだ。
「おはようございます」の挨拶(または会釈)は欠かさない。

近所のMちゃんは16才っつう老犬である。
昼間はずっと庭にいる。

通りかかる時、
「Mちゃ〜〜ん、元気〜?」
と声をかける。
(飼い主さんが、『元気だよ〜』と返事してくれる)

私をいつも遊びに誘ってくれるお隣のメンズは4人兄弟だ。
庭に出ているといつも声をかけてくれる。

ゆっくり地固め。

半年前、想像などしえなかった今の生活である。

生活、すべて楽しんでるよ!と家人に告げつつチュウハイを飲むよ。
三杯目。


...........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!GO!GO!

IMG_7609.JPG
トマトの苗を植える準備。

5本の苗を植える予定なので、それなりの柵を立てた。
畑のセンセイの指導のもと、組み立てる。
IMG_7614.JPG
棒5本で850円は設備投資である。

ジャガイモの葉っぱの大きさの差、これは種芋にある。
葉っぱが大きいのはセンセイが作ったジャガの子孫で、ゆっくりめに育っているは買った種芋。
「一雨ごとに葉っぱの色が変わる。肥料をやって10日めあたりでグッと勢いがつく。手をかけると野菜は正直に応えるから。手かけないと腐るよ。かけすぎでも腐るよハハハ〜、中間でやるのさ」
センセイの言うことは、いちいち沁みるのである。

「雨の後、雑草だって勢いを増すから、根をはらないうちに抜くこと。小石も出てくるから拾っときな」
とも。

エンドウさん。これで「ちょい飲み」の妄想。
さぞかし・・・のビールを夢見るよ。
IMG_7613.JPG

スーは日の当たるあぜ道(通路とも言う)でのんびりと昼寝して待っている名犬ぶり。
畑のおじさんおばさん仲間にかわいがられている。
IMG_7617.JPG

隣の畑の方が亡くなったそうだ。
たくさんの作物が育ちつつある畑の心配をするセンセイ。
畑の仲間でなんとか収穫し、子どもさんにじゅんじゅんに届けていこうかとか、無人販売所に出そうかとか思案にくれていた。

「オレもあとどのくらいできるのかなあ。いつ仕舞うかな」
と背を丸める。

畑の高齢化・・・つか、高齢者しかここにはいないんだけど。
私で「若手」って・・・どうよ。

センセイ!付き合いは短いですけど、頼みます!まだまだまだまだ教えてちょ〜よと思う。

私の畑は始まったばかり。

帰り道、しみじみ眺める桜。
IMG_7618.JPG

...........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

方向おんち故の嗅覚か?

IMG_7600.JPG
全てがうららかである。

朝の散歩のあと、家の細々を(主に家事ね)していたら、あ〜今日もまた朝昼晩朝昼晩朝昼晩アサヒルバンのあれなのか〜と苦々しく思った。
苦々しく思ったってことは、若干のストレスが溜まっている証拠である。

「若干」のうちに消費してしまうのにかぎる。
おりのように沈殿してしまわないうちに・・・・である。

息子&義母さん用にと昼食の牛丼をさっさとつくり、出かけることにした〜!

久々IKEAにいってみようか?
ここからだと横浜IKEAの方が近いけれど、電車だと行きにくい場所だしなあ。
小田原城の桜を見に行こうか?いやいや、来週あたりまーごらが来るだろうから・・・とっとくか。

と、家を出たものの、行く先ナシで心は千々に乱れたけれど、
「茅ヶ崎の海は小田原の海とは違うのか?」とのアホみたいな疑問をずっと持っていたので、それを見届け解消しにいくことに決めた。

茅ヶ崎ってサザンのイメージもあり、なんだかスマートだしいい意味でチャラついている(ホントにいい意味でです!)のに対して、どうしてもお猿のカゴやでホイサッサでお城もあるでよの、質実剛健の小田原であった。

サーファーやビーチボーイズがヴイヴイの茅ヶ崎V.S漁船群沖をブイブイの小田原・・・・。

海に差があるのか!おい!責任者出てこいや!
と確かめたかったのである。

茅ヶ崎には30分弱で到着。
海に向かって歩き出す。

途中においしそうなラーメン屋さん発見。
寄って食べたい気持ちがムラムラ湧くが、疑問を解いてからにしようと海に急ぐ。

途中に気になるサーフショップも目に入ってきたが、これもスルーして海へ。

駅から20分ほどで浜に到着。
やはり〜〜〜遠浅の浜は波が穏やかだ。
IMG_7604.JPG

マイお浜は、いきなり深い、言わば「遠深」で荒い波なんである。
優男と荒くれ男の差ほどある。
あ〜、ね〜、だよね〜と思う。
遊ぶには優しい男がいいかもね〜と見届け納得し帰路につく。
荒くれ男の心根の純情に気づくのは・・・歳重ねないとね、気づかんものよ。

さっき見かけたラーメン屋さんに向かう午後2時。
「ほうきぼし」という名前のラーメン屋さんで、汁なしそば(イチオシだったから)をいただく。
ま〜これがおいしいおいしい!「クセになる旨さ」とはこれか?と思う。
食べ終わった瞬間から、また食いて〜と思う。

いつかやりたいな〜できたらいいな〜と思っていたSUP(スタンダップパドル)この辺りで体験教室っぽいのやってるんじゃないかな?と、行きがけに見つけたサーフショップで聞いてみたらば、そのお店でやってると!
いつでもインストラクター付きでレッスンします・・・と。

コリャコリャ♪こうもトントン拍子にサップに向かうとは。
桜が散ったら、SUPデビューすることにしよっと!ルン。
「歳も歳だし、ゆる〜く穏やかに漂うって感じで海に出たいです」
と希望を述べて、受け入れられてきた。
4月がとても楽しみだ。

帰宅してから、お店でいただいたカードで検索したら、オーナーってばサーファーの道じゃその名轟かしてた人だった。
びっくり・・・というか、そうかーやはりねという感じ。

海に向かう道沿いでの通りがかりのショップで、「おお??これは?」と目をひくTシャツ。
Oh! 友人のイラストだった!
IMG_7607.JPG
学生時代の同級生、ハロルドTくんのイラストを見つけてこれはビックリ。
まーご用に一枚、自分用に一枚買いました。
かわいくって小粋なイラストっしょ?


後でわかったんだけど、ただ海に向かって歩き出した道が「雄三通り」という名前の道だったり(シアワセだな〜な雄三感まるでナシだけど)、ブラブラ歩いた海岸がサザンビーチという浜だったり、汁なしそばにうっとりしたり、偶然友だちのイラストに出会ったり。
自分の嗅覚に惚れ惚れするわ。

ビバ方向音痴。


...........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.03.24.jpg

白のロングYシャツ、いちばん上のボタンだけ留めて。
ぼーんとワイドなチノクロスのパンツはわりとハイウエストで着心地よし。(@ユニクロ)
あまりにシンプルで、なんだかなあ・・・と思ったので、ショルダーバッグのベルトを短くして斜めがけしてみた。
カラダへの収まりがいい。

桜はちゃくちゃくを開花し続ける。
今朝三分咲きだなと思って通り過ぎた木々、夕方に見上げたら七分咲きにまで!

うっすらと暗くなったころに見上げた神社の桜。
ぞくっとするほどきれいであった。

スーとの散歩ではいくつかのコースができた。
主に、海方面と畑の方面ね。
畑のコースでは川沿い歩きの楽しみがある。
川沿い歩きの延長は印刷局に続く。

「今日はどこいく?」
と玄関を出たところでスーにきくと、それはすでに決定されていたかのような足取りでグイグイと歩き出す。
散歩させてもらっているのは、間違いなくこっち。

................................................
「ココカラ大学」、更新させていただきました〜〜。
布にグイグイっとな描いてます。
けっこう気に入ったものができあがりました。
見てください!↓
https://kokokaradaigaku.com/


...........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.03.23.jpg

晴れ間は気温もグッと上昇する。
浮かれ、待ちきれずにピンクのワンピースを着る。
でもそれ一枚だけじゃ寒くて、長袖Tシャツとデニムを中に着てます。

春先はいつも寒いものよ。

出かけるときはコットンショールを首にキッチリと巻いた。
首回りがスースーして寒いのはやりきれん!

印刷局の桜はぼちぼち開花。
ほんのぼちぼちね。
花の丸ごと一輪でたくさん落ちているところがあった。
散ったのではなく、鳥のイタズラか?

ピンクのワンピを見て、義母さんが、
「あら〜春らしくていいわね〜」
といってくれた。

「私も赤いカーディガン着ようかしら。でも赤なんて着たら、色キ◯ガイって思われちゃうわね?」
とも。

いえいえお義母さん!赤のカーディガン、白髪にすっごく似合うと思うよー、着て着て!

でも、色キ◯ガイって、それ、ゼッタイ違うから。外では口外しないでちょーよ・・・・。
と思った午後でした。

...........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

川から海に

IMG_7591.JPG
昨日とはうって変ったお天気。

したかった買い物と、荷物出しなどまとめて済ませにいってきた。
自転車を飛ばしていると汗ばむほどだ。

途中で一休みするポイントは決まっている。
酒匂川が海になるのが見渡せる場所。
西湘バイパスのあっち側が海。

川のどの辺りから、塩っぱくなっているのだろう?
IMG_7592.JPG
昨日の雨で、川の水は茶色っぽくなっていたが、いつもはきれいな川。

サギが集まるメッカでもある。
以前、鹿のカップルがこの辺りに住んでいた.....とかなんとかタクシーの運転手さんが教えてくれた。
一代限りのカップルだったのだろうか。

小田原の駅前付近をブラブラとしていたら、小さな鈴がどっさりと結び付けられていた一角(四畳半くらいのスペース)があった。古びた案内板を読んでみたら、北条氏政のお墓ということだった。


干物を買いにいったら、販売所の裏が工場になっていて、見学もできるということだった。
そりゃ見に行くっしょ?
大量の魚を見事にチャッチャとさばいているところ。


やはり晴れて暖かだと、フットワークも軽くなるし出会うものも確実に増える!
............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.03.21.jpg
久しぶりに真っ赤なシャツをだして着た。

秋冬に一度も袖を通してないものだけれど、手放す気にならないものだ。
肩にひっかけて、ショールのように使うことが多い。
差し色にいい色。

寒い一日だった。
お篭りで仕事をするには具合がいい。
昼食には少々余っていたカレールーに、これまたお残りのトマトソースを合わせた。
これがなかなかイケた。
玉ねぎと人参と三枚肉の具。

マフィンを焼いて、あっつあつトマトカレーに浸して食べた。
@ちょい飲み机。

多摩の友人から、「雪になったよ!」とのメールが入る。
こちらは、終始冷たい雨だけだ。

引っ越し前、うちの玄関の植え込みから水仙の球根をいくつか掘り出して持ってきていた。
背丈は低めになってしまったけれど、黄色の可愛い花を咲かせた。
それももう終盤だけど。

全部掘り出してはいなかったので、「そっちも咲いたかな〜」と、メールの返信に書いたら、
「黄色の水仙、主なしとて・・・と咲いてるよ」
と返ってきた。

やっぱり咲いてんだなあ〜。

こちらもこちらで、春な忘れそ。
IMG_7379.JPG
............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

風祭へ

デブ性ではあるが、出不精ではないので、今日も朝からお出かけ〜。

小田原から箱根登山線で、二駅(7分)のところにある「風祭」というところにいった。
朝から肌寒かったけれど、風祭駅に降り立った途端に冷たくて強い風!それも雨混じりって・・・さすがは風祭!と妙に納得してしまった。

河津桜じゃないと思うんだけど、満開の桜の木もところどころに。
ハラホレリレハ〜〜と散り始めてもいた。
IMG_7501.JPG


今日のお出かけの目的は、体験取材なのだけれど、もう一つ密かな「裏目的」があったのだ。
それは、「千世倭楼」(ちょうわろう)という建物を見てみたかったのである。
IMG_7498.JPG

千世倭楼は和風レストランである。
しかしその建物は、書院造りの民家である。
秋田県から運んできたというの!
IMG_7499.JPG

日本の匠の技、あれよあれ!釘を一本も使わずに組み上げるという世界もビックリのあのスゴ技。
技術の粋を集めた江戸時代の民家である。

「何も食べないんですけど、お庭を見てもいいですか?」
とお店の方にうかがえば、「どーぞどーぞ」ということだったので、ズイズイとお庭拝見。

今日は建物の中には入らず、何も食べずにきたけれど、次回はきっと必ずおいしそうな昼食をいただきたいと思う。
すぐ近くにあった箱根ビールのお店にも足を踏み入れたいぞ!


今日してきた体験取材は、近日中に「ココカラ大学」にアップの予定。
すっごく楽しくておいしい取材だった。

昼過ぎに帰宅し、肉まん食べて別の仕事かかる。
気分転換にミシン踏んで、ギャザースカートを作ったり。

庭越に、
「ね〜〜っ!遊ばない?」
とメンズから声をかけられる。近所のガキンチョ・・・いえいえ・・・お子さんである。

誘ったり誘われたりして遊ぶ仲なのであるけれど、今日は余力もナシで、
「ッゴメ〜ン、今日は遊べないわ」
と断りを入れる。
「わかったー。春休みすぐだから、また遊べるよ〜」
と、子どもはいつも親切だ。

.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

春の小川

春の02.jpg
ちょっと寝坊の日曜日。

スー連れで、畑の様子を見にいく。
土の匂いを感じながら、草取りなどする。(ほんの7〜8本)

帰りは川沿いを歩く。
GPも嘔吐もすっかり治り、久々にいいウ◯コを出していた。
いいウ◯コはとにかく拾いやすくっていいやね。

コイの集会スポットにはまた今日も集まり、初めて亀を目撃したが、そりゃ亀もたくさんいそうである。
相変わらず猫背なアオサギ。
春の01.jpg
しかし飛び立つ姿は、背筋真っ直ぐだ。

しらさぎの姿、見とれるわ〜。
春の03.jpg
カモの連れはのんびり浮かんでいる。
春の04.jpg

川沿いの茂みから、ウグイスの声が聞こえる。
呼び合うように三羽四羽と。
下手な声もあり、微笑ましい。
ケキョケキョケキョーっと鳴く。
他のウグイスが、ホーと一声入れたりして、本当にお稽古をつけているようだ。

そこにカワセミが敏捷に飛び回る。

春の小川は賑わっているよ〜。


.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

手のシワでわかること

ちょっとしたカン違いで手相をみていただくことになった。

近所の喫茶店で時折やっているマッサージの回と、手相をみる回・・・。
マッサージを試したいと申し込んだところ、今日は手相の回だった!

今まで一度もそういう機会がなかったものだから、これもなにかの巡りあわせか?と、これも人生お初の手相見だから、みていただこうといってみたよ。

喫茶店の奥の席に座って、懐中電灯の小さいので手のひらを照らしながらみてもらう。
ドキドキするわ〜。

「とっても好奇心旺盛な方ですね〜」
と手相もなにも、会うなり言われる。
人相にも出ているそうだ。

そのあと、両の手のひらをみてもらう。
生命エネルギーが高い、ユーモアのセンスがある、流行に敏感で取り入れるのが上手、パワフルである......など手相より読み解いていただく。

ほ〜〜、そうたなごころに出るの?・・・と思いつつも、それはわかってるし、そうあろうと努力してるとこもあるしと・・・思う。

不安なことや、ヤなことは言われなかった。
何か嫌〜な不吉なことが手相にあらわていたとしても、あたしゃグッと握りつぶしてなかったことにしたであろうが。

時間制限を15分に設定していたので、良いとこばっか褒めていただいて気持ちよく終了。

で?今後もこれで良いのか?それでこの先はどうよ?と、ちょっとだけ思ったけど、
「言葉の奥も読める人です」ともいわれたので、そこんとこは後日にでも読むことにした。

毎日のおしゃれや、またあちこちにお出かけし、イラストや文章で書くのが私の普通の日々である。
それが手相にあらわれていたということである。

  

.................................................
ゲリPで具合のわるいスーさんは、ずっと私のそばに居るわ〜。
病院で、ゲリ&嘔吐止めの薬をもらって、一日絶食ね。
アタシの「パワフル」を注入。
.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

印刷局の桜

朝からポカポカ。
スーさんとの散歩、今日はグッと長めである。

この散歩コースを見つけたのは、スーである。
IMG_7418.jpg

近所に「印刷局」がある。
うちの方向から歩いていくと、高いコンクリートの塀で囲まれている広い広い一画だ。
こんだけ高い塀ってことは、重要な印刷物を専門に扱う印刷局なのであろう、それも局というからには国がらみの何かでは?と薄々怪しんでいた私だった。


一週間ほど前だったか、印刷局の壁伝いにグイグイっと、スーが私を引っぱって行こうとする。

コンクリート塀の中に入ることはできないと思っていたのだけれど、なんとなんと、囲いにちょいとした切れ目があり行き来する人が見えたのだ。

「ここ、普通の人も通っていいんですか?」
と、通行していた女子高生に聞いたところ、
「はい、誰でも」
とのこと。

恐る恐る足を踏み入れた。


塀の中の建物の表札(看板か)には、「独立行政法人国立印刷局研究所」と書いてあった。
やはり機密文書とかやってんだな....。
門番の警備員さんもけっこういるしな。

そんなこんなの中を犬連れでノンビリと通過してていいものだろうか?と思いつつもノンビリ通過し、制服の門番さんに「おはようございま〜す」と挨拶した。

文句あるならかかってこいってんでいっ!日数は浅いけどこちとら小田原市民だいっ!と、心の中で。
なぜか国立もんにはガルル〜ッてな、ファイティング気分になるのはどうしてだろう?

あにはからんや警備員さんはニコニコフレンドリーな感じで挨拶を返してくれなはったん。
ああよかったよかった。

そして広がる桜の並木道にびっくりである。

その木々の年季の入った面構えにもびっくりよ。
その齢、100年近いんじゃ?いやもっと?
桜03.JPG

塀の中は立ち入り禁止の部分もけっこうあるけれど、働く人専用のアパートが何棟も並んでいたり、野球場(小さいの)や保育園もある。


この桜が、ぱ〜〜っと咲いたらすばらしいことになるだろう。
スーに案内されたその日から、日々散歩コースとして歩いた。

さっき、ひょっとしたら小田原でも有名どころの桜並木なのでは?と思いつき検索してみたらば・・・・案の定の矢吹ジョー。
超有名スポットだった!

お花見シーズンには場内が一般開放もされ、屋台などの出店も並び、「お札サブレー」や「裁断古紙幣で作った人形」など印刷局ならでは面白グッズも売られるそうだよ。(欲しくないけど、見てみたい)

ここでは、国家の機密ものでもなんでもない、一般で広く流通する手のひらサイズの紙物を刷っているそうだ。

アナタの諭吉、それ小田原産かも!!


ちょっとだけ引っかかる疑問。
印刷局のサイトには、「桜の時期には印刷局内の庭が一般開放され....」とかなんとか書いてあった。
ってことは、いつもは解放じゃないってこと?

アタシが、犬連れの人にまったく遭遇しないのはなぜ。

ま、気にしないで明日もまた通過しよっと。
なんか言われたら、ガルル〜ッっとね・・・スーにしてもらおうか。

..................................................
桜02.JPG
今日のちょい飲みは、春キャベツの芯の部分をセイロ蒸し。
塩と七味ふりかけいただきます。

おいしくて笑うわ。
.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

葉山の美術館へ

神奈川県立近代美術館 葉山へ友だちといく。
「堀文子展」が開かれているからだ。

白寿記念と銘打たれていることから、堀文子さんが99才と知る。

わかい時の作品から最近の作品まで、多数の展示。
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/exhibitions/2017/hori/index.html

3月25日まで開催されているということだった。
さすがにたくさんの来場者が!

貼り絵の作品の愛らしさ。
芸術家が遊ぶと、こういうのが生まれるのか〜〜!と楽しく見た。

今日は、逗子で友だち3人と待ち合わせ、葉山の住人の案内&運転で、お気楽な葉山行楽もする。
早春って感じだ。
IMG_7407.jpg
無人の野菜販売所をはしごして、朝取れの春キャベツやらワカメやら、梅干し、ママレードなどなど買い込む買い込む。
大盤振る舞いしても、財布の痛みが極小がうれしいよ。

地元民おすすめの食堂へ。
アジフライ定食でランチする。
ブリの入ったお味噌汁はいい出汁が出てておいしかった。

「ワタリガニのパスタ」で有名だというDONというレストランで、午後のお茶タイム。
http://www.don-akiya.com/shopguidance.html
(さすがにパスタは入らないわ〜)
「ここはニースよ!」と言っても疑われない?
hayama01.jpg
ニースのビッグマダムたち。
hayama02.jpg
.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ギンガムチェックで

ギンガム.jpg
ギャザースカートをつくろうと思って、ギンガムチェックの布を買っといた。

少しは余りそうだったので(多めに買っといたから〜)、ウォーミングアップのつもりで手提げ袋を一つ縫った。
オール手縫いでチクチクっとな。

切りっぱなしで、糸がピンピンと出る両サイド。
座布団カバーの残り布で、太い持ち手をつけた。

真ん中あたりにヒモを通して、巾着に。

赤とか青、緑でも・・・カラーテープを通したかったけれど見当たらなかったので黒のナイロンのヒモで。

............................................
ホホホショップにアクセサリーを追加しました。
見てみてちょ。


.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た と、おしゃれのレシピ

1520765206RmC4yGxp3JH_epU1520765205 (1).gif
今日は、朝いちばんで畑へ。
泊まってるマーゴも、スーも連れずに行った。
草取りと、今後の計画の打ち合わせである。
葉物はまだだな〜・・・・ということと、ツルもののエンドウをもう二株三株植えてもいいかも・・・と教わる。
それと、なんと出始めたジャガイモの葉っぱには、土をかぶせた方がいいよ!とまだ霜にやられる時期なのだということだった。
私が、
「クレソンとかベビーリーフもやりたいけれど、まだ早いですかね?」
と聞いたら、「そういう野菜は知らないなぁ」ということであった。
そういう野菜のことは自分で調べて植えようと思う。

午後は、海岸で凧揚げをまーごとスーと共に。
強い海風で、なんとなんと、凧糸切れる!

墜落した凧を励まし、糸を継ぎ足して、も一回ね。

まーごったらめちゃ楽しそうに凧揚げして走り回っていたけれど、突風にあおられた凧の重さを支えきれずに、凧を逃してしまった!
追っかけて追っかけて走ったけれど、残念ながら山に消えてしまった。

まーご、ガッカリ中のガッカリど真ん中、傷心で帰宅ぅ〜。

でもまた年がら年中やろうね!凧揚げ。
OBABAも大好きな遊びなのでね。
今度くるときまでに、ちゃんと調達しとくべよ。

お天気のいい一日。
ストライプのワンピースで過ごす。
外に出るときは、コットンジャージのカーディガンを羽織って。

...........................................................................................
昨日の「おしゃれのレシピ」では、失敗の服などないっ!ってなことを書きました。
歳を重ねて学んできたと思った事ごとが、実は学びでもなんでもなかったかも〜と最近チョイ思ったのでそのことを。
うまく伝えることができたのか?ワシ・・・と毎回思いながら書いているのですわ〜。

【3月10日東京新聞掲載 おしゃれのレシピ】
tn2018.03.10.jpg

目についたピンク色のコットンのワンピース、フワ〜っと
着たら気持ちいいだろうなとワクワクしながら春夏用の一
枚として購入した。大きくV字に開いた胸元からのギャザー
も好きなデザイン。家に帰って鏡の前で着てみる。「・・・・
あ〜またやっちゃったよ」と眉間にシワが寄ったわー。胸元から
広がるギャザーはよりいっそうふくよかに見えるし、
大きなVではインナーに気をつけないと中身丸見え状態になるだろう。
これは部屋着ってことかなと。しかし気に入った
ピンク色、犬の散歩や近所の買い物への日常着としても使いたい。
大きなVネックには、シフォンのスカーフを挟み込んでみた。
シルバーの大振りのネックレスでほんの気持ちだけどギャザーを抑える。
ストローハットをかぶれば、おしゃれなスタイルになった。
素足にサンダルまでには間があるけれど、ブルーのサンダルをつっかけて
もう一度鏡の前に。Vカット
の首回りにスカーフがあることで胸のギャザーのもたつきが軽減されて
いるように見えた。

歳を重ねると、失敗から学んだことも多くなる。衝動買いで重ねた失敗を
省みて、あ!これ好き!とか、一度着てみたかったのよ!などの「直感」や純粋な「あこがれ」
を否定しがちだ。
失敗しない服を目指して洋服選びをするのはつまらないと思う。
2018.03-2.jpg

そもそも失敗の洋服などなかったのでは?と思う。
失敗の中に潜む魅力こそが本当の好きかもしれないから。
生かしたスタイルを考え抜きたい。
「失敗の服」が一番おしゃれな服にもなる。

.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!

朝、あいにくの雨。
畑には誰もいなかった・・・。
午前は雨読か?と、何もせずに帰宅した。
午後は晴れそうだったので、期待をつなぐ。
IMG_7368.JPG
さやえんどうも育ってます。
巻きついてね〜〜〜〜作った柵に!
IMG_7370.JPG

畑の期待をつないだ午後なのに、娘から「今から行っていい?」とメールがくる。
そりゃね、三週間ぶりのまーごです、「いいよ〜!」っつうっしょ。

3時半、まーごといっしょにスーを連れて病院へいく。
手術後の検査である。
少しだけ炎症はあるものの、おおむね良好とのこと。
心臓のお薬は続けていく予定である。
IMG_7383.JPG
病院の近くの浜に降りる。

帰宅後、まーごは採血されていたスーに、
「だいじょうぶ?だいじょうぶだった?」
とそーっと聞いている。
動物と子どものタックは無敵の可愛さ。

明日、凧揚げしようね!と約束の夜。
.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

いよいよ!

2018.03.09.jpg
昨夜の雨は大雨だった。

夜中に心配になってくる・・・。
玉ねぎの苗は倒れにゃせぬか、ジャガは無事でありゃりょうかと。

たった8畳ほどの畑なのに、ココロは十分にお百姓だ。
このぶんでは、寒さの夏になったらば、きっとオロオロ歩き回ってしまうだろう。

午前中、様子を見にいってみた。
な〜んのことはない、芽を出し始めたジャガはツヤツヤの青々。
玉ねぎの葉っぱは20センチほど育ち、ピンと立っている。


畑の先生はすでに来ていて色々手入れなどしていた。
「そろそろ葉物も準備しようかね」
と声をかけてくれる。
待ってました〜!の季節である。

土に両手を差し込んでみたら、ほんのりと温かだ。
香りも立ち上ってくる。

いい仕事をしていると思うとミミズのくねくねも可愛く見えるよ。

毎日通える距離なので、いろいろな葉物をやってみたい。
明日、買う種など畑の先生と相談だ。
肥料もまく予定。

昼ごはん、もやしを蒸して三つ葉を蒸しあがったところに散らした。
しんなりとし、また香り高くなる。
IMG_7366.JPG

確定申告も昨日完了。
春がキタ===!

...................................................................................
●今までにいただいたホホホショップへのご注文メールにはすべてお返事を出してます!
な〜〜んも返信メール来てない....という方、すみませんがもう一回ご連絡くださいませ〜。

今までに、「残念メール」は二通だけです。
(赤い花のエコバッグとネイビーエコバッグ)
来週早々に商品の追加をします。
おったたっ楽しみに〜。


.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ホホホショップ、オープンしました

IMG_7270.JPG

今回も、フランスのYちゃん頼みで買ってきてもらいました。
シックかつ個性的なアクセサリーがたくさんあります。
上の画像は5センチぐらいの樹脂の人形です。
頭と足が動き、足はくるりと回転ピックと耳かきサイズのスプーンに早変わりってんでい。
実用的ではないのですが、手のひらに乗せて眺めていたい人形です。

西洋のお坊さんのようにも見え、はたまた変わったおじさんにも見えます。

モノプリのエコバッグも並べてます。
レッツショップへ!

スーさんといっしょに店番。
早くも寝てるし.....。
IMG_7364.JPG


..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ホホホショップ、明日の夜から〜

IMG_7253.JPG

久々のホホホショップですが、明日の午後10時ごろから開きます。
パリのYちゃんが仕入れてきてくれたアクセサリーをメインに、アンティークボタンで作った指輪なども。
おっ楽しみに〜!

少数だけど、モノプリエコバッグの新柄もあるでよ。

..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_7245.JPG
9時、病院へ。
義母の付き添いである。
昨日今日との連日はやはり「病院疲れ」を感じる。

三つの科を巡るのに4時間をついやす。
義母もグッタリだけれど、いいこともあった。

それは気にくわない・・・・というか、「そりゃちょっとアナタ、言い過ぎでしょ的」な発言を連発する先生に昨年から辟易しており、義母を守るためってのもあって、思い切ってちがう先生にしてもらったのだ。
そうしたら、うってかわっていい先生で、義母も大喜びである。

高齢者にとっていい先生とは「話に耳をかたむけてくれる」ということがビッグポイントである。
それも笑顔かなんかでウンウンと聞いてくれたら、ポイント倍増よ。

帰宅後、掃除など家事にいそしむ。
病院内の、トロ〜ンとした空気感でだだ下がったテンションを上げるべく、ワッセワッセとからだを動かして、立て直しだ。

今日のちょい飲み。
水菜にアンチョビをちょびっと乗せて食べる。
スーのための茹でたささみを少々横取りした。

オリーブオイルと塩胡椒だけで充分うまうま!

スーさんは、すっかり回復の様子。
タマ周りにちょっとでも触れると、ギクッ!の仕草。
そいつが可愛く面白く。

ドッグフードもお湯で少しだけふやかせば問題なしだ。
おやつは普通に食べられるし。

スーも自分のカラダを探り探りしてるんだろうな。

今日は仕事は何もできなかったし、する気持ちもぜんぜん起こらない。
しゃーないね。
そういう日もあるのだなと思って・・・早寝して、明日は朝からがんばろうぞ!


..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.03.05.jpg

あったら便利に着られるだろうな・・・と思っていたロングのストライプシャツ。
あちこちで見かけたけれど、いまいち「コレ!」と思える出会いもなかった。

GAPのバーゲンになっていたストライプワンピースが理想に近かったので手に入れた。
斜めに入ったストライプは、バイヤス使いの布地のためか着心地がいい。

えりの裏と袖口が白という小技もうれしい。
サッシュベルトが縫い込まれていたけれど、取り除いた。

白のサブリナパンツか、スキニーと合わせるといいかな?と思ったけれど、やってみるとつまんない着こなしになる。
色柄もののパンツの方がしっくりくるかも・・・と思った。今度やってみよう。

強い風でも、寒くない。
スーと散歩にでる。

こんな普通がなによりうれしいぜ!
...............................................................................
またまたメールをありがとうございました。
「これからは、日日薬でよくなることでしょう」
と書いてくださった方!ホントそうですね!まさに日日薬ですわ〜〜。

この安心しきった顔・・・やっと今日見られました。
IMG_7241.JPG

..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のスーさん

IMG_7235.JPG
ご飯もふつうに食べ、足取りにも力が戻った今日だ。
(ね!昨日と顔つきがちがうでしょ?)

昨日は、ショックやらクスリやらで朦朧としてたんだと思う。
義母が、
「呼んでも来ないの。私のこと忘れたのかしら?人が変わったみたい」
と言った。
ほんにその通り。
落ち着かないのか、よほどのショック状態だったのか家中をウロウロとしていた。

けれど、まあまあね、夜はよく眠ったようだった。
明け方四時ごろにクーンクーンと声をあげていたが、なでてやると落ち着いた。
そりゃあそうだわよね、スーにとってはあまりにひどい仕打ちだったことだろうしねえ。
いきなり玉取られて平常でいられるか?っつーものである。

今日は朝からぽかぽかの一日だった。
小田原のフラワーパークにも行ってみたい。
一夜城にも行ってみたい。
夏に始めたいサップの下見(見学ね)も行きたい。
・・・・との欲望はあるものの、スーさんと一緒にいたい気持ちがなにより勝る。

日がよく入る縁側で日がな一日うつらうつらしているスー。
でも、呼べばオヤツをもらいに来るし、「散歩いこ!」と誘えばイソイソと玄関に向かう。

日常に戻ってきてくれてありがとう。
IMG_7233.JPG

..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

帰宅

IMG_7230.JPG
昨日の午後6時に動物病院へ預けてきたスーさん。

夜のうちに手術をするということだった。

昨日、書かなかったんだけど、タマ取りの手術もいっしょにお願いしたのだった。
今、一瞬にわかに思い出せないんだけど......どっかがどっかを圧迫してて、タマを取ることによって緩和されるはず........ということをエコーの画像を見せてもらいながら了解した私である。

去勢手術ということに、ずっと背を向けてきた。
いろいろ考えるところあって。

しかし、これは将来の生に向けての手術だということに納得したからである。
きっと全身麻酔に耐えられるって、これが最後であろうからとも。

私が、初めて会った先生をすぐに信頼したのは、野津田にあった動物病院のS先生と同じにおいを感じたからだ。
.........................
スーさんを預けての帰り道、手ぶらで歩いていると、ドドドドーと涙があふれた。
まだ手術も始まってないというのに、富士山の方向に向かってお辞儀をしてみたり、どうか神様......と神さん頼み。
「あんな老いぼれの雑種犬、そちらに行って番犬にもなりません」
神社、寺、巡る。

あれ?これって古い映画のセリフだわな?
「黄昏」で、妻役のキャサリン・ヘップバーンがヘンリー・フォンダが死にかけた時に祈った言葉である。
「この老人はただの老いぼれです。天国に連れて行かれても役にもたちません。だから連れて行かないで。」
とかだったと思う。

不意に思い出すのよね、何十年も昔に観た映画のセリフって。

夕食はレトルトのカレーで済ませ、もんもんとした夜を過ごす。

................................................................
今朝、9時オープンの病院へ飛び込む。

疲れ切り寝不足そうながら、ちゃんと立ち、みなぎった力ではないけれど歩いて私の方にきた。
うれしそうな素ぶりは一切ナシ。

金玉を抜かれ、5本以上の歯も抜かざるを得なかった。
「なにがなんだか、めっちゃ痛かったし。どーゆーこと?捨てられたかとオモタ」
的なことを言いたいような、不信感まんまんな視線をくれた。
よほどショックな一夜だったんだろう。


家に戻りやっと安心したのか、水をごくごく飲みオヤツのササミも食べ、縁側で寝そべっていた。
ヘンなカバーも嫌なんだろうなあ・・・。

けど、スーさんよ、よう戻ってきてくれなはった!と、痩せた背中をなでなで。
..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんと私の試練

IMG_3166.JPG
昨年のちょうど今ごろの風景。@多摩。

今朝のスーは下り龍。
時々はあることなので、整腸剤をご飯に混ぜればだいたいは治ったし。

でも急にスーの顔が老け込んでションボリ顔にも見えたので動物病院へ行ってきた。

高齢ってこともあり、血液検査やエコーでの検査もしてもらう。
年相応の衰退はあるもの、おおむね良好な結果で良かった良かった。

け・れ・ど、問題は史跡....じゃない歯石ね。
けっこう深刻な状況なの。

チョイ雑音混じる心臓も、まあまあ大丈夫そうということだったので、全身麻酔での歯石とりをすることにした。
ものすご〜くいい先生だ。(←スーが見抜いていた。今までの先生にする態度とはちがったもの)

午後4時に行って、6時まで検査と説明を受ける。
よくわかる説明で本当に安心して、スーを預けてきた。

帰り道の手ぶらの寒さかな。

明日、開院と同時に、いや、開院前には迎えに行くからね!

どうかどうか寂しい夜になりませんように。どうかどうかあんまり苦痛じゃないように、明日元気に私とルンルン歩調で帰って来れますように!!!

両者の試練の夜。
星に願いを。
足上げ.JPG


..............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.02.28.jpg

日が落ちるとグッと寒くなるけれど、午前中は暖かだった。

9時半、義母をデイサービスに送り出した後、郵便局に。

Tシャツの上に着たかった着たかったロングなシャツを着て出かけた。
きっと便利に着回せる一枚になるだろうな♪〜と思って、一月の寒い日に購入したシャツだった。@下北沢。
やっと今日、春デビューだ。

でも首元はマフラーで守りぬかないと身にこたえるのでしっかりと巻いて出かけた。

午前中はしっかりと仕事。
数字関係の仕事は、文字通り頭が痛くなってくる。
がんばり抜いた自分をほめたいよ。
...............................................................
オリンピックが終わって、義母は残念そうである。

ちょっと思ったんけど・・・スポーツをやっている人たちはみんなオリンピック目指しているのだろうか。
ただ早く走れたり、氷の上でくるくる回りと飛び上がったりするのが大好きで上手かったりしてもそうなるのか?
標準以上にチョー上手かったら、期待もされてしまうのだろうか。

わからんが、そうなったら悲劇かも?とも、ちょっと思った。
(あ、辞退という手もあるね)

..................................................................
「深夜の鯖缶の件」について、たくさんのメール(13通です!!)をいただきました。
ありがとうございます!
共感のお言葉、うれしい限り。
鯖缶....なのか〜と思った。
でも鯖缶は旨いよね。

あいかわらず返信メールはしてないのですが、いただいたメールはいつもうれしく読んでまっせ!!
感謝。

...........................................................................................

カゴやさんmenuiのブログを更新しました。
オワタのヒヤシンスのことを書いてます。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12356521661.html

ココカラ大学の講座、ワシ、怒涛の更新っす!
https://kokokaradaigaku.com/
曽我の梅祭りと、初の流鏑馬見物のこと、小田原での新しい履物生活のこと、そうじ道具のことを書いてます。
あ〜〜〜今も、馬の爆走と弓矢を射る人たちのかっこ良さを思い出すわ〜〜〜〜〜。
(一生に一度、流鏑馬見物、おすすめよ)

............................................................

これ、いいよ。カキカキ&トントン


...............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

夜の風のにおい

(2月26日)
溜め抜いたいろいろを片付けていた今日。

午前中は病院とか外出のことをし、午後は確定申告カンケーのことにやっとこ着手。
そのあとは仕事。

夕飯後も、のろのろな進行だけど続きをした。

午後11時半、やっと一区切りつき、
「よくやった自分、一杯いきまひょか〜♪」
と心の友に呼びかける。

が、ガガ〜ン!ワインもビールもなかった。

しかしぜひ飲みたい気持ちは岩をも動かすのである。
いざコンビニへ!と、キーンと冷えた夜空の下、コート着込んで出かけたのであった。

昼間より澄んだ空気が心地いい。
電車の音も夜ならではの響きだ。
頬が冷たくなって、かたくなってくるよう。

500メートルほど離れたとこにあるコンビニまでいき、ワインを探すも・・・なんとなんとワインも何もお酒類が何一つ置いてないのであった。

一枚の張り紙。
「酒類取り扱いの免許更新のナントカカントカで三月までお酒の販売はありません」
と!
びっくりガッカリである。

しかしぜひ飲みたい気持ちは山をも動かすのである。(再)
もう少し離れたとこにあるコンビニを目指して、再び歩き出す私であった。

そしてみごとにおいしい500円ワインと、鯖の味噌煮缶をひとつ買う。
おっさんの買い物かっ!と自分ツッコミ入れつつ柿ピーも。


もし私が本物のおっさんであったなら、どこか・・・・近所の居酒屋かひなび切ったスナックに向かったかもしれない。
いや、きっと行ったであろう。
しかし、一杯やったその帰りにはどこかでワインと鯖缶など買い、家でネットニュースなど見ながら飲み直したであろうことは容易に想像できる。

んじゃ、最初からコンビニワインと鯖缶で正解なのだ。
これ女のフリーランサーの醍醐味とは言い過ぎでしょか。

深夜は日中より磯の香りが強く感じるのは、乾いた鼻のせいかも。
鼻の穴を開いて、夜風をグッと吸い込む。

いつもの川には、ジョナサンも鴨も見当たらない。
きっと草むらとか安全な場所で休んでいるのだろう。
人間ごときに見てわかるようなところにいるわけがないよね。


30分後に帰宅。
寝静まって、「シーン」の音がしてるような家に戻り、鯖缶をパッカーンと開けそのまま割り箸を突っ込むように入れて食べる。
ハーフボトルの赤ワインはグラスに2.5杯。

竹製の孫の手で乾燥してかゆい背中をザッザしながら飲む。

ああまったくおいしい自由時間だ。

...............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

元気もりもり

体調は万全で元気もりもりなのであるけれど、寝てた間に溜まった色々をこなしているところで大忙し。
レギュラーな義母の病院への付き添いもあるし〜。

ご心配サンキューです!でもすっかり回復っすよ。
「50代とは違う体調の変化もあるよ.....」との先輩からのアドバイスももらった。
そーか、そうだよねえ。

今晩は、おいしいアジの開きと炊きたてご飯。
曽我の梅干しでディナー。

奮発して買った久々のキャベツのセイロ蒸しと、ついでに大根&水菜のサラダもあるでよ。
どーよ。

地味な今日です。

................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

煮込みと寝込みとご近所さん

01010101.jpg
あの、トマトの野菜煮込みをつくった夜から、今日の朝9時まで・・・ほぼ布団に入っていた。
マニュキュアなど塗って気分盛り上げたものの、ダメだった。

いや〜今回は手強かったわなー。

くしくも下り龍とマーライオンの二頭飼いとあいなった。

「つわり」や「二日酔い」にもマーライオンは来なかったというのに、この週末はここぞとばかりに暴れまわった。
なにも飲食したくなかったけれど、水分だけはそれだけは・・・と積極的に台所まで這っていってとにかく飲んだ。

義母の食事は、なんとか有りもので用意(冷凍物を解凍しただけ)した。
「大丈夫?」
と義母はなんども心配してくれけれど、「あー」「うー」とほぼ一音でしか返事できん。

具合の悪い時は、「寝る第一主義」であるが第二の主義として絶食がある。
体のあんばいが軽く悪いときって、なにもしたくないしなにも食べたくないから従ってるだけだ。
動物がする方法にまちがいなしっ!と信じ。

もちろん、ちょい飲みの意欲などゼロ〜であったね。

うつらうつらと寝ててちょっと思ったんだけど・・・・・・・・・時々テレビニュースで見る「老夫婦(または高齢の親子)が死亡しているのが発見されました」というニュース。
すわ殺人か?介護疲れでの?それとも遺産争いの果ての?とか思うけれど、どっちかが病気になり倒れた場合、共倒れになり発見がおくれて、オールDeath・・・・ってなことは大いに考えられることではないか。
こういうニュースの多くは、このケースが主なのではあるまいか?

高齢の少人数の家庭では、だ〜れもおちおち病気になってなどおられんのである。

多摩に住んでいた時は気軽に、といってはナンだけど隣近所に「助けて〜ご飯ちょ〜だい、犬散歩して〜、しんど〜い」的な弱音を度々ブイブイ吐きまくり、そして助けてもらってきた。

あれは命の絆であったのだ。

ああご近所さん、本当にありがたかったなあと今更ながら思ったよ。

今朝、お腹の痛みはすっかり消えた。
気持ち悪いのも消えていた。「ほらねえ、やっぱ治るよね」といいつつ床上げである。

義母に待たせた朝食とひるご飯もついでに準備して、出かけることにした。

ぽかぽかと気持ちよかったし、「多くの人の感じ」を感じに行きたかったからだ。
近い都会を考え横浜に出かけた。
駅前付近のお店をブラブラっとしただけ。
大きめの本屋さんでウロウロもしたけど、本屋に若いもんいないのは土曜日だから、それともそういう時代なの?
・・・・・カンバ〜〜ック若いもん!!!

ピンクの花柄のコートに白コーデュロイのパンツにがま口バッグ、大好きな三点セットにして出かける。
靴も白のダンスシューズで足取り軽やか〜〜。

夕食には、久々な感じでご飯を炊いた。
このくらいのおコゲが好き。

手ぬぐい、台拭き兼食器拭き兼ランチョンマットで使用。
ヨレヨレ汚れになったら雑巾に。

................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

煮込む

IMG_7208.JPG

「寝て治す」を基本にいろんな病を乗り切ってきたアタシだったけれど、それ、歳重ねるとともに効きめが悪くなってきてるようだ。

一日じっと寝ていれば初期の風邪なら治ったし、倦怠感も半日でなんとかなったのだけれど・・・どーもね・・・スッキリ晴々ってとこころまではなかなかいかないようなのだ。

昨日&今日は、やる気のヤッチャンは失踪していて、家事ぜんぶ放棄して、義母を9時半にデイサービスに送り出したあとは怠惰を決め込む。

ペヤングカップ焼きそばを昼ご飯とし、柿の種をポリポリしながら過ごした。
イモトアヤコの登山のビデオ見ながら、コタツライフ。

こういう時間ってあっという間にたつね〜!
四時半、義母帰宅。
........................................................................................
重い腰あげ、夕ご飯の支度にかかる。
トマト缶があったので、それベースにして有りものの野菜を投入する。

ジャガイモと人参は、蒸したあと入れた方がおいしいような気がして、芽キャベツと一緒に蒸し蒸しする。
ウインナーソーセージからいい出汁も出ておいしく仕上がった。

料理は、気分転換になるわ〜。
煮込み料理は特に。
鍋見い見いちょい飲みしてたら元気も出るというものである。
煮込んでしまえば形もなくなる・・・・ってね、ユーミンもいうし。


明日はガンバロウ!の、あすなろのココロもやや生まれ、夕食後にマニュキュアを塗り直す。
派手めの赤色に。

まだ寒いけれど、春近し!を感じる今日この頃。

.................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2019.02.19.jpg

リース作りのレッスンに誘っていただいた。
教えてくださる先生のご自宅は、海の見わたせる高台に建つステキなお家だった。
義母さんの遠縁にあたる小田原の方である。


海見ながら、ミモザの花でリースを作り、出来上がった作品を眺めつつお茶とスイーツ・・・・これ、「優雅」と言わずしてなんと言う?
IMG_7202.JPG
ああ、こういう「優雅」に触れるのはなん年ぶりであろうか。
IMG_7191.JPG
ステキな先生である!

ロングロングアゴーのかの昔・・・お花の教室に誘われて参加したことがあった。
立体的なツリーのような物をグリーンや花、小さな果物などを組み合わせて作る飾りのレッスン。

制作途中からヒシヒシ感じるトホホホ〜の敗北感。
思い通りになかなか組みあがらないし、慣れない植物を手にして、途方にくれるばかりであった。

今回は、丸い土台のリースにミモザだけをこんもりと差し込んでいくのが主だったので楽しくできた〜。
ほんの少しのグリーンを最後に足して仕上げ。

........................................................................
チュニック丈のセーターはなんとなくだらしなく見えそうで、外出時には着にくい物だった。
今日は、れいのあのモヘアのショールに合わせれば大丈夫かな?と着て出かけた。

タートルの重ね着で、首のところはぬくぬくと。

.................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.02.18.jpg

今日はスーとべったりの一日。
文字とおり、アタシの一挙手一投足をしっかり見つめてくる。

これ、人間にされたら鬱陶しくって鬱陶しくってたまらん視線だろうが、スーにされるのは全然イヤではない。
かえって、「もっと見てよ〜〜♪」ってな気持ちだ。

「パン買いにいくけど、いっしょにいく?」
とか、
「早いけど、散歩にいこうか」
とかね、ついつい、視線で訴えてくるものにお答えしてしまう「甘いお母さん」なのであった。

太うねコーデュロイのワイドパンツにデニムのジャケット。
ベージュのニット正ちゃん帽。
ああ、なんで薄暗い色ばかり・・・・と感じるのは春が近い!!ってことなのだろう。

せめての鮮やかな色はキャンバスバッグで。

..................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

吉祥寺へ

IMG_7178.JPG
友だちが参加しているおしゃれな展示会へいってきた。
@吉祥寺のギャラリーフェブ。
http://www.hikita-feve.com/
友だちはアクセサリーとニットの展示だ。
http://green.ap.teacup.com/momomama/
毎日たくさんの方がみえたそう。

次回からはきっと、ホホホでも前からお知らせします。
ほんと素敵なものがたっくさんあった〜〜。

IMG_7177.JPG

小田原に越してから初めての吉祥寺。
家を出発したのは10時10分。
会場に到着したのは12時40分。
ちょっとした小旅行である。

久しぶりの吉祥寺なんで、いつもブログを書かせていただいているカゴやさんmenuiにも寄りたいし、アンティークのボタンやさん、アクセサリーのパーツ屋さんにも寄りたいし、待ち合わせた友といっしょにランチしつつ弾丸トークもしたいと、欲望の吉祥寺なのであった。
4時ごろには帰路につきたい我々は、不慣れな道を行きつ戻りつしつつも、欲望の全てを叶えてきた。

たまたま入ったタイ料理店では大きなモニターがあって、フィギュア男子の中継を映し、結果がわかったとたん店内がざわめいていたけれど、我らは義母や母や新しい習い事のことや、セイロのこと、コンビニの美味しいワインのこと、これからの暮らし方などを熱心に語り合っていた。

menuiにもいけてよかった!店長にも会えてよかった!
IMG_7180.JPG
と、バッチリ吉祥寺を楽しんできました。

今日は暖かそうだったので、思い切ってコートなしで出かけた。
ワイズの紺色ワンピースにロングブーツ。

日中はモヘアのショールのみでも大丈夫だったけれど、さすが夕方は冷えたね。
...................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

タヌキとお雛様

IMG_7160.JPG


朝食の支度をしていた7時半。

台所の窓からもれ聞こえてくるのはかわいい女児の声だった。
「タヌキだよ!」
「ちがうよ、猫じゃない?」
「動かないね」
とかはしゃぎ声だ。

お母さんの声もまざってくる。
「え〜!なんでここに?」

なに?なに?なに?と興味津々で、外に飛び出したらば、なんとお向かいさんちの駐車場になんと、小動物が横たわっているが見えた。
そこだけ時間が止まったように固まっていた。

「遅れちゃうから早く学校いきなさい」
とお母さんにせかされて女児らは振り返りながらも走っていった。

お母さんも車を注意深く動かして、出かけていった。

 シーンとなった道路。
恐々・・・・・小動物の向こう正面にまわり込んで確実な生死の判断と、タヌキか?ネコか?を確認する。
.................................................
うんと前、スーと散歩の雪道で見つけた手負いの小動物救出大作戦の一幕を覚えておいでか・・・・?
瀕死っぽかったので、病院へ運び込もうと四苦八苦したあの冬の日。

冷や汗混じりの汗だくで小動物を抱き上げたとたん!!!!あまりの軽ろきにスルスルっと腕から滑り落ち。
なんと正体は毛皮のショールだったって冗談のような誠の一件ね。
「セリーヌ」ってタグもくっついてたわよっ。

あのセリーヌの日を思い出したけれど、今日のはどう見てもセリーヌ製ではないナチュラルでワイルドでネーチャーなタヌキに間違いない。

ご近所の方が、業者さんに引き取りにきてもらうよう手配をしてくれた。
引き取りにくるまで3〜4時間かかるということだった。

ひょいと外に出た9時。
黒々としたカラスが二羽三羽四羽五羽とタヌキに群がるのを目撃。
む、むごすぎると、ビクビクしながら玄関へ後戻りする。

しかし、すぐさま考え直す。
この図は、ものすごく清く正しい姿ではないか。


今度、うちの庭で息絶えたものがいたら、そしてそれに群がるものがきたならば、なすがままにしといてやろうと思った。
小骨だけが残ったら、土に返そう。


ご近所の方が、この辺じゃハクビシンとかタヌキなどちょいちょい見かけるといっていた。
また、縁の下などに潜り込む可能性も高いのよ・・とも。

うちの深々とした縁の下を思い、一瞬ギクッとしたけれど、もういちいちビクビクしたりギクッとするのはやめようと思った。
疲れるだけだ。

自然はいつも営々黙々。
ちゃんと見ててやろうぞ。
肝据え、共存していきたい。

11時ころ、迎えのトラックに乗ってタヌキが去っていったのと同じ頃、お雛様を出した。

引き出し箪笥の上に並べたカップル。

テレビの前には小さな豆雛を。
玄関のテーブルにも豆雛。
床の間には友人作の小さいお雛様を飾った。

午後から、40年ぶりの友が訪ねてきてくれた。
懐かしさに感激!!ってことは全然なくフツーな会話になる不思議。
お互いに時々じっとにらめっこのように見つめ会うのは、お互いに重ねた歳月のSSS(シワ、しみ、白髪)を確認しあってたからかも。

あ〜今日はなんだか深みのある一日だった。

夕方スーさんといっしょに海岸へ散歩にいく。
スーと歩く浜で、今日一日の出来事を締める。


床の間、玄関、テレビ前のしつらえたお雛ペアは、menuiのブログで書きました。
見てみてちょ。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12353414887.html

...................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

邪悪なコタツ

IMG_7138.JPG
コタツでぬくぬくと至福だ〜〜♪なんていってたのもつかの間。
ありゃイカンね、干からびて身体を悪くするね。

な〜〜んとなく体調不良なのはコタツにやられたのかもしれない。
・・・・とオコタに責任転嫁するのもあれだけど・・・。

午前中はさぼり気味であった掃除をする。
暖かだったので、窓も玄関もババ〜ンと開け放してする掃除の気持ちよさってない。
掃除しまくっていたら、だんだんと立ち直ってくる。
縁側にヒヤシンスを出しておいたら、スーがクンクンしにやってきた。
かわいいやっちゃ。
.......................................................
午後の仕事をひと段落させたら、急に眠くなった。
コタツにもぐりたいとこをグッとおさえ、通常通りソファで横になった。

ソファでウトウトしつつ、以前にお仕事をいただいてた会社の名前を漠然と思い出す。
◯◯◯のアルファベット三文字だったな、それは大文字表記だったのか?いや全部小文字だったかも、いやいやいちばん始めの文字だけが大文字だったりしたか?なんてウトウト&ボーッと夢うつつでつつつ〜〜っと、寝てしまった。

30分もたった頃か、電話の音で目がさめる。
「おひさしぶりです!◯◯◯のTです!」
と、Tさんの懐かしい声。

心臓のドキドキが止まらない。
予知夢ってか?おい。

お仕事の依頼をいただく。
何年ぶりだろう、◯◯◯社の仕事をするのって。
しかし、なぜあのタイミングだったのだろうと不思議でならない。
驚きのあまり、締め切り日をうかがうのも忘れていた。

....................................................
細かいかわいい系のもの、台所に集合させている。
ときどき移動させたりして楽しむ。
IMG_7156.JPG
こういうものを毎日、目にしていたいから〜♪
IMG_7155.JPG
マイワールド@食器棚の上。
やっぱりたまらんです、かわいい雑貨は。


....................................................................
たびたび、ご質問いただくセイロ。
これです!これこれ。
蒸し野菜の美味さは格別っすよ〜。

ちょうどいいお鍋がなかったら、合わせて購入をおすすめ。
検索してみてちょーよ。


...................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

コタツで

2018.02.13.jpg


やっぱりね、こういう日がすぐくるはずと予想はしていたけれど。
夕ご飯のあとちょっとだけねと横になったら、あまりの心地よさに小一時間ぐっすりこんこん。

夜にやりたいこともあったのだけれど、すでに魂は抜け切ってしまってたのでとりやめて、本格的に寝ることした。

やはりコタツってアレだわね、気をつけないと色々持ってかれるし。
誘惑の竜宮城なのであった。

...................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲みと、東京新聞おしゃれのレシピ2月

IMG_7126.JPG
ピクルスでほんの日本酒いっぱいね。
グビっとな。

切り干し大根のピクルス、うまいうまい!
IMG_7124.JPG

畑からとってきた葉ネギとブロッコリー。
ブロッコリーは、お隣の畑から収穫して来たものだ。
もちろん!「持ってっていいよ〜」と言われた後の収穫っす。
ただセイロで蒸し上げただけなのに、こんな鮮やかなグリーンに!!
IMG_7130.JPG
セイロで蒸しあげた野菜はおしなべて全ておいしくなる。


.................
2月10日付のおしゃれのレシピには夫のことを一文入れた。
おしゃれのことだけを書いてきた連載だから、あまり生活のことを書かなくてもいいかなと思っていたけれど、暮らし方とおしゃれってほぼいっしょなのではないか。

おしゃれは生き方そのものである・・・と大きく出て、勝負してもいい。
(なにと勝負しようとしてるのか?ワシ)
「おしゃれのレシピ」7年め?いや8年めか?  
私も読者の方々だってそれなりに年を重ねもするわ。
そして暮らし方だって変わってくのが当然なことだろう。
家族が減ったり増えたり、住居の場所も変わることだってあるだろう。

人生ってどこでどうチェンジするかなんてわかったもんじゃない。

これからもなりたい自分になれるようなおしゃれと暮らし方をしたいなあ、と思ったので一文を入れた。

【2月10日東京新聞中日新聞掲載、おしゃれのレシピ】

◆長靴とエプロンでGO!
スーパーの店内GBMに、ハッとする。「どこかで春が」
のメロディーだった。買い物しながらついつい小声で口ずさんでしまうよ。
ひと月ほど前から家の近所に小さな畑を借りた。家庭菜園である。教えてくださる
畑のセンセイもいて私の畑は豊かになりそうな予感。
ジャガイモもタマネギもちょっとずつね、並べて植えた。
うちから畑までは7分ほど歩くので、その都度シャベルや柄杓などの道具を
運ぶ。バスケットに一揃えして持って行くのだ。長靴とエプロンで
マイ農作業の装いにする。厚手の生地でポケットのたくさんついたエプロンと、アームカバーも作った。
若い頃着ていた胸当て付きのオーバーオール、農作業用にまた着てみたい気持ちがムクムクと。
夏になったらTシャツと合わせようかな。
アゴ紐のついたストローハットを背負って畑へGO!だ。
忙しくなるのは春から夏にかけてで、今は暇な時期。
それでも植えた花を見に行ったり、猫に掘られた穴など修復したりと手をかける。


昨年の夏に夫を見送った。その後、言うなれば余儀なくされた引越しだったけれど、新しい生活には経験したことのない
事々がたくさん散りばめられていた。
朝、犬と一緒に海岸を散歩したり、海から顔を出すお日様を見たり。

午前中に畑に行って少し土の作業をしたら帰宅。
パソコンで仕事などする。夕方・・・アジと大根のマリネで夕食の支度。

人数は減ったけれど、新しい生活のスタイルは確かに固まって行く気配。
♪どこかで芽の出る音がする〜♪とワンオクターブ上げて歌いながら
畑にルッコラの種とローリエの苗を植えた。


tn2018.02.10のコピー.jpg


tn2018.02.10-3のコピー.jpg

...................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!

IMG_7045.JPG
畑には、一雨欲しいところであった。
畑のセンセイは、
「雨降らなくても大丈夫な時期なんだ」
というけれど、カッサカサな土の表面を見ると、心配してしまうよ。

昨夜の大雨ではホッとした私である。
朝、見にいったら土がふっくらとしていたので一安心。

IMG_7043.JPG

昨日、畑のセンセイに教えていただきながらこしらえた柵。
えんどう豆などのツル物のために、どうしても畑のきわに立てて置きたいものなのだ。
・・・・・とセンセイがいってたので。

ネギを抜きに、昨日から泊まっているまーごと一緒に畑にいった。
IMG_7050.JPG
なにかこう、畑って拠り所になるね。

午後からは友人と一緒に、「曽我の梅まつり」にいく。
けっこうな賑わい。
小田原、山の方も楽しいぜい。イエイ。

...................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み&ちょい食べ

IMG_7032.JPG

ジャガイモを棒状にして素揚げ。
太いネギをちょんちょん切ってフライパンで焼き焼きね。
やや幅をもたせた大根のツマ。
で・・・ワインをちょい飲みする。

今日は、午後からまーごが遊びに来ている。
フライドポテト好きなまーごのためにね、ジャガを揚げたのだった。

大根のツマと水菜のサラダを大量につくって夕食に並べた。
メインはブリのお刺身だったです。

夕飯の後、台所で洗い物していたら、まーごってば、
「お腹すいた、ご飯食べたい」
いう。

はあん?時間差?と思いつつも、お残りのご飯を渡したら、私のちょい飲み机でマリマリ、マリマリと無言で食べていた。
ココで食べるのは、また格別なのよね〜、わっかるわ〜、OBABAは知ってる〜。
IMG_7039.JPG

ちょい飲み机は便利な机だ。
我が家の、いつでも飲み食いできるバールってところかも。
24時間オープン。
...................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.02.09.jpg

午前中は義母との病院。
診察を急ぐ先生にちょっと驚く。

もごもごっと言いづらそうに話す義母の言葉をさえぎるようにカットインしてくる医者っていかがなものか。
しかし、高齢者で長蛇の列の待合室をおもえば、もごもごに辛抱強く付き合う時間もないのだろう。

手短にしながらも、待ち時間だけとっても長いのは・・・・・なにかもっといい方法ないのかな・・・・と思う。

お昼過ぎから古い友人二人、コタツにあたりにやってきた!
子供が小さかった(3才ごろ)時代からの付き合いなので、かれこれ25年になるのか!ああビックリ。

コットンTシャツに厚地の麻のタブリエタイプのワンピースを重ねる。
気に入りのモヘアのショールを肩にかければあたたかだ。

友人らとオコタに胸までもぐりながら、子どもらの話や近況報告。

次回は、春ごろに!と約束してバスを見送り。
そして、もっともっとアクティブに小田原を案内したいと思うよ。

今はしょがないねえ、コタツにかなうものなしだから・・・・・。

....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_7025.JPG

右から....オラッチの畑の葉ネギ(畑のセンセイが植えておいてくれたもの)を抜いてきて、ヌタにしてみた。
義兄さんの育てたジャガイモを玉ねぎといっしょにセイロで蒸して、蒸しあがったところにとけるチーズをパラパラとまいた。
好物のチヂミは、ちょい飲み用に一口サイズに焼いた。

てな三品でビールタイムの夕方。
家族用にはチヂミはもう一回りビッグにして焼く。

畑のそばの川にはいつものようにカモたちが、わりとまとまってのんびりしている。
IMG_7011.JPG

後ろ髪の長い白い鳥。
おしゃれすぎる!
IMG_7009.JPG

◆かご屋さん、menuiのブログを更新しました。
毎度おなじみになったヒヤシンスのその後........のことを書いてます。
それと、照れまくるスーさんの画像あり。
https://ameblo.jp/menui-zakka/

◆ココカラ大学も更新!!
モチーフをつなげて仕上げたバッグを持って、駅前にブラブラ〜っとしに行ったことを書きました。
このモチーフを編み始めたのは10月のことだった。
アタシの拙い手芸をいつもいつもフォローしてくれるEさんに習って編み進めたものだ。
なんだかなあ、バッグを見るたんびに、あの頃が懐かしく思い出される〜〜〜。
https://kokokaradaigaku.com/
....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.02.07.jpg
娘一家が車でブンブンやってくるという。
「コタツを買いにいこう!」
との提案を高らかにぶち上げて。

オコタ・・・憧れのウインター家電だったが、なくてもいいかも。仕舞うところもないし。ホコリの元になるかもしれないしぃとか、もう一つ決心がつかなかったのだ。

あの見た目からぬくぬくとしたコタツは、魂をば抜けさせ、いったん踏み込めば身体がカラッカラに干からびるまで足抜けすることはできない罠のような存在と感じ、うちに導入することはなかったものだ。

しかしこの寒さ。
居間の暖房は、石油ストーブだけだ。

寒いことは寒いけれど、堪え難い寒さってほどでもない。
でもこの体感は、私だけのものだったらしい。

娘夫婦の「買ってあげるから」との一言で、「あ、よろしくお願いします!」とあっけなく導入することにした。
娘は「これで次回からより気持ちよく過ごせるし、より実家感がでるぅ〜♪」と、しめしめな顔でよろこんでいた。

夕ご飯は、六人でコタツを囲んで鍋。
コタツと鍋で、徹底的にあたたまる。
義母も電気代を気にしつつも、「いいわねぇあったかいわね」と大よろこびである。
ほんとはオコタにあたりたかったのね〜!

...........................................
一昨年買った黒いタートルネックのニットワンピース、形は気に入っているけれど、なんとも薄手でスースーする。
ワンピースとして着るよりも、チュニックのように着たいと、ベルトでブラウジングする。
お尻すっぽりは安心&保温。
この着方の方が自分らしい気がする。
馴れ親しんだ着方・・・とも言えるかも。


新聞紙を湿らせてちぎり、部屋にばらまく。
ほうきで、新聞紙を転がすようにしてはいていく。

掃除機をかける日、ほうきの日、雑巾の日、と日替わりの掃除方法が日課。
さ〜〜〜っと化学雑巾のモップを振り回すだけの日もあり。

その日々の気分と、汚れ具合と、来客具合でも掃除方法も変わるのです。


冬になれば炬燵が出、畑にいくと何かしら収穫。
海岸で凧揚げ。
老犬がいつも傍らに。
私はどんどん絵に描いたようなばーさん生活になっていく。
孫が大人になったとき・・・いつか思い出す懐かしい風景の一部でありたいとOBABAは願う。


....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

江ノ電に乗って

民家すれすれを走る江ノ島電鉄に乗って鎌倉へいく。
友人編集者さんと待ち合わせて、いっしょに昼ごはんを食べ鶴岡八幡宮へ詣でたり、器やさんをのぞいたりの半日である。

朝、スーさんとの散歩の途中でクリームパンとタマゴサンドをコンビニで買って、
「お昼に食べてね〜」
と義母さんに言い残し、出かけた。

海の見渡せる素敵レストランで友と共にの昼食会。
義母に置いてきたクリームパンのことを話すと、
「テレビみながらクリームパン食べたりして。で、それ、けっこう楽しんでたりしてね」
と愉快そうにいう。
げに!そのとーりかも!と思うと、よりいっそう海辺のレストランのランチを楽しめるものである。
IMG_6994.JPG
食べる前に撮れた写真。(いつも食べ始めてから・・・あっと気づくのであった)
IMG_6996.JPG
鎌倉野菜メインとかいってたな。
いっこいっこ説明をうけたけれど、ぜんぜん覚えてない自分が情けないやら、当然やら。

八幡さまの朱色の鳥居用に準備された天のようだ。
IMG_6997.JPG

IMG_6999.JPG

IMG_6998.JPG
茶色のスエードのラップコートに、最近こればっかな感のあるモヘアのショール。
中は、白のニットのガウチョパンツに紺色セーターを合わせた。

暗めの色ばかりなので、マニュキュアはコバルトブルーで派手にいってみた。
ほんのほんの小面積の爪だけれど、色のインパクトはのぞめる。
写真ではぜんぜん見えないけど・・・。

....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.02.05.jpg

朝からいいお天気!

でも家でやることがいっぱいあるので、スーさんの散歩もそこそこに。

午前中はみっちり仕事などし、やれやれと一息入れ、庭でコーヒーちょい飲みする。
午後も続きをば・・・。

友人から電話をもらう。
「わかるわ〜〜、アタシも母とのご飯は無言だったわ」
と、一昨年母上をみとった友人がいった。
「だよねだよね、そうそうは毎回話しもはずまないよね」
「テレビつけちゃう」
高齢の親と同居の者どうしで共感することは多い。
み〜〜んなそんななんだよなと思う。

........................................
昨日手に入れてきたツタっぽい一鉢。
トイレの中の手洗いのところに置いたらいいじゃない?と思って置いてみた。
IMG_69882.JPG
トイレのすぐそばに、手を洗う場所がある。
昔はきっとチョンチョンとやってチョロッと水を出すシステムの手水鉢(ちょうずばち)があったとこだと思う。
今は水道。

なので、トイレ内で手を洗うことはないのだった。
なので、グリーンを堂々と置けるのだ。

陽の当たらないところでは枯れてしまうのかな?
時々はおもてに出してやろうか。

まだまだ寒いけれど、白い服が着たくなって白いコーディロイパンツにセーターで。

夕方は、スーさん連れで畑の見回りをする。
これといってやることもないんだけど・・・。

畑のセンセイが、
「長い棒を買っておいでよ。ツルの野菜のために垣根みたいなの作ってやるからさ。15本くらいね。180センチでな〜」
と畑の対角線上から声をかけてくれる。
「わかりました〜〜!」
と返事する。

帰りは川べりを歩く。
ジョナ四郎はいなかった。


....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ご近所ブラブラのファッション

IMG_6987.JPG
朝昼晩朝昼晩朝昼晩アサヒルバン.....毎日、義母といっしょに摂る食事である。

それ楽しいか?と問われれば、すべてを超越した修行の時間としか言いようがないのであるよ。
楽しいときもあれば、めっちゃ苦痛のときもあり。
笑って過ごしたいご飯タイムであるが、笑えるネタも尽きるっつーもんである。

一人で黙々と食べたいご飯だってアタシにもあるのである。

今日はそんな気持ちだったので、義母さん用にと早めに焼き飯などこしらえて、
「出かけてくるね〜〜」
と言い残して、近所のデパートにスタコラ出かけた。

もうすぐ閉じてしまう小田原西武デパート。
16年前にオープンしたんだそう。
それが今月の末に閉店とは!ありゃま・・・である。

デパート内のお茶屋さんの溜まったポイントを使って、番茶をたっぷりと購入。
閉店のせいなのか、シーズンオフなのかわからんけれど大バーゲンをしてたGAPで麦わら帽子を購入。(490円になっていた麦わら・・・)

しゃれた園芸ショップではロング滞在。
店員さんと、なぜか古着談義に花咲かす。

3時にホットドッグとコーヒでランチ&おやつ。
我休日をただただ謳歌。

・・・・・・と、4時間ほどブラついてきた。

おなじみの犬顔の赤いスカートと紺タートルに、ヴィンテージショールを合わせる。
相変わらずのモノプリのエコバッグでご近所ファッションである。

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


老廃物を流しに

018.02.03.jpg
多摩にいたとき、たまにいっていた駅前温泉、「極楽湯」
マッサージとかアカスリなどのコーナーもあって、♪ゆっくりたっぷりの〜んびり♪を半日くらいで味わえるのであった。

小田原駅前にも「万葉の湯」という健康ランド温泉がある。
一度いって様子などみたいものだ・・・とは常々思っていたのを本日ゴーゴーゴー!してきた。

いいねいいねえ、自転車でいける温泉ってのが何よりいいねえ。
もちろんいろんなコーナーも充実していて、初場所ってことで「足流マッサージ」というのを初体験してみた。
足で体のあちこちをグリグリ&グイグイと踏んでいただくという、わりとMっ気ただよう施術方法なんである。

「ここ、これでいかがですか?」
「あーいいっす!そこそこもっともっと強く踏んでください!」
と、リアル会話。
小柄な女性なのに、その力具合やら、足指さばきでの絶妙なリンパマッサージにうっとりである。
気持ちよく、老廃物を流してもらったよ。

夜まで体と気分がすっきりとして、ちょっと軽くなったように感じる。
また時々あったまりにいきたいと思った駅前温泉だった。


今朝、友だちが仕込んだミソと、義兄が育てたジャガイモが届いた。それも同時に!
こんなうれしいお届けものってないね!
リンパの流れのよくなった胃に安心してどんどん投入である。
IMG_6984.JPG
友だちは、若いもんらに、ミソ作り講習会も開いている腕前。
旨いミソだ。
http://natsuyono.blog81.fc2.com/


.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


Q&A

IMG_6982.JPG
水栽培のヒヤシンス。
やっとちょっと開花してきた!
ぷっくりした良い球根だったせいか?すでにいい香りがただよっている。

ボンキュッボンでアフロのスリーディグリーズとなりデビューする日は近い。

◆ホホホの本田あてに、メールをサンキューでございます。
本当に嬉しいメールばかりで「保存」しては読み返したりしてます。
相変わらずお返事メールをなかなか出せずに申し訳なし。ごめんこ。

それから質問のメールもいただきます。
以下、返答。

1.セイロのこと
私が買ったセイロのサイズは直径19センチほどのものです。
横浜の中華街の道具屋さんで2300円くらいだったかな......。
デパートとかでも販売してると思います。

2.イラスト展のこと
まだ未定です。
やるとなったらバシバシ宣伝してまいります!!

3.木のカップのこと
ちょい飲み机にある木のカップはフィンランドの「ククサ」というカップです。
大昔っからあるらしいです。
贈ると幸運もいっしょに贈れるとか?なんとかいわれのある、ありがたいカップ。

木彫りのキットも売ってるらしいです。
私は国立新美術館のグッズコーナーで買いました。
(ずいぶん前なのでまだあるかどうかわからん)
ネット販売でもけっこう見かけました〜。


昨日のじいさんっぽい猫背な鳥さんの正体について。
それは「アオサギ」だった。
友だちが教えてくれました。

スッとした立ち姿のアオサギとは、全然ちがうその様子。
わからんもんだねえ。
これからも川観察つづけますっ!

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


川のながめも楽し

畑のそばの川。
この間、ジョナ四郎を写したのと同じポジションあたり。

これらの写真はほんの100メートルほどの間。
IMG_6973.JPG
肉付きのいい鯉が水浴びをしているポイント。
押すな押すなの大人気スポットらしく、いつも10〜20匹くらい群がっている。

ちょっと横を向けば、カモが冷たい水に足をひたして寝ていたりする。
首を折りたたんで、まあるくコンパクトになっているところもかわいいなあ。
IMG_6976.JPG

スッとしたのはサギだと思う。
孤高な感じが素敵。
また飛び立つときの姿もすごくカッコイイ。
頭の羽がチョンチョコリンになってるとこもまたおしゃれだし。
IMG_6979.JPG


このヒゲじいさんのような羽を持つのは一体なに鳥なのか?
猫背な様子がよりいっそう爺さんな感じをかもし出してるようだ。
IMG_6975.JPG

と、あの川には小魚はじめたくさんの生き物が集まっているのだった。
豊かな川と言えるだろう。

しかし・・・・残念なことにビニール袋やら投げ捨てられたゴミも見受けられる。
豊かな川にケチつけてるのは人間だ。
海岸のゴミのようにちょっとでも・・・とも思うもののさすがに川まで降りていって拾い集めることはできないが、
いっしょに住む者としてできることを考えて実行にうつしたいと思う。

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


今日のちょい飲み

IMG_6971.JPG
少しずつ余った野菜。
ちょいしなびたキャベツは千切りにして、もやしとスモークチキンと重ねて蒸した。
ぬるめにつけた日本酒がうまいぜぃ。
写真に写り込んでいるオリーブオイルとごま油のビン。
寒さのあまりか、固まってしまっているのだ。

台所の床ってば、冷たい冷たい。
スリッパの足でもジンジンしてくる〜。

セイロを手に入れてからちょいちょい蒸し料理。
生のキャベツには難儀する義母も、蒸し野菜ならば旺盛な食欲をみせる。

セイロの大きさは19センチほどだ。
これはこれでユージュアリー使いにいいんだけれど、蒸し料理の代表「茶碗蒸し」が人数分できないのが残念!

ちょい飲み中、通りかかりの者あり。
油の抜けたチキン一切れ、どうぞ。
IMG_6967.JPG

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.01.30.jpg
何年か前につくったマフラースカート。

半分に切った二本のマフラーをつなげてウエストギャザーにしたものだ。
これが本当に暖かくて、(そりゃそうだ、カシミヤのマフラーだもの)コーディロイパンツと重ねて下半身を温めぬいている。
もうでかける時もはいてしまうよ。

午後から打ち合わせ。
若い編集者さん二名と。
小田原駅まで迎えに行くも、なんとなんと腕時計のおくれでおくれてしまうというミス。
振ってゼンマイが巻かれるシステムの腕時計は、最初にぐんぐん振り貯めて置かないといけないの怠ったせいだ。とほほのほ。


うちで4時間ほど、あーだこーだなんのかんの.....と話しをする。
もちろん雑談のような、個人的身辺話しなども。

そんな会話の中からしか生まれない「なんらかの芽」がある。
今回もなにかいいものが生まれそうな予感。
大事に育てたいと思う。


...............................................
話しの流れの中で、物を処分するのは難しく、なかなか捨てられない.....ってな定番といえば定番な断捨離関係の話題も。
着ないけれど母や祖母からもらった着物は困り物。
手編みのセーター、それもめっちゃ手の込んでいるセーターは捨てられない。
高かった(高価)との思い出のあるものも捨てにくい。
などなど、共感のうなずきで首が痛くなりそうであった。


昨年引っ越しで、いろいろ整理していた時にも、母のたくさんの手編みの物に迷っていた。
母が孫らに編んだ小さなニット類はたいへん可愛い。
細かな編み込み模様に気持ちが込められているように見えたりもするし。
私や家人に編んでくれたセーターもあった。
そんなセーター類、持っていたいか、捨てられるか・・・の二択である。

保管し続けたい気持ちは山盛りあったけれど、ダンボール箱三つ四つのはなかなかのスペースを要した。

そんなオロオロと迷える子羊状態にあったとき、友だちがかけてくれた言葉。
「編み物って編んでるとき楽しいのよね。孫のモノを作れるよろこびっつーのもあるし。それで作った人は満足したはず。だから捨てていいのよ」
心のウロコがハラハラと落ちてく思いがした。
「捨てていいのよ」の理由が私は欲しかっただけなのかもしれない。
それを明確に説明してくれた友に感謝しながら、処分した。

新しいモノを手にしたときのドキドキするほどの嬉しさと裏腹な捨てるときの残念さ。
その両方があってこその「モノの存在」なんじゃないかと思う。

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.01.29.jpg

小田原駅ビルにある一軒のお店。
一軒というか・・・・テナント。
鼻をきかせて見つけたショップである。
そこで発掘するように探し出したヴィンテージのモヘアで編まれたショール。

肩の収まりもよく、ボタン留めなのでズレの心配もない。
こりゃええわい♪と手に入れてきた。

コートにマフラー替わりに巻くのにいいなと思ったけれど、これがフツーに普段着の肩掛けとして良かった!
いつ頃のものなのか・・・今度聞いてこようと思う。

......................................................................................
オラッチの畑に、ニンニクの苗を植えた。
3株ほど、ホワイト6辺というの。

畑に行くときに川べりの道を歩く。
サギやカルガモ、カモメなど馴染みの鳥たちと一緒に、見たことない鳥もたくさん来ている。
また、雄と雌によってもずいぶん見た目の違う鳥もいて、もう何がなんだか・・・の世界である。

ところで、カモメさんの足をよくよく見たことあります?
IMG_6911.JPG
こんな足だったのね!
一部で有名な「あの足」にとっても近いカモメ足。
かわいいねえ!色も形もかわいいねえ。

このこは、ジョナサンの弟のジョナ四郎ってことでひとつ。
富士山と一緒に画面におさめたら、めでたい感じがするかなとやってみたけど、残念、足が見切れてしまった。
IMG_6910.JPG


.........................................................................................
三日ほど、「ホホホの本田」が消えてしまってすみませんでした。
たくさんのご心配のメールをいただきました。ごめんこ。
消えちゃったのか?と身のすくむ思い。

ふと・・・思いついた。
そろそろサーバーレンタル料を払うころではあるまいか?と。
私のHPの製作者に聞いてみたらばやっぱりそうだった!

引越しの際、ひとつメールを処分した。
そのメールアドレスで色々ブログの大元から連絡を受け取るようになっていたので・・・三年に一度の払い込みの連絡を受け取れてなかったの。

料金不足で電気が止まるように、ブログも止められちゃったのねー(棒読み)

というものすごく基本的ミスでした。
ご心配くださった方々に申し訳なくて。
以後気をつけます!

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

トホホの本田より

IMG_20180129_0003のコピー.jpg
乗っ取られ?
自分のパソコン壊れたか?
ホホホ失踪?または事故?
クローズした?
なにか不幸が?

などなど大変ご心配をおかけしてました。

はい!ただただ私のミスでこの数日間ホホホが見られなくなってしまってました。
もちろん更新もできなくて。

なぜ、このような事態になったのかのご説明は今晩に〜〜!
なにはともあれ、復活したぜい!イエイ♪のご報告まで〜〜。

いやーほんと、面目無い。

そして、あ〜よかった〜〜、全部のデータが消えたかと思ったよ。ビクビクした。


.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


今日のなに着た

2018.01.25.jpg
昨日の午前中、ゾクッと来て・・・・、あ!来おったな!
と風邪ひいたのがわかった瞬間であった。

瞬間をキャッチしたからには、すぐに処置である。
やることをすべて投げ打って、寝ることにしたのだ。
ほぼ大体のことは「寝れば治る」または「寝て治す」が私の健康の土台なんで。

布団に入ってもゾクゾクが続々。
暖を取ろうと、熱い紅茶にウイスキーを入れて飲んで再び布団に。

そして今朝。
すっかりゾクゾクも消えさり、風邪もぬけたようだった。

どーよ、この簡単な治療って。
「体の内部から温まって長時間寝る」はうんと初期には有効である。
これができないばっかりに、こじらせるのだろう。

感じた瞬間即座にホットウイスキー飲んで布団に飛び込める状態にはなかなかねえ。

寝るときもニットのネックウォーマーを頭に巻く。
耳も温めるのもコツかも。


カゴやさん、menuiのブログを更新いたしました。
いつものバスケット、ちょいエレガントに持とうと思って......成功なるか.....。
読んでくださいませ。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12347661172.html


なぜ参加させていただくことになったか・・・とのこと書いたココカラ大学。
本日更新されました。
「初めてのスモック刺しゅう」について書いてます!
https://kokokaradaigaku.com/course00002_00325

やってみたかったスモック刺しゅう。
初めてやってみてわかったことなんだけど、こりゃあ奥が深いぞ!と。

アタシの試したのは、ダイヤモンドステッチというの。
初歩初歩のステッチですが、多分ここから色々アレンジしてくんだと思われ。

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


散財の意義

IMG_6896.JPG
気がめいる時は、ぱあ〜〜〜っとな、温泉にでもいってお銚子並べ芸者あげてブギウギ♪もいいかと思うが、そうもいかないので、昨日の午前中は、ソファーでずっとうつらうつらふて寝してやった。
お正月に見そびれたお笑い番組の録画を枕に。

午後からは銀行その他に用もあり、小田原駅前までヨイショッと力を出してでかけた。
ドンキホーテで、欲しかったブルーとグレーのマニュキュアを購入。
思い切って普段は使わないベースコートとトップコートもひとビンずつ買う。
.........................................................
今日は、息子(仕事)と義母(デイサービス)を送り出したあと、近所の喫茶店でランチをしようと出かけた。

ピアノ演奏ききながら、ゆっくりと過ごしたかったから。
コーヒーもいただく。

あ〜これでさっぱりした!と思った。
もともと人生はめんどくさい事ごとで構成されているのだ。
IMG_6895.JPG


散財の規模に区別なし。
意義はきっとある。


ベースコートを塗ると、やっぱり綺麗にマニュキュアはのるねえ。うっとり。
トップコートで仕上げれば、ツヤの加減と持ちがちがう。ニンマリ。
指先にカラーがあるとうれしくなるもの。

友爺のピアノからは、「いそしぎ」「爪」「浜辺の歌」などが流れ、最後にスイートメモリーズで終わった。

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


ジュリーで和む

昨日は昨日cえ.jpg
昨日は昨日でどこかで浮かれてー、♪と浮かれていたい気分である。
ジュリーの動画を見て、血糖値をあげるよ。

本日は、義母の通っているデイサービスから呼び出しあり。

アタシの思いはただ一つだけ。
義母本人の思い通りに!楽しくって事だけだ。

話し合いの途中で、はからずも涙目になってしまった私であった。
「義母さんかわいそう」と思うと同時に「私の担う事ってわりと重いなあ〜」との思いがつのったからだ。

しかしやり遂げるしかない!思う。
いろいろめんどくさいけどね〜。

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

古民家でGO! 新たな調理器具

IMG_6887.JPG

引越しにあたり、台所用品もたくさん処分してきた。
「もう増やすまじ」
とかたく心に誓って・・・。

しかし先週、中華街に友だちといったときに、友人のプッシュもあってセイロを購入した。
前々からほしいなあとは思っていた竹製のセイロである。
お店の奥で、木の粉やヤスリのようなもので、セイロを手入れしていた女性もおられ好感度ましましで買う決心をしたのである。

昔うちで使っていたのは、アルミ製の四角い蒸し器であった。
それもけっこう大きく、場所塞ぎな鍋だった。
なので、今回は小型のセイロにした。

これが!!なんと!!便利!!なのである!!
と、ビックリマーク多用してしまうほど使える器具だったのね〜。

コロッケを作った時も、セイロで蒸したジャガイモをつぶせばよりホクホクしたコロッケになった。
茹でるより蒸すほうが早いのがなによりだ。
冷え切ったご飯は、キッチンシートをしいたセイロで蒸すと、炊きたてに近いご飯になった。

もやしと豚肉を重ねて蒸す。
サツマイモや人参を蒸す。
肉まんは、乙女の柔肌のように柔らかふっくらになる。

竹の網目からもうもうと上がる湯気はなんだか特別製だ。
上等なミストである。
肉まんのように再生せよワシの肌!・・・・・と念じながらセイロのミストににじり寄り、首を伸ばす。


.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

新年会

友だち編集者さんと新年会。@下北沢。

イタリア〜ンのお店でパスタとピザなどつみまにワインを飲む。
いつも家で飲んでいるのよりチョイ良いめ(←値段がね三倍くらい)のを二人で選んでオーダーした。
・・・二口ほどのみ・・・、
「まあねえ、あんまりわからんね」
「あははは♪わからんね。まあね、美味しいけどね、まあねえ」
とまあねえ談義する。

でも、どうしてもいいワインで乾杯したかったのは、二人共に仕事でのいい展開がありそうな兆候があったからだ。

17年前に夫を亡くしてる友に、なんの気がねも遠慮もなく、今の気分のすべて、喜怒哀楽ぜんぶ吐露できる嬉しさを満喫する。
何言ってもいいってなんと気楽なことだろう。
開放感とはこれか?と思う。


しかし帰り時間を考えると、7時半には解散である。
バイバ〜イ!またね〜と手をふりあい、各々の電車に。


帰りは東海道線も使い、国府津駅で下車。
国府津駅からではうちまで徒歩圏内である。
夜の「国イチ」(国道一号線)を歩いてみたかったってのもあって、今日は徒歩で帰宅。

途中、コンビニにておでん三品(大根、結び白滝、ちくわ)とビール一本を購入。
ビニール袋をぶら下げながら海沿いの道をぷらぷら歩く。
うちに帰って、パソコンいじりながら、結び白滝大根ビールで、個人的二次会。

一月半ばにして、新年明ける。

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_6884.JPG

ちょい飲みは鳥の皮の唐揚げを柚子胡椒とおしょう油つけて、ワインとちょいとね。
きゅうりのピクルスも。
あ〜至福のひと時だわん。
IMG_6883.JPG
パープルのチューリップ、ドラマティックな感じもしてきれい。


午後から、ココカラ大学でお世話になっている担当さんが都心より我が家まで来てくださった。
大福餅と紅茶で打ち合わせ〜。
https://kokokaradaigaku.com/
・・・思い起こせば・・・ここ、「ホホホの本田Style」を担当さんが見てくださったのがきっかけでココカラにお誘いいただいたのである。
一年ほど前のことだ。

主に衣食住と、どこかに出かけて行って取材(遊んで来る)を月に三本書かせていただいている。
(ほぼホホホの本田とおんなじであるよ)


今日ココカラ大学に、うちの常備菜ピクルスのことを書いてアップした。
ホホホでおなじみの「ちょい飲み机」で撮影よ。
いつもよりかわいくして撮ってます。
イラストも入っているので見てみてください!

やずやさんが運営しているサイトなのでご安心をば。
色々な講座があって、あちこちのぞくのも楽しい。

そうそう、ちょい飲み机の上のペパーミントグリーンの棚も「キッチンの簡単収納講座」見て作ったものだった。

夕方、帰りがけに担当さんをマイお浜にご案内。
「こんなに近くに海が!」
「すごい!きれい、いいなあいいなあ」
とものすごく感激してくれて、私も感激だあ。


..................................
オラッチの畑、玉ねぎの苗がちゃんと土に着いたようだ。
葉っぱがピンをしてきたから。
猫にほじくり返された部分の土は、そっと補修。

.....................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

古民家でGO! カーテン問題その2

ぐるり縁側のガラス戸のカーテンは、すべて前の家から持って来たものだ・・・・とは以前に書いた。
丈と素材がちょっとずつ違うのだけれど、まあまあね、ほぼだいたい白ってことで、それなりに気にさわることもなく今日まで。
幅が足りないところはショールをかけて応急処置もしてるけれど。
いつかは縫って見せようぞ!の志はもち続けているのでそのうちに。

私の寝室兼パソコンがデンと置いてある部屋には一部カーテンがない。
すりガラスというか、テクスチャーのあるガラスがはまった戸なので、カーテンなしでもそう困らないからだ。
しかし、さすがにカーテンなしだとすき間風がヒューヒューっと容赦ナッシング。


今日は帽子屋さんと下北沢で打ち合わせがあった日。
ついでに生地屋さんにいい生地ないかな〜と見回って来た。

10メートルぐらい必要なので、高価な布はぜったいNGでね。

無地、柄物、無地、柄物・・・・と生地を変えるのはどうだろうか。
チェック、違うチェック、またまたアナザーチェック、とんでもないチェック・・・・とかね、往年のチェッカーズ風でもいいなと思う。
今日のところは見ただけで、決定&購入はしていない。

「カワイイプライス」(1メートル480円とか)で、素敵な柄の布もあったのだけれど、「カワイイプライス」はそれなりに訳があって、残りの分量が半端なのだった。
それらを見て、挟み込み方式を思いついたのだった。

...........................
下北からの帰りは、5時半ぐらいになり、帰宅のラッシュとなっていた。
ああ、小田原までぎゅうぎゅうなのか?それともどこかで空いて来るのかな?と今後の参考にもと観察。

新百合ヶ丘で乗り降り多数。
町田でドドドッと乗り降り。
相模大野でもドド。

私はほとんど着席で帰宅でき、小田急線のラッシュアワーでも終点までの人は少数派なのね!とわかった。
もう少し遅くなると、違うのかもしれないけれど。

と、ラッシュにもまれた訳でもないのに、体力激減で胸のランプが点滅してるんで、本日はこれにてっ。
地味な画面でゴメン。
......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.01.17.jpg
朝、ゴミ出しにいくと、なんと虹が!
グレーがかった空だったけれど、大きめな虹がかかっていた。
お、ラッキーと思う。

今日は一日手芸の日。
どうしても作りたいものがあったので、老眼鏡をキュキュッと拭いて視界をクリアにする。
それでもなんとなく見えにくい感じがするのは、老眼が進んだってことか。

コットンジャージのゆるいワンピースにカーディガンでずっと家に。


昨日届いた大きなバッグはgigletのMさんが作ったものだ。
持ち手がホースってところがなんともかっこいいよね〜。
肩掛け用の長い持ち手もついてるし。
http://www1.odn.ne.jp/giglet/

IMG_6874.JPG

IMG_6872.JPG

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.01.16.jpg

あちこちでレモンの木や、超巨大化したアロエとオレンジ色の肉厚で南国風な花に小田原の暖かさを見る。
見るだけである。
ほんとは暖かいのだろうけれども、でも寒いじゃん!
特に最近はめっきりと。

多摩の冬も寒かったけれど(都心より2〜3度は低かったはず)どっこいどっこいだ。

もこもこしたダウンベストを引っ張り出して着る。
ハチマキしたカメのキャラクターのようなモッコリ加減、我ながら笑える。

上半身ビッグな分、下半身はできるだけコンパクトにしておきたい。
スエードのタイトスカートとロングブーツでちょっとでもね・・・・と。

今日届いたばかりのビッグビッグなバッグを持つ。
大きくなった上半身とつながりがいいような気がして。

ご近所さんの庭先に、魚がネットに入って干されていた。

きっと釣って来た魚なんじゃなかろうか・・・・。
大きさが様々だったから。

ちょっとやってみたい気持ちがムラムラと。
しかし、すぐそばの魚屋さんでおいしい干物が安価で買えるのだから、作らなくても、ま、いいかと思う。
でも、一回ぐらいはやってみようと思う。
もしものために。
(もしもっていったい何を想定してるのか?私)

.....................................................................
カゴやさんmenuiのブログを更新しました。
開花したヒヤシンスのことを書いてます。
こちらもよろしく!!
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12345054797.html

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

手抜き料理

今日は画像もイラストもなしで面目ねえ。

昼頃だったか・・・何気につけたテレビで料理を作る番組をやっていた。
先輩主婦が、後輩に教えるという形で進行。

「すいとん」を後輩に伝授だ。

小麦粉と大根おろしを混ぜてタネをこねる・・・・というところでナルホド!!!と身を乗り出す。
おいしそうだ!

しかし、先輩主婦が推奨していたのはチューブに入った大根おろしだった。
そのあとも出来合いのパックに入った筑前煮をすいとんの汁の具に投入するなど、ぐんぐんお手軽な仕上げとなっていた。

伝授された後輩は、手順を真似て調理の作業をしていた。
「わ〜!時短で、しかもすいとんもご馳走になりますね〜。」
と周りの人たちも口々に。

いいね!時短で手抜きでもおいしかったらオッケーよね。
・・・・・と思いつつも、なにかこう言い知れぬ不安なものがココロに残る。
なんだろう。




夕方、食事の支度。
ガラス瓶に水と一緒に入れておいた「出汁パック」が染み出た出汁は半日で黄金色になっている。
冷蔵庫から取り出しささっと味噌汁を作る。
あ〜〜、これも他の誰かからしたら、考えられないすごい手抜きで、将来の食卓を不安にさせているかも。

以前、平野レミさんの本だったか「食べたらコロッケ」という、ポテトサラダに炒めたパン粉を振りかけるという【手法】が紹介されていた。
なんども真似て作った私だ。


それぞれの手抜きは、それぞれのアイデアとして流通する。
手抜き感も時代と共になんだな・・・・と思った。


......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

まーごに紹介

IMG_6813.JPG
昨日からまーごらお泊まり。

お正月に帰省したトトの実家からのお土産を届けがてらに。
・・・・とね、なんだかんだとしょっちゅう来ては、OBABAと遊んでくれる4歳児なのであった。
娘は気楽〜〜〜〜に実家ライフをエンジョイだ。
(実に実にストーブ前でのうのうとしてるよ)

今朝は私の畑を紹介しようとまーごを連れ出す。
「畑で虫とりする!」
と、やる気満々で捕獲網持参。
でも残念だなあ〜、冬はあんまり虫もいないよねえ。
春、待ち遠しいねえ。

畑の人が教えてくれる。
「一時からどんど焼きだよ〜」

!!!そうだった!!!海岸でのどんど焼き。
今日来ててラッキーだったね。
昼前だったけれど、準備の様子を見にいく。
うち、今年は焚き上げるもが何もないけど。
IMG_6832.JPG

家人のお下がりの帽子、友だちからもらったコロンボタイプのコート、畑用の長靴、友だちからいただいたスタバのカップ。
嗚呼、これぞ今イチ(←今一番)の「ホホホスタイル」だ。
IMG_6848.JPG

IMG_6859.JPG

どこか遠方に行かずともまだまだ楽しめるのを言祝ごう。


もうすぐ94才になる義母も、
「あんたたち(←孫とひ孫)の声聞いてるだけで、元気になるわ」
とニコニコしながら言っていた。

それぞれに休み、楽しみ、元気になり、なによりの週末。

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 1月13日掲載

tn2017.01.13.jpg


除夜の鐘をつきにいったり、水平線から昇ってくる太陽に手を
合わせたり海岸で思いっきり高くタコをあげたりと、新しい
環境で始めた生活での年末年始を楽しんだ。
家族と出かけるときは、たいがい赤いダッフルを着ていた。目印の意味込めて・・・。
しかし冬はコート類をはじめニットやパンツなどダークな色合い
がどうしても多くなる。赤いコートでも面積が大きい分ノッペリとした印象になりがちだ。
ショールやマフラーなど小物で色柄を足していきたいと思う。


カーテン生地のような大きな模様のファブリックを簡単なバッグに縫っておくと便利だ。
ちょっと派手かな〜と思うぐらいがちょうどいい。
普段はあまり持たないようなデザインの形でも黒やグレーのコートのときこそ馴染むと思う。
持っていてウキウキする感覚もいい。
若い人向けのショップで見つけるのも手。
チープでカワイイのも洒落れで持ってしまおう!

tn2018.01.13.jpg

暖かい帽子も外出に欠かせない。
チェックのターバンスタイルでアクセントをつけたり、黒のマフラーを大きなリボンのように頭に巻きつけても大人ならではのシックさが出るはずだ。
ブラウンのスエードコートには真っ白なスニーカー、濃紺のジャケット+モスグリーンのパンツにはカラフルソックスを履くとかね。
ちょっとのことでも効きめは大きい。
そうそう!シャレをよりいっそう効かせられる年代だもの自由に拍車をかけたいものだ。

一つ年を重ねたことが喜びにつながるおしゃれ目指して、今年もいきたいと思います。
GO!

....................................................................
今年も一年間、「おしゃれのレシピ」の連載は続く予定。
ありがたいことだなあと心底思う。
8年目に突入ってこと?
こんなに長きにわたっての連載は初めてだ。
う〜〜ん・・・今年はちょっとナニカを変えたいと思う。
考え中考え中。


考えながらも、今日も畑に。
ジャガイモの植えつけをするためだ。
6月ぐらいの収穫になる予定。
男爵いもを14株。
これで、ダンボール箱一つ分ほどの収穫が見込まれるということだった。

ジャガイモのへそ、均等に芽数を揃えハーフカットすることなど畑のセンセイから教わる。
切り口に灰をつけて、そっと土の畝に均等に並べていくのだ。

畝の作り方も、玉ねぎとはぜんぜん違うのよね〜。
おどろきの連続よ。まったく。


「葉っぱが出た時に、全体の見てくれがいいと畑がきれいなんだ。見てくれが良いとだいたい育ちもいいもんだ」
とか、
「美的感をもって畝作るとよく育つ」
など、私の畑の先生の発言はいちいち素敵なのである。
畑も見た目が100%!ってことか。
妙に深く感銘を受けるぜ。


ジャガ03.JPG
左右の幅が少々詰まってても、上下の幅をとってあればジャガイモはのびのびと育つそうだ。
ジャガ02.JPG

何か、私ってば畑仕事からどえらいもん教えてもらってる気がしてます。

しか〜し、あと3月までほとんどやることがないそう。
雨読期ってことでひとつ、パソコンでの仕事を耕そう・・・ってか。

畑のあとは、ゴミ拾いながら・・・・じゃなかった・・・・スーの散歩しながら海へ。
いいブルーじゃないこと?
ジャガ01.jpg

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!

午前中はみっちり仕事をし、午後イチで義母の歯医者の付き添いで出かける。
歯医者帰宅あと、すぐさまオラッチの畑に駆けつける。

畑のセンセイといっしょに玉ねぎの苗の植え付けをするためだ。
今日は、ちがうセンセイ(お向かいの畑の方)もいて、アドバイスの山盛りである。

畝の深さ、苗の間隔、土のかけ方など教えてもらう。
100本の苗を植えたよ〜。
玉ねぎ01.JPG
・・・・一本の苗につき一個の玉ねぎしかできないって知ってました?
あたしゃ知りませんでしたが、エシャロットの巨大化したのが玉ねぎと思えば、ひと苗に一個の出来高というのは想像しやすい。


100本で100個の玉ねぎの収穫!!
玉ねぎ02.JPG
5月ごろの収穫となるそうだ。
食べられるほどの玉ねぎまでに育つには4ヶ月もかかるのね。
春が待ち遠しい。

玉ねぎの収穫のあとは、夏野菜にいく〜〜。

明日は、男爵いもの植え付けをする予定だ。
もちろん(とえばるのもなんだけど・・・)畑のセンセイの指導のもとにじゃがいもを半分にカットして、ナントカカントカして土に植えるのだ。

三区画ほど離れた畑の方から、ソラマメの苗をいただく。
「多すぎたからあげるわ」
と!!
なんだかこうやって、オラッチの畑はどんどんと豊かになっていくような予感がする。

今、起床時間は6時45分だけれど、もう少し早起きしないとなー。


思ったこと。
声を小にして言うんだけど・・・・・爪の間に土が入るのが、心底嫌いであった。
汚い....というのではないんだけど、爪の間に感じる圧迫感?が嫌でたまらなかったのである。
今まで軍手して庭いじりなどしてきた。

しかし、今日はうっかり軍手を忘れてしまったので、素手で土に畝を作ったりした。
土のあったかさ(多分、細菌が活発に活動してるせいだと思う)と膨よかさをしっかと感じた。

これから爪、短くカットしよう。
でもこれからの畑仕事は園芸用グローブ着用でいくけれど、今日感じた土のあったかさは覚えておこうと思った。
あれは、相当にいい。

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.01.11.jpg

畑、今日はお休みで、午前中から横浜に向かう。
お昼ごはんを中華街で!と約束していた友だち二人と待ち合わせだ。

メイン通りから外れた横道にあるお店でランチ。
地元の会社員の人たちが次々に入っていた。

ごはんのあと、セイロを買いたかったので、付き合ってもらい「中華料理道具の専門店」にいく。
手頃なサイズのセイロを、友だちのアドバイス&店主の推しでみごと買うことができた。

もちろん今晩の夕食メニューは野菜と豚肉のセイロ蒸しよ!
はい、おいしかった。
セイロのままテーブルに運べるのもいい。

自分で育てた野菜で・・・・では、どんだけおいしいことだろう。
フッフッフ。

玉ねぎの苗100株の植え付けは明日。
畑のセンセイったら「葉ネギとそら豆植えといたからさ」と軽くいう。
「端っこに菊も植えたよ」とも。
やや残念!アタシ菊あんまり好きじゃないんだけどな。ま、いいか。

うちの庭で育てるつもりだったローズマリーのひと鉢も、畑の隅におろした。
こっちの方が土がいいからきっとメキメキと成長することだろうと。


今日は、スエードジャケットに太うねコーデュロイコーデュロイのパンツで出かけた。
最近、コレ、多い。

寒いとね、早くナニカを身に付けたくて、「安心アイテム」ばっかに手が伸びるんだろうなあ。
なんだかなあ、お手軽すぎるような気がするも、寒さには勝てん。

勝てん・・・で思い出したんだけど、朝の連続テレビドラマ(わろてんか)に、銀粉蝶さんが今週から出ている。
いいねえいいねえ♪朝がたのしみ。好きな女優さん♪
......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

同窓会、なに着てく?

昨年末、同窓会の往復はがきがまわりまわって手元についた。


な、な、なんと50年近くも前の仲間の集まりを企画中ということだった。
楽しみなようなこわいような。
きっとすごい変化率なことだろう。お互いに。


それは正確にはクラブのOB会のお知らせだ。5月ごろの予定だと。
春。
なに着て行こうかな・・・と着ていくものを考える。

........................................................

【ホホホの本田】を読んでいてくださる方からも、
「同窓会があるけれど着ていく服がわからない・・・」というようなメールをいただいた。

クラブのOB会と同窓会、気持ちの緩さがなんだか違うね。
「勉学を共にいそしんだ人たち」と「趣味のせかいでいっしょに遊んだ人たち」の差かもしれない。

............................................................................

先日、スタバで一服してたら5人連れの中年っぽい女性グループととなり合わせになった。
明らかに同窓会帰りと思われた。

スーツの雰囲気が同窓会っぽかったからだ。
聞き耳をピーントたてていたら、○○先生が・・・・とか二組の○○くんがといったフレーズが聞こえてきたのでやっぱりね!と思った。

しかし、ひと目で同窓会っぽい服装とわかる服装などつまらないと思う。
となりは5人とも、スーツ姿だった。
(あ、ドレスコードがあったのかもしれないけど)

普通の服になにか華やぐものを足すくらいでいいのでは?と思う。

白のTシャツを新調することにしようかな。
そこにターコイズのピアスにシルバーのネックレスでもいっちゃう?
なんてね、考えてる時が楽しいもの。
白T、しばらく新調してなかったし、この夏用にも使えるしとかさ。

だんだん年を重ねてくと、同窓会の意味に「生存確認」てなことも含まれてくるようだ。
もっと経つと、「生きてるうちに会っておかなきゃ!」なんてね。笑

普通の服に自分らしいアレンジ、アクセサリーで気持ちアップして出かけてくのが同窓会、でいいじゃないかと思う。


......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

三嶋大社へ

IMG_6763.JPG

友人が三嶋大社へいくというので・・・・のった。

三嶋大社、行ったこともなかったけれど、サクッと検索してみたらあんがいと近いのね。
多摩市友人が(母&娘)車で途中で拾ってくれるというのは、バンバンザイ♪♪である。
畑仕事も後回しに、三島大社に向かうよ 〜。

途中の道がよかった!
富士山の裾野までまる見えの海越しの風景に、感動である。
フジさん、あんたってどんだけ違う表情見せるのよっ!と怒りたいほどだ。

渋滞に巻き込まれながらも、やっとやっと大社に。
IMG_6771.JPG

箱根の山をぶいぶい運転してくれたのは、里帰りしてたParis在住のYちゃんである。

みんなで引いた「おみくじ」の文言は、いい言葉だけチョイスね。

嬉しい参拝ができた今日。

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

まっさらの土

IMG_6754.JPG

菜園、いよいよスタートである。


畑の先生は、TOKIOのダッシュ村のアキオさんみたいなおじさんだ。
「初心者なのでよろしくお願いします」
と挨拶をした。
「何からいこうか・・・ジャガイモは何がいい?」
と聞かれる。
男爵、メイクイーンとか、つくるジャガも選び放題である。

「オラッチの畑」は八畳ほど。

ニラが好きなので、絶対に育てたい旨をセンセイに伝えると、
「ニラ?芝と同じだよ、アハハなんの世話もいらないもの」
と。
私の志のほどを知っていただけたようだった。
あと、スイトピーとかマーガレット、コスモスとかさ、季節の花も畑のはじっこのとこに植えたい願望もあるけれど、先生、そこんとこはもひとつ快く受け入れ難かったらしい。
畑は畑だものねえ。

必要なものはクワとバケツ。
扱いやすいクワも教えていただく。

あれもこれも作りたい。
ちょっとずつ。

収穫を見てから食事のメニューを決めるようにもなっていくことだろう。
夢、広がる。
.......................
お昼過ぎから、友来たる。
学生時代からの友だちである。

義母さんとも話弾ませ、お蕎麦でランチ。
イラストレーターの友人、秋ごろ展覧会の計画ありと。
http://natsuyono.blog81.fc2.com/
楽しみである。
刺激、受ける。

どーすっかな〜、私、今年、イラスト展、下北。
鎌倉でやるのはどうか。
開催方向で考えたい。

晴耕雨読。
真摯で慎ましい生活がとても贅沢なものに思える今日この頃だ。
プチ贅沢したいなあ。

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーの散歩で見つけたと、今日のちょい飲み

朝晩スーの散歩で歩き回っていると、自然と顔おなじみさんができてくるものである。

犬連れの方とは気軽に、
「何才ですか?」とか「雄ですか雌ですか?」「お名前は?」
などの基本情報を得るために、お互いに挨拶と言葉を交わしあう。

とくにスーは、先手で吠えていく方針の犬のなので、
「ごめんなさいね〜、えばりんぼうで」
と声かけてすれ違う。

畑仕事をしている方とも「おはようございま〜〜す」と挨拶。
「大根持ってかない?できすぎちゃってよ」
とうれしいお言葉と大きな大根をいただくこともある。

そんな散歩道。

毎日朝晩の計二時間ほどの散歩では、海岸以外にもあちこち歩き回る。


気密性の高い新しい家も次々に建っているけれど、やはり古い家々もたくさん残っている。
粋な黒塀、見越しの松、門かぶりの松、庭には小さな赤い鳥居と狐・・・とかね、あんまり覗き込んじゃ失礼とは思いつつもジロジロとのぞき込まずにはおれない。
(♪あだな姿の洗い髪〜〜♪とついつい続けちゃった方、はい握手ね)

時々、お家の方と目が合っちゃうけれど、
「すみません、お庭が素敵なので、つい」
と会釈すればノープロブレムだ。
犬を連れているとすべてのエクスキューズとなる。

そんな歩き回り(←散歩ともいう)では空き地もたくさん見る。
石の門扉の一部だけが残されていたり、大木の切り株、石の階段らしきものなどお家の痕跡が見て取れる。
まただ〜れも住んでいなさそうな古民家も多々。
今は朽ち果てるのを待ってるだけのようなお家もある。
もったいないけど、いろんなお家事情があるんだろうな・・・・とかさ、いろいろ想像しながら歩くよ。

ちょっと前から、菜園を作ってみたいと思い始めていた。
多摩市の家では庭に少し植物を植え始め「お花の庭計画」を立て始めたころになんやかんやと忙しくなり、志半ばで草ボーボーになってしまっていた。
もともと土いじりが大好きってこともなかったので、すっかり草ボーボーの庭に甘んじていた。

小田原の家の庭には、もともと赤い実の千両万両、ツワブキ、水仙などがきれいに植わっている。
飛び石とマッチング〜〜で見飽きない庭である。

ここ耕して畑にするなんぞムリムリ。
そしてお借りしている家ゆえ、そんなことはもってのほかである。

散歩の途中で畑を見るにつけ、どこか、ほんのちょっと・・・・タタミ一畳分か二畳ほど誰か貸してくんないかな〜と思っていた。
いわゆる「貸し家庭菜園」である。

しかし、あたりは本気の畑ばかり。
しゃらくさい家庭菜園などしてるとこはあるわきゃない。

・・・・・あったのである。

それは、しばしば通過する道。
コンビニのわきのちょっと入ったとこは、スーの気に入りの道でもあった。
ああ、どうして今まで気づかなかったんだろ。
【畑空きあります】
の小さな立て札に!

連絡先も書いてあったので、連絡してみました。

          続くよ

今日は、おいしいマグロでちょい飲み。
カシューナッツもあるでよ。

夕食は鉄火丼。
IMG_6750.JPG


......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

朝からもりもりはたらく

2018.01.05.jpg

今日は、友人三人が訪ねてくる日。
昨年から楽しみにしていた会合である。
抜け毛がいちじるしいスーのふわふわ毛を朝から集め回る。


25年前、同じ集合住宅に住んでた友を通じて広がった仲間である。
三鷹のジブリ美術館の近くにある[カフェギャラリーTerrace]のEさん、銅版画家のYさん、いつもいつも蚤の市関係でお世話になっているOさん。
ちょい年上の友らはこぞっておしゃれでかっこいいのである。

そして、人生の色々そして色々をたくさん経験し、そして今も続行中。
生き方・・・・と言ってはややオーバーかもしんないけれど、とても勉強になる。
良き年上の友だちは宝だ。

義母加え、5人での昼食は、パスタとスープとサラダとあん肝やきんとんをクラッカーにのっけたカナッペ。

オニオンスープはしょっぱすぎたり、のせて焼いたパイシートはあんまりふくらまなかったりと、オールオッケーにはできなかったけれど、オンナだらけのうるさいほどのおしゃべりさえあれば、おいしいランチになるというものである。

家族友人がこぞって楽しいお正月にしてくれた。

さてと、お仕事を始めよう。
今年はよりいっそう心を込めた仕事をしたいと願う。
おっと・・・・じゃなかった・・・・・心を込めた仕事をすることを決めた。


......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

箱根駅伝、復路 

IMG_6744.JPG
マラソン二日目。
お正月真っただ中って感じだ。
今日は、復路。

青山、どーする、追い抜くのか?!
連合の学生も頑張って欲しい!区間賞ねらってけ〜!とかね、色々期待しながら、昨日とは反対側の歩道で待つ8時半。


昨日は、「沿道の応援する人々」としてテレビ出演は叶わなかったけれど、本日はバッチリ映ってた〜。
早稲田の選手と、東海大の選手と東京国際の3回も!

思いのほかうれしいものである♪

朝、長野の親戚のYちゃんが、
「今日も昨日と同じ赤いコートで?」
と確認のラインをくれたので、応援するポジションあたりの風景やら本日のいでたちの画像を送っておいたら、
「いたいた!早稲田通過と、東京国際のとき見えた!」
と連絡がキタ〜!

全ての選手が通過し終わって帰宅後、仕掛けておいたビデオで確認したら、私ってばちゃんとカメラ目線で映ってました。
しかし・・・これは・・・なかなかに分かりづらいかも。
「赤いダッフルコートで黒い帽子の女」が小田原7区あたりの沿道に・・・と細かな情報を友人らに伝えておいても発見は困難なことでしょう。

しかし、それを見つけ出してくれたYちゃんはすごい!としか言いようがないぜ。

これから毎年、新年の楽しみの一つにしたい駅伝マラソン観戦である。

しかし今日はとんだミスをしてしまった。
それは、
「ホーセー!ガンバレ〜いけいけ法政!」
と、大声で声援を送り選手を見送ったあと、気付いたのだ。
拓殖大学のランナーだったと・・・。

かたわらにいた息子が、
「おかあさん、その声援すごいプレッシャー与えたよ」
と。

ああ、本当にごめんなさいね。
7区を走った拓殖大学のランナー、わざとじゃなかったんだけど、ごめんなさい。

と、痛恨のミスはあったが、楽しい沿道での応援だった。
来年の楽しみが、早くも一つ。

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

人生お初、その2

IMG_6727.JPG
ああ、私はがんばった。
どーよ、この振り切れた旗。
夕飯も済んだ今もノドが少々かすれ気味である。


今朝も早よからテレビを見ながら箱根駅伝を待つ。
!!!8時、大手町をスタート。

くるぞーくるぞー若人の集団が!
通過は11時半ぐらいになるかも。
見やすいポジション確保するためには早めに沿道にいってた方が良かないか?
などと、生応援初心者は気が急くのであった。

1時間ほど前に旗とか甘酒とかを配っている町内会の運営の場所にいく。
つきたてのお餅や甘酒をいただいたりして待つ。

もちろん応援グッズもいただくよ。
IMG_6718.JPG
駒澤大学の帽子をかぶり、東海大学の旗を持ち、國學院大学のメガフォンで声援!

どこのチームを応援するかではなく、「盛り上げ」の使命に燃える。
IMG_6715.JPG

お囃子のBGMや餅つきなどでフェステバルムードはあるものの、落ち着いた雰囲気である。
ご近所さんなのだろう、多くの方々がそこここでお年始のごあいさつを交わし合っていた。


IMG_6726.JPG

11時半ごろからつぎつぎに選手が走り抜けていく。
「カナガワ〜〜ガンバレ〜〜〜」
と、國學院のメガフォンで叫ぶ。
20分弱で、21チームが走り抜けていった。


思ったこと。
30秒差って、ほんの肉まんの半分も食べられない、大したことないように思えるけれど、実際はけっこうな時間なんだなあってことだ。
テレビ中継では、前選手越しの後続選手を映したりするけれど、その間の距離は思いの外長い。

白バイに興味はぜんぜんないけれど、今日目にしたたくさんの白バイはステキだった。
ジョン&パンチ以来の好意。
IMG_6722.JPG

ちょっとときめいた20分だった。
明日は復路。
旗を修理して、今日よりいっそうココロ込めて大声で応援に勤しんでくるつもりである。


..............................
今朝は初日の出(←自分的の)を拝みにいった。
6時50分にゆっくりゆっくりとお日さまが顔を出してくる。
IMG_6728.JPG
ありがたいと思う。

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

元旦

IMG_6708.JPG
昨年、多摩の小山であげたタコ。

今年のタコは海風にのって、ぐんぐんとあがっていった!
持参したタコ糸のロールを継ぎ足して、もっと高く高く。

夕方、大根の超薄切りのような月がのぼっていくのをタコ越しに見る。
東の空には、なんと半分アーチの虹がかかった。
海のきれいなもののおてんこ盛りで、元旦の午後を過ごす。

31日から1日にかけて、近所のお寺に除夜の鐘もゴ〜ンとつきにもいった。
IMG_6707.JPG

人生お初のゴ〜ン。
IMG_6706.JPG

明日と明後日はまたまた人生お初の、「沿道で箱根駅マラソン応援」をする予定。

還暦をいくつか過ぎてもまだまだこれからもお初はいっぱいだ。
一寸先は闇ではあるが、闇が暗いとは限らない。

......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ありがとうございました

もうちょっとで(今11時13分すぎ)2017年が終わります。
今年は更新が滞った時期もありましたが、なんとかここまで。

ホホホの本田を見てくださった方々に感謝。
2018年もホホホの本田をよろしくお願いいたします!


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

脳と口

IMG_6662.JPG

ごべだなさい・・・本日も画像のみで失敬の巻き。

画像は、マイお浜で撮ったもの。
上のは、大磯方面の方向を向いてパチリ。

こちらは、富士山方向を向いてパチリっとな。
IMG_6665.JPG

同ポジションで撮ったのに、波の感じが違いましょ?
コンクリートの堤防に立って撮影したのだけれど、堤防の左右で潮の流れと波が変わるってことがわかった。

.............................................................
おおおっ!と思ったこと。

友人らと雑談してた時のことだった。
つい口をついてとび出そうな言葉をすんでのところで止めたことがあった。
くちびるに残っていた言葉をのみこんだよ。

それはたいしたことでもなかったんだけど、その時の会話の流れにただふさわしくなかっただけだ。
ちょい下ネタ帯びてたし。テへ( ´∀`)
言葉を発声前で寸止めでき、「おおおっとあっぶねえ」と思ったアタシだった。

むかし・・・・というかしばらく前までは「言ってもいいことと、言わなくてもいいこと」の言葉の選別が脳内で無意識のうちにできてたような気がする。
きっと感情と言葉の間には「弁」のようなものがあって作用してたんじゃないか?
それでも、言い過ぎた!とか・・・・言わなくてもよかったのに・・・・と反省することも多々しでかしてきたけど。

 長らくの経年により、弁も古くなろうというものよのう。
年とると、脳内で思ったことが、すぐ言葉となってダダ漏れしてくみたいだ。

弁無きNow、「思慮」とか「おもんぱかり」「察知」など駆使して弁をフォローしていくべき年代になったのだあと思った。

むしろそういうことができる年代になったのだ!とNowを寿ぎたい。

しかし、思慮ばっか深く掘り下げていてもすごくつまらないもの。
そこらのあんばいみいみい弁だけはフォロー。

ということを、ザブンザブンの波音をききながら思慮思考した。
波音は、いろんなものを聴かせるねえ。
♪  ♬   ♬  


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_6681.JPG

娘夫婦とコストコで待ち合わせ。
年末年始のお泊りに向けての買い出しである。

今年は・・・・まあね・・・・お祝いムードはないけれど、来年も元気だしてやっていこう!との決起の意味を込めて、みんなでいっしょにおいしいお雑煮をいただくつもりである。

コストコはすっごくこんでいたけれど、その活気が年末らしくていいね!
大量のパンや肉も、娘のところと分けるつもりなので本日は買う。

帰宅後、さっそく購入してきたパプリカと赤カブをピクルス液に漬ける。
赤カブはごく軽く茹でた。
パプリカはシャキシャキ食べたいので、そのまんまで。

漬け込んですぐに味見。
甘酸っぱさがワインと合いますなあ〜よしよし、とか言いながら、買ってきたものを冷蔵庫に。
IMG_6680.JPG


コストコでは退会の手続きをしてきた。
もう車もないし、遠くなったことだしね。

......................
不本意ながら、寒さのあまりコーデュロイパンツの下にスパッツを重ねてはいた今日。
タートルセーター、スエードのジャケット、大判ショールを首に巻きつける。
今日は、たんと疲労したよってに、イラストなしでこれにてドロン。


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_6674.JPG

午前中、義母さんのお初の歯医者へいく。
知人に教えてもらった歯医者、なかなか親切でよかった。

いろいろ不具合なところがあり、これから通うことになりそうである。
まあね病院へ行くのは付き添いだろうと(いや付き添いなればこそ)疲れまんがなあ。
午後、一時間ほど横になる。
義母さんも。

夕飯の支度をしながら、毎度のちょい飲み。
今日は、あん肝があるので白ワイン一杯。
氷をたくさん入れるのが好みです。
IMG_6676.JPG
コリコリ度の高いかまぼことわさび漬けも。

ガスコンロにはりんごとレモンの鍋をかける。
明日の朝食のために。

居間のストーブには、鉄鍋でブリ大根。
ブリの目の大きさからみて、結構おっきなブリだったらしい。
煮込んで顔まわりのコラーゲンがプルプルっとしてくるのが待ち遠しい。

「煮る」料理は楽しい。待ち時間がね。
あん肝つつきながら、サザエさんなどペラペラっとな。
で、本日分の疲れも飛んでいくのであった。
お風呂よりリラックス効果大のちょい飲みだ。

余談
魚屋さんで、
「あん肝は7本しか作らなかったからもう今年はこれでないよ」
ってなことを魚屋のオヤジさんが言う。
「お正月まではもつから大丈夫。アルミ剥がさないでね」
とおかみさんが付け加える。

ソーセージ状にアルミホイルで包まれていたあん肝。
なるほど〜。
魚屋さんでそういうふうに成形してたのね。

ああ、活きのいい魚屋さんが近所にあるのは大きな幸。


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

コツコツドカン

2017.12.27.jpg

むか〜し・・・息子の小学校での夏休みの自由研究は、「毎日コツコツやる」のと「ドカンといっこ大きなことやる」のふた通りがあった。
毎日のフロ掃除はコツコツ部門で、工作や絵画制作などはドカン部門・・・となっ。


年末の数日間だけは、大袋を持ってゴミ拾いしていたら「コツコツドカン」を思い出したのだ。


..............................................
家に回ってきた回覧板のファイルには、「一枚ずつお取りください」とチラシが挟まっていた。
取って、冷蔵庫にぺたり!
忘れまじと!
IMG_6671.JPG
沿道にマラソン応援にきた人には旗(←お好みの大学の名前入り)が配られ、それ振って応援するのだ。

甘酒やお餅が振舞われ、小八幡祭囃子保存会の特別演奏もあるという。
ちょっとしたお祭りのようだ♪

もちろん、見物&応援に参加するつもりである。
国イチ(国道一号線)の沿道には、いくつもの横断幕が掲げられてきた。
IMG_6670.JPG

さあ、箱根駅伝の選手諸君!毎日々コツコツと練習してきた結果をこの道路でドカン!と出しまくれ!
熱き青春のいぶきとしぶきと動悸と歓喜を国イチに撒き散らしてくれぃ!


...............さてアタシはゴミ拾いしよっと。
今日は、ドカンで。


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.12.26.jpg
夕方から冷え込みがきつくなってくる。
せんたく物も早めに取り込まないと冷たくなるのが早い早い。
お〜〜さぶさぶ。

昨年古着屋で買ったヒョウ柄のハーフコート、そろそろでうれしい。
昨年は太めのパンツとバスケットなど合わせて、ラフに着たけれど、今年はほんの少しモードっぽく、レトロっぽく着たいと思う。

ストッキングにハイヒールで颯爽と!というイメージなんだけれど、あまり力入れてもギャグになりそうだしなあ。
ニット帽と編み込みのロング手袋で、マイスタイルとする。

ほーらねえ、年末になっちゃったよ。
来週は来年って、さあさあさあさあ。

大掃除、今年は免除されてるかも〜♪
窓ガラスと玄関周りぐらいで手を打とうじゃないか。

...............................................................
カゴやさん、menuiのブログを更新させていただきました。
サザエさん、羽織とかね...書いてます。
こちらもよろしく!
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12339470360.html

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.12.25.jpg

銀行、郵便局での用をすませておこうと駅前まで自転車で。
30分ほどかかるけれど、わりと平坦な道なのでゆっくりめに走らせる。

川が海になるところを橋の上から眺めるのが好きだ。
大きな川が、海に流れ込む瞬間、圧巻である。

途中にある古道具屋をのぞいたりと、寄り道多し。

金融機関は25日だし長蛇の列をつくっていた。
そりゃそうだ!年末だもの。

久しぶりに本屋さんにもより新刊の雑誌などチェックチェックしながら店内を巡る。
いろんな本が次々に出るんだなあーと改めて思う。

気にくわない装丁の本の中身はほぼつまらん内容だ。

帰り道はやや太ももピクピクしだす。(運動不足やね〜)

帰宅後、座って休んでいたらスーさんが寄ってきた。

珍しく膝枕。
スーからのプレゼントはいつも小粋である。


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

クリスマスイブ

1514124420gZLxBhlnV1vVBxd1514124303 (1).gif

まーごらと共にのクリスマスイブは牡蠣鍋で。
鳥のモモもあるでよ。

まーごは、細々したことやママゴト的なことが大好きなので、そっち系のプレゼントを用意した。
大喜びしてくれて、ウヒョウヒョ♪であった。

......................................................
赤いスヌードに緑のダウンベスト、白のコーデュロイパンツというクリスマスカラーでキメて、自転車で買い物にいくOBBの撮影に、まーごは乱入したがる。
それも昆虫採集用のアミ持ってってどうよ。

クリスマスが終わったら、すぐに正月だよね〜...とか娘と話す。
「お父さんがいないお正月って、なんかフシギな感じ」
と。

日々はフツーにやり過ごせても、節目節目のイベントは普段いる人がいないと本当に不思議な感じがするものだ。
慣れてないからだろう。
きっと慣れたら違和感なく過ごせるのだろう。

慣れるってことが生きていく術でもあるんだな...と思うクリスマスイブ。

牡蠣鍋もチキンもケーキもおいしくて、おいしくておなかいっぱいな夕餉はハッピーであった。
このハッピーに慣れたいものだ。


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

いいコーデュロイ  よくないコーデュロイ

2017.12.23.jpg

今年の秋冬のコーデュロイの充実っぷりったら・・・いったい何年ぶりだろう。
30年ぐらい前にもたくさんのコーデュロイ生地のアイテムを見かけたような気がする。
たしか渋カジ(←懐かしのフレーズ)ブームの頃だったような気がする。
気がするだけで合ってないかもしれないけれど。
そもそもコーデュロイはカジュアルな生地だから、合ってるはずだ。

コール天の生地が大好きで、若いころからスカート、パンツ、コート、シャツ、ジャンパースカートといろいろ着た。
保温性は抜群というほどでもないけれど、身につけた時の安心感と包まれる温かみは他の生地よりだんぜん群を抜いていると思う。
と、ほめちぎってみた。
長いこと着てきて、わかったのは「いいコーデュロイ」と「よくないコーデュロイ」があるってことだ。

いいのはまず触ってみてわかる。
やわらかいウネはかまぼこ状態になっていて、そしてケバのないところとの差がきっちりとしている。
指でなぞるとケバは素直にたおれ、陰影をなす。
身につけると、ぷるぷるっとした動きをする生地。


よくないコーデュロイ生地とは、一見ケバとケバなし部分のストライプ状態の生地になってはいるけれど、ゴワゴワしていたり、ケバの盛り(ボリューム)かケチられているものだ。
そういうのは、ケバがすぐに抜けてしまうのだ。

しか〜〜し、よくないコーデュロイに潜むかっこよさは見逃せないものだ。
膝とか腿あたりのケバがすり減ってつるつるっぽくなったパンツの味わいは格別。

たくさんの種類を目にする今シーズン。
コーデュロイを見かけるたびに、いちいち触って確かめてみるわたしだ。
いい!いくない!と心の中でジャッジして回る。

わたしのいちばんは、ルーチョ・バノッティのコーデュロイ。
うんと太畝でもぷるぷる感は損なわれてないし、ケバの陰影がとてもきれい。
畝を考慮したはぎ合わせに感心するばかりだ。

コーデュロイのズボンをはいて午後から、逗子にいく。
友だちと昼ごはんだ。

逗子海岸の貝など拾ってお土産に。
IMG_6607.jpg


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

古民家でGO!  ヒヤシンス

IMG_6602.JPG
小さな植木鉢からビッグな鉢へ植え替え。

四畳半に身寄せ合って暮らしてたヒヤシンス一家。
狭いながらも楽しかったであろうが、なんせなんせ、白い根っこが鉢のふちにまで盛り上がり、鉢のお尻の穴からもニョキニョキと・・・。
根の行き先がもうないという状態は悲しすぎた。

四畳半からいきなりビバリーヒルズの豪邸に移されなんだかとまどっているように見えるヒヤシンスたちだ。
めくらめっぽうに絡まった根っこをどうすることもできずに、そのまんま移し替えた。
どうか自由にのびのびを根をはりヒルズライフを謳歌してほしいと願う。

大きな鉢にした理由はもう一つあったのだ。
・・・それは・・・水栽培での三つが花を終えたら、いつも土におろすことにしていたので今回もそのようにの予定である。
六個の球根が、ここでまた次の季節まで過ごすこととなるのだ。

水栽培派の三つは、長い足が美しいボンキュッボンのスリーディグリーズ。
盛り上がった花の髪型が完成したら♪天使のささやき♪を歌いだすだろう。

IMG_6605.jpg

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.12.21.jpg
赤いダッフルコート。
着るものに迷ったらコレ!である。

白の毛糸のキュロットパンツにグレーのタートルネックセーター、地味めな上下のときこそ真っ赤なダッフルがうれしい。

カシミヤの「襟だけタートル」を、セーターの中に差し込む。
マフラー扱いである。
タートルネックのダブル。
両方ともグレーだけれど、ちょっとだけ違うグレーのトーンがいいなと思う。


大きいバスケットを持って買い物に。
植木鉢の方のヒヤシンス、どうも鉢が窮屈そうなので大きな植木鉢に移しかえるためにビッグなのを求めにいったのだ。
近所のホームセンターでみつけて購入。
まーごのクリプレもついでにね。

もうすぐクリスマス。
クリスマスが来ちゃう残念。
クリスマスって来る前の方がだんぜん楽しい気がする。

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ちょい飲みのために

IMG_6578.JPG
これこれこれ、これです「生しらす」のお知らせ看板。

午前中に見かけ、今日は逃さずに買って来れました〜。

今晩のちょい飲みをより旨くするために、はりきって仕事をした。
「年内中」に仕上げておきたいいくつかを進める。
苦手な計算のいる書類も書く。
すべて乗り切れたのは、冷蔵庫の生しらすが私を励ましてくれてたからだ。

スーさんのほほの腫れはすっかりひき、元気元気になった。

ちょっと様子をみることにした。
歯石取りの計画もしよう。
年内中に動物病院(←多くの方のイチオシの)へ行き、相談してこようと思う。
スーが具合悪そうにしていると、私のテンションはダダ下がる。
あれは相当にココロの支え的役割を果たしてくれてるんだなあと、こういう時ひしひしと感じる。
ヤバイほどあれの存在はでかいものだ。

夕方あれの散歩をすませたあとは、お楽しみにまっしぐらである。
カブとゆずの一夜漬けも味見の意味でねちょっとね。
IMG_6584.JPG

ピカソお相手に熱燗、いってみました。
IMG_6582.jpg
やっぱり美味しい生しらす。
しょうゆでもいいし、ゆずを絞っても美味しい。
どうやっても美味しい。

このパックで500円の幸。
近所に海と魚屋がある幸をかみしめちゃうぜ。
IMG_6580.jpg


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.12.19.jpg
昨日から、スーさんの右ほほが腫れてきていた。
食べるのもなかなか辛そうだったので、今日朝一番で動物病院へ向かう。

 動物病院の評判については、散歩で出会う犬連れの方々に聞き込みを前からおこなっていた。

スーさん、万一のためにの情報収集だけは、アタシ抜かりなくやっていたのだ。
どこの動物病院にかかってますか?とか、近くていい病院教えてください!とかね。

で、教えてもらった行きたかった病院はなんと本日定休日!
なので第二候補の●●病院へ向かう。
スマホで場所を確かめながら歩く。

到着した●●動物病院で、お医者さんに
「歯石がたまっているので、多分歯周病からの腫れかなと思うんですけど・・・」
と予想を述べると、先生ったらスーさんの何も見ずに、触りもせずに薬を処方。
抗生物質ね。

・・・・・だめだこりゃと思いましたね、アタシ。

明日また、いちばん行きたかった病院へ行ってみるつもりである。


ちょうちん袖でコットンジャージのワンピースはGOMMEのものだ。
https://gomme56.amebaownd.com/
たっぷりしたギャザーが着やすく、春夏には一枚でよく着ていた。

下にタートルを合わせるれば、今の時期でも十分にいける。
たっぷりしたちょうちん袖には、むしろニットの方が似合うように思った。

アンシンメトリーな裾も、ロングブーツなら怖いものなしである。

スーさん、夕方には頬の腫れもひき、食欲も散歩欲もすっかり戻った。
個性物質が効いたのだろうと思うけど。

でもやっぱり、患者の患部の点検もせずに処方をする医者っていかがなもの?

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

南方面に引っ越してきたからといえ、やはり寒い。
寒いとはいえ、前は長野の冬を何年もやってきたこの身、なんのなんのである。
なんのなんのとはいえ、年重ねてきたこの身・・・・・・・長くなりました、はい、12月、寒いもんは寒いのである。

地味目な色の重ね着になってしまいがちな冬の日々だ。
真っ赤なコットンのスヌード、これがとても便利!

色足しに、そして何より暖かい。
暖か過ぎない温もりがいい感じなのだ。
2017.12.18.jpg

スヌードは輪っか状態の首巻きである。
コットンのスヌードは他にも使い方がありそうに見える。

スカートのようにはいて腰のところで結ぶと、パレオのようになる。
プールサイドあたりで使ってみたいなと思う。

そんな夏の昼下がりを夢見ながら、木枯らしビュービューの中を明日の食パンを買いに出かけるのであるよ。(買い忘れたばっかりに)

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ジャズコンサート

IMG_6570.jpg

天気もよくて気持ちいい海岸の散歩。
スーさんの足取りがいつもよりよりいっそう軽く感じられたのは気のせいじゃないと思う。
今日はゴミちょっと多めに拾っといた。

毛糸のモチーフつなぎでバッグにしようとチョビチョビと編み進めている。
編み物って熱中すると、脳からなにか出るね!
気持ちよくなる桃色エキスみたいなもの。
編み物好きな友人Aさんは、このような覚醒状態をいつも味わってるんだろうか・・・とか思ったり。
新年に間に合うようにスパートをかけてるところだ。

午後は編み物と昼寝。
ああのんびりの休日である。

夜は近所のカフェで開催されるライブに行く。
ウラジミール シャルラノフトリオのジャズ演奏である。

ウラジミール シャルラノフさん(ピアノ)
http://www.hmv.co.jp/artist_Vladimir-Shafranov_000000000106240/biography/media_all/
守新治さん(ドラム)
https://www.facebook.com/degiprio
笠原本章さん(ベース)
http://blog.goo.ne.jp/motoaki_bass
のトリオ。

ま〜かっこいいったらありゃしない三人だった。
ステキジャズの連発でうっとりである。
アンコールには、ジングルベル混じりのワンダフルワールドって、ワクワクするじゃないのっ!だった。
ルオーのミゼレーレをバックに演奏って・・・ったく贅沢な夕である。


歩いて5分のカフェ「邪宗門」での開催はなにより嬉しい。
帰りの心配がまるでないのはノーストレスである。

全体的にたいへん良い休日であった。
画像一枚でこれにて本日は失敬。

明日からいろいろ年末に向かってがんばろうと思う。


カゴ屋さんmenuiのブログを更新させていただきました。
お魚カンケーのことを書いてます。見てちょ。
https://ameblo.jp/menui-zakka/

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

古民家でGO! 庭でちょい飲み

IMG_6563.jpeg
多摩の庭から掘り起こして持ってきたもの。
それは、水仙の球根だ。

6〜7年前だったか玄関脇の日当たりのあまりよくないところに植えたものだ。
その後なんの栄養もあげないのに、毎年うんと寒い頃にきまって花を咲かせる。

よくあの、引越しのドタバタのさなかに、アタシってば思い出して掘り出し植木鉢に移したなあと思う。
多肉の植物は、斜めお向かいさんから株分けしていただいたもの。
いっしょに植えて、「多摩移住植物セット」とす。
IMG_6566.jpeg

「これ庭に埋めておいてね」
とまーごから託された松ぼっくりも植木鉢に配置した。

松ぼっくりから根が出てるところを見たことはないけれど、どうなるのかな?とコーヒーいっぱいね。


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.12.15.jpg
「散歩がてらにね、ちょっとゴミ拾い」のスタンスで相変わらず。

先日・・・初日の翌日だったか、ゴミを集めておいた大袋一つぶちまけられていたということがあった。
ガチョンときたけれど、ゴミ拾いはぼちぼちとやっている。

そしてまた残念なことが!
ガチョンガチョンが繰り返されるさざ波のように。(by浜口庫之助。ハマクラね)

前回のミスは、ゴミをつめた大袋を一晩置き去りにしたことであった。
で、翌日ぶちまけられてたって結果ね。
今回も、私ってばおんなじミスをしちゃったのである。

色んなゴミをつめた大袋をトンネルの出口あたりに置いておいたのだ。
分別(燃えるのと缶とかビンを分けないと捨てられないから)もなにもしてなかったものだから、取り出して分けるめんどくささもあったのは事実だった。

翌日、ゴミの袋は無くなっていたけれど、すぐ近くに黒々した燃えかすが発生していた。
私が集めたゴミたちだった・・・・。

黒々した空き缶や靴の燃えかす残骸は無残で、なんだかものすごく怖いものに見えた。

きっと焚き火なんぞしたのだろうねえ。
誰がいったい・・・とか考えるのはやめとこう。

考えなしに目に入ったゴミを袋に詰め込むという私の手法がちがってるのでは?
やみくもに拾って、大袋にしてしまい一気には手に負えないような大袋にした自分を悔やむぜ!

コツコツコツコツ、そしてコツコツ。
これからも続けていく気持ちはまだ持続しているので、長期作戦を立てた。
◆集めたゴミを置き去りにしない
◆一日のゴミ収集量は、小ぶりな袋一個を限度とする
◆拾うのは一日ワンアイテムとする(缶だけの日とか、ペットボトルだけとかね決めるのだ)

だんだんと、ゴミ拾いが日課になってくるてぇと、秩序が生まれてくるものである。
そしてそれが楽しみになっていくのだろうか・・・・・・(まだその境地にまでは全然至ってないけど)

モノトーンのあったかパンツに派手ブルーの手袋。
昨年家人に編んだニット帽は今年から私用。耳ぬくぬくと。

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.12.14.jpg

パジャマを買った。
「パジャマ」を新調したのは何年ぶり??ってくらいだ。

もともと.....パジャマという類がなかったものだから、部屋着(特にだらだらする時に着る服)のまんま、そのままで寝ていた。
起きてすぐにゴミ出しするのも、まんまで、そそそそっ〜〜〜と忍者走りで出していた。
古めで柔らかく、ヨレヨレした(でも着心地満点よ♪)トレパンとTシャツがパジャマであったのだ。

なぜここにきてパジャマを新調したかというと、それは忍者走りの距離が圧倒的に延びたからなのである。

前に住んでいたところは各々の家の玄関先にゴミを出すシステムだったんだけれど、今は収集場所にみんなが持っていくのだ。
その場所が、うちから200メートルほど離れたところにあるよってに、今までのだとあまりにあんまりなので、新調するにいたったのである。
必ず一人二人....とすれ違う方もあり、通勤に出かける人ともすれ違う。

あったか効果はなくていい。スリーシーズンに対応する生地のパジャマが希望。
で、コットンのスエットの上下セットを購入した。
3000円弱で。

サイズは思い切ってメンズ物のXLにしてみた。
カラダが♪ゆったりのんびりほーのぼの♪してうれしいったらありゃしない。

これで家の周り半径200メートル以内のみ移動オッケー!と自分に許す。

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

古民家でGO!  ウクレレでレレレ♪のコーナー

IMG_6541.jpg

縫った座布団カバー。


座面のクッションがふかふか過ぎて、尻が重すぎるからか沈みがちなソファに、座布団を置いたらちょうどよかった。
サイズもピタシでメデタシ。
ここウクレレコーナーとしようと、ひさしぶりにウクレレなど取り出す。
レレレ♪のおばさんである。

簡単な三つ四つのコードで弾ける歌などね〜。
アロハオエ、浜辺の歌、ジングルベル、サイレントナイト、涙そうそう、いとしのエリー、ムーン・リバー・・とかね。

...........................................................................................
「切り干し大根」のおいしいのをいただいた。
二時間ほど水にひたして軽く戻してポン酢でいく!
シャキシャキ感と乾物特有のうまさがあり、たまらんのです。

油揚げといっしょにちょっと煮ておくと、便利な一品となる。
ちょい飲みのおつまみには欠かせません。

マリネ液にしめじといっしょにつけておいてもおいしいっす。

煮ても焼いても生でも食える食える切り干し大根。

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.12.12.jpg
モジャッとパーマを強くかけたヘアースタイルでずっと過ごしている。
髪を一束に結んだり、大きめのお団子にしたのアレンジである。

アレンジ....と言うほどの技でもないけれど。
帽子をかぶる時は結び目を襟足にグッと近づけるなど自分なりのルールができていた。

今朝はグッっと冷え込んだ朝だった。
髪を下ろしていると首筋あたりが暖かいので、今日は「一部団子」のヘアースタイルでいってみた。

こんな小さなことでも雰囲気が変わるものだなあと鏡に映った自分をまじまじと見入る。
ま〜白髪!の増えたこと増えたこと!
お!いよいよホワイトヘアーの道を歩み始められるかも?と期待しながらながめた。

午前中、郵便局に自転車を走らせていたら、魚屋さんの店頭に発泡スチロールの箱のフタがぶら下がってるのを発見。
「生しらすあります」とマジックで書かれていた。

初めて見るお知らせ看板、「お!今晩は、熱燗で生しらすいっちゃう?」と心が踊ったよ。
郵便局で用を済ませた帰りに買おうと、よりいっそうビュンビュン走らす自転車。

帰り道・・・・発泡スチロールのお知らせ看板は引っ込められていた・・・・。
売り切れであった。

久々に、真のトホホの感情をしみじみ味わう。

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 12月9日掲載

【登山のスタイル】
2017.12tn.jpg

新緑の季節に登った高尾山。今度は紅葉の時期に再び行って来た。
「登った」と言っても半分はリフトに乗ってなんだけど。
それでも季節を肌で感じられる山の空気は格別である。
高尾に向かう電車の中からすでに山に向かう格好の人たちがたくさんだ。

リュックサックにパーカー、ウエストポーチかショルダースタイルがやはり動きやすくて便利な山歩きのスタイルだ。
同じような着こなしになってしまうのはいたしか
たなしか。

登山口で待ち合わせた友は、真っ赤なコートに水玉模様
のリュックサックを背負っていた。
頭にはニットの白い帽子。
足元だけはトレッキングシューズでキメていた。それも赤色!
ダークになりがちな登山の支度。街着で日々着ているものとの
組み合わせで、洒落た山歩きスタイルにしているのであった。

春に登った時にはハーフパンツ+レギンス、秋には
デニムにフットウォーマーを合わせて行った私だ。
ナイロン製の軽いリュック
サックはコバルトブルー。
日々買い物に使っているリュックである。
あごヒモ付きの帽子は犬の散歩の時に欠かせないアイテム。
そんなものらを合わせてマイ登山スタイルを作っている。


家からほんの90分ほどで、まったく違う景色を楽しめる山歩き。
ハイキング、トレッキング、山歩き、登山・・・のそれぞれのニュアンスがいまいち曖昧なんだけれど、私のは多分ハイキング。
山の上の茶屋でお蕎麦食べたらそれで満足して下山だ。
それでも、紅葉した山々が織りなす景色にどんどん心がほぐれていくのを実感する。
精神のマッサージ効果が上がるってな感じである。

冬の山々もまた素敵なことだろう。
でもそれは下界から見上げることでマッサージ効果を期待。
2017.02-3.jpg


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

狩る

昨日からまーごら宿泊。

友人から「みかん狩り」に誘われたので三人で参加させていただいた。
今までなにも狩ったことがなかったので、初めての狩りである。

狩り....ってすごい言い方だなとちょっと検索.....。
ケモノなんかを狩ったり罪人も狩るという。
そして紅葉とかいちごとか、みかんも狩るという。
(紅葉だけ、やや浮いた感じも。見逃そう)

それはさておき、友人のハイキングのグループに入れていただいての狩りである。

小田原の早川というところのみかん山に入らせていただいた。
木の下の方に付いている実をいくつかもぎとってうれしそうなまーごであった。

わたしは猿のごとくワイルドに。
IMG_6460.jpg
レモンの木もあったので、マイブームのレモンジュースのためにレモン狩りもしてきた。

みかん山に行く途中で、松永記念館(電力王の方)に寄る。
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/facilities/matsunaga/
松永氏のお宅だったところである。
IMG_6438.jpg
和室だと、やはり正座で記念撮影したくなるね。
IMG_6448.jpg

お庭で紅葉も狩ってきた。
IMG_6431.jpg

いただいてきた枝、さっそく鴨居にかけて義母さんにもみかん狩りの雰囲気を。
IMG_6473.jpg

余談
帰り道は漁港内を通った。
IMG_6467.JPG
わたしの脳内に流れたBGMはユーミンでも加山雄三でもなかった。
やはり鳥羽一郎の兄弟船であった。
♪型は古いがしけには強い♪

マリーナの磯の香りとはまたちがった力強い磯臭。
好きだわ〜。


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ミシンカタカタ

IMG_6384.jpg

久しぶりのミシン。
座布団カバーを一枚縫う。
以前IKEAで買った布1メートル、座布団カバー一枚にちょうどいい・・・というか余りある。
残りはランチョンマットにでもしとこうか。

この家にきて初めてのミシン作業だ。
日当たりのいい廊下の突き当たりにミシンを置いたのは正解だった。
気持ちよくカタカタできるハッピー。

ミシンカタカタミシンカタカタ、わたしの座布団カバーつくろっと♪
・・・・わたしのワンピースの言葉をまねたよ。

............................................................
ホホホのお店にご注文いただき、ありがとうございました。
今までのご注文にはすべて返信のメールをお出ししました。

「注文したのに、返事がない!」となりましたらば、すみませんがもう一回メールをくださいまし!!

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ホホホショップ、オープンしました〜

IMG_6426.jpg

めっちゃ器用な友人にお願いして、案を出し合って、試作して、提案して....を繰り返して作った指輪や、おなじみのエコバッグ、かわいいアクセサリーなど並べました。
見てみてくださいませ!

ほとんどが一点モノ(エコバッグは複数個あるのもあるけど)なのでお早めに。

なぜか10円玉も一緒に写ってるし!
しかも違和感なく。
謎の10円玉である。

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ホホホショップ   明日の夜から

IMG_6380.JPG
友人と相談、試作をかさねてつくったボタンの指輪。
なかなか素敵にできあがったと思います!

明日の夜から、久しぶりにホホホショップを開きます。
ボタンの指輪、モノプリのエコバッグ、古いアクセサリーなどの販売です。
おっ楽しみに〜どうかひとつ。

夕飯のしたく中につまみ食い。
IMG_6372.JPG
麻婆豆腐には、山椒を多めに入れた。
春に冷凍しておいた山椒の実、チョビチョビ使っているのだ。

こんどの家の庭には山椒の木がある。
(多分そうだと思うんだけど....)
春が楽しみだ!収穫できるといいなあ。

長野で買ってきた銀杏もホクホクおいしいです。

友だちからもらったてテーブルクロス、ちょい飲みの「のれん」にした。
なかなかいいんじゃない?
IMG_6376.JPG
こだわりのちょい飲み机。
.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

いい月夜

2017.12.06.jpg
一年ぶりの帰省。
長野のお墓参りに行ってきた。

小田原から長野へは、新幹線の乗り継ぎで二時間ちょいだ。
新幹線の乗り継ぎって、贅沢感と旅行感がより出るなあと思う。
お土産にお菓子とかまぼこをトランクに携えるなど、ますます「旅」。

長野駅前で姉と待ち合わせ、父母のお墓参りを済ませたらなんだかホッ〜とするのはいつものことだ。
二人で遅めのおそばでランチする。

少し話し込んでいたら、すでに夕方近くに.....。

小田原に到着したらば、真っ暗になっていた。


いつも前を通るお寺と神社。
真っ暗だと、印象がずいぶんと違うもんだ。
足がすくむ....というか。ビビるというか。

毎朝スーさんの散歩でお寺と神社の前を通るとき、ちょっとだけ手を合わせる。
ご近所の神社なので、素通りもなんだしなあ...と信心ないながらも手を合わせている。
「今日もニコニコして過ごせますよーに.....」などと思いつつ合掌していた。

長野帰りに小田原で見た月は、めずらしい色であった。
オレンジ色っぽくもあり、柿の種っぽいツヤもある月だ。
月見上げながら、お寺と神社前を通過する。

通過しながら、いつも願う「今日もニコニコして過ごせますように.....」とはどうも消極的すぎるような気がふとしたのだった。

次回からは「今日も笑って過ごします」とにっこり合掌しようと思った。
なんなら「きっと一日中上機嫌でいきます!」っくらい宣言してもいいのではないか。
願いより表明だなと思った。

柿の種っぽい光を放つ月。
いい月夜である。

帰宅後のビールうまし。
上機嫌の夕べ。
にっこりである。


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今年のヒヤシンスは6株で

IMG_6356.JPG
水栽培のヒヤシンス、約二週間でこんな根のあんばいです。

すでに長い根っこを生やしているのと、まだ短いのがある。
毎年そうなのだ、それぞれの個体差と言うのか?それぞれだ。

でもやはり根っこ長くて密度があるのは大きな花を咲かす。

花が終わった球根は、毎年地面におろしていた。
翌年忘れた頃に、ひょっこり!と花を咲かせていたものだ。
花が不揃いの年もあれば、一回りもビッグになった花をつける年もあった。

引越しのさい、掘り出して持って来ようか.....とじゃっかん迷ったのち、そのままにしてきたけど。
今年も花を咲かせているといいなと思う。

今年、うちで開花予定のヒヤシンスは6株ある。
あとの3株は.......↓メヌイのブログで確認してちょ〜よ。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12334051503.html

IMG_6354.JPG
クリスマスカードを眺めつつ、メロンパン昼食。
メロンパンにバターをつけてバナナをはさんでいただいたハイカロリーな私。
ごくたまに、こういうのが食べたくなりませんか?
ね?
おい?

.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

古民家でGO! 庭のちょい飲み机

どこでもちょい飲みしたがる私である。
お天気のいい日には、ちょっとね、スーさんの抜け毛処理などしつつミルクコーヒーなどいただきたい。

庭に置けるテーブル・・・何かないかな〜・・・前の家で使ってたの捨ててきちゃったしな〜・・・持ってくるべきだったかもぉ。
と小さく初めて反省などしはじめていたところだった。
植木鉢も置きたいとも思っていたので、本気で庭のテーブルテーブルと考えていた。

縁の下に、古い木っ端や竹の棒などが入っていた。
大家さんが使われていた物なのだろう。

コンクリートブロックも転がって(地面にめり込んでいた)いたのでそれらを組み合わせたら、ベンチのような細長いテーブルになるのでは?と思いつく。
植木鉢も二、三個乗っけることができそうだし。

と、あっちゅう間にとても素敵なテーブルができた!ヤッターマン!である。
IMG_6335.JPG
さっそく午前中のちょい飲みをする。

洗濯物もよく乾きそうな朝だ。
IMG_6346.JPG
スーさんもご満悦でなにより。
IMG_6351.JPG


.......................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

古民家でGO!  カーテン問題

今かけているカーテンはすべて前の家から持ってきたものだ。
いろんな長さでいろんな素材のカーテン。

トイレに続く北側の廊下の窓はこんなふう。
IMG_20171203_0001.jpg

今の家にはとりあえず・・・かけている。
長さが半端で裾がガタガタだけれど、外から見ればガラス戸の下の部分は板がはまっているので、ちぐはぐな丈には見えていないってところが救いである。

白っぽいレースとコットンのガーゼのような素材、組み合わせてもそれほど違和感がないからいいかな〜と思う反面、足りない60センチほどの幅は、似たような色のショールをカーテンレールに引っかけてしのぎ続けるのはいかがなものかと思う。

シーチング生地で、小学校の教室にかかっているようなカーテンがいいかなと思ったり、ギンガムチェックでもいいなあと思ったり。
コットンレース(シュミーズのような・・・)が理想なんだけど、何メートルも入り用となると、とんだ金額になりそうだ。
財布と相談しつつ来年に持ち越し懸案事項としよう。
(↑縫うつもりである)

南側の窓も同じような状態なのでけっこうな量の縫いものになりそうだ。
直線縫いだけだけれど根気入りそう。
........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

紅葉

IMG_6229.jpg
まーごと吉祥寺で待ち合わせ。
L.L.beanへいきたいという娘に付き合ったあと、ハンバーガーとコーヒーを持って井の頭公園へいく。
紅葉がとてもきれいだ。

動物園をひとめぐり。
秋の日のヴィオロンのため息の感じがするせつない表情である。
IMG_6306.JPG
一昨年会った象のはな子さんの住処は空っぽ。
たくさんの写真やお花が飾られていた。
若かりし頃のはな子の画像が流されていた。
水が怖くて鼻がつけられずに、いじいじしてるところがなんとも可愛い。

スピード系、ドキドキ系の乗り物はいっこもない幼児も楽しめる遊園地でまーごと遊ぶ。

現地集合現地解散のはずだったけれど、急遽うちに来ることに・・・・。
ま、明日も休みだからそんな「急なお泊まり」もいいかと連れて帰る。

夕飯の用意をしていたら、障子にかわいい影が映る。
IMG_6311.jpg
クリスマスの飾りの細々を、障子のさんに乗っけていた。
IMG_6313.jpg
あ〜!こんな飾り方もアリね!とうれしくなる。

井の頭公園のイチョウの木。
青空に映え、黄金に輝いていた。
コトコト走る電車に乗ったまーごに手など振るOBB。
IMG_6278.jpg
.........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.12.01.jpg
急ぎの仕事があったので、家のそうじは午後から。(それも軽〜く)

庭には、千両と万両が赤い実をたくさんつけている。
赤色の差などよくよく見ていたとき!!!気がついた!!
今日から12月!!.......ってことだけじゃなく........昨日は結婚記念日だったんだ!ってことだ。

ちょっと前に、「37回目は一人なんだなあ」とかふと思った。
ユーミンの♪アニバーサリー♪が、思考のBGMに流れ、グッと来るものがあったが、なんとなんと当日は忘れてた〜。
海岸通路のゴミそうじに気を取られてたのか、記念日のことがすっぽりと頭から抜けていたのだった。

しかし、あっ!っと思い出したとたん、思わず自分に笑ってしまった。
もともと記念日やら命日系のことにはトントうとい私である。
通常運転の日々だったってことである。
妙に思い出にひたることもなし、やれやれである。

毎年育ててた水栽培のヒヤシンスは忘れずに今年もセットした。
根っこがチョロチョロ出始めたところだ。
今年は大きな球根が手に入ったので、きっとビッグで芳香な花を咲かせてくれるはずと期待。
楽しみである。

そうじのあとは再びお仕事。
通常。

オレンジのニットにコットンジャージで一日過ごす。

.........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

クリスマス

IMG_6222.JPG

電子レンジの隣・・・ちょっとでも気持ちよくしたいとクリスマス仕様にしてみた。
よりチョイ飲みを楽しむために。
といってもサンタ柄のナフキンと絵皿を出しただけだけど。

居間の引き出しの半分には、サンタさんメインで細々を並べる。
居間.jpg
ツリーにかける小さなオーナメントは、まーごにとっておいてやろうか・・・とつい考えるのはOBBの証拠。

昨日スタートしたゴミ拾い。
早くもガチョ〜〜ンなことが!
地元民になったような気がしてうれしいなどと浮かれていた昨日がなつかしい。

大袋二つ、トンネルの脇に置いた私が、そりゃ悪かったのよね。
もう少しゴミが入りそうだったので、翌日に拾ったゴミを入れてから片付けるつもりだったのだ。
それが、一袋ものの見事にぶちまけられておった。
散乱ってことでもなく、「袋」が必要だったらしいのだ。
ゴミ残しで、袋のみが消えていたから。
もう一つの袋はちゃんとあった。

な〜るほど!とたった一日で合点がいった。
こいう事々の繰り返しを、地元のみなさんご近所のみなさんは何年も何年もエンドレスで、やっていらしたのね〜〜。

私だって、そう簡単にきれいになるとは思っていないです。

自分でやれるのは「散歩がてら」.....のがてらスタイルなら長続きできそうと思ったからだ。
ほら禁煙だって「きっぱり今日から一本も吸わないぞ!」とかたい決心などすると続かないもの。
そして禁煙をやぶったときの口惜しさは100倍で、もう禁煙なんかするもんかっ!となるであろう。

なので、最初っからライトな気分でスタートの方がいい。

でも本当は.......ぶちまけられたゴミを今朝みたとき、私は思わず叫んださっ。
「汚すんじゃねーよクソヤロー」と........。

あの壁のスプレーで書かれた言葉って、制作者の悲しい心の声だったのね〜〜、よーくわかるよ、うんうん。

「でもあたしゃまだゴミ拾い初心者だからさ、
『あら〜また散らかしちゃったのぉ』とかなんとか言うことにして、がてらに片付けることにするよ。
それも少しずつでオッケーってことでね。
それも毎日じゃなくて、できる日だけってことでなにとぞひとつ」

と、スプレー文字の制作者と幻の会話をする。

.........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ゴミに乗り出す

2017.11.29.jpg

気になっていたロード。
ロードというか.....正しくはトンネルである。

海沿いの細めの道から海岸へ通じるトンネルである。
幅4メートルほどで、長さは10メートルくらいかな、そんなトンネルがいくつも高速道路の下にある。
高速道路をくぐって砂浜に出るのだ。

釣り人や散歩する人たちがけっこう利用するトンネルである。

家からいちばん近い「マイお浜」に通じるトンネルの汚れっぷりについては、ずっと前から気になっていた。
引っ越す前から(何度か見学にきたときに目にしていた所)「引っ越しが済んだら、引っ越し祝いの代わりにバッチリ掃除しちゃうよぉ?え?やっちゃうよ?ホンキだよ!」
と決めていたものの、着手せずに今日まできてしまった。


◆善行は早朝か深夜に人目につかぬようこっそりするのがよりいいんじゃ?
◆誰の目にもとまらなかった場合、自然とキレイになるのが当たり前と思われ、またゴミゴミしくなるのでは?
◆白昼堂々と一人でゴミ拾いをするのは、なにかこう.....これ見よがしっぽくはないか?

などなど心は千々に乱れたのであったが..........「ついでに拾うスタイル」という方針で、本日からいよいよスタートしたのである。
大きな袋とナントカ挟み(トングのビッグなやつね)を持ち、スーを連れてトンネル方面へ歩き出す。

空き缶、ペットボトル、エロ漫画本、発泡スチロールのかけら、ビニール袋、ティッシュ、絡まった釣り糸、お菓子の空袋などなど、拾い集めてはゴミ袋に入れた。
七福神の大黒天の袋大が二つできたがまだまだだ。

他のトンネルも似たような状態だけど、一ヶ所だけわりとキレイなトンネルがあった。
そのトンネルの壁には、赤のスプレーペンキで「ボケごみ持って帰れ!」「ドアホ死ね!」「捨てんなバカ」「汚すんじゃねーよクソヤロー」とか過激な言葉がいくつも書かれていた。

主張したいことと表現方法のギャップが可笑しい。
しかし「汚すんじゃねーよクソヤロー」の効き目は確かにあったようだ。

海岸方面も含めたら一挙に片付けられるわけもないけれど、これから少しずつ散歩がてら拾うつもりだ。

地元の人になったみたいな気分がして、うれしい!.......と42日目の新人住人は思うのである。

.........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.11.28.jpg
茶色スエードコートを引っ掛けて、歯医者までいく。

小田急線でいける歯医者さんだったので、今後もお世話になるつもりだ。
今まで40分、これからは1時間、まあまあね半年に一度ペースで通うので苦にもならないはず。
何より、歯医者さんの近所に友だちが住んでいるので、寄るのも楽しみなのだ〜〜。

今日も今日とて歯医者終わりで寄らせてもらった。
おいしい切り干し大根の煮物と鶏肉のスープをゴチになってきた。


今日したネックレス。
0101010101.jpg
フレンチキーホルダーのパーツをとって、ボールチェーンに通した。
HOHOHOstyleと刻んだプレートは昨年作ったもの。
裏側に、2016,11,23と彫ってある。

昨年ひらいたイラスト展「ホホホの本田スタイル」の記念つうことで作ったものだった。
あ!そうなんだそうだったんだ!昨年のちょうど今ごろ......イラスト展をしてたのね〜。

雪降った日もあったし、もっと寒かったような気がする。(遠い目.....)
充実した日々だったなあと懐かしいよ。

今週末ってすでに12月!ですわー。
来年に思いをはせてももういい時期かも。

..........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.11.27.jpg

書類の住所変更などなど、まだ済ませていないいくつかがあった。

調べてみたら(by息子)近所の出張所のようなところで手続きできることがわかった。
ほ〜!こんなご近所でできてしまうんだ!とチョイ感動である。
ショッピングセンター内あたりにあるって便利だ〜。

手続きを済ませた後、夕食の買い物などして帰宅。

ベージュのコートにジーパン。
タートルネックのセーター。
「シンプル」と「貧相」は背中合わせだ。
ベレーを頭に、手には大きめのバッグ、白の革靴をはき、貧相から逃れる努力をする。

年を重ねると「逃れる努力」が身についてくようだ。
それ、言いかえると「おしゃれ」ってことだと思う。
..........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

芦ノ湖へ

昨日から泊まっているまーご。

お天気もいいので外に行こう!と箱根に出かけることにした。
小田原駅から4つめの箱根湯本駅には15分で行けるしね〜〜近場で遊びましょ......と。

と、と、と、ところがどっこいすっとこどっこい。
紅葉真っ盛りの、日曜日の箱根を甘くみちゃあいけねえよ。

箱根湯本から芦ノ湖に向かったバスは渋滞に巻き込まれ、行きは(登り)通常の二倍、帰りは(下り)は四倍の時間を要したのであった。

それでも、芦ノ湖で乗船した海賊船の遊覧船は楽しかったし、箱根のお蕎麦はおいしかった!
IMG_6206.jpg
ボスっぽいガタイのいい人形と記念の写真。

昨日今日と遊んでおいてなんなんだけど、ひじょーに疲れたので本日は、画像一枚貼って、これにてドロン。

マルニのコートとコーデュロイのパンツ。それにベレー帽をかぶるのが、このところの気に入り組み合わせ。
今日は、トレッキングシューズで箱根気分を出してみた。
(登山もしないから普通の靴でまったくかまわんのだけどね...)


カゴやさんmenui(メヌイ)のブログを更新させていただきました。
昨日、「きんじろうカフェ」の横で売ってたレモンのことを書いてます。
読んでみてちょ!
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12331635976.html

..........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

小田原城のまわりであそぶ

IMG_6142.jpg
まーごが「カカ」と一泊で遊びにきた。

駅前で待ち合わせて、小田原城内にある遊園地であそぶ。
小さな小さな遊園地だ。
30円入れるとゴトンゴトンゴトンゴトンと動く乗り物とか、80円で木造の汽車やゴーカートにも乗れる。
土曜日だからかな?けっこうにぎわっていた。

昔は動物園があったそうだが、今は数匹のおさるがいるだけだ。

ちなみに.....私が腰かけているお馬さんは動きません。
ベンチ扱いです。
おそらくだけど、メリーゴーランドなんかもあったのではなかろうか。
その名残でお馬さん数頭を固定で設置してあるんじゃなかろうか。

お城の裏側にある「きんじろうカフェ」でおやつタイム。
IMG_6154.jpg
カフェオレになんと金ちゃんのシルエットが!!
http://www.hotoku.jp/kinjiro-cafe/
気持ちのいい素敵なカフェだ。

IMG_6169.jpg

...........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.11.23.jpg
一日中、出かける予定もない本日。
買い物もないし、家のことも急ぎですることもナッシング。

スーさんと長めの散歩。
波の高い海岸を歩く歩く〜。

帰宅後も、いちゃいちゃしてやったり♪
スーは満足気であった。

チェックのハーフパンツに、アニエス・ベーのスナップ留めのカーディガンで過ごす。
何枚めになるのかな、このカーディガン。
とにかく便利な羽織りものだ。

いただきものの、美味しいレトルトカレーで夕食。
静かな静かな一日でした〜。


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

2017.11.23.jpg
うちの猫と犬である。
なかよく@玄関。

昔の家は夜になると薄暗くちょっと怖かった。
明るいところと暗いところがあって、御不浄などは怖さ全開であった。
障子や襖の隙間からヒュ〜っと風が入って来たり、天井の組んである木がピシっとか不意に音立てたりすると、ぶるっとしてちびりそうになったものである。
子どものころのこと。

そんな生活から離れた暮らしをもう何年もしてきたんだなあ...と思う。
夜も煌々としたあかりの中にずっと住んでいた。


しかし、暗いだの明るいだの、怖い、寒い、なんか居そう、などの畏れを家に感じつつ暮らすことは大事なことだったのでは......と今は思う。
それが感情のたわわさにつながっていくのではないか。


最初玄関の天井ライトだけでは暗いかな?と思ってフロアスタンドを置いたけれど、むしろフロアスタンドだけで光量は充分だ。
スタンドの傘が作る光の形、ここに来て初めて見たような気がする。
鴨居のところから.....まっくろくろすけっぽいのが出てきてもいい。

スーはこの場所が好きだ。
そこで寝ているスーが大好きだ。

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.22-1.jpg
友人、遠方より遊びにきてくれた。

一緒にお昼ご飯を食べようと、「海が見えるレストラン」で検索し探しイタリアンのお店にいく。
5人でのランチタイムだ。

しかしなんとなんと、通されたのは薄暗い......ムーディーな二階の席。
(一階の席はもちろんシーはビューである。)
二階では壁にプロジェクターかなんかで映像が投影されている。
あらまっ!
ま、食事の後、浜に降りればいいか〜とムーディーなランチタイムをもった。

今日は曇り空。
今にも雨が降ってきそうであった。

しかし私は自信満々に、
「だいじょうぶ、私が雲をどけてあげるから」
と言い放った。

ランチの後、浜に降りぶらぶらする。
「こんな時期に海に来るなんて滅多にないから良かった」
と喜んでくれた友。
でも曇天のまんま。

ごめんね...晴らすことができなくてと詫びの気持ちだ。

友人らは車で来てたので、家でゆっくりすることにして、夕飯もいっしょに鍋など囲む。
姉が送ってくれたりんごでアップルパイなど焼いちゃうゆうげ。
にぎやかな食卓であった。

鍋をつついていたら雨音がする。
激しい雨だ。
「あ〜雨になっちゃったね〜」
と箸止める。

晴らすことはできなかったけれど、雨つぶを食い止めることはできていたのではないか?

何よりの証拠は、友人らが帰る車に乗り込む時間には、雨、ピタリと止んでいたのだも〜〜〜〜〜ん。
そして、その二時間後、また激しい雨降りになってきた。

帰路の高速道路ワイパーいらなかったはず。

.............................................................
スーさんの毛まみれになるので、家では着られない黒ニットのワンプースを着てランチに出かけた。
縞々にベストを羽織ればより安心のニットワンピである。

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

IMG_6042.jpg
私のいちばんの気に入りコーナーであるチョイ飲み机は、こうなってしまったのだった。
物を置くだけの台に。


なぜなら.......電子レンジを置いた場所に、元々はこのスチールを置いてたので、「ちん」がきて以来、棚の行き場所がチョイ飲み机上しかなかったのである。

全く心外である。
私のコーナーがいきなり色濃く所帯染みてしまうなんて。

しかし調味料などの置き場としては、ベストポジションだ。
すごく使いやすくなった。


でも......白いスチールの棚がね、どーもね、気に入らないのである。
(前の家では洗面所でタオルを重ねていたスチール棚であった)

ココカラ大学の講座で「DIY キッチンの簡単収納講座」ですのこ板を使った棚作りの回を見たばかりだったので、そうだ!すのこ板で作ろう!とすぐに取りかかった棚作り。
机の脚を塗ったペンキが残っていたので、すのこ板に塗る。
IMG_6018.jpg

4枚のすのこを組み合わせて、接着剤でくっつけた。
IMG_6045.jpg

スチールの棚より、ゆとりが出た。
所帯染みっぽさも減少。
(ところで、そもそもが台所。所帯染みもなにも...ねえ)
IMG_6047.jpg
りんごは冷蔵庫にしまって、お釜は片付け、チョイ飲み机を整えました。

夕飯作り前のウォーミングアップ..........すべてはこれらのためっすよ。
IMG_6048.jpg
本日のお通しは、鯵のマリネ。

夕食のメインのアジフライを揚げつつ、キャベツ鬼千切りしつつ........チョイ飲みね。

手作りものを置けばよりいっそうココが好きになる。

原型........というか、ちん到来以前はこれ。
IMG_5881.jpg
...........................................................
「すのこ板で棚作り」はココカラ大学を参照してください。
https://kokokaradaigaku.com/

私は、既成のサイズのすのこ板を4枚買って組みました。
それも100円ショップのすのこ板。
400円でできたよ〜!


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.20.jpg

今朝は寒かった。

極太コーデュロイのワイドパンツに、ボコボコしたダウンベストを着てスーの散歩にでる。
耳も冷たくて、あったかヘアーターバンを頭に巻く....というかかぶるというか、とにかくこれでおデコ周辺もぬくぬくだ。

今日は、江ノ島アイランドスパへ友だちといく約束の日だ。

「江のスパ」は海に面してプールがある気持ちの良いスパである。
詳しくはこちらで!

http://www.enospa.jp/

夏に別の友人に連れて行ってもらってから、心底気に入り、また行きたいと思っていた所だった。

11月の屋外プールはどんなもんか?
しかも今朝はさっむーい曇天だ。

しかし、案の定、アタシが江ノ島に上陸すると同時に、じわりじわりとお天気は回復。
きれいな青空が広がっていったのだ。

「私は晴れ女」なのである。

そうね、そうよ、その調子で気温もどんどん上げてってちょうだいっ!夏にしてくれてもよくってよ、お〜ほほほ、ホホホのホ〜と貴婦人口調で叫び笑った。

二人で地味な水着に着替えて、青空の下でプールを堪能する。
「気持ちいいねえ」「いいねえ」「いいねえ」を連呼する。
トンビかカモメか鷲か.....わからないけれど大きめな鳥が上空から我々を眺めている。
いいねえ、いいねえ。

プールのあとは温泉に浸かり、お肌をみがいた後ビール。
ルンルン。

楽しいスパを過ごしていたら、夕刻になっていた。
昏れなずむ街、海。

「江ノ島展望灯台に登ってみようか!」
と、夜景を楽しむべく、エスカー(長いエスカレーター)に乗って展望台に登り夜景見物。
IMG_6038.jpg

展望台のトップの風ビュービュー吹きすさぶ中、夜景バックに記念撮影。
しかし!あまりの風の強さで友人の手、ブレブレでこんな写真。
IMG_6027.jpg
でもよくよく見れば、街のあかりがとてもきれいね♪    ハート形になっているロマ〜ンテックミラクル。
ハートに包まれ愛されてる〜〜〜!オ〜ホホホホホホホホッ〜〜〜。

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

IMG_6016.jpg
床の間と並んでいる違棚は、写真とか細々したものを飾るコーナーにした。
それとCDをかけるとこ。

スピーカーの位置が変かも。
席替えをして、もっと良い位置を探ってみよう......。


木の汽車は20年数年前息子がシュポポシュポポ言いながら乗り、かわいく遊んでいたものだ。
その当時から、すでにもうレトロな感じはしてましたが〜。
(今はマーゴがよりかわいく遊んでいる)


6段の引き出しは実家の父のものだった。
実家解体のさいにもらってきた。
さすが大正時代、A4入りません。
引き出しには、わけわかんないようなものが入り乱れているけれど、これから片付けて行くつもりだ。
引き出しオール裁縫箱的なものにしたいと思う。
糸の段、ゴムやひもの段、ボタンの段...とかね。
いちばん上の段の引き出しは通常の裁縫セットにし、使うときは引き出しごと引き抜きテーブルに持ってくるっつう寸法でいっ。


お茶箱のような大きなバスケットには、延長コードとか充電器とか、絡まりくるったコード類が入っている。
うんとうんと若かりし頃.......インドから家人が持ち帰ったバスケットだ。
担いできたという。
人間、俄然欲しいとなると背負ってでもなんでも運ぶよね。すごい。


右側のガラスケースは骨董屋でアタシが買ったものだ。
中の板が汚れていたのでブルーに塗装して、小さな棚をつけた。
細長い板を接着剤ではり付けてあるだけなので重いものは乗せられない。
細々細々....を入れてある。

とそれぞれの「お古」を集合。
ここで全部が落ち合って、丸く収まり一件落着なムードを醸し出す。
よかったね!と全部に伝えたい。

違い棚の原型はこう。
しっとり、凛としてました。
IMG_5343.jpg


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.18.jpg


久々、恵比寿までいく。
友人ご夫婦の展覧会をみに行くためだ。

「湘南新宿ライン」という使いでのある電車があることを知る。
一時間20分ほどで、小田原と恵比寿を結ぶ便利なラインである。

小田急線、東海道線などと並行して使い分けるとわりと都心方面に出かけるも時間かからんかも??と思う。
これからの課題だ。

もちのろんろん、新幹線では東京駅まで30分である。
すっご〜〜い!はっや〜〜い!べんり〜〜!と思うけれど二千円ほどかかるから、そうそう使えるわけではないしねえ。
これからの懸案事項である。

訪ねて来てくれる友だちにするアドバイスのためにも.....。

スエードのラップコートをレースのブラウスに羽織る。
この着方、いつかはしたい!と思ってた組み合わせである。
どっちもヴィンテージのものだ。
時代を超えての初顔合わせってことでひとつ。

何年ぶりだろうか、恵比寿の街を歩くなど。
ちょい奥まると(ほんの10分15分)おされなお店が点在。
フランス風味なかわいいお店も。

寄ってじっくりみたい欲望にかられるも、帰宅時間が気になって気になって.......足が急ぐ。

ああ小田原住まいってこういうことなのねと実感する。

.............................................................................................
ホホホにメールをありがとうございます。
お返事、お出ししてませんが、いただいたメール何回も読み返さずにはおれんです。

闘病中のHさん、Kさん、Yさん、おっさんさん、やいのやいのさん.....本当にありがとうございます。
きっと、展覧会とかでお会いしましょう!!
そして手を取り合ってダンスダンスダンスよ〜〜♪
おぼえとけよーーーー。
私もおぼえときます。はい。


毛糸のパンツを履いているみなさま、「お尻温め」していきましょう。

伴侶をなくしたGGさん、NさんKさんMさん、さっちょさん、とりあえず焼き肉たべて減っている何かを補って参りましょうぜ!
GO!GO!しかやることないですもんね。


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.17.jpg
毛糸のキュロットスカートは古着屋で買ったもの。

「毛糸のパンツ」で幼少期を過ごした身にとっては懐かしいアイテムである。
そうそう!このあたたかさ、お尻がホッとするあたたか味は毛糸のパンツなればこそである。

スエードのジャケットと合わせた今日だ。
全体がなんとなく白っぽくなったので、濃紺のベレー帽を深くかぶった。

スーさんも家にすっかり馴染んだようだ。
顔に白髪が混じってこようとも、警備のお仕事は立派にこなしている。
IMG_5903.jpg


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

塗り替えたもの

IMG_5516.jpg

昨日載せた電子レンジを乗っけた食器棚は、もともとは茶色であった。
台所のちょい飲み用の机も茶色の単色だった。

ちょい飲み机は脚部分をペパーミントグリーンに塗って、食器棚はグレーに塗った。
どちらも天板は塗装しなかった。
中身はどちらも塗ってない。
IMG_5500.JPG

それは、天板に何か置いたら、ベタつくこともあるんじゃなかろうか?と思ったから〜。
やっすいペンキだったので、信用してなかったのだ。(100均のだし)
どっちも混ぜたりして色を作った訳でもない。

どちらの塗装も、前の家で、引越し準備中にしたものである。

こーゆーとこ、我ながら嫌になるほどマメだなあと思うよ。

画像から.......てんやわんや感がよく出てる。

IMG_5514.jpg

塗装という行為は、無口になって集中するね。

お化粧といっしょだわね。

顔面塗装ってこと?

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 11月11日掲載


【ベレー帽】

tn2017.11.11.jpg
出がけに玄関の鏡をのぞく。
最終確認である。
気持ちを落ち着けて、忘れ物がないかの確認も兼ねる。

忘れ物はなさそう。
でも何かどこか抜けているような感じがする時がある。
シンプルなワンピースや、単色の長めのコートの時など鏡の中にやけにのっぺりした自分がいるのである。


年とともにメリハリが減っていく顔をカラダだもの対策を立てないとね。
色が少ないのとポイントがないからだろうと察する。
つばのあるフェルト帽やベレー帽がそんな時には役立つ小物となる。

耳を出し浅くかぶる。
ちょっとだけ斜めに。
髪の毛を
まるっと帽子の中に丸め込み、大ぶりのイヤリングを。
などなど頭への載せ方を工夫するだけで、大きく印象を変えることができる。
大人のおしゃれアイテムとしてベレー帽は使える!

トラッドな圧縮フェルトのものや、毛糸で編まれたもの、ウールをはいだものなど素材は様々、自分に合った一個を探しておけば、出がけの「な〜んか足らない決まんない」という時の防止策になる。
帽子だけにね!

先日、フェルトで濃紺のベレー帽を買った。
髪量の多い私には少しきつかったのでボウルにかぶせてサイズの調整をした。

ジーパンにタートルといういたってシンプルな普段着にも、コートにチェックのマフラー&ブーツといった外出時にもいいなと思う。

先月引越し完了!愛犬スーさんと一緒に朝晩散歩の毎日は相変わらずだ。
変わったのは今度は浜辺をいく散歩コース。冷たくなりつつある風の中を
スーはぐんぐん歩く。私はベレー帽をぐっと下げて耳をあったかくして
ついていく。
2017.11.11-3.jpg

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

引越しを機に処分したもの数々あれど、家電もその対象をまぬがれるものではなかった。

まず電子レンジ。
「ちん」である。
なくてもけっこうやっていけそうな気がしたので20年ものの「ちん」は捨てた。

それと電気釜。
しばらく前から、土鍋でご飯を炊くようにしていたので、電気釜はもういらんわっとこのタイミングで処分してきた。

しか〜し.....ちんなし生活にまず異議を唱えたのは義母であった。
「電子レンジ買わないの?ご飯あったかくしたいわ〜」
と控えめながら(控えめでもないか?)訴えてきたのだった。

そりゃそうねえ、保温もできていた電気釜もナシだし、即座に温められる「ちん」もないのだから。

冷えたご飯を義母さんに蒸してあげる親切ごころ、私にはない。

なので、電子レンジを買うことにしたのだった。
言い知れぬ残念感はあるにしろ、いたしかたないね。

置きたくなかった食器棚の上に鎮座する電子レンジ。
電子レンジ.jpg
冷蔵庫の焦げ茶色となんとなくのコーディネートで黒色にしてみた。
...........................................................................
マイ仕事部屋の整理もほぼついた。

これ↓を.........
後-thumb-500x667-8590.jpg

ここまで↓にした私。
絶賛されたし!
机001.jpg

前の家では棚に組み込んでいた引き出し類、棚を処分してきちゃったものだから、出窓のところに置く以外に道はなかった。
机03.jpg

原型はこれだったのね〜。
めんぼくねえ........。

でもここでブログ更新やお仕事頑張りやす!!はい。
後-thumb-500x667-8592.jpg

.......................................................
カゴやさん、menuiのブログを更新させていただきました。
うちの中のクリスマス風景のことを書いています。
合わせて読むとより臨場感が!!
(ホントか?)
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12328700952.html
....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

トイレの窓がなんともいい味。
つくづくおしゃれだなと思う。
IMG_5958.jpg
焼き物のバスケットは義母作。
シロツメクサやレンゲソウが似合いそうなので春になったら飾ろう。

スコッチウイスキーのおまけのテリア、今度の家ではトイレの住人だ。
ここの方が私の部屋におるより、みんなに見てもらって可愛がってもらえそう。


IMG_5960.jpg
用を足しながら、細かな細かなサザエさんのポスター(包装紙かも?)を眺める。
お!エプロンおばさんや意地悪ばあさんもいる!と発見発見の日々である。
(先日、長谷川町子美術館に取材に行ってきたのだ。詳しくは「ココカラ大学」に書いてます。見てみてください)
https://kokokaradaigaku.com/

もう半分の窓のとこには、いただいた絵葉書をここに置くことにした。
猫男爵っぽい真鍮の置物は家人の。
何置きなんだろう?タバコか?一本だけ置いてどうする???
お香かも?

わからんけど、猫男爵の腰の曲げ具合とかメンチの切り方とかいかにも家人好みな感じ。
トイレでふんばってもらおう。
IMG_5959.jpg

......................................................
昨日のイチョウの木のこと。
木の裏表の画像だけでは、にわかには信じられない光景だったでしょ?
ではでは、横から撮ってきた画像をお見せします。
IMG_5956.jpg
....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

イチョウの葉っぱ

先日の二つの台風で、イチョウの葉っぱはこうなった....。
IMG_5924.JPG
近所のお寺の門の所にある二本のイチョウの木である。

一つめの台風のあと、イチョウの木の葉っぱ全体がシオシオにしおれ、全体的にうな垂れているのを見た。
そんなイチョウの葉っぱの有様を見るのは初めてだった。

「しょんぼり」という言葉を体現してるかのようだった。

お寺のご住職から、
「塩害でやられたんです」
とうかがい、「塩害」の凄まじさを初めてまじまじと感じたものだった。

三日後あたりから、真の凄まじさを見せつけてきたイチョウの木。
うな垂れていた葉は、一部カッサカサの枯葉に変化してしまったのである。

黄色に色づいたらどんなにきれいなことだろ.....と楽しみにしていた門前の木であった。
海のそばの木の宿命なのかなあ...と引っ越してきてすぐの台風だったので、驚異でもあったことだった。


しかし!どうです、このイキイキした緑ぐあいってば!
IMG_5922.jpg
.......これ、最初の画像の木を同じ日に撮ったものです!同じイチョウの木です。

1枚めのは海側から撮ったのも。
2枚めのは、お寺の境内側から撮ったものだ。
おんなじ木と思えん、この差、この裏表!

もいっかい、しつこく言うけど、「同じ日の同じ木」だからね〜〜。

横から見たとこの画像があればこの差がよ〜〜くわかると思うので、明日撮ってきますね〜。

海からのダイレクトな強風に一晩中煽られた半身はダメージを受けたけれど、寺側の半身は復活の兆し。

一晩で枯らす威力ってすごいなあと思う反面、あの大きなイチョウの木の生命力、ただただえらいと思う。
樹齢300年(600年だったな?)って半端な年月じゃあない。

台風なんぞも何度も乗り越えてきたんだろう。
対処法も身についているんだろう。
何かと戦うってより、自然に身を任せつつ折れるとこは折れ、でも絶対負けないかんなっ!ってところが断然えらいと思う。
そして、それ、むやみに誇らしげにしないところも好ましいぜ。


枯れた半身を見上げて掛け声をかける。
「イヨッ!かっこいいぞ!その枯れ具合!」

裏側に回って、いきいきと復活してきた半身にはこうべを垂れて合掌する。
「やるね〜!アンタら流石だよ、300年の知恵」
と。

.........................................................
長野の姉が遊びにきてくれた。
小田原城の天守閣に登ったり、美味しい寿司を食べたり、干物やらかまぼこ買ったり.......小田原満喫。
シメにはスーさん連れて海岸散歩する。
IMG_5936.JPG

誰彼なく訪問者には一応.....5分間ほど吠えまくるスーだけれど、姉にはワンワンワンと三吠えのみで、あとはすっかりなついていた。
私と同じ匂いを嗅ぎ取ったのだろうか?
容姿がよく似てたから?
........................................................................
小田原城とマイシスター。
似てるかもねえ。
tomoko.jpg


....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

IMG_5897.jpg
広い玄関のたたきのスペースは、手すりで半分占めている。
上り口が高いため、義母が登れないので、昔のタラップのような階段を設置してもらった。

借家なので、壁に手すりを付ける工事などはできないので据え置きタイプのにした。
介護用品屋さんと相談して義母がいちばん楽に上り下りできる手すりを選んでもらった。
義母満足気。よかった。

しかし!これが便利なのである。
私もタラップ派となり毎日やあやあやあ!ビートルズがやって来たぜ〜い!とか言いながら昇降しているのである。

靴入れは上がり框の下のところにあるけれど、入りきらない。
でも下駄箱は置きたくないので、木の箱を積み重ねて靴入れにしている。
前の家ではキャンプ用品をしまっていたフタ付きの木箱だ。
中身の用品は全て処分した。
古びた加減がちょうど良いような気がして、靴入れにするつもりで持ってきたものだ。
IMG_5896.jpg
というわけで、広かった玄関はこのようになった。

反対側から撮った画像しかないけれど、これが原型。
IMG_5559.jpg

.......................................................
入浴済みのお二人は、お庭で日光浴である。
ま〜のどかな風景であることよ。

再び思う。こいつらを捨てられなかった理由がよーくわかったよ。
IMG_5905.JPG
一方その頃かたわらにいる番犬スーさんは、縁の下探訪にいとまがない。
IMG_5913.JPG


....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

混浴

プーさんを入浴させるのに躊躇はなかったんだけど、ミニーちゃんに至っては・・・じゃっかんの戸惑いはあった。
IMG_5853.jpg

汚れて古びてはいるものの・・・20年前に購入したときからすでにこんな風情だったから、グレーの顔でもね、よかった。
しかし、プーさんを洗っている途中で「あ!ミニーも風呂に入れてきれいにしてやろう!」とついつい思いついてしまったのだった。
IMG_5856.jpg
しかーし、さすがヴィンテージミニー、手強かった。汚れが。
ミニーの内臓(詰め物)は、明らかにプーさんのとは異なった手応えだし、汚れの種類もちがってるように見えた。

プーより繊細そうだったので、やさしくブラシ洗いしてやりましたとも。
すっかり汚れ落としはできなかったけれど、スカートやリボンは明らかに入浴前よりきれいになった。
IMG_5859.jpg

二人して日光浴。
四、五日かかるかもしれないけれど、しっかりと乾かして生き返らせるつもりだ。

....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

黄色いくま

引越しをするってえと、パンドラの箱をいくつも開けることにもなる。

子どもたちのおもちゃや絵本は悩みに悩む。
悩んでもスッパリ捨てられるはずもなく。

それでもいくつかは思い切ったけれど、何点かは残した。

その選別の根拠・・・自分でもわからない。
価値も思い出深さも関係ないようだ。

小汚いプーさんはダメだ、なぜか手放せなかった。
赤いチョッキを着ていたはずだけどもうない。

私は絵本のプーさんのドジさ加減が好きではなかった。
子どもに読み聞かせた記憶もなし。

それでも、この黄色いくまは捨てられず、持ってきた。

IMG_5845.jpg

マーゴに、先日これを見つけられた。
娘も懐かしそうにプーさんを見ていた。
ので!洗って現役おもちゃにすることにした。
IMG_5846.jpg
ブラシでこすり洗いすると、汚れ水がどんどん出てくるし。
入浴で、元の黄色を少し取り戻す。
風呂上がり、せいせいしたような顔に見える。
IMG_5849.jpg

頭部分が水分でズッシリと重い。
天日に干す。

コイツは可愛い。
捨てられなかったわけだ。
.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


古民家でGO!

IMG_5876.jpg
多摩のエコショップで購入した和ダンスの話を昨日書きました。

半分の二段の行き先がよく見えない!との指摘を多々いただき.......。
ですよね〜〜、あの画像じゃあねえ.....とさっき撮り直ししました。

はい、床の間に鎮座する引き出し簞笥と液晶テレビ。
こんなものを置かれるなんて、当時の誰が想像したことでしょう。

お家を建てた棟梁も泣くぜ。

ごめんなさい!と誰かにあやまっておきたい気もするが、テレビの接続する機器が床の間のところにあったのだ。
きっとここに住まわれてきた人々は、床の間をテレビ置き場としてたんじゃ?と思うんだけど、どうかな。

........................................................................
ついでに・・・・台所のお気に入りコーナーも撮った。
IMG_5881.jpg
家人の机だったけど、ここでは私のちょい飲みコーナーとして活用ね。(配膳台としても便利)
脚の部分のみをペパーミントグリーンのペンキで塗装して、引き出しの取手を陶器のころんとしたものに変えイメチェン。
(取手、以前は木製だった)

まぁ〜〜ここが落ち着く落ち着く。
一人でインスタントラーメンランチ、あるいは、こっそり肉まんでおやつタイムなどでも和んでます。

息子も夜中の夜食なんかかんか、ここで食べているもよう。

正面の壁には、雑誌からの切り抜きのピカソの写真と歌川広重の五十三次(お茶漬けのオマケのカード)。
その上にマイイラストを掲げてしまう。
キッチンだもの、アタシがトップ。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


古民家でGO!

IMG_5863.jpg
ところどころに、多くはないんだけれど釘やフックが刺さっている。
錆びた釘やフックはグラリともせずにしっかりと立っている。
IMG_5862.jpg
私はもちろん新たに釘を立てたりしないけれど、「ここに掛けたいなあ」と思うところに、ちゃ〜んと釘やフックがすでにあるのである。

例えば・・・掛け時計。
例えば・・・手ぬぐい掛け。
適所にそれは用意されているのだった。
年を経ていい色になったフックや釘もまた家を成す一部である。
..................................................
突き当りがトイレ。
IMG_5841.jpg
右横が手を洗うところ。
IMG_5839.jpg
横柄の手ぬぐいに、棒を通すためのループを綿テープで縫い付けて小窓カーテンとした。
カフェカーテン?とも言いますかね?
手ぬぐい多用の手洗い場。

きっとその脇のガラス戸を開けたところに、チョンチョンッとすると水がちょろっと出てくる「ちょうず鉢」があったのだと思う。
この際、復活させてみるか!
ちょうずで上手に手洗いってか。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


古民家でGO!

今回のお引越しで、大きな家具をいくつも処分してきた。

テーブル三台、洋服ダンス二台、食器棚二台、椅子二脚、本棚四台.....とかね、思い切った大放出だった。
今度の家に入りきらないと思われるものと、これからの生活に必要なさそうな物は、「いらない物」としたのだった。
そのジャッジは私一人に委ねられていたっつうか、今後の生活設計(大げさか?)の大まかなところは私が決めなければならなかったから。

文字通り、多くの思い出の染み込んだ家具らを処分すると決めるのは容易なことではなかったけれど、致し方ない。

友人にお願いして、車で粗大ゴミ処理場に一緒に運び込んでもらった。

多摩市の粗大ゴミ処理場の横には、廃品を再生して販売しているエコショップがある。
格安で、ラックやら食器、押入れ引き出しとかね、わりときれいなものが並んでいる。

たっくさん処分したにもかかわらず、アタシったらば蟹?、私としたことが、な、な、なんとゴミ捨てした後に寄ってしまったのだった。
..............そして、タンスを...........購入..........して来たのだったんだったんだだだー。

なにかこう、ぬるっとした後ろめたさを感じつつも、古い和ダンスを購入。
いくら4000円だったとはいえ、捨てたその足で拾うような行為?自分でもどうかと思う。
が、この和ダンスこそ新しい家に欠かせない家具!!!と思えたのだったよ。

四段の引き出しの桐ダンスは、二段ずつに分かれる。

一つをテレビ台にして、もう一つをチェストのように使ったら便利だろうと思いついた。
IMG_5782.jpg
家人が書類入れにしていたファイバーの小引き出しは薬入れにして引き出しの上に。
友人がくれたお古のレースをかぶせて、いい感じ〜と自己満足です。
あのとき、エコショップに寄って買って正解だったと思う。

ぬるっとした感情はきれいさっぱり拭われた。


右側にチラッと見えてる椅子。
以前ダイニングで使っていた椅子、一脚だけ持って来た。
玄関に置いて「休憩所」もしくは「一時洋服置き場」として使用。

もう半分の引き出しはこちらにありまっせ!
IMG_5775.jpg
ちょっとしか見えてないけれど、ちゃんとテレビ乗っかってます。
ジャストサイズです。

「幼稚園の椅子」、前はスーのご飯台にしていたものだ。
正座が辛くなったときは、これに座るとラク〜〜ってことで居間に持ち込んだ。
IMG_5776.jpg
掛け時計は、家人の事務所で使っていたもの。

廊下の曲がり角のところに実家の母からもらった足踏みミシンを置いた。
IMG_5831.jpg
陽がよく入る廊下。
ミシン踏まないときは、お気に入りの物を飾るスペースとする。


.............................................................................................................

大家さんが、大事に住まわれていた家。
障子の桟が丁寧に修理してある箇所がいくつもある。
無理な力を加えると、ポキッと行きそうだ。
私も大切に使わせていただこうと思う。
いたわりたくなる家って良くない?そうないよね?

もっと住み心地よくしてくつもり。

..........................................................................................................
Big-G、四夜連続登場はなかったです。ほっ。
あちこちに仕掛けたホイホイ系の家、おそるおそるのぞくも空き家状態なんだけど・・・。

こんなことでいちいちドキドキするなんざあ消耗するだけだ。
さあどっからでもどんと来やがれBig-G!

といつかは言ってみたいものだ。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,11,08.jpg

犬の顔のスカートの季節だ。
立冬というのに寒さが来ない。
うろこ雲の空は「秋深し」って感じだな。

しかし今日一日中半袖シャツで過ごした。
グレーの霜降りTシャツに赤いスカート。
あんまり普段着すぎるので、外に出るときはベレー帽をかぶった。
お出かけ.....といっても義母の病院の付き添いだけど、お出かけの一つとカウントして着るものにも気を配らねばと思う。

.......................................................................
Gのこと。
うんと昔から形をも変えずに生き抜いている昆虫、G。
あんまり愛されない昆虫であるとこは不遇だけど、私もやっぱり好きにはなれないよ〜〜〜。

彼ったら、三日連続で登場。(おんなじ彼ではない)
G対策として、捕まえるタイプのホイホイ系と、巣にお持ち帰りしてG一族を一網打尽にするタイプのを家中のあちこちに仕掛ける。(息子にやってもらったんだけど)
どうかどうか今夜はやって来ませんように.....と願いばかり。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017.11.07.jpg
半袖シャツになにか.....羽織ればちょうどいい気温だ。

家人のデニムジャケットがあったので、ちょっと拝借する。
お尻がすっぽり隠れる丈がうれしい。

古着屋で買っておいた太畝コーディロイのハーフパンツを、レギンスと重ねてはく。
自転車生活になりつつあるマイスタイルである。

近所の魚屋さんの店先に、開いたアジが天日干しされていた。
う、う、うまそーだー!
「三枚くださいっ」
というと、
「100円から200円のがあるけど、どのくらいの大きさにする?」
と、こちらのニーズに合わせたアジのサイズをオーダーできるシステムなのであった。

ガスレンジの魚焼きの網に二枚乗せて焼けるのが理想なので、網に合わせたサイズのアジをチョイスしてきた。
ちなみに、一枚160円でした〜。

夕食の食卓に並べる。
アヂアヂに焼けた濃いアジの味。(はい、鯵四つ入りました〜〜)
塩加減もちょうど良し。

近所には二軒の魚屋さんがあるので、今食べ比べてるとこ。
感じがいいA店。
好みな品揃えのB店。
どっちもそれぞれに良いとこがあり.....。
迷うとこ。

「魚屋さんを使い分ける」なんぞ、なんと贅沢なことでしょう。
ビバ小田原、ニンマリしてしまう。

..................................................
今日から義母はデイサービスに出かけた。
夕食時に、施設のことスタッフさんたちのことを弾丸のごとくしゃべっていた。
母もいっしょうけんめいに生活の基盤を固めている。

義母も負けてない。


.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


山へ 海へ


11月1日。
義母がこれかからかかる予定の病院へ、以前のお医者さんに書いてもらった紹介状の数々を持っていく。
受診科巡りである。
今度もいい先生そうで、一安心であった。

11月2日。
山へ・・・・・。
IMG_5732.JPG

春に登った高尾山では、希薄な信心にも関わらず、いろんな勝手な願い事をしてきた私である。
うまく叶わなかったけれど、そこはそこ、お礼方々報告っちゅうものをするのがスジであろうと、半年前の決着(←ココロの)をつけに行ってきた。
春のときも、上天気にめぐまれ気持ちのいい登山(コースの半分はリフトだけど)ができた。
今回も、すんばらしいお天気!
絶景かな絶景かな・・・を見ながらお蕎麦でビール。
サイコーっす。
お礼参り最高。
ありがとう!Mt.TAKAO〜ヤッホ〜である。
IMG_5734.JPG

4日からはマーゴ宿泊。
やっとお天気のいい海へ連れて行かれる!
IMG_5752.JPG
IMG_5737.JPG

やることが日々ある幸せ。

日々スーさんといっしょに歩ける砂浜、これ、やはり相当にいいもんである。
IMG_20171103_0001.jpg

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

都心まで出張ってきた。

秋晴れの気持ちいい一日だった。

古着屋で買ったリボンの生地のようなシャツ。
ちょっとした光沢と、細かなプリーツがツボであった。
プリーツにとても弱いのである。
細かければよりいっそう・・・・。
2017.11.01-2.jpg
エリと袖口にだけびっしりプリーツが入っているシャツだ。

一目見たときから、プリーツ部分だけを出して着たい!と購入を即決。

グレーのTシャツの下に着て出かけた。
2017.11.01.jpg
ボリュームのあるコットンのスカートは黒。

グレーと黒の上下に、少々のチェックはけっこう効きめがあると思う。

甘くなりすぎないようウエスタンブーツで。

...................................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12324786564.html
「ほうき」のことについて書いています。
こちらもよろしくっす!!

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


新しい家事

IMG_5550.jpg
縁側の雨戸をガラガラガラと開けて、ドタピシャと戸袋にしまわないと夜があけない。

北側4枚と南側9枚の雨戸たち、そうそう簡単には収納庫には納まらないのであった。
う〜〜んもうイケズゥ〜......あるいは.......コンチクショウ、なぜ動かぬっ!このこのこのっとか言いながら、毎朝晩、重い雨戸らと格闘するのである。

しかしそれがそう嫌でもないのだ。
新鮮な気持ちすらするのである。

一枚一枚雨戸が開かれていくと、家が一枚分ずつ明るくなっていく。

今までの生活、遮光カーテンをシャッとひき、パッと朝が入ってくる感じとはちがう感覚だ。
それが楽しいのである。

........................でも、それ、まだ、住み始めてからまだ10日そこそこだしね。
きっとこれからめんどくさくなっていくのかもしれん。(私のことだもの、きっとおそらく)

書類の手続きやらはほとんど終えた気がする。
(あ!通帳とかの住所変更してなかった!来週やろう!)

これからは近所巡りや海岸散歩、魚屋さん探しなどなど始めたいと心躍らせる。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017.10.26.jpg

多摩のうちにいく。
義母さんのレンタルベッドとかカートなどの返却と、最後の掃除&確認をするためだ。

自分の部屋のホントの最終確認をしたところ、壁にポッツ〜ンと時計が。
すまない気持ちがわく。

いつものことながら......この度のお引越しでもご近所さんの大きな協力をいただく。
最後の最後に出た粗大ゴミ(家具ですが)やら本の処分をしていただいたのだ。

「出していい日」は限られているので、集荷当日までガレージで保管をお願いしてしまった。
そして処分してもらった。

私は今年の夏から今まで、どんだけいろんな人のチカラを借り続けて来たのだろう。

このご恩は......いつか忘れてしまうかもしれないけれど.....誰かが困ったり助けを必要としてたら、率先して打って出ていこうとグッと拳をにぎりしめ決心した。
してもらった事ごとの2.5倍くらいのお返しを誰かにしたいと思う。

今日は派手ブルーのワイシャツにベージュのガウチョパンツ。
グレーのニットベレーをかぶって出かけた。

天気のいい秋の日はなんて気持ちがいいのだろう。

多摩は紅葉が進んでいた。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


とうとう来たか

台所.jpg


いつかは来るんじゃないか?きっともうすぐかも....と、薄々は感じていた日々だった。
わしゃ眠いんじゃ〜〜い!起きたくないっ!
カラダのお叫び。
とうとうやって来たその朝だ。

やはりお疲れでしたのね。

家の者らと朝食を食べたあと、よろよろと再び布団へリターン。
気がついたら昼をとうに過ぎていた。

「追い寝」もする。
気がついたら暗くなってましたがな〜。

しかしまるまる一日を損した気持ちはみじんも湧かない。
こんな日を挟まないともたないもんね♪と甘めだ。

もっと甘く、「夕飯は寿司にする!」宣言をし近所の回転寿司やさんまでムスコに買いに行ってもらった。
酢飯が胃に染みわたる思いだ。

あ〜〜よく休んだよ今日は。

お風呂上がりには、友だちが送ってくれた大きなぶなしめじをバターで軽く炒め、ちょいと一杯。
うまい!
あーいい一日だった。
復活の夜だ。


.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


古民家でGO!

近所にショッピングセンターがあるのがわかっていたから今日は自転車でひとっ走りして「ほうき」(長いやつ)を買って来た。
自転車の後ろに立てて走る私.......イメージとしては佐々木小次郎である。

この家では、ふすまのさんがめっぽうあるし、掃除機よりもやはりほうきの方が便利と思ったからだ。
名人作の和ぼうきを.......とも思ったけど、もひとつ手に入れ難い。高価で。
でもきっといつか入手!の志は持ち続けておこっと。
今回は、ショッピングセンター内のホームセンターの3000円ので手を打った。
...................................................................
18日に引っ越して来てから、義母は一歩も外に出ていない。
悪天候続きだったからということもあって、ずっと家にい続けていた。
杖かゴロゴロのカートを使えば歩けるので散歩に連れ出す。
平坦な道がありがたい。

そうそう!先週は悪天候続きだったのだ!
しかし「奇跡の晴天水曜日」を覚えておいでか?
お引越しの日が晴れているってどんなにありがたいことだろうと思った。

おとといはけっこう大きな台風であった。
雨戸ガタガタ鳴るは、避難勧告の警報は鳴るはでチョイドキドキの夜。
深夜にご近所の友だちからメールがきた。
「慣れない土地で心細いことと。困ったことや不安なことがあったら連絡ください」
と。
ドキドキなど吹っ飛びましたね〜。
(早くもご近所に友だちが!!ってことにもビックリ??)
ありがたくうれしく、心強い友。

台風の後.jpg

台風一過の翌日海。
波頭が、国道を超えて見えた。
ざっぶ〜んと、勇ましい音響の海。
こわいけど、かっこ良さに見とれた。

...............................................
荷解き状況。

こんな具合っす・・・・。
後.jpeg
私の仕事部屋兼寝室ですがなにか?

原型はコレなのに。
後.jpg
ステキな古民家がだんだんと、かっこ悪くなってく予感すらする。

けっこう処分してきたつもりなんだけど、まだまだだったようだ。
二台ある扇風機は、一台でいいかもとかね、引き続きがんばろうと思う。


.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


ちゃんと引越し

どぉーもぉー!
ちゃんと18日にお引越しできました〜。

やっと本日、パソコンも無事つながり......やれやれです。

あれこれ話はこれからモリモリ書いていきます!

昨夜の台風のこととか、引越しの当日のてんやわんやの瀬戸わんやのこととか。
まあいろいろありやした〜。

今日は今日とて、夕方コンビニにビールを買いに出かけたら、家の近所なのに大掛かりな迷子になり、一時間かけて帰宅。(たいそう疲れました。暗くなってやや怖かった)

午前中は市役所に行って転入やら、義母の保険のなんのかんのをし。ついでに免許の住所変更も警察に行ってやりとげ、、そのあとは、義母さんのデイケアのあれこれを、担当者さんと打ち合わせ〜〜。
生活の基盤をかためてるところです。

ダンボール箱もじょじょに減りつつあり。

「たいへんだけど、なんか楽しいんだよね」
「うん!そうそう」
「ね〜、やっぱこの家、すごくいいよねえ」
と息子や義母さんと何回もいい合う。

スーさんもだんだんと慣れてきた感じ〜。
海は怖くないらしく、まずはそれ、良かったこと。

今晩は、これにてドロン。

明日から、「古民家でGO!」を始めます。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


グッバイ!多摩

引越しの準備も佳境。
明日、いよいよお引越しである。

よしよし、しめしめ、今回の引越しは準備段階がスムーズだったから、首尾よくいってるぜ!あとほんのチョイじゃん!
と悦に入っていた今日だ。

お向かいさんが助っ人に来てくれる。
主に、義母のサポートをしてくる。
話し相手もしてくれて、本当にありがたかった。

義母が捨てるかどうか....迷っているものがあると、すかざす、
「○○がきっと欲しがるから、いただいていいですか?」
とか、捨てるばっかじゃない方法を提示してくれるのだ。

こーゆーの、わかる方は理解してくださると思いまっす!

午後からは友人も手伝いに来てくれた。
「引越し経験豊か」な友は、我が家に一瞥をくれるなり、
「え〜、今日でこれ?この状態ではまずいんではないの?」
と怯えている。

ひえ〜である。
読みが浅かったか?アタシ。

それから夜遅くまで、荷造りを手伝ってくれた神のような友に深く々感謝である。

私は、仕事があったのでそれも同時進行する。
IMG_5668.JPG

ねじりハチマキをしめ、ツナギを着て「腰痛ベルト」をぎっちりとしめて必死にパソコンに向かう現場写真をとってくれていた。

友人と一緒に差し入れの和菓子やぶどうをいただきつつに荷造りをモリモリっとする。
まだ出るのかっ!と怒り混じりで湧き出るようなゴミを眺める。

でも、なんとか明日、小田原に向かえそうです!ありがとう!

IMG_5667.JPG


友人らもいない深夜2時。
やっとやっとの目処が立つ。
.........................................................................................................
ふ〜っと息つきながら、2つの紙コップにトクトクとワインを注ぐ。
「多摩に住んで30年よねぇ、今までどうもありがとう。明日から小田原だけどこれからもよろしくね」
と決算する。

交互に紙コップに口をつけていたらボロボロボロっと、はからずも涙がこぼれた。

思い出たくさんの多摩を明日出て行く。
すっきりとした気持ちで出ていけるのは、多摩での生活が幸せだったからだ。

ありがとうございましたと、誰彼なく言いたい。
それから一回だけ言いたい。
「負けませんぜ、ワシ」
と。

ワインが一本空いた。

さて明日はいよいよ引越しだな〜〜。

負けませんぜ、ワシ(二回め)

......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017.10.13.jpg


朝から上天気〜。
夏のような日差しの中、友人二人と小田原へ行ってきた。

来週から住む家の見学である。
............という目的を保ちつつも、はなっから行楽気分なのであった。
ロマンスカーをはりこみ、遠足気分を盛り上げる。

小田原駅前で、お刺身などのランチをいただき「家」に向かう。

座敷から縁側に向かってゴロゴロするのはいくつになっても気持ちええで〜〜〜。

ご近所の喫茶店でコーヒータイムののち、海にでる。
ざっぶ〜んざっぶ〜ん.....と繰り返す波を飽かず眺める。

小田原城にも登りもせず(駅前から天守閣が見えたのでよしとした)、何をしたのでもないけれど、帰りは
「あ〜楽しかった〜」
と三人で言いあった。

ヨレヨレのレーヨンのシャツに、きわめて強い張りのある布地で作られたガウチョパンツを合わせる。
冬になったら、カシミヤのタートルでいってみたい。

あと5日で引越しだ。
前準備をコツコツしていたので、まあまあなんとかなりそうかも。
.........なりそうかもって、人ごと発言か。ガンバレわし。


.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


帽子

IMG_5455.JPG

帽子屋さんとの打ち合わせで都心まで出張る。

観光船がの〜んびりいく隅田川を眺めながら歩く。

前にさせていただいたタグのイラストのお仕事、帽子につけられて店頭に並ぶ。
IMG_5459.jpg

もし見かけたら・・・・・ああ!これこれ、これね!と思って見てみてください。
よろしく!


.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,09,26.jpg

日曜日には、お彼岸でお墓まいりにいって来た。
マーゴと娘と三人で、新宿を経由しての移動はなかなか大変なもの。
途中、マーゴは寝ちゃうし。
しかし娘は力持ちな母になっていた・・・・。
なればなるものである。
モコっと盛り上がる力こぶも立派な四年物である。
アタシだって、そんなのが発生した時期もあったはずだけど、今はタユ〜ンタユ〜〜ンとおおらかな腕周りとなっている。

今朝は、粗大ゴミ(中ぐらいの大きさだけど)を軽トラックに乗せてもらって捨てにいってきた。
溜め込んだのは我々であるのは間違いないのだけれど、湧いてくるような不用品の数々に、へ〜〜!こんな物まで!と驚きの連続である。

片付け作業には欠かせないたっぷりサイズのエプロンをかけ、もりもり働く。
「イヨッ!えらいぞ私!」と掛け声をかける。


.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,09,23.jpg

一昨日の夜から、胃がちょっと痛くなった。
キリキリっと激しく痛くなったら胃腸薬も考えるけど、ほんのりとした痛さだったので、絶食することにした。

ちょっと痛くなった理由はちゃんと思い当たる。
.......激辛ワンタンタンタン麺をお昼に食べたあと、夕食に作ったハンバーグがみごとおいしく焼けたので、食べ過ぎたのだ。
もちろんビールもいつも通りに飲んだし。

そしたら、その夜から、シクシクし出したのだった。
ア〜〜〜胃が怒ってるんだなと思った。

いかんね、暴飲暴食しちゃあねえ....とこの年になっても反省しきりである。

引っ越し先では、自転車生活に入ろうじゃないか!と自転車の練習もはじめた。
乗れるけれど、長いこと乗ってなかったし、もらった自転車ゆえ慣れないのである。

先日、軽く乗ったら、すぐに転んだし。
ジーパンにスエット、コートも着込んで練習。

引越しの準備はチャクチャク.......とはいかないけれど、少しずつ進んでいる。
ダンボール箱に詰めては移動、詰めては移動の日々だ。

.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

IMG_5391.jpg

どうしても家具なしの生活感まるでナシの家を見てみたい!という友と、10時半に小田原で待ち合わせる。
古民家に興味津々だ。

二人であちこちを開けまくり、作り付けの愛らしいお仏壇に興奮する。
押し入れや納戸が少なく、「こりゃ相当処分していかないと入らんぞ!」の思いを強くする。

友はたいそう気に入って、自分のことのように喜んでくれた。
今使っているテーブルと椅子を、和室に持ち込もうとしていたところ、
「いやいや、ぜひ座卓と座布団の生活に!かっこいい座卓をあげるから」
との強めのアドバイスと申し出に従う。

椅子とテーブルの生活にすっかり慣れてしまったけれど、座布団生活は新鮮な感じもする。
誰かが泊まるときも座卓&座布団ならねえ、どかせばオッケーの利点もあるし。

うちの家財道具をよく知る友は、あれこれアドバイスしてくれた。
開かずの障子は何面も出てきそう。

ぱ〜〜〜っと開け放った家にしておきたいけど、なかなかそうはいかんぞ....。
引越しの現実とは、捨てる決心がどんだけできるかということだろう。

「物より思い出」
思い出は心の中に無尽蔵。

断捨離精神のもう一歩先にふみださないと、引っ越しはやり遂げられないとこれから入る空っぽの家をながめまわし、思った。


帰りに、二人で駅前のかまぼこ屋に寄り、おでん種やちぎり揚げなど買う。
「やっぱりこういうのを買いたくなるって観光気分が入るんだよねー小田原は」
と言い合う。
観光気分が抜けるのは.....きっと住んでからだわね。

菊とか牡丹など和風な花々のプリントされたブラウスとサルエルパンツで出かけた。
柿渋で染めたキャンバスバッグ、久々に持つ。
秋めく日々。

.............................................................................
今日もたくさんメールをいただきました。
ご自分のこと、大事な人との別れこと.....など書いてくださる方も多く、読み流すことなどできない。
一通一通大事に読ませていただいています。

お返事メールはいたしませんが、すべて心に染みこませるつもりです。
感謝。
.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


お引越しのこと

「引越ししようと思う。漠然と海辺に住みたいとずっと思っていたから........」とかなんとか前に書いた。

フワ〜っと腰も足取りも軽やかな自由人のような、ロマンティックな雰囲気をもかもし出してしまっているが、それも「一つのこと」を伏せていたせいだ。

現実はうんと切羽詰まったものであったのだ。

娘は四年前に結婚して家を出ているし、三人住まい(義母、息子、アタシね)となれば、この家は大きすぎる。
経済も縮小せざるを得ない。

そういう差し迫った上での家探しなのであった。
差し迫った家探しではあるけれど、じゃ、ならば住んでみたかった海辺に!と考えたのだ。


友人が見つけてくれた古い家を見に行き、一目で気に入った私と息子。
その場所は、奇しくも義母の母の実家の地であったのは不思議でならない。

もともと引越しに後ろ向きな義母ではなかったけれど、引越し先が馴染みのある故郷になり、大喜びしてくれた!(ホント偶然だったんだけどネ)


引越し先は小田原の古い古い家である。
10月半ばの移住を予定している。
「ひょんなことから古民家ライフ」(仮ね)のブログを新しく開設しようかどうか考え中。
ホホホのHPの中にこしらえるか......、ウフ

..........................................................................
昨日から、たくさんのメールをいただいています。
どれも心揺さぶられ、涙しないメールはない。

ホホホの読者は皆やさしく、そして皆強え〜なあと思いました。
類は友ってこと?     よね?

それぞれにお返事メールはいたしませんが、一通一通読み返しています。
宝メールです。

そしてありがとうと言ってくださった方々へ、
「こちらこそありがとうだぜ!」
と申し上げたい。

お返しができるとしたら、必要以上におしゃれぶらず、かっこつけずにこれからもブログを続けていくことだと思っています。

サンキュー35億の読者のみなさ〜〜ん!!!


ホホホはけっこう丈夫な肉体と精神アリ〼

.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


一つのこと

台風一過の今朝。
強風でガタガタ鳴っていた雨戸なのに、今朝はもう静か。

広がる青空がきれいだ。

.............................................
最近、ブログを更新するたびに、モヤモヤが残ってしょうがなかった。
モヤモヤの濃さが増していった。
スッキリしない気持ちでは、パソコンに向かうこともできず、長いこと更新もせずに放置してしまっていた。

一つのことをずっと伏せているからだと、その理由はわかってはいるものの、それを書く気持ちにはならなかった。
「年末に、今年の総決算として書こう。いやいや3年くらい経ってからでもいいんじゃないかな」
とか先延ばしに余念がない自分が情けねえ....。


今年はとくに暑い夏だった。

7月7日の明け方、夫が死んだ。
白血病であった。

7年前にガンがみつかり、それからは手術、入院、治療、再発、手術、そして血液の悪化.....と重なっていく。

4月から半年の予定での何度目かの入院。
11月に予定していたイラスト展は、4月のうちにキャンセルさせてもらった。
楽しい気持ちでイラストが描けなくなっていたし、無理と判断した。
病院通いの日々だし。

夫は退院する気持ちまんまんだったから、車は車検に出し、病院からネットで注文した秋のジャケットはうちに届いていたけれど入院して2ヶ月後、死んでしまった。

大きな悲しみだったけど、安堵もまじっていたのは否めない。
子どもらとそっと言い合った。
「やっと終わったんだね」


まだ思い出し泣きとかしてしまうこともあるけれど、お笑い番組みて義母さんと大笑いしたり、マーゴと遊びに出かけたり、新しい住まいの住まい方に夢をはせたりしている。

思い出の品々に囲まれて、立ち止まっているいとまはない。
死ぬのもたいへんだけれども、生きていくのもまたたいへんなことよねぇ。
ならば!明るく楽しくいきたいと強く思う。

台風が暴れまくった今朝の道には、折れた木の枝とか、飛んだバケツとか植木鉢が落ちている。
しかし稀に見る美しい天。

伏せ事なしの、スッキリとした気持ちで、これからもブログを続けていきたいと思った今朝です。

2017,09,17.jpg
あなた百までわしゃ九十九まで...........なんてね、なかなかね。

........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


東京新聞連載 おしゃれのレシピ 9月9日掲載

2017,09-03.jpg


朝、窓際の椅子に座っていたら、首筋がヒヤ〜っとした。
思わず扇風機を振り返ってしまったけれど、窓から入って
来るのはすでに秋の風である。昨日までかぶっていたストローハット
をフェルトの帽子にかえて犬の散歩に出かけ準備。おっと!
そうすると、もう素足にサンダルじゃないわねと、スエードのモカシンを
出して来る。頭と足元の上下の秋仕様は気持ちもしっとりと
させてくれるようだ。午後から友だちと待ち合わせて買い物と
食事する予定。革のバッグを持ってみようか、首にコットンス
カーフを巻こうかな。そうそう!昨年買ったモスグリーンのコーデュロイ
パンツもそろそろ出そう。夏にたくさん着たワンピース
はしっかり洗濯して仕舞おう。さてやるかと、ひんやりした空気を
首筋に感じると、チェンジのスイッチが入るようだ。秋冬の衣類の引き
出しを開けると、なんだかどれもが古ぼけて見えて来る。総取っ替
えしたいくらいの気持ちになる。しかし一枚一枚取り出して日に
当てハンガーに掛け直しながら、からし色のカーディガンと合わ
たらいいかも・・・などと思いつくとまた生き生きと見えて来
る不思議。去年の服も何年も前のにも今年の空気を含ませる。
シックかつ軽やかな色の組み合わせができたら
いいなあと思う。「色合い」は意識いていないと安心カラー
ばかりに頼ってしまいがちだ。落ち着くカラーはけっこう地味に通じて
いく。そして地味系な発想をしがちの顔になっていくのである。
できたらパーっと明るめな発想と顔つきでこれからも生きてい
きたい!
友だちとの買い物ではパープル系の小物を手に入れたいなと、
朝から夕方のお出かけを楽しみにする。
2017-09.jpg


........................................................
◆11月にまた下北沢でイラスト展を開く.....と春ごろに書きましたが、今回は延期することにしました。
待っててくれたみなさま!ごめんなさい。


ブログの更新が滞りがちで、イラストがたまらなかったのがいちばんの理由です。

でも!!きっとまた開催いたします。
その時は....よりパワーアップしてるよう....自分に期待。

........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


マイお浜

IMG_5357.jpg

新しい住処は、今の家(多摩センターね)から1時間半のところにある。
今日は契約書類をつつがなく提出できて、家の鍵をもらった。
新しい家は、築86年つう由緒ただしそうな古い家なのである。

私のハートを射抜いたのは、この鍵と言っても過言じゃない。
IMG_5346.jpg
どーです、セキュリティーの愛らしさ。
鍵はこうでなくちゃ!とさえ思う。

そして、ガラスに決定打を食らいました。
IMG_5347.jpg
上品なテクスチャーにほれる。

これからしばしば通って、夢をひろげ、今の家での整理&処分に勤しみたいと思う。
今使っているダイニングテーブルは...アカンと決定......とかね、ごく古い家での新しい生活はうんとシンプルでいきたいものだと思案を重ねる。

近所の海岸、マイお浜。
来月から、朝晩の散歩コースにしようかな。
名犬スーさんが気に入ってくれるといいなあと願うよ。
.............................................
とちょっとずつ小出しにしてくのを許してくだせい........。どうか。


........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た


2017,09,14.jpg

35億のホホホの読者さま。
ごぶさたしてしまって、トホホのホ〜でございます。

天は高くなって空気は秋の空気にすっかりなった。
でもこの日差しの強さはなに!

葉っぱの模様のワンピース、この時期にちょうどいい。
腕は丸っと出して、ロングブーツをはくと、なんだかこの時期ならではのおしゃれって気がするものだ。
薄手のカーディガンを肩にひっかけるのも好きな着方だ。

ブーツを同じような色味のバスケットを持つ。

かご屋さん、メヌイのブログも更新しました。
こちらもよろしく!
お仕事する「やぎさん」について書いています。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12310681655.html

.......................................................
ところで、ま〜〜一日の過ぎるのが早いこと早いこと。
三日四日が束になって過ぎていく感じである。

前回のブログには「引っ越そうと思う」と書いたけど、あれからジェットコースターに乗っかったような展開と縁があり、引越し先が決まった。
すでに明日は契約日である。

海まで徒歩5分の夢・・・・・叶った。

来月の半ばには引っ越す予定なので、家の整理やら荷造りなど、またけたたましい日々に拍車がかかると思うけど、そこんとこも書いていきたいので、よろしくね♫35億。

........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,08,24.jpg

家の体重二分の一作戦、苦戦ながら実行中である。
10年着ていなかったオーバーコートなど処分していったら、ブティックハンガー(というのか?アルミのパイプを組み立てて作るアレ)二台が空いた!やった!と大満足である。

引越しをしようと思う。
海の見えるところ.......あるいは......海に近いところに住んでみたいと、ずっと漠然と思っていた。
信州生まれだから海に憧れるのだろうか?
人生一回くらい、憧れの住処にしてもいいかな〜の思い強し。

探してみて、やっぱあか〜んとなったら、とっととやめるけどぉ。

友だちに「いえ探し」の検索サイトを教えてもらったので今のところ、そこ、ジロジロ見ているところだ。
どっちにしろ家の中の総棚ざらえして軽めにしておくにかぎる。

ホコリにまみれてあれこれしていると、午後3時ごろ外に出たくなる。
すーさんの散歩とは別に、パン屋にいってみたり、腹ペコの場合はラーメンなど食べに行っちゃう。

黒っぽいノースリーブのジャージのワンピースに、派手ブルーのリュックとビルケンシュトックのゴム草履のような白サンダルで気分転換のお散歩に。

このところ、そんな毎日。

........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


江ノ島へ

マーゴが夏休みなものだから、必然的に私もいっしょに遊ぶこととなる。

今日は、水族館へ行きたい!と希望を出した。
先週友だちと行った江ノ島、「生しらすがとてもとてもおいしかった」と家族にアピールしていたものだから、それも食べに。

高尾山再びより、江ノ島アゲインの方が受け入れられやすいよね、夏には特に。
しかし......八月だっつーのに、このぐずついた空もようはいったい。

しかし小雨の中、娘のムコサマの運転でブブ〜〜と出発。
息子も入れて、五人でのドライブである。


水族館のあと、海鮮丼をみんなで食べる。
マーゴは、釜揚げしらすとイクラの乗っかった「お子様ドン」をスプーンで大人たちに負けずにもりもり食べていた。


小雨、降ったり止んだりの中、島の仲見世などをのぞいて歩く。
回って見たいメジャーなポイントもいくつかあったけれど、お天気と相談しつつの散策だ。

午後2時、マーゴが寝てしまった。
喫茶店でお茶タイムにする。
IMG_5079.jpg
カフェーマルという、なんともレトロな喫茶店だ。
コーヒー、うまし!
IMG_5074.JPG
フレンチキーホルダーや古道具類をかわいく素敵にディスプレイされている。
IMG_5078.JPG

おいしいコーヒーを飲みながら、一人一個ずつ水族館のガチャポンで出した「クラゲのキーホルダー」をそれぞれ自慢しあう。
プニュプニュ?グニュグニュ?した触感の素材は、クラゲアイテムにぴったりだなあ。
IMG_5077.JPG

と、大人も子どもも満足した夏休みだった♫

(お店のディスプレイの中に、クラゲのキーホルダーを隠してみました。さあ!どこに隠れているでしょう〜か!?)


........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

プール開き

2017,08,15.jpg

昨日(13日)はマーゴが午前中から遊びにくるというので、ビニールプールを組み立て、せっせと水を入れる。
我が家のプール開きである。
IMG_4977.JPG
空気を入れて膨らませるタイプのビニールプールは.......入れる時より空気抜くときの方が難儀ってことを学んだので、昨年からエアー無関係のビニールプールにしている。

パイプを差し込んで組み立てるんだけど、これはこれでなかなかね、めんどうな作業となります。
けど、マーゴが喜ぶんなら....の一心でやるのである。

やったかいあり。
嬉しそうにはしゃぐ姿に満足。
プールサイド(←言い方あってる?)で、アイスコーヒー片手に、ハートの目で眺めるオババである。

今日は、曇天。時々小雨。
せっかくプール開きしたのに、残念!

今日は二人だけでデートすることにし、ボールプールに行く。

子どもはどこでも一心不乱に遊ぶ。
目の前にあることだけに一生懸命だ。
IMG_4996.JPG

遊びにひと段落つくと、次の楽しみに向かう。
「かき氷作ろうよ〜」

アタシの夏休み。
翻弄させられる喜びってあるね。
相手、孫限定だけど。


........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た


1502585205NRYnpMULiuAXORI1502585198.gif

ちょっと曇り空。
まーごと共に下北沢にいく。

押入れ二分の一計画、粛々と実行中である。
ま〜いろいろと出てくるものである。
15年間開けなかったツヅラ(ダンボール箱)の中身は、金銀財宝でないかぎり、捨ててやる!の決意はかたい。

しかし......大きくて重い真鍮のバックルが五つも出て来たりする。
家人、ベルトを作ろうとしてたのか?おい。
しかしその制作意思は、とうについえている。

金銀財宝にも順じもしないけれど、燃えないゴミの日に出すのも気が引けて、
「そーだ、下北で売ろう!」
の志で向かった。

12時オープンのNew York joe exchange(という名前の古着屋さん)のまえにはオープン前なのに、すでに10人くらいの列がすでにできてた。
http://newyorkjoeexchange.com/index.php

査定していただく為に、バックル五つを預けて、まーごと娘と下北ぶらぶらした。
ビンテージのレーヨンのワンピースを見つけた娘。
来週から海にいくので、その時に......とよろこんでおった。

お昼ご飯を食べ、お茶飲んだあと再びNew Yorkへ。

さて、査定結果はいかに!
いち、じゅう、ひゃく、せん.......(なんでも鑑定団風に読んでください)
¥4,000でした〜。五つでね。

下北半日ぶらぶらでランチとお茶代には十分です。
家人ごちってことでひとつ....と感謝して売っぱらって来た。

..........................
毎年着る、茶色のワッフル地のワンピース。
20年前に古着で購入。
ところどころ、縫い目にほつれが出てくるけれど、そこんとこ繕いながら着ています。

マーゴと一緒だと目がハートになってしまう、ということでなくて、ハート形のレンズのサングラスをかけています。
真夏だもの、このくらいのおバカさがあってもよくない?と。

けっこう似合いましょ?
........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

おしゃれって、いったい。

今日は休日♫
山の日。
どう言祝いで、どう過ごすしたらいいのかな.....と、「高尾山ふたたび登山」を思いついたのだけれど、どーも雨が来そうだったのでやめた。

5月の高尾山では、いろんなアトラクション的な神事をし、信心も何もなかったにも関わらず、自分本位な頼みごとばかりを熱心にかまして来たわたしであった。

しかし頼みっぱなしというのもアレだしとマウント高尾アゲインの気持ちは持ち続けている。
そのうちに、ね、.....きっと、アゲイン。


今日はマーゴも来ないことだし、思いっきりゆっくりすることにした。
ホホホショップの準備を午前中に。
午後は、おいしいケーキを友人宅でいただいた後、買い物に。
買い物はノートなどの、主に文房具類だ。

ああ、いいねえいいねえ、明日も明後日も休みだし...と思うとひとしおである。

.................................................................................
昨日の外出で、電車の中で耳にはさまってきた、40代くらいの二人連れの会話。
「ホント着るものがないの〜」
「ね〜、暑くてね」
「それもあるけど....何を着ても似合わなくなってんのよ。老けたのかしらアタシ」

とかね、なんとかね、わっかる〜!!と思わず肩トントンしたくなった。(しませんけど)

わかるわかるとトントンしたくなりつつも、私は不敵にニヒルに笑った。(心の中で)

「ふふふ、誰もが通るその道ぞ。それはおしゃれの過渡期な・の・よっ」
と。

それは「おしゃれ自由区域」に向かってターボがかかったということではないだろうか。

「老ける」ということは、なんとフリーでハッピーなことか!と自信もって言えるよ。
「老ける」までおしゃれを考えていられることこそ言祝ぎに値することである。


着るものがわからないとか、昨日の服が急に似合わなくなったような気がするってのは.....流行とかトレンドなど細かなこと気にすることなく、自分の気分でおしゃれできる年代に入ったってことだと思う。

大きく出て........「自分の時代」になったんじゃないかと。

おしゃれっていったい?
自分自身にとって着ることとは?
と真面目に、も一度考える。

着ることをおろそかにしなければ、ずっとおしゃれは身近にあると思った。
お風呂上がりにパンツ一丁で確信した。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

IMG_4862.jpg
ややこしくて、めんどくさくて、でもゼッテーやるべきことの「ベッキー仕事」をするためにハラをくくって出かける。
途中で息子ともおちあう。

猛暑日ではなかったけれど、それでも都心の人ごみから発せられる熱量はすごいものだ。

ベッキーをこなした後、遅い昼ごはんにする。
「いきなりステーキって知ってる?食べてみようよ」
との息子の提案で、【いきなりステーキ】という名前の店にいく。

【いきなりステーキ】って、立ち食いのステーキ屋であった。
みな総立ちで、モリモリと無言で食べていた。

私たちも無言でモリモリ。
消耗した体力を補うように......。
............................................................
10年以上前から着ているワンピース。
安心の一着で、今年もまた。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

なんてこったい!な暑さの今日だった。
8時から、クーラーをつけっぱなし。

午後2時、お届けもの来たり。
箱を開けたら......【醸造家の夢】というビンビールの詰め合わせだった!ワオ!
【マスターズドリーム 生ビール】との副題もついていた。お腹のそこからワ〜〜オ♫である。

入っていたカードには、
「まだまだ暑いわね。なかなか逢えないから自分で冷やして飲んでください。ヨーコちゃんへ」
と書かれていた。
小中高と一緒に過ごした友からのおくり物だった。

いつもかたじけないねえ....とニコニコ合掌、で、間髪入れず全部冷蔵庫へ入れる。
夕食時のお楽しみ。
今晩は、ピーマンの肉詰めを作ろうと思っていたので、どっちもよりおいしくなるはず...とね。


肩ひものワンピース、いつもなら、下にタンクトップかTシャツを着るところだけれど、今日はなにも重ねたくなかった。
クーラーを効かせているとはいえ。
シミだらけのお背な.....ビョーーーーンと出しっぱなしである。
(これで出かけたりしませんけど)
2017,08,09-1.jpg

夕食。
うまく焼けたピーマンの肉詰めと、自分で冷やしたビールをいただく。
蚊取り線香の匂いもいい感じで、夏満喫である。

暑いのも悪くはないよねと思う夕。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


スーさんといっしょ

2017,08,08.jpg

昨日がアクティブかつ楽しすぎたせいか、今日はぐっと疲れがきたみたいだった。
午前中に、家のことをざざっと済ませたら、すーさんの横にたおれこむ......つうか......昼寝タイムに突入してしまった。

スーはくっつかれるのをあまり好まない。
自分からひっついていくのはいいんだけれど、こっちからのごくごく接近は許されないのである。

それでもアタシのそばに来て、微妙な距離を保ちながらウトウトとしていた。

夕方、斜めお向かいさんから「きんぴらごぼう」の差し入れあり。
ややおいて、お向かいさんからキャベツとブルーベリーの差し入れが!

スーパーで、揚げたてのアジフライを買ってきて、本日の夕食とす。
キャベツの千切り、久しぶりに熱中してトントントトンと「鬼千切り」だ。

小鉢のきんぴら、デザート皿にアイスとブルーベリー。

なんとワンダフルな夕食。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


 海へ

友だち運転の助手席って、なんてお気楽でいいんだろう。

11時にひろってくれて、海へ向かった。
海辺のプールなんかで、チャプチャプっと遊んだり、台風が近いている海岸で、「アシカの群のようなサーファー」を見たり、はぐれたカモメ見たりして過ごした午後だ。

夕方になった帰り道、途中でちょっと一休みする。
海がよーく見える、レストランの窓辺の席をとる。

強風にあおられメトロノームのようにふれるマスト。
それにつられて大きくやさしく揺さぶられるクルーザーの胴体。
IMG_1440.jpg

はるかには大波小波が次々に発生しては消える。
ホントに、白ウサギが飛び交うように見えるよ。
海、海原だ。

ああ、こんなのが、見たかったんだったんだったんだっだだだよな〜〜(「だっ」が多すぎだっ!)


かつて貨物船は、ソーダ水の中を通過していったものだけれど、今日は貨物船は見当たらなかったので泡のたつシャンパンはただ飲み干した。
(どうよ、この幸せそうなご尊顔てば......とほほ)
5E8CD08D-CED4-4FF0-B1CD-0BC2B3E45A03.jpg

今日見たことや、味わったものを、私はずっと忘れないような気がする。

「8月7日、海へいったこと」と絵にもならない絵日記をつける。


IMG_4832.JPG
..............................................

友だちがおくってくれたポストカード。
三人のおばあさんが遊んでる写真だ。
いいねいいねえ、いつまでも遊ぶ婆さんって理想よね。
IMG_4850.jpg

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

渋谷で11時の待ち合わせ。
今日は涼しい朝で、ほ〜〜〜〜っとした気持ちの朝だったので、渋谷で11時の約束もなんなく向かえる。

今日は、七夕の願いごとの一個が叶う日であった。
友人が「おいしい鰻屋さんを知ってるから、いっしょに行こう!」と、誘ってくれたのである。

先月の七夕さまには、ポストイットでいくつかのお願いごとをした私だったけれど、そのうちのいっこを友だちが叶えてくれるという!
ラッキ〜❤️

友だちが連れていってくれた渋谷の鰻屋さんは、昭和な感じみなぎるお店だった。
そして........とてもとてもおいしくて、泣きそうになるくらいにおいしかった。

うな重の後、東急bunkamuraに行き、「ベルギー奇想の系譜」の展覧会を観る。
http://www.bunkamura.co.jp/museum/

ほ〜〜〜〜〜〜そういうことだったのか〜〜と納得な展示であった。

ボスからマグリッドに続く、奇想天外奇な世界の絵画の数々だったけど、ボスがあらわしたかった世界は、奇想天外だけってことではなかったと思った。

「奇想天外」って、残酷で卑猥で、でもどこかユーモラスだ。
なにごとも、どこに着目するかなんだな〜と思った。

その後、地下のカフェでコーヒータイム。

IMG_4675.JPG

先日、お寺でのお施餓鬼に着ていったワンピースを着た。
肌寒いような気温の今日。
麻のショールを肩に。


........................................................................................

ただいま押入れの整理中。(二分の一にする計画よ!)
写真の箱が出てきた。
それも三箱も!
嗚呼。(予想してたけどねえ....)


そのツヅラ、ひとたび覗いたら、思い出とか過去とかにひたりそうで、一目もしないで捨てるに限るな!と。
決心して捨てにかかる。

ちょっとだけ、ほんのひとめだけ....と開けたら最後、見入ってしまう。やはり。

IMG_4683.jpg
とにかく、昔の写真の始末は難しいよねぇ。
写真を写真に撮って、画像にして、捨てる...といのはどうだろうか。

若いわ〜。ワシ。
...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,08,01.jpg

ぐったりするわ 八月だもの

とかなんとか低い声でうめきながら起き出す7時。
ああ、今日もラジオ体操にいけなかったなあ。
あと一息がんばれば参加できるのだけれど......と、明日の自分に期待。

アメリカンな掛け声のあるトレーニングジムは6月末でやめている...とほほ。
三ヶ月のおつきあいであった。

せめてラジオ体操にいって、♬新しい朝がきた希望のあ〜さ〜だ♪とよろこびに胸のひとつも開いてきたいと思うよ。

キャミソールにステテコ形の麻のパンツが気持ちいい。
家の中ではそんななり。

ちょっと出かけるときは、レースの前びらきのワンピースを羽織る。
はみ出肉対策と、日差し対策を兼ねている。

コットンレースは年代を問わない。
幼児は愛らしく着こなせるし、女の子の丸えりブラウスでは清楚でとてもさわやかだ!

そして年を重ねた大人のコットンレースは、自由自在さか増す気がする。
洗い立てのシワも肌触りがいい。


レースは繊細なイメージがあるけれど、これがどうして洗濯にも耐えられるけっこう頑丈な生地でもある。
汗になったらじゃぶじゃぶだ。

...................................................................
■ホホホのお店に、ちょとだけアクセサリーを並べました。
ぶらぶら揺れるブローチを作ってみました〜。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,07,28.jpg

近所の友人の家でのランチ会。
16人もの集まりである。

春に店を閉じた「夢屋」さん(手芸店)の仲間である。

兄弟の人数の話しになり、
「私は女ばかりの6人姉妹よ」
「うちは12人兄弟」
「うちは5人だった」
とかね、みな兄弟数がけっこう多いのである。

「女の子ばかり生まれてお国に申し訳ないと父が肩身の狭い思いをしていた」
とか。

【お国】のワードがなんとも切ない。

しかし、70〜80才中心の集まりだが、そこはやっぱりわーきゃー全開である。
経験値はハイレベルだし、16人もいれば知恵の量も半端ない。

きらめくような発言やこれからの夢、先輩の言葉をきく。

.......................................
サラサラした生地のワンピースを手に入れた。
濃いめの色なので、あまり透けないところもいいなと。

ピンク系のマドラスチェックなど、どんだけ振りだろうか。

ハデハデすぎるかな?と思ったけれど、着てみたらそうでもなかった。
「着て見たら.....意外と!」ってなことよくありませんか?

服をこっち側にグイッと引き寄せると、馴染むような気がするのだが。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,07,25.jpg

大きな花もようのスカート。
友だちが縫ってくれたものだ。

大柄の布って、センチで切って購入するんじゃなくて「柄を一つ」と柄の数での販売となる.......ということを初めて知った。
布選びは、友だちと一緒にしたので。

無地のTシャツでは、花もようがうんと目立つような気がして、ドット柄のレーヨンシャツを合わせて着た。

大柄と、細かな柄はよく合うと思う。

うちのスーさん、毛の抜けかわりまだまだは続行中。
もう3ヶ月以上というか、年中ふわふわ〜っと抜けているような気がする。

居間のカーペット、思い切って敷くのをやめた。
木の床だと、当たり前だけどモップもかけやすくなり身も心も楽々になった。
............................................
スイカを丸ごと一個いただいた!
丸々とした一抱えもあるスイカは久しぶりだ。
うれしうれし♫

包丁を入れる時の気持ち良さったらないね。
ピキピキッと小さな音が聞こえて、目の前が緑から赤に変わる瞬間がたまらん。

朝、起きてすぐに「スイカでモーニング」の日々だ。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

唱和した、昭和なナイト!

IMG_20170723_0001.jpg

お互いの仕事終わり時間を見はからって、友だち編集者さんと待ち合わせる。


夕方の下北沢、若者多し。
お祭りのような人出であった。

二人で軽く食事...というかビールを飲むも、あまりの周りの嬌声?騒音?に辟易する。
「どっか、静かで涼しいところで話し直そうよ」
と、飲み直しならぬ、話し直しに場所をかえた。

して........カラオケやさんへ。

カラオケルームは、うってつけの談話室でもある。
静かだし誰にも干渉されもせず。

ウダウダっと話し込みながら、せっかくだから、ユーミン特集しちゃう?とかなんとか言いながら、「松任谷由実メドレー」を入力して、二本マイクで唱和する。
沢田研二もいこうか......と、カサブランカダンディー、お前にチェックイン、君をのせて.....♪など入力する22時。

ジュリーにノリノリのわれわれであった。

楽しい時間ってあっという間であるね。
わーきゃーしながらハイボールを重ねた。

最後の10分は、やはりユーミンで。
「卒業写真」でしめる。

♬あなたは〜私の青春そのもの〜♪♬〜
とご唱和し、しばししみじみする。

「青春そのものの人って誰だろうね?」
「うふふ」
「ねー......誰だろ......」
「青春て」
「あはは〜」

オーバー60の宵も色濃く更けてゆく。


これもまた青春。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

フローズンなビール      

暑さ真っ盛りな13時。
砂漠のような新宿まで出向く。

トーキョー砂漠ぅ〜♪とコブシ聞かせた前川っぽく鼻歌しながら、歩く三丁目である。


用事をとどこおりなく上出来に済ませたあと、ついついね.....「キリンCity」に寄り道する16時。
ちょっとね、褒美的な休息である。

キリンCityで、メニューを繰ってみて、ビックリ!
「キリン一番搾りフローズン」というのが、ふつーに正々堂々とあるではないか!!!

まあね.....家の冷凍庫でちょっと凍らせただけのビールでもあんなに美味しいんだもの、お店のメニューにあっても不思議じゃない。
いただいてみようじゃないの?え?どうなの?うまく凍ってるの?
と注文してみた。

してテーブルに届いたビール、アタシのとはずいぶんと違うフローズンでありました〜。
泡の部分だけがフローズンなのである。
なおかつ泡のクリーミーさは保持されてて......さすがキリン。
ホップの香ばしさなど損なわれることなく、キンキンぎりで冷えてるの〜。
(ビール好きなら、ここんとこよくわかってもらえると思う......)

私の自家製フローズンビールは、淡雪のような部分が発生するだけのビールなんである。
冷凍庫に入れておくだけなので。

あの!フローズンな泡々って、きっと特殊な装置で作られているに違いない。
とてもおいしかったです。

しかし、あのおいしさは、灼熱の新宿三丁目を往来し、乗り気でもない仕事をそつなくこなし終えた者だけに授けらし一服にちがいない。

と、結果的においしい午後。

...............................................................................................

東京新聞 おしゃれのレシピ 7月8日掲載


tn2017,07.jpg

夏の靴、若い時は「ひと夏スニーカー」とか言ってワン
シーズンで白いスニーカーを履きつぶしていた。幾つに
なっても夏に向かって真っ白なスニーカーが欲しくなるのは
その名残かもしれない。今年は初の「真っ白な革靴の夏」
である。柔らかな革のダンスシューズを履いている。さす
がに軽くて疲れない。ナイロンの薄いソックスを何色か揃えて
おいて、とっかえひっかえの日々である。普通の布のスニー
カーより手入れがしやすいってことにビックリ。クリーナー
で拭けば輝く白さがよみがえる。
今年の夏はもう一足!ちょっとゴツさのあるサンダルを手
に入れた。主に、スーとの散歩用である。足の指が丸出し
になるので、爪にペディキュアをさっそく塗った。うんと派手な
色でも、指先にはつけないような色でも足指だとイケる気
がする。ゴツさのあるサンダルは、そのあたりもあっさりの
受け入れてくれるようだ。むしろマッチするのである。
また、ソックスとサンダルを合わせるのもいい。長い時間歩く
時など、ソックスを履いてると足の皮がホッとしているのが
わかる~!
tn2017,07-2.jpg


夏の靴は、蒸れなくて足に優しいのがいちばんである。
外反母趾とか、かかとカサカサとか爪の変形とか・・・いろ
いろね・・・。悩みどころが多くなってくる足問題。洒落てて
もキッツキツの靴は足が断固拒否する。しかし歩きやすさだ
けに気を取られてると足元からおざなりになってゆく。足元の
おしゃれは創意工夫。服選びより慎重にやっていかなくては!と思う。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,07,20.jpg

胸のところの切り替えが、「二つ山」になっているワンピース(ジャンパースカートか?)が大好きである。
肩ヒモは5ミリほどのほっそ〜いヒモ。

スリップの形である。

涼しいし、女らしい感じがいいなと思う。

タンクトップ、あるいはキャミソールを合わせるもの好きな着方。
でも年々、日差しが痛くなってくるようで、袖アリがありがたいです。

朝起きて、「今日は何から始めるんだったっけかな?」と真面目に真剣に考える。

今日は古紙の収集日だから、玄関先に出してあるのと部屋のとまとめて....とかね、考える。
お天気は良さそうだから、スーのタオル洗いと布団干しをしよう。
草取り......今日はやめとこ。クラクラするわっ。

居間の本棚を片付けよう。
午後は仕事をしたいな。
などと、大体の予定をイメージする。

夕食は餃子。
フローズンビールのためにの餃子である。

やることいっぱいながら、ピースな一日。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た    フローズンビール

2017,07,19-1.jpg
午後から、打ち合わせ。@下北沢。

お日様照りつける中、出かける準備だ。
出かける!と決心するやいなや、「やるべき」なベッキー用事をメモ帳に書き出す。

市役所へ、銀行へ、古本屋へ。
それぞれにご用があったので、一挙にまわってしまおう!との魂胆である。
幸いなことに、それぞれの場所が近いのがラッキーだ。(そうでなくては、合わせ技などできない)

手ぬぐい4枚をつなぎ合わせて作ったスカートは、めっちゃ暑い日には心地いい。
そりゃ元々が手ぬぐいだもの。

黒のピタッとしたTシャツはリブ。
長めなスカートにはバランス的にチビTがいいかなと。
胸肉が気にならんこともないけど、胸の山々ばっか気にして、ゆったり目のTシャツを合わせてはダサくなる一方だし....と。

ペナペナのナイロン製のリュックサック(Patagonia)を背負って出かけた。
「ケミカルなブルー」がジャパンの手ぬぐいのシックな色と、相性がいいような気がして。
真っ赤なマニキュアも久しぶりにぬった。

.............................................
このところ、「フローズンBeer」にはまってしまってます!
よく冷えたビールを、飲む2時間ほど前に冷凍庫に入れるのである。
するってえと、ちょっと凍りかけた部分のあるビールになるのである。
おいしいです!

でも気をつけないと、凍りすぎたりもするので「あんばい」が大事なのである。
アタシの好みのフローズン加減は2時間15分。

このフローズンタイムを楽しみに、昼間の暑さを乗り切っている私です。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た   《おニューの服で》

2017,07,19.jpg
春に、友だちに縫ってもらったワンピース。
おろし時を見計らっていた。

白黒だけど大柄の楕円もようのワンピースだ。
暑い日、なにか楽しいことの用事で初おろしってのが希望だったけれど、そうそう嬉し楽し一本だけの用事もなしで、おろし時がなかなかで・・・。

今日は、いつものお寺でのいつもの「お施餓鬼会」である。
義母に、「お願いね」と頼まれているので、行かないわけにゃあいかないのである。

そうだ!大柄だけど白黒だし、今日でいいんじゃない?とワンピースを着ていくことにした。

ノースリーブだけど黒のカーディガンを肩に羽織れば、法要のお経時も乗り切れそう.....とな。

新しいワンピースはグッと気分を盛り上げてくれる。
めっちゃ暑い中出かける墓地&寺も、おっくうではなくなる不思議。

おニューな服はありがたいです。

先日、ビッグビーズで作ったピアスもつける。

派手かな?と思ったけれど、お経を読むお坊さんの袈裟はもっとうんと派手な縫取り。
白黒とか地味めとかにこだわることもないね、お寺さんもな.....と思う。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

毎年毎年・・・・七月の中頃になると、こんな暑かったっけ?と思う。
夏休み前にカァ〜〜と太陽が痛いほど照り出す。
2017,07,17.jpg

朝起き出して、散歩まずは散歩だ!と服を選ぶ。
こう暑いとなると、選ぶもなにも、「涼しいもん」しか手が選ばない。

3年前だったか、無印で買った麻のワンピース。
いい感じに柔らかくなり、色褪せもし、体に馴染む服になっている。
ヨレヨレになってきてるということなんだけど。
夏は、ヨレヨレが嬉しい。

シャキッとピシッとしたやる気のあるパンツ(下着の方ね)より、ヨレヨレの方が頼りになる。
身も心も任せられるって感じである。
ありがとうヨレパン!

・・・・・・・・と、ヨレヨレに身を包んでいても、日常のやることはいっぱいで、雑草も元気よく生いや茂れるしなあ。
元気出してのりきっていこうと思う。

スーの抜け替わりの毛が渦巻く居間の掃除からまず。

.............................................
七夕さまの、欲望を連ねた願いごとの一個が、どうやら叶いそう。
「美味しいうなぎ知ってるから、一緒に食べにいこう!」
と、友から。

願いごとは密かに思ってるより、あらわしていった方叶うよね。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

7月7日  七夕さま〜

七夕と棚ぼたはとても似た発音なのに、ぜんぜんちがう意味。

けれど、どっちも大好きなワードである。
どっちもビールに合う!ってところが好感。

晴れてはいるけど、どよ〜んとくもっていて、天の川は見えにくい。

けれど、確実にミルキーウェイは流れているのだな!と思う。

海の匂いの冷たい風が青いユーノスを包みはじめたりしてな♪ウフ。

ポストイットに願い事をしたためて、窓ガラスにバンバン貼っていった。

○コムデギャルソンの白のレースのシャツが手に入りますように。
○もうちょっとだけ、お金持ちになれますように。
○丸亀製麺に行けますように。
○網戸を早く直してくれますように。
○生き返ってくれますように。
○フォトショップがもっとうまくできますように。
○おいしい鰻やさん行けますように。
○あと三キロ痩せますように。
○外反母趾が痛くなりませんように。
○温泉旅行に行けますように。
○仕事で売れっ子になりますように。
○スーさんがずっとずっと元気でいますように。

などなどなど、思いつくまま、溢れ出る欲望の数々を、ネオカラーのポストイットに書いていく。


ポストイットのいっぱいの小片で、窓一面が一挙に華やかに、そよぐ。
笹の葉がなくてもいいなと思う。

書かれているのは勝手な欲望ばっかなんだけど.......。
七夕、棚ぼた。


どうか私のお願いが叶いますように.........。
腹ヘリなジャストナウ!家人の運転で、素早く丸亀製麺のかき揚げ&うどんを食いに行きたいんだよぅ。
ちくわの天ぷらも一緒にな!!


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

先週は、文字通り・・・バタバタした日々。
鳥だってこうはバタバタしないだろうってくらいだ。
やれやれ〜。

今日は午前中にパソコンでの仕事のあれこれをした。
自分に、まだこんな集中力が残ってたのかーーーーっと感心するほどの瞬発力であった。

昼からは銀行や郵便局に行って、送るもの送ってなど用事を一つ一つ済ます。

家の中ではジーパンにタンクトップの、「ロッキー」スタイルであるが、そのまんまでは外出しにくい。
はみ出肉とかもうもう、色々ね、おおっぴらにはできない。

後ろボタンのレースのワンピースを羽織って出かける。
駅前の銀行まで歩いて行く途中にある、壁面鏡スポットにて、自分撮影した。
IMG_4555.jpg
今日は、山羊さんの働きっぷりを見ることできず、残念。

ノースリーブはホント涼しくていいんだけど、ショールを羽織る方が、なんだかいいみたいだな。
IMG_4553.jpg

なんだか蒸し蒸しした空気に、食欲も減退気味のこのごろだった。
2時ごろ、「う〜む先月、喜多方ラーメン食べたいって思ったことあったなあ」と先月を懐かしむ。
とにかく・・・と、喜多方ラーメンに行ってみた。(用事の銀行のそばにあるのですわ)

お店の椅子に座ってメニューを見ていたら、食べたい気分がモリモリと盛り上がる。

チャーシューのいっぱいのっかったラーメンを一気に食べた。
餃子3個も追加オーダーして食べた。


な〜にが!食欲減退じゃい!と自分につっこみを入れ、一人で笑う午後♬。

腹ごしらえもできたことだし、午後もファイトだしていくぞと思う。


久々のブログの更新。
イラストなしでご容赦を。
...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,06,20.jpg
ユニクロでお買いもの。

黒のジャンパースカートは裏地がついていないけれど、透けない生地。
やはり下着(スリップね)ナシでいけるのは魅力の一つである。

両脇に20センチほどのスリット入りで歩きやすい。
チョイね、スリットが深すぎるような気がしないでもなかったので、あとで調節しようかなあ.....と考える。

黒の服は久々だ。
一時、黒っぽい服装は似合わなくなったような気がして避け気味だったけれど、また着たい気持ちが盛り上がって着た。
きっと、髪の毛の色が関係してるのでは?と推測.....。
白髪?
染めても、ちょいちょい色抜けして薄茶色化?
そんな、微妙な髪色が、黒を許してくれるようになったのでは?と思うんだけどどうだろうか。

黒のジャンパースカートには、白のTシャツを合わせたいと思う。
いちばんシンプルな着方だ。

バッグや靴で色形を足していくのが楽しい。

ジャンパースカートの中に着るのが目的なので、Tシャツはワンサイズ小さめのを選んだ。


.................................................................
生活って素材だな、とふと思った。

人によって持つ素材がそれぞれちがうのがあったりまえ。
それをどう調理しておいしく......というか、自分の口に合うようにするかが腕の見せどころということか。

それは「いい素材」の時より「あまりよくない素材」の時の方がやる気が出るのではと思う。

ほらアレじゃん?新鮮で活きのいいカツオは、ちょちょんと切って刺身でいってますます旨いけれど、しなびたナスやら、芽の出たようなジャガイモ、息絶え絶えの水菜なんかも料理の仕方でなんとかなる。
おいしく調理できる自信もある。

・・・・と、文字にすると陳腐かも?なことを、健康ランドの温泉につかりながらふと考えていた。


家の者らのご飯を作ってはや30有余年。
アタシの料理の腕もそれなりに上がっていると自負する。


............................................
かごやさん、menuiのブログを更新しました。
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12285323113.html

スーさんやカルガモについて書いています。
こちらもよろしく〜!

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

東京新聞 おしゃれのレシピ 6月10日掲載

2017,06,11.jpg


先月、友人と高尾山に登った。
朝10時に家を出て4時には帰宅の登山は、疲労の具合もちょうどいい。
小学校の遠足の子どもらとすれ違ったりして、登りやすい優しいコースだった。
青葉そよ風マイナスイオン、豊富な酸素の中にいると、体の隅々まできれいになってくような気持ちもした。

急に思い立っての登山、急ごしらえのトレッキングスタイルである。
普段に着ているものの組み合わせで「できるだけ軽やかに」と身支度だ。
ハーフパンツの下にはレギンスとソックスをはき、それっぽくアレンジなどしてみる。
リュックは、普段使いの手提げにもなるナップサックで良しとした。
これで充分、軽い山歩きはできたのだけれど、
先日登山用品専門店をちょっとのぞいてみたところ、
速乾性のTシャツや、色も形もかわいい靴下など
好みな物がたくさんある。

どこか一つ二つ本格的なものを取り入れると気分はより盛り上がるはず。
通気性のいいアンダーウエアーは肌のサラサラ感が違うし
厚みのあるパイル靴下を履いた足はより軽やか~に上がるのである。
2017,06,12-1.jpg


自然の中にいると、地味な色合いの服装よりちょっと派手すぎ?と
思うくらいでちょうどいいのでは?と思う。
美しい自然の木々や緑満々の中では、人間のカラフルがいっそう楽しく眼に映る。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,06,09.jpg
春眠暁を覚えず・・・の春はすぎたというのに・・・、なかなか目が覚めない朝だ。

ちょっとひんやりとした空気になる明け方。
毛布が気持ちいいのだねえ。

スーは控えめに、階段のしたから私を呼ぶ。
ちいさく「クゥ〜ン」と。

大きな声で散歩を催促されるとムカッとくるけれども、ちいさくクゥ〜ンは心に響く。
わかった・・・いくよ!となるのである。
スーはそのあたりの飼い主の心情も熟知してるのかも。

腫れぼったい目元とボサボサ髪は、サングラスと帽子のかげに。
半ズボンにシャツひっかけて、レッツゴーの朝だ。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


オバサンは飛ぶツユが心配

午前中から外出。

で、出先で用を済ませた午後3時。

お昼ごはんを食べてなかったので・・・・・というか、朝から「ランチはざるそば」と脳と胃袋が決定していたので、昼飯を楽しみに過ごしていたのだ。
出先でキョロキョロっとお蕎麦屋を探す。

「いいところ」(高いとこ)でなくていいのだ。
立ち食いでもまったくかまわない。

最初に目に入ったお蕎麦屋に入った。
ビル街にあったそのお店は、半分立ち席で、奥の方の半分は座り席となっていて値段もそこそこ安価であったので、より安心して入店よっ。

朝から思い描いていたざるそばをば注文・・・・・つうか・・・・券売機で食券を買った。
450円で願いが叶う幸がここにあった。
ここに幸あり。

7時間待たせた甲斐があるちゅうもんである。
胃袋がひくひく言いながら喜んでいるのを実感した。

午後3時の蕎麦屋さんはガラガラであった。
一人二人が入れ替わりって感じで動きがある程度だ。

私が座ったのは奥の座り席。
暇そうな蕎麦屋で、ゆっくりざるそばを堪能できるって嬉しさ最上級である。
・・・・・と、ここまではすべてが、うまく運んでいたのであった。

「その服、不安だわー」
との大声に思わず振り向く私。

声の主は、お店の方だ。
おばさんだ。アタシと同年輩のオバサンだ。

あえて「オバサン」と言わしていただく。
その後のすべての行動が、「オバサン」だったからだ。

暇なムードに満ち溢れている店内にてオバサンは、
「服におツユ飛ばさないでね〜。ハンカチとか広げて広げて!」
と私に言った。
「はい、そうしますね」
とニコヤカに答えながら、内心ね、あ〜〜厄介な店に入ったかも・・・・と思いました。

予感は的中。
オバサンは、台拭き(新品でしたが)を持ってきて、
「だ〜れもいないからさ、いいでしょ?これ首に引っ掛けてエプロンにして。その白いワンピースが心配で心配で」
と、私にピンクの台拭きを手渡してくれなはった。

私も正真正銘の根っからのおばさんである。
なので、心配してくれるこの「オバサン心」が十分理解できるのである。

期待になんとしても応えねばならない!
もはや義務である。
と、ピンクの台拭きを首に引っ掛け、ざるそばをいただいた。

なおもオバサンは私のとこにやってきて、
「このツユには、すりゴマを入れると美味しいの!」
といい、ゴリゴリっとゴマをすってツユに入れてくれた。

本当にすりゴマ入りにしたら、また一味変わったうましざるそばになったけど。

腹ペコ状態で挑んだ、私の午後三時の食事は、高速ツルツルだ。
オバサンってば、
「食べるの早いね〜」
と。

なんともね、早く食べ終わりたい気分も手伝っていたのかもしれない。
(てか、早くこのエプロン外して、退出したい気持ちいっぱいだったし)

「あ〜良かった。白い服におツユつかなくて」
とオバサンの期待にこたえることができて、私もホッとした。

蕎麦は値段以上に美味しいお蕎麦だったけれど、次回は白い服は決して着ていくまい・・・・と思ったことだった。

着てたのは、このワンピースです。↓
前に描いたイラストでご容赦ね。
IMG_20170501_0001のコピー.jpg
...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,06,06.jpg
オールドなシップのプリントTシャツ。
最近の気に入りTシャツである。
「津田くん」のデザインである。  
津田くんはイカしたおじさんで、作るものもイカしてるのである。

昨年、メヌイで買った柔らかいかご。
混みそうかな....と予想される電車に乗るときに便利である。
しっかりとした形のあるバスケットだと、ちょっとねゴツゴツが迷惑っぽいかもと、持ち辛いものだから〜〜。

と、そこまでは予想して電車に乗ったものの、も一つ気を配らねばならなんだ!
ストローハットである。
これこそ、混んだ電車には迷惑千万なものである。

バッグにしまったらしまったで、潰れてしまうんじゃないかと気が気じゃないもの。

ラッシュ時に出かけ慣れていない者の犯しがちなミスであった。とほほほ〜。

昼間からの外出は、帰宅時間も考慮せんとねぇ。

こんなかっこは、基本電車向きではなかったねぇ。反省反省。

.......と今日は、とりとめない話しでございました......。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

ブローチピンに

IMG_4272.jpg
昨年の秋の「東京蚤の市」@京王閣では、ヴィンテージビーズをいくつかみつくろって買っていた。
今年の5月にまた開催されたおんなじ蚤の市でも、またまたビーズをまた買ってしもうたよ。

いつか何かにしよう、と思って買うものだから、「何か」を具体的に思いつかないかぎり形にはならないのである。

そんな風に溜まったビーズを「眺める幸」というの、ご理解いただける方にはわかっていただけると思うけど、溜まりっぱなしってもなんだかねえ。ねえ。
(と、意味なく同意を求めてみた)

昨夜、ブローチピンとそんなビーズをつなぎ合わせてみた。
一つうまくいくと、もういっちょいってみよっと!と思うものだ。
IMG_4271.jpg
合計4こ。
ピアスも一つ。

赤いバージョンものほしいので、またブローチピンを仕入れたら作りたい。

近いうちに、ホホホのショップも開く予定だ。
並べたい夏のアクセサリーもあるし。

久々に来たのかな?マイ手芸ブーム。
作りたい気持ちに乗っかって、集めたビーズやボタンを何か形にしたいと思っているところ。


カゴやさん、メヌイのブログを更新いたしました。
こっちも↓よろしくっす!
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12281151320.html

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,06,05.jpg
日曜日。
まーごと南大沢のアウトレットへいく。
今日の買い物の目的は、ビルケンシュトックのサンダルである。

歩きやすそうだなあ.....とは思いつつも毎年買う決心もつかずに今まできた。

似たようなのを、近所用として昨年はいたけれどそこはそれ、ほらね、どしてもね、似て非なるものだったらしい。
耐久性も少なかったし(すぐにベルトあたりが切れた)。

この夏は、出歩くことがきっと多い夏!と予想されるので、歩きやすくって涼しくて丈夫なサンダルを一足もとめることにしたのだ。

アウトレットでは、安くなっていたけれど、ほんのお気持ち程度であった。
やっぱりねえ、人気者なのであろう。

サンダルを手に入れたあと、まーごと娘とオープンエアーのカフェでランチする。
まーごがケタケタと笑うと、ココロのこりがほぐれるおもい。
ジェノベーゼのピザ、ホタテのパスタ、サングリア。
美味しすぎると、ボーーーッとするわね。
IMG_4263.jpg


Gommeのワンピースはチョウチン袖だ。
https://gomme56.amebaownd.com/
独特のギャザーの取り方はさすがと思う。
カラダに添うように落ちる感じが気持ちいい。

このサンダル〜〜♪

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,05,30.jpg
え〜〜〜!!月日が経つのは早いもの、♪あっという間におじいさん♬の浦ちゃん状態になってしまった。

いろいろやることや、出かけることが多く・・・帰宅するやいなや冷蔵庫にすがりつきビールを取り出すのである。
あ〜とか、ふーとか、もう文字にできないような声(音か?)を発しながらぐびっとな。
「一息つく」とはこういうことか!と実感するのである。

ちょっとグチっぽいことを言います。
例えば・・・都心に出たら、以前なら「御用」を最低みっつくらいはやり遂げられたのにぃ、ひとつ済ませるとぉ、やり切った感にぃ満たされてしまうのである。

より道、道草を食うといった魅力的なことができなくなってしまったようだ。
直行直帰でウイズBeerて、なにかこう、もったいないような気持ちがしてならんのだ。

しか〜し、体力も目減り気味な昨今、いたしかたなし。

やる気、気力、体力と相談しつつやっていくに限るね!
...............................................
ブルーのギャザーたっぷりのスカート、解いてギャザーを少なめに作り直した。
多分、ふんだんなギャザーというのがこのスカートのいちばんの「売り」であろうけれど、どーもね私の生活に合わなかったので壊した。

たくさんの布が残ったので、なに作ろうかと思案中。

多忙多忙ちゅうてると、本当に心を亡くすわね。
カンタンなアクセサリーを作ったり、服をより着心地よくしたりと自分にちょっと手をかける時を忘れてはならじ!と思う。
それ、心をなくさないコツかも、と思った。

ココカラダ大学、更新しました。
日傘作りのこととか、下北沢ぶらぶら記など書いてます。
見てちょ!
コメント欄に何か書いていただけると、と〜〜〜ってもうれしいです。
よろしく!
https://kokokaradaigaku.com/course00002


カゴやさんメヌイのブログも更新しました。
アクセサリー作りについて、書きました。
前回はピアス作り、今回はブローチ作り。
こちらもよろしく!
http://ameblo.jp/menui-zakka/
...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

おいしかった高尾山その5


IMG_0434.jpg
午前11時半。

高尾山の登り口に到着。
さっそく迷う我々であった。

途中までをケーブルカーにするか、リフトにするか・・・・の二択である。
「歩いて行く」は候補には最初っから含まれていない。

同行の友はリフトに乗ったことがあるという。
「けっこうスリルあるの。安全ベルトもなしで高〜い所を行くのよ」
という。
スリルもサスペンスもロマンスもここんとことんと味わい不足だったので、「リフト」に乗って行くことにする。
曇天だったけれど、木々から発散されてくるフレッシュな酸素が気持ちいいったらありゃしなかったです。
五月はリフト!

足の置き場もなく、不安だったけれどサイドの手すりにつかまって高尾山の途中まで「この身」を運んでもらった。
リフトで登山は25分くらいだったか・・・・・ほぼこれで半分くらいの登山工程を終了した。

「無理なし安全、楽しい登山」がスローガンなのでいいのである。
ノープロブレム。

まずは見晴らし台で、天狗ドッグとコーヒーで腹ごしらえをする。(朝食抜きで来たもので)
IMG_4009.jpg
ロングロングなソーセージのはさまったホットドッグは思いのほかおいしかった!
なにかこう、エロイヒヒ♩的イメージで販売されてるのか?とちょっと思ったけれど、いやいや違う、天狗の鼻からのイメージのようだった。
しかし天狗の鼻も・・・・あ、まあ、もう、そこらへんは飛ばして進みます。

小腹を満たした私たちの足取りはどんどん軽やかになっていったけれど、曇り空が一転して雨模様に。

「もう下山しようか、どうしようか」
と言い合っていたら、
すれ違った男性の方が、
「もう少しで頂上だから行った方がいい」
と言って去って行かれた。

「もうちょっとなら行こう!」
と雨の中をつき進む。(でもまだ小雨)

はたしてまもなく頂上に到着。
登頂記念撮影などし合っていたら、本降りになっていったのであずま屋で雨宿り。
いい休憩タイムになった。

テッペンで30分ほど過ごして山を降りた。
ふもとでは、ウワサで聞いていた「天狗焼き」を友だちがお土産にと購入。
アツアツの一つをフハフハいいながら、さっそくほおばってた!
IMG_4122.jpg


おそばやさんで、遅いランチをいただく午後三時半。
IMG_4126.jpg
ノンアルビールで登頂成功を祝いあった。
満足のおいしさ。サンキュー。

ああ、こんなに高尾山が楽しいとこだったなんて。
高尾山にはいろんな登山ルートがあるという。
優しいコース、ちょっと険しめなコース、川とかあるコース、本格的なコース(動物にも遭遇するらしい。鉄砲を持った狩人もいるってよ)とかね。

私たちが行ったのは、優しさ最上級のコースだったろう。
それでも、最後の方では息が上がり汗にじませ、膝は大笑いしていたけど。

写真を撮って売ってる人がいたので、発注。
同行の友とのツーショットはこれだけってところも、なかなかのスーベニール。
IMG_4140.jpg


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

祈願 高尾山その4

IMG_4033.jpg
信心もなく、本当に無礼な私は途中々にある神仏的なこともアトラクションに見えてしまうが、それでも....やっぱり参加してみたいのである。
信じる者は救われる......かもね?と。

細い木のお札に、お願い事と名前と年齢を書き込み納める。
そうすると、僧侶のみなさんが火にくべてくださるのだという事だった。
護摩札である。

私が護摩札を買って、願い事を書いていたら、横で見ていた同行の友人が私とまるっきり同じことを札に書いて納めてくれてた!
「二人分の方が強力じゃない?」
とかなんとか言って。

サングラスを素早くかけ直し、帽子をオンザ眉毛まで深々とおろしたアタシだ。
IMG_4034.jpg
ありがとう友よ!

天狗に出会ったら、必ず貴女を紹介します!(意味不明ながら、私からの感謝の意ってことでひとつ)

  つづくよ


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

アトラクション   高尾山その3

IMG_0496.jpg
山頂までの山道の途中々に、「六根清浄」と書かれた回す石臼みたいなのとか、小さなくぐる門のようなのがある。
いちいちやってみるわたしたちであった。
IMG_0498.jpg
ここ通ると、苦を抜けるのだそう。
ちょっとね、笑うわ。
でも信じてやるに限るのである。

御利益御利益。

.......霊剣のあらたかさは確かにあるんじゃ?
とも感じたこともあった。

それは、山登りはじめてすぐに、私は最初の石段で蹴つまずいた。
それは、足が重くって上がらなかったからである。

同行の友だちがすぐに手を差し伸べてくれて、まあまあね、転ばずに石段を登ったんだけど。

でも山登りするにつれだんだんと足取りが軽やか(というほどでもないけど)になっていったね。
もうつまずきもせず、石段も普通に上がれるようになっていく不思議。

「何かに引っ張り上げられているような....」
とすると、山の神に他ならないかもしんないけど、途中で食べたホットドッグとコーヒーが効いていたのかもしれないし、「だんだん脚が慣れて来た」(友人談)
.......のかもしれない。

しかし、ここは何が何でも高尾山の霊験あらたかさ故としたい我々であった。

     つづく
(たくさん写真を撮っててくれた友に深く深く感謝)

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

天狗のおじさんにあいさつ  高尾山その2

1495110355vBf7TwHOSSaTY8Y1495110354.gif
高尾山といえば天狗である。

ホントにいたんだろうか?
と思うけれど、そこんとこは曖昧の方がよかろう。

高尾山のあちこちに、天狗の像がある。
その中でも特別に目をひくのは、この二人である。
かっこいいなあ。
てんてん天狗のおーじさん♫と鼻歌しながら記念の写真だ。

雨上がり。
空気はより澄み、視界がくっきりする。
いよいよ新緑がまぶしい。

なにかが舞い降りて来そうなほどの天だ。

バッサバサ〜っと天狗が舞い降りて来たとしたら怖いけれど............それはそれで、後々鼻高々である。

高尾山の観光ポスターにしてもよくってよ。
ど?
IMG_0500.jpg

      つづく


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

登山  大成功  高尾山その1

IMG_4055.jpg
午後から雨の予報だったけれど、友だちと二人で高尾山に向かった。

霊験アラタッタカタ〜ン♪の誉れ高く、パワースポットとしても名高くありがたい山に、日帰り登山できる幸。
今週ずっと外出が続き、やや足腰に疲労を感じていたけれど、今日しかないっ!たとえ雨降りでも!と出かけたのである。

結果、曇天→小雨→本降り→小雨→晴天→この上ない上天気のお天気アラカルトを味わい尽くしてきた。
小雨の時は生い茂る木々の若葉で成された「緑天井」が雨粒をさえぎってくれた。


本降りの時は頂上に居り、あずま屋のようなところで腰掛けてお茶タイム。
15分20分すると、鳥たちがさえずり始めて、雨上がりを教えてくれた。

とても楽しい1日であった。

で、どう楽しかったのかとな?

ではでは.....写真もいっぱい撮ってきたので、続けて書きます!
では後ほど。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

東京新聞 おしゃれのレシピ 5月13日掲載

00010001.jpg
バスケットやかごバッグ、たくさん持っているくせにお店や雑誌などでチョイ気になる物が目に入ると、どれどれ....と見入ってしまう。

しかし、手に入れるのは以前よりずっと慎重になっている気がする。
「コレを手に入れた場合今持っているアレはきっと使わなくなるはず。捨てられる?え?どうなんですか?そこんとこ」
と心の中の「バスケット検問」に引っかかるのである。
「あ・・・すみません同じようなの二つはいらないです」と過ちを認め一旦引き下がるも、「でもこの色は人生初だし」と食い下がったり。

 十数個のバスケットやかごは天井吊り下げ収納で、いつも見えるようにしてある。
陽が当よくたる窓辺なのでいいあんばいに日焼けもしてくる。
日焼けがうれしいなんてバスケットならではである。
IMG_20170508_0002.jpg

ここ三、四年は、
今あるバスケットをどう使いこなそうかとか、どうアレンジしようかと考えることも多い。

扇型のバスケットは、大きいので買い物に便利なんだけれどついつい入れすぎて重くなってしまう。
今年はゴロゴロカートにくっつけて引っ張って歩くことにしたら気持ちも肩も軽くなった。
ああこの手があったのよね〜とほくそ笑む。

園芸店に行って、腐葉土と花の苗を二、三鉢購入しても楽にゴロゴロ引っ張って帰ってこられるし♫何よりおしゃれな感じだ。

気に入りのバスケットの持ち手に、革の切れ端を巻き縫いつける。
昨年は黒の革だったけれど、今年が鮮やかなブルーに変えた。

マクラメ編みのようなバスケットにも革の切れ端をシンプルな花のように結びつける。

気になるバスケットを見かける度に小さな葛藤は否めないけれど、
持ってるのを変化させることで、もっと素敵になるんじゃない?と
その葛藤が、アイデアを生み出すこともある。
...............................................................
今日は京王閣競輪場で「東京蚤の市」が開かれていたので見に行ってきた。
IMG_3973.jpg
軽〜いダンスシューズに白ワンピ。
大きめバスケットを持つ。

買いたい目当てのモノは特別には何もないのだけれど、ぶらぶらっとアンティークの物を見ながら歩くのは楽しいもんね〜。

ダンガリーシャツを持っていって良かった!
三時過ぎたら肌寒い!

そうそう・・・・五月はこんな日もまだまだあるよね。


....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

笑おう

IMG_3911.jpg

「はたらいて、笑おう。」というCM。
なんのコマーシャルかいまだにわからないのだけれど、好きっすよ。
めっぽう綺麗じゃない?この女性。

きっと有名な女優かモデルさんだろうけど知らない人だ。
(今、検索してみたらモデルさんだった!それもダリと関係してるとか?お〜〜〜!けっこうな高齢!)

電車待ちしていたら、大きな看板が目に入った。
テレビのCMでより、ちょっと暗め地下鉄構内での写真の方が、なんつうか・・・こう・・・グッと来ますわね。
ずっと働いて、笑っていたいと思うよ〜〜。
....................
昨年の冬に、友人に勧められて始めたInstagram。
「反応がとにかく早くていいの!!」
と言われてはじめたんだけど、もともと反応の早さがどんなよろこびなのか?もわからずに今まで・・・・。

ホホホのブログをアップしたら同タイミングでイラストをInstagramにも上げていく方針でやっている。
IMG_3917.PNG
イラストの一覧表のようなのを見られる。
首部分が全てチョンパッと切られているのは、多分・・・縦長すぎるせいであろう。
(インスタの画像ではチョンパされてません)

一堂に会した我がイラストをながめると、「ほーー!私ってばこんな色好みなのね」と改めて思う。
MYマンネリ打破にはインスタいいかも。
..................................
今日は朝からイラストをたくさん描いた。
洗濯もたっくさん。

そのあと打ち合わせに出かけたり、都心に出張ったり。

「働いて笑って、ビール飲もう!」とのMY.スローガン掲げ帰宅。

....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

201705,10.jpg

そうじってやりだすと加速がつくものだ。
脳から何か分泌されるのだろうか?「そうじナチュラルハイ」になって行くようだ。

今日は朝も早よからトイレを徹底的にせめてみた。
どこに出しても恥ずかしくない便器NOW!
小窓の網戸のホコリは、天気のいい日をみはからって洗い落とす予定だ。

洗面所にもせめ込んでみたところ、そこはなかなか手強かった。
四者(家人、息子、義母、アタシ)の小間物が入り乱れ、空っぽの容器とか四、五年前に誰かが買ったイソジンとか....とにかく有象無象。
古タオル類は思い切ってスー用にする。

そうじ、やりだすと、切り上げ時がむずかしい。
時間を決めてやるのが良いかと思う。

.................
背中のくりが大きなタブリエが動きやすくていい。
中に着ていたミッキー&ドナルド模様の一部が背中に見え隠れ。


.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

白いコートの謎

今日はイラストなしで....。
...........................................................


家人が
「これ、誰の?」
と居間の棚の角に引っ掛けてあった白いコートを差し出した。
見たことないコートだ。

「私のじゃないけど?」
「じゃ誰の?」
「右前になってるから女性もんじゃん」
「最近誰かうちに来たっけ....?」
「ケアマネさんが来たでしょ?」(息子)
と、息子も混ざって推理する。
ケアマネさんは、昨年末から男性の方にかわったので該当からは外れる。

ご近所さんが、先月だったかちょっとうちに寄ったことがあったけれど、コートの記憶はない。

あーだこーだと「持ち主」の心当たりを検討するも、みんな首をひねるばかりだった。
わからなければわからないほど、気味の悪さがつのるばかりであった。

いったい誰が家に入って、コート脱ぎ、棚の角に引っ掛けて消えたのか?

「あ〜も〜イライラするぅっっ」
と、一か八か不気味オーラ漂わせたコートを手に、お向かいさんちM宅に行き、
「これうちに忘れた?」
と直球な質問した。
コートに一瞥くれはしたものの
「私のじゃない」
とあっさりとストレートアンサーだ。

その足で斜めお向かいさんちE宅に行き、同じ直球を投げる。
「私のじゃない」
と、こちらも空振りであった。

そりゃそうだ.....徒歩五歩のところの家にコートは着ては来まい......。
しかしEさんはこう続けられた。
「娘さんのじゃないの?」

あ〜〜そうだ!きっとそうだ!
謎は解けた!(解いていただいた)

シュルシュルとすべてがおさまっていったよ。

家にもどり、うちの者らに伝えると、一様にああああ〜!!な顔をして納得していた。

さっそく娘に
「白いコートお忘れ?」
とメールすると、
「YES!」
とのお返事メールがぁ。キタ===。

なぜにどうして家の者はだーれも気がつかなかったのだろう。
ソコこそが今いちばんの謎なんである。


そして娘よ。
うちに置き忘れてたことさえきっと今まで気がついていなかったのだろう。

能天気な家族であるよ、ったく。

.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,05,08.jpg
Yシャツの裾のとのところをぎゅっと結ぶのと同様に、大きめなTシャツの裾を結ぶのもしばしばやっている。

かつてスマップは、BANG!BANG!バカンスで、♪Tシャツの裾結んじゃって〜♫と歌っていた。
夏のボーイズをちょっとバカにしたような歌詞。
ダサいよ〜というニュアンスだったよね。

あれからずいぶんと経つけれど、わたしゃまだ裾を結んじゃってんだかんなっ!
それも脇腹あたりで一結びするのではなく、お腹の真ん中で一結びだかんなっ!
とどこにも買ってももらえないケンカを売ってみた。

お腹真ん中の方が、可笑しみがある。
..........ような気がする。

Tシャツは、袖をひと折りしてみたり(あ!丸めた袖にマルボロだったかなんか仕込んでたシーン、思い出した!なんの映画だっけ.....)、襟ぐりを引っ張って変形させたりと、自分仕様にする楽しみがある。
それはうんと若い頃から慣れ親しんだ衣服だからこそできることなんだと思う。

.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

刺激あるそうじ

2017,05,07.jpg

連休。
あまり関係なくとも、なんだかゆったりした時間が流れているようだ。


ちょこちょこと....日頃しない箇所のそうじをしていた。
カーテンレールをふくとか、天井のホコリをはらうとかの。

今日は洗濯機の内側と外側のそうじをした。
ギャッ!と小さく(大声を出すと、家の者らに知られてしまうから)悲鳴をあげるほど、内側ってば汚れていたもんである。
きれいにしてくれる機械をきれいにしておかないと、真にきれいにはならない......知ってはいるものの。とほほ。

洗濯槽洗浄剤を使っての洗浄、定期的にやらねば!と思う。
???みんな当たり前に二週間に一度ぐらいずつやってるの???


居間に敷いてあるカーペットを取り除いた。
何も敷かない床でしばらくいこうと思う。
ま〜〜カーペットどけたら、ギャッ!と.....またまた小さく叫んでしまった。

まずいよまずいよこりゃこりゃ。
入り乱れるゴミ!
ゴミの祭りが、カーペットの下で日々ひらかれていたのね〜。
スー毛と私の毛が淫らにからまり合ってるし。
あー怖いものを見た。

と、なかなか刺激的大そうじで連休有終の美。


.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがあります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,05,06.jpg

犬顔のスカートと同じぐらいに好きなワンピース。
もちろん20年オーバーの歳月が経っているものだ。
どや。

厚地のサテンのワンピはコムデギャルソン。
ホホホに何度も描いているような気がする。(着たとこの写真でも登場か)
おなじみさんである。

LIPの腕時計も20年オーバーなもの。
家人からもらった(お下がり)ものだが、ベルトをクリアーなものに変えて電池を入れ替えたら動いた!
古いものだけれど、今となってはなんだか新鮮に映る。


........................
今日は、わりと早い午前中から出かける準備。
なにを着ようか.....と考える間もなく.....やっぱりワンピースは便利なのだ!特にこういう時にはねえ。

大急ぎの身支度にはパンイチ➕ブライチ➕ワンピースって最強である。

幅広のターバンで頭部も丸っとまとめれば15分で準備は完了よ〜。

午前中のご用の後、下北沢に出張る。
「取材」するためだ。
やずやさんの「ココカラ大学」へのイラストエッセイ連載の五月分。
下北ぶらぶら〜♬を楽しむ提案...つか紹介。

 朝からよく動き回った!我!よくやっ