ホーム > 日々

古民家でGO!

2017.11.23.jpg
うちの猫と犬である。
なかよく@玄関。

昔の家は夜になると薄暗くちょっと怖かった。
明るいところと暗いところがあって、御不浄などは怖さ全開であった。
障子や襖の隙間からヒュ〜っと風が入って来たり、天井の組んである木がピシっとか不意に音立てたりすると、ぶるっとしてちびりそうになったものである。
子どものころのこと。

そんな生活から離れた暮らしをもう何年もしてきたんだなあ...と思う。
夜も煌々としたあかりの中にずっと住んでいた。


しかし、暗いだの明るいだの、怖い、寒い、なんか居そう、などの畏れを家に感じつつ暮らすことは大事なことだったのでは......と今は思う。
それが感情のたわわさにつながっていくのではないか。


最初玄関の天井ライトだけでは暗いかな?と思ってフロアスタンドを置いたけれど、むしろフロアスタンドだけで光量は充分だ。
スタンドの傘が作る光の形、ここに来て初めて見たような気がする。
鴨居のところから.....まっくろくろすけっぽいのが出てきてもいい。

スーはこの場所が好きだ。
そこで寝ているスーが大好きだ。

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.22-1.jpg
友人、遠方より遊びにきてくれた。

一緒にお昼ご飯を食べようと、「海が見えるレストラン」で検索し探しイタリアンのお店にいく。
5人でのランチタイムだ。

しかしなんとなんと、通されたのは薄暗い......ムーディーな二階の席。
(一階の席はもちろんシーはビューである。)
二階では壁にプロジェクターかなんかで映像が投影されている。
あらまっ!
ま、食事の後、浜に降りればいいか〜とムーディーなランチタイムをもった。

今日は曇り空。
今にも雨が降ってきそうであった。

しかし私は自信満々に、
「だいじょうぶ、私が雲をどけてあげるから」
と言い放った。

ランチの後、浜に降りぶらぶらする。
「こんな時期に海に来るなんて滅多にないから良かった」
と喜んでくれた友。
でも曇天のまんま。

ごめんね...晴らすことができなくてと詫びの気持ちだ。

友人らは車で来てたので、家でゆっくりすることにして、夕飯もいっしょに鍋など囲む。
姉が送ってくれたりんごでアップルパイなど焼いちゃうゆうげ。
にぎやかな食卓であった。

鍋をつついていたら雨音がする。
激しい雨だ。
「あ〜雨になっちゃったね〜」
と箸止める。

晴らすことはできなかったけれど、雨つぶを食い止めることはできていたのではないか?

何よりの証拠は、友人らが帰る車に乗り込む時間には、雨、ピタリと止んでいたのだも〜〜〜〜〜ん。
そして、その二時間後、また激しい雨降りになってきた。

帰路の高速道路ワイパーいらなかったはず。

.............................................................
スーさんの毛まみれになるので、家では着られない黒ニットのワンプースを着てランチに出かけた。
縞々にベストを羽織ればより安心のニットワンピである。

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

IMG_6042.jpg
私のいちばんの気に入りコーナーであるチョイ飲み机は、こうなってしまったのだった。
物を置くだけの台に。


なぜなら.......電子レンジを置いた場所に、元々はこのスチールを置いてたので、「ちん」がきて以来、棚の行き場所がチョイ飲み机上しかなかったのである。

全く心外である。
私のコーナーがいきなり色濃く所帯染みてしまうなんて。

しかし調味料などの置き場としては、ベストポジションだ。
すごく使いやすくなった。


でも......白いスチールの棚がね、どーもね、気に入らないのである。
(前の家では洗面所でタオルを重ねていたスチール棚であった)

ココカラ大学の講座で「DIY キッチンの簡単収納講座」ですのこ板を使った棚作りの回を見たばかりだったので、そうだ!すのこ板で作ろう!とすぐに取りかかった棚作り。
机の脚を塗ったペンキが残っていたので、すのこ板に塗る。
IMG_6018.jpg

4枚のすのこを組み合わせて、接着剤でくっつけた。
IMG_6045.jpg

スチールの棚より、ゆとりが出た。
所帯染みっぽさも減少。
(ところで、そもそもが台所。所帯染みもなにも...ねえ)
IMG_6047.jpg
りんごは冷蔵庫にしまって、お釜は片付け、チョイ飲み机を整えました。

夕飯作り前のウォーミングアップ..........すべてはこれらのためっすよ。
IMG_6048.jpg
本日のお通しは、鯵のマリネ。

夕食のメインのアジフライを揚げつつ、キャベツ鬼千切りしつつ........チョイ飲みね。

手作りものを置けばよりいっそうココが好きになる。

原型........というか、ちん到来以前はこれ。
IMG_5881.jpg
...........................................................
「すのこ板で棚作り」はココカラ大学を参照してください。
https://kokokaradaigaku.com/

私は、既成のサイズのすのこ板を4枚買って組みました。
それも100円ショップのすのこ板。
400円でできたよ〜!


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.20.jpg

今朝は寒かった。

極太コーデュロイのワイドパンツに、ボコボコしたダウンベストを着てスーの散歩にでる。
耳も冷たくて、あったかヘアーターバンを頭に巻く....というかかぶるというか、とにかくこれでおデコ周辺もぬくぬくだ。

今日は、江ノ島アイランドスパへ友だちといく約束の日だ。

「江のスパ」は海に面してプールがある気持ちの良いスパである。
詳しくはこちらで!

http://www.enospa.jp/

夏に別の友人に連れて行ってもらってから、心底気に入り、また行きたいと思っていた所だった。

11月の屋外プールはどんなもんか?
しかも今朝はさっむーい曇天だ。

しかし、案の定、アタシが江ノ島に上陸すると同時に、じわりじわりとお天気は回復。
きれいな青空が広がっていったのだ。

「私は晴れ女」なのである。

そうね、そうよ、その調子で気温もどんどん上げてってちょうだいっ!夏にしてくれてもよくってよ、お〜ほほほ、ホホホのホ〜と貴婦人口調で叫び笑った。

二人で地味な水着に着替えて、青空の下でプールを堪能する。
「気持ちいいねえ」「いいねえ」「いいねえ」を連呼する。
トンビかカモメか鷲か.....わからないけれど大きめな鳥が上空から我々を眺めている。
いいねえ、いいねえ。

プールのあとは温泉に浸かり、お肌をみがいた後ビール。
ルンルン。

楽しいスパを過ごしていたら、夕刻になっていた。
昏れなずむ街、海。

「江ノ島展望灯台に登ってみようか!」
と、夜景を楽しむべく、エスカー(長いエスカレーター)に乗って展望台に登り夜景見物。
IMG_6038.jpg

展望台のトップの風ビュービュー吹きすさぶ中、夜景バックに記念撮影。
しかし!あまりの風の強さで友人の手、ブレブレでこんな写真。
IMG_6027.jpg
でもよくよく見れば、街のあかりがとてもきれいね♪    ハート形になっているロマ〜ンテックミラクル。
ハートに包まれ愛されてる〜〜〜!オ〜ホホホホホホホホッ〜〜〜。

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

IMG_6016.jpg
床の間と並んでいる違棚は、写真とか細々したものを飾るコーナーにした。
それとCDをかけるとこ。

スピーカーの位置が変かも。
席替えをして、もっと良い位置を探ってみよう......。


木の汽車は20年数年前息子がシュポポシュポポ言いながら乗り、かわいく遊んでいたものだ。
その当時から、すでにもうレトロな感じはしてましたが〜。
(今はマーゴがよりかわいく遊んでいる)


6段の引き出しは実家の父のものだった。
実家解体のさいにもらってきた。
さすが大正時代、A4入りません。
引き出しには、わけわかんないようなものが入り乱れているけれど、これから片付けて行くつもりだ。
引き出しオール裁縫箱的なものにしたいと思う。
糸の段、ゴムやひもの段、ボタンの段...とかね。
いちばん上の段の引き出しは通常の裁縫セットにし、使うときは引き出しごと引き抜きテーブルに持ってくるっつう寸法でいっ。


お茶箱のような大きなバスケットには、延長コードとか充電器とか、絡まりくるったコード類が入っている。
うんとうんと若かりし頃.......インドから家人が持ち帰ったバスケットだ。
担いできたという。
人間、俄然欲しいとなると背負ってでもなんでも運ぶよね。すごい。


右側のガラスケースは骨董屋でアタシが買ったものだ。
中の板が汚れていたのでブルーに塗装して、小さな棚をつけた。
細長い板を接着剤ではり付けてあるだけなので重いものは乗せられない。
細々細々....を入れてある。

とそれぞれの「お古」を集合。
ここで全部が落ち合って、丸く収まり一件落着なムードを醸し出す。
よかったね!と全部に伝えたい。

違い棚の原型はこう。
しっとり、凛としてました。
IMG_5343.jpg


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.18.jpg


久々、恵比寿までいく。
友人ご夫婦の展覧会をみに行くためだ。

「湘南新宿ライン」という使いでのある電車があることを知る。
一時間20分ほどで、小田原と恵比寿を結ぶ便利なラインである。

小田急線、東海道線などと並行して使い分けるとわりと都心方面に出かけるも時間かからんかも??と思う。
これからの課題だ。

もちのろんろん、新幹線では東京駅まで30分である。
すっご〜〜い!はっや〜〜い!べんり〜〜!と思うけれど二千円ほどかかるから、そうそう使えるわけではないしねえ。
これからの懸案事項である。

訪ねて来てくれる友だちにするアドバイスのためにも.....。

スエードのラップコートをレースのブラウスに羽織る。
この着方、いつかはしたい!と思ってた組み合わせである。
どっちもヴィンテージのものだ。
時代を超えての初顔合わせってことでひとつ。

何年ぶりだろうか、恵比寿の街を歩くなど。
ちょい奥まると(ほんの10分15分)おされなお店が点在。
フランス風味なかわいいお店も。

寄ってじっくりみたい欲望にかられるも、帰宅時間が気になって気になって.......足が急ぐ。

ああ小田原住まいってこういうことなのねと実感する。

.............................................................................................
ホホホにメールをありがとうございます。
お返事、お出ししてませんが、いただいたメール何回も読み返さずにはおれんです。

闘病中のHさん、Kさん、Yさん、おっさんさん、やいのやいのさん.....本当にありがとうございます。
きっと、展覧会とかでお会いしましょう!!
そして手を取り合ってダンスダンスダンスよ〜〜♪
おぼえとけよーーーー。
私もおぼえときます。はい。


毛糸のパンツを履いているみなさま、「お尻温め」していきましょう。

伴侶をなくしたGGさん、NさんKさんMさん、さっちょさん、とりあえず焼き肉たべて減っている何かを補って参りましょうぜ!
GO!GO!しかやることないですもんね。


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.17.jpg
毛糸のキュロットスカートは古着屋で買ったもの。

「毛糸のパンツ」で幼少期を過ごした身にとっては懐かしいアイテムである。
そうそう!このあたたかさ、お尻がホッとするあたたか味は毛糸のパンツなればこそである。

スエードのジャケットと合わせた今日だ。
全体がなんとなく白っぽくなったので、濃紺のベレー帽を深くかぶった。

スーさんも家にすっかり馴染んだようだ。
顔に白髪が混じってこようとも、警備のお仕事は立派にこなしている。
IMG_5903.jpg


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

塗り替えたもの

IMG_5516.jpg

昨日載せた電子レンジを乗っけた食器棚は、もともとは茶色であった。
台所のちょい飲み用の机も茶色の単色だった。

ちょい飲み机は脚部分をペパーミントグリーンに塗って、食器棚はグレーに塗った。
どちらも天板は塗装しなかった。
中身はどちらも塗ってない。
IMG_5500.JPG

それは、天板に何か置いたら、ベタつくこともあるんじゃなかろうか?と思ったから〜。
やっすいペンキだったので、信用してなかったのだ。(100均のだし)
どっちも混ぜたりして色を作った訳でもない。

どちらの塗装も、前の家で、引越し準備中にしたものである。

こーゆーとこ、我ながら嫌になるほどマメだなあと思うよ。

画像から.......てんやわんや感がよく出てる。

IMG_5514.jpg

塗装という行為は、無口になって集中するね。

お化粧といっしょだわね。

顔面塗装ってこと?

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 11月11日掲載


【ベレー帽】

tn2017.11.11.jpg
出がけに玄関の鏡をのぞく。
最終確認である。
気持ちを落ち着けて、忘れ物がないかの確認も兼ねる。

忘れ物はなさそう。
でも何かどこか抜けているような感じがする時がある。
シンプルなワンピースや、単色の長めのコートの時など鏡の中にやけにのっぺりした自分がいるのである。


年とともにメリハリが減っていく顔をカラダだもの対策を立てないとね。
色が少ないのとポイントがないからだろうと察する。
つばのあるフェルト帽やベレー帽がそんな時には役立つ小物となる。

耳を出し浅くかぶる。
ちょっとだけ斜めに。
髪の毛を
まるっと帽子の中に丸め込み、大ぶりのイヤリングを。
などなど頭への載せ方を工夫するだけで、大きく印象を変えることができる。
大人のおしゃれアイテムとしてベレー帽は使える!

トラッドな圧縮フェルトのものや、毛糸で編まれたもの、ウールをはいだものなど素材は様々、自分に合った一個を探しておけば、出がけの「な〜んか足らない決まんない」という時の防止策になる。
帽子だけにね!

先日、フェルトで濃紺のベレー帽を買った。
髪量の多い私には少しきつかったのでボウルにかぶせてサイズの調整をした。

ジーパンにタートルといういたってシンプルな普段着にも、コートにチェックのマフラー&ブーツといった外出時にもいいなと思う。

先月引越し完了!愛犬スーさんと一緒に朝晩散歩の毎日は相変わらずだ。
変わったのは今度は浜辺をいく散歩コース。冷たくなりつつある風の中を
スーはぐんぐん歩く。私はベレー帽をぐっと下げて耳をあったかくして
ついていく。
2017.11.11-3.jpg

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

引越しを機に処分したもの数々あれど、家電もその対象をまぬがれるものではなかった。

まず電子レンジ。
「ちん」である。
なくてもけっこうやっていけそうな気がしたので20年ものの「ちん」は捨てた。

それと電気釜。
しばらく前から、土鍋でご飯を炊くようにしていたので、電気釜はもういらんわっとこのタイミングで処分してきた。

しか〜し.....ちんなし生活にまず異議を唱えたのは義母であった。
「電子レンジ買わないの?ご飯あったかくしたいわ〜」
と控えめながら(控えめでもないか?)訴えてきたのだった。

そりゃそうねえ、保温もできていた電気釜もナシだし、即座に温められる「ちん」もないのだから。

冷えたご飯を義母さんに蒸してあげる親切ごころ、私にはない。

なので、電子レンジを買うことにしたのだった。
言い知れぬ残念感はあるにしろ、いたしかたないね。

置きたくなかった食器棚の上に鎮座する電子レンジ。
電子レンジ.jpg
冷蔵庫の焦げ茶色となんとなくのコーディネートで黒色にしてみた。
...........................................................................
マイ仕事部屋の整理もほぼついた。

これ↓を.........
後-thumb-500x667-8590.jpg

ここまで↓にした私。
絶賛されたし!
机001.jpg

前の家では棚に組み込んでいた引き出し類、棚を処分してきちゃったものだから、出窓のところに置く以外に道はなかった。
机03.jpg

原型はこれだったのね〜。
めんぼくねえ........。

でもここでブログ更新やお仕事頑張りやす!!はい。
後-thumb-500x667-8592.jpg

.......................................................
カゴやさん、menuiのブログを更新させていただきました。
うちの中のクリスマス風景のことを書いています。
合わせて読むとより臨場感が!!
(ホントか?)
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12328700952.html
....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

トイレの窓がなんともいい味。
つくづくおしゃれだなと思う。
IMG_5958.jpg
焼き物のバスケットは義母作。
シロツメクサやレンゲソウが似合いそうなので春になったら飾ろう。

スコッチウイスキーのおまけのテリア、今度の家ではトイレの住人だ。
ここの方が私の部屋におるより、みんなに見てもらって可愛がってもらえそう。


IMG_5960.jpg
用を足しながら、細かな細かなサザエさんのポスター(包装紙かも?)を眺める。
お!エプロンおばさんや意地悪ばあさんもいる!と発見発見の日々である。
(先日、長谷川町子美術館に取材に行ってきたのだ。詳しくは「ココカラ大学」に書いてます。見てみてください)
https://kokokaradaigaku.com/

もう半分の窓のとこには、いただいた絵葉書をここに置くことにした。
猫男爵っぽい真鍮の置物は家人の。
何置きなんだろう?タバコか?一本だけ置いてどうする???
お香かも?

わからんけど、猫男爵の腰の曲げ具合とかメンチの切り方とかいかにも家人好みな感じ。
トイレでふんばってもらおう。
IMG_5959.jpg

......................................................
昨日のイチョウの木のこと。
木の裏表の画像だけでは、にわかには信じられない光景だったでしょ?
ではでは、横から撮ってきた画像をお見せします。
IMG_5956.jpg
....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

イチョウの葉っぱ

先日の二つの台風で、イチョウの葉っぱはこうなった....。
IMG_5924.JPG
近所のお寺の門の所にある二本のイチョウの木である。

一つめの台風のあと、イチョウの木の葉っぱ全体がシオシオにしおれ、全体的にうな垂れているのを見た。
そんなイチョウの葉っぱの有様を見るのは初めてだった。

「しょんぼり」という言葉を体現してるかのようだった。

お寺のご住職から、
「塩害でやられたんです」
とうかがい、「塩害」の凄まじさを初めてまじまじと感じたものだった。

三日後あたりから、真の凄まじさを見せつけてきたイチョウの木。
うな垂れていた葉は、一部カッサカサの枯葉に変化してしまったのである。

黄色に色づいたらどんなにきれいなことだろ.....と楽しみにしていた門前の木であった。
海のそばの木の宿命なのかなあ...と引っ越してきてすぐの台風だったので、驚異でもあったことだった。


しかし!どうです、このイキイキした緑ぐあいってば!
IMG_5922.jpg
.......これ、最初の画像の木を同じ日に撮ったものです!同じイチョウの木です。

1枚めのは海側から撮ったのも。
2枚めのは、お寺の境内側から撮ったものだ。
おんなじ木と思えん、この差、この裏表!

もいっかい、しつこく言うけど、「同じ日の同じ木」だからね〜〜。

横から見たとこの画像があればこの差がよ〜〜くわかると思うので、明日撮ってきますね〜。

海からのダイレクトな強風に一晩中煽られた半身はダメージを受けたけれど、寺側の半身は復活の兆し。

一晩で枯らす威力ってすごいなあと思う反面、あの大きなイチョウの木の生命力、ただただえらいと思う。
樹齢300年(600年だったな?)って半端な年月じゃあない。

台風なんぞも何度も乗り越えてきたんだろう。
対処法も身についているんだろう。
何かと戦うってより、自然に身を任せつつ折れるとこは折れ、でも絶対負けないかんなっ!ってところが断然えらいと思う。
そして、それ、むやみに誇らしげにしないところも好ましいぜ。


枯れた半身を見上げて掛け声をかける。
「イヨッ!かっこいいぞ!その枯れ具合!」

裏側に回って、いきいきと復活してきた半身にはこうべを垂れて合掌する。
「やるね〜!アンタら流石だよ、300年の知恵」
と。

.........................................................
長野の姉が遊びにきてくれた。
小田原城の天守閣に登ったり、美味しい寿司を食べたり、干物やらかまぼこ買ったり.......小田原満喫。
シメにはスーさん連れて海岸散歩する。
IMG_5936.JPG

誰彼なく訪問者には一応.....5分間ほど吠えまくるスーだけれど、姉にはワンワンワンと三吠えのみで、あとはすっかりなついていた。
私と同じ匂いを嗅ぎ取ったのだろうか?
容姿がよく似てたから?
........................................................................
小田原城とマイシスター。
似てるかもねえ。
tomoko.jpg


....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

IMG_5897.jpg
広い玄関のたたきのスペースは、手すりで半分占めている。
上り口が高いため、義母が登れないので、昔のタラップのような階段を設置してもらった。

借家なので、壁に手すりを付ける工事などはできないので据え置きタイプのにした。
介護用品屋さんと相談して義母がいちばん楽に上り下りできる手すりを選んでもらった。
義母満足気。よかった。

しかし!これが便利なのである。
私もタラップ派となり毎日やあやあやあ!ビートルズがやって来たぜ〜い!とか言いながら昇降しているのである。

靴入れは上がり框の下のところにあるけれど、入りきらない。
でも下駄箱は置きたくないので、木の箱を積み重ねて靴入れにしている。
前の家ではキャンプ用品をしまっていたフタ付きの木箱だ。
中身の用品は全て処分した。
古びた加減がちょうど良いような気がして、靴入れにするつもりで持ってきたものだ。
IMG_5896.jpg
というわけで、広かった玄関はこのようになった。

反対側から撮った画像しかないけれど、これが原型。
IMG_5559.jpg

.......................................................
入浴済みのお二人は、お庭で日光浴である。
ま〜のどかな風景であることよ。

再び思う。こいつらを捨てられなかった理由がよーくわかったよ。
IMG_5905.JPG
一方その頃かたわらにいる番犬スーさんは、縁の下探訪にいとまがない。
IMG_5913.JPG


....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

混浴

プーさんを入浴させるのに躊躇はなかったんだけど、ミニーちゃんに至っては・・・じゃっかんの戸惑いはあった。
IMG_5853.jpg

汚れて古びてはいるものの・・・20年前に購入したときからすでにこんな風情だったから、グレーの顔でもね、よかった。
しかし、プーさんを洗っている途中で「あ!ミニーも風呂に入れてきれいにしてやろう!」とついつい思いついてしまったのだった。
IMG_5856.jpg
しかーし、さすがヴィンテージミニー、手強かった。汚れが。
ミニーの内臓(詰め物)は、明らかにプーさんのとは異なった手応えだし、汚れの種類もちがってるように見えた。

プーより繊細そうだったので、やさしくブラシ洗いしてやりましたとも。
すっかり汚れ落としはできなかったけれど、スカートやリボンは明らかに入浴前よりきれいになった。
IMG_5859.jpg

二人して日光浴。
四、五日かかるかもしれないけれど、しっかりと乾かして生き返らせるつもりだ。

....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

黄色いくま

引越しをするってえと、パンドラの箱をいくつも開けることにもなる。

子どもたちのおもちゃや絵本は悩みに悩む。
悩んでもスッパリ捨てられるはずもなく。

それでもいくつかは思い切ったけれど、何点かは残した。

その選別の根拠・・・自分でもわからない。
価値も思い出深さも関係ないようだ。

小汚いプーさんはダメだ、なぜか手放せなかった。
赤いチョッキを着ていたはずだけどもうない。

私は絵本のプーさんのドジさ加減が好きではなかった。
子どもに読み聞かせた記憶もなし。

それでも、この黄色いくまは捨てられず、持ってきた。

IMG_5845.jpg

マーゴに、先日これを見つけられた。
娘も懐かしそうにプーさんを見ていた。
ので!洗って現役おもちゃにすることにした。
IMG_5846.jpg
ブラシでこすり洗いすると、汚れ水がどんどん出てくるし。
入浴で、元の黄色を少し取り戻す。
風呂上がり、せいせいしたような顔に見える。
IMG_5849.jpg

頭部分が水分でズッシリと重い。
天日に干す。

コイツは可愛い。
捨てられなかったわけだ。
.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


古民家でGO!

IMG_5876.jpg
多摩のエコショップで購入した和ダンスの話を昨日書きました。

半分の二段の行き先がよく見えない!との指摘を多々いただき.......。
ですよね〜〜、あの画像じゃあねえ.....とさっき撮り直ししました。

はい、床の間に鎮座する引き出し簞笥と液晶テレビ。
こんなものを置かれるなんて、当時の誰が想像したことでしょう。

お家を建てた棟梁も泣くぜ。

ごめんなさい!と誰かにあやまっておきたい気もするが、テレビの接続する機器が床の間のところにあったのだ。
きっとここに住まわれてきた人々は、床の間をテレビ置き場としてたんじゃ?と思うんだけど、どうかな。

........................................................................
ついでに・・・・台所のお気に入りコーナーも撮った。
IMG_5881.jpg
家人の机だったけど、ここでは私のちょい飲みコーナーとして活用ね。(配膳台としても便利)
脚の部分のみをペパーミントグリーンのペンキで塗装して、引き出しの取手を陶器のころんとしたものに変えイメチェン。
(取手、以前は木製だった)

まぁ〜〜ここが落ち着く落ち着く。
一人でインスタントラーメンランチ、あるいは、こっそり肉まんでおやつタイムなどでも和んでます。

息子も夜中の夜食なんかかんか、ここで食べているもよう。

正面の壁には、雑誌からの切り抜きのピカソの写真と歌川広重の五十三次(お茶漬けのオマケのカード)。
その上にマイイラストを掲げてしまう。
キッチンだもの、アタシがトップ。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


古民家でGO!

IMG_5863.jpg
ところどころに、多くはないんだけれど釘やフックが刺さっている。
錆びた釘やフックはグラリともせずにしっかりと立っている。
IMG_5862.jpg
私はもちろん新たに釘を立てたりしないけれど、「ここに掛けたいなあ」と思うところに、ちゃ〜んと釘やフックがすでにあるのである。

例えば・・・掛け時計。
例えば・・・手ぬぐい掛け。
適所にそれは用意されているのだった。
年を経ていい色になったフックや釘もまた家を成す一部である。
..................................................
突き当りがトイレ。
IMG_5841.jpg
右横が手を洗うところ。
IMG_5839.jpg
横柄の手ぬぐいに、棒を通すためのループを綿テープで縫い付けて小窓カーテンとした。
カフェカーテン?とも言いますかね?
手ぬぐい多用の手洗い場。

きっとその脇のガラス戸を開けたところに、チョンチョンッとすると水がちょろっと出てくる「ちょうず鉢」があったのだと思う。
この際、復活させてみるか!
ちょうずで上手に手洗いってか。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


古民家でGO!

今回のお引越しで、大きな家具をいくつも処分してきた。

テーブル三台、洋服ダンス二台、食器棚二台、椅子二脚、本棚四台.....とかね、思い切った大放出だった。
今度の家に入りきらないと思われるものと、これからの生活に必要なさそうな物は、「いらない物」としたのだった。
そのジャッジは私一人に委ねられていたっつうか、今後の生活設計(大げさか?)の大まかなところは私が決めなければならなかったから。

文字通り、多くの思い出の染み込んだ家具らを処分すると決めるのは容易なことではなかったけれど、致し方ない。

友人にお願いして、車で粗大ゴミ処理場に一緒に運び込んでもらった。

多摩市の粗大ゴミ処理場の横には、廃品を再生して販売しているエコショップがある。
格安で、ラックやら食器、押入れ引き出しとかね、わりときれいなものが並んでいる。

たっくさん処分したにもかかわらず、アタシったらば蟹?、私としたことが、な、な、なんとゴミ捨てした後に寄ってしまったのだった。
..............そして、タンスを...........購入..........して来たのだったんだったんだだだー。

なにかこう、ぬるっとした後ろめたさを感じつつも、古い和ダンスを購入。
いくら4000円だったとはいえ、捨てたその足で拾うような行為?自分でもどうかと思う。
が、この和ダンスこそ新しい家に欠かせない家具!!!と思えたのだったよ。

四段の引き出しの桐ダンスは、二段ずつに分かれる。

一つをテレビ台にして、もう一つをチェストのように使ったら便利だろうと思いついた。
IMG_5782.jpg
家人が書類入れにしていたファイバーの小引き出しは薬入れにして引き出しの上に。
友人がくれたお古のレースをかぶせて、いい感じ〜と自己満足です。
あのとき、エコショップに寄って買って正解だったと思う。

ぬるっとした感情はきれいさっぱり拭われた。


右側にチラッと見えてる椅子。
以前ダイニングで使っていた椅子、一脚だけ持って来た。
玄関に置いて「休憩所」もしくは「一時洋服置き場」として使用。

もう半分の引き出しはこちらにありまっせ!
IMG_5775.jpg
ちょっとしか見えてないけれど、ちゃんとテレビ乗っかってます。
ジャストサイズです。

「幼稚園の椅子」、前はスーのご飯台にしていたものだ。
正座が辛くなったときは、これに座るとラク〜〜ってことで居間に持ち込んだ。
IMG_5776.jpg
掛け時計は、家人の事務所で使っていたもの。

廊下の曲がり角のところに実家の母からもらった足踏みミシンを置いた。
IMG_5831.jpg
陽がよく入る廊下。
ミシン踏まないときは、お気に入りの物を飾るスペースとする。


.............................................................................................................

大家さんが、大事に住まわれていた家。
障子の桟が丁寧に修理してある箇所がいくつもある。
無理な力を加えると、ポキッと行きそうだ。
私も大切に使わせていただこうと思う。
いたわりたくなる家って良くない?そうないよね?

もっと住み心地よくしてくつもり。

..........................................................................................................
Big-G、四夜連続登場はなかったです。ほっ。
あちこちに仕掛けたホイホイ系の家、おそるおそるのぞくも空き家状態なんだけど・・・。

こんなことでいちいちドキドキするなんざあ消耗するだけだ。
さあどっからでもどんと来やがれBig-G!

といつかは言ってみたいものだ。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,11,08.jpg

犬の顔のスカートの季節だ。
立冬というのに寒さが来ない。
うろこ雲の空は「秋深し」って感じだな。

しかし今日一日中半袖シャツで過ごした。
グレーの霜降りTシャツに赤いスカート。
あんまり普段着すぎるので、外に出るときはベレー帽をかぶった。
お出かけ.....といっても義母の病院の付き添いだけど、お出かけの一つとカウントして着るものにも気を配らねばと思う。

.......................................................................
Gのこと。
うんと昔から形をも変えずに生き抜いている昆虫、G。
あんまり愛されない昆虫であるとこは不遇だけど、私もやっぱり好きにはなれないよ〜〜〜。

彼ったら、三日連続で登場。(おんなじ彼ではない)
G対策として、捕まえるタイプのホイホイ系と、巣にお持ち帰りしてG一族を一網打尽にするタイプのを家中のあちこちに仕掛ける。(息子にやってもらったんだけど)
どうかどうか今夜はやって来ませんように.....と願いばかり。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017.11.07.jpg
半袖シャツになにか.....羽織ればちょうどいい気温だ。

家人のデニムジャケットがあったので、ちょっと拝借する。
お尻がすっぽり隠れる丈がうれしい。

古着屋で買っておいた太畝コーディロイのハーフパンツを、レギンスと重ねてはく。
自転車生活になりつつあるマイスタイルである。

近所の魚屋さんの店先に、開いたアジが天日干しされていた。
う、う、うまそーだー!
「三枚くださいっ」
というと、
「100円から200円のがあるけど、どのくらいの大きさにする?」
と、こちらのニーズに合わせたアジのサイズをオーダーできるシステムなのであった。

ガスレンジの魚焼きの網に二枚乗せて焼けるのが理想なので、網に合わせたサイズのアジをチョイスしてきた。
ちなみに、一枚160円でした〜。

夕食の食卓に並べる。
アヂアヂに焼けた濃いアジの味。(はい、鯵四つ入りました〜〜)
塩加減もちょうど良し。

近所には二軒の魚屋さんがあるので、今食べ比べてるとこ。
感じがいいA店。
好みな品揃えのB店。
どっちもそれぞれに良いとこがあり.....。
迷うとこ。

「魚屋さんを使い分ける」なんぞ、なんと贅沢なことでしょう。
ビバ小田原、ニンマリしてしまう。

..................................................
今日から義母はデイサービスに出かけた。
夕食時に、施設のことスタッフさんたちのことを弾丸のごとくしゃべっていた。
母もいっしょうけんめいに生活の基盤を固めている。

義母も負けてない。


.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


山へ 海へ


11月1日。
義母がこれかからかかる予定の病院へ、以前のお医者さんに書いてもらった紹介状の数々を持っていく。
受診科巡りである。
今度もいい先生そうで、一安心であった。

11月2日。
山へ・・・・・。
IMG_5732.JPG

春に登った高尾山では、希薄な信心にも関わらず、いろんな勝手な願い事をしてきた私である。
うまく叶わなかったけれど、そこはそこ、お礼方々報告っちゅうものをするのがスジであろうと、半年前の決着(←ココロの)をつけに行ってきた。
春のときも、上天気にめぐまれ気持ちのいい登山(コースの半分はリフトだけど)ができた。
今回も、すんばらしいお天気!
絶景かな絶景かな・・・を見ながらお蕎麦でビール。
サイコーっす。
お礼参り最高。
ありがとう!Mt.TAKAO〜ヤッホ〜である。
IMG_5734.JPG

4日からはマーゴ宿泊。
やっとお天気のいい海へ連れて行かれる!
IMG_5752.JPG
IMG_5737.JPG

やることが日々ある幸せ。

日々スーさんといっしょに歩ける砂浜、これ、やはり相当にいいもんである。
IMG_20171103_0001.jpg

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

都心まで出張ってきた。

秋晴れの気持ちいい一日だった。

古着屋で買ったリボンの生地のようなシャツ。
ちょっとした光沢と、細かなプリーツがツボであった。
プリーツにとても弱いのである。
細かければよりいっそう・・・・。
2017.11.01-2.jpg
エリと袖口にだけびっしりプリーツが入っているシャツだ。

一目見たときから、プリーツ部分だけを出して着たい!と購入を即決。

グレーのTシャツの下に着て出かけた。
2017.11.01.jpg
ボリュームのあるコットンのスカートは黒。

グレーと黒の上下に、少々のチェックはけっこう効きめがあると思う。

甘くなりすぎないようウエスタンブーツで。

...................................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12324786564.html
「ほうき」のことについて書いています。
こちらもよろしくっす!!

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


新しい家事

IMG_5550.jpg
縁側の雨戸をガラガラガラと開けて、ドタピシャと戸袋にしまわないと夜があけない。

北側4枚と南側9枚の雨戸たち、そうそう簡単には収納庫には納まらないのであった。
う〜〜んもうイケズゥ〜......あるいは.......コンチクショウ、なぜ動かぬっ!このこのこのっとか言いながら、毎朝晩、重い雨戸らと格闘するのである。

しかしそれがそう嫌でもないのだ。
新鮮な気持ちすらするのである。

一枚一枚雨戸が開かれていくと、家が一枚分ずつ明るくなっていく。

今までの生活、遮光カーテンをシャッとひき、パッと朝が入ってくる感じとはちがう感覚だ。
それが楽しいのである。

........................でも、それ、まだ、住み始めてからまだ10日そこそこだしね。
きっとこれからめんどくさくなっていくのかもしれん。(私のことだもの、きっとおそらく)

書類の手続きやらはほとんど終えた気がする。
(あ!通帳とかの住所変更してなかった!来週やろう!)

これからは近所巡りや海岸散歩、魚屋さん探しなどなど始めたいと心躍らせる。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017.10.26.jpg

多摩のうちにいく。
義母さんのレンタルベッドとかカートなどの返却と、最後の掃除&確認をするためだ。

自分の部屋のホントの最終確認をしたところ、壁にポッツ〜ンと時計が。
すまない気持ちがわく。

いつものことながら......この度のお引越しでもご近所さんの大きな協力をいただく。
最後の最後に出た粗大ゴミ(家具ですが)やら本の処分をしていただいたのだ。

「出していい日」は限られているので、集荷当日までガレージで保管をお願いしてしまった。
そして処分してもらった。

私は今年の夏から今まで、どんだけいろんな人のチカラを借り続けて来たのだろう。

このご恩は......いつか忘れてしまうかもしれないけれど.....誰かが困ったり助けを必要としてたら、率先して打って出ていこうとグッと拳をにぎりしめ決心した。
してもらった事ごとの2.5倍くらいのお返しを誰かにしたいと思う。

今日は派手ブルーのワイシャツにベージュのガウチョパンツ。
グレーのニットベレーをかぶって出かけた。

天気のいい秋の日はなんて気持ちがいいのだろう。

多摩は紅葉が進んでいた。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


とうとう来たか

台所.jpg


いつかは来るんじゃないか?きっともうすぐかも....と、薄々は感じていた日々だった。
わしゃ眠いんじゃ〜〜い!起きたくないっ!
カラダのお叫び。
とうとうやって来たその朝だ。

やはりお疲れでしたのね。

家の者らと朝食を食べたあと、よろよろと再び布団へリターン。
気がついたら昼をとうに過ぎていた。

「追い寝」もする。
気がついたら暗くなってましたがな〜。

しかしまるまる一日を損した気持ちはみじんも湧かない。
こんな日を挟まないともたないもんね♪と甘めだ。

もっと甘く、「夕飯は寿司にする!」宣言をし近所の回転寿司やさんまでムスコに買いに行ってもらった。
酢飯が胃に染みわたる思いだ。

あ〜〜よく休んだよ今日は。

お風呂上がりには、友だちが送ってくれた大きなぶなしめじをバターで軽く炒め、ちょいと一杯。
うまい!
あーいい一日だった。
復活の夜だ。


.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


古民家でGO!

近所にショッピングセンターがあるのがわかっていたから今日は自転車でひとっ走りして「ほうき」(長いやつ)を買って来た。
自転車の後ろに立てて走る私.......イメージとしては佐々木小次郎である。

この家では、ふすまのさんがめっぽうあるし、掃除機よりもやはりほうきの方が便利と思ったからだ。
名人作の和ぼうきを.......とも思ったけど、もひとつ手に入れ難い。高価で。
でもきっといつか入手!の志は持ち続けておこっと。
今回は、ショッピングセンター内のホームセンターの3000円ので手を打った。
...................................................................
18日に引っ越して来てから、義母は一歩も外に出ていない。
悪天候続きだったからということもあって、ずっと家にい続けていた。
杖かゴロゴロのカートを使えば歩けるので散歩に連れ出す。
平坦な道がありがたい。

そうそう!先週は悪天候続きだったのだ!
しかし「奇跡の晴天水曜日」を覚えておいでか?
お引越しの日が晴れているってどんなにありがたいことだろうと思った。

おとといはけっこう大きな台風であった。
雨戸ガタガタ鳴るは、避難勧告の警報は鳴るはでチョイドキドキの夜。
深夜にご近所の友だちからメールがきた。
「慣れない土地で心細いことと。困ったことや不安なことがあったら連絡ください」
と。
ドキドキなど吹っ飛びましたね〜。
(早くもご近所に友だちが!!ってことにもビックリ??)
ありがたくうれしく、心強い友。

台風の後.jpg

台風一過の翌日海。
波頭が、国道を超えて見えた。
ざっぶ〜んと、勇ましい音響の海。
こわいけど、かっこ良さに見とれた。

...............................................
荷解き状況。

こんな具合っす・・・・。
後.jpeg
私の仕事部屋兼寝室ですがなにか?

原型はコレなのに。
後.jpg
ステキな古民家がだんだんと、かっこ悪くなってく予感すらする。

けっこう処分してきたつもりなんだけど、まだまだだったようだ。
二台ある扇風機は、一台でいいかもとかね、引き続きがんばろうと思う。


.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


ちゃんと引越し

どぉーもぉー!
ちゃんと18日にお引越しできました〜。

やっと本日、パソコンも無事つながり......やれやれです。

あれこれ話はこれからモリモリ書いていきます!

昨夜の台風のこととか、引越しの当日のてんやわんやの瀬戸わんやのこととか。
まあいろいろありやした〜。

今日は今日とて、夕方コンビニにビールを買いに出かけたら、家の近所なのに大掛かりな迷子になり、一時間かけて帰宅。(たいそう疲れました。暗くなってやや怖かった)

午前中は市役所に行って転入やら、義母の保険のなんのかんのをし。ついでに免許の住所変更も警察に行ってやりとげ、、そのあとは、義母さんのデイケアのあれこれを、担当者さんと打ち合わせ〜〜。
生活の基盤をかためてるところです。

ダンボール箱もじょじょに減りつつあり。

「たいへんだけど、なんか楽しいんだよね」
「うん!そうそう」
「ね〜、やっぱこの家、すごくいいよねえ」
と息子や義母さんと何回もいい合う。

スーさんもだんだんと慣れてきた感じ〜。
海は怖くないらしく、まずはそれ、良かったこと。

今晩は、これにてドロン。

明日から、「古民家でGO!」を始めます。

.....................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


グッバイ!多摩

引越しの準備も佳境。
明日、いよいよお引越しである。

よしよし、しめしめ、今回の引越しは準備段階がスムーズだったから、首尾よくいってるぜ!あとほんのチョイじゃん!
と悦に入っていた今日だ。

お向かいさんが助っ人に来てくれる。
主に、義母のサポートをしてくる。
話し相手もしてくれて、本当にありがたかった。

義母が捨てるかどうか....迷っているものがあると、すかざす、
「○○がきっと欲しがるから、いただいていいですか?」
とか、捨てるばっかじゃない方法を提示してくれるのだ。

こーゆーの、わかる方は理解してくださると思いまっす!

午後からは友人も手伝いに来てくれた。
「引越し経験豊か」な友は、我が家に一瞥をくれるなり、
「え〜、今日でこれ?この状態ではまずいんではないの?」
と怯えている。

ひえ〜である。
読みが浅かったか?アタシ。

それから夜遅くまで、荷造りを手伝ってくれた神のような友に深く々感謝である。

私は、仕事があったのでそれも同時進行する。
IMG_5668.JPG

ねじりハチマキをしめ、ツナギを着て「腰痛ベルト」をぎっちりとしめて必死にパソコンに向かう現場写真をとってくれていた。

友人と一緒に差し入れの和菓子やぶどうをいただきつつに荷造りをモリモリっとする。
まだ出るのかっ!と怒り混じりで湧き出るようなゴミを眺める。

でも、なんとか明日、小田原に向かえそうです!ありがとう!

IMG_5667.JPG


友人らもいない深夜2時。
やっとやっとの目処が立つ。
.........................................................................................................
ふ〜っと息つきながら、2つの紙コップにトクトクとワインを注ぐ。
「多摩に住んで30年よねぇ、今までどうもありがとう。明日から小田原だけどこれからもよろしくね」
と決算する。

交互に紙コップに口をつけていたらボロボロボロっと、はからずも涙がこぼれた。

思い出たくさんの多摩を明日出て行く。
すっきりとした気持ちで出ていけるのは、多摩での生活が幸せだったからだ。

ありがとうございましたと、誰彼なく言いたい。
それから一回だけ言いたい。
「負けませんぜ、ワシ」
と。

ワインが一本空いた。

さて明日はいよいよ引越しだな〜〜。

負けませんぜ、ワシ(二回め)

......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017.10.13.jpg


朝から上天気〜。
夏のような日差しの中、友人二人と小田原へ行ってきた。

来週から住む家の見学である。
............という目的を保ちつつも、はなっから行楽気分なのであった。
ロマンスカーをはりこみ、遠足気分を盛り上げる。

小田原駅前で、お刺身などのランチをいただき「家」に向かう。

座敷から縁側に向かってゴロゴロするのはいくつになっても気持ちええで〜〜〜。

ご近所の喫茶店でコーヒータイムののち、海にでる。
ざっぶ〜んざっぶ〜ん.....と繰り返す波を飽かず眺める。

小田原城にも登りもせず(駅前から天守閣が見えたのでよしとした)、何をしたのでもないけれど、帰りは
「あ〜楽しかった〜」
と三人で言いあった。

ヨレヨレのレーヨンのシャツに、きわめて強い張りのある布地で作られたガウチョパンツを合わせる。
冬になったら、カシミヤのタートルでいってみたい。

あと5日で引越しだ。
前準備をコツコツしていたので、まあまあなんとかなりそうかも。
.........なりそうかもって、人ごと発言か。ガンバレわし。


.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


帽子

IMG_5455.JPG

帽子屋さんとの打ち合わせで都心まで出張る。

観光船がの〜んびりいく隅田川を眺めながら歩く。

前にさせていただいたタグのイラストのお仕事、帽子につけられて店頭に並ぶ。
IMG_5459.jpg

もし見かけたら・・・・・ああ!これこれ、これね!と思って見てみてください。
よろしく!


.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,09,26.jpg

日曜日には、お彼岸でお墓まいりにいって来た。
マーゴと娘と三人で、新宿を経由しての移動はなかなか大変なもの。
途中、マーゴは寝ちゃうし。
しかし娘は力持ちな母になっていた・・・・。
なればなるものである。
モコっと盛り上がる力こぶも立派な四年物である。
アタシだって、そんなのが発生した時期もあったはずだけど、今はタユ〜ンタユ〜〜ンとおおらかな腕周りとなっている。

今朝は、粗大ゴミ(中ぐらいの大きさだけど)を軽トラックに乗せてもらって捨てにいってきた。
溜め込んだのは我々であるのは間違いないのだけれど、湧いてくるような不用品の数々に、へ〜〜!こんな物まで!と驚きの連続である。

片付け作業には欠かせないたっぷりサイズのエプロンをかけ、もりもり働く。
「イヨッ!えらいぞ私!」と掛け声をかける。


.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,09,23.jpg

一昨日の夜から、胃がちょっと痛くなった。
キリキリっと激しく痛くなったら胃腸薬も考えるけど、ほんのりとした痛さだったので、絶食することにした。

ちょっと痛くなった理由はちゃんと思い当たる。
.......激辛ワンタンタンタン麺をお昼に食べたあと、夕食に作ったハンバーグがみごとおいしく焼けたので、食べ過ぎたのだ。
もちろんビールもいつも通りに飲んだし。

そしたら、その夜から、シクシクし出したのだった。
ア〜〜〜胃が怒ってるんだなと思った。

いかんね、暴飲暴食しちゃあねえ....とこの年になっても反省しきりである。

引っ越し先では、自転車生活に入ろうじゃないか!と自転車の練習もはじめた。
乗れるけれど、長いこと乗ってなかったし、もらった自転車ゆえ慣れないのである。

先日、軽く乗ったら、すぐに転んだし。
ジーパンにスエット、コートも着込んで練習。

引越しの準備はチャクチャク.......とはいかないけれど、少しずつ進んでいる。
ダンボール箱に詰めては移動、詰めては移動の日々だ。

.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

IMG_5391.jpg

どうしても家具なしの生活感まるでナシの家を見てみたい!という友と、10時半に小田原で待ち合わせる。
古民家に興味津々だ。

二人であちこちを開けまくり、作り付けの愛らしいお仏壇に興奮する。
押し入れや納戸が少なく、「こりゃ相当処分していかないと入らんぞ!」の思いを強くする。

友はたいそう気に入って、自分のことのように喜んでくれた。
今使っているテーブルと椅子を、和室に持ち込もうとしていたところ、
「いやいや、ぜひ座卓と座布団の生活に!かっこいい座卓をあげるから」
との強めのアドバイスと申し出に従う。

椅子とテーブルの生活にすっかり慣れてしまったけれど、座布団生活は新鮮な感じもする。
誰かが泊まるときも座卓&座布団ならねえ、どかせばオッケーの利点もあるし。

うちの家財道具をよく知る友は、あれこれアドバイスしてくれた。
開かずの障子は何面も出てきそう。

ぱ〜〜〜っと開け放った家にしておきたいけど、なかなかそうはいかんぞ....。
引越しの現実とは、捨てる決心がどんだけできるかということだろう。

「物より思い出」
思い出は心の中に無尽蔵。

断捨離精神のもう一歩先にふみださないと、引っ越しはやり遂げられないとこれから入る空っぽの家をながめまわし、思った。


帰りに、二人で駅前のかまぼこ屋に寄り、おでん種やちぎり揚げなど買う。
「やっぱりこういうのを買いたくなるって観光気分が入るんだよねー小田原は」
と言い合う。
観光気分が抜けるのは.....きっと住んでからだわね。

菊とか牡丹など和風な花々のプリントされたブラウスとサルエルパンツで出かけた。
柿渋で染めたキャンバスバッグ、久々に持つ。
秋めく日々。

.............................................................................
今日もたくさんメールをいただきました。
ご自分のこと、大事な人との別れこと.....など書いてくださる方も多く、読み流すことなどできない。
一通一通大事に読ませていただいています。

お返事メールはいたしませんが、すべて心に染みこませるつもりです。
感謝。
.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


お引越しのこと

「引越ししようと思う。漠然と海辺に住みたいとずっと思っていたから........」とかなんとか前に書いた。

フワ〜っと腰も足取りも軽やかな自由人のような、ロマンティックな雰囲気をもかもし出してしまっているが、それも「一つのこと」を伏せていたせいだ。

現実はうんと切羽詰まったものであったのだ。

娘は四年前に結婚して家を出ているし、三人住まい(義母、息子、アタシね)となれば、この家は大きすぎる。
経済も縮小せざるを得ない。

そういう差し迫った上での家探しなのであった。
差し迫った家探しではあるけれど、じゃ、ならば住んでみたかった海辺に!と考えたのだ。


友人が見つけてくれた古い家を見に行き、一目で気に入った私と息子。
その場所は、奇しくも義母の母の実家の地であったのは不思議でならない。

もともと引越しに後ろ向きな義母ではなかったけれど、引越し先が馴染みのある故郷になり、大喜びしてくれた!(ホント偶然だったんだけどネ)


引越し先は小田原の古い古い家である。
10月半ばの移住を予定している。
「ひょんなことから古民家ライフ」(仮ね)のブログを新しく開設しようかどうか考え中。
ホホホのHPの中にこしらえるか......、ウフ

..........................................................................
昨日から、たくさんのメールをいただいています。
どれも心揺さぶられ、涙しないメールはない。

ホホホの読者は皆やさしく、そして皆強え〜なあと思いました。
類は友ってこと?     よね?

それぞれにお返事メールはいたしませんが、一通一通読み返しています。
宝メールです。

そしてありがとうと言ってくださった方々へ、
「こちらこそありがとうだぜ!」
と申し上げたい。

お返しができるとしたら、必要以上におしゃれぶらず、かっこつけずにこれからもブログを続けていくことだと思っています。

サンキュー35億の読者のみなさ〜〜ん!!!


ホホホはけっこう丈夫な肉体と精神アリ〼

.......................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


一つのこと

台風一過の今朝。
強風でガタガタ鳴っていた雨戸なのに、今朝はもう静か。

広がる青空がきれいだ。

.............................................
最近、ブログを更新するたびに、モヤモヤが残ってしょうがなかった。
モヤモヤの濃さが増していった。
スッキリしない気持ちでは、パソコンに向かうこともできず、長いこと更新もせずに放置してしまっていた。

一つのことをずっと伏せているからだと、その理由はわかってはいるものの、それを書く気持ちにはならなかった。
「年末に、今年の総決算として書こう。いやいや3年くらい経ってからでもいいんじゃないかな」
とか先延ばしに余念がない自分が情けねえ....。


今年はとくに暑い夏だった。

7月7日の明け方、夫が死んだ。
白血病であった。

7年前にガンがみつかり、それからは手術、入院、治療、再発、手術、そして血液の悪化.....と重なっていく。

4月から半年の予定での何度目かの入院。
11月に予定していたイラスト展は、4月のうちにキャンセルさせてもらった。
楽しい気持ちでイラストが描けなくなっていたし、無理と判断した。
病院通いの日々だし。

夫は退院する気持ちまんまんだったから、車は車検に出し、病院からネットで注文した秋のジャケットはうちに届いていたけれど入院して2ヶ月後、死んでしまった。

大きな悲しみだったけど、安堵もまじっていたのは否めない。
子どもらとそっと言い合った。
「やっと終わったんだね」


まだ思い出し泣きとかしてしまうこともあるけれど、お笑い番組みて義母さんと大笑いしたり、マーゴと遊びに出かけたり、新しい住まいの住まい方に夢をはせたりしている。

思い出の品々に囲まれて、立ち止まっているいとまはない。
死ぬのもたいへんだけれども、生きていくのもまたたいへんなことよねぇ。
ならば!明るく楽しくいきたいと強く思う。

台風が暴れまくった今朝の道には、折れた木の枝とか、飛んだバケツとか植木鉢が落ちている。
しかし稀に見る美しい天。

伏せ事なしの、スッキリとした気持ちで、これからもブログを続けていきたいと思った今朝です。

2017,09,17.jpg
あなた百までわしゃ九十九まで...........なんてね、なかなかね。

........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


東京新聞連載 おしゃれのレシピ 9月9日掲載

2017,09-03.jpg


朝、窓際の椅子に座っていたら、首筋がヒヤ〜っとした。
思わず扇風機を振り返ってしまったけれど、窓から入って
来るのはすでに秋の風である。昨日までかぶっていたストローハット
をフェルトの帽子にかえて犬の散歩に出かけ準備。おっと!
そうすると、もう素足にサンダルじゃないわねと、スエードのモカシンを
出して来る。頭と足元の上下の秋仕様は気持ちもしっとりと
させてくれるようだ。午後から友だちと待ち合わせて買い物と
食事する予定。革のバッグを持ってみようか、首にコットンス
カーフを巻こうかな。そうそう!昨年買ったモスグリーンのコーデュロイ
パンツもそろそろ出そう。夏にたくさん着たワンピース
はしっかり洗濯して仕舞おう。さてやるかと、ひんやりした空気を
首筋に感じると、チェンジのスイッチが入るようだ。秋冬の衣類の引き
出しを開けると、なんだかどれもが古ぼけて見えて来る。総取っ替
えしたいくらいの気持ちになる。しかし一枚一枚取り出して日に
当てハンガーに掛け直しながら、からし色のカーディガンと合わ
たらいいかも・・・などと思いつくとまた生き生きと見えて来
る不思議。去年の服も何年も前のにも今年の空気を含ませる。
シックかつ軽やかな色の組み合わせができたら
いいなあと思う。「色合い」は意識いていないと安心カラー
ばかりに頼ってしまいがちだ。落ち着くカラーはけっこう地味に通じて
いく。そして地味系な発想をしがちの顔になっていくのである。
できたらパーっと明るめな発想と顔つきでこれからも生きてい
きたい!
友だちとの買い物ではパープル系の小物を手に入れたいなと、
朝から夕方のお出かけを楽しみにする。
2017-09.jpg


........................................................
◆11月にまた下北沢でイラスト展を開く.....と春ごろに書きましたが、今回は延期することにしました。
待っててくれたみなさま!ごめんなさい。


ブログの更新が滞りがちで、イラストがたまらなかったのがいちばんの理由です。

でも!!きっとまた開催いたします。
その時は....よりパワーアップしてるよう....自分に期待。

........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


マイお浜

IMG_5357.jpg

新しい住処は、今の家(多摩センターね)から1時間半のところにある。
今日は契約書類をつつがなく提出できて、家の鍵をもらった。
新しい家は、築86年つう由緒ただしそうな古い家なのである。

私のハートを射抜いたのは、この鍵と言っても過言じゃない。
IMG_5346.jpg
どーです、セキュリティーの愛らしさ。
鍵はこうでなくちゃ!とさえ思う。

そして、ガラスに決定打を食らいました。
IMG_5347.jpg
上品なテクスチャーにほれる。

これからしばしば通って、夢をひろげ、今の家での整理&処分に勤しみたいと思う。
今使っているダイニングテーブルは...アカンと決定......とかね、ごく古い家での新しい生活はうんとシンプルでいきたいものだと思案を重ねる。

近所の海岸、マイお浜。
来月から、朝晩の散歩コースにしようかな。
名犬スーさんが気に入ってくれるといいなあと願うよ。
.............................................
とちょっとずつ小出しにしてくのを許してくだせい........。どうか。


........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た


2017,09,14.jpg

35億のホホホの読者さま。
ごぶさたしてしまって、トホホのホ〜でございます。

天は高くなって空気は秋の空気にすっかりなった。
でもこの日差しの強さはなに!

葉っぱの模様のワンピース、この時期にちょうどいい。
腕は丸っと出して、ロングブーツをはくと、なんだかこの時期ならではのおしゃれって気がするものだ。
薄手のカーディガンを肩にひっかけるのも好きな着方だ。

ブーツを同じような色味のバスケットを持つ。

かご屋さん、メヌイのブログも更新しました。
こちらもよろしく!
お仕事する「やぎさん」について書いています。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12310681655.html

.......................................................
ところで、ま〜〜一日の過ぎるのが早いこと早いこと。
三日四日が束になって過ぎていく感じである。

前回のブログには「引っ越そうと思う」と書いたけど、あれからジェットコースターに乗っかったような展開と縁があり、引越し先が決まった。
すでに明日は契約日である。

海まで徒歩5分の夢・・・・・叶った。

来月の半ばには引っ越す予定なので、家の整理やら荷造りなど、またけたたましい日々に拍車がかかると思うけど、そこんとこも書いていきたいので、よろしくね♫35億。

........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,08,24.jpg

家の体重二分の一作戦、苦戦ながら実行中である。
10年着ていなかったオーバーコートなど処分していったら、ブティックハンガー(というのか?アルミのパイプを組み立てて作るアレ)二台が空いた!やった!と大満足である。

引越しをしようと思う。
海の見えるところ.......あるいは......海に近いところに住んでみたいと、ずっと漠然と思っていた。
信州生まれだから海に憧れるのだろうか?
人生一回くらい、憧れの住処にしてもいいかな〜の思い強し。

探してみて、やっぱあか〜んとなったら、とっととやめるけどぉ。

友だちに「いえ探し」の検索サイトを教えてもらったので今のところ、そこ、ジロジロ見ているところだ。
どっちにしろ家の中の総棚ざらえして軽めにしておくにかぎる。

ホコリにまみれてあれこれしていると、午後3時ごろ外に出たくなる。
すーさんの散歩とは別に、パン屋にいってみたり、腹ペコの場合はラーメンなど食べに行っちゃう。

黒っぽいノースリーブのジャージのワンピースに、派手ブルーのリュックとビルケンシュトックのゴム草履のような白サンダルで気分転換のお散歩に。

このところ、そんな毎日。

........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


江ノ島へ

マーゴが夏休みなものだから、必然的に私もいっしょに遊ぶこととなる。

今日は、水族館へ行きたい!と希望を出した。
先週友だちと行った江ノ島、「生しらすがとてもとてもおいしかった」と家族にアピールしていたものだから、それも食べに。

高尾山再びより、江ノ島アゲインの方が受け入れられやすいよね、夏には特に。
しかし......八月だっつーのに、このぐずついた空もようはいったい。

しかし小雨の中、娘のムコサマの運転でブブ〜〜と出発。
息子も入れて、五人でのドライブである。


水族館のあと、海鮮丼をみんなで食べる。
マーゴは、釜揚げしらすとイクラの乗っかった「お子様ドン」をスプーンで大人たちに負けずにもりもり食べていた。


小雨、降ったり止んだりの中、島の仲見世などをのぞいて歩く。
回って見たいメジャーなポイントもいくつかあったけれど、お天気と相談しつつの散策だ。

午後2時、マーゴが寝てしまった。
喫茶店でお茶タイムにする。
IMG_5079.jpg
カフェーマルという、なんともレトロな喫茶店だ。
コーヒー、うまし!
IMG_5074.JPG
フレンチキーホルダーや古道具類をかわいく素敵にディスプレイされている。
IMG_5078.JPG

おいしいコーヒーを飲みながら、一人一個ずつ水族館のガチャポンで出した「クラゲのキーホルダー」をそれぞれ自慢しあう。
プニュプニュ?グニュグニュ?した触感の素材は、クラゲアイテムにぴったりだなあ。
IMG_5077.JPG

と、大人も子どもも満足した夏休みだった♫

(お店のディスプレイの中に、クラゲのキーホルダーを隠してみました。さあ!どこに隠れているでしょう〜か!?)


........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

プール開き

2017,08,15.jpg

昨日(13日)はマーゴが午前中から遊びにくるというので、ビニールプールを組み立て、せっせと水を入れる。
我が家のプール開きである。
IMG_4977.JPG
空気を入れて膨らませるタイプのビニールプールは.......入れる時より空気抜くときの方が難儀ってことを学んだので、昨年からエアー無関係のビニールプールにしている。

パイプを差し込んで組み立てるんだけど、これはこれでなかなかね、めんどうな作業となります。
けど、マーゴが喜ぶんなら....の一心でやるのである。

やったかいあり。
嬉しそうにはしゃぐ姿に満足。
プールサイド(←言い方あってる?)で、アイスコーヒー片手に、ハートの目で眺めるオババである。

今日は、曇天。時々小雨。
せっかくプール開きしたのに、残念!

今日は二人だけでデートすることにし、ボールプールに行く。

子どもはどこでも一心不乱に遊ぶ。
目の前にあることだけに一生懸命だ。
IMG_4996.JPG

遊びにひと段落つくと、次の楽しみに向かう。
「かき氷作ろうよ〜」

アタシの夏休み。
翻弄させられる喜びってあるね。
相手、孫限定だけど。


........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た


1502585205NRYnpMULiuAXORI1502585198.gif

ちょっと曇り空。
まーごと共に下北沢にいく。

押入れ二分の一計画、粛々と実行中である。
ま〜いろいろと出てくるものである。
15年間開けなかったツヅラ(ダンボール箱)の中身は、金銀財宝でないかぎり、捨ててやる!の決意はかたい。

しかし......大きくて重い真鍮のバックルが五つも出て来たりする。
家人、ベルトを作ろうとしてたのか?おい。
しかしその制作意思は、とうについえている。

金銀財宝にも順じもしないけれど、燃えないゴミの日に出すのも気が引けて、
「そーだ、下北で売ろう!」
の志で向かった。

12時オープンのNew York joe exchange(という名前の古着屋さん)のまえにはオープン前なのに、すでに10人くらいの列がすでにできてた。
http://newyorkjoeexchange.com/index.php

査定していただく為に、バックル五つを預けて、まーごと娘と下北ぶらぶらした。
ビンテージのレーヨンのワンピースを見つけた娘。
来週から海にいくので、その時に......とよろこんでおった。

お昼ご飯を食べ、お茶飲んだあと再びNew Yorkへ。

さて、査定結果はいかに!
いち、じゅう、ひゃく、せん.......(なんでも鑑定団風に読んでください)
¥4,000でした〜。五つでね。

下北半日ぶらぶらでランチとお茶代には十分です。
家人ごちってことでひとつ....と感謝して売っぱらって来た。

..........................
毎年着る、茶色のワッフル地のワンピース。
20年前に古着で購入。
ところどころ、縫い目にほつれが出てくるけれど、そこんとこ繕いながら着ています。

マーゴと一緒だと目がハートになってしまう、ということでなくて、ハート形のレンズのサングラスをかけています。
真夏だもの、このくらいのおバカさがあってもよくない?と。

けっこう似合いましょ?
........................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

おしゃれって、いったい。

今日は休日♫
山の日。
どう言祝いで、どう過ごすしたらいいのかな.....と、「高尾山ふたたび登山」を思いついたのだけれど、どーも雨が来そうだったのでやめた。

5月の高尾山では、いろんなアトラクション的な神事をし、信心も何もなかったにも関わらず、自分本位な頼みごとばかりを熱心にかまして来たわたしであった。

しかし頼みっぱなしというのもアレだしとマウント高尾アゲインの気持ちは持ち続けている。
そのうちに、ね、.....きっと、アゲイン。


今日はマーゴも来ないことだし、思いっきりゆっくりすることにした。
ホホホショップの準備を午前中に。
午後は、おいしいケーキを友人宅でいただいた後、買い物に。
買い物はノートなどの、主に文房具類だ。

ああ、いいねえいいねえ、明日も明後日も休みだし...と思うとひとしおである。

.................................................................................
昨日の外出で、電車の中で耳にはさまってきた、40代くらいの二人連れの会話。
「ホント着るものがないの〜」
「ね〜、暑くてね」
「それもあるけど....何を着ても似合わなくなってんのよ。老けたのかしらアタシ」

とかね、なんとかね、わっかる〜!!と思わず肩トントンしたくなった。(しませんけど)

わかるわかるとトントンしたくなりつつも、私は不敵にニヒルに笑った。(心の中で)

「ふふふ、誰もが通るその道ぞ。それはおしゃれの過渡期な・の・よっ」
と。

それは「おしゃれ自由区域」に向かってターボがかかったということではないだろうか。

「老ける」ということは、なんとフリーでハッピーなことか!と自信もって言えるよ。
「老ける」までおしゃれを考えていられることこそ言祝ぎに値することである。


着るものがわからないとか、昨日の服が急に似合わなくなったような気がするってのは.....流行とかトレンドなど細かなこと気にすることなく、自分の気分でおしゃれできる年代に入ったってことだと思う。

大きく出て........「自分の時代」になったんじゃないかと。

おしゃれっていったい?
自分自身にとって着ることとは?
と真面目に、も一度考える。

着ることをおろそかにしなければ、ずっとおしゃれは身近にあると思った。
お風呂上がりにパンツ一丁で確信した。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

IMG_4862.jpg
ややこしくて、めんどくさくて、でもゼッテーやるべきことの「ベッキー仕事」をするためにハラをくくって出かける。
途中で息子ともおちあう。

猛暑日ではなかったけれど、それでも都心の人ごみから発せられる熱量はすごいものだ。

ベッキーをこなした後、遅い昼ごはんにする。
「いきなりステーキって知ってる?食べてみようよ」
との息子の提案で、【いきなりステーキ】という名前の店にいく。

【いきなりステーキ】って、立ち食いのステーキ屋であった。
みな総立ちで、モリモリと無言で食べていた。

私たちも無言でモリモリ。
消耗した体力を補うように......。
............................................................
10年以上前から着ているワンピース。
安心の一着で、今年もまた。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

なんてこったい!な暑さの今日だった。
8時から、クーラーをつけっぱなし。

午後2時、お届けもの来たり。
箱を開けたら......【醸造家の夢】というビンビールの詰め合わせだった!ワオ!
【マスターズドリーム 生ビール】との副題もついていた。お腹のそこからワ〜〜オ♫である。

入っていたカードには、
「まだまだ暑いわね。なかなか逢えないから自分で冷やして飲んでください。ヨーコちゃんへ」
と書かれていた。
小中高と一緒に過ごした友からのおくり物だった。

いつもかたじけないねえ....とニコニコ合掌、で、間髪入れず全部冷蔵庫へ入れる。
夕食時のお楽しみ。
今晩は、ピーマンの肉詰めを作ろうと思っていたので、どっちもよりおいしくなるはず...とね。


肩ひものワンピース、いつもなら、下にタンクトップかTシャツを着るところだけれど、今日はなにも重ねたくなかった。
クーラーを効かせているとはいえ。
シミだらけのお背な.....ビョーーーーンと出しっぱなしである。
(これで出かけたりしませんけど)
2017,08,09-1.jpg

夕食。
うまく焼けたピーマンの肉詰めと、自分で冷やしたビールをいただく。
蚊取り線香の匂いもいい感じで、夏満喫である。

暑いのも悪くはないよねと思う夕。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


スーさんといっしょ

2017,08,08.jpg

昨日がアクティブかつ楽しすぎたせいか、今日はぐっと疲れがきたみたいだった。
午前中に、家のことをざざっと済ませたら、すーさんの横にたおれこむ......つうか......昼寝タイムに突入してしまった。

スーはくっつかれるのをあまり好まない。
自分からひっついていくのはいいんだけれど、こっちからのごくごく接近は許されないのである。

それでもアタシのそばに来て、微妙な距離を保ちながらウトウトとしていた。

夕方、斜めお向かいさんから「きんぴらごぼう」の差し入れあり。
ややおいて、お向かいさんからキャベツとブルーベリーの差し入れが!

スーパーで、揚げたてのアジフライを買ってきて、本日の夕食とす。
キャベツの千切り、久しぶりに熱中してトントントトンと「鬼千切り」だ。

小鉢のきんぴら、デザート皿にアイスとブルーベリー。

なんとワンダフルな夕食。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


 海へ

友だち運転の助手席って、なんてお気楽でいいんだろう。

11時にひろってくれて、海へ向かった。
海辺のプールなんかで、チャプチャプっと遊んだり、台風が近いている海岸で、「アシカの群のようなサーファー」を見たり、はぐれたカモメ見たりして過ごした午後だ。

夕方になった帰り道、途中でちょっと一休みする。
海がよーく見える、レストランの窓辺の席をとる。

強風にあおられメトロノームのようにふれるマスト。
それにつられて大きくやさしく揺さぶられるクルーザーの胴体。
IMG_1440.jpg

はるかには大波小波が次々に発生しては消える。
ホントに、白ウサギが飛び交うように見えるよ。
海、海原だ。

ああ、こんなのが、見たかったんだったんだったんだっだだだよな〜〜(「だっ」が多すぎだっ!)


かつて貨物船は、ソーダ水の中を通過していったものだけれど、今日は貨物船は見当たらなかったので泡のたつシャンパンはただ飲み干した。
(どうよ、この幸せそうなご尊顔てば......とほほ)
5E8CD08D-CED4-4FF0-B1CD-0BC2B3E45A03.jpg

今日見たことや、味わったものを、私はずっと忘れないような気がする。

「8月7日、海へいったこと」と絵にもならない絵日記をつける。


IMG_4832.JPG
..............................................

友だちがおくってくれたポストカード。
三人のおばあさんが遊んでる写真だ。
いいねいいねえ、いつまでも遊ぶ婆さんって理想よね。
IMG_4850.jpg

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

渋谷で11時の待ち合わせ。
今日は涼しい朝で、ほ〜〜〜〜っとした気持ちの朝だったので、渋谷で11時の約束もなんなく向かえる。

今日は、七夕の願いごとの一個が叶う日であった。
友人が「おいしい鰻屋さんを知ってるから、いっしょに行こう!」と、誘ってくれたのである。

先月の七夕さまには、ポストイットでいくつかのお願いごとをした私だったけれど、そのうちのいっこを友だちが叶えてくれるという!
ラッキ〜❤️

友だちが連れていってくれた渋谷の鰻屋さんは、昭和な感じみなぎるお店だった。
そして........とてもとてもおいしくて、泣きそうになるくらいにおいしかった。

うな重の後、東急bunkamuraに行き、「ベルギー奇想の系譜」の展覧会を観る。
http://www.bunkamura.co.jp/museum/

ほ〜〜〜〜〜〜そういうことだったのか〜〜と納得な展示であった。

ボスからマグリッドに続く、奇想天外奇な世界の絵画の数々だったけど、ボスがあらわしたかった世界は、奇想天外だけってことではなかったと思った。

「奇想天外」って、残酷で卑猥で、でもどこかユーモラスだ。
なにごとも、どこに着目するかなんだな〜と思った。

その後、地下のカフェでコーヒータイム。

IMG_4675.JPG

先日、お寺でのお施餓鬼に着ていったワンピースを着た。
肌寒いような気温の今日。
麻のショールを肩に。


........................................................................................

ただいま押入れの整理中。(二分の一にする計画よ!)
写真の箱が出てきた。
それも三箱も!
嗚呼。(予想してたけどねえ....)


そのツヅラ、ひとたび覗いたら、思い出とか過去とかにひたりそうで、一目もしないで捨てるに限るな!と。
決心して捨てにかかる。

ちょっとだけ、ほんのひとめだけ....と開けたら最後、見入ってしまう。やはり。

IMG_4683.jpg
とにかく、昔の写真の始末は難しいよねぇ。
写真を写真に撮って、画像にして、捨てる...といのはどうだろうか。

若いわ〜。ワシ。
...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,08,01.jpg

ぐったりするわ 八月だもの

とかなんとか低い声でうめきながら起き出す7時。
ああ、今日もラジオ体操にいけなかったなあ。
あと一息がんばれば参加できるのだけれど......と、明日の自分に期待。

アメリカンな掛け声のあるトレーニングジムは6月末でやめている...とほほ。
三ヶ月のおつきあいであった。

せめてラジオ体操にいって、♬新しい朝がきた希望のあ〜さ〜だ♪とよろこびに胸のひとつも開いてきたいと思うよ。

キャミソールにステテコ形の麻のパンツが気持ちいい。
家の中ではそんななり。

ちょっと出かけるときは、レースの前びらきのワンピースを羽織る。
はみ出肉対策と、日差し対策を兼ねている。

コットンレースは年代を問わない。
幼児は愛らしく着こなせるし、女の子の丸えりブラウスでは清楚でとてもさわやかだ!

そして年を重ねた大人のコットンレースは、自由自在さか増す気がする。
洗い立てのシワも肌触りがいい。


レースは繊細なイメージがあるけれど、これがどうして洗濯にも耐えられるけっこう頑丈な生地でもある。
汗になったらじゃぶじゃぶだ。

...................................................................
■ホホホのお店に、ちょとだけアクセサリーを並べました。
ぶらぶら揺れるブローチを作ってみました〜。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,07,28.jpg

近所の友人の家でのランチ会。
16人もの集まりである。

春に店を閉じた「夢屋」さん(手芸店)の仲間である。

兄弟の人数の話しになり、
「私は女ばかりの6人姉妹よ」
「うちは12人兄弟」
「うちは5人だった」
とかね、みな兄弟数がけっこう多いのである。

「女の子ばかり生まれてお国に申し訳ないと父が肩身の狭い思いをしていた」
とか。

【お国】のワードがなんとも切ない。

しかし、70〜80才中心の集まりだが、そこはやっぱりわーきゃー全開である。
経験値はハイレベルだし、16人もいれば知恵の量も半端ない。

きらめくような発言やこれからの夢、先輩の言葉をきく。

.......................................
サラサラした生地のワンピースを手に入れた。
濃いめの色なので、あまり透けないところもいいなと。

ピンク系のマドラスチェックなど、どんだけ振りだろうか。

ハデハデすぎるかな?と思ったけれど、着てみたらそうでもなかった。
「着て見たら.....意外と!」ってなことよくありませんか?

服をこっち側にグイッと引き寄せると、馴染むような気がするのだが。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,07,25.jpg

大きな花もようのスカート。
友だちが縫ってくれたものだ。

大柄の布って、センチで切って購入するんじゃなくて「柄を一つ」と柄の数での販売となる.......ということを初めて知った。
布選びは、友だちと一緒にしたので。

無地のTシャツでは、花もようがうんと目立つような気がして、ドット柄のレーヨンシャツを合わせて着た。

大柄と、細かな柄はよく合うと思う。

うちのスーさん、毛の抜けかわりまだまだは続行中。
もう3ヶ月以上というか、年中ふわふわ〜っと抜けているような気がする。

居間のカーペット、思い切って敷くのをやめた。
木の床だと、当たり前だけどモップもかけやすくなり身も心も楽々になった。
............................................
スイカを丸ごと一個いただいた!
丸々とした一抱えもあるスイカは久しぶりだ。
うれしうれし♫

包丁を入れる時の気持ち良さったらないね。
ピキピキッと小さな音が聞こえて、目の前が緑から赤に変わる瞬間がたまらん。

朝、起きてすぐに「スイカでモーニング」の日々だ。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

唱和した、昭和なナイト!

IMG_20170723_0001.jpg

お互いの仕事終わり時間を見はからって、友だち編集者さんと待ち合わせる。


夕方の下北沢、若者多し。
お祭りのような人出であった。

二人で軽く食事...というかビールを飲むも、あまりの周りの嬌声?騒音?に辟易する。
「どっか、静かで涼しいところで話し直そうよ」
と、飲み直しならぬ、話し直しに場所をかえた。

して........カラオケやさんへ。

カラオケルームは、うってつけの談話室でもある。
静かだし誰にも干渉されもせず。

ウダウダっと話し込みながら、せっかくだから、ユーミン特集しちゃう?とかなんとか言いながら、「松任谷由実メドレー」を入力して、二本マイクで唱和する。
沢田研二もいこうか......と、カサブランカダンディー、お前にチェックイン、君をのせて.....♪など入力する22時。

ジュリーにノリノリのわれわれであった。

楽しい時間ってあっという間であるね。
わーきゃーしながらハイボールを重ねた。

最後の10分は、やはりユーミンで。
「卒業写真」でしめる。

♬あなたは〜私の青春そのもの〜♪♬〜
とご唱和し、しばししみじみする。

「青春そのものの人って誰だろうね?」
「うふふ」
「ねー......誰だろ......」
「青春て」
「あはは〜」

オーバー60の宵も色濃く更けてゆく。


これもまた青春。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

フローズンなビール      

暑さ真っ盛りな13時。
砂漠のような新宿まで出向く。

トーキョー砂漠ぅ〜♪とコブシ聞かせた前川っぽく鼻歌しながら、歩く三丁目である。


用事をとどこおりなく上出来に済ませたあと、ついついね.....「キリンCity」に寄り道する16時。
ちょっとね、褒美的な休息である。

キリンCityで、メニューを繰ってみて、ビックリ!
「キリン一番搾りフローズン」というのが、ふつーに正々堂々とあるではないか!!!

まあね.....家の冷凍庫でちょっと凍らせただけのビールでもあんなに美味しいんだもの、お店のメニューにあっても不思議じゃない。
いただいてみようじゃないの?え?どうなの?うまく凍ってるの?
と注文してみた。

してテーブルに届いたビール、アタシのとはずいぶんと違うフローズンでありました〜。
泡の部分だけがフローズンなのである。
なおかつ泡のクリーミーさは保持されてて......さすがキリン。
ホップの香ばしさなど損なわれることなく、キンキンぎりで冷えてるの〜。
(ビール好きなら、ここんとこよくわかってもらえると思う......)

私の自家製フローズンビールは、淡雪のような部分が発生するだけのビールなんである。
冷凍庫に入れておくだけなので。

あの!フローズンな泡々って、きっと特殊な装置で作られているに違いない。
とてもおいしかったです。

しかし、あのおいしさは、灼熱の新宿三丁目を往来し、乗り気でもない仕事をそつなくこなし終えた者だけに授けらし一服にちがいない。

と、結果的においしい午後。

...............................................................................................

東京新聞 おしゃれのレシピ 7月8日掲載


tn2017,07.jpg

夏の靴、若い時は「ひと夏スニーカー」とか言ってワン
シーズンで白いスニーカーを履きつぶしていた。幾つに
なっても夏に向かって真っ白なスニーカーが欲しくなるのは
その名残かもしれない。今年は初の「真っ白な革靴の夏」
である。柔らかな革のダンスシューズを履いている。さす
がに軽くて疲れない。ナイロンの薄いソックスを何色か揃えて
おいて、とっかえひっかえの日々である。普通の布のスニー
カーより手入れがしやすいってことにビックリ。クリーナー
で拭けば輝く白さがよみがえる。
今年の夏はもう一足!ちょっとゴツさのあるサンダルを手
に入れた。主に、スーとの散歩用である。足の指が丸出し
になるので、爪にペディキュアをさっそく塗った。うんと派手な
色でも、指先にはつけないような色でも足指だとイケる気
がする。ゴツさのあるサンダルは、そのあたりもあっさりの
受け入れてくれるようだ。むしろマッチするのである。
また、ソックスとサンダルを合わせるのもいい。長い時間歩く
時など、ソックスを履いてると足の皮がホッとしているのが
わかる~!
tn2017,07-2.jpg


夏の靴は、蒸れなくて足に優しいのがいちばんである。
外反母趾とか、かかとカサカサとか爪の変形とか・・・いろ
いろね・・・。悩みどころが多くなってくる足問題。洒落てて
もキッツキツの靴は足が断固拒否する。しかし歩きやすさだ
けに気を取られてると足元からおざなりになってゆく。足元の
おしゃれは創意工夫。服選びより慎重にやっていかなくては!と思う。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,07,20.jpg

胸のところの切り替えが、「二つ山」になっているワンピース(ジャンパースカートか?)が大好きである。
肩ヒモは5ミリほどのほっそ〜いヒモ。

スリップの形である。

涼しいし、女らしい感じがいいなと思う。

タンクトップ、あるいはキャミソールを合わせるもの好きな着方。
でも年々、日差しが痛くなってくるようで、袖アリがありがたいです。

朝起きて、「今日は何から始めるんだったっけかな?」と真面目に真剣に考える。

今日は古紙の収集日だから、玄関先に出してあるのと部屋のとまとめて....とかね、考える。
お天気は良さそうだから、スーのタオル洗いと布団干しをしよう。
草取り......今日はやめとこ。クラクラするわっ。

居間の本棚を片付けよう。
午後は仕事をしたいな。
などと、大体の予定をイメージする。

夕食は餃子。
フローズンビールのためにの餃子である。

やることいっぱいながら、ピースな一日。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た    フローズンビール

2017,07,19-1.jpg
午後から、打ち合わせ。@下北沢。

お日様照りつける中、出かける準備だ。
出かける!と決心するやいなや、「やるべき」なベッキー用事をメモ帳に書き出す。

市役所へ、銀行へ、古本屋へ。
それぞれにご用があったので、一挙にまわってしまおう!との魂胆である。
幸いなことに、それぞれの場所が近いのがラッキーだ。(そうでなくては、合わせ技などできない)

手ぬぐい4枚をつなぎ合わせて作ったスカートは、めっちゃ暑い日には心地いい。
そりゃ元々が手ぬぐいだもの。

黒のピタッとしたTシャツはリブ。
長めなスカートにはバランス的にチビTがいいかなと。
胸肉が気にならんこともないけど、胸の山々ばっか気にして、ゆったり目のTシャツを合わせてはダサくなる一方だし....と。

ペナペナのナイロン製のリュックサック(Patagonia)を背負って出かけた。
「ケミカルなブルー」がジャパンの手ぬぐいのシックな色と、相性がいいような気がして。
真っ赤なマニキュアも久しぶりにぬった。

.............................................
このところ、「フローズンBeer」にはまってしまってます!
よく冷えたビールを、飲む2時間ほど前に冷凍庫に入れるのである。
するってえと、ちょっと凍りかけた部分のあるビールになるのである。
おいしいです!

でも気をつけないと、凍りすぎたりもするので「あんばい」が大事なのである。
アタシの好みのフローズン加減は2時間15分。

このフローズンタイムを楽しみに、昼間の暑さを乗り切っている私です。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た   《おニューの服で》

2017,07,19.jpg
春に、友だちに縫ってもらったワンピース。
おろし時を見計らっていた。

白黒だけど大柄の楕円もようのワンピースだ。
暑い日、なにか楽しいことの用事で初おろしってのが希望だったけれど、そうそう嬉し楽し一本だけの用事もなしで、おろし時がなかなかで・・・。

今日は、いつものお寺でのいつもの「お施餓鬼会」である。
義母に、「お願いね」と頼まれているので、行かないわけにゃあいかないのである。

そうだ!大柄だけど白黒だし、今日でいいんじゃない?とワンピースを着ていくことにした。

ノースリーブだけど黒のカーディガンを肩に羽織れば、法要のお経時も乗り切れそう.....とな。

新しいワンピースはグッと気分を盛り上げてくれる。
めっちゃ暑い中出かける墓地&寺も、おっくうではなくなる不思議。

おニューな服はありがたいです。

先日、ビッグビーズで作ったピアスもつける。

派手かな?と思ったけれど、お経を読むお坊さんの袈裟はもっとうんと派手な縫取り。
白黒とか地味めとかにこだわることもないね、お寺さんもな.....と思う。


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

毎年毎年・・・・七月の中頃になると、こんな暑かったっけ?と思う。
夏休み前にカァ〜〜と太陽が痛いほど照り出す。
2017,07,17.jpg

朝起き出して、散歩まずは散歩だ!と服を選ぶ。
こう暑いとなると、選ぶもなにも、「涼しいもん」しか手が選ばない。

3年前だったか、無印で買った麻のワンピース。
いい感じに柔らかくなり、色褪せもし、体に馴染む服になっている。
ヨレヨレになってきてるということなんだけど。
夏は、ヨレヨレが嬉しい。

シャキッとピシッとしたやる気のあるパンツ(下着の方ね)より、ヨレヨレの方が頼りになる。
身も心も任せられるって感じである。
ありがとうヨレパン!

・・・・・・・・と、ヨレヨレに身を包んでいても、日常のやることはいっぱいで、雑草も元気よく生いや茂れるしなあ。
元気出してのりきっていこうと思う。

スーの抜け替わりの毛が渦巻く居間の掃除からまず。

.............................................
七夕さまの、欲望を連ねた願いごとの一個が、どうやら叶いそう。
「美味しいうなぎ知ってるから、一緒に食べにいこう!」
と、友から。

願いごとは密かに思ってるより、あらわしていった方叶うよね。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

7月7日  七夕さま〜

七夕と棚ぼたはとても似た発音なのに、ぜんぜんちがう意味。

けれど、どっちも大好きなワードである。
どっちもビールに合う!ってところが好感。

晴れてはいるけど、どよ〜んとくもっていて、天の川は見えにくい。

けれど、確実にミルキーウェイは流れているのだな!と思う。

海の匂いの冷たい風が青いユーノスを包みはじめたりしてな♪ウフ。

ポストイットに願い事をしたためて、窓ガラスにバンバン貼っていった。

○コムデギャルソンの白のレースのシャツが手に入りますように。
○もうちょっとだけ、お金持ちになれますように。
○丸亀製麺に行けますように。
○網戸を早く直してくれますように。
○生き返ってくれますように。
○フォトショップがもっとうまくできますように。
○おいしい鰻やさん行けますように。
○あと三キロ痩せますように。
○外反母趾が痛くなりませんように。
○温泉旅行に行けますように。
○仕事で売れっ子になりますように。
○スーさんがずっとずっと元気でいますように。

などなどなど、思いつくまま、溢れ出る欲望の数々を、ネオカラーのポストイットに書いていく。


ポストイットのいっぱいの小片で、窓一面が一挙に華やかに、そよぐ。
笹の葉がなくてもいいなと思う。

書かれているのは勝手な欲望ばっかなんだけど.......。
七夕、棚ぼた。


どうか私のお願いが叶いますように.........。
腹ヘリなジャストナウ!家人の運転で、素早く丸亀製麺のかき揚げ&うどんを食いに行きたいんだよぅ。
ちくわの天ぷらも一緒にな!!


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

先週は、文字通り・・・バタバタした日々。
鳥だってこうはバタバタしないだろうってくらいだ。
やれやれ〜。

今日は午前中にパソコンでの仕事のあれこれをした。
自分に、まだこんな集中力が残ってたのかーーーーっと感心するほどの瞬発力であった。

昼からは銀行や郵便局に行って、送るもの送ってなど用事を一つ一つ済ます。

家の中ではジーパンにタンクトップの、「ロッキー」スタイルであるが、そのまんまでは外出しにくい。
はみ出肉とかもうもう、色々ね、おおっぴらにはできない。

後ろボタンのレースのワンピースを羽織って出かける。
駅前の銀行まで歩いて行く途中にある、壁面鏡スポットにて、自分撮影した。
IMG_4555.jpg
今日は、山羊さんの働きっぷりを見ることできず、残念。

ノースリーブはホント涼しくていいんだけど、ショールを羽織る方が、なんだかいいみたいだな。
IMG_4553.jpg

なんだか蒸し蒸しした空気に、食欲も減退気味のこのごろだった。
2時ごろ、「う〜む先月、喜多方ラーメン食べたいって思ったことあったなあ」と先月を懐かしむ。
とにかく・・・と、喜多方ラーメンに行ってみた。(用事の銀行のそばにあるのですわ)

お店の椅子に座ってメニューを見ていたら、食べたい気分がモリモリと盛り上がる。

チャーシューのいっぱいのっかったラーメンを一気に食べた。
餃子3個も追加オーダーして食べた。


な〜にが!食欲減退じゃい!と自分につっこみを入れ、一人で笑う午後♬。

腹ごしらえもできたことだし、午後もファイトだしていくぞと思う。


久々のブログの更新。
イラストなしでご容赦を。
...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,06,20.jpg
ユニクロでお買いもの。

黒のジャンパースカートは裏地がついていないけれど、透けない生地。
やはり下着(スリップね)ナシでいけるのは魅力の一つである。

両脇に20センチほどのスリット入りで歩きやすい。
チョイね、スリットが深すぎるような気がしないでもなかったので、あとで調節しようかなあ.....と考える。

黒の服は久々だ。
一時、黒っぽい服装は似合わなくなったような気がして避け気味だったけれど、また着たい気持ちが盛り上がって着た。
きっと、髪の毛の色が関係してるのでは?と推測.....。
白髪?
染めても、ちょいちょい色抜けして薄茶色化?
そんな、微妙な髪色が、黒を許してくれるようになったのでは?と思うんだけどどうだろうか。

黒のジャンパースカートには、白のTシャツを合わせたいと思う。
いちばんシンプルな着方だ。

バッグや靴で色形を足していくのが楽しい。

ジャンパースカートの中に着るのが目的なので、Tシャツはワンサイズ小さめのを選んだ。


.................................................................
生活って素材だな、とふと思った。

人によって持つ素材がそれぞれちがうのがあったりまえ。
それをどう調理しておいしく......というか、自分の口に合うようにするかが腕の見せどころということか。

それは「いい素材」の時より「あまりよくない素材」の時の方がやる気が出るのではと思う。

ほらアレじゃん?新鮮で活きのいいカツオは、ちょちょんと切って刺身でいってますます旨いけれど、しなびたナスやら、芽の出たようなジャガイモ、息絶え絶えの水菜なんかも料理の仕方でなんとかなる。
おいしく調理できる自信もある。

・・・・と、文字にすると陳腐かも?なことを、健康ランドの温泉につかりながらふと考えていた。


家の者らのご飯を作ってはや30有余年。
アタシの料理の腕もそれなりに上がっていると自負する。


............................................
かごやさん、menuiのブログを更新しました。
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12285323113.html

スーさんやカルガモについて書いています。
こちらもよろしく〜!

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

東京新聞 おしゃれのレシピ 6月10日掲載

2017,06,11.jpg


先月、友人と高尾山に登った。
朝10時に家を出て4時には帰宅の登山は、疲労の具合もちょうどいい。
小学校の遠足の子どもらとすれ違ったりして、登りやすい優しいコースだった。
青葉そよ風マイナスイオン、豊富な酸素の中にいると、体の隅々まできれいになってくような気持ちもした。

急に思い立っての登山、急ごしらえのトレッキングスタイルである。
普段に着ているものの組み合わせで「できるだけ軽やかに」と身支度だ。
ハーフパンツの下にはレギンスとソックスをはき、それっぽくアレンジなどしてみる。
リュックは、普段使いの手提げにもなるナップサックで良しとした。
これで充分、軽い山歩きはできたのだけれど、
先日登山用品専門店をちょっとのぞいてみたところ、
速乾性のTシャツや、色も形もかわいい靴下など
好みな物がたくさんある。

どこか一つ二つ本格的なものを取り入れると気分はより盛り上がるはず。
通気性のいいアンダーウエアーは肌のサラサラ感が違うし
厚みのあるパイル靴下を履いた足はより軽やか~に上がるのである。
2017,06,12-1.jpg


自然の中にいると、地味な色合いの服装よりちょっと派手すぎ?と
思うくらいでちょうどいいのでは?と思う。
美しい自然の木々や緑満々の中では、人間のカラフルがいっそう楽しく眼に映る。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,06,09.jpg
春眠暁を覚えず・・・の春はすぎたというのに・・・、なかなか目が覚めない朝だ。

ちょっとひんやりとした空気になる明け方。
毛布が気持ちいいのだねえ。

スーは控えめに、階段のしたから私を呼ぶ。
ちいさく「クゥ〜ン」と。

大きな声で散歩を催促されるとムカッとくるけれども、ちいさくクゥ〜ンは心に響く。
わかった・・・いくよ!となるのである。
スーはそのあたりの飼い主の心情も熟知してるのかも。

腫れぼったい目元とボサボサ髪は、サングラスと帽子のかげに。
半ズボンにシャツひっかけて、レッツゴーの朝だ。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


オバサンは飛ぶツユが心配

午前中から外出。

で、出先で用を済ませた午後3時。

お昼ごはんを食べてなかったので・・・・・というか、朝から「ランチはざるそば」と脳と胃袋が決定していたので、昼飯を楽しみに過ごしていたのだ。
出先でキョロキョロっとお蕎麦屋を探す。

「いいところ」(高いとこ)でなくていいのだ。
立ち食いでもまったくかまわない。

最初に目に入ったお蕎麦屋に入った。
ビル街にあったそのお店は、半分立ち席で、奥の方の半分は座り席となっていて値段もそこそこ安価であったので、より安心して入店よっ。

朝から思い描いていたざるそばをば注文・・・・・つうか・・・・券売機で食券を買った。
450円で願いが叶う幸がここにあった。
ここに幸あり。

7時間待たせた甲斐があるちゅうもんである。
胃袋がひくひく言いながら喜んでいるのを実感した。

午後3時の蕎麦屋さんはガラガラであった。
一人二人が入れ替わりって感じで動きがある程度だ。

私が座ったのは奥の座り席。
暇そうな蕎麦屋で、ゆっくりざるそばを堪能できるって嬉しさ最上級である。
・・・・・と、ここまではすべてが、うまく運んでいたのであった。

「その服、不安だわー」
との大声に思わず振り向く私。

声の主は、お店の方だ。
おばさんだ。アタシと同年輩のオバサンだ。

あえて「オバサン」と言わしていただく。
その後のすべての行動が、「オバサン」だったからだ。

暇なムードに満ち溢れている店内にてオバサンは、
「服におツユ飛ばさないでね〜。ハンカチとか広げて広げて!」
と私に言った。
「はい、そうしますね」
とニコヤカに答えながら、内心ね、あ〜〜厄介な店に入ったかも・・・・と思いました。

予感は的中。
オバサンは、台拭き(新品でしたが)を持ってきて、
「だ〜れもいないからさ、いいでしょ?これ首に引っ掛けてエプロンにして。その白いワンピースが心配で心配で」
と、私にピンクの台拭きを手渡してくれなはった。

私も正真正銘の根っからのおばさんである。
なので、心配してくれるこの「オバサン心」が十分理解できるのである。

期待になんとしても応えねばならない!
もはや義務である。
と、ピンクの台拭きを首に引っ掛け、ざるそばをいただいた。

なおもオバサンは私のとこにやってきて、
「このツユには、すりゴマを入れると美味しいの!」
といい、ゴリゴリっとゴマをすってツユに入れてくれた。

本当にすりゴマ入りにしたら、また一味変わったうましざるそばになったけど。

腹ペコ状態で挑んだ、私の午後三時の食事は、高速ツルツルだ。
オバサンってば、
「食べるの早いね〜」
と。

なんともね、早く食べ終わりたい気分も手伝っていたのかもしれない。
(てか、早くこのエプロン外して、退出したい気持ちいっぱいだったし)

「あ〜良かった。白い服におツユつかなくて」
とオバサンの期待にこたえることができて、私もホッとした。

蕎麦は値段以上に美味しいお蕎麦だったけれど、次回は白い服は決して着ていくまい・・・・と思ったことだった。

着てたのは、このワンピースです。↓
前に描いたイラストでご容赦ね。
IMG_20170501_0001のコピー.jpg
...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。


今日のなに着た

2017,06,06.jpg
オールドなシップのプリントTシャツ。
最近の気に入りTシャツである。
「津田くん」のデザインである。  
津田くんはイカしたおじさんで、作るものもイカしてるのである。

昨年、メヌイで買った柔らかいかご。
混みそうかな....と予想される電車に乗るときに便利である。
しっかりとした形のあるバスケットだと、ちょっとねゴツゴツが迷惑っぽいかもと、持ち辛いものだから〜〜。

と、そこまでは予想して電車に乗ったものの、も一つ気を配らねばならなんだ!
ストローハットである。
これこそ、混んだ電車には迷惑千万なものである。

バッグにしまったらしまったで、潰れてしまうんじゃないかと気が気じゃないもの。

ラッシュ時に出かけ慣れていない者の犯しがちなミスであった。とほほほ〜。

昼間からの外出は、帰宅時間も考慮せんとねぇ。

こんなかっこは、基本電車向きではなかったねぇ。反省反省。

.......と今日は、とりとめない話しでございました......。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

ブローチピンに

IMG_4272.jpg
昨年の秋の「東京蚤の市」@京王閣では、ヴィンテージビーズをいくつかみつくろって買っていた。
今年の5月にまた開催されたおんなじ蚤の市でも、またまたビーズをまた買ってしもうたよ。

いつか何かにしよう、と思って買うものだから、「何か」を具体的に思いつかないかぎり形にはならないのである。

そんな風に溜まったビーズを「眺める幸」というの、ご理解いただける方にはわかっていただけると思うけど、溜まりっぱなしってもなんだかねえ。ねえ。
(と、意味なく同意を求めてみた)

昨夜、ブローチピンとそんなビーズをつなぎ合わせてみた。
一つうまくいくと、もういっちょいってみよっと!と思うものだ。
IMG_4271.jpg
合計4こ。
ピアスも一つ。

赤いバージョンものほしいので、またブローチピンを仕入れたら作りたい。

近いうちに、ホホホのショップも開く予定だ。
並べたい夏のアクセサリーもあるし。

久々に来たのかな?マイ手芸ブーム。
作りたい気持ちに乗っかって、集めたビーズやボタンを何か形にしたいと思っているところ。


カゴやさん、メヌイのブログを更新いたしました。
こっちも↓よろしくっす!
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12281151320.html

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,06,05.jpg
日曜日。
まーごと南大沢のアウトレットへいく。
今日の買い物の目的は、ビルケンシュトックのサンダルである。

歩きやすそうだなあ.....とは思いつつも毎年買う決心もつかずに今まできた。

似たようなのを、近所用として昨年はいたけれどそこはそれ、ほらね、どしてもね、似て非なるものだったらしい。
耐久性も少なかったし(すぐにベルトあたりが切れた)。

この夏は、出歩くことがきっと多い夏!と予想されるので、歩きやすくって涼しくて丈夫なサンダルを一足もとめることにしたのだ。

アウトレットでは、安くなっていたけれど、ほんのお気持ち程度であった。
やっぱりねえ、人気者なのであろう。

サンダルを手に入れたあと、まーごと娘とオープンエアーのカフェでランチする。
まーごがケタケタと笑うと、ココロのこりがほぐれるおもい。
ジェノベーゼのピザ、ホタテのパスタ、サングリア。
美味しすぎると、ボーーーッとするわね。
IMG_4263.jpg


Gommeのワンピースはチョウチン袖だ。
https://gomme56.amebaownd.com/
独特のギャザーの取り方はさすがと思う。
カラダに添うように落ちる感じが気持ちいい。

このサンダル〜〜♪

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,05,30.jpg
え〜〜〜!!月日が経つのは早いもの、♪あっという間におじいさん♬の浦ちゃん状態になってしまった。

いろいろやることや、出かけることが多く・・・帰宅するやいなや冷蔵庫にすがりつきビールを取り出すのである。
あ〜とか、ふーとか、もう文字にできないような声(音か?)を発しながらぐびっとな。
「一息つく」とはこういうことか!と実感するのである。

ちょっとグチっぽいことを言います。
例えば・・・都心に出たら、以前なら「御用」を最低みっつくらいはやり遂げられたのにぃ、ひとつ済ませるとぉ、やり切った感にぃ満たされてしまうのである。

より道、道草を食うといった魅力的なことができなくなってしまったようだ。
直行直帰でウイズBeerて、なにかこう、もったいないような気持ちがしてならんのだ。

しか〜し、体力も目減り気味な昨今、いたしかたなし。

やる気、気力、体力と相談しつつやっていくに限るね!
...............................................
ブルーのギャザーたっぷりのスカート、解いてギャザーを少なめに作り直した。
多分、ふんだんなギャザーというのがこのスカートのいちばんの「売り」であろうけれど、どーもね私の生活に合わなかったので壊した。

たくさんの布が残ったので、なに作ろうかと思案中。

多忙多忙ちゅうてると、本当に心を亡くすわね。
カンタンなアクセサリーを作ったり、服をより着心地よくしたりと自分にちょっと手をかける時を忘れてはならじ!と思う。
それ、心をなくさないコツかも、と思った。

ココカラダ大学、更新しました。
日傘作りのこととか、下北沢ぶらぶら記など書いてます。
見てちょ!
コメント欄に何か書いていただけると、と〜〜〜ってもうれしいです。
よろしく!
https://kokokaradaigaku.com/course00002


カゴやさんメヌイのブログも更新しました。
アクセサリー作りについて、書きました。
前回はピアス作り、今回はブローチ作り。
こちらもよろしく!
http://ameblo.jp/menui-zakka/
...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

おいしかった高尾山その5


IMG_0434.jpg
午前11時半。

高尾山の登り口に到着。
さっそく迷う我々であった。

途中までをケーブルカーにするか、リフトにするか・・・・の二択である。
「歩いて行く」は候補には最初っから含まれていない。

同行の友はリフトに乗ったことがあるという。
「けっこうスリルあるの。安全ベルトもなしで高〜い所を行くのよ」
という。
スリルもサスペンスもロマンスもここんとことんと味わい不足だったので、「リフト」に乗って行くことにする。
曇天だったけれど、木々から発散されてくるフレッシュな酸素が気持ちいいったらありゃしなかったです。
五月はリフト!

足の置き場もなく、不安だったけれどサイドの手すりにつかまって高尾山の途中まで「この身」を運んでもらった。
リフトで登山は25分くらいだったか・・・・・ほぼこれで半分くらいの登山工程を終了した。

「無理なし安全、楽しい登山」がスローガンなのでいいのである。
ノープロブレム。

まずは見晴らし台で、天狗ドッグとコーヒーで腹ごしらえをする。(朝食抜きで来たもので)
IMG_4009.jpg
ロングロングなソーセージのはさまったホットドッグは思いのほかおいしかった!
なにかこう、エロイヒヒ♩的イメージで販売されてるのか?とちょっと思ったけれど、いやいや違う、天狗の鼻からのイメージのようだった。
しかし天狗の鼻も・・・・あ、まあ、もう、そこらへんは飛ばして進みます。

小腹を満たした私たちの足取りはどんどん軽やかになっていったけれど、曇り空が一転して雨模様に。

「もう下山しようか、どうしようか」
と言い合っていたら、
すれ違った男性の方が、
「もう少しで頂上だから行った方がいい」
と言って去って行かれた。

「もうちょっとなら行こう!」
と雨の中をつき進む。(でもまだ小雨)

はたしてまもなく頂上に到着。
登頂記念撮影などし合っていたら、本降りになっていったのであずま屋で雨宿り。
いい休憩タイムになった。

テッペンで30分ほど過ごして山を降りた。
ふもとでは、ウワサで聞いていた「天狗焼き」を友だちがお土産にと購入。
アツアツの一つをフハフハいいながら、さっそくほおばってた!
IMG_4122.jpg


おそばやさんで、遅いランチをいただく午後三時半。
IMG_4126.jpg
ノンアルビールで登頂成功を祝いあった。
満足のおいしさ。サンキュー。

ああ、こんなに高尾山が楽しいとこだったなんて。
高尾山にはいろんな登山ルートがあるという。
優しいコース、ちょっと険しめなコース、川とかあるコース、本格的なコース(動物にも遭遇するらしい。鉄砲を持った狩人もいるってよ)とかね。

私たちが行ったのは、優しさ最上級のコースだったろう。
それでも、最後の方では息が上がり汗にじませ、膝は大笑いしていたけど。

写真を撮って売ってる人がいたので、発注。
同行の友とのツーショットはこれだけってところも、なかなかのスーベニール。
IMG_4140.jpg


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

祈願 高尾山その4

IMG_4033.jpg
信心もなく、本当に無礼な私は途中々にある神仏的なこともアトラクションに見えてしまうが、それでも....やっぱり参加してみたいのである。
信じる者は救われる......かもね?と。

細い木のお札に、お願い事と名前と年齢を書き込み納める。
そうすると、僧侶のみなさんが火にくべてくださるのだという事だった。
護摩札である。

私が護摩札を買って、願い事を書いていたら、横で見ていた同行の友人が私とまるっきり同じことを札に書いて納めてくれてた!
「二人分の方が強力じゃない?」
とかなんとか言って。

サングラスを素早くかけ直し、帽子をオンザ眉毛まで深々とおろしたアタシだ。
IMG_4034.jpg
ありがとう友よ!

天狗に出会ったら、必ず貴女を紹介します!(意味不明ながら、私からの感謝の意ってことでひとつ)

  つづくよ


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

アトラクション   高尾山その3

IMG_0496.jpg
山頂までの山道の途中々に、「六根清浄」と書かれた回す石臼みたいなのとか、小さなくぐる門のようなのがある。
いちいちやってみるわたしたちであった。
IMG_0498.jpg
ここ通ると、苦を抜けるのだそう。
ちょっとね、笑うわ。
でも信じてやるに限るのである。

御利益御利益。

.......霊剣のあらたかさは確かにあるんじゃ?
とも感じたこともあった。

それは、山登りはじめてすぐに、私は最初の石段で蹴つまずいた。
それは、足が重くって上がらなかったからである。

同行の友だちがすぐに手を差し伸べてくれて、まあまあね、転ばずに石段を登ったんだけど。

でも山登りするにつれだんだんと足取りが軽やか(というほどでもないけど)になっていったね。
もうつまずきもせず、石段も普通に上がれるようになっていく不思議。

「何かに引っ張り上げられているような....」
とすると、山の神に他ならないかもしんないけど、途中で食べたホットドッグとコーヒーが効いていたのかもしれないし、「だんだん脚が慣れて来た」(友人談)
.......のかもしれない。

しかし、ここは何が何でも高尾山の霊験あらたかさ故としたい我々であった。

     つづく
(たくさん写真を撮っててくれた友に深く深く感謝)

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

天狗のおじさんにあいさつ  高尾山その2

1495110355vBf7TwHOSSaTY8Y1495110354.gif
高尾山といえば天狗である。

ホントにいたんだろうか?
と思うけれど、そこんとこは曖昧の方がよかろう。

高尾山のあちこちに、天狗の像がある。
その中でも特別に目をひくのは、この二人である。
かっこいいなあ。
てんてん天狗のおーじさん♫と鼻歌しながら記念の写真だ。

雨上がり。
空気はより澄み、視界がくっきりする。
いよいよ新緑がまぶしい。

なにかが舞い降りて来そうなほどの天だ。

バッサバサ〜っと天狗が舞い降りて来たとしたら怖いけれど............それはそれで、後々鼻高々である。

高尾山の観光ポスターにしてもよくってよ。
ど?
IMG_0500.jpg

      つづく


...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

登山  大成功  高尾山その1

IMG_4055.jpg
午後から雨の予報だったけれど、友だちと二人で高尾山に向かった。

霊験アラタッタカタ〜ン♪の誉れ高く、パワースポットとしても名高くありがたい山に、日帰り登山できる幸。
今週ずっと外出が続き、やや足腰に疲労を感じていたけれど、今日しかないっ!たとえ雨降りでも!と出かけたのである。

結果、曇天→小雨→本降り→小雨→晴天→この上ない上天気のお天気アラカルトを味わい尽くしてきた。
小雨の時は生い茂る木々の若葉で成された「緑天井」が雨粒をさえぎってくれた。


本降りの時は頂上に居り、あずま屋のようなところで腰掛けてお茶タイム。
15分20分すると、鳥たちがさえずり始めて、雨上がりを教えてくれた。

とても楽しい1日であった。

で、どう楽しかったのかとな?

ではでは.....写真もいっぱい撮ってきたので、続けて書きます!
では後ほど。

...................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

東京新聞 おしゃれのレシピ 5月13日掲載

00010001.jpg
バスケットやかごバッグ、たくさん持っているくせにお店や雑誌などでチョイ気になる物が目に入ると、どれどれ....と見入ってしまう。

しかし、手に入れるのは以前よりずっと慎重になっている気がする。
「コレを手に入れた場合今持っているアレはきっと使わなくなるはず。捨てられる?え?どうなんですか?そこんとこ」
と心の中の「バスケット検問」に引っかかるのである。
「あ・・・すみません同じようなの二つはいらないです」と過ちを認め一旦引き下がるも、「でもこの色は人生初だし」と食い下がったり。

 十数個のバスケットやかごは天井吊り下げ収納で、いつも見えるようにしてある。
陽が当よくたる窓辺なのでいいあんばいに日焼けもしてくる。
日焼けがうれしいなんてバスケットならではである。
IMG_20170508_0002.jpg

ここ三、四年は、
今あるバスケットをどう使いこなそうかとか、どうアレンジしようかと考えることも多い。

扇型のバスケットは、大きいので買い物に便利なんだけれどついつい入れすぎて重くなってしまう。
今年はゴロゴロカートにくっつけて引っ張って歩くことにしたら気持ちも肩も軽くなった。
ああこの手があったのよね〜とほくそ笑む。

園芸店に行って、腐葉土と花の苗を二、三鉢購入しても楽にゴロゴロ引っ張って帰ってこられるし♫何よりおしゃれな感じだ。

気に入りのバスケットの持ち手に、革の切れ端を巻き縫いつける。
昨年は黒の革だったけれど、今年が鮮やかなブルーに変えた。

マクラメ編みのようなバスケットにも革の切れ端をシンプルな花のように結びつける。

気になるバスケットを見かける度に小さな葛藤は否めないけれど、
持ってるのを変化させることで、もっと素敵になるんじゃない?と
その葛藤が、アイデアを生み出すこともある。
...............................................................
今日は京王閣競輪場で「東京蚤の市」が開かれていたので見に行ってきた。
IMG_3973.jpg
軽〜いダンスシューズに白ワンピ。
大きめバスケットを持つ。

買いたい目当てのモノは特別には何もないのだけれど、ぶらぶらっとアンティークの物を見ながら歩くのは楽しいもんね〜。

ダンガリーシャツを持っていって良かった!
三時過ぎたら肌寒い!

そうそう・・・・五月はこんな日もまだまだあるよね。


....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

笑おう

IMG_3911.jpg

「はたらいて、笑おう。」というCM。
なんのコマーシャルかいまだにわからないのだけれど、好きっすよ。
めっぽう綺麗じゃない?この女性。

きっと有名な女優かモデルさんだろうけど知らない人だ。
(今、検索してみたらモデルさんだった!それもダリと関係してるとか?お〜〜〜!けっこうな高齢!)

電車待ちしていたら、大きな看板が目に入った。
テレビのCMでより、ちょっと暗め地下鉄構内での写真の方が、なんつうか・・・こう・・・グッと来ますわね。
ずっと働いて、笑っていたいと思うよ〜〜。
....................
昨年の冬に、友人に勧められて始めたInstagram。
「反応がとにかく早くていいの!!」
と言われてはじめたんだけど、もともと反応の早さがどんなよろこびなのか?もわからずに今まで・・・・。

ホホホのブログをアップしたら同タイミングでイラストをInstagramにも上げていく方針でやっている。
IMG_3917.PNG
イラストの一覧表のようなのを見られる。
首部分が全てチョンパッと切られているのは、多分・・・縦長すぎるせいであろう。
(インスタの画像ではチョンパされてません)

一堂に会した我がイラストをながめると、「ほーー!私ってばこんな色好みなのね」と改めて思う。
MYマンネリ打破にはインスタいいかも。
..................................
今日は朝からイラストをたくさん描いた。
洗濯もたっくさん。

そのあと打ち合わせに出かけたり、都心に出張ったり。

「働いて笑って、ビール飲もう!」とのMY.スローガン掲げ帰宅。

....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

201705,10.jpg

そうじってやりだすと加速がつくものだ。
脳から何か分泌されるのだろうか?「そうじナチュラルハイ」になって行くようだ。

今日は朝も早よからトイレを徹底的にせめてみた。
どこに出しても恥ずかしくない便器NOW!
小窓の網戸のホコリは、天気のいい日をみはからって洗い落とす予定だ。

洗面所にもせめ込んでみたところ、そこはなかなか手強かった。
四者(家人、息子、義母、アタシ)の小間物が入り乱れ、空っぽの容器とか四、五年前に誰かが買ったイソジンとか....とにかく有象無象。
古タオル類は思い切ってスー用にする。

そうじ、やりだすと、切り上げ時がむずかしい。
時間を決めてやるのが良いかと思う。

.................
背中のくりが大きなタブリエが動きやすくていい。
中に着ていたミッキー&ドナルド模様の一部が背中に見え隠れ。


.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

白いコートの謎

今日はイラストなしで....。
...........................................................


家人が
「これ、誰の?」
と居間の棚の角に引っ掛けてあった白いコートを差し出した。
見たことないコートだ。

「私のじゃないけど?」
「じゃ誰の?」
「右前になってるから女性もんじゃん」
「最近誰かうちに来たっけ....?」
「ケアマネさんが来たでしょ?」(息子)
と、息子も混ざって推理する。
ケアマネさんは、昨年末から男性の方にかわったので該当からは外れる。

ご近所さんが、先月だったかちょっとうちに寄ったことがあったけれど、コートの記憶はない。

あーだこーだと「持ち主」の心当たりを検討するも、みんな首をひねるばかりだった。
わからなければわからないほど、気味の悪さがつのるばかりであった。

いったい誰が家に入って、コート脱ぎ、棚の角に引っ掛けて消えたのか?

「あ〜も〜イライラするぅっっ」
と、一か八か不気味オーラ漂わせたコートを手に、お向かいさんちM宅に行き、
「これうちに忘れた?」
と直球な質問した。
コートに一瞥くれはしたものの
「私のじゃない」
とあっさりとストレートアンサーだ。

その足で斜めお向かいさんちE宅に行き、同じ直球を投げる。
「私のじゃない」
と、こちらも空振りであった。

そりゃそうだ.....徒歩五歩のところの家にコートは着ては来まい......。
しかしEさんはこう続けられた。
「娘さんのじゃないの?」

あ〜〜そうだ!きっとそうだ!
謎は解けた!(解いていただいた)

シュルシュルとすべてがおさまっていったよ。

家にもどり、うちの者らに伝えると、一様にああああ〜!!な顔をして納得していた。

さっそく娘に
「白いコートお忘れ?」
とメールすると、
「YES!」
とのお返事メールがぁ。キタ===。

なぜにどうして家の者はだーれも気がつかなかったのだろう。
ソコこそが今いちばんの謎なんである。


そして娘よ。
うちに置き忘れてたことさえきっと今まで気がついていなかったのだろう。

能天気な家族であるよ、ったく。

.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,05,08.jpg
Yシャツの裾のとのところをぎゅっと結ぶのと同様に、大きめなTシャツの裾を結ぶのもしばしばやっている。

かつてスマップは、BANG!BANG!バカンスで、♪Tシャツの裾結んじゃって〜♫と歌っていた。
夏のボーイズをちょっとバカにしたような歌詞。
ダサいよ〜というニュアンスだったよね。

あれからずいぶんと経つけれど、わたしゃまだ裾を結んじゃってんだかんなっ!
それも脇腹あたりで一結びするのではなく、お腹の真ん中で一結びだかんなっ!
とどこにも買ってももらえないケンカを売ってみた。

お腹真ん中の方が、可笑しみがある。
..........ような気がする。

Tシャツは、袖をひと折りしてみたり(あ!丸めた袖にマルボロだったかなんか仕込んでたシーン、思い出した!なんの映画だっけ.....)、襟ぐりを引っ張って変形させたりと、自分仕様にする楽しみがある。
それはうんと若い頃から慣れ親しんだ衣服だからこそできることなんだと思う。

.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

刺激あるそうじ

2017,05,07.jpg

連休。
あまり関係なくとも、なんだかゆったりした時間が流れているようだ。


ちょこちょこと....日頃しない箇所のそうじをしていた。
カーテンレールをふくとか、天井のホコリをはらうとかの。

今日は洗濯機の内側と外側のそうじをした。
ギャッ!と小さく(大声を出すと、家の者らに知られてしまうから)悲鳴をあげるほど、内側ってば汚れていたもんである。
きれいにしてくれる機械をきれいにしておかないと、真にきれいにはならない......知ってはいるものの。とほほ。

洗濯槽洗浄剤を使っての洗浄、定期的にやらねば!と思う。
???みんな当たり前に二週間に一度ぐらいずつやってるの???


居間に敷いてあるカーペットを取り除いた。
何も敷かない床でしばらくいこうと思う。
ま〜〜カーペットどけたら、ギャッ!と.....またまた小さく叫んでしまった。

まずいよまずいよこりゃこりゃ。
入り乱れるゴミ!
ゴミの祭りが、カーペットの下で日々ひらかれていたのね〜。
スー毛と私の毛が淫らにからまり合ってるし。
あー怖いものを見た。

と、なかなか刺激的大そうじで連休有終の美。


.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがあります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,05,06.jpg

犬顔のスカートと同じぐらいに好きなワンピース。
もちろん20年オーバーの歳月が経っているものだ。
どや。

厚地のサテンのワンピはコムデギャルソン。
ホホホに何度も描いているような気がする。(着たとこの写真でも登場か)
おなじみさんである。

LIPの腕時計も20年オーバーなもの。
家人からもらった(お下がり)ものだが、ベルトをクリアーなものに変えて電池を入れ替えたら動いた!
古いものだけれど、今となってはなんだか新鮮に映る。


........................
今日は、わりと早い午前中から出かける準備。
なにを着ようか.....と考える間もなく.....やっぱりワンピースは便利なのだ!特にこういう時にはねえ。

大急ぎの身支度にはパンイチ➕ブライチ➕ワンピースって最強である。

幅広のターバンで頭部も丸っとまとめれば15分で準備は完了よ〜。

午前中のご用の後、下北沢に出張る。
「取材」するためだ。
やずやさんの「ココカラ大学」へのイラストエッセイ連載の五月分。
下北ぶらぶら〜♬を楽しむ提案...つか紹介。

 朝からよく動き回った!我!よくやった!
冷蔵庫に冷えてるアレ目指して夕方に帰宅。

プッシュ〜〜♬
五臓六腑以外のところにもしみわたるぜーーー。
うれしい泡々。


.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがあります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,05,05.jpg

ゴールデンな連休だけど、いつもとお変わりのない毎日です。はい。

やることはけっこうたくさんあり、庭仕事にもいそしみたいのだけれど、暑くて・・・・ねえ。
これからは早起きが必須である。

「今こそ!」のピンクスエードのスカートを素足にはく気持ちよさ。
ストレスまるで無しの大きめワイシャツをはおりブラブラと出かける。

スーといっしょにいつも散歩する公園も一人で歩くとまたちがう散歩道のように思える。
のんびり度がちょっとちがうわね。
「のんびりをしよう」と思ってするのんびりなどフェイクっぽいけれど、新緑の中に出て行くとココロ安らぐわ〜〜。

昨年作った日傘、今年ももう一本作ってみた。
2本目となると、ちょっとねいい感じに慣れてくるものである。
一本目の反省など生かしての制作。

その細かいことは「ココカラ大学」のサイトでじっくり書くつもりである。
また載ったらお知らせします。

.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがあります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

画家ミヒャエルの仕事

朝も早よから熱心に仕事をしていた。

IMG_3737.jpg

世界情勢も気になるらしく、トランプ大統領を描いていた。
口から吐かれている演説っぽい言葉は、一見猫の毛玉吐きにも見えるところはミヒャなりの風刺だ。
左手を大きく振り上げている仕草など、対象をよく観察している。

IMG_3739.jpg
スーさんが吸い込まれるように近寄って行ったのは、ちょっと怖そうなデビルだった。
額から生えてるようなツノに芸術性を強く感じる。
排水溝からニョ〜ンと現れるように描くあたり.....エンターテイメント性も併せ持っているミヒャエルには感服するばかりである。

今日もありがとう!
ミヒャエル絵画館は、作品無尽蔵である。

.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがあります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017,05,01.jpg
スーはいろんなことを本当によく見聞きしている犬だ。
そして自分の立ち位置もよくわかっている。
「空気が読める」11才の犬っころである。

ここんと忙しくしている私を「おもんぱかって」邪魔にならぬようならぬよう過ごしているように見えるのは気のせいじゃないはず〜。

朝夕の散歩も、ささっと済ませてしまう時もあるんだけれど(出かける時間がせまってるとかで)そんな時も散歩コースを端折っても文句も言わない。
ほんのちょっと悲しそうな顔をするだけだ。

しかし今日の夕方の散歩は違った。
「帰るのいやだ〜〜」
と帰り道で座り込んでしまったのだ。

「もう一周行く?」
と声をかけたら、嬉しそうに歩き出した。
スーの行きたい道、嗅ぎたい根元、食べたい草、寄り道をたくさんしてやった小一時間。

夕ご飯の時間はすっかり遅れたけれど、まあね、スーにも付き合ってやらないと。
スーがいるからこそ助かっている多くの事ごとを忘れちゃなるまい......と思う。
.................................
Tシャツの古い船のプリントがイカしてましょ?
IMG_3741.JPG
夕方の外はちょっと寒かったので、Tシャツの上にデニムのジャケットを羽織った。
オーシャンな感じ。ど?

.....................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがあります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

IMG_20170501_0001.jpg
ニットとコットンの組み合わせのワンピースは「今!」しか着られない。

それでも出先で気温上昇すると、もうキーーーーとなって脱ぎすてたくなる。
今日もそんな感じがしたので、スキニーパンツとTシャツをワンピの下に着込んで出かけた。

ギャザーたっぷりのロングスカートがイタズラな風に舞い上がってもだいじょぶだしと。
IMG_3627.jpg

大きめなバスケットで全体がボリューム満点ボリューム満点になったので、髪の毛はうんと小さくまとめた。


.....................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,04,29.jpg

太もも、それも膝から15センチほどのところの筋肉がゴソッと消えているのに気がつき、こりゃまずい!とマシーンを使ったジムにお試しで通っている。
10回ほどやってみた。

何か効果が出たかな?とそっと太ももあたりを触ってみる。
............そうねえ、10回じゃねえ、簡単にはねえ..........。

でも小さな変化はあったような気がする。
朝、ふくらはぎがよくつっていたのが(けいれん?)改善されたようだ。

なのでもう少し通ってみることにした。

何より、賑やかすぎるほどのダンスミュージックとアメリカンな掛け声と、インストラクターさんたちからほとばしるエネルギッシュの嵐の中にいると、一時アタマが空っぽになる。
大胸筋大臀筋上腕三頭筋に集中できるのである。

チェックのハーフパンツにTシャツ。
ワイシャツを羽織って出かける。

...................................................
友だちが教えてくれた飲み物。
さほど期待もせずに(ごめんよ〜)飲んだところ、これがおいしかった!
IMG_3555.jpg

永谷園のごろっと果実のフルーツティーは、本当にごろっとフリーズドライされた果物が入ってた。
缶詰の果物のようにプルンと戻るのか!?と期待したけど、そこんとこは違ったけど。
ホットで飲むんだけど、ちょっとねウイスキーを加えるとまた良かお味ですたい。

無印良品のレモン&ジンジャーは、本格的な味だ。
氷をいっぱい入れてごくごくいってみた。

進んでるのね〜そっちの世界も。

.....................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

これは私の着る衣服

昨日の話です。

友だち編集者さんと夕刻より会合。@下北沢
相変わらずの面白リアル話で笑い合って過ごすひととき。

ときどき立ち寄る服屋さんで、真っ白のワンピースを気にいる私。
ふわりとしたシルエットは懐かしさもあり、試着してみたくなった。
上半身はアクリルのニット。
下半身はコットンだ。
両脇についたギャザーのポケットがスカートのボリュームをより盛り上げている。

ニット➕コットン.....とは......着られる期間が限られるのでは?とちょい迷う。
まあね、真夏は暑かろうてと思う。
IMG_3522.jpg
友だち編集者さんは、似合う似合うよ〜と絶賛してくれた。
そして、
「明日それ着て、写真撮ってブログに載せてよ」
と滞っているアタシのブログにガソリンを注入してくれた。

きっかけ?はずみ?勢い?とかなんとかねそういったものがないとどうもね、一旦休むと再開のきっかけがなかなかで。
そんな私の気持ちを見透かしての発言であろう。

「そうするわ!」と約束して夜遅うに帰宅。

深夜、自室で買ったばっかの真っ白ワンピをまた着てみる。
お店でより、よりインパクト大のデザインであった。

けれど、とても自分に似合って見えたことだった。
深夜の鏡に向かって言ってみる。
「これは私の着る服だったんだな」
と。
自信満々で着る服ほど似合うはず。
IMG_3542.jpg

少し肌寒くもあったので、ダンガリーシャツを羽織ってみた。

いつもの、メガネチェーンをアクセサリー代わりに。
ジュートのバッグとシマウマ柄のサンダルは、ちょい早かったかも。


...................................................
カゴ屋さん、メヌイのブログを更新させていただきました!
こちらもよろしく〜。
極ちびバスケットについて書いています。
http://ameblo.jp/menui-zakka/

ココカラ大学の講座も、更新されました。
麹の話や、近所の温泉で半日楽しんで着た話などを書いています。
https://kokokaradaigaku.com/


.....................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

本日イラストなしで

すんまそん.....本日は絵も写真もなしで.......。

午前中はいろいろ用事で外出。
午後は数字関係の書類書き込みの作業を一挙にする。

多分だけど、ふつうの人の、多分5倍の時間をかけてやっているだろう作業。
それでもミスの連発である。
「これでよろしいでしょうか?」
と本番の書き込み前に各所チェックしていただく。


オッケーをいただき本当に心安らぐ。

朝、テレビをつけたら「62才の女」がタイから護送とかなんとかやっていた。
62才....とアナウンスされる度に、なに?なんの?どうかした?といちいちテレビに振り向いてしまう我であった。

映し出された「女性」の姿を見て、
「なんでも無理はいけねえなあ」
と強く強く、強く思う。

学ぶ的点がたくさんあった画像だった。
アレ、だめでしょ。

夕方、めげそうな気分をふるい立たせ、筋肉を鍛えるべくジムに行ってきた。

また明日のがんばろー!
踏ん張らないとね!

...........................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
よろしくね〜ん!
http://ameblo.jp/menui-zakka/

今日のなに着た

2017,04,17.jpg
地味色ながらぐいっと切れ上がったキレあるデザインのスカート。

Gジャンはハードになってきたので(重さと肌触り)ダンガリーシャツを羽織った。
中は半袖Tシャツで、暑さ対応である。

カラダの中心部分を横断するショルダーベルトの黒が効くだろうなとバッグを選んだ。

パーマが取れてきているので、一束にからげると小型の団子にしかならなくなった。
これから夏に向けて、大型にするべくパーマをかけるか....このまま何もせず染めるのもやめて白色の小型団子を目指すか.....悩み中。

散る散る桜もほぼ終盤。
これから新緑の美しい季節になる。
芽吹きの季節は酸素がいっぱいだ。

............................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
よろしくね〜ん!
http://ameblo.jp/menui-zakka/


...................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

シャツだけかえて

今日も都心にでる用事あり。
初夏のような日差しにびっくり。
昨日もはいたシャンブレーのたっぷりスカートをはく。
もう一回はいたら洗おう.....てな気持ちってない?

紺色のYシャツに、ブルーのリュックの背負いヒモが映えるだろうとリュックを。
携帯電話と財布は小さいポシェットに。
このポシェット、37年物。
源太さんがゲンターラというブランド名バッグ作りをしていたので、オーダーしたものだ。
オーダーしてバッグを作っていただくなんて、ドキムネ(←死語?)もので、手にした時の感動は忘れられない。

IMG_3461.JPG

IMG_3468.JPG
昨日はまーごらと一緒にランチ。
こじゃれたフランス風味満々なカフェでマダム気取りのわしを激写して欲しかったのだけれど........必ず入ってくるヒトあり。
あ〜〜かわいいったらありゃしねー。
1492332352AbO9y1KweNAXDIk1492332351.gif

昨日&今日、同じスカート。
アクセサリーも靴もいっしょだ。(写真に写ってないんだけど同じなの〜)
変えたのは、シャツとバッグ。
地球儀の形のビニールバッグはなにかとアクセントに使えて便利。

まーごといっしょの時の私ってば、ちゃ〜んとOBABAの顔になっているところが何やら複雑な気持ち。
....................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

ミヒャエルの仕事  横顔編

今日のミヒャエルは、ポートレイトの仕事が多かったようだ。
【中国のヒゲのおじいさん】
ミヒャエル評論家の一筆も入れてよりわかりやすく解説してみたが・・・・・ミヒャの上品なラインを示せなく残念である。
余計なお世話だったようだ。
ミヒャの方が断然画力が上すぎて。
1492148481ycgiLQSBs_z90Hk1492148480.gif

【マリアンヌ】
1492148274DwPzPCxcvVJx7v_1492148273 (1).gif
【おかみさん】
1492148524ycgiLQSBs_z90Hk1492148480.gif
【バッカス】
1492148633ycgiLQSBs_z90Hk1492148480.gif

こういう風に見えるのですわ〜〜。
雨上がりの歩道橋の通路は展覧会場さながら。


.....................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,04,13.jpg
シャンブレーの分量たっぷりのスカート。
白いシャツを「イン」してメリハリつけさっそうと着こなせたらいいなあ〜と思いつつも、お腹まわリのたっぷりギャザーがどうしても気になる。
まるで肉でできたペチコートをつけているよう。

太いベルトでボリュームを抑え、一部ブラウジングして着るいつもの方法でいっか!とも思ったけれど、ちょっと肌寒かったのでデニムのジャケットを上に羽織ることにした。
丈がわりと長めのジャケットは肩のところがやや男らしい。(元家人のだし...........)

スカートとジャケットでの濃淡も春らしくていいなと。
肌触りも申し分なし。

でもなにかこう......満足しないのである。
足りなくない?と。

ジャケットの中にはドットのYシャツ。
Yシャツの中にはからし色のタンクトップを着こんでいる。

それら、ちょっとずつ見せることにした。
ソックスはオレンジ色で。
ほんの少しの色が気持ちをアップしてくれる嬉しさよ。
....................
何気なくシャンブレーと書いて、デニムとどうちがうんだろうか?
と疑問わく。
「シャンブレーとは」で検索してみたら、なるほど〜〜そういうことだったのね〜〜と納得した。
シャンブレーは平織り。デニムは綾織ってところが根本的にちがうんだけど、他にも特徴が色々と。

生地についても調べだスト面白いことがたくさんある。
リネンの世界も深いし....凄そう。

......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

IMG_3393.JPG

久しぶりに、まーごと昼ごはん。
お花見がてら公園で遊ぼうと思っていたけれど、なかなか雨が上がらずに残念。

保育園で必要な下着類など、買い出しに行くかと、駅前の大型店にもいく。

明日4才になる男児は、みごとな口達者に。
「ねえ、言うことちゃんと聞いて!」
と自分の意見を注意深く聞けと言う。

「○○に行ってから○○に行こう。それからアイス食べるのってどう?○○でおもちゃを買う」
と、段取る。
うまく仕切るもんだなあと関心するばかりのオバア。

ボーダーのTシャツはハイネック。
暑いかな......と買うとき迷ったけれど、今のこんな季節にはちょうどいい。
もう少ししたらきっと、アツアツになってしまうだろう。

濃いブルーのフラノパンツ、なぜか冬の間ははかなかったもの。
一度ぐらいは着ておこうと思い切っての今日。

素足にちょっとチクチクの違和感あり。
スカートにリフォームしたらいいかも。
ま、そのうちに。

IMG_3395.JPG

......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

東京新聞 おしゃれのレシピ 4月8日掲載


2017,04tn.jpg

【白ワイシャツ】
久々に真っ白いシャツの誘惑。
「早く手に入れて着てみたい!」とウキウキした気持ちが湧き上がってきた。
そしてデニムのパンツに合わせられたらいいななんて思ったのはいつぶりだろうか?

これからのシーズンの白シャツは、肌を多めに露出すればかっこよく着られるはず!と思う。
ボタンを3個外してえのぉ深いブイゾーン作り。袖を二回折り曲げてえのおぉ七分袖作り。
パンツの裾を三回折いので、半端丈作り。これでお肌けっこう見せます見えます!
真っ白シャツから反射する光が顔に!自力のレフ板期待大だ。
2017,04tn-2.jpg

大きい柄のスカーフをターバンにして頭にルーズに巻きつけたり、はたまたパナバ帽も軽やか。
靴は先が少し尖ったおしゃれ靴でキメたい。
もしくは...真っ白いスニーカーもいいかも。

大人のシンプル成功への道は、やはり小物使いの大事さ。
そして、上質のコットンで作られたシャツを選びたい。
体に優しく添ってほしいし、肌触りのいいものしかもう身に付けたく
なくなっている。そのくらいの贅沢はゆるゆるに許したい年代であるし。

シンプルなスタイルを貧相っぽく見えないようにするにはちょっとした
工夫が欠かせない。不幸を背負ってる風に見えてしまったらなんだかものすごく
損な気がするから。
白シャツを湧き上がってきたウキウキごと着こなしたいと思っている。
.......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,04,07.jpg

昨年の冬、下北沢のフラミンゴ(古着店)で購入したピンクのスエードのセミタイトスカート。
ブーツに合わせるより、こりゃ素足ではきたいものだ...と思っていた。

ストレス解消といっては申し訳ないほどの、先日のグッドなお買い物のサンダル。
シマウマ模様である。
¥14000が定価だったけど半額になっていたので購入の決意。
デカ足としては、サイズ39しか残ってなかったってところが、まさに出会いなのである。

さっそく組み合わせて出かける。
久しぶりな素足がなんと心地いいことか。

ピンクスエードに、ダンガリーシャツや白Yシャツを合わせるつもりだったのだけれど、どーもねなーんかねぼやけるのである。
パステルカラー同士というのが、ぼやけつつある顔に合わないような気がしだす。

ここはひとつ、キリッとしたボーダー(縦でも横でもいいと思う)で決めたいと思う。

カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
庭のこと、書いてます。
こちらもよろしく〜!
http://ameblo.jp/menui-zakka/


.......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

エアーファイティング

今朝起きたら、カラダのあちこちが痛い。
左の肋骨が特に。
腕にも500円玉大の青あざが〜〜。
あと擦りキズが三ヶ所ほど。

いったいどうしたというのだ?
少女になにが起こったか......、もとい、オバアのこの身になにが.....。

昨夜、だれかと私は戦っていたのは覚えている。
壁にプラスチックのクリップをリズミカルに執拗に投げ続け、ときおり弾みのいい消しゴムをローテーションに混ぜた。
椅子に正座してクリップを投げ続けるなんて、なんて闇の深いオンナなのだろうか.......と今日は思うけど。

あと、ばかやろーとかうーとかあーとか奇声も発していたとの記憶もある。

(記憶があいまいなのは、途中からビールを飲みだして酔っ払ってしまったからだ)

私が戦っていたのは、ストレスだ。
バカ野郎ーとはエアーの対戦相手であった。
それ、おおいに自分自身だったかもしれない。

今日は一日中、家事一切をしないと決めた。
スーの世話以外、家のこと放棄。
洗い物の山も放置。

大急ぎの仕事もなかったのでパソコンも開かず。

この対戦相手をなんとかしないと明日から困るなあ〜と精神の安定をはかることにつとめた今日。

誘いにのってくれた友人と夕方から会う。
美味しいイタリア〜〜ンとワインでちょいご満悦。
アニマルプリントのサンダルとホワイトパンツ、80パーセントオフ!!のうれしいお買い物もできた。
(うれしすぎて今、部屋で履いてます)

人は人のストレスを受け止めるとき、二倍三倍...五倍以上の負荷がかかる。
ココロのキャパを越えてしまうと、クリップを壁に投げ続ける奇行にでる。

友だちとパスタ&ワインとおもしろ話に花を咲かす。
心からの大笑い。
心からの大笑いこそ最大の防衛であると知る。

年を重ねるとストレスの種類も多種多様となってくる。
しかし脱出の方法も身につくもんである。
良いお買い物とか大笑いなんつうプリミティブなことでいいんだな〜と。

買ったばっかのパンツのシルエットはすごくきれい。
伸縮生地のところもいいねいいね。
アニマルプリントのサンダル、今年の夏はこれで決まりだ。

自分の単純な精神を誇らしく思う。
...........................
クロゼットの扉がちょっとひしゃげていた。
おそらくここにぶつかって転んだのだろうアタシ。
床には、丸まった毛布。
きっと、これに足を取られて.......。
トホホなファイティング。

.......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

夢のあと 夢のその先

IMG_3321.JPG
近所の手芸店。
3月31日で店を閉めた夢屋さん。

店主さんが50才の時に始め30年続いたお店であった。

編み物など色々教えていただいたり、コーヒーを飲みに行ったり....。
一見(ちょっと見ね)無愛想な店主だけれど、話し込むとぜんぜん違う。
男女、年代を問わず、ファンが多かったと思う。
IMG_3154.JPG
今風な小じゃれた感じはないけれど、妙に落ち着く空間だった。

あ〜なくなっちゃったんだな〜と、ガラガラと壊された見たくもない店内を見る。
夢のあと。

IMG_3094.JPG
この光景はもうない。

夢屋は終了したけれど、その先にある夢に向かっていこうとしているEさん。

ひそかに尊敬しております!


.........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,04,03.jpg


ジョガーパンツという、裾すぼまりのパンツ。
一昨年あたりからその名も幅をきかせていたし、はいている人もたくさん見かけた。

サルエルパンツやワイドパンツが好きな私は、細めのジョガーパンツにいまひとつ手を出せないままに。
私がはくときっとモンペスタイルになるであろう....と予測も。

ひょんなことから、ジョガーのお下がりをいただいた。
霜降りのジャージで、見るからにラクラクパンツである。

はいてみたらば、ラクラクパンツそのものなんだけど、モンペスタイルにはならなかった。
それは、程よい細めってところが良かったのかも。

白のYシャツを合わせて頭部にはバンダナをキリリっとな。
やはりどこかはしめていかないと!の思いもある。

チノクロスのジョガーを見つけたら手に入れるつもり。
便利に着られそう。
何でも試してみるこった!予測だけで避けてちゃダメだよね。
..................
やることが山積みな今週。
見上げるほどの積み上げ具合だ。
ぐわあ〜〜っ!と吠えそうになるところをグッと抑える。

千里の道も一歩からぁ〜♫ワンツーワンツー♫
水前寺は真理であるね。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

画家ミヒャエルの仕事

スーとの散歩コースにある陸橋の、舗装工事が行われたのはたしか....一昨年のことだったと思う。
とても水はけの良い舗装道路になった。
テニスコートの地面ようなスムースな路面。

それからなのだ!!
あの陸橋に画家が住むようになったのは!!!

画家の存在、いちばん最初に気がついたのは、舗装の工事が終わってまもない頃の雨上がりの朝のことだった。
道路へ水が染みて、思いもよらない図形やら絵画もどきを描き出していたのである。
そして果たしてその日.........それはそれはリアルな「男性用のおちんちん」がみごと路面に描き出されていた。
え〜〜っ!と驚きなんども見てしまった。
実物が落ちているよう..といっても過言ではなかった。

きっとみんなビックリして見るんだろうな〜.....と通行人をそっと観察していたんだけれど、誰一人として気づく者はいなかった。
JKのグループなど、平気で踏みつけて登校していった。
「ほら!そこ!見て!あ、見ないで。でもちょっとは気づけよ〜」
ハラハラドキドキしながら道路の水の染みを見守った私だ。

そして私だけに見守られながら、静かに、じょじょに消えていった。
ほんの数分だけ現れた傑作であった。
ほら、水はけのすごくいい舗装道路だから。

それ以来、雨上がりが楽しみになった。
今日はどんな絵が生まれてるのかな〜と。
左を向いたアタシによく似た絵があったこともあった。
IMG_1986.jpg
この陸橋の道路にはきっと画家が住んでいる。
親しみをこめて、ミヒャエルと命名。
六本足の狼とか、胎児なども描いていた。

シュール系かと思いきや、コミックもいけるのである。
IMG_3357.JPG
そして今日だ。
これも傑作の一枚。
IMG_3356.JPG
どう見ても、女王さまの肖像である。
盛った髪のやわらかさや、繊細なネックレスの質感もよく表現された素晴らしい作品である。
女王さまの優しい人柄さえも描ききった画力、すごい。
女王の口元からちょっと漏れているようなため息も艶かしく色っぽいではないか。

そして、今回も誰も女王の肖像には気づかず通り過ぎていった。
こんな素晴らしいのを見逃すなんて!と残念でならない。

そうだ!絵を枝で四角く囲って額縁のようにしよう!と思いつき、枝を拾い集めに行った。
その間、10分ぐらいだったろうか。

女王さまは.....消えてしまった.....。
ミヒャエルは儚い画家なんである。

彼のことを最初に見出したあのおちんちんの絵も素晴らしかったけれど、今日のも良かったミヒャよ。
これからも、見逃さないようつとめたい。

(作品を写真にとっておかなかったことが今更ながら...悔やまれる)

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

IMG_3333.JPG
おしゃれは生きがい、下がり気味な気持ちをアップさせてくれるのは「着る」ことだ〜〜!と書いたのは私だ。

今日は、気持ち↓↓での外出だったので、ちょっとは↑↑させようとしたのだけれど、出がけ時間が少々だったのでどーもね、考える間もなく雨対応のコートを着込む。

首まわりを明るめに!とバラもようのシルクスカーフを巻いているのだけれど隠してしまったのは惜しいことであった。
グレーのワイドパンツに、モスグリーンの合羽て.....おしゃれもなにも。
いやいや、それはいいとしても、バッグがイケない。
気持ちが全然アップしないコーディネートであった。ザンネンッ。

急いでいたから、、思うように動けないから、雨降りだったから、車移動だったから、持つものが多かったから........がおしゃれできない言い訳にゃあならんぜよ?と自分に思う。

たかがおしゃれ、されどおしゃれの念を再確認する

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,30.jpg
午前中は義母さんの付き添いで病院へ。
午後は「みっちり真剣」と、「テキトーを良い加減」に混ぜながらする。
どっちか一方にかたよると途端につまらなくなってくるから。

適当を真剣にするのが理想だけれどなかなかね、そりゃむずかしい。

ボーダー長袖Tシャツに、極太コーデュロイパンツを合わせる。
もうフェルトの帽子じゃないなと思い、ストローハットをかぶった。

軽いものが頭にのっかっているとなんだか気持ちも軽くなる不思議。

夕方、まだ陽のあるうちに、買っておいたクローバーを直植えした。
濃い紫の葉っぱに薄いグリーンの縁取りがある三つ葉である。
4株、どう増えていくのだろうか....と先が楽しみになる。

3年前に水栽培したヒヤシンスは、細くて香り高い花を咲かせた。
花が終わったあと地面におろしておいたら毎年芽をだし葉をツンツンとだし、花を咲かせた。

しか〜し、今年の花はなんだか様子がちがう!
一輪一輪がおっきいくて、そして全体がスカスカなのだった。
ガーデナーになりたての私はただ手をこまねいて仁王立ち。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,26.jpg
ずっと気になっていたウインドブレーカーという衣服。

風が冷たくなってきた秋口や春先にあったらいいなぁ便利だろなと毎年思っていた。
マーゴと芝滑りに興じたとき、枯れ枯れっの芝がたくさん服にめり込んでしまい・・・ウインドブレーカーを着ていたらこうも芝まみれにもならんだろうにとも深く思った。

今年こそ手に入れよう!と気をつけてあちこち見ていた。
量販店にはそれはそれはの種類のウインドブレーカーが並んでいた。
試着してみると、どーもね似合わんのですたい。

新築マンションへの誘導係のようでもあり、はたまたイベント関係の宣伝か、選挙の応援の人っぽくも見えるのである。

スポーツ用品店では、素材も機能も良好なのがけっこうあったけれど値段もそれなりである。

試着してみたところ、やっぱり誘導係、選挙の応援。
胸元にロゴマークがくっきりだとアスリート風味さえする。

ウインドブレーカーとはそもそもそういうものなのね。

イトーヨーカドーの一階の婦人服売り場は、ちょっと年齢高めに設定されているように思う。(多摩市のだけ?)
のぞいてみたところ、ゆったりとしたデザインになっていたのを見つけた。
きっとヨーカドーのオリジナルブランドだろう。
「good day」とタグにあった。
カラーバリエーションもバッチリの勢揃いである。
安定の紺色、一枚は欲しいきなり、派手ピンク、緑、ブルー黄色などなど。
OBA心をキュッとつかむのうまいね〜。

スポーティー過ぎずデザイン過多でもなく気に入った。
ブルーと迷ったけれど、黄色をチョイス。
顔がパッと明るく見えたからというのが理由です。

さすがだ〜!ウインドブレーカー!
名前どおりの役目をしっかりと果たしてくれる。

朝晩のスーの散歩には重宝である。

スエットやジーパンを合わせると、選挙応援風になってしまいそうなので下半身には気を配りたいと思う。

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

マシーンとはいったい・・・

2017,0326.jpg

健康がいちばんの節約術である!と気づいた私は、先月からマシーンをつかい肉体をきたえる教室に通っているのである。
と言っても、まだ3回。

この教室がいいのか、あんまし良くないのかまだわからないので、教室名は伏せておくことにする〜っす。
教室の雰囲気や教えてくれる人たち、インストラクターは感じがいい。
でも続けられるかどうか・・・もうひとつ自信が。

それは根本的なことなんだけど、教室ではいろんな器具を使うのである。
マシーン的運動。
負荷をかけた運動なのだろう。
説明は十分にしていただいたのだけれど、マシーンを心から信用できてない自分もあり。
それはひとえに、アタシが古い人間だからなのだろうて。
器具らの扱いになれ、心を委ねることができたら、きっと気持ちよくなって行くのかもしれない。

マシーンをつかっての運動では、筋肉痛にもならない。
30分ほどのプログラムでは汗さえかかないのである。
こんなんでいいのかな?とちょっと思う。

思い込んだら試練の道を〜♫の、スポ根もので育ったこの身、何かこう腑に落ちないのである。
トビウオターンを生み出す為に、スワンの涙を流していた鮎子・・・・そういった根性も努力の涙もあの教室には必要なし。
あるのは、ガンガンとずっと流れているダンスミュージック。
そして「レッツチェンジステーション!」(だったかな?)といったアメリカンな掛け声で、次のマシーンへと移動するんである。

今のところ、まだ3回しか行ってないし、肉体的変化はまったく見られない。
今後に期待したい。

レギンスに半ズボンにを重ねて、足元は上履きでキメている。
もうしばらく通って見るつもりだ。

反対に、60オーバーにもなってから、根性や努力を求められてもね、それはそれで無理すぎるしちょうどいいのかもしれないとも思う。
どこも悪くしてないけれど、リハビリ的な運動と考えれば、合点も行くのである。

...............................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
8年前だったかモロッコから個人輸入した思い出のバスケットを持って...のブログざます。
見てね〜。
http://ameblo.jp/menui-zakka/


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

ティッシュ入れ

持ち歩き用のティッシュって、どうしてああもみすぼらしくなってってしまうのだろう。
半分ぐらい使い終わったあたりから、一挙にヘロヘロとすたれて行くのだった。

重症の花粉症ではないけれど、私もやはり鼻水たれたれの季節である。
ティッシュは手放せない。

今日近所の商店街で、かわいい手作りのアクセサリーや焼きたてパンやら、古着やらの出店で、一日マルシェになっていた。
フリマとはちょい違うお店もようであった。

革の小物を並べているお店は、若いママの(←べっぴんだった)お店だった。
センスいい財布やポーチ、ケースはオール手作り。
(ああ写真撮らせてもらえばよかった.....反省。
次回のマルシェで会えたら撮らせていただきます!)

そこで、見つけたティシュケース。
IMG_3271.JPG
二層になっていて、裏側はこんなふう。
リップクリームと絆創膏も入れておける。
IMG_3272.JPG
鼻ちんした後のティッシュも、二層の間のとこに入れておけるって寸法よ。(ねじ込む)

甘栗色の革も気に入って、即買いしてきた。
春一番のGoodお買い物。
IMG_3274.JPG

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

あのピザレストランで

ずっと昔、近所のピザレストランで画家と詩人をみたことがあった。
窓際のテーブルで、二人で食事をしているところだった。

私はビックリして心臓がドキドキっと高鳴った〜。
人を見ただけで感動しちまったのはあの時が初めてである。

画家は大きく歯を見せて笑い、詩人は唇をあまり動かさずに言葉を発していたように見えた。
あんまり見ちゃいけないいけない、そんな事しちゃいけないいけないと思うのだけれど、目が離せなかったのだった。
そのテーブルのところだけ違うワット数の電球が点ってるかのように感じた。

詩人は白いシャツとチョッキのようなものを召され、画家は紺色のシャツ。
丸いテーブルをはさんで会話されていた。

今日の午後おそくに、あのピザレストランに行った。
あの窓側のテーブルに偶然着席して、連れと一緒にピザとパスタを食べた。

食べ終わったあと、連れが写真を撮ってくれた。
私は密かに.....あのとき見た画家の手と同じ位置に手を置いたポーズを決めた。
IMG_3233.JPG

万有引力ってひき合う孤独の力と言った詩人と何回も生きた猫を描いた画家のいた席に、ちょっとだけ座れた幸せ。
めっちゃミーハーだけど、とてもうれしかった今日。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,22.jpg
ペンシルストライプのチュニック。
シンプルなシャツだ。

「腹やシリをかくしてくれるチュニック」に頼っては卑怯だ!
と思ってはいても、やはり.....このラクさに勝てるものではない。

シャツを卑怯にした分、パンツはダボパンではなく、ぴっちり系のスキニーパンツにした。

しかし、伸縮するデニムなので、これまたラクチン服なのであった。

ネットで注文しておいた生糀が到着したので、さっそく甘酒やら塩糀にする。
いただきものの良い大豆もあったので、久しぶりに味噌も仕込んだ。
糀仕事は本当に和む。

東京は開花宣言!らしい。
こちら多摩地区ではソメイヨシノはまだ咲いてないけれど、種類のちがう桜はちらほらっとな。

ああ、今年も家族みんなで桜が見られそう♬......やれめでたし安泰安泰......とかね、つい思っちゃうのね。

ラクチン服を自分に許すとか、味噌づくりに和みをおぼえるとか、桜見物が人生の指針になるとか.....私はOBABA街道まっしぐらに突き進んでいるらしい。
OBABA街道もまだまだ平坦ではないけれど、平坦でないからこそグングンと突き進みがいもあるっちゅうもんである。

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,21.jpg

植えたばかりの球根の上にやさしい雨が降る朝・・・・。
なんていう、球根のうっとり気分をとはうらはらに、がっかりである。

昨夜決めた今日のかっこではまるでだめじゃん!
なんたって寒すぎる〜〜。

コーデュロイのワイドパンツにタートルネックセーター。
そしてモスグリーンの男っぽい合羽を着込む。
もちろん手には大傘である。

雨降りの外出時には濡れても平気なショルダーバッグでレッツゴーである。

新宿ルミネのタイ料理店をココロの支えに出かけた。

「お楽しみは後にするタイプ?それとも先にするタイプ?
おらあゼッタイ先にするタイプゥ〜〜」
とクレヨンしんちゃん。

オラも一緒なので、11時にフォーを食べに行く。
どうです?メニューからして辛そうでしょ?タイでしょう?
IMG_3222.JPG
私はこれをいただきました。
IMG_3221.JPG
名前は忘れたけれど、香菜がたくさんのってたし辛さもちょうどよかった。
選べる麺の太さは、いちばん太くて平らなきしめんのような麺をチョイス。
お店の名前は「オカサン」という。
詳しくはこちらで〜。
https://r.gnavi.co.jp/g501129/
美味しいですっっ!

雨で濡れそぼった暮石に手桶の水をかけ、すぐに消えちゃうんだろうなーのお線香を供えてナムナムっとな。

あ〜〜やっぱりスッキリするねえ、墓参り。
それは、やっぱりおいしいフォーを食べられたというものあるかもね。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

明日は

2017,03,20.jpg
あしたはぁ〜♫墓参りぃ〜ぃ〜ぃ〜♫とメロディーをつけコブシを効かせて歌ってみた。
昼の都会をさあ飛び越えて〜墓参りぃ〜♫(ユーミン混ぜ込んでみました......)

お墓参りを楽しみにする術をもたないけれど、墓地には「スッキリさせてくれるオーラ」はゼッタイあると思うので、それのオーラを浴びることを楽しみに行って来ようと思う。
いつものように高田馬場と三河島の墓地はしごである。

新宿で乗り換えるとき、タイのおそばを是非!と思ったり、いやいや......高田馬場のあの駅ナカのそば屋さんも捨てがたい候補と、ランチメニューを楽しみにしようと思う。

明日着ていくものも考える。
ピンクのスエードのスカートに、派手系ブルーのシャツなんて、ウキウキスプリングムードじゃない?うふ。
ジュートのバッグに、もこもこっとしたサンダル。いいねえいいねえ。

しかし、こりゃ墓参りにふさわしくないかかも?とチト思うけれど、あっちの方々も黒ぐろしい服ばっかじゃ飽きるだろうよ.....と。

明後日は、病院へ付き添っていく日。
着るもので、日々気持ちをヨイショッとしてかないとメゲますもん。

食べるものと着るものがテンションアップの手段になるのは間違いない!
両刀で墓と病院をかけめぐる。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,19.jpg
午後からまた近所のホームセンターへ。
今日は、マーゴもいっしょである。
天気も上々だし、足取りも軽く(途中何度かダッコダッコ攻撃にあったけど)。

庭いじりに乗り出したことをブログに書いたところ、いろんなアドバイスメールをいただいた。
どれも参考になることばっかでうれしいうれしい!ありがとうございます。
アタシのざっぱくな性格をよくご存知のみなさま「すずらんは放っておいても勝手にはびこっていきます」とか「クリスマスローズは丈夫です」と教えてくださる。
あと、やはり高低を意識した植え方のアドバイス。
垂れる草、ヒゲのような草のオススメ。
球根の扱い方と増やし方などなど。
ああ、奥深いけど楽しいもんなのね〜〜。

良い土にすることも心がけていきたいことだ。
肥料をたっぷり与えればいいってもんじゃないと思うのだ。(ど素人ながら)
うちの、劣悪な土壌にも耐えうる植物の植え付けをしていきたい。
うちの庭に適さず、こころざし半ばで絶えて行くものがあってもそれはそれだしね。
.............................................
先日古着屋で買った極太コーデュロイのワイドパンツははき心地がよくて、今日もまたはいた。
うすい色味のグレーだし、もうちょっといいか?の気持ちもある。

「LUCIO VANOTTI」の服はセレクトショップで見て、気になっていたブランドであった。
メンズ物にはコーデュロイのジャケットやパンツがよく出ていた。(←が、超高価で手も足も出んかった)

マイ人生初のルーチュ・バノッティが古着でというところ、実にホホホスタイルにかなっているとご満悦である。

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

園芸家の12ヶ月・・・・ めざして

IMG_3185.JPG

玄関のすみの、あまり条件のよくない場所に水仙を3株植えたのは8年前のことだった。
咲く年もあれば、咲かない年もあったけど。
もちろん(とえばることでもないけど....)なんの世話もしていなかった。

今年は「咲く年」と決めたらしく、それはそれはにぎやかに咲きほこっているのである。
白✖︎黄色の日本水仙ではなく、黄色のみの小柄なタイプ。

今日は午後からホームセンターに行って、芳香水仙の芽出し球根を買ってきた。
一株100円というところも魅力だったし。
白一色で、花びらが何重にもなって咲くらしい。
IMG_3198.JPG
香りをほこるらしいので、植えるのは道路に面したポジションに決める。
道ゆく人にほこりたいじゃん、せっかくだもの。

3年前だったか、水栽培で育てたヒヤシンスがあった。
すっかり枯れたころ、放置するように地面に直植えにしておいたら、ま〜!ちゃんと今年もハロー♬と。
IMG_3189.JPG
植物をうまく育てられない私にとって、球根は強い味方なんだなあと思う。
ナルキッソスいっぱいの自己満まんまんの庭にしていこう!の決定に、我間違いなし!

孫っちねらいで、いちごの一株も植えてみた。
横っちょにはコリアンダー。
IMG_3199.JPG
コリアンダーは防虫効果があるというし、冷奴などのつまみに?チョイと便利かも?のもくろみもあって植えてみた。
両方ともうまく育つといいなあ・・・とブラウンフィンガーなれど願ってやまん。
たのむよ〜〜コリアンダー。

IMG_3194.JPG
10年以上前からある沈丁花は貫禄の花咲かす。

感謝せずにはおれません。
な〜〜んも手入れしてないのに、毎年の約束を果たす花々。

チャペックさんの園芸愛は半端なく及びもしないけれど、私も一年楽しめるロックガーデンにしたいものだなあとの野望むくむく。
2017,03,18.jpg
カバーオール、首には手ぬぐい。
長靴も。
園芸も「ファッション」から入る。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,17.jpg
焼肉を食べたい(昼ごはん)との家人のご希望。
「焼肉?、まあ.....................................................ま、いいけど?」
とかなんとか言いながら、大喜びの我であった。
息子と家人と焼肉屋に車飛ばす。

ここんとこ食欲減退気味の家人が焼肉を所望するとは!とのうれしい驚きもあり、かつ、私はとっても焼肉(カルビ)が食べたかったのであった。

ランチメニューの焼肉セットの1.5倍でオーダーし、「追い肉」として上カルビ1皿の注文する。

ああビール飲みて〜〜〜〜!と心底思ったが.......午後からやらないといけないこともあったし、しょうがねえと思いながら、うまし上カルビをもりもりっとご飯もお代わりして食べた。

「好きな人とおいしいものをもりもり食う」ってことが最上級のしあわせだと、人生後半になって改めて思うよ。

チュニック丈のストライプシャツにコーデュロイコーデュロイのワイドパンツはパンパンのお腹をやさしくかくまってくれるセット。
かたじけねえ。

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

因縁の千切り

2017,03,16.jpg
今週の野菜ボックスには、やわらかな長ネギとみずみずしい春キャベツが入っていた!

先月からとり始めた「有機野菜ボックス」には、旬のものしか入ってこない。
したがって......里芋はレギュラーで入ってくる。
あと菜の花。

みずみずしいキャベツをザクザク切って、塩糀をギュギュギュとまぶすととてもおいしいです。
それと千切りはまちがいないおいしさだ。

私の千切りは鬼細い。
チャーシュー作りの時に巻きつけるあのひもよりきっと細い。

.................うんとう〜ーんと昔、若い時分、家人に聞いたことがあったのだ。
「元カノの料理でなにがいちばんおいしかった?」
と。
なにかのはなしの流れです。ちょいと聞いてみただけってな感じで。
「キャベツの千切りがすごく細かった」
というのがその時の答えだった。
その時、ゼッテー千切りだけは負けないかんなっ!!と新妻のアタシは心に決めたのだった。(可愛いとこあったでしょ?自分でいうけど?ど?)

なので、私の千切りの細さには37年の歴史に裏付けされた自信があるのだ。

さあどこからでもかかってこい!(誰に言っているのか)
と今日も、トトトトトンと包丁をぶっ飛ばして千切るのであった。
ソースでもポン酢でもおいしいよね〜キャベツの千切りって。


♫キャベツばかりをかじってた〜♫という、物悲しい歌を思い出してしまった〜。
物悲しい歌のキャベツはきっと春キャベツではなかったね。

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

IMG_3014.JPG
雪もチラチラ。

ド都心まで出張る。
出がけ間際までバタつき、着るものに注意をはらえず。

紺色ワイドパンツ(郵便屋さんの制服の古着)とブルーのシャツを引っかける。
スエードコートだけではちょっと寒かったけれど、モヘアのショールを巻けばちょうどいい。
IMG_3028.JPG

今日の失敗は.....バッグだな.....。
黒キャンバス地のバッグでは沈み過ぎてた。

夕方早めにすーさんと散歩。
水仙を見てまわる。
IMG_3166.JPG


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,14.jpg
何がいちばん節約になってエコかって考えると、究極・・・・健康であることではないか!
なんつうこと、考えながら太ももをさすってみる。

太ももが病気(または不健康)ということではないんだけれど、膝から上に向かって硬くてモッコリとしていた私の太ももの筋肉がすっかり失われたことに気づいてしまったのだよ。

気がついたのは、つい最近のことだけれど、きっと少ーしずつ人知れず、音も立てず、私に断りもなく減少し続けて来ていたのだろう。
どうりで、なんとなく駅の階段などを避けるようになっていた我を思い当たる。

イカンイカン!「健康は足で保たれる」(と誰かが言っていたような気がするが、気のせいだったかも)の教えに背くことになる。

一ヶ月限定で、軽めのジムに通ってみることにした。
それでもって何かしらの効果があったらもう少し延ばすつもりだ。

ジムの手続きを終え、さあレッツレッスン!のその前に、カラダ各々の採寸をされた。
身長体重、体脂肪。
メジャーを体に巻きつけて、サイズをはかられているときに、小さく
「ぅ」とも「ぇ」とも聞こえる声が漏れ聴こえた。
はかってくれているトレーナーの声だ。

何かにおびえたような、驚いたような声だった。

体重やら体脂肪ウエストなどの数字関係が明白になったことにより赤裸々になった体。
採寸前に、トレーナーさんは
「ほっそりしてらっしゃるから」
とかなんとか私に言っていたのだった。
セジだろうが、顔に肉のついていない座していた私からは意外な各所の数字だったのだろう。

数字の書き込まれたカードを見せてもらい、「ぁ」と。
今度は私の声漏れる。

体重などの数字の偉大さに驚いたのではない。
よく知っていたから。
びっくりしたのは、腹回りが尻周りを追い抜いていたことにだ。

・・・・・・がんばろうと思うトレーニング。
...................................................
先日(ブログ休んでいる最中)古着店で極太うねのコーデュロイパンツを見つけた。
一うね幅が8ミリというのはなかなか見つけるのが困難である。
来シーズンまでとっておくつもりで購入した。

今日はまた寒かったのでシーズン待たずに履けた。
ワイドでロングなパンツ。
重そうにならぬよう、ボーダーのハイネックシャツを合わせる。
足元は毛皮のついたサンダルでいってみた。

・・・・・・・がんばろうと思うトレーニング(再)
健康がいちばんのエコだもの(再)
..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。


うちの近所の手芸屋さん その1

えんど.jpg
「夢屋」という名前の手芸店。
あと10日でおしまいになる。

30年近く、ずっと開いていたお店。
ひきたての豆で淹れてくれるコーヒーを飲みながら、編み物を教えてもらい、孫っちの帽子を編んだ。
日傘作りも手伝っていただいた。

しかし、ここで教わったことはそれ以外でそれ以上のことだ。

店主さんの交友関係は多岐にわたり、その人柄にいつもいろんな人が集っていた。
IMG_3099.JPG

お花が次々に届く。
IMG_3155.JPG
片付けを始めた店内にある花たち。
どこかさみしい空気を緩ませる。

  続き........


.......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花が開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。


今日のなに着た

2017,03,13.jpg
「自分完了してきたっす!」
とビシッと誰かにうったえたい気持ちがする。
......それは年に一度の、身重ならぬ気重のシーズンだったからだ。

重度の地図と数字が読めないオンナなので、確定申告は何回もやってるんだけど気持ちがシュンとするのである。
計算後の税金の金額の大小に対してシュンとするのでは決してない。
むしろ復興のための税金はできるだけたくさん納めて、ちゃんと使ってもらいたいとまで思ってる。ホントだって。

とにかく、猥雑な計算だけが苦手なのである。
病気かもしんないレベルだ。

それでも昨年一年間のそれこそ総決算である。
心を鬼にして(意味がちがってる?)数字に勇敢に立ち向かったのであった。

めでたく本日無事終了しました〜。
税務署まで書類を持参し、内容点検してもらっておさめてきました。
そして終えると毎年同じく味わうこの「爽快感」と「脱力感」

帰宅後、ソファでぐったりと横になり、ほーほーほーと何回も呼吸してやったり。

税務署では、聞こえるとでもなく聞こうとしてるわけでもなくなんとな〜〜く耳に入ってくるようななんだかんだというような
.....はっきり言って【聞こえちゃう】ことってありますよね??ありますよね?

「不動産収入と二箇所からの年金と、株のナントカカントカの申告です.」とかね。
人のサイフをのぞくようなお下品な興味もっちゃならじ!!と思いつつも「株は損失でトカナントカ」とか聞こえてくると
自然とニンマリしちゃうワシ。自分を恥じる。けどやっぱニンマリ。

これ(確定申告)が終わると春が来るんだよね!
ホントにね。

.......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花が開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。


ココカラ大学のこと

ココカラ学ぶ、ココカラたのしむがモットーのサイト「ココカラ大学」。
たくさんの講師の方があれこれ書かれています。
料理、音楽、スポーツ、お菓子、石、薬膳....などなど。
コンテンツはこれから徐々に増えていく予定だそう。

そんな中にあるアタシって浮いてるかもしれない。
けれど、そんなこたぁまったく気にしないで、いつも通りな感じでイラストと文章と画像を混合してやっています。
ほぼ月に3回ほど掲載になる予定です。

私から提案した項目もあるし、運営の方からオーダーされたお題もあります。
「たとえば...アプリをつかって何かを作ってみてください」
とか。
それらは初体験のこともあり。

こんなきっかけがなければね、手出さなそうな事柄も。
でもやってみたら、これがなんとまあ、面白いんだな〜〜とっても。
書き終わったあとの今も、そのアプリを継続してつかってるし。
楽しい楽しい♫

ホホホの本田の別館?てな気持ちでぶいぶい行くつもりです。
やずやさんが運営している登録制のサイトだけれど、無料。

説明が下手すぎて申し訳ない!

このサイトです。
https://kokokaradaigaku.com/
スクリーンショット 2017-03-13 0.01.31.png
スクショしてきちゃった!
私のページの表紙です。
見たようなイラストっしょ?

講座登録ぜひに!よろしく!


....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

おしゃれのレシピ 3月11日 東京新聞掲載

tn2017,03,11.jpg


義母(93歳)にもちょっと春らしい服装をさせようと、レモンイエローのシャツを買った。
手渡すと「こんな色着たことないわ。こんな襟の持ってないし」と怪訝な顔をするのはいつものことだ。
突飛を好まなくなるのは年取った証拠では?という思いをぐっと抑え、「白のカーディガンと合わせたら綺麗じゃない?グレーのあの薄いパンツもこれから
履けるし。シャツの襟のところにスカーフを挟むのどうかな」と提案してみる。
「そうねぇ春らしくていいかもしれないわね」とニコリする。(この流れいつものこと)
そして軽くて小型の肩掛けバッグがあったら便利そうと思ったので、ビニールコーティングされた張りのある布を四角く縫ってハト目で穴。
穴に革紐を通して簡単バッグを作った。
多分、テーブルクロスによく使うような布地だ。

義母に付き添っていつもの病院へ。辛気臭いかっこで行くより少しはマシなお出かけ気分となる。
「ケーキでも食べて帰ろうか」と義母。
あったあった!おしゃれ効果。

自分のおしゃれを考えるように身近な人のおしゃれを手伝うのも楽しいものだ。
親兄弟の友人の。
人のおしゃれを手伝ったり考えたりしていると自分自身にとっての気づきがあるものだし。

義母にと作った軽い簡単バッグ、自分用にも制作した。
サイズは大きくし、柄もガラッとチェンジだ。(義母とペアは嫌だし)
はと目で穴を開けて紐を通す方法、いろいろに使えそう!と楽しくなる。
今キャリーにつける袋を制作中。私の春の手芸工作もスタートである。
2017,03,11tn.jpg

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た(一昨日)

2017,03,12.jpg
紺色のノースリーブワンピースは昨年の夏によく着たものだ。
サラサラした肌ざわりも心地よく。

Tシャツを下に着れば、ジャンパースカートとなる。
ちょっと下半身はスースーと風の通りが良すぎだけれど。

紺色とモスグリーンは好きな色合わせだが、やはりムードは春方向。
なにかこう....パッとした感じ?ウキウキ感?(久々の語尾上げ)が欲しかった。

もじゃもじゃバッグはこういうとき何かと便利。
一個でインパクト大なり。
ネックレスやブローチはなしでいってみた。


..............................
と、長期欠席してたのに、さら〜〜っとそ知らぬそぶりで復帰。
今日からまたコツコツ&コツコツとの所存であります。
またよろしくね〜〜!


あ!!!そうそう!!!
数日前に、駅前で「ホンダさんですか?」と疑問形ながら確信に満ちた声かけをされた。
「はいそうです」と答えると、ホホホの読者さんということだった。
わリとご近所に住まわれているということで、アタシが時々自分撮りしているスポットもよく知っておられたそうだ。
(モノレールをバックにした鏡面スポットなのである。ダンスグループの子どもたちが、時々踊ってるのよね)
声かけてくれて、サンキューでした。
うれしかった。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!

今日のなに着た

2017,02,05-1.jpg

ずいぶんなご無沙汰っぷりのホホホです。
やっとカンバック。

家のもんがけっこう重症なインフルエンザにかかったり、死にそうなおばさんのお見舞いに行き意気消沈したり、仕事はたまり放題になったまんま。
特に特にお金関係の書類書きがめっぽう苦手なのにそいつが滞り
なのに.....ってこともないけど。
あ〜確定申告ももう一息だというのに、そっから先に進めずイライラ。

おばさん見舞いの帰り道、「よ〜し自分に何か買ってやろう」と物を買う決心。
物でちょっとは和めるんではないか?の魂胆である。
その程度の軽症イライラだったのかも。

駅前デパートは今月いっぱいで終わるらしい。
閉店セールの真っ最中であった。

うんと前に青山のセレクトショップで見て、いいなあと思っていたメガネチェーンがあ!!
思いっきりのいいプライスダウンを見せてくれていたので、二本の大人買いをしてみた。

べっ甲のような茶色のは、普段使いによかろう。
ミルキーがかったホワイトのは、サングラスにつけちゃろか。

Jen Moodというブランドである。
http://ubdf1007.com/?mode=grp&gid=479181

存在感アリアリのネガネチェーンは、ネックレスにもなる留め具つき。

明日はまた義母の付き添いで病院だけれど、今日一日まるまるっと一日......ずっと家にいられる幸せ。

ず〜〜っと在宅というのも、それはそれでツライものだから、ウンチャチャチャ。ウンウンチャチャチャぐらいのリズムで外出と在宅をしていたい。
それはものすごい贅沢なハッピーなのだなあ。

テントのような形の麻もワンピースで身も心もゆったり。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

2017,02,27-1.jpg

月曜日。
えーと、今日は何のゴミを出せる日だっけ...とまずゴミ出しを考える朝。
月曜日はココロがワッサワサとするねえ。

庭に出て咲き出した水仙各位に水をやったり、岩を眺めては構想をねるねる練るね。
友人からすすめられたクリスマローズとか竜のひげ、クロッカスなど空想してみる。

花々の色数は三色ほどにしときたい希望。
黄色、白とグリーンとな。

梅の花が咲き出しているのに気づく。
うちのはいつも遅いのだ。
今年は実をつけるのかな?

久しぶりに、アニエス.bのカーディガン。
た、たたたっくさんのスナップがついてるトレーナーの素材のアレよアレ。
これは何枚めになるのかな?

これこそ若い時分から着続けているカーディガンである。
授乳の時も便利だったなあ〜と30年前を思い出すよ。

7〜8枚は着続けたはずだけど、今は一枚のみ。
家着として重宝。

夕方ソファーに座ってテレビ見てたら、丸まって寝ていたスーが首を私のももに乗っけてきた。
決して甘え上手ではないスーが、時々こんなんしてくれると感動してしまう。
スーさん!ありがとう!とさえ思う。
夕飯の鶏肉、いつもより増し増し。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

IMG_20170227_0001.jpg

焦げ茶色のスエードコートの下に着たいと買ったブルーのYシャツ。
ハデハデ系の方のブルーだ。

タートルネックのセーターなどを着たときちょっとだけ他の色を足したくなる。
タートルのえり下からグイと中のシャツのえりを引っ張り出す。
裾も出す。
そんな着方が大好きで...というか習慣のようにそうして着ていた。

ん?ひょっとして、こりゃいにしえな着方になってしまってるのかも?
と不安になる。
不安になった一方で、ま、いいか〜似合ううちはとも思うのだった。

Yシャツをパンツやスカートにインしとかないと背中方面がなんともスースーする感じる日もある。
そんな日は、迷わずイン。

どーもね、腰や背中の冷えが着こなしの最優先事項になってきたよう。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

水仙化計画

IMG_2973.JPG
先日買った水仙の芽出し球根。
けっこう葉っぱも成長していたものだったからか一週間ぐらいで、ぱ〜〜っと開花。

IMG_2971.JPG
こちらは、友人が分けてくれたもの。
昨年の球根だってことだった。
背丈は小さめだけれど、ちゃんと花をつけている。

芽出し球根の成果はここまでである。

私が行列で咲かせたいのは、白い日本水仙である。
6月が植えどきらしい。
いい球根を手に入れたいものだ。

2017,02,25.jpg
今はまだ閑散とした岩々した庭だけれど、それはそれでけっこうな遊びもできる。
ロックガーデンはワイルドな遊び場に。

............................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
本日の夕食のことを書いています。
いかに、苦心して○○を運んだのか....と.....。
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12251241653.html

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

2017,02,24.jpg
う〜...さぶ。

義母に頼まれたご用で、立川まで出張る。
これはうれしい頼まれ事だ!

ついでに世界堂、IKEAと回ってこようと魂胆....いや計画を立てる。

IKEAでシナモンロールとコーヒーでのアフタヌーンティーの予定。うふ。

展覧会のための額の下見もしときたいと思っていたのでラッキーな外出であった。

思いのほか風が冷たかったので、ロングカーディガンの上にコート。
レギンスにブーツ。
毛糸のベレー帽子もきっちりかぶって出かけた。

一昨年の春先だったか、白のステンカラーコートを買った。
汚れそうだなあとか、ごわごわの生地が着心地悪いんじゃないかとか、ややオーバーサイズ気味のところがもたつくのでは....とかなんとか不安はけっこうあったけれど、そんなのなんのその。
便利なコートなのであった。

特に、冬から春先に向かう季節には。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

うとうとスーさん

2017,02,23統合前.jpg
今朝(といっても11時ごろね)掃除機をかけていたとき、背中に感じたあつい視線。
スーだった.....。

エプロンのポケットの携帯電話で写真をパシャパシャっとな。
ちょっと白髪まじりになってきたスー。
でも10年前も今もずっと可愛いまんまだぜ!

春みたいなひざしだったので、散歩も長め。
クンクン、クンクンと根元調査を念入りにするスー。
いつもより執拗に念入りに調査してまわる。

付っき合うわ私。

したわワウア!キッス!
(回文。一文字だけ反則だけど.......)


....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

2017,02,22   to.jpg
義母の付き添いでゴートゥーホスピタル。
朝9時の予約なので、スーさんの散歩とか、洗濯とかを素早くすませておかないといけないのだった。

常日頃から、きびんな動作ではない私にしては、きびきびと朝から動き回った今日だった。

きなりのコーデュロイの太パンツにチェックのシャツを引っ掛けただけ〜。
出かける時には白のコートを。

病院では、「診察30秒」の鉄則のごとくなあっさりとした診察を終える。
義母が先生に、先週転んで顔や膝こぞうなど擦りむいた話をしだすと.....それ、さえぎるように、
「では転ばないように気をつけてください。いつものお薬出しておきますね」
だってーー。


まあね、転んでしまったいきさつのグダグダ話しはスルーされるわなあ。
わかるけど、もちょっとだけ、年寄りの話につき合ってくれてもよくね?と思う。
せめて、うんうんと二回ほどうなずいてほしい。

ただ「共感」つう薬が欲しいのだ、義母は。

病院のあと、二人で早めな昼ごはんにいく。
「ったく、あの先生はそっけなさ過ぎだよね。眉毛太すぎだし」
「湿布ばっか出すのよ。溜まってるからあげるわ」
「整形外科は年寄りが多いねえ」
「医者にかかって、治るのかしら」
「あの眉毛ではムリかもね」
など思いの丈をぶつけつつ、寿司ランチ。(←義母ゴチで)

セットの茶碗蒸しがとてもおいしくて、ニッコリする我らは単純。


病院というところは、行くだけでナニカが失われるところだ。
帰りに寿司でもつままないとやってらんないよなあ。

それでもまだ失われたものを補給するように.....夕食時にはあたしゃワインごくごくである。
(義母は超早寝してた)

親に付き添っての病院通いをくりかえしているホホホの友よ!!
アンタはえらい!

あそこはなかなかにいろいろと消耗するプレイス。

いろいろ補給しながら、また次回もがんばって参りましょうぜい。

ホホホのブログもまた補給の場になり得ますように。

ささ、濃いめのハイボールになさいます?
昆布茶にします?
お通しは、キャベツの千切りですけど....。

ああ、本気(マジ)で居酒屋やりたくなってきた〜〜。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

2017,02,21統合前.jpg
昨日よりはややましだけど、今日の風も強かった。

朝、散歩に出たとたんスーさんてばくしゃみ連発だった。
花粉、相当に飛んでいるのだろう。

毛糸のターバンにサングラス、首にスカーフで花粉防止....のつもり。
こんなんで防止とか言ってる私は軽い方だろう。

久々のサルエルパンツ。
やっぱりパンツの中ではサルエルラブ❤︎である。

大好きな生地コーデュロイで、スカートとサルエルパンツを作ろうと思って、先日ユザワヤと下北沢の生地屋さんに行ったところ、どっちも売ってなかった。
うんと細い畝うねのコーデュロイはあったのだけれど、アタシの希望はソレじゃない。
お店の方が、
「スカートやパンツを作る人が少なくなった。かろうじてシャツを作る方が細うねの生地を買っていく」
と。
そうなんだー....。
それと、季節がもう外れてるってこともあった。
10月ごろが揃そろう時期だそう。

おっし!8ヶ月後に期待をつなぐ。


家人から、使わなくなった小さいカメラケースをもらった。
携帯電話を入れておくのにジャストサイズ!
ええもんもろたわー。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

IMG_20170220_0002.jpg

ヒッコリーストライプのパンツに黄色のセーター。
それだけで、軽くなったなあ.....と思う。
ヒッコリーの印象なのかも。

今日、出先で義母のために春っぽい(といってもベージュだけど)スラックスを買った。
なんだかいっつもおんなじようなかっこばかりしているので、時々アタシが勝手に買ってくるのだ。

気ままな外出もままならないけれど病院とかマッサージとか、デイサービスとかね、ぜんぜん出ないということもないので新しい服だって必要なんである。
パンツの幅が今ひとつだのどーのこーのといっていたが、多分....はくだろう。
まあまあニコニコしてたから。

90歳のファッションって本当に当人の人柄と人生が服装に出ると思う。
どうでもいいや的着こなしの方は顔つきもそんな感じだ。


白髪の頭を整えて、ベビーブルーやピンクベージュを身につけている年配の方とすれ違うと、ありがたき感動さえおぼえ、会釈したくもなる。
そうですよね、ね、ね、ね、年とったればこそそんな色味が似合ってきますよね!と心の中で叫ぶわ〜。ワシ。

義母は、薄い紫やスモーキーブルー、グレー、海老茶色を好む。
安心カラーなのだ。
ぼやける印象にすまじ!とばかりに、嫁(私だよ)は明るめカラーを時々むりやり投入するのであった。

黄色、ピンク、ブルー、若草色。
身につけたい色だ。

春、もうすぐ。


....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

土曜も日曜も

IMG_2939.JPG
土曜日。
孫っちと多摩動物公園に行く。
ポツね〜〜んといるコアラ。
思わずごめんね.....と。

虎のシズコは美形。
在籍の虎たちの写真が飾ってあったけど、それぞれに人相が違っていてそれはそれはおもしろいの!

ちょっとね、どうもね、顔のパーツの配置が妙なのもいる。
けれど、カラダの柄は素敵だったりする。
虎たち、みんな魅力的である。

動物園のお向かいにある「京王れーるランド」という電車メインの遊び場所では、動物園よりずっとずっと大興奮してた3歳児であった。
IMG_2933.JPG
こんなかっこいい電車だったのね〜京王線って。
中はこんな風。
IMG_2938.JPG

そして今日も遊んじゃったたたたたたたた...。
夕ご飯は、カキフライ祭りだ、ワッショイとくら〜。

1キロの牡蠣のすべてに衣を着せフライに。
きっと娘と交代でなければできなかったな....気持ち悪くなって。

「揚げたて食べよう!!」と台所で立ったまんまでアツアツカキフライを二人でヒーフーハフハフしながらいただく。
揚げ物は、テーブルで食べるより、ガスレンジの前で食べるにかぎるねっ。
缶チュウハイもプッシュっとな。

と、全体的に楽しい週末であったことだった。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

やっぱり下北沢が好き

IMG_2912.JPG
やっぱり猫...風に言ってみただけです。

今週はわりと在宅ワークをもくもくと。
金曜日には下北沢で打ち合わせがあるので、それを楽しみにして月曜日から過ごしていた。

今日はお天気もいいし、ポカポカ浮かれ気分で下北沢に向かう。
3時に待ち合わせだったけれど、2時間も前に到着ってどんだけウキウキなんだ?わし。

駅付近の、迷わない程度の範囲を歩き回る。
気に入りの古着屋数店をのぞくも、本日は収穫ナッシング。
........................
ちょっと美味しそうな感じが漂った、中くらいに汚い中華料理店の前を通りかかる。
「今日はラーメンを食べる!」と朝から昼食メニューを決めていたので、初めての店に入ってみた。
「雪国」とかいうお店であった。(記憶あいまいっす。雪という字は入ってたはずだけど)

安いし美味しいし、お!ココいいじゃん?と思う。
壁には色紙がいっぱい貼られてる。(ベトベト感は漂っていたけれど)

佐藤B作のサインの横には「安定のうまさに感謝!」とかなんとか書いてあった。
Bさんが来そうなお店だなあと思った。
本多劇場とか近かったから〜。

きれいな店じゃないし、オーナーさんもぜんぜん愛想良くもないけれど、なんだかまた来たくなるお店だった。
「本日の定食」は550円だったし、アタシがいただいた辛いラーメンセット(水餃子2個の点心とザーサイとご飯付き)は800円。
残さずすっかりいただいた。

満腹の後、打ち合わせに向かう。

11月23日からの5日間、昨年と同じギャラリーで今年もイラスト展を開くことにした。
下北沢にまた数日でも通いたいって気持ちも大きい。

今日、申し込み完了して来た。
昨年とはまたちょい違った感じにとボチボチ考えていこうと思う。

お勤めもしてないけれど、金曜日となるとホッとする。
夕方のスーの散歩もいつもより長めにゆっくりだ。

帰宅してワイン一杯。(夕食準備の前にな)
冷蔵庫にたくさん入っている野菜。
夕食は、野菜メインの鍋だ。

今日は金曜日の幸がいっぱいで飲みすぎたのでイラストなし。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

IMG_2908.JPG
午後、あたたかだったので、電車に乗ってイオンまで出かけた。
昨年からずっとやっていた帽子屋さんの仕事でのイラストがいよいよ!世間に出た〜〜〜。
ので、どれどれどんな風に売り場に出てるのかな?と確かめに行ってきたんである。

帽子売り場のポップや、タグなどに使っていただいた数々のイラスト。
みんな昨年の9月10月ごろに描いていたものだから、お懐かしや〜の気持ちもわく。
れいによって、いつもの、相変わらずの....「手ぇ抜いたような絵」(←友人談)です♬
こんなポップとか、
pop花粉帽子psd.jpg
こんなタグが帽子につけられてる。
tg花粉帽子.jpg
夏にはまた違ったタグのついた帽子が発売される。続々っと次々に出まっせ!
楽しみだ〜。また見に行こうと思っている。

さすがにね、写真はね、撮れないし。
お近くのイオンさんでぜひ!

それと、デザインで参加させていただいた帽子もある。
手に入ったら、またかぶってジャジャ〜ンとな。

もう一つの仕事もいよいよ始動だ。
「ココカラ学ぶ、ココカラたのしむ」というコンセプトの【ココカラ大学】というウェブサイトに連載をさせていただく事になったのだ。
「ホホホの本田と一緒の気持ちで書いてください」という事だったので、深く考えもせずお引き受けした。

深く考えはじめたらできなくなることもある。
ふわっと跳べばいい。

「ココカラたのしむ」の方のコンセプト担当ってことで、どうか一つ。
月に三、四回更新の予定。
あの....取材などしていたのはこのサイトのためだったのよ〜〜。
ホホホよりもうちょっとアクティブなことも入れていく方針なのである。
対外試合ってな気分もある。

こちらからぜひどうぞ!
「会員になる」...とかちょっと手順を踏みますが、有料のサイトではないです。
やずやさんが運営しています。
各講座があって、それぞれ読めるよう。
どれも無料です。
https://kokokaradaigaku.com/

講座はこれから増えていくのだそう。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

2017,02,15.jpg
昨年買ったヒョウ柄のコート。
ダブルボタンで大きなえり、七分袖丈.....と、好み全部のせの豪華海鮮丼コートである。

黒か紺のタートルを中に着ることが多かった。
そして黒のマフラーを約束のように巻いていた。

しかし、今日は暖かだったし、前ボタンオープンして歩いてみた。
黄色のニットだったけど、違和感もなし。

「けっこうインパクトのあるヒョウ柄を身につける時は、他のものは抑え気味に...」とかね、自分ルールを作っていたようだ。

インパクトのある柄ではあるけれど、「ランダムな水玉模様」とも言えるヒョウ。
そう考えると、気がラク〜になるし、前よりグッと似合うような気さえする。

気楽に着られる服が似合う服。
そっかー!と膝を打つ。


.............................
カゴ屋さん「menui」のブログを更新させていただきました。
こちらもよろしくね〜ん!
ホホホのブログでも、以前いくつか載せたことのあるフレンチキーホルダーについて書いてます。
http://ameblo.jp/menui-zakka/theme-10095143425.html

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

おしゃれのレシピ 2月11日 東京新聞掲載

 tn2017,02.jpg

昨年、パソコンまわりと仕事机の改良を!と思い、左右2メートルほどの真っ白い板に足をつけて机にした。
今まで、黒の台と木の机を並べて使っていたものだから、真っ白で広々とした机はより清々しく感じられ、とても嬉しかった。

今年に入ってすぐ、長年使ってきた冷蔵庫がとうとう......。
16年とは買い替えどきってことなのねと、新調を決意。
昨年の仕事机のことを思い出し、冷蔵庫も今まで使ったことのない色にしようと決めた。
チョコレートブラウンの細長い冷蔵庫が新入りだ。今までに使ったことのない色を取り入れると部屋の表情まで変わりリフレッシュ気分が高まる!

 先日友だちが縫ってくれたスカートは大きな花もようだ。
ビッグもビッグ、一輪で20センチ、それが6輪並ぶスカートって。
こんなにも大柄なのは着たこともなかったけれど、身につけてみたら意外と似合うというか.....気持ちがとても華やいだ。

「チェンジ」をおっくうと感じることは多々ある。
新しいことを覚える(特に機械カンケイね)のも面倒ックサ〜と思いがちの今日この頃。
それはおのずと服装カンケイにもあらわれてくる。

ついついおんなじようなシャツを買ったり、着続けたりと。
「着慣れた服がいちばんよ」の気持ちがオシャレを停滞させる。
「軽快さ」をいつも意識しなくちゃと思う。着ていて気持ちが華やぐかどうかがきっと軽快さにつながる。

新しいスカートは大きな花柄。軽快に歩き回れる服だと確信。
身につけるたんびに頬の肉がニ〜〜ッと上がるから。
tn2017,02,001.jpg

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

夢で逢えたらステキなことね

友だちのご主人(M雄くん)が亡くなったのは5年前のことだった。
55歳で....。

友だちは夫のために...つうか....M雄くんのカンレキライブ、音楽仲間が集まって開いた。

今日はアタシも参加させていただく。
もちろん、ワイノワイノイェイイェイ♬させていただく方でよ〜。
IMG_2846.JPG
M雄くんは、イカした写真で登場だ。

次々に色んなバンドが演奏する。
還暦だもんね〜〜CCRやモップス、ニールヤング、テイクイットイージーとかさ、胸きゅんきゅんさせてくれる。

M雄の友だち二人が歌った「夢で逢えたら」の時には、泣きそうになった我。(泣かなかったけどね)
夢で逢えるまで眠り続けたい〜〜〜って、好かれてたんだよなあ〜M雄くんとしみじみ思う。
IMG_2848.JPG

懐かし友人らにもたくさん会えて幸せだったな今日は。

ものすごく楽しいと思うことと、言いようのない悲しい気持ちってけっこう似てるな.....と漠然と思う。

IMG_2876.JPG
懐かし友人に会え、楽しいライブの時間を過ごさせてもらった後の帰りの電車。
あたしゃおいおいと泣いた。

帰宅したらスッキリしてたけど。
また明日からがんばろうぜワシと思う。

30年ぶりの友だちが、
「今何してんの?」
というので、
「イラストレータやってるよ」
とアンサーしたら、
「あの、手抜きしたみたいなイラスト?まだ描いてるの?」
と。

めっちゃ嬉しいや〜〜〜ん。


....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

お雛さま

雪が舞う多摩地区。

午後おそくの一時など、目の前が真っ白になるほどの吹雪状態に。
雪好きのスーを連れて、散歩に出る。
スーはスキップせんばかりのよろこびようで、吹雪の中をウキウキと進んでいた。

でも帰宅すると即座に布団の上で丸くなっている。
なぜ。

そうだ!お雛さまを飾ろう!と思い立ち、友人作の粘土の雛をだす。
親指ほどの大きさのカップルである。

玄関にあった赤いハガキの上にお雛を並べる。
 2017 no.jpg
古いコーヒーカップにさしたのは冷蔵庫にあった食用の菜の花だ。
開くかな?と思って水にさしておいたら、まんまと開花してくれた。
えらい!ありがとう!食べても美味しい、見てもきれいな菜の花。

もらっておいた母のお香立てに、香をたく。
玄関の小さな棚だけが一気に春めく。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

10年めのキッチン改革

2017,02,09.jpg
昨日うちに来た友だちが、コーヒー飲み々、ふとといった感じで、
「こっちに棚で、こっち側に冷蔵庫置いた方がよくない?」
といった。

あ!と思う私。
その手があったか!と。

この間の冷蔵庫チェ〜ンジの折に、なぜその配置に気づかなかったのだろう。
っつうか.....長年同じところに置かれた大きめな家電や物がぎっしりと詰まってる台所の棚の配置がえなどしようとも思わないし。

マンネリというのか、こういうのって。
ちょっと不便なところもあるけれど、それなりに使い続けてると、それが普通になっていく。

初めてうちに来た友達だからこその「目の付け所」だったのかも。

さっそく、午前中から着手した。
棚の移動がいちばん大変。
中の食器なども全部出さないといけないし。
しかし、全部出して棚板を拭く機会も滅多にないことだしと、細々の拭き掃除も一緒にやり遂げてしてやったり。(←得意顔)

家の者の力も借り、冷蔵庫も移動成功。

これは何かのお告げかもと.....啓示に従うように、何かに導かれるように、小型の棚をひとつ処分した。
するとどうでしょう、圧倒的に広くなったのである。
匠の腕で。(友達のアドバイスともいうか....)

やれやれとお茶いっぱい。
外は雪が舞っている。

手に入れた「芽出し球根」を植えるのは明日かあさってにしようか。
(買ってあるのよ〜♬)
家のことって、ホントきりがないね。

ざっくりとしたイラスト一枚書いて、寝るとしよう。

....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

冬の素足。
寒いけれど、心地よさもありだと思った。
2017,02,08.jpg
ソックス無しだと、ふつうの靴でもイケルってことがわかったので、今日はノー靴下でいってみた。
でも家に入るとすぐに毛糸の靴下を履くんだけど...。

「派手ブルー」のシャツを買った。
茶色の豚皮スエードコートに合わせたい!とのピンポイントの思いでである。
茶と黒、茶と黄色....など茶色とよく合う色がある。
それぞれに醸し出す雰囲気、といっちゃあ大げさかもしれないけれど、コンビにする色でガラッと印象が変わるように思う。
茶と紺色もシック。

綿のブルーのシャツ一枚ではいかんせん寒すぎる。
セーターを重ねたいところだったけれど、買ったばっかの色が嬉しくて、セーターは中に着た。

素足だけど、ニットのベレーで頭はぬくぬく。
頭寒足熱の真っ向反対じゃん!
..............................
昨年の11月、イラスト展を終えてから、続けて開催できたらな...と漠然と考えていた。
しかし、身内の者らなんやらかんやらも心配で、イマイチ決心できずにいたのであった。
ま、2〜3年後でいいかなとも思った。

..........ハッと気がつく。
おっと!こちとらもいい年になっていく当たり前。
目減りしていく体力&筋力そして気力。

健康なうちは、できそうなことやりたいことはやってもいいのでは?と。


昨年の会場、下北沢のギャラリーHANAさんに、私の希望期間の状況を問い合わせる。
11月23日から27日までの5日間。

あらま!こんなゴールデンな期日が空いてました〜!
で、今年も「ホホホの本田スタイル、イラスト展」やることに決めた。
まだちゃんと申し込んだわけでないので、決定!ということではないけれど。

昨年は勢いで、ワッショイワッショイと押し通したけれど、今年は、昨年よりややバージョンアップさせたいなあと野望を抱く。

.....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

2017,02,07.jpg
数日前に、ギクッとやった足がまだ痛い。
足首が痛いのではなくて、なんつうかこう.....かかとと足指先の中間のとこが重苦しいのである。
スニカーでも安泰でない。

草履を履いてみたら、ストレスフリー!だったので、今日は草履で出かけることにした。
べっちんの足袋の出番がとうとうキタ〜〜!うれしい。

せっかくのぞうりだものと....和服っぽく着てみた。
ギャルソンの巻きスカートに、タートルニット。
和服のコート(母からもらっておいた)を合わせる。
ちょっと見ね、和服。

足元がスースーする。
ソックスにゴム草履を履いて外出....を想像してみてほしい。
ね?スースーしますよね。

しかし、しばらく歩いていると、そのスースーと、鼻緒の「指の股」への刺激が心地よくなってくる。
クセになりそうな刺激にジャパンを感じる。
............................
夜、TVで「マツコの知らない世界」で、箸置きのことをやっていた。
ちょうどシュウマイ弁当のオマケの醤油入れを、日常の箸置きに使おうと、洗って干しておいたところだったので興味深く見た。
IMG_2831.JPG
マツコでは、箸置きの奥深さを教えていただくと同時に、日本文化も垣間見るよ。

でもうちでは、こんな箸置きで明日からいこ〜〜〜と思う。
IMG_2832.JPG

「アタシ流の日本文化」でいいのだと思う。
無駄にとっとくより、普段の生活に使ってこそ!だものねぇ。

.....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

ドクターペッパー

IMG_2827.JPG
ドクターペッパー(以下ドクペと表記)を初めて飲んだのは、18才ごろだったと思う。
もっと前からあったのだとは思うけれど、自分の意思で、自動販売機にお金を投入して買ったが18。
ああ、そーとーな昔である。

その時のことを、わりとよく覚えている。
わりと印象的的だったから〜。

知らない飲み物を飲んでみるのが好きなアタシが、ドクペを自動販売機で買ってみていた時、そばにいた友だちが、
「なんでそんな不味いもん買うの?」
ときいてきたのだった。
え?不味い飲み物だったのか!と思ったけれど、ドクペはすでにゴロゴロっと出てきていた〜。

ちょい恐々飲んでみたところ、おいしいではないの?
コーラよりずっとずっとおいしく感じられたものだった。

でも、コーラよりは全然メジャーではなかったよね。
ドクペって、きっと【コリアンダー】なんだろな。

嫌いな人と大好きな人にキッパリと分かれるもの。

昨日、デパ地下でふと目についたこの缶。
お、ドクペ!と久々に購入。
チェリーと組んだイカしたパッケージだ。
飲むのが楽しみ。

焼酎で割ったりすると、うまさ倍増かもしんない。

いまさらながら.....ドクターペッパーてネーミングの妙。
医者の胡椒って一体?

医者的要素はどこにあるんだろ?
(検索しちゃえばわりそうな事柄はあえてしない方がいいよねっ!モヤモヤの楽しみが減るから〜〜〜)

.....................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

水仙に

昨年、庭の整理をした。
さるすべりの木二分の一の丈までカットしたり、花が咲かなくなって久しいツツジも思い切った。

スカスカになった庭だけれど、それはそれで気持ちがいいものだ。
大きな岩がゴロゴロしているロックな庭、この先どうしてくれようか....と迷っていたのだった。

マイ鍬も購入済み。
腐葉土を近所の花屋さんで手に入れて、うー、とそこから先の具体的な計画がなかったのだ。

「こういう風な庭にしたい」
という強めな願望も持ててなかったし。

しかし、だんだんと水仙でいってみたいな?と思うようになった。
水仙って、けっこうな過酷な状況下でも可憐な花を咲かす。

スーの散歩コースの街路樹の根元に見かける水仙の花々は、たぶん.....ワンコらにも踏みつけられたりもしてるんじゃないか?おしっこも。
それでも毎年花をつける。
空き地には、野生っぽいのも咲いている。

茶色の指を持つアタシでも、これなら付き合っていけるかもと思うようになったのだ。
放つ香りも好みだし。

そして!今朝テレビで偶然見た園芸番組では水仙の特集をやっていた。
1万種類もあるという驚き!

球根を6月に掘り出して、根分けして乾燥してまた秋に植え付けるとか。(四年以上経った株で)
その循環性も好ましいではないか。

さっそく、ネットで水仙の種類を検索して見た。
ビッグ大輪の水仙もあるのね〜!びっくりだ。

私の知っていたのは日本水仙というのであった。
2017,02,05.jpg
これを中心にして、水仙ワールドを展開してみたい。

名前も姿も気に入ったのは、「ヤンボー」「トンボー」「ニンボー」という水仙。
小さなラッパのようなかわいい花である。

ココロ踊っちゃうぜ。

水仙の植え付けは基本秋である。
冬の花だし。

しかし、午前中に見た番組の先生は、「芽出し球根」というのを紹介していた。
それは、ジャスト今!植えていいのである。
3月ごろの開花ですってよ。

背の高い水仙と小柄なのをあんばいよく配置したりするといいということであった。

どの世界にもカリスマ性を持った先生は存在する。
園芸の世界も。

ラン関係には、すんごい大御所先生がいらっしゃる。
また盆栽の分野に分け入ると.....決して出てこられなくなるので、のぞくのもやめておこうと思う。

とにかく岩まわりに水仙って、いい案ではなかろうか。

さて、「芽出し球根」をどうしたら入手できるのであろうか。
とにかく、園芸店に行って、見てこようと思う。

美少年ナルキッソスがいっぱいの、うぬぼれ感いっぱいのロックなガーデンにしたいものだ。

冬季以外は未定のまま。
ま、ぼちぼち考えよう。

......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

IMG_2799.JPG

友人を誘って、午後から吉祥寺へむかう。
友人が、展示会をしている会場.ギャラリー.フェブにいくのと、ちょっとした「取材」をしてくるためだ。
春からスタートするあるウェブサイトに、連載をさせていただくことになったので、そのネタ収集もかねて行ってきた。

花柄のコートに黒のマフラーを。
紺のニットに麻地のスカート。
足元は......黒のショートブーツにして、「上下に少量のブラック」でキメたかったんだけど、つい先日足首をグキッとやってしまったものだから、楽〜〜なスニーカーしか履けない足になっていて残念無念。


しかしこの運動靴で良かったのである!
友人と、中道通と大正通りを行ったり来たりの歩き回り。
マーガレットハウエルでマダムなアフタヌーンティーもできた。

そしてあたしってば、暮れなずむ頃にもう一軒「取材」をしにいったんである。(友とグッバイの後)
エライぞ!わし!足いたいのに!

若い頃ならなんな〜〜くこなせたはしごで取材だけど、今ではわっしょいわっしょいと気分を盛り上げつつ休憩はさみつつでないとできない、もう。

うんと昔、「雑貨カタログ」という雑誌で、1日に5〜10軒ほどの雑貨やさんを巡り、それをイラストにするっつう仕事をしたことがあった。
それを思い出したら、今日の3箇所まわりなど、へのカッパのはずであるが。
ああ27年前の私はそりゃ若かった。

はなし脱線するけどなつかしいですね〜「雑貨カタログ」ワクワクする雑誌の一つでしたよね〜。
主婦の友社から出てたはず。

今日の歩き回り成果発表(←ウェブでの公開)は、春。
桜が咲く頃かも。

......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

待っていた

今日の午前中に到着するという冷蔵庫を待っていた。
しかしだな......なかなか到着しない。

スーの散歩に出かけられないのであった。
いつもより早めに済ませておくべきだったんだ〜〜!!とほほ。

♫ジョニーが来たなら伝えてよ、2時間待ってたと〜♫とだれかに伝言して散歩に出たかったけれどそうもいかず。
冷蔵庫回りの掃除や、中身の取り出し作業とか、いろいろやることもあり、朝からバタバタした。

11時55分の到着でも、「午前着」はセーフか?!
........が.....ギリだよね。

新しい冷蔵庫の設置&今までの冷蔵庫の撤収をテキパキっとこなしてくれたお兄さん二人。
ものすごく上品な二人であった。
掛け合い...というか、やりとりがホンワカし、息も合っていたのだ。
モヒカン刈りの兄さんの気配りたるや、いやはや感心するばかりで合った。
(相方の靴を揃えるとか、養生のマットの位置を的確にキメるとか、細かな部品の扱い方とかね)
「品がいい」ってこういうことだと思った。

と、設置してもらっている途中に、昨日頼んでおいた荷物の集荷が来て、玄関まわりはこれまたてんやわんの瀬戸わんやであった。
庭につないでおいたスーは吠えまくってるし。

使っていた冷蔵庫を、お兄さんたちがどかしたら、何とまあ!床には座布団ほどにふっくらしたホコリとゴミが積もってた!!
あや恥ずかし。

「わ!スゴイ、こんなに!」
と大急ぎでホコリとゴミを雑巾で拭う。
「いえいえ、みなさんそうです」
とモヒカンはニコやかに、冷静に言ってくれる。

厚めなホコリ座布団を素早く片付けたアタシであったよ。
家電をいっこかえるってことでも、大変よね〜。

炊飯器とオーブンレンジのってる棚を移動させとくとか、細かいことがいっぱいあってな....台所はめちゃくちゃであった。
玄関方面も冷蔵庫サマのお通りでいっの通り道を確保しとかないといけなかったし。(石油タンクの移動とかさ)

それ、一人でやりとげた私をどうか褒めたたえてほしい。

とりあえず設置が終わったところでスーの散歩に出る。
「も〜〜いつまで待たせるんですかっ!それに若い男の出入り?ったくもう」
と、スーはすごく怒っていた。
ホントだって。


新しい冷蔵庫はピカピカ。内部も。
勝手に製氷オッケー。
野菜室ももう凍らない〜♫
快適である。

深夜になってから、
低い声で
「オニワハソトーーーーーーフクハウチフクハウチ」
と言いながら、豆を数個だけ投げながらながら各部屋を回った。


もうーーーーイラストも描かずに寝ちゃう。
何だかやりきった感がまんまんな今日。
別に大仕事したわけでもないんだが......。


......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

普通

2017,02,02.jpg
ふつーの一日。
けど、普通ってなんだろな。

家事おわりにぷは〜〜っと飲むチュウハイおいしかったら、そりゃいい一日だったということであろう。


......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

2017,02,01.jpg

友だちに縫ってもらったスカートはビッグな花柄だ。
コットンなので、厚手のレギンスと合わせてはいたらちょうどよかった。

スーの抜け毛は今がピークか.....。
床にいつもうっすらと、スー毛のじゅうたんが敷かれているようだ。

掃除機よりも、モップの方がとれ高は確実である。
モップを振るい出だすと、スーは決まってコソコソっと姿を消す。
(といっても玄関方面に移動するだけだけど)

一着だけの毛皮....お手入れという新陳代謝が必要なのである。


........................
義母は手術をしないことにした。
昨年、病院で手術をすすめられていたのだった。
「心臓も脳の働きもすこぶる良いから耐えられるでしょう」
と。
93歳の全身麻酔での手術って、一般的なことなのだろうか。
医術は確実にすすんでいて、オペは大成功をおさめ義母の寿命は伸びるのだろうか。
わからん。
義母をめんどっくせえ人だなあ...とは度々思うけれど、死をのぞむような気持ちは今のところない。


二番めのお医者が、
「そ〜っとだましだましって感じでこれから様子をみながらいきませんか」
と言い、義母は大喜びしていた。
アタシも家人も同感であったので、めでたし。
手術はなしってことで落着。

後日、一番めのお医者さんに報告に行ったら、
「わかりました。ではもう忘れて生活してくださいね」
と背中をおしてくれた。

93歳。
これまた微妙なお年頃である。
伴侶も友だちも、皆向こうにいってる。
もう少しこっちにいたい気分もありつつ、向こうにいくのも楽しみ.....というのもなんだが......「いついってもいいというような気持ちよ」と義母は言った。

医療費計算や確定申告の書類、天眼鏡ごしにていねいに書き込む義母。
手術も自分で決めた義母。
ひ孫のためにアイスクリームを買いに行き、ときどき家族のご飯を作ってくれる90オーバーのBig-OBABAってどうよ。

尊敬より他にすることがない。

......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

冷蔵庫問題

IMG_20170130_0001.jpg
うちの16年ものも冷蔵庫は、あちこちイカレてはいたけれど基本の「冷やす」の稼働はできていたので、まあまあね不都合もなかったのであった。

しか〜し最近のイカレっぷりは尋常ではなく、普通の冷蔵室が凍るようになったり、冷凍庫は凍りついて開かなくなったり.....。
何と言ってもいちばんの難儀は、水漏れで。
「....買いかえ時がきたようだ....」と力なく悲しく決心した私であったよ。

居間のテレビ画面をパソコンにつなげて、家族みんなでネット検索鑑賞する。
「勝手に氷は欠かせない」
と息子はいい、
「白以外の色のにしたい。今までのより小型にしたい。そして8万円以上は出せねーよ」
とアタシは主張する。

「ちょっとオーバーなら補助もやぶさかでない」
と家人はいい、
「4ドアがいいんじゃない?」
と義母は気楽にいう。

息子がそれぞれの条件を絞り込んだ候補の冷蔵庫を画面にあげて見せてくれる。

いちばんの困難は、「カラー」であった。
アタシの希望は、アボカドグリーンかショッキングピンク、または真っ赤な冷蔵庫であった。
今まで1度もつかったことのない「冷蔵庫の色」でと。

しか〜し、白やシルバーなどオーソドックスなカラー以外のは意外と高額なのであった!
イレギュラーなのか。

画面で、いろいろ息子に見せてもらって、予算、容量など希望に近いのを見つけた。
チョコレートブラウンの冷蔵庫に決めた。
家人が、カッティングシート(色のついたビニールシート)で、なんとかなると提案してくれたので、チョコレートブラウンで手を打った。
8万円台の価格もクリアー。

決めるとね、気持ちは一転するね!
到着が楽しみになる。

好みのものを手に入れるのはなかなかに難しいことである。
それは、何に対してもいえる。
服でもね、そう。

ホントに欲しい!と思ったら、努力するっきゃねーよ!
と改めて思うのである。

努力ナシで手にいれたものは、「それなり」のものだしね。

......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

コーデュロイは京塚

2017,01,28のコピー.jpg
昨年の11月。
下北沢で、メンズものの白の、太うねコーデュロイパンツを見つけて
「これこれこれでしたよ。アタシが欲しかったパンツは!」
とウハウハしながら買ったのだった。

案の定の助、幅の太さも履き心地も満点で「大好き服」のひとつとなっていた。
上着を選ばないところも良いところ。

「大好き服」になったのは、はたしてその色のせいだったのでは。

生成り色にやや近いのコーデュロイパンツは、その門戸大きく開き「さあいらっしゃいらっしゃ〜いよ」と肝っ玉母さん。
受け入れ態勢万全なのであった。

京塚昌子的パンツ。(女優京塚昌子をご存知の方ならうなずいていただけるはず.......)
やさしくない訳がないのであった。

ああ、太うねコーデュロイのスカートがあったら良いなあ...と小さな野望を抱く。
それも白か生成りで。
そしたら、ウエスタンブーツにも長靴でもイケるしなあ。

そんな具体的な希望が盛り込まれたスカートなど見つけることはなかなか....。
そういうのは、自分で作るにかぎるのである。

生地屋さんに行って生地があったらいいなあ。
ウエストゴムゴムのギャザースカートがいいので、いつもの長方形スカートでもいい。

かつて京塚昌子さんは、テレビドラマでは「ザ・日本のお母さん」であった。
今、そんな感じの女優って誰かな〜と考えたら、樹木希林を思いついたけれど、樹木希林はコーデュロイっぽくないなあ。
よくはきこんだリーバイスのデニムって感じ。
(林檎殺人事件のイメージがあるからか?おい)


......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

スーさんのパッカ〜ン

私がよく拝見させてもらってる猫のサイトさん。
「日々是⭐︎はなまる」
おはなちゃんとまーそんさんという二匹のキャットのブログである。

それはそれは見事な、おまたパッカ〜ンをば惜しげもなく、しばしば発表してくれるのだった。
パッカ〜ンからのピ〜ンもまた美しいもの。
ココです。↓(あ、許可なく載っけてしまった!これから言いに行ってきます!)
http://blog.goo.ne.jp/hanamaruday/d/20170128

でもね?うちでもね?犬でもさ?できるんよ?
IMG_2752.JPG
(ストレートなパッカ〜ンには前足が不完全なんだけど。写真を撮ろうとすると体位変えちゃうのよね.....)
パッカ〜ンからぁのぉスヤスヤ。
IMG_2756.JPG

犬もかわいいぜよ。
10歳のおじさん犬でもかわいい。
なぜ。

......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

今日のなに着た

2017,01,26.jpg
一日在宅の日。

家人も久々の休日で、朝もめっちゃゆっくりである。
年末に大掃除&整理しまくった自室で大音量でミュージックをバンバン。
ときどき懐かしいのがもれ聞えてくる。
クロスビースティルスナッシュアンドヤング.....一気にひとくちで言えるけれど、いったい何人含んでいるのやら?

コーデュロイのダボパンツにカシミヤのニット。
なんて着心地がいいのだろう。
「和む服」とはこういうのを言うのであろう。

オーブンレンジの調子がイマイチ悪い。
娘が13才の時に購入したのを覚えているから、20年!も使ってる。
買い替え時かもと迷っていたら、な、な、なんと冷蔵庫まで体調を崩しやがった。
冷凍庫が開かなくなったのだ。凍りついて......。

こっちの身も凍えるよ〜。

「ああ冷蔵庫なぜに今?」
と問うたら、
「冬だから、きっとお安く買えるでしょう」
との返句。

季節物の一つかもしれない。
そこに期待して検索につぐ検索よね、ねえ息子よ。


............................
カゴ屋さん、menuiのブログを更新しました。
こちらもよろしくっす!!
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12241803359.html


......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

砂ぼこり

「明日から工事に入ります」
と業者の方が挨拶に来られたのは4日ほど前のことだった。

しばらく前から売りに出されていた近所の家だったけれどいよいよ解体され、さら地にするらしい。

あれよあれよという間に家の周りに足場が組まれて、幌のようなシートに囲われた。
屋根がはがされたと思ったら、カマキリをものすごく大きくしたような形の重機が運び込まれていた。
ショベルカーというのか。

「カマキリおばけ」はさすがだ。
のっしのっしバリバリと壁を破壊していく。
正面の壁側から解体していった。

あらわになる家の内部。
シルバニアファミリーのハウス、あるいは舞台上に組み立てられた家のセットようだ。

電気のカサが天井からぶら下がって、レースのカーテンもひかれているが床はない。
そんな状況など滅多に見る機会などないものだから、前を通る人たちは皆のぞき込んでいく。

人んちをのぞくなんて趣味よくねーぞ!と思いながらも目をそらすことができない。

もうもうと湧き上がってくるような砂ぼこりがあたりを包む。
鼻と口を手でしっかとおさえ、目も細める。


白い砂ぼこり越しに見えるオレンジ色のランプシェード。
食卓には、ホットプレートが真ん中にある。
焼肉デーか?
玉ねぎも焼こうと誰かが言う。

庭にはうるさく吠える耳の長い犬が走り回っている。
静かにしてよ〜。
ルルにも焼いた肉を投げてやろうかね。

うさぎのぴょん太は、またいちだんと肥えて丸まって寝ている。カゴの中。
4キロはあるんじゃない?

大量の菜っ葉を洗って、大きな樽に漬け込んでいる母。
お相撲さんのように、真っ白い塩をパッパとまく。

ご自慢の黒檀のテーブルにオイルを熱心に塗り込める父。
「お茶入れてー」
と母を呼ぶ。
庭のコスモス群はわさわさと大きく揺れておる。


解体工事のお兄さんが、上がり続ける砂ぼこりに水をまき始めた。
白い煙幕が消えると、シルバニアファミリーのハウス状態だった家は、すべて畳まれてがれきの山に姿を変えていた。


アタシが一瞬見た大パノラマ。
5年前、私の長野の実家もこんな風に砂ぼこりあげながら畳まれていったのだなと思った。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)


バレンタインデーのプレゼント

銅版画家の安本洋子さんにお願いして、小さい額の絵を描いてもらった。

今年のバレンタインデーには、こんなプレゼントはどうかな〜と思ってホホホのショップに並べることにした。
年季の入ったカップルや夫婦間で、こんなプレゼントのやりとりがあったら素敵だな〜と思って。

IMG_2729.JPG

銅版画に着彩された小さな絵。
かわいいけれど、どこかキリッとした印象もある。
テーブルの上にいつも飾り、生活に溶けこませたい絵だ。


...........................
安本洋子さんは、毎年銀座の画廊で展覧会をしています。
こういう風にサイトでの展示や、販売されることはありませんでした。

ホホホのお店には、5種類並べました。
ぜひ見てちょ〜。
ホント、どれもいいんです!

......................
ブログランキングに参加しています。
日々更新のエネルギーチャージ!オッケー。

渋谷Bunkamura へ

IMG_2694.JPG
友だちと誘い合って、「マリメッコ展」に行く。

Bunkamuraミュージアムへ行くのは何年ぶりだろう....。
5年?いえ8年♬?いえいえ10年は経ってるんじゃ。
時の経つのってホント早いわ〜〜。
生活スランプなんつてぐずついていると、時に追い越されるのであった。(小椋佳もそう言ってたし)

出かける間際まで、バタバタしていたので、服装は昨日とほぼ同じ。
黒タートルのワンピースに茶のコート。
ウエスタンのブーツ。
バッグは義母のおさがりのグリーンの手提げ。
持ち手の部分は鎖で、懐かし風味のするバッグである。
昭和なそで丈コートとよく合う気がして、本日はそれを。

マリメッコ展では、北欧情報豊かな友の小ネタ話など聞かせてもらいながら、楽しむ。
生地そのものや、その実物大の下絵の展示も数点あり、興味深く見入った。
大筆での着彩、落書きみたいに描いた楽しい絵画だ。

おもしろかったのは、マリメッコの会社のロゴタイプを決める時に出された実物の「案」が展示されていたこと!(5〜6案はあった)
よくとってあったね〜〜感心するばかり。
ボツになったロゴにも素敵なのがあったけれど、オリベッティのタイプライターの文字そものを使ってのロゴに決定したのだとか。

もう一つすごいなあと思ったのは、広告のやりかたであった。
IMG_2704.JPG
ポストカードになっていたので買ってきたんだけど、イラストを使っての広告をいくつも出しているのだった。
洒落た雰囲気。

展覧会の全容が掲載された図録も販売されていてちょっと心ひかれたけれど、そこまでぞっこんでもなかったので手に入れず。

2月12日まで開催と。
http://marimekko-exhibition.jp/
.............................
しか〜〜し、渋谷は行くたんびにどっかどっかが変化してる。
大きな工事小さな工事。
かっこいい街になる気がまったくしない。

帰路。下北沢で途中下車。
ギャラリーHANAに寄って、10月11月あたりの空き状況を一応聞いておこうかと思って。
行ってみたらば.......HANAさんてばお休みでした〜〜。

アタシにしては、アクティブな一日。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2017,01,22.jpg
昨年の11月ごろだったか.....娘といったユニクロで買ったタートルワンピース。
娘は紺色を、アタシは黒で。
いっしょに入った試着室では並んで写ってる鏡を見て、
「おなじの着てるのに、なんか違うもんみたいだ」
と不思議そうに、かつひじょうに愉快そうに笑う娘は失敬千万なヤツである。
しかしながら.....私もまた同感だったので、
「だあねえ」
と苦笑の後、爆笑。

とても薄地のニットで、スカート部分では、射し込んだ陽の光が透過するさまが寒々しくもあり。
暖かくはないけれど、コートの中に着る用の一枚にいいなと購入。

茶色のスエードコートに黒のタートルニットはもたつかずに着心地もいいし黒✖️茶も好みだ。

地味な組み合わせの時には、ちょっとクセのあるバッグと靴を合わせたい。

金属ビーズと木製のビーズ、それにキラキラのガラスビーズも付いているハンドバッグ。
あまり物が入らず実用には向かないけれど、「手に持つアクセサリー」としてならグッドなバッグだ。
足元は、かかと部分の修理も済み、磨き上げたウエスタンブーツで。

同じニットワンピ。「きれい目」に着こなそうとしていた娘。
私は、もはやきれい目ねらいで着こなそうとは思わなくなった。
「着こなしのねらい」があるとするならば、マイシックだ。

頭に叩き込んだチープシックが、40年かけて自分用のシックに育ったんだと思う。

「チープシック」(草思社刊)

..............................
今日はトイレ掃除を熱心にやった。
新しい清掃用具(柄付きタワシ)も気持ちいい。

ピカピカになったトイレ。
よしよしとうなずきながら何度も眺める。

しかしなんだかなあ、家事ってキリがない。
適度に適当にが心とカラダにいいと思う。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

生活スランプ

しばしスランプであった。
よくあることなので、ジタバタせずとどまっているに限ると心得ている。

料理がうまく作れないのがなかなかに苦痛であるけれど、そういう時は買ってきた惣菜でよしとする。
ブログでも、文章スランプ期とイラストだめだめ期があるけれど、今回は両方であったことは残念であった。

今日の夕ご飯では、ひょいと思いついた漬物が思いのほかおいしくできてとても嬉しかった。
お?これは?抜けそうか?と思えた瞬間。

これは、木曜日の服装。
ベージュのロングコートは、昨年イラストで描いたかも。
IMG_2681.JPG
モノプリエコバッグには家人が以前にかぶっていたつば広の帽子が入っている。
IMG_2682.JPG
友だちの息子さんにあげようと持っていく。
インディー好きの彼ならきっと気に入ってくれるはず!とふんで、届けに行ってきたのだ。

モノプリの金色エコバッグと、ビーズのがま口ハンドバッグの二個持ちで。
首にはファーの襟巻きをした。

コートの中は普段着ど真ん中な服装だ。
コーディロイパンツにタートルネックセーターのみ。

ロングコートっていいねえいいねえ。
急に思い立ってもすぐに出かけられる。
パッと羽織りさえすれば電車オッケー。
ほんとありがたきかなコートなり。

風邪がじょじょに抜けていく感じで、生活スランプから抜け出せそうである。
............................
おいしくできた漬物って、塩こうじと酒を野菜にまぶして重石をかけたもの。
重石といっても、バネ式の漬物即席製造機なんだけど.....。

カブ、ダイコン、ダイコン葉、キュウリ、ショウガ、人参という、野菜スタメンを薄切りにして、塩こうじ氏に任せたのだ。
ちょい深み?を加えるために日本酒をほんの少々。

今、思い当たったのだけれど、漬物にした野菜は最近購入し始めたばかりの有機野菜らだったし、ふりかけた日本酒はお向かいさんにいただいた高級品だったのだ!
すべては素材のおかげさま。
合掌ですわ。

もうダイジャブだワシ!
なんだかイケそうな気がするぅ〜〜♫(←すでに懐かしくなったエロ詩吟)

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

ありがとうございました!

モノプリのエコバッグのご注文、ありがとうございました〜!
今回も、すばやくすばやく.....。


●今までにいただいたご注文のメールには全てお返事を出しました。
ガッテンの方には、振込先などの詳細もお伝えしました。

注文が重なってしまった方には、残念メールをお出ししました。

もし、お返事のメールを受け取ってないぜっ!という方、すみませんがご一報くださいませ〜〜。
どっかでミスッたかもしれんので....。

今回はこれで終了といたします。
また次回、必ずありますので、またよろしくお願いいたします。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

モノプリエコバッグ 本日!午後9時から販売

お待たせしちって....すまんすまんです。
本当にすみません!

やっと追加での販売の準備ができました。
Yちゃんちで保存されていたものも、今回はいくつか出していただき、数も揃いました。

ではでは、今晩9時からスタートしますね。
PC前で腰据えて待ってます。

●ご注文メールをいただいたらすぐにショップからその画像を消します。
そのあと「ガッテン!メール」をお出しします。
振込先などの詳細は、ちょっと後でまたメールします。(立て込んでるから)
とにかくオッケー!のお知らせだけはします。

「残念!メール」はタッチの差で重なった時に...。
早いものWinでやってます。

ではでは今晩〜♪   

やっと準備ができてホッとしているホホホより

IMG_2661.JPG
IMG_2665.JPG
IMG_2669.JPG
IMG_2678.JPG
......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2017,01,16.jpg

朝イチで病院へ〜。
義母の紹介状をいただきにひとっ走りである。

あの売店のパンがおいしい病院だ。
しかし....ガッカリなことに、パンの到着時間はまだまだ先。
手ぶらで帰る。
あ、本命の方の紹介状は抜かりなく。

その後、紹介状を持ってホスピタルへ向かう義母につきそう。
急をようする病気ではないけれど、ほら.....年が年だけに、いろいろ急いでやった方がいいこともあるんであるね。

そうこうしているうちに、あっちゅう間に一日が終わるのであった。
義母も疲れただろうけれど、私もヘトヘトである。
病院というスポットは、健康を取り戻す場所ではあるけれどムードがね、スモーキーなベージュで。
あんまりキラキラムードでもそれはそれで健康を害しそうなので、むずかしいけどさ。

家に帰って、お茶を入れる。
「おいしい紅茶が何よりだ」
と、絵本の中のサンタになった気持ちでつぶやいてみたら、白ひげがボーボーと生えてきたような気分がした。

明るいベージュのカーディガンとコーデュロイパンツに着替えて、やれやれ。
白ひげ生やしたまま、スーの散歩に。

そんな一日。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

モノプリのエコバッグのこと

ただいま午後9時。
夕ご飯(うましアンコウ鍋!)後片付け、その他任務完了っす。

こんなうまし鍋にはビールは欠かせないんだけど、今晩はホホホショップのいろいろがまだ残っているので、ビールタイムはその後のお楽しみとする。
後の楽しみのために、残してあるあん肝目当てでやり抜こう!と思う。
............................
ご注文をありがとうございました!
現在までの注文、全てオッケー!のガッテン!です。
あ〜良かったと胸なでおろす。

これからお一人ずつに詳細メールを出しますね。

●今晩中に、エコバッグを追加するとお知らせしましたが、なかなか進まず.....完全に準備が整わないので今晩はナシで!
ごめんなさい!!!
明日は急用で一日外出予定になってしまったので、パソコンに張り付くことも不可能になり、今晩のショップオープンは延期にさせてください。

近日中に、必ず追加でオープンしまっす!

...................................................
14日(土)の中日新聞と東京新聞に掲載された「おしゃれのレシピ」
《コート 小物使いでセンス磨き》
tn2017,01.jpg

コートの季節であることが嬉しくてたまらない。
秋から冬にかけての、冬から春に向かっての、それぞれのコートが楽しい。
今はメルトンのロングコートかスエードのコートをその日のお天気を見ながら選ぶ。
雨か雪だったら......ロングニットにケープ付きのレインコートを重ねて出かけるとかも。

若い頃初めて買ってもらったオーバーはボタンのないガウンのように着るラップコートであった。
きっちりとベルトを結んで着ていたものである。
最近手に入れたのはスエードのラップコート。久々である。
ベルトをしめず、羽織るようにうんとラフに着たり、共のものではない手持ちの太い革ベルトを使ったりしている。
シルバーのコンチャベルトをルーズに巻くのも気に入っている。

ロングコートは占める面積が大きいので、帽子やマフラーでアクセントをつけたいところ。
のっぺり見えないようにと。
足元はハイヒールで女らしく気取って見たいところだけど、転んで大事になってもアレなので、低いショートブーツにしとこうか、「足首見せ」がポイントだから。

いちばん細いとこを見せるようにすると、コートの着こなしがきれいになると思う。
襟元はマフラーなので、手首足首が見せどころとなる。

コート大好き!といってもしまっておくスペースもお財布にも余裕はそうない。
袖のまくり方、ベルトの仕方、マフラーやアクセサリーのつけ方などゲームのようにあれこれ考え組み立てる。
tn2017,01-3.jpg

センスを磨くって、こういうことかも!と思う。
今日は、ヴィンテージのヒョウ柄のハーフコートで出かける予定だ。

なかなかの「迫力コート」の時はとくに背筋をピン。
自分の着こなしになるようにと意識して歩く。街のショーウインドウに写った自分をちょっとでもカッコいいと思えたら勝ち。
オシャレに勝った!と、チョイ自己満していいと思う!


......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

モノプリのエコバッグ販売スタートです

IMG_2635.jpg
今回の販売はすべて2個セットとしました。
よ〜く考えて(いえ、ホントは直感で)ペアを組ませました。
どうです?いいでしょ?の気持ちで。
IMG_2654.JPG

送料を含んだ価格です。いつもは別途でいただいてますが、新春ショップってことで。

画像は持ったところ。
けっこう大きいだわ、このバッグ。
どうです?いいでしょ?横長ってとこも。
IMG_2606.JPG

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

ただ今11時。

ほほほショップオープンしました!レッツゴー&ショッピング!

今回は二個セットです。送料込みの価格っす。

ただ今午後10時。未だショップオープンならず。とほほ。

ごめんなさい!!深夜アップになりそう....。
待っててくださる方〜〜ご容赦〜〜。

今。画像の調整してるとこです。もうすぐなんです。

きっかけのモノプリエコバッグ、来た〜!

IMG_2585.JPG
昨夜は帰国中のYちゃんとその母とで、シャンパ〜〜ン豪華二本立てナイトであった。
@Yちゃんちのお座敷、床の間前で。
我が家から6歩でお座敷到着!という近さがうれしい。

フランスとチリ産.....どちらもそれぞれにおいしかった。
フランスのはやはりくっさくさのチーズとベストマッチで合ったし、ほのかな甘みが深い。
チリのは、キリッとしていて平面な感じ。
キムチと共に飲んだけど、邪道だったか?
ま、お家飲みだもの、リラックス加減だけはハンパなし。
........うまい感想ではないけど、どっちもおいしいシャンパンでありました。
帰路の心配が皆無というのがいちばんの美味しさよ。

いろんなことをどっさりと話した。
Yちゃんはフランスで出会った「困ったちゃん」について語り、やさぐれていた。
どこにもいるでよ。
若いのにも、年取ってるのにも。
社会性の欠如、他者に対しての想像力の低下なんかがきっと困ったちゃんになるのではと思う。

気をつけよう、気をつけよう.....やっちまいがちな我だもの。

直感というの、わりと信じていい「感」だと思っているけれど、それは積んだ経験に「直」であることが多い。
................................
またまたYちゃん、モノプリのエコバッグをたくさん運んできてくれた。
今回は、金銀もある。

何年か前、いちばん最初に見初めたのが、金と銀色のエコバッグであった。
ほしい〜〜!と念願。

パリに住んでいるYちゃんにすぐ頼んだけれど、金銀はなかったと。
新色新柄がどんどん出てくるから、リバイバルはないものだと思ってたけど、とうとう!見つけてくれなはったYちゃんGJ!

数は少ないけれど、金銀アリマス!
いつも大人気のブラックも。

ホホホショップのオープンは、14日土曜日の夜からの予定です。


......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2017,01,10.jpg
年末と年始にかけてのお買い物。
コートとブーツ。
それもヒョウのハーフコートと、トニーラマのウエスタンブーツとくりゃ〜、てやんでいっ。
とえばってみた。

どっちも古着で、ブーツは年始のおめでた価格とかで1650円となっていたラッキー。
新品のウエスタンブーツなど、もう到底履きこなすことなんてできないであろう、硬くて......。

古着店のブーツはほどよく履き込んであり、すでにくるぶし周りもやわらかくなっていい感じのシワが発生している。
かかとも、修繕できる範囲の減りであったことが購買意欲をかき立たせた。
さすがだよトニー、履き込んであっても革自体のダメージが少なかった。
サンキューラマ〜!

ヒョウ柄コートはフェイクなファーである。
大きなえり、大ボタン、ややすそ広がりのハーフ丈、七分袖.....と全てがどストライクで私の心に攻め込んできたので、ジーンと感動してしまって購入。

完璧な好みな形であった。

ヒョウ柄コートとジーパンを合わせて散歩に出る。
足元はいつものスニーカーだ。

ちょっと遠くに出かけるときは、タイトなスカートを。
ブリブリッとしたお尻も隠れて安心。

お出かけするとき持つバッグ、小さめなヴィンテージのバッグが良かろうかと思うけれど、いやいやそこは外したい。
バスケットとか?ふざけた形のナイロン袋とか?巾着袋もいいかも?.........うれしくうれしく迷うのである。

服を増やしたくない。
ホントにお洒落な人々は、少数の服をアタマ使って着まわすのが基本。
クロゼットも満員である。

「買っちゃあ(増やしちゃ)ならないこの現実」はあるにはあるんだけど、ストライクでズキューンと来られるとね、ついね。

楽しいお買い物の後、うんと楽しく日々うれしく着ることでそんな後ろめたい気分はチャラとしよ♪

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

別れる

昨年末から続けて.........家の片付けは続いている。

え?!まだやってんの?と思われてもしょうがないんだけど、うちは片付けるとこがたっくさんあるんであるよ。
今日は、自分の部屋の片付けをはじめた。

「プリントゴッコ」というひじょうーに優れた印刷機があったのをご存知か?
製版機と印刷機が一体になってるって、それはそれはすごいことなんである。
「ゴッコ」なんつう軽いネーミングだけど、本当にすんごい機械だったのである。

私は主に、布用のインクをつかって、手ぬぐいとかハンカチなどにプリントをした。
インクも優秀なもので、10年経ってもへこたれない鮮明さであった。
(繰り返された洗濯にもヘーキだったよ)

3〜4年前だったかな??インクやランプなどの製版&プリントに必要な消耗品の販売が終わった。
プリントゴッコの臨終の時であった。
持っているインクやスクリーンを使いきったら、終わりなんだな....と覚悟を決めたよ。


今日、部屋のいろんな整理をして、やはりプリントゴッコともお別れの時と思った。
長いことお世話になったプリントゴッコだったけど、もうアタシたち終わりにしましょうね。

PCどころじゃない画期的な印刷機でしたわよ〜〜。
心から信頼できたし、愛してました。
なので記念撮影もしないで、さっぱりとバイバイ。
グッバイ、プリントゴッコ。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

鯛めし

2016,01,06.jpg

昨日のプレバトの料理コーナーのところで、おいしい鯛めしのつくり方を日本料理の先生が話してた。
鯛まるまるの一尾が、ご飯の上に乗っかっている高級そうな「鯛めし」を雑誌とかテレビとかで見かけたことがあったけれど、食指が動かされたことはなかった。

しかし!昨日の鯛めしは.......というか、つくり方はとてもすっきりと腑に落ち、あ〜理にかなってるなあ〜、そしておいしそう!すぐにつくってみたい!と思えたのだったよ。


「プレバト」は俳句とか料理とか水彩画、生け花などを、タレントさんが競うテレビ番組だ。
こう一行で説明しても、おもしろさは伝わらないと思うけど......。
とってもおもしろいの。
「プレバト」で検索してみてください。
内容がわかりまっす。

生け花と水彩画の先生の判断基準はアタシとはまるで正反対。
ほ〜〜そう見るの?ヘンなのっ...と思うばかり。

俳句の先生と料理の先生とは意見が合います。
(どんだけ気合い入れて見てるんだ?ワシ)
........................
鯛めしのこと。
先生のおっしゃるには、丸ごと一尾をお米にのせると魚の重みでお米が対流できくなるんだって。
ふっくら炊けない。
なので、鯛は切り分けて焼いておく。(厚めの刺身ぐらい)
それをご飯が沸騰したときに、のせると良いってことでした。

出汁はなにも入れなくてオッケー。
鯛から旨みが出るから。
調味料は、酒としょうゆのみ。

で、今日の夕飯につくってみました!
切り身4切れ入りパックが600円。
それを2パック購入。

鯛は骨がふっといし多いから、気をつけて取り除く。
骨まわりの部分は、すべて潮汁用にする。

三つ葉と、ゆずをちょっとのせて完成。
おいしくないわきゃない。

そう!想像したとおりの味です。

鯛めしはうす味にしといて、潮汁の方を少し塩味を効かせると、ちょうどよく食べられる.....つう寸法よ。
(主婦歴36年のチエ)
カブの千枚漬けはスーパーの。
甘酸っぱいアレ。
鯛めしに合うでよ。

しめしめこれ、マイレパートリーに!!

「簡単でおいしい」は最強である。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2017,01,05.jpg
昨年、夏のバーゲンで買ったカバーオール。

背中ファスナーのオールインワンである。
こういうの、待ったなしなんかの急を要するときなんぞイライラするのよね〜........とかなんとか言いながら、80パーセントオフだしねえ、と手に入れたものだった。(¥2000ぐらいだった)

そうそう、これ着て出かけた先で大雨に降られ、裾びっしょびしょの重々のズルズルになってしまい、テンションはゲゲゲの下となり、予定を切り上げて早々に帰宅したんだった!
洋服一枚でよみがえる記憶ってけっこうあるよね。

そして、ものすごく暑苦しい着心地だったのも思い出す。
コットンジャージなんだけど、地厚で、ワンなゆえ発する熱を逃がさないのだった。
其はまるで蒸し器。

「ダメだこりゃ」チャンチャン♬
と長さんで落ちをつけた服。

しかし今!冬!ちょうどいい服となる。
タートルと起毛レギンスを中に、ワンを着る。
部屋着として動きやすいしラックスもできる。
うちでだったら、急を要しても難なく対応可でもある。


夏服冬服の区別もあいまいな昨今。
夏に購入したから、夏用ということもなし。
.....................
カゴ屋さん、メヌイのブログを更新しました。
なつかしいマフラーの巻き方のことについて書いてます。
こちらもよろしくっす!!
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12235375958.html


......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

わりと暖かな一日。
コーデュロイのジャケットと、デニムのスカートで散歩。

それでも歩いていると汗ばんできて、マフラー取り、中に着たセーター脱ぎ.....。
40分後、家に帰りついた時には、シャツだけであったよ。

スーさんは、いつものオシャレな薄茶色の毛皮だ。
またまた抜け替わりの時期のようで、ゴッソリゴッソリと毛束になって抜け落ちている。
それでもハゲたりしないって、なぜなんだろ?
人間だったら、えらいこっちゃ!な状態なのに。

ベージュのジャケットにデニムはなかなかいい組み合わせだと思うけれど、安定しすぎてつまらんので、いつもより多めで大きめなアクセサリーをつけた。
2017,01,04.jpg
足りない文房具を買いに行く。テクテク歩いてく。

明日から仕事初めだ。
昨年から持ち越している仕事をまずやろう。

お正月で、なんだかボ〜〜としちゃったな。
適度に気持ちを引き締めていこう!と思う。
きりりと引き締め....ではなくて、あくまで適度に。
......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2016,01,03.jpg
午後から家人と駅前のデパートまでちょっと、出張る。
かるく昼ごはん....とのもくろみもあり。

あたたかでコートなしでもオッケー♬であった。
グレーのタートルに、コットンジャージのタイトスカートをはく。
めでたい感じが皆無だったので、しずくの形をしたパールのネックレスをした。

パールって、なにかと便利であるね。
デニムのシャツにも白Tシャツにも合うし、チョイおめかしな感じもあり。

おめかしパールの首元で、足元はウエスタンブーツ。
まぜこぜすると、なぜかホッとする。

それはきっと、どっちも主張しそうなアイテムなので、どっちかだけを目立たせるのはかっこ良くないからだと思う。


...........
「近所の手芸店」が三月いっぱいで閉店するという。
オープンしたのは30年前だそう。
店主、今年80歳になるのを機におしまいにしたいということだった。

編み物を教わったり、日傘づくりを教わったり、はたまた孫っちのじんべいも習った。
ホホホショップの商品の撮影もここでした。
トルソーなど使わせてもらって。

本当にたくさんお世話になった手芸店。
「夢屋」という名前。
店に込めた想いを嗅ぐ。


......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

ハードル

孫っちたち、今日から九州へ。
今度は「夫」の家へ向かった。

夕方散歩に出たら、あちこちの家の前に車がとまっている。
きっと、親戚縁者が集っているのだろう。
笑い声がも窓からもれてくる。
どちらさまも、ああお正月なのね〜♬と思う。

駐禁罰金など無粋。
三ヶ日なのであるからして。
ここら辺は、そうそう通行にめいわくがかかるような道路でもないしね。


また正反対に、シ〜ンとして真っ暗な家もある。
それは、実家またはどこかに出かけてしまった家族。

日常とはまるでちがう雰囲気が漂っているご近所アンド周辺なのであるよ。

今日は追加の年賀状とか、食べたかったカレーづくりとか、布団の整理、昼寝....などして静かに過ごす。
コロンボ見ながらね〜。
ホント静かに過ごせた1日であった。


昨年のイラスト展を終えてからずっと思ってたことなんだけど、連続してイラスト展を開けないかな〜と。
おんなじようにではなく、何かこう.....進化系で、えーと......んーー......まだ考えは全然まとまっていない。


昨年観たポールスミス氏の展示。
IMG_1406.JPG
昨年、これを観たときに、こういうふうなのいいなあ、と漠然と思ったのを覚えている。
「好きなもの」と「作品」をランダムに。

連続開催の決心、まだつかないままだ。

やるぞ〜!と決めかねているのは.....身内にチョー年寄り数人とチョー病人が数人いるからだ。
犬も高齢だし。
まあね、すぐにどうこうってこともないけれど、「気がかり」という引っかかりはいつも心にある。
いつ駆り出されるんだろうかと。

若いときだって高齢者や病人はいつも身近にあったんだけど、そーゆーことは父母や親戚の叔父さんたちが引き受けてくれていたから、若いもんらはのびのびと、そして楽々と一年の計画などもたてられたんだよなあと心底思う。

今私は、引き受けの年代なのだ。

半年先の海外旅行計画など、夢だ〜。
それが現実であるよ。

「中高年の現実」
それに、あらがう気持ちはないけれど、「そういうものだから、なんの計画も立てらんない(シクシク涙)」ってのもなんだかな〜と思うのである。
くやしいのである。

「気がかり」であることを言い訳にしちゃならんとも思う。
それらと仲良く並行して、自分のやりたことをやってこそなんぼの中高年。
それこそがこれからの課題なのかもしれない。

年越しのハードルより、こっちのハードルの方がだんぜん高い。
しかし、跳び甲斐は、がぜんこっちの方があるね。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

1月1日はけっこう晴天

IMG_2526.JPG
昨日の午後から娘一家、宿泊。
総勢7人での食卓となる。

お雑煮のお餅焼くのも10数個!けっこうなものである。

おそ〜い朝食のあと、遠出も初詣もせず、近所の公園へ行って凧揚げと芝すべりをする。
この公園は、ちょっとした山。
子どもたちは、ガリバー山といっていたけれど、本当の名前は知らない。

家から丈夫そうなバンボール箱と、甘栗と、一口ようかんを持参して行って遊んできた。
いつもはスーといっしょに登る山。
今日は、孫っちと登る。

時々ここで芝すべりをしている子どもたちを見かけていた。
私もやってみたくてたまらんかったんだけれど、一人でするんじゃね、どうみてもアカンおばさんじゃない?
みんなでワーキャー言い合ってこその遊びであるから、今日はいいチャンスだったのである。

案の定........芝すべりは楽しかった!
何回も滑り降りる。

ただ一つミスったのは、服装であった。
毛糸類を身につけてはいけなかった!
枯れ芝がたくさんつくつく。

ナイロンのヤッケ(←死語かい?)的な服装じゃないとね。
次回はその点に注意して行ってみたいと思う。

ワーキャーの61歳と3歳。
ゴーゴーヘブン.mp4

遊んだ帰りに家人と一枚。
えらそうなポーズでキメてみた。
IMG_2533.JPG

1月1日、晴天。
ご陽気に始める。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

2017年、よろしくお願いしま〜す!

2017,01,01.jpg


......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

2016年、ありがとうございました!


2016総ざらえ.jpg
31日の深夜、2016年のイラスト一覧を見てみた。
毎月の中での一枚だけランダムに選んで、並べた。
これが私の一年でした。

やはり今年は、イラスト展を開けたことがいちばんの思い出。
先月のことだしね.....記憶も新しいし。
やってよかった!と心から。

ブログ「ホホホの本田」をお読みいただいている方々、また下北沢までおいでくださった方々に
感謝いたします。

ありがとうございました〜〜!


......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

年賀状づくり

ま〜働いたわ今日、アタシってばさ。

低め設定のハードルながら、飛ばなきゃ!と思うとやっぱね.....。
来年は、もっともっと低くしよう。

夜、9時過ぎから年賀状づくりに乗り出す。やっとこ。
IMG_2514.JPG
いろんなカードで印刷効果を試しながらプリントアウトする。

新しいプリンターとの共同作業、お互いにさぐりさぐりである。
だんだんと、意気も投合していくであろう。

このプリンターで(複合機)、3台めである。
それぞれに、個性あるヤツらであった。

今回のは初代のにとても似てる気がする。
メーカーは違うんだけど.....。

「あたしたち、わかり合えたよね!これからもよろしくね❤︎ウッフ〜ン」
と蜜月になってもしばらくすると、ヤツらは逝ってしまう。
8年周期で。

そういうものなんだろうか?
一万円以上のプリンターを買ったことがないからわかんないけど、高額なものは、もっと長持ちするのだろうか。

歴代のプリンター諸子、それぞれに個性があった。

今のヤツともどうかうまくやっていけますように...。
どうかどうか、できるだけ長くがんばってほしいと願ってやまない。
..............
テレビで、「レオナルド.ダビンチVS中居貴一」というのを、年末の特番でみた。
第二夜は明日がもう今から楽しみである。

あと1日で2016年も終る。
あと1日、ちゃんとやろう!と思う。
ちゃんとやったら、年越せるぜ。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

IMG_2500.JPG
け、け、  険しすぎる!顔が。
キャッシュディスペンサーに並んで待っている間、暇すぎたので鏡面になってる壁で一枚、自分撮り。

別に.....今日ゼッタイ.....ということもなく、来年(来週よね)でもよかったんだけれど、
「年内中に済ませられることは済ませておきたい」
な、心理がはたらくのであるね。
特にお金関係のことは。

ずいぶん前に読んだナンシー関のエッセイに「昔の方がうんと年越しのハードルが高かった」という内容のがあった。
○○を済まさないと、年が越せない○○がたくさんあったというのだ。

そうだったそうだった。
自分の子供のころのことを思い出すと、思い当たることがいっぱいだ。

父の号令のもとに、仏具をピカピカに磨いたり、年イチで畳も水拭きからの乾拭き。
などなど、他にもたくさん「子どもとして」やるべきことがたくさんあったのだ。
母親はとくに大変だったことだろう。
私が、あの当時の母だったら.....と......想像......して....み..る......怖ろしくて考えたくね〜〜〜。
ナンシーさんの言ってたとおり、本当に年越しのハードルは高かったのである。

そんな幼少期をやってきたこの身、染み付いてるところもあり、低めなハードルながら自己設定もある。
アレとコレをば年内にしておかないと、年は越せないとかね、律儀な心がはたらくのであるね。

やり終えなくとも、年は越せるのだからとなだめる。自分を。

........
午後から娘が来てくれて、大そうじを手伝ってくれた。
アタシの言うことはなかなか聞かない家人でも、ムスメの言うことにゃあ素直に耳をかたむけるのである。

チックショ〜、バカヤロ〜!と思わないでもないけれど、父&娘ってさ、そーゆーものである、と割り切る。
手鼻かむぜ、チ〜ンとな。

しかし、おかげさまで、娘と息子の尽力で、うちのリビング環境は、劇的な変化を見せた!
ありがたやありがたや。
32年前、娘をチョー難産でも産んだ甲斐があったというものである。

今日、何かを回収した!...手応えを感じる。
あの時の成果である。
エラかったぞ、わし。
あの時は、踏ん張ったもんね。

..............................
しかし、アレですよねえアレ、父親ってムスメに弱いよね、ホントにねえ。

あとも少しで、私も年が越せそうである。
飛ぶべきハードル、年末には誰にでも確実にあるのである。

飛ばなくても、年は越せるのにね〜〜〜♬

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

年末〜〜

毎年でそうでしたわね、クリスマスが終わると、ドドドド〜〜っと年末年始の勢いになる。

今日は、義母のかけこみ病院の付き添いで、ホスピタルへGO!である。
今日の病院は、アタシが腕の骨折でもお世話になったところ。
なつかしさもあり。

当時の(4年前)入院&通院で気づいたことがある。
それは、売店のパンがとってもおいしいということ。
焼きたてで、10時半ごろに売店の棚にならぶのだ。

病院でのたのしみもいろいろあるもんである。
義母ゴチで、5〜6個購入。
付き添いでいいこともある。

帰宅後フカフカなパンをうはうはと食べ、ゴミなどまとめたりちょっと床のホコリを拭ったりしていたら、ぐっと疲れを感じたので............横になった。

【疲れたら寝る】という方針でやってきてるので、基本方針に従っただけである。
あっちゅう間に寝てましたね。
2016,12,28.jpg

スーさんの散歩の時間になってた!
そんな日もありまさーね。

散歩しながらスーに話しかける。
「ちょっとぉー、日曜日ってもう元日なんだよ?知ってた?」

スーさん、ただただ「におい嗅ぎ」だけにいとまなし。
それが基本方針だから。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

IMG_20161227_0001.jpg
家人の用で、ど都心まで出る。

昨日と同じスエードのコート。
「袖丈が昭和」なんだけど、ひと折りふた折りすればいいのだ!
その手があったよ。
当たり前のこと、忘れてた。

はんぱな袖丈も、それはそれでキライじゃないので、その時の気分でいってみようと思う。

それともう一つのハッとした気づき、それは「ベルトも好きなのに変えればいいんだ」である。
これまた当たり前のことだった。

本来は共のベルトでギュッと結ぶようになっていたけれど、手持ちの太めのごつい革ベルトや、金属のコンチャベルトでもいいのである。
スエードにコンチャベルトは、きっといいタッグを組むであろう。
コートのようなワンピースのような着方。

今度はどう着てやるべ?と考えるとたのしみになる。

着るたのしみって、極小な気づきでいいんだなと思う。
あったり前田のクラッカー的な。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2016,12,26.jpg
昼から友人編集者さんと会う。
忘年会ランチである。

青山のこじゃれたカフェレストラン(新しくできたとこ)で食べたランチ。
「二度めはないわな」「ないない」
支払いを終え、外に出たとたん言い合う。

黒のタートルネックのワンピースに茶色のスエードコートを着て行った。
自分的には、シックにしたつもりだけどどうだったか。

ヒールありの先とんがりの女らしい靴だったらいいのだろうが、はけない悲しさよ。
ガイハ〜ンのボシボシ.......はける靴は限られるのであった。
で、はき慣れたショートブーツ。

茶色のスエードコートは下北沢の古着屋で購入したものだ。(¥2200)
イラスト展をやっている最中にお買いものしたものだ。

どこもかしこもサイズはぴったりだったけれど、袖丈が足りない。
それはアタシの腕が長いってことではなくて、30年ぐらい前は、そんな短めな袖丈がふつうであったのだ。
今の主流は、くるぶしはすっかり隠れ、手の甲も三分の一ほどかぶるほどの袖丈でないかい?

袖丈に昭和を見る。

中に着たタートルニットの袖が長めだったので、コートの袖口からはみ出、まあそれも良し。
これからはロンググローブでもはめて、乗りきっていこ〜〜!と思う。

革のものは、古着で買うの、おすすめだ。
適度にすでに柔らかくなってるから。

真新しいのを着込んで着込んで、自分風味にあんばいして育てた革製の服は味出しのいい服になるけれど、あたしゃもう育てることを放棄したい。
体力と根気も欠如である。

いい具合に育った古着を見つける目、そこに自己を反映することにしたよ。
「自分風にあんばいして育てる」には時間がかかりすぎるし。


コートで革物の面積が多くなったから、毛糸で編まれたコロンとした形のバッグを持ちたかった。
けれど残念ながら........持ってないので、ジュートで編まれたいつものバッグを。
実用としては使いづらいけれど、別な意味でとても便利。
アクセサリー感覚というところか。
そんなバッグも必要ですものね?ね?(同意を求めたい......誰かに.......)ね?ですものね?
......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。

今日のなに着た

ホホホのブログ読者の方、Mさんが「H&Mで、HOHOHO!のセーターを売ってますよ〜」と情報をくださった。

娘にたのんで、買ってきてもらう。
胸のところにビッシリとついたスパンコール。
ゴージャスなHOHOHO!
IMG_2439.JPG


サンタクロースの笑い声だというHOHOHO。
やはりイベントもので、期間限定品なのだろう。


かる〜く手でスパンコールを逆なですると、あれま!ウロコ状のスパンコールが裏がえり、別の文字があらわれるという小技がきいているのである。
NONONO!と........。
こうなってるんです!
動画でどうぞ!
IMG_2483.mp4

ノーノーノー!とはいったい、どうとらえたらいいのであるか?
サンタさんの笑い声から一転してぇのダメよダメダメ.....ってことかい?

こういうの、アグリーニットというらしい。
ダサいってこと。
「ダサ可愛い」という、複雑な分野である。
おしゃれのアグリー、わかるような気もするけれど、私にとっての「ダサい」はまた別のところにある。
スレスレなんだけど、別物だ。

YES!NO!まくら的につかうとしたら、そりゃアンタひじょーにダサイわな。

スパンコールをひっくり返して........Hを化けさすのに、Nがいちばん良かったんだろうな。
それしかないもの。
真ん中のとこをちょっと変化させるだけでオッケーなのはNしかないもんね。

午後、多摩センター駅前で待ち合わせ、クリスマスの夕食の買い物などする。
ケーキもチキンも用意〜♫

ちょいとベネッセの前の鯉のいる池前でコーヒータイムをば。
さっそく、HOHOHO!のセーターを着てみるアタシ。

1482590305Xyu9izW7HUXkQbd1482590303.gif


情報をくださったMさん、ありがとうございました〜。
手に入れましたよ。HOHOHOセーター。
それもバーゲンになってて¥1500で!
サンキュー。

このセーター「サンタクロースの笑い声」という意味以外で着る者、いったい誰がいるというのだ?
ホホホの本田以外に......。


...............................................................
帰宅して、クリスマスの夕食の準備をしていたら、孫っちったらいきなりぃのリバースぅのまき散らし。
後、爆睡。疲れたか?

オトナだけの、ふつーの夕ご飯になりましたー。

そうそう.....そうだったよね〜と思い出す。
はりきって色々準備したりすると、そういう時にかぎって発熱とかGPするのよね、子どもってさ。

どうか明日、うまいことサンタさんからのプレゼントを受け取れますように.......。
OBBは願ってます。

食べられなかったチキンとケーキはお持ち帰りで。
.........................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,23.jpg

生地の中で、いちばん好きなのは.......コール天かもしれない。
こんなになじみ深く、やさしい布地はあまりなくない?
とは褒めすぎか。

ウネの縦横がよくわかるジャケットは、ジージャンと同じ形だ。
やさしく同伴してくれるところ、さすがふところの深いコーデュロイ。
デニム生地じゃこうはいかんだろう....とさえ思う。

スカートは思い切って、スエードのロングスカートいってみた。
それもピンク。
どうよ。

ベージュ×ピンクだもの、合わないはずがない!と自己決定して悦に入る。
短めな丈のジャケットがこの時期なんだか新鮮に感じる。

今日はあたたかだったから、ショート丈でも寒くなかったしね。

12月も末だというのにこのあたたかさは、いったい。
不気味である。

昨年の夏、刈り込んだ私の頭の北半球。
すっかり伸びてきて、南半球に追いつきそうな勢いである。(まだ完全には足並みはそろっていない)
うんと上でのお団子ヘアーも難なくなってきて、新鮮なのである。
気持ち新鮮な今、ぐいっと後ろ髪を引き上げてくくりあげる。

首すじを通りすぎる北風もまた新鮮。


.........................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

クリスマス

IMG_2419.JPG
ふつうに見かける約二倍の大きさの松ぼっくり。
近所で50円で買った。

南天の赤い実や、杉の葉っぱをこの大きな松ぼっくりに差し込んだらクリスマスのいい飾りになりそうだな〜と思って。

自分の部屋に置いておいたら、アクセサリーをチョイと乗せておくのにひじょうに便利!
お!これはこれでいいじゃない?と片っぽだけのピアスとか、子どものころの首飾りとかも盛ってみた。

大きな松ぼっくりとふつうの松ぼっくりを並べて、アクセサリーをヒダヒダの間に挟み込む。
IMG_2424.JPG

通年でつかそうだな......アクセサリーの収納として.....。
でもホコリかぶりそうではあるね。

.........................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,21.jpg
8〜9年前に古着で買ったブラウスがある。
チュール地に、ブレードのような糸でうねうねと刺しゅうがほどこされている。
ふわふわと軽くはない、厚地のレースで丈夫そうである。

そでが特徴的なデザインになっているとこも気に入って、「お出かけ」のときによく着ていったものだった。

ここ2〜3年はぜんぜん着ていなかったけれど、処分する気持ちなどいっこうに湧かずにとってあった。
しばらくぶりに取り出してみたら、なんと腕のとこの入ってたゴムがのびのびになってしまってる!

チカラの抜けた、ダイオウイカのよう.......だら〜んと垂れ下がっているところがなんとも物悲しい。

ゴムヒモを入れ直し、生き返らせる。

前のホックを全部とめて着ていたブラウスだが、前オープンで、中に薄手のセーターなど着てもイケやしないかい?

だいじにとっておくより、おしゃれも日日是好日がよろし。


...........................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,20.jpg
昨年の冬、フリマで手に入れたダッフルコート。
ちょい重めなので、どうかな〜と思いつつも、とても気に入った赤色だったので購入の決意。
普通のお店でもフリマでも、古着店でもコート購入となると「決意」は必須である。

今日は、マフラーなしの前オープンでいってみた。
あたたかだったから。

白Tシャツ(半そで)にケミカルな黄色のカシミヤセーター(@ユニクロ)を中に着る。
白のコール天の太パンツをはく。

こんな、トラッドものばかりでのシンプルすぎる組み合わせ、なんと心地よいのだろう。
安心感いっぱいである。
ああ、着心地ってこういうことか.....とさえ思う。
若いときに、こんなのをたくさん着てきたからこそ、そう感じるのだと思う。
エムシーシスターとかさ、メンクラなど読んできたから、きっと。

派手めな色合いの組み合わせでも、トラッドだからあんし〜〜ん!なんだろう。
ありがとう!フォーエバーなり。

と、感謝を述べつつも、バッグだけはジュートで織られたヴィンテージのバッグを持つよ。
トートやキャンバス地のバッグでしたら、決まりすぎやん。

決まりすぎというのが厄介な年代であるのだ、我々は。


............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,19.jpg
はやめの午前中から友人のお宅にいく。

千駄ヶ谷の駅で降りたのだけれど、ここもなんだね....コージーコーナーだ。
工事中。
やっぱり、オリンピックに向けてってことなんだろうか。

どこもきれいで、わかりやすいステーションに生まれ変わり、お買い物もしやすくなるのだろう。
ツヤツヤした駅ビルになるのだろう。

なのに白い工事用のカバーでおおわれた構内を通過するたびに、不安な気持ちになるのはどうしてか?
そして、だんだんとその不安さにも慣れていく。

帰宅してお茶飲みながら、ひと休み。
買ってきた雑誌をめくっていると、いそいそと犬。

待ってたんだからね〜〜というように甘えてくるオッサン犬。
かわいいのう、かわええのう、足で足を踏んでくるとこもかわいくてたまらんのう。


友だちのお姉さんのお下がりのパンツと、フリマで買ったセーター。
薄いけれどどっちもカシミヤでぬくぬくだ。

............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

昨日のなに着た

2016,12,18.jpg
17日、土曜日。
午前中の9時前から孫っちの保育園のクリスマス会を見にいった。
もみの木〜もみの木〜いつも緑よ〜♬
と歌う3才らの可愛いこと。
大きなカブの劇もあり。

娘や息子が小さかった頃のすがたとつい重ねてしまう。

いろんな行事の時に、貴賓席のような、ちょっと待遇のいいスペースが設けられていた。(暑いときは日よけのホロが張り出してあったりとかさ)
そこには、じいちゃんばあちゃんたちも座っていいようになっていた........と思う。

アタシ、今、そこ、座って、いい、たぶん、まねかれ、いる、のだ、ろう。
(なぜか言葉がちょちょ切れてしまうよ)
遠くからながめていた「祖父母のみなさん」だったのに、今じゃ堂々ーそっち側に入った。
ああ、年月。

クリスマス会は昼過ぎに引き上げて、義母のクリスマスプレゼントを購入のため、ダウンコートを探しに行く。
昨年もクリプレにダウンコートをあげたのだけれど、
「着ているとキツくて苦しいから、ちがうのがほしい」
と所望されたので、また今年もなんである。

義母のこういうところ、キライでない私だ。むしろ好ましい。
ほしいものをほしい!と言ってくれるからラクなんである。

昨年は、探すのに、けっこう困難を極めた思い出がある。
それは、
.腕のつけ根のあたりのゆったり感。
.お腹まわり。
.丈。
.ファスナーでなく、ボタン留め。
.そして色だ。


昨年の轍を踏んだ上、普通のお店で探すより、「高齢者向けゆったりサイズコーナー」ある大型店に行くのがいい!!!
と目論んだのである。
そしてそこには、ちゃん〜んと義母の注文通りのものが用意されていたのである。
私が行ったのは、新百合ヶ丘のイオン。

その足で、イラスト展で絵を買ってくださった方(お二人)に渡すために待ち合わせ場所にいく。
三人でお茶などし、いろいろお話を〜。
楽しい時間でありました〜。
どうしてイラストレーターになったのか......などとプチインタビューされ、売り込み時代のお話しなどする。
イラスト見本を入れたファイルを持参して、出版社まわりをし、断られてばっかの20代の頃のことなど話してると、つい昨日のことみたいだ......とまた思う。
思えば遠くにきたもんだよなあ、わたしも。

..............
モコモコっとしたベージュのニットワンピースを着て行った。
あたたかいし、部屋着にいいなと手に入れたのだ。

しかし!なんともこれがやっかいなものであったのだ。
付くの!毛が。

特に、黒めなジャケットでは目立つったらありゃしないっ。
コロコロをしょっちゅうコロコロしないといけない。
上着との相性がよくないから、やはりこれは部屋着がよかろうと思う。

なんだかマフラーを巻きたくなかったので、タートルのカシミヤのエリを仕込む。(昨年のCOS)

.................
シゴトを続け、家族義母に日々仕えていたらこんなに遠くまで来、そして孫を愛でるまでに。

どれからもまだ卒業したくないからもうちょっと遠方をねらってみましょかね、と思う今日。

............................................
イラスト展でポストカードを買ってくれた方が、
「こんな風に飾ってます!」と写真を送ってくれた。
本当に、本当に嬉しくってたまらん!
IMG_0963.JPG

.............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

おしゃれのレシピ 12月10日 東京新聞掲載

2016,12tn.jpg
大きな鏡の中に、頭にロッドをたくさん巻き付けた大仏さんのような私がある。
まさしく!仏頂面で。
一年に一度のソバージュパーマはマイ一大イベントなのである。

肩幅広くマッチョタイプの美容師さん、丁寧に細かなロットに髪の毛を少しずつきっちり巻き付けてくれる。

その作業は半日がかりになる。

マッチョ美容師が手を動かしながら
「だんだんと枯れ葉の舞う音が変わってくるんですよ」
と言う。

店の前は大きな公園でたくさんの木々が生い茂る。
葉っぱの乾燥度により、音が変化していくということだった。
日々聞いているからこその気付くのだろう。

着るもので一日が不快になってしまうことがある。
外出でタートルを着ていたばかりに、締め付けで息苦しく、またジットリと汗をかく嫌な感じ。
帰宅を急ぐ。

ならば!気持ちが落ち気味な日を、着るもので気持ちを上げていくことができるはず!

幅広いヘアーバンドとして編んだものだけれど、首巻きにも
ちょうど良く使っている。上等な柔らかい毛糸で編めば、とろっとした感じになるし、張りのある毛糸では立具合の良い襟になる。
ブローチでタックをとってとめるとシャレた襟だ!。
締め付けの具合も自由に調節できるし、首周りが暑ければ取ってしまえる。

年々、ほんのささいなことが着心地の善し悪しを左右するようになってきた気がする。
気難しくなってきたってこと?いやいや、ますます洗練されてきたのだと思う。

クルクルに仕上がったパーマの髪。

カサカサと落ち葉を踏みしめての家に帰り道。
途中手芸店に寄って、毛糸一玉を買う。今回は上質なのをはりこんでみた。

日々のちょっとした変化に心と耳をかたむけ、いっしょに美しく変化してしていきたいと、強めに思う12月である。

tn2016,12.jpg
............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,15 .jpg
午前中、発送の用意をし、仕事をひとつし、洗濯もする。
郵便局へは二度三度。(一回ですまさんか〜〜いっ!ワレ)

今日は午後から、吉祥寺のカゴやさんmenuiへいく予定だったけれど、午前中のもろもろがおしたので、今日はやめとこうかなあ.....とシオシオと思った。

しかし、だんだんと年末押し詰まった感がヒシヒシと押し寄せてくる日々、なにごとも早めがよかろうと、2時過ぎになってしまったけれど、「今日でしょ!」と出かける。
イラスト展で展示した額では、バスケットを持った場面の絵ばっか集めたものを二つ制作した。
menuiの壁に掛けていただけたら....の思いも最初からあった。

その一枚を今日、おさめにいきたかったのである。

スエードのロングコートのウエストをぎゅっと結ぶと、Xの形になる。
元が細身なコート、色はこげ茶色だし、着やせして見えるのだ。

チョイ前だったら、着やせして見えることがうれしかったけれど、今じゃそんなこたあどうでもよくなっている。

着るものでふっくら見えたり、ほっそり見えたりすることって、おしゃれにさほど影響を及ぼなさそうと思うようになったからだ。
「着ていて楽しい」ことがいちばんだから。

袴っくらい太いパンツが大好き!
サルエルパンツも。
そして、ほっそーいパンツも大好きだ。
今日は、伸縮性バツグンの紺に白ストライプのスキニー。
うんと色を抑えめにした。
だって、額を入れた大きなビニール袋がハデハデなイエローだったから。

ビニール袋に合わせた服装計画て....。

夕ご飯には、お肉屋さん「さとう」のメンチカツを買って帰ろう!!との野望を胸にいだいて吉祥寺にいったんだけど、100
メートルほどの行列に挫折。
さすが、メンチカツで有名なお店である。

コロッケ列に並びなおし、コロッケと牛カツを。
ザンネン。おいしかったけどさ。

menuiのブログを更新させていただきました。
こちらもよろしく!

http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12229108245.html


.............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

1481727148JX6dD3g1EnkPfh41481727148.gif

一日家ですごす。
ホホホショップにいただいた注文のメールに返信とか発送の用意とかね、いろいろ家でやることいっぱいだ。

太うねのコーディロイのズボンは、ウエストが......90センチはあるだろう。目分量で。
ヒモをぎゅっとしめてはくタイプのパンツである。
うちでは「楽うっすパンツ」と呼びならわされている。
ヒモいっぽんでの支えなので、やや不安なんである。
明日、ゴムをいっぽん入れよう.......と思う。
外出先での、まさかのズボン落ちになると、各方面に迷惑をかけそうだし。

外に出るときは、コートと帽子と、時にサングラスをする。
この三点セットは、いろんなものを保護してくれて便利なんである。
.ボサボサの髪
.化粧ナシの目元
.部屋着のカバー
とかね。

犬の散歩にいそいで出るときなんぞ、三点セットに助けられている私だ。

今日は、コピー用紙を買いに、駅前のお店に徒歩。
男っぽいコートにベレーはいかにもな気がして、ナイロンの房のついたバッグを持つ。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

お店に商品を追加しました!

IMG_2351.JPG
先日書いた、紙製の雪の結晶の販売があります!
かわいいアクセサリーあたたかい室内ばきもあります。

また随時、追加していきますね〜。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,12統合前.jpg
午前中、車椅子を借りてきて、義母を乗っけて歯医者さんまでひとっぱしりでい。
そこのけそこのけクルマやさんでぃっとくらあ〜。
クルマやさんは引っ張りで前進するけれど、車椅子やさんは押し押ししてでの前進である。

午後から下北沢で打ち合わせがあるので、それを楽しみにすると、押し押しする腕にも力が入るというものである。

帽子につける下げ札(よく商品についている四角いカード)の打ち合わせである。
ほうじ茶をあいだにはさみ、綿密に打ち合わせてもらう。

8種類のイラストを描かせてもらうことになった。
ぜんぶで43790枚作られるという。
ウヒョ!
たのしみ且つドキドキ。

モヘヤのロングセーター(ユニクロ)を細めのパンツの上に着ていった。
コートなしでもじゅうぶんイケた。
下着をしっかり着てたから。
腹巻きも当然ね。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

貧乏にはならない

2015,02,07-1.jpg


今朝のテレビの「サワコの朝」は、デザイナーの島田順子さんがゲストだった。
島田ファンとしてはみのがすまじ!と10分前からテレビ前で準備ばんたんである。

島田順子さんは、おなじみな空気をたっぷりと含ませた....エアリーなヘアスタイルで登場された。
聞き出しの達人、阿川佐和子さんとの会話は楽しそう。

島田順子さんは、フランス人は高価な服も安い服も関係なく身につける....など、フランス事情をまじえたお話を。
サワコさんが、
「貧乏になったらどうしますか?」
ってな質問を島田順子に投げかけた。
それは、それまでの会話の流れから、ぜんぜん不自然でもない質問であった。

当然それは「お金がなくてもオシャレはできるものよ」的な島田アンサーを、きっと誰もが想像したことだろう。
(モチ、私も)

しか〜し、島田氏は、こういったのである。
「アタシは貧乏にはならないもの」
とキッパリ!
そして、こう続けられた。
「運転もできるし、家事もできる(庭いじりだったかな?...)から、貧乏にはならない」
と!

かっちょ良すぎでないかい?
75才。

もっと仕事のことや、恋愛のこととか興味深いお話もなさってて、聞いたには聞いたんだけど、【アタシは貧乏にはならない】発言がキョーレツかつ嬉しくてうっとりしてしまった。

長いこと身を張って、第一線で仕事をつづけてきた人の発言である。
なんでもやれる。貧乏には甘んじないってな人生方針である。

お金持ちだし、けっこうなお家柄な方.....といえば済んでしまうかも知んないけど、なんだか島田順子さんのあの一言だけが妙にココロに残ったアタシです。

そして、ファン度が増しましたわ〜〜、島田順子。
(一着も服持ってないけど)

..................................
複合機問題
三日前から引きずっている問題である。

まあね、なんとかね、やりくりしてるんだけど根本的解決にはなっていなかったのである。
それを、昨日の夜&今日一日かけて、すっきりとクリアーにした。息子が。
でかした!息子!
「お母さんには、ゼッタイできないことやってんだから」
と。
夕食はスシにでにしましょか?ぼっちゃん?

マイパソコンのワッショイ(←ランクをアップ)と、複合機へのドッキングを成し遂げてくれなはった〜〜。
でもそれは、とても長い道程であったことだった。
ダウンロードつうのに費やすタイムのロングなことロングなこと。

さっきやっと、やっとすべてが完了。

なんにも関わってないけど、めっちゃ疲れ切った私である。

前に描いたイラストを再度載っけたことを責めないでね。
見逃してくれよ〜〜〜〜。

明日は朝から墓参りだし。嗚呼。


「私は身もココロも貧乏にはならない」
島田氏のように、キッパリというてみる。
心の中で。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

昨日のなに着た

2016,12,08.jpg
昨日、エンピツ画だけで終わった夜。
気持ちはブルーを通り越して、群青色にまで煮詰まっていた。

それは急ぎの仕事を抱えていたからだ。
締め切り日を延ばしていただいていたけれど、それでもお尻に点いたカッカの火が気持ちを煮詰める。
明日、スキャナー(複合機)を修理に出しても日数はかかるであろう。
待ってられない。

やはり......、「スキャナーを買いに」と、口に出していってみたら、なんだか不安な子ギツネになったような気がした。

新しい機械モノって本当に苦手である。
いやだなあ、新しいのに買い替えるのってと、洗濯機のときも思ったことだった。
これ年とったってことだ。
新機能がかならずついてきて、やっかいなのである。
覚えたくもねえ機能がいっぱいなところ、ったくもう。ケッ。

でもしょうがない、街の電気屋さんまで出張って購入してきた。
そして、インク吸収体の交換のこともお店の方にきいてみた。

な、な、なんとその交換は6000円から10000円ほどかかるのだいう。
8年前に6800円で購入した複合機。
そなごむたいな〜〜。

こういう場面は他のことでも多々おこりうるけれど、そのたんびに、なにかこう言い知れない喉の奥がムズムズするような、ヒザの裏がシトシトするような感情におそわれる。
修理できるもんならそうしたい。
時代はエコ、ゴミ削減だし。
けれど、そうさせてくれない矛盾。
ケッ!と思う反面、さみしい気持ちだ。


新しいスキャナーをパソコンとつなげてみて、またまたどえらいことになってしまっててててたことに直面愕然せざるをえなくなったたたたた。(しどろもどろ)
アタシは?言ったよ?たしかに言ったさ、マイパソコンバージョンを?ああ店員さんに告げたさ。(やさぐれ)
なのに、つなげてみたらアタシのパソコンが古すぎて、スキャナーと合わなかったのである。

気持ちは、よりどす黒さを増す群青色。
つか、もう色など成してはいなかった。

それでも、お馴染みうちのぼっちゃんのスーパー尽力で、こうしてスキャンしたエンピツ画に色を塗ることもできたのである!
いつもと同じイラストを描くことができた。

26年前、産んでおいて良かった。
まだ課題はのこっているけれど、とりあえず、良かった。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

さあ困った!

IMG_2230.jpg
使っているスキャナーは、プリンターでもある複合機である。

ちょっと前から「インク吸収体が満杯に近づいています」と警告がでていたけれど、「しばらくは使えます」との文言もいっしょにあったので、警告気にしつつも対処の態度にはでていなかったのだった。

それがなんと、さっき、急に(いやいや、けっこうな期間警告をしていただいてたんだ!)もう使えません!吸収体を取り替えてください!ときっぱり宣言されてしまった。

宣言と同時に、すべての機能がつかえなくなったのである。

インクの不備なのに、スキャンができない。
複合機の宿命だ。
前にもそんなことがあり、それは必ず大急ぎの仕事の最中に起こった。
いけずぅ〜である。

吸収体の取り替え、調べたら修理屋さんに出す以外に方法はナッシング。
自分でチェ〜〜ンジはできないらしい。心底とほほほほである。

スキャンできないイラスト(これが原画ですだ)を写真に撮った。


..........................
半月ほど前に、
「自分でカスタマイズしてみて」
と家人から言われる。
アディダスのスタンスミスの運動靴をプレゼントしてくれるという。
結婚記念日、クリスマス、誕生日、などめでたそうなイベントの複合でのプレゼントだ。

スマホ上の画面で、革の色や革の種類、中敷き等々自由に組み合わせての発注となる。
まるで、着せ替え人形のようでおもしろい。

ここです!!
http://shop.adidas.jp/originals/?mi=1

中敷きの文字は、もちろんHOHOHOでっとな!
履いてしまうと......もちろん見えません。
IMG_2141.jpg
一部に、パイソンの皮を使用して、攻めるデザインにしてみました。
IMG_2145.JPG

自分仕様の運動靴。世界にひとつだけ......ということにまったく意味を見いだせないアタシだけれど、こうしようかしら?ああしようかしら?とあれこれ画像でやってみる楽しさはあった。

もらっといてなんなんだけど。

明日この靴履いて、朝イチで修理屋に走ろう!
で、修理屋さんはどこにある?
さあ困った。
..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


なに着た

合体.jpg
はい、これが11月25日から29日までの5日間の服装でした〜。

イラスト展には、展示した絵と同様の服を着ていこうと思っていた。
するってえと、よりブログの立体版になるでは...と。

犬の顔のスカートをはいていった日は、多くの方に
「あ、それですね!」
とニコニコ言われ、私もうれしかった。

イラストにもよく描いた、「モスグリーンの男っぽいコート」。
これに激しく反応してくれた方がいらして、購入場所などくわしく聞かれた。
フランス軍の払い下げのコート、下北沢の古着店でも見かけたことがあり、そこをおすすめした。
(彼女は地元民だったから)
私は、原宿のシカゴで買ったんだけど。
原宿のシカゴって、いったいどこの国なんか〜〜い!

ネットでも見たことがあるから、きっと首尾よく手に入れられることだろう。

これで、イラスト展最中の【なに着た】は終わります。
明日からは、通常のブログにもどるもんね。

展示したイラスト(額の写真たち)は、「イラスト」のカテゴリーに順次入れていくことにする。
またそちらものぞいてくださいませ。

私のワッショイ生活、これにてホントに終了。
もういっかいだけ言わしてください。
ありがとうございました〜〜。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


古本屋

DSC_0831.JPG
ま〜いそがしいのなんのって、もう。

先週、一週間家事を放棄してたもんだから、いろんなもんがたまっちゃっててその整理などの日々。
仕事関係のいろいろも延ばし延ばししてしまってる。

でも孫っちと遊ぶ日もあったりと......。

義母の病院への付き添いやら、世間話(といってもお墓の話題メイン)につきあう。
心がややセピアに染まり、口が梅干し味になる。

めんどくっせ〜のう、てやんでいと思わないこともないけれど、嫌々やってると、もっと嫌さが増すだけ。
積極的に出るとかえって楽しめるってことがわかった。
この境地にたどりつくまでに約......30年ほどかかるのである。
おばあは思慮深いのである。
お墓に対しても。

お墓は、大きな心の拠り所でもある、メモリアルストーン。
すすめてくれる塩アメなめなめ......義母の想いをだいじにしなくちゃと思う。
(思うだけで即実行にはねえ)

と、イラスト展が終わって、一週間もたつというのに「気持ちとカラダの日常復帰」が未だ叶わぬ。
ブログに、会期中の服装&額のすべてをアップしようと試みているんだけど、あ〜〜なかなか。
なにかこう...数日前でも過去のかっこを(←お!シャレましたよ)描くというのが、やっかいなのである。
「今日着た」NOWものを描けないいまいましさ。

なので、明日、そう明日!決着をつけようと思います。
「全部載せ」の豪華版にしてよってからに、スッキリと終わらせたいと...。

で、次いってみよ〜にしたいと思います。
......................................
ギャラリーHANAの二階に、クラリスブックという古本屋さんがあった。
品揃えがツボだった。
いい古本屋さんみっけ!である。
http://clarisbooks.com/

会期中にお買い上げいただいた額、本日すべて発送いたしました!
時間指定してませんので、いつ着くかわかりません。
ごめんです。
不在票で、どうかひとつ、なんとかして受けとってくださいませ〜〜。
よろしくお願いいたします。梱包だけは、腕によりかけて安心のガッチリ梱包に!
(手渡しの分は保管しておま。)


カゴやさん、メヌイのブログを更新させていただきました。
こちらもよろしく〜。
ベレー帽の染め染めのこと書いてます。
http://ameblo.jp/menui-zakka/theme-10095143425.html

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


なに着た

2016,12,03-2.jpg
2日め。
な、なんと雪。
びっくり。

それでも完全防備で川越から友人来たる。
ありがたいことである。
「今日しか来れる日がなかったので〜」
とおっしゃりながら、頭に雪を積もらせながらとびこんでくる方も。
そんな合間に、コンビニにコーヒーを買いに走る。

コンビニの100円コーヒーっておいしいよね!
コンビニコーヒーのお作法(セルフサービスでの決め事がいくつかある)マスターしたので自信をもってレジに進める。

太うねコーディロイの極太ズボンは男性ものだ。
腰回りもゆったりとしていて、着心地がいい......というかラクチンパンツである。

上はタートルの紺色の薄手ニット。
その上に、昨年編んだネックウォーマーで肩ぬくぬくだ。

トレッキングシューズというのだろうか、山歩き用と思われるガッチリ靴は10年もの。
これなら雪道も安心かと思って履いていった。

帽子のイラストを集めた一枚。
IMG_2076.jpg
8枚の変化(コントラストか)付けるため、中の一枚に強めの色を入れている。
いちばん上の紫色のバックの絵は、仕事でボツになったもの。
でもアタシの中では決してボツっちゃいないのだった。
なので、張り切って額に入れた。

.....................................
今日は、孫っちと遊ぶ。
駅前は、クリスマスのイルミネーション。
昼間は虚しい感じになってるけど。
写真は撮っとくよ。
IMG_2152のコピー.jpg
近所のフリーランスキャットとらちゃん。
安定のかわいさ〜〜。たまらんよ。
孫よ、バッグに入れてどこに行こうとしてるのか?おい。
IMG_2167.jpg


ギャラリーからすべての絵が戻ってきた。
お買い上げいただいた方々〜!やっほー。
月曜日に発送いたします!
がっちり梱包中。
..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


アロハ〜なクリスマス

 fura .jpg
ご依頼により描いた、アロハ〜なクリスマスカード。
小さくホホホサンタがhohoho!と言ってますがな。
...............
イラスト展で、皆勤してくれた方がいらした。
ギャラリーのご近所に住まわれているってこともあるけれど、もともと友人の友人というつながりで、面識だけはあった方だ。

さら〜っとした付き合いだったけれど、今回のイラスト展でグッと近まった感じ。
それは......同じ映画での共感であったことだった。
「ユー.ゴットメール」のことでして......。
前にも書いたけれど、私はユーゴットが大好きなんである。

メグライアンとトムハンクスが好き。
中でも、二人のユーゴットは最高!と思ってやまない。
脚本とかそういう内部なことに疎いアタシでも、脚本の偉大さにも感じ入る。

日参してくれたOさんもユーゴットのメグとトムが大好きとのこと。
好きな映画のことを言い合うってすごい快感になりますね!
好み同じゅうする者同士。
.........オタクの感触がよくわかりました〜〜。

またOさんはコート好きってとこも私と同じであった。
彼女の方はもっとハイレベルであり、毎日違ったコートを着てあらわれてくださった!
もちろん、私が「もっともっと見せて〜〜」とお願いしたのだけど。

多分、この人とは、これからもっと深い関係を持つんじゃないか?と思っている。
ものすごく楽しみにしているのである。
「洋服は、部屋中につり下げているの。まるで鍾乳洞のようよ」
というOさん。ぜってー見て〜よ!わし。

Oさんは、バッグアーティストだ。
めっちゃ個性的なバッグをこつこつと作り続けている人。
おそらく60才台後半かな。
また機会があったら、ご紹介します。
ま〜〜とにかくカッコいいんだわ。

と、展覧会やるといろんな出逢いがあるのです。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


なに着た

2016,12,03-1.jpg
もう10日も前のことになってしまったなんて......。遠い目。

こんにちは〜!抜けきった魂がやっともどってきたホホホで〜〜す!

たくさんの方におこしいただいたイラスト展。とても楽しかった!
しかし、終わったとたんに魂が昇華し、パソコンに向かう気力も絵を描く意欲も消え消え。ったくもうで数日。


溜まりきった家のほこりや洗濯物、スーさんが欲求不満ばくはつで甘える甘える。
てなことをひとつずつ片付けていった〜。
......................
イラスト展の最初の日、11月23日は、ちょいめかした。
COSの紺色ワンピース。

夏用にノースリーブの紺色ワンピを以前購入した。
着心地がとても良かったので、長袖のもぜひ手に入れておこうと、昨年の秋だったか...購入。

法事などにもきっとイケルだろう。
おめかし関係着は、そっち方面にもつかえるものをと、最近考えがちである。
いいのか、いくないのかわからんけれど、ついつい「法事にも」と。

大きめのネックレスはアメリカのヴィンテージ。
ブローチだけど、チェーンを通すパーツも付いていたのでネックレスとしてつかっている。

足の甲がずっと痛くて(外反母趾のせいかも)幅広の靴しか履けないけれど、この日は「おめかし」なのでとんがりの靴。
.............................
前に書いたように、展示したイラストをブログに載っけていきますね。
最初の一枚。(←8個の小さい額がくっついて一枚になってるのです)

自己紹介、展覧会歴、ブログより抜粋した文章で構成しました。
IMG_2107.jpg
インフォ02.jpg

インフォ05.jpg


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


ワッショイ終了〜〜

ありがとうございました〜〜。

7日間続いた私のワッショイ生活は、本日にて終了いたしました。
あたりまえすぎるけれど。今は「あっという間だった」という感想しかありません。

今、パソコンの前で頭がクラクラしています。
ぐらんぐらんと回ってるような気がするのは、飲みはじめたワインのせいか、加齢による疲労か、安堵のぐらんぐらんか?

もうわからないので、本日は早寝といたします。

おいでくださった皆様、ありがとうございました。
遠くから(近くからでも)応援してくださった皆様にも深く深く感謝。

イラストも写真もナシでご容赦〜。
ご乗車〜。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


ガムテ文字

イラスト展のために、連日下北沢に通ってる私である。

電車の駅は(京王線と小田急線)大きい工事の真っ最中だ。
時々出口の位置さえかわる。
通路もかわる。

そこで頼りにするのは、案内表示である。
出たい出口を目指すには、案内表示だけがココロのよりどころなんである。

先日友人が教えてくれた表示、ガムテープで作られた文字であった。
「すごい人がいるらしいよ」
と。
私が毎日目指す指標はこれ。
IMG_2055.JPG
とこれ。
IMG_2054.JPG

近寄って、じろじろみるとよくわかりますね。
地も文字もガムテープでできてるって。
IMG_2051.JPG
IMG_2052.jpg
スペースに合わせ、文字を細長くしたり平らっぽくしたりも自由自在だ。
しかも読みやすく、いっぱつで目に飛び込んでくる。
「急」の字のお洒落なこと!
片足をぴょんと軽快に跳ね上げているマドモアゼルのようだ。
「ホ」の字のシャープさにおそれいる。
きっと、「急」と「ホ」は恋人同士だろう。
愛し合ってそうな気配がする。
「線」も「ホ」を好きなあまり身をもじもじとよじっている......。

そして、いらなくなったら、ガムテだものベリベリとはがして、潔く消え去るであろう文字。
小さくコンパクトに丸められてしまうんだろう。
急も線もホもまぜこぜになり、その任務を終える。
なんてかっこいいんだ!!
感動しませんか?こういうの。

通勤の人たちであふれている駅中で、写真を撮ってきた。
じゃまだったにちがいないけれど。


友人に教えてもらうまで全然気がつかなかった。
ありがと〜〜友!

明日いよいよ最後の日となりました。
もし電車でおこしのさいは、是非コレ見てきて〜。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


コアで濃い

5日め。

今日は遠方からみえてくださったコアで濃い面々で満ちていた。
初めてお会いする気持ちがまったくしない。
イエ〜イのハイタッチでお出迎えである。

何度もメールのやりとりをさせていただいている「フフフ」さんとのご対面!も果たせた。
1480255141Q3UGvBARSCzwLoq1480255139.gif
<
フフフさんの上品さに秘められたホホホ性をかぎとった。

ワンも見てくれるのである。
IMG_2101.JPG
じっくりと鑑賞してくれた。本当にじっくり見つめていたのだ!
おとうさんがデザイナーだから?イラストに興味があったのか?それとも何か臭った?
IMG_2098.JPG

「日々是☆はなまる」というブログの猫型イラストレーターさんも見えてくださった〜。
のびたさんといっしょに。

今日のワッショイはまた格別。
グワッショ〜〜イ!てやんでいで、手鼻チ〜ンのすっとこどっこいガッテンとくらあ!な感じ。(5日めともなると、ナチュラルハイの高みに上り詰まった)

帰宅後、やはりイラストを描く気持ちがもりあがって来ない。

どうでもいいけど、ご容赦とご乗車って似てない?
フランス人にはきっと聞き分け不可と思う。偏見か。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


イラスト展 中日のワッショイ!

昨日は、ブログアップの気力も体力も失せ、BTQ(バタンキュー)してしまった。
最初の日からの「今日のなに着た」三日分を描こうと思っていたのだけれど、とんでもねえ......体力を過信してたようだ。
明日こそ!イラストを入れたブログにしよう!と大望を枕にして寝てしまった。

そして今日はサタデー。
下北は若いもんを中心に、道路やお店はわんわんムンムンしていた。

ギャラリーハナにもたくさんの方がみえてくださった。
ちょっとだけムンムンした。

心から感謝もうしあげます。
見えない秘めたところで、ぶんぶんとふりまわしておりました。シッポ。

今回のイラスト展のお知らせ方法は、ブログ、フェイスブック、インスタのSNSでのお知らせと、DMと、東京&中日新聞の記事でのお知らせ。
私の今できるかぎり伝達方法であった。
けど、すんごいね!やっぱりね!SNSっての、と感じた。

ポストカードやアクセサリーの販売、SOSを友人にだして、手伝ってもらった。
感謝です。

BTQSNSSOS......ただ書いてみただけ......。

窓の外から撮ったら不思議な写真になった。
三人写ってるよね?
IMG_2072.JPG

ワッショイは三日間。


「見に行けない(涙)」とメールをくださった方...こちらこそカッコ涙カッコとじる...。
なので、ワッショイの日々が終わったら、すべての額の写真をブログにアップします。

ほとんどブログに載っけたイラストですが、背景に色を入れたり、イラストを組み合わせたりとかしているのでまた違った味わいかと。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


今日のギャラリーは

お〜〜!!
雪がホントにふってるし、それも積もってる!ビックリ。

多摩地区のうちの庭の積雪は一部4センチを越えてます。(吹きだまってるところ)

今日も下北沢のギャラリーハナへいくつもりですが、夜は早じまいしようかと思います。
7時までオープンの予定ですけど、5時ぐらいには閉めるつもりでまいります。

雪がやんだり、お天気になったりしたら、7時までいます。
ということで、本日もよろしくおねがいしま〜す。
小さいサンタ.jpg

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


イラスト展 最初のワッショイ!

さあお祭りだぜ!ワッショイ!
と血わき肉おどらせるも、それが表情や態度に出ないところがイマイチな私である。

なにか...こう...犬のようにわかりやすい喜び&コーフンの所作「シッポをブンブン振り回す」「舌を出して、ハアハアする」みたいなシンボリックな喜び表現があったらいいのに。

私は、有るか無しやの尾てい骨をぶいぶいいわしていた今日一日であった。
それは見えないスカートの中の秘め事だったから、分かりにくかったかもしんない。

わざわざ遠方からこの展覧会めがけて、それも最初の日めがけて来てくださる方がいる幸せ。
たまんないです。
ありがとう以上の言葉がみつからない語彙貧弱。
尾てい骨あたりはブイブイしていたのだけれど。

たくさんの人に見ていただけて、本当にうれしかった。

さあ準備は整いました!の朝一で撮った写真です。
まだだ〜れもみえてない時間に。

ドアを開けてすぐ左側のところに、「ごあいさつ」の額。
それと、うちのホホホ部屋の一角をそのまんま持ってきました。
IMG_2016.jpg

額は、上下にちょっとずつずらしてかけました。
IMG_2019.jpg
ドラえもんの「どこでも壁」のを設置していただきできた壁面にもかけめぐる青春。
IMG_2022.JPG

今回はたくさんポストカードを印刷しました。
どどどーっと並べてみたかったので、長い棚をつくり展示。
自画の自賛はしかねるけれど、自画圧巻。
IMG_2021.JPG

夕方からは、親しい友人とお仕事関係の方をおまねきして、ぷちぷちオープニングパーティーをさせてもらった。
来てくださって、感謝!感激あめあられ。がっちゃんも〜♪

明日はどうも雪らしい。
今はその気配も感じられないけれど。

風邪ひくと、後々がたいへんなので、ごムリ無きよう。どうかひとつ。
私は会場に鎮座しています。
12時から7時までのワッショイ。
15135882_1145443212171951_6028044110718504457_n.jpg

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


いよいよ明日から

IMG_2004.jpg

じゅういちがつにじゅうさんにちすいようびから......と呪文のように唱えてやってきた。

21日に額を発送して、22日はギャラリーで到着する荷物を待ち伏せた後、壁にかけていく。
ほのか〜なプランをオーナーに告げると、適切なアドバイスをくださる。

従来の壁だけでは全部を展示することができないことがわかり、壁をつくっていただく。
ドラえもん風にいうと「どこでも壁〜」ちゃららんららぁ〜♪というところ。

夕方までかけてイラストをかけ終え、額にライトを当てる。
うれしい気持ちがもりあがった。
IMG_2007.jpg
外はもうまっ暗。

明日の午前中に、今書いている文章の一枚を額に加えるつもりだ。

それで私のココロのお祭りをはじめよう。
じゅういちがつにじゅうさんにちすいようび。

明日。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


多摩のいちょうは今きれい!

IMG_1991.jpg
スーとの散歩。
いちょうの黄色がすごくきれいだ。
IMG_1994.jpg
多摩市の自然環境は、やや人工的であるけれど、それは大きな住宅地として開拓されてきたのだからしょうがない。
整列した桜並木やいちょう並木、けやき並木の歩道をスーといっしょにあるく度、「ああきれい!」と思う反面、どこかしら不自然さを感じる。
まあね「公園」だからただ楽しめばいいんだけど。

どこか釈然しない私とは関係なしに、スーはいつもの根元調査にいとまがない。
熱心な男らしい後ろ姿に、しつこいおじさんをも感じる。

舞い落ちてくる新鮮な枯れ葉をあつめて葉っぱのブーケ。
IMG_8813.jpg
ミルクティーをいれよう。
..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


東京蚤の市

IMG_1981_2.jpg
あと三日でイラスト展が始まる。
準備はほぼできたような気がするけれど、よーくよーく点検や確認をしないと、きっとなにかが落ちていたり、足りなかったりするのだ。
自分のうかつさを熟知しているので、「ほぼできたような」ってのは黄色信号なのである。
青でGO!になるように、今晩見直すつもり。

今日はお天気もよくて、蚤の市日和である。
京王閣(普段は競輪場)で開催される市は、今回が10回目だそう。
年々イベントが多くなるし、入場者もたくさん。すっごいたくさん。

娘と孫っちと待ち合わせていってきた〜。

グレゴの音楽一座は、深々とした彫りのおじさんと、ハープ担当の鳥さんとのコラボ。
IMG_1965.jpg

魅力的なお店やワークショップが、209店だって!(入り口でもらった案内マップに書いてあった)
IMG_1971.jpg
IMG_1973.jpg

気分転換ができたいい一日だった。

前回と同様、ヴィンテージビーズをいくつか買った。
それらをなんとかかんとかするのは12月に入ってからのお楽しみとしておこう。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


どうなってるの?

IMG_1957.jpg
これは紙で作られている。
画用紙を細切りにして、「つまようじ」でカールをつけてパーツを作り出す。
細かなパーツを、こんどは接着剤でつないでいくのである。
根気&集中力必須の制作行程であるよ。

私はコレ作るとこをそばで見ていたんだけれど、結局さっぱりわからんかったね。
設計図とか、型紙とかもなかった。

Yさん(←制作者)はおそらく......方向オンチではぜったいないような気がする。
音楽の先生だったというし。
IMG_1960.JPG
紺色のもお願いして作っていただいた。
IMG_1961.jpg
白と紺色、合わせて20個作ってもらったけど、どれひとつとして同じのがない!すごすぎる!まったくもう!......と怒りつつ感動していたら、
「むしろ同じくは作れないんです」
冷静にYさん談。
潔さにまたまた感動である。
もちろん、量産もできないと......。
IMG_1962.jpg

うちはもう大きなツリーは飾らないけれど、これを窓のところに風鈴みたいに吊るしたいなと思う。
紙だから、かる〜〜く揺れるところもなんとも和む。

もうどうなってるのか理解不能の脳をもつオンナ「Yさん」が作った紙の雪の結晶、ホホホショップで近日発売予定です!!
お楽しみに!

来週23日から始まるホホホのイラスト展では、フランスのアンティークアクセサリーや、本田製作所ご謹製のブレスレッドなども販売予定してます。
「紙の雪の結晶」も先行販売いたします。

これは一見の価値アリです。
びっくらするよ。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,11,18-1.jpg
友だちといっしょに、親子工芸教室 展示即売会「手織り展」へ行って来た。
今日と明日の2日間の開催である。

いつもながらの盛況さ!
私も一本マフラーを購入してきた。

花柄のコートは、そう厚地でもないコットンである。
春先に、浮かれ気分で着る用としていたけれど、経年ゆえの色落ちや焼けなどで、色味もかわってきたように思う。
特に、ピンクっぽい部分が。
なので!秋も着ることにした。

紺色のつばありフェルト帽子をかぶってこうかとも思ったが、やめておいた。
......それは......いっしょに行く友は帽子好きだから、きっとフェルト帽子でやってくるんじゃないか?とふんだからだ。
はたして友だちってば、編み込みニット帽子でやってきた!
紺色のコートといい感じのマッチ。さすが。

お昼ごはんは、台湾料理のお店で、辛いラーメンと餃子を食べる。
焼き餃子と水餃子もオーダーして分ける。
ランチのサービスで、半チャーハンと杏仁豆腐(両方ともミニサイズです)もおまけに付いてくる。

「なんでそんなに汗でるの?したたってるよ!」
と横から言われながら、辛いラーメンにもっと唐辛子も加えて激しくホットにして、すべて完食。

したたり落ちる汗を拭いながら、
「はい!これで風邪は終了!」
と完治をキメた。

帰りにスーパーでブタのレバーとニラをたくさん買った。
きのこ汁とレバニラを作って夕食。

なかなかに男気に満ちた食事の今日だった。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

ポストカード作り

pc1002.jpg
風邪薬の効能......あれはいったいどうなっているのだろう。
薬屋さんで、風邪薬を選んでいたら、症状による細分化がなされていて、ピンポイントで効くようになっているようであった。

喉の痛みと鼻水タラタラの私は、「喉と鼻用」のを一箱買った。

通常、こんくらいの症状ならばno Medicineでイケルはずだけど、今日のところは化学に頼った。

効き目はそれはそれはてきめんで、タラタラしていたものはすぐにストッ〜〜プ。
ストップどころか、鼻の穴は今度はカサカサになる。
通気は良好。

それは......治ったというのではなく、なんとなくね、力づくで押さえ込まれている感じがする。

頭部がいつもの3倍ぐらいの大きさになったような感覚すらする。
ぼわ〜〜〜んと、インチキおじさんが登場してきそうってなくらいの頭。(←意味さえ不明)
これが化学かと思った。

夕食は、塩糀に漬けた豚肉を中心に、ニラ、ニンニク、生姜、キャベツで野菜炒めにした。
ニンニク多めでいってみた。

展覧会では、展示するイラストをポストカードにして販売の予定である。
それと、時期が時期だけに、クリスマスカードもいいかも...と作った。
hohoho!は奇しくもサンタの雄叫びでもあることだし、とこんなイラストに。
ひねりもなし。

モノクロのポストカードも数種類作った。
「お!?なかなか大人っぽ!」
などと、ボワンボワンする頭で作る。
pc1005.jpg
pc1013.jpg


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今?

2016,11,15.jpg

おとといあたりから、喉が痛くなった。
喉→鼻水→頭痛→発熱
と上へ上へとのぼるのが、風邪の約束のようだ。

鼻水状態の今。
ここで、ここでくいとめねば!
なぜに今なのだ〜〜。

来週のアレに向けて、いろいろ残ってるというのに。
気合いで治そうと思う。

昨夜は、いろんな「すべき事」を打ち捨てて、早寝した。
今朝、家の者に、
「深夜、寝ぼけてトイレとまちがえて、部屋のドアを開けていた」
との報告をうける。
思わず
「え!そこでしたの?アタシ」
と勢いよくたずねたら、そういう事実はなかったようだ。
よかった。

鍬仕事は、一時休止。
家事も適当に。

風邪をとにかく、スッパリと治して来週気持ちよくすごしたい。

この時だけのちょっと贅沢をしている。
ティッシュは、ものすごくアタシにやさしい。

........................
カゴやさん、メヌイのブログを更新させていただきました。
http://ameblo.jp/menui-zakka/


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,11,14-1.jpg
午後から、込み入った仕事の打ち合わせにいってきた。
込み入ってはいるけれど、わかりやすくプリントしてくださっていたので、理解の速度と深さが悪化してきているアタシでも理解できた。
よかった。
やはりデキル担当者さんは、本当にありがたく拝みたい気持ちさえ湧く。
がんばってやりまっせ〜!と思うし。

展覧会はいよいよ来週とせまってきた。
庭の開墾をも並行しながら、やっていこうと思う。

持ち物がたくさんあったので、大きいトートバッグにした。
黄色と茶色のネックレス、紺のセーターに合うに決まってる。
茶色の長いブーツを履こうかまよったけれど、「い〜やここはひとつ下半身に柄を入れよう」と思い、縞の細身パンツをプリーツスカートと重ねた。
あまり合いすぎるのは、つまらなさにつながるしね。

奇をてらうこともないけれど、「ちゃんした」とか「流行りだから」、また「年相応に」なんて考え始めたとたん、服がつまらなくなる。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

庭いじりに乗り出す

IMG_1924.jpg
岩と草で荒れ放題っていた庭。
あまり咲かないのに、ツツジの株ってば年々ビッグなっていた。
サルスベリの木肌も花も大好きだけれど、いかんせん背が高くなりすぎた。
お隣のおうちの雨どいにジャストミート。
枯れ葉が雨どいに詰まり、お隣さんを困らせていた。

お隣さんはいい方なだけに、心苦しさいっぱいで、なんとかしたいと思うのだけれど、手の届かない枝落としはそうできる訳もないので、植木屋さんにたのんで、二分の一にしていただいた。
切り口がちょっとね、物悲しい。
すごく寂しい気持ちもしたけれど、ここんとこに木造の鳥の家をつくって置こうと計画中。
木っ端をどこかで手に入れてきたいものだ。
そのうち...に。

ツツジの大きな株も整理してもらったら、地面もココロも本当にスッキリとした。
イケメン植木屋さんに、
「スッキリして嬉しい!空気の味もちがうようです」
といったら、
「風がよく通るようになりましたからね」
とイケてる笑顔でいっていた。

茶色の指を持つ女、それはワタシ。
どんな植物をも枯らしてしまうのだ......。
エアープランツさえ、うちでは長生きできなかった。

そんな私が、今回、庭いじりに乗り出すことにした。
開墾して、コスモスとか、コリアンダーを植えたいのである。
まずはマイ鍬を購入してきた。
重いと、作業が腰に来そうだったので、小さめの鍬にしておいた。@ホームセンターで。

ポーズを決めた。
IMG_1929.jpg
あちこち、あてもなく開墾する。
イングッシュガーデンぽくしたいが、なんとも、ガンガン岩々。
枯山水な日本庭園を目指すべきか?おい。

昼ごろに遊びにやってきた孫っち。
鍬ふるう私を横目に、しゃぼんだま。
IMG_1922.jpg

のどかな秋空の日曜日であった。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

11月12日東京新聞 掲載「おしゃれのレシピ」

tn2016,11,12-2.jpg

昨年の今頃、なに着てたのかな......と今持っている服に
違和感を覚えたとき、ふと思う。
7年ほど前から「今日のなに着た」と題して、今日した服装を
イラストにして保存している。写真に撮った日もあり。
パソコンの中のファイルを取り出せば、去年の今日はこんなかっこ
してたのね!とすぐに明らかになる。じゃあ、三年前の今日は?と遡って
見るとけっこう楽しめるのである。自分の「着方の傾向」がよ~く
見えてくるものだ。ふと感じた違和感の答えはその中から見つけられる。
そりゃね、加齢による顔や体型の変化じょじょに見受けられるし、
髪型も色も少しずつ変わってきているのがよくわかるし。
三年前の、いや昨年の服を同じように着ようとしちゃダメなのね~。
今年はロングベストを買って合わせてみようかしら。うまいスカーフ使いを覚えて
顔まわりにパッと色を与えよか?などと、過去の自分から教えてもらうというか、
学ぶ材料となる。長い間続けていると、過去資料も膨大になる。
そしてそれは自分史とも言えるほどだ。クロゼーットの中身の変遷は歴史。
tn2016,11,12.jpg

服やバッグのことを描いているノートもある。どこで、いつ、いくらで...などの
情報もついでに。手放したものにはバッテン印をつけている。これまた我が歴史~。
「友人の伯母さんの妹さんからいただいたバッグ」などと自分で書いたのだけれど、そんな
コメントもまた楽しい。こんな日記もありかも。

「ホホホの本田スタイル」というブログに、「今日のなに着た」を載せている。
おしゃれのレシピの毎日版というところです。
その中から150点ほど選びプリントして展示することにした。
ギャラリーハナ.下北沢で、11月23日~29日(12:00~19:00) 
http://www.g-hana.jp/schedule/
..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

縁という字

夏に描いたイラスト。
都合により使われなかったものだ。
2016,11,11-1.jpg

わりとこれは気に入ってたものだったけど。
先方も、これがダメってことでもなかったけど、「物」にはならなかった。

よくご縁というものがありまさーね?人間関係にも仕事にも、ありまさーねぇ。

縁は巡回ものであるから、そのうち良縁もくるのである。

ところで、「縁」と「緑」って似てない?
ブタっぽいのが潜んでるのがエンなのね。

今日も今日とてやることがいっぱいあった。
ひとつひとつ、今日できるだけのひとつを積み重ねるだけだ...と当たりまえのことをワイン飲みながら思う夜。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,11,10-1.jpg
今日は朝から、文字どおりドタバタ&ジタバタしていた。

遅めのゆうがた、スーさんと散歩。
気温もぐっと低めになる。

昨年編んだスエーデンのアンマリー.ニルソンさんのネックウォマーの温かさがうれしい。

夕ごはんの後、紅茶などいれてやっとゆっくりの時間。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

1478607567mdzGWLc7WYUvdvN1478607565.gif

今朝の散歩のときに撮っていただいた写真。
このスカートの犬と同じ犬種を飼われていた方だ。
しばらく前に死んでしまった。ワン。

よーく柄が見えるように、広げたスカートがわざとらしかったかね?......。
朝の寝ジワがまだうっすらと残る顔は帽子で隠した。
(しつこく、昼頃までほほに留まっていたシワ!けっ!)

午後から五反田まで行く。
かえりに新宿の駅ビルをちょっとブラブラっとな。

お店では、クリスマスグッズが幅をきかせていた。
ハロウィンの飾りより、何倍もココロが安らぐ。
この心情は......イベントの馴染みの深さの差かもしれない。
「ハッピーハロウィ〜ン♪」
なんて、今までもこの先も口にだすことはないであろう。
「メリークリスマス♪」も、そうそう連呼するわけでもないけれど「Merry christmas!」とカードに書いたりはするし。

そうそう!
クリスマスグッズの中で、「HOHOHO!」を見つけることができるのだ。
サンタクロース氏は、ほぉうほぉうほぉう!と言うのが定番なんだよと、友だちが教えてくれた。
トナカイにそう声かけしながらソリを走らせるのか?
それとも......「悪い子はいねが〜?」のなまはげ的お約束のフレーズなのだろうか。
あとで調べてみよっと。ほぉうほぉうほぉう。

今日は、ポストカードと壁かけの飾りであろう、木製でクリスマスカラーのHOHOHO!を見つけた。
木製の飾りはプライスが気に入らず。
それにしても...サンタのかけ声って、飾りにするほどメジャーなものだったのか!とビックリだ。

ポストカードのサンタの口は、明らかに「ほ」の口形をしてるところが素敵である。
色も絵も文字もデザインもすべて、100パーセントマイつぼ。
IMG_1903.jpg


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

肉屋さんのコロッケ

ホホホのブログを読んでくれている方からメールをいただいた。
読みながら思わず、口をおさえた。

人ってドキッとすると、本当に口元に手をやるもんなんですね!
と自分で思った。

そこには、「何月何日の、○○○(タイトル)の話しが面白かった」と書かれていた。
あんぐりの口になったのは、その年月日の古さであったのだ。
2007年8月24日のこうもりの話しや2011年8月6日「すずめも昼ごはん」。
それから「セリーヌの小径」、「がんばれ!おしゃもじくん」......と書き連ねてくださっている。
メモをとって読んでくださってるという。

口もおさえたくなる理由もわかっていただけると思う。
うれしさで、目の回りのところが熱くなった。

「セリーヌの小径」では、手負いの小動物の救助活動を行っていたのよねアタシってば。
でも結果は虚しく。
「こうもりの話し」は、風呂上がりの息子を部屋に閉じ込めて、こうもりの確保をさせたのだけれど高額な慰謝料を請求された......だったっけ?
「がんばれ!おしゃもじくん」があったおかげで、家の者が病院へ行くことにつながり......とか我が歴史のブログなのであった。

コアな読者さん。
感謝ばかりである。

文章を書くのがたのしくてたのしくてたまらんシーズンと、絵がたのしいシーズンがある。
活躍するのが右脳か左脳かの差が字と絵ではあるらしいけれど、どちらもとても似ていて共通するところがあると思う。

かつて、東海林さだお氏(←尊敬してやまない先生)は、こうおっしゃった。
「マンガ家が書く文章は、肉屋さんの端っこのところで売ってるコロッケと同じようなものです」
と。
東海林さん!!!アンタそりゃめっちゃうま過ぎる高級コロッケじゃん!と突っ込まずにはおれない。

もう、ほっんと恥ずかしくておこがましすぎるんだけど、アタシも、おいしいコロッケを揚げたいと思ってやまない。
軽くってサクッとしてて、胃もたれしないコロッケを揚げたい。
食べたの忘れるくらいのヤツ。
ビールに合うヤツで。

メールをくださったSさん、本当にありがとうございました。
コアさがうれしかったです。

おいしいコロッケ揚げられるよう、これからも努力.........など特にしませんけど、マイペースでやってきます!

10年前からのブログはここに。
それ以前(6年分)のは、どこにあるのだろう??
http://hohohonoho.exblog.jp/d2006-11-21/

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


アルファベットのブレスレッド

IMG_1901.jpg
今年の夏、よくつけていたブレスレッド。
柔らかい革だったので付け心地もよく、真夏でも気にならなかった。
くた〜っとした感じがより「自分のだ!」と思わせる。
汗とかよごれとかがまじりあってこその味?ってか?しょっぱそうではある。
IMG_1900.jpg
あんまり便利だったものだから、秋色のもほしくなってブラウンの革を手に入れた。
今までのとはちょっと手触りがちがう感じがする。

ブタさんの革、個体差とか、部位とかいろんなあんばいでいろんな手触りの革になるのだろうね。
IMG_1893.jpg

ありがたく腕に巻かせてもらうことにする。
IMG_1897.jpg

23日からのイラスト展でもちょっとだけ販売予定っす。
12月には、webでのホホホショップでも!!


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


今日のなに着た

2016,11,06-1.jpg
昨年つくって、ホントに良かったと思ったスカート。
あたたかく軽い。

二本のマフラーでできている。

はさみで、マフラーの真ん中をジョキジョキっといく。(ちょっとドキドキするけれど、そこ乗り越えて進む)
二本いく。
丈を合わせて、四枚を縫い合わせる。
スリットなんかも自在にいれられる。
ウエストにはゴムを通して、でき上がりである。

簡単なわりには、けっこう見栄えもいいのです。

長さや幅がいまひとつ気分ではなくなったマフラーが死蔵されていたら、ぜひに!
レッツソーイング!

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


丸亀製麺とふかふかの布団

秋空。
午後2時。
昨日とまったく同じ行動をとる。
家人と「丸亀製麺」へレッツゴー!だ。

昨日は、「ぶっかけ」でいっちょういき、本日は釜揚げでいってみた。
うどんのテーマ(冷たいか熱いか...などなど)を自己決定したら、学食のようにトレーに揚げ物やらいなり寿司などをチョイスしてカスタマイズするのである。
イモ天は、外せないアイテム。
2日連続でトッピングした。

フリーのネギは増し増しでゲットし、自分の意志で選んだ席に自力で運んでイーティングスタートするのである。
これがおいしいおいしい!
うどんの固さが絶妙だし、さくさく衣の天ぷらもおいしいし。
二人あわせても1000円ちょっとだ。(うんと豪勢なセレクト)

家人の小型車は、天井が開く。
2016,11,05.jpg
天井オープンして、グラサンの男女......。
スカした中年夫婦にみえるかもしんないけれど、堅実なうどんランチ生活を営んでいるのである。

うどんの後、ホームセンターへ寄る。
コピー用紙と、スーのふかふか布団(←750円)を購入。
も〜ふかふか布団でウットリと横たわる犬。
IMG_1887.JPG

夕飯の後、イラスト展の準備をする。
IMG_1889.jpg
床に並べて見直したりする。
ダメなとこいっぱい。
ああ。


明日も丸亀に行きたいな〜〜。
(そうとうに、はまった感アリ)


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,11,04-1.jpg
なさけない顔の犬の絵が入った赤いスカート。
愛してやまないスカートだ。
愛しすぎてるWowWow♪いいでしょ♪
(ユーミンまじりました〜)
今日はジーパンの上にはいてみた。

ずっと嬉しい気持ちが持続する服があるって幸せだ。
古着で購入したので、布地の強度もそこはかとなく失われてくようだし......だんだんと薄くなっているような気がする。
大事にしたい気持ちと、どんどん履いてまえ〜の気持ちが同量だ。


庭の落ち葉の片付けをはじめてみたけれど、どーもね、きりがなさそうなので、とっとと撤収した。
庭に積もる落ち葉は、土を肥やすこともにもなるしね。たぶん。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,11,03-1.jpg
一気に寒くはなってきたけれど、まだ本物の冬の寒さではない。

一枚仕立てのコートの袖をぎゅぎゅっとまくり上げ、ちょい太めのジーパンの裾もザックリな三つ折りか...なんだったら細かな四つ折りでも。
腕とくるぶし当たりの足を出して着るのが好きだ。
めくるめく着方。

つばの広いフェルト帽もちょうどいい気温と陽射し。
これぞ秋である!

................................
................................

【売り家の話し】
ひと月ほど前から、近所の家が売りに出されていた。
庭の柵のところに「販売物件」との看板が下がっていたからだ。
郵便受けの口はガムテープでふさがれていた。
夏に家の主人のZさんが亡くなったと聞いていたから、成り行きには合点がいく。

うんと親しかったわけでもないけれど、スーはなついていたし訃報にはがっかりした。

玄関脇の駐車場にずっとあったZさんの愛車が一昨日から無くなった。
主人亡きあとも、車は赤くして鎮座していたものだから、当たり前に家の一部としてあったのだ。
それがポッと消えた。

「販売物件」の看板は黄色の地に黒文字、それもダサすぎる文字の配列。

赤い車が無くなった家の前をスーといっしょに通るたんびに、赤い車に乗ったZさんが記憶の中を通過していく。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

DM

hohohostyle_a_unfix.jpg
案内.jpg


展覧会のご案内のハガキができあがった。
つみ上がったハガキを目にすると、いちだんとまたヒシヒシっと近づいてきた感じが増す。

一人だけのイラスト展は、10年ぶりかもしれない。
会期中に父が亡くなったのでよく覚えてるのだ。
その前のときは、伯母が......。

するってえと、いったい今度は誰なんだい?とちょいブラック思考。
なかなかにスリリングなのである。

IMG_1869.jpg
友人から手織り展の案内ハガキをいただく。
けっこう久しぶり。
すっごくいいからぜひ!
●親子工芸教室 展示即売会
11月18日、19日。
11時から4時まで。
場所は、高円寺障害者交流館  杉並区高円寺南2-24-18 
http://www.city.suginami.tokyo.jp/shisetsu/shogai/kaikan/1006932.html

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

冬支度

IMG_0335.jpg
植木鉢カバーのような形のバスケット、内側に布を張ったり、表面に好きなものを針金で付けたりして自分仕様にカスタマイズしてきた。

バスケット、これからの季節にはファーアレンジだな......と思い、友人にいただいた付け襟をとりだした。
IMG_1862.jpg
案の定、長さがジャスト!まるで計ったように!
ざくざくっと針と糸で縫いつけてできあがりだ。
春にはまた取り除く予定なので、ざっくりざっくり仕上げの方がより良いのである。
IMG_1858.jpg
樹脂製のテリアは取った。
ない方がよかろう......となんとなく思っただけ。

IMG_1864.jpg
トラ模様に編み上がる予定の毛糸。
編み編み着手。
こーゆーの作り始めるのってやっぱり気温が関係するわな。

9℃ぐらいになると、毛糸がさわりたくなるもの。
...........................
昨日はビックリするくらい、よーく寝たー!
寝坊&昼寝&早寝。
どれもグッスリって、すごいなワシ。
と、自分を感心。

さ〜〜て、明日から11月だ。
いよいよであるよ。

やることはまだたくさんあるので、文字通り気を引き締めてかからねば!と思う。
たくさんある、やらなければならぬこととは、ほとんどパソコン作業。
「ちょっと見ではじっとしてるみたいに見える」の日々、明日から。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

三日連続で外出すると、やはりどっとタイアドである。

そして荒れ放題の庭が目の端にはいる度、なんとかしなくちゃ......との思いにかられ、なおさら疲れるのであった。

陽射しが強くない今日、朝夕に草取りをした。
気になっていることに、ちょっと手をつけただけでも、罪悪感から解き放たれる気分がするもんだなあ。

昼ごろ娘と孫っちが遊びにやってきた。
2016,10,29.jpg

駅前は、「仮装」の人々がたくさん。
明日はもっとすごいのかな。
怖いもの見たさで行ってみたいような、本当に恐怖なような。

コートの季節。
昨日にひきつづき、もう一枚おくの方から引っぱり出して着た。

今晩はゆ〜〜くりお風呂に入って休まりたい。
英気というものが、まだアタシに備わっていたら、そいつを養いたいぞ!


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,28-1.jpg


傘をさそうか、いらないか?......とちょっと迷うほどの小雨。
ケープつきのコートがちょうどいいなと、引っぱり出す。

そりゃそうだ!カッパの語源はCape、ケープ。

えりのところに、ボタンで留めて風雨がはいりこまないようになっているのでそこもうれしい。
男っぽくしたくないので、シフォンのスカーフをはさむ。

首もとは着こなしのネックだしね。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,27-1.jpg


帽子やさんの仕事の打ち合わせで、浅草橋までいく。
いろいろやらせてもらっており、嬉しいことにいくつかすでに形になっているのだけれど、すべて来年の販売の物ら、いっこもブログに載せることができない。
来年の春にはど〜〜んと載っけたい。

厚い麻のダブルボタンワンピース。
7年ぐらい前に購入したものだ。
いつもボタンをぜんぶ留め、タートルやTシャツと重ねワンピースとして着ていた。
ブーツを履き、秋から冬にかけてもよく着ている。

今日は、サルエルパンツをはいて、その上にコートとして羽織った。

生成りのコート、紺色のパンツ、濃いグレーのTシャツに黒いバッグ。
全体的に黒っぽくなったので、どこかに色を足そうかな......とも思ったけれど、どーもしっくりくる色が思いつかなかったので、黒のアクセサリーを足すことにし、指輪をたくさんはめた。

わっかのピアスも黒味がかったシルバーの。
暗っぽい服装に足したかったのは、照り&ツヤのある黒だった。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

切り絵作家 アグネータ.フロックの世界

玉川高島屋で開催されている「アグネータ.フロックの世界」の展覧会を見にいく。
友人二人と誘い合って。
IMG_1843.jpg

↓これこれ。
http://www.tamagawa-sc.com/event/?id=1992

3月だったかな、テレビでちょっとだけ見て、「描いてから切り抜く意味ってなんなのかなあ?」と思っていたのだ。
スパッとしたラインを得るためなのはわかるけど、だとしたら他の手段もあるわけで...とかなんとかね、技法の効果がよくわからなかったのである。
見たテレビも途中からだったけれど、心に残っていた。

10月22日からの高島屋での展覧会は是非いってみたいと思っていた。
そして今日。

実物をたくさん見られました〜〜!!
切り絵でなくちゃあの絵は成立しないってことを思い知って帰ってきた。
原画のすごいこと!
印刷にすると消えてしまうニュアンスを、作者はどう思っているのだろう、とやや心配になってしまうほどの原画の圧倒。


ステンシルの画法で制作を続けている友だちがいる。
刃物で切り抜いた「型」をいくつも作り、内側に色を入れていくのだ。
アウトラインは、キッパリとする。
内側はニュアンスのある色彩だ。
そんな感じである。

潔さ(刃物でのカット)と、絵の具での優しい着色。
で描かれる絵は可愛くて、またジンジンとさせてくれるのである。

アグネータさんは、1941年生まれの画家。

近年の作品いちばん好きだ。
なんつうかこう......ほーっと力が抜け、かつ、自由な感じがするのである。
若い時分の水彩画や織物を経てこそ生み出された技法と構図って気がした。

そして今もなお制作を続けておられる現役76才ってところがなんとも励まされるのである。
おこがましいけど。

可愛くって、ファンタジーな世界を描いておられるけれど、敬虔な精神で突き進まれてるような気がした。

てな感想を秘めつつ、友と二子玉の「ツタヤ家電」(←おしゃれなカフェでした!)でしばしお茶タイム。
一人は「家の用があるからと...」と、ちょっと早めに帰宅。
10分後、アタシは「ツタヤの奥をもっと見たいから」と退出。
もう一人は、「もう少しお茶したい」とカフェに留まっていた。
ラクすぎる「友だち関係」がうれしいかぎりだ。


帰宅の後、買ってきたアグネータさんの図録を繰る。
けっこうニヒルな眼と、皮肉な構図に気付き、ニヤリとする。
素敵な人だなあ、アグネータさんて。

会場のフォトスポット(撮影オッケーな場所)で一枚ね♪
2016,10,26.jpg


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

野生の証明

IMG_1828.jpg
朝の散歩のあと、玄関先につないでおいたら、ぼーぼーの草むらに入り込んで、和んでいた。
うっとりした表情。
きっとすばらしい居心地なのであろう。

スーが生まれた環境はこんな感じの場所であったから、なつかしいのかもしれない。
においとか、寄ってくる虫とかさえも。
IMG_1833.jpg
うとうとと午前中のお昼ね〜。

しかし宅配便、ゴミ収集車、郵便配達、ポストにチラシなど入れにくる人、などにいちいち反応。
警備の任務をおこたらないところが、本当に犬ってえらいよ。

..........................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
私「カゴッキャノフ」というHNです。
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12213222154.html

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,24-1.jpg
ノースリーブのコットンワンピースにカーディガンを羽織ってちょうど良し。

ノースリーブのTシャツなど、腕と脇を丸出しにして夏中すごしてしまったけれど、今日鏡でよくよくみたらば、なにかこう......腕の付け根のあたりの肉がタポタポしていて、見苦しい感じ〜。
こんなのをひと夏さらしてしまったんかーい!!とはげしい突っ込みを入れずにはおれない。

ごべださい...とふかくこうべを垂れ福助ポーズで、誰ともなくお詫びしたい。

みにくい脇の付け根のタポタポや、振り袖状態の腕肉をそっとかくしてくれるカーディガンの嬉しさよ。

昨夜は、トムとしっぽり夜を過ごした。
Bigの若い若いトムからはじまり、ユー.ガット.メールでしみじみし、ダ.ヴィンチ.コードでドキドキうっとり。
フルコースデート三昧であった。


...............................
「ミルクティー」って、秋の季語であっても文句ないくらいの、秋の飲み物ではなかろうか。
いれている最中からすでにおいしい。

夕食には、塩糀で下味をつけておいた鶏肉とエビで、マカロニグラタンを作った。
アチアチいいながら赤ワインで流し込むエビちゃん。
たまらんね。


あ、思い出した。
トムハンクスのおくさんが、「結婚とは、続けたいと心から願わないと続かないものよ」と、前になにかで話してたのを読んだ。
も〜おくさんもステキ〜〜!

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

日曜日だけど、友だち編集者と会う。@新宿。
買い物とビールの集いである。
お互いの仕事のことなどぺちゃくちゃっとな。
これは25年ほど前からの、定例メンテナンス的集いなのである。

最近のお出かけ着、ブルーのスカートに、黒のTシャツとカーディガンを合わせた。
ドットの小型スカーフと、パールの首飾りをしたけれど、画像では分からんくなってしまってる。
スタッズ付きの黒い靴を履きたかったけれど、どーも足のあんばいが悪く(甲の部分が痛い)ゴムゴムのスニーカーをはいた。
IMG_1807_2.jpg


昨夜、動画アプリで「プラダを着た悪魔」をみた。
これは、以前にDVDでもみていたけれど、またみたくなって布団の中の深夜シアターをした。

どこでみても、いつみても存在感にやっぱり圧倒される。
かっこいいとしか言いようがないよ。

ダスティン.ホフマンとの「クレイマークレイマー」から、いくつかメルリ.ストリープの出てる映画をみたけれどやっぱりすごい女優さん。
来年公開の「未来を花束にして」は今から楽しみな映画だ。

さーて、今晩はなにをみようか......。
無料でみられる中から選ぶ。
トムハンクスの若いころの映画、Bigにしようかな〜♪
フォレストガンプもいいな〜♪
どっちも無料だし。
とウキウキしながら寝床へ。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,22-1.jpg
午前中、穴に落ちたかのようにズッポリと寝た。
出かける家人のお茶もいれず、催促されないのをいいことにスーの散歩もさぼりずずずっと気持ちサイコーで眠り込んだ。

昼ごろやっと散歩にでかけ、その後家のことをしていたら、あらまあ夕方!
半日寝過ごすと、一日って半分になる当然。

ひんやり過ぎる空気におもわず石油ストーブの点検をした。

火をつけたら、いきなり冬のにおいに包まれる!
ああ、もうしばらくしたら、このにおいの毎日がはじまるんだなと思った。

でも今日はまだ夏のハーフパンツ(しっかりした綿)の下にレギンスとソックス。

.....................
先日、手芸店で変わった毛糸を見つけた。
山吹色の糸のところどころに黒が混ざってるの。
編むと!トラになるんですね〜これが。
お店に編んだものの見本があったから。

寒くなったらさっそくトラの襟巻きまきまき♪の予定で編みはじめたい。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

ニューデスク!

もうしばらくはがんばるつもりでのニューデスクの導入である。
2016,10,21-1.JPG

息子の尽力で、板と脚をジョイントして机ができ上がった。
役立つうちのぼっちゃん。

全部で6000円ほどだけど、IKEAからの発送を頼んだので、それが3900円もかかってしまい、それがイタイ。

とんだおっちょこであったのは、脚にした引き出しの一部使用不可になってしまったことだった。
なるべく手前に引っぱって、どうにかこうにか半分は使えるようにする。
今まで、「台」のうしろに隠されてたコード類がからくもむきだしに!
なんとかまとめたい。
これからの課題。
ほこりにまみれる前になんとかできるかな。
2016,10,21.jpg
なにがうれしいって、コピーやスキャンがとても楽にできるようになったことだ。
なんだかウキウキしちゃうぜ。
仕事はスイスイ〜っとはかどり、画力もアップ.........したらいいのにそれは別問題であるね、やっぱり。

昨日、イラスト展の案内状のことなどで、ギャラリーのオーナーさんと打ち合わせをしてきた。
いよいよひと月後に迫ったイラスト展。
これから、ブログでもぶいぶい宣伝してきまっせ!

●ギャラリーHANA 下北沢
世田谷区北沢3-26-1F
http://www.g-hana.jp/gallerylocation/

11月23日(水)から29日(火)
オープンは12時から19時。(最終日は18時まで)
一週間、毎日通うつもりです。

イラスト展の名前は【ホホホの本田STYLE】とした。
ブログで描いたイラストを中心に、仕事で描いたのも混ぜて展示予定だ。
150点以上のイラスト、こまごまっとな。

ギャラリーの隅や、窓辺あたりに小物や作ったものも置くつもり。
バスケットなども。

すべて本田のスタイルってことでなにとぞ、ひとつ。

ブログの立体版として、ホホホショップも開こうと思っている。
金属アルファベットビーズを革に通したブレスレッドの秋バージョンを制作中。

楽しい感じいっぱいの会場にしたいと思う。

棚の端は、気に入りコーナー。
好きなものの連打。
2016,10,21-2.JPG

イラスト展の会場も好きなもんをたくさん並べたい野望も。
楽しみっす、ワタシ。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

仕事場拝見

IMG_1778.JPG
イラストで描いたアタシの仕事場。
リアルに見たい!とのメールもいただいたので、写真に撮った。
「人の部屋」ってやっぱ興味あるぜよ。アタシもそう。

Aの右にならぶ棚はこんな風だ。
2016,10,20.jpg
うしろの方は、もっと混沌としているのだけれど、まあ、こんな風だ。
ABCDをすべて同一面上にするってのが希望なのである。

今朝、机にする「板」と「脚」が届いたのでこれから組み立てるつもり。
もーワクワクである。
アフターの写真は明日......。

ずっと前から、長い机にしたい願望はあった。
しかし、今までそう不便でもなかったというか、ま、こんなもんだろ?と「正座でコピー」も許せていたのである。
もっと言うと、「今までこれでやってたんだから、これから先もやってけるだろう。これから先ってのも、そう長くはないであろうから改造なんてもったいない」
という気持ちがあったからだ。

自分だけが使う場所にお金をかけるのもどうかね〜という気持ちも生まれる。
よわい60もすぎると、そんな風に思うものよ。

しかし!その反面、「もうあとそんなに長くは仕事を続けらないのだから【今】の仕事場を心地よく整えたい」とも思うのである。

これは、服にも通じる感情である。
値の張るコートなど購入に迷う時、
「もう数年しか着れないんだからもったいない」って思うと同時に、「もうあと数年しか着れないんだからこそ良いもの着たっていいじゃん」の気持ちがせめぎあう。

お財布事情もあって、たびたび前者が勝利するけれど、たまには後者を引き立てたいのだ。
それは大げさではなく、「生きる喜び」に通じると確信する。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,19.jpg
二年前に、どでかい病気をした友だち。
リハビリを続けつつ......ほぼ以前とおなじ生活になった。

たまに会っておしゃべり近況報告やら笑い話などする。
今日は明治通り沿いのカフェで、ゆるゆる〜と一時間半ほど過ごす。

このホッとする気持ちってなんなんだろう?
とりとめのない会話は、ココロの薬であるね。

日曜日にはジーパンと合わせた紺色のシャツ、今日はロングスカートと合わせた。
ジーパンにはシャツをインせず、一番上以外ボタンもすべて留めたて着た。
ダラリっと裾をだしたまんまである。

しかしボリュームスカートではウエスト部分を作らないと下半身と同化して「大きな形」になってしまう。
寸胴。それもおっきな。
ダラリっとではいけない。

スカートのウエストにキッチリインは少々辛めなので、ギュッと結んだ。
後ろはやや長めの形になる。


麻ひもで織られたこのバッグ、ものすごく使いづらいのである。
IMG_1759.jpg
台形の形といい、口金の開閉システムといい、肩にかけられない長さといい、いいとこなしである。
でも好きなのでしょうがない。

こういうの、ダメンズ好きっていう?

実用としてはいいとこナシでも、「アクセサリーとして手に持つ」というのもバッグの大きな大きな役割なんである。
そして気持ちを上げてくれる。

ダメンズには見習ってほしい。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,18-1.jpg
洋服の完全入れ替えにはもうちょっと。
......秋がふかまらないと。

今年買ってよかったなあ♪と思ったのは、速乾性のある半ズボンとタンクトップであった。
ケミカル感まんまんな素材であるけれど、着心地もまあまあ良かったし。
今年は量販店のだったけど、来年はアウトドア関係のお店か、スポーツ用品ショップでも見てみようと思っている。

直線縫いでつくったチェックのスカートも便利な一枚になった。
今日もまたはいた!

伸縮性があり、透けない(ペチコートなしでオッケー)生地ってところが良かった!
はいてて楽なのである。

またシャツなどで顔の近くのチェックはどーもね。
な〜〜んかね、顔が負けるような気がするのだ。
ぼやけるというか、敬遠気味のアタシだ。

でも身につけると楽しい柄であることは間違いない♪
そういうときは、顔からちょっと離してつかえばいい。
きっとそれでいいのだ〜。

大好きな柄や色は、似合うようにアイテムに取り入れていけば永遠だな...と改めておもったイエローチェックのスカート。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

仕事場拝見

以前、フランスに住んでいるYちゃんの友だちが、ちょっと日本に来ていたことがあった。
30代のレミさんという男性のイラストレーターだと、Yちゃんに紹介された。

ボンジュールでシルブプレからのウイウイってな会話でもなんとなく通じるものであった。

なにかの流れで、「アナタのアトリエを見せてくださ〜い」とムッシューレミに言われた。
しみじみそれだけはご遠慮したかったけれど、うまいこと断れるだけの力もなく、シブシブウイウイ。
あの私の部屋を、アトリエとよんでいいものだろうか?
なにかこう、まちがった日本のアトリエ情報がフランスに流布されはしないか、おい。

はたして「仕事場拝見」は実現されなかったのである。

レミさんの滞在日程の関係で家には来られなかった!
エッフェル塔に駆け上りたい衝動にかられたほどの安堵だったよ、私。

................................................
イラストにすればマシである。キッパリ。
2016,10,17-1.jpg
むか〜し大流行りしたファイバーの8個の引き出しを脚に利用して、大きな机にしようってすんぽうなんでぃてやんでい。

AとBとCとDが、同一卓上にあったらいいよな〜と。
Eも当然、手近いにくるであろう。

大きな板は注文済み。
20日に届くらしい。ウヒョ♪

カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12210642527.html
..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

IMG_1735-1.jpg
お昼ごろ、立川で会わない?と娘からのメール。

今日は、世界堂へ行こうと思っていたので、ちょうど良し!と出かける。
(予定は町田の世界堂だったけど)

街なかは、ハロウィンの飾りがウィ〜ンウィ〜ンと幅を効かせていた。
仮装とかいかがなものか......とちょい思う。
血の付いた服とか怖くない?
お菓子くれないと、悪さするぞ〜と言ってまわるのって、子どもからだとはいえかるく強迫じゃん?
とアメリカ各方面に小さくケンカ売ってみた。
かぼちゃをくり抜いて、ちょうちんにするのだけは可愛いと思うけど。

写真を撮ってもらい忘れたので、駅ビルのトイレの外にあった鏡でいちまい。
ジーパンに紺色のワイシャツと、黒のリュックを背負っていった。
頭には、スカーフでターバン。頭にだけ色味ありってことで。
..........................................
今、仕事机の見直し中。
机とパソコンの台をひとつにまとめたいと思っているのだ。
コピー機(複合機)はパソコンの下にあるので、いつも正座でコピーなどの作業をしてる。
それも、ひとつの机の上に乗っけたいとの野望もあり。

左右2メートルの板を渡して「机」としたいのである。

息子に相談したところ、
「IKEAで一本500円の脚を3本買って、今使ってる引き出しに板をのせれば机になる」
と!
2メートル×60センチの板は、4千円だ。

すべてが、一続きの机(台か?)になるって......すてきなことね〜〜♪
今週中には実行に移したい。

ちょっとウキウキだ。
仕事部屋のプチプチ改造計画。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,15-1.jpg


初夏に手に入れていたミッキー&ドナルドが入ったTシャツ。

ミッキー物はあまり着ないけれど、コレ見たときは「着たい!ほしい!」と思ったものだった。
しかし、気温は日に日に上昇した今年の夏、ほとんど着るチャンスもないまま夏を越した。

やっぱり、暑いとあれだわね、着やすくて風通しのいい服ばっか着るよね。
ミッキー&ドナルドシャツは、わりと厚地だし色使いも暑そうにみえたし。

ジャケットの中に着て、ちょこっとだけ見せる着方とか、ニットを重ねて首と裾から、ドナルドのかけらをのぞかせたら、それはそれでかっこよくないか?と、とっておいた。

案の定......涼しくなってきた今日このごろ、カーディガンの下に着たり、はたまたボーダーと重ねたりと便利な一枚になっている。

「白地に絵」だったら、多分ひかれなかっただろう。
濃いグレーに、カラフルなディズニー二大スター。

秋にこそ着たいTシャツであった。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

IMG_1725.jpg
またもや墓参り。

今日は「御十夜報恩法要」というのに行ってきてほしいとの義母のタノミで三河島まで〜。
私もいっぱしの【墓マイラー】になったものである。
マイラーの発音は、あくまで右上げで発音したい。

革のスカートにボーダーのTシャツ、花柄のコート(アメリカ古着)着る。
靴は黒のショートブーツで、すっかり秋。

法要に集まった善男善女の面々は、わりと暗めな色合いの服装であった。
そりゃそうだ。
グレー、ベージュ、うすムラサキを基調とした組み合わせだ。
私はラフすぎて浮いていたかもしれないけれど、アタシなりの日常ファッションである。

墓参りも買い物も飲み会も、服装に変化をつけたいと思わない。
いつも好きなかっこで参加が基本だ。

電車の中で、
「これからピクニックですか?」
と中年の女性の方にニコニコときかれた。
バスケットを持ってたからね、アタシ。
「はいそうです」
と私もニコニコしながら答える。
法要に参加することや墓参り、ピクニックと言えなくもない気がしたから。

寄る年波はひたひたと墓地関係に近づかせる。
おしゃれの波に乗って、乗り切ってこ!
とやっぱね、思うよ。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,13-1.jpg

台風がくると、季節が変わる。
けれど、今年は多すぎてどの台風が季節チェンジさせたのか......。
まだやってくるらしいし。

友人の知り合いの畑では、長い雨で大根が土の中でとけてしまったのだという。
思っただけでも無惨な光景だ。

後ろボタンのタブリエ風のワンピース、本日は前ボタンで。
タートルと裏起毛されたスキニーパンツをはく。

スーさんとの散歩コース、小学校と幼稚園の間の小径には、オレンジ色と白のコスモスがずずずずっと咲いている。
ゆれてるゆれてる♪とかなんとかスーに話しかけながら歩く朝夕。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

コスモス


実家(長野)の墓に姉と連れだって参ってきた。
今日はいちだんと高くなった天、空気がうまい!
わっしわっしと小山の上にある墓地まで歩く。

墓地には白いコスモス、淡いピンクの、濃いピンクのコスモスがたっくさん咲いていた。
つんで、父母たちの花立てにもなげいれておいた。

昔むか〜し、実家の庭にコスモスが咲き、それはたたみ二畳分ほどの群生だった。
けっこう背丈もあるピンクのコスモスであった。
二階の部屋から、風に吹かれたコスモスの群生がいっせいにふらふらふわ〜〜っとゆれるのを見おろした。

ある日、高校の廊下の突き当たりの棚に、花瓶に生けられたコスモスがあった。
高2のアタシは「あれ?」と思った。
違和感。

おなじ花に見えなかったのである。
「ゆれてないからなんだな」と違いをすぐに思いついたけど。

墓のまわりでふらふらふわ〜〜っと格別にいい揺れを見せてくれるコスモスが、高2のワタシを誘う。

「風吹いてゆれてなんぼよコスモスの花」......ホホホ心の俳句@墓地。

姉といっしょにまん丸のどんぐりを拾いながら下山。
秋の墓参り、完了である。

本日、イラストなしで。日帰り帰省、ちょい疲れ。
コスモス、写真に撮らなかったし。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,11-1.jpg
夏のあいだは、素足ではいていたスカート。
ロングかつ、ボリュームがありすぎて、暑くってあまり出番はなかったのだが......。
ほんの数センチ(3センチほどか)丈を詰めたら、足さばきがぐっとよくなった。


ブルーと黒、ブルーと茶色、ブルーとだいだい色。
こんな組み合わせでいってみたいぞ!秋ぞ!

「靴下」の引き出しをあけたら、穴の開いたや〜つ、ゆるゆるになってるや〜つなどがたくさんあるではないか。
靴下もよくよく点検などせずに、なにも気にせずに、日々すすすっと足を入れてしまうものだ。

たまに、客観的に冷静な目でみつめてやらないと、いけないなと思う。
修繕できる穴は繕う方向でいきたい。
伸縮性がなくなった物は、捨てる。

3足の処分を決定したので、だいだい色と山吹色の靴下の購入を決めた。
気に入った色を見つけたい。

秋ぞ〜。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

祖母業

IMG_1716.jpg
昨日の夕方から孫をあずかる。
初めてのお泊まりである。
娘は、古い友人たちと深夜まで遊びたいのだという。
話し&飲み&カラオケ?というところだろう。
深く聞きもせず、オッケー♪と快諾してやった。

ひとえに孫かわいさゆえの、承諾ではない。

むか〜しむかし、30年ほど前、私も子どもを実家に預けたことがあった。
そのことは、アタシの本「金魚の大笑い」にも書いたのだけれど、三才の娘を一週間ほど長野の実家に。
仕事がめちゃくちゃにたてこんでしまい、そうしたのだけれど、「子どものいない初日の感動」をいまでも忘れられない。

あ〜〜スッキリさっぱり!嬉しい!の感情しかなかったのである。
そして、友人をさそって、深夜まで遊んだ。

子ども嫌いだったわけでもないし、むしろ好き好き♡まんまんではあったけれど、もんもんとした感情......何かに?しばられてるような?孤独感?もいだいていた気がする。

その当時、ある雑誌で、イラストエッセイの連載をもっていた。
「子どものお誕生日はこんな風にお祝いしよう♪」とか「子連れで旅行の楽しみ方」などの、子育てエッセイである。

書いた内容にウソはないんだけれど、心底の本音は書ききっていなかったような気がする。
子ども不在の清々した気持ちとかね。
そこが私の弱いとこであったね、30年越しの反省だ。

そんな過去を持つ身、娘の申し出など「ほいきた、ガッテン!」である。

お初のお泊まりに孫はぐずることもなく、季節外れの花火に興じ、ハンコあそびをし、チョコアイスとドラえもん(映画版)を堪能し、幸せのうちに寝た。
翌日もお砂場プレイや猫あそび。

早朝に帰宅した娘は、孫っちに、
「さみしかった?バーバんとこ楽しかった?カカに会いたかった?」
とかなんとか言いながら、息子に抱きついていたが、な〜〜んの、さみしかったのは我であり、また楽しかったのも我であろうぞ。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

おしゃれのレシピ 10月8日 東京新聞掲載

tn2016,10-1.jpg

日が暮れるのが早くなったので、夕ご飯の時間を30分繰り上げた。
犬の散歩時間を早めたので、必然的に夕ご飯の支度も早まり。
ほんの30分なれど、心にたっぷりとゆとりが生まれる。「あ~夜が長いわ~」って感じだ。

虫の音もいいぐあいに聞こえてくるものだから、余計にゆったりとする。
リラックスポーズ(人には絶対見せられんかっこ)で、映画鑑賞タイムに入る。

レンタルDVD、無料アプリのモバイルでも......と、現代じゃ選択肢は色々あるのね。
出来る方法で、観たいものを探し、ワインなど片手に、プライベートシアターだ。

ストーリーといっしょに、服や小物、またインテリアなどにも目をこらす。
昔観た映画を今また観ると、ぜんぜん違った見方ができてたり、あ~そうだったのか!
と気づくこともある。
歳月を経ると見方もかわるのね。

【勝手にしやがれ】ではボーダーの服が印象的だったけれど、今みると、その他の
着こなしも素敵なのである。ちょっとハイなネックのワンピースにカーディガンを肩にひっかけ
小さな巾着ぶくろを軽快に持つ。
年代も時代も問わないスタイルだ。
あそうそう、巾着袋あった!あのウールのワンピとこんな風に明日組み合わせて着ようとプチヒントをもらう。

ミス.マープルで見かけた、革バッグとバスケットの二個持ちスタイルもかっこ良かった。
新たになにも買わなくても、真似できるスタイルってところもうれしい。
よくよく細部も観察したいなと、いったん停止。
tn2016,10,-3.jpg
ついでに甘栗と茄子の漬け物など取りにキッチンまでとりに走る。
秋の夜長ならではのお楽しみである。

一晩に一本だけ......から、明日のおしゃれのヒントを受けとる。
..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,08-1.jpg
涼しくなってきたけれど、まだ長袖で一日過ごすには暑い。
てか......時々暑いし、暑がりだし。

真夏によく着た、ノースリーブのワンピースでちょうど良し。
外の出かけるときは、それにロングカーディガンをはおったり、綿の一枚仕立てのコートをはおったりして、調節だ。

コートっていいなあ♪
全体を覆い隠せるぞ!と、安心安心と思うけれど、そうでもないよう。
面積が大きい分、着る人の個性を際立たせる衣服だと思う。

身体に合ったサイズか?、スカートやパンツなど中に着るものとバランス合ってる丈か?など、何気なくはおっているコートを鏡に映してながめてみる。
前ボタンをきっちり留めて着ていたもの、なんだか「開けっぱ」の方がしっくりくる。

お!今年はこれでいってみようか......ほんのちょっとのことなのに、発見でもしたかのように嬉しくなる。

秋も深まっていくにつれて、ブーツもはけるようになる。

やっぱり一番おしゃれのしがいのあるは、秋だなあ〜。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

1475842091zGVYbe6RYQrQQt51475842089.gif
前身頃に網のようなレースが重ねられているブラウス。
DRIES VAN NOTENの古いの。
古着で10年ぐらいまえに購入した。

着るたびに、「アタシが猫背だからこうなるのかな?」と思っていたのは......前身頃は普通丈なのに、後ろ身頃は背中が見えるんじゃないかい?と思うほど短かったからある。
昨今では、「シャツの前インしてぇの、後ろアウト」する着方をしている方をよく見かける。

私のシャツはその正反対なんだけど、まあ自分らしいかなと気に入って着ている。
猫背のせいばかりでなく、たしかに後ろ身頃が丈短なデザイン。


このブラウスを着ているところのイラスト、以前に何回も描いていたけれど、写真に撮ったのは今日が初めてかも。
IMG_1702.jpg
古いシャツは背筋ピンシャンとして着るにかぎる!!
おしゃれな風味をまとう気分だ。

細かいチェックのパンツも古着。
アイロンをかけて、ピンシャンとさせてからはく。

フェルトの帽子をかぶりたかったんだけど、陽射しが強すぎてめげてしまった。

残念なり、我。
..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

針やま

IMG_1683のコピー.jpg
四日ほど前に注文した「針やま」がとどいた。
gigletというサイトで、たまにオープンするお店である。

店主さんは、本当に作ることが好きでたまらない!という人である。
パッケージからからして、すでに臭うのである。細かい作業が大好きさが。
IMG_1684.jpg
袋のくち部分には、ワイヤーが仕込まれている。
IMG_1686.jpg
赤い袋からボックスを取り出す。
ボックスもダンボールを切って作られている。
切りっぱなしのはしっこを、マスキングテープで貼付けているだけ。
だけなのに、強度はちゃんとあるところがスゴイ。
IMG_1690.jpg
中からは、こんなん出ましたけど〜〜〜!!
どや!いいでしょ!
あら?刺してある待ち針?
HOHOHOとのスタンプが。
小技に感動をおぼえる。

IMG_1689.JPG

仕事机の前の窓枠のところに、一応置く。

机の上に「いつでも置いておける針やま」があったら、ちょっとしたボタン付けとか、ほころび修理を面倒に思わずにできそう......と思っていたので注文した。
IMG_1691.jpg

手作りのものの注文は、格別な楽しみがある。
つくった人が、楽しんでつくられた物はすごくいいにおいがするから〜。
そのにおいは、持っているかぎり続くにおい。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

ステンシル

IMG_1669.jpg
敬老の日に、孫っちからという体でいただいたバッグ。
革の切れ端を粉砕してどうにかこうにか加工して、一枚の紙みたいな革に再生させたという素材で作られたバッグである。
水に通したり、手でくちゃくちゃっと揉んだりすると、いい感じにやわらかくなってくるのだそうだ。

いわゆる......育て系のバッグである。

私は、育てるのならば素朴かつ実直にそだってほしいので、なにも(水ひたしとかもみもみとか)しない。
IMG_1672.jpg
コルクっぽくみえるけれど、匂いったらもう革そのものである。
新しいランドセルの匂いのようだ。

こういう平面ではきれいにステンシルできるんだろうなあと、「バスケットにステンシルでアルファベット」を成し遂げられなかった私は、ついつい。
もーもー簡単であった。
IMG_1670.jpg
インクの吸い込みもいいし、にじみもしない。
IMG_1671.jpg

使い込むうちに、しっとりと馴染んでくる、バッグの変化を楽しみたい。

ペタンコに見えるけれどけっこう収納力はあり、A4ファイルも楽々入れられる。
なに気に.........いやいやこれ見よがしに、マイイラストのファイルである。
帽子の「八百吉」の展示会のために制作されたクリアファイル。(クリアじゃなくてもクリアファイルでいいのか?)
IMG_1673.jpg
.........................
カゴ屋さん、menui(メヌイ)のブログを更新させていただきました。
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12206812248.html


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,04-1.jpg
晴れたかと思えばこの暑さ。
......びっくりだぜよ......と、やさぐれてしまう。

雨の日に着て、どえらい目にあったカバーオールを着る。
厚手のコットンジャージだったので、真夏は暑すぎて着る気もおきなかったけれど、秋口にはTシャツやタートルを重ね着すればけっこうイケルかもと期待して待機してたものだ。

今日のようなやさぐれ気分の暑さの日には、ノースリーブのまんま、これ一枚で着るのがいい。
モスグリーンってところがオータムだし。

手にはわざとスカーフを持つ。
なにか乗り物の車内では、羽織る機会もあるやもと。(ぜんっぜんなかったけど)


夕方からだんだんと温度も下がり、虫の声も聞こえてくる。
トンボもたくさん見かけた。

昆虫に好き嫌いをいっては何だが、トンボのなんと上品なこと!
飛び方とか佇まい、すべて。
大声で訴えかけないところも好ましい。

...............................................................
年末から、連載の仕事が始まる。
あるWEBのサイトに文章とイラストを連載するのだ!うひょ!

生活やおしゃれや、食に関する内容でとの依頼だった。
「ホホホの本田」とほぼいっしょで良いとのことで、ホッと安心♡お受けした。
でも、まったく同じでもねえ、なんだかねえ......。
ちょっと書いてみたいこともあり、考え中。

また開始したらお知らせしま〜〜す!

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,02-1.jpg
半年前にスーは10才になった。

元気はもりもりあるけれど、ものすごくじーさんっぽい表情をするときがあり、(特に朝夕)ああやっぱり年をとってるんだなあと思う。
なによりも散歩が大好きな犬。
これからは散歩の季節だしね、3割り増しにしてやろうと思う。

以前、「ご飯と散歩とどっちが好きか」の実験をしてみたことがある。
ご飯をめっしめっしと食べている最中に、「散歩いくよ〜」と声をかけてみたのである。

案の定、タタタターっと玄関に走っていった。
ご飯<散歩が証明されたのである。

この検証はちょっとかわいそうなので、あれきりやってない。

人からしつこく可愛がられるのは好まないけれど、さわられるのはお好き。
太ももにアゴをのせてくるのは、「おさわりして」の合図である。
まったくかわいいやっちゃ。

犬の10才って、人間のほぼ70才ぐらい?
人間の年齢に換算するなんてせんないことだけど、高齢の類だ。
しかし、可愛さはまったく減らない。

いくらでもおさわりしようぞ!
これからもあっちこっちと歩きまわろうぞ!

今日はスーといちゃいちゃDAYとした。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,01-1.jpg
午前中は、義母の合唱の発表会(デイサービスの催し)を見にいく。
10人ほどのメンバーがいっしょうけんめいに歌唱していた。
手拍子足拍子。

夕方からは、娘夫婦、孫っち、そしてムコ殿のご両親が九州からみえていたので、夕ご飯をいっしょにする。
今日は、孫っちの運動会でもあったのだ。

アタシってば中間管理職のようだなと思った。
嫁であり、OBABAでもあるっちゅう。

どちらにも、それぞれの新たなる「交際」が始まるのである。

この年にならなければ味わえないワールドだ。
92才と3才児にかかわる色々は、じつに味わい深い。

嫁となりし日から35年、そしてとうとうOBABAにまでのぼりつめられたことを天晴じゃ!と寿ぎたい。


今日着たナイロンシャツとサルエルパンツはコムデギャルソンの古いの。
2年前に作ったテリアのバッグを持つ。
新しいものはひとつも入ってないけれど、気に入っている組み合わせだ。
............................................
いよいよ来月。イラスト展。
ダイレクトメールの準備もはじめよう。
絵のなおし部分、ちょっと描き足したいところなどもチャクチャクとすすめたい。

がんばれ係長!と激励。自分に。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,30-1.jpg
ひんぱんになってきた母の病院通い。ともなう付き添い同行。

出かけるのに、気持ちもカラダも楽に感じるのは、涼しくなってきたせいだ。
母は細かいプリーツのピンク色のブラウスにベージュのパンツ。
紺色の小型のリュックを持っていく。
「この靴でいいかしら。こっちのがいい?」
と靴を選んでいる。
「こっちのが、ブラウスに合うんじゃない?」
と、右の靴をさす。
どっちも黒色で、選択の根拠はなかったんだけど......。
(ヒモ靴と、スリッポンタイプだった)

私は、オーバーオールにTシャツ。
単色同士だったので、グリーンの柄物の布バッグを持つ。
10gruppenの布で友だちがつくってくれたものだ。

グリーンと黒の鮮やかコントラストは持つのも楽しい。

ロングロングな待ち時間のために、iPadと雑誌を持っていく。
母は「お菓子」(アメ、酢昆布)を持っていった。

午後からは、お風呂場を老人仕様にするためのグッズを購入したので、それらの設置があった。
我が家は、なかなかのラグジュアリーっぷり増しの風呂場になった。

................................
部屋にいても外に出ても......花の株が目に入らなくとも花の香りが。
どこから?ときょろきょろ見回すけれど、それがけっこう離れたところからだったりして、金木犀の香りってすごいよね!

夕方の散歩では、ところどころで秋刀魚を焼くにおいも確認する。

ああ秋の香りは、どうしてこうも胸キュンさせるのか。
..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,29-1.jpg
晴れ間をみては、洗濯物を出したり入れたり。

家の中ではタンクトップとパンツだけれど、ちょっと外出するときは、前ボタンの麻のワンピースをコートのように羽織る。
ボタンで全開になるワンピースは、ほとんど後ろボタンワンピとして着ているけれど、コートのようにも着られるので便利。

毛皮の付いたサンダルとフェルト帽。
上下での秋冬テイストではさみこんでみた......というところ。

.......................
バスケットぬりぬり作戦はやっぱりうまくいかない。
キリリっとした文字を、荒い編み目のバスケットに入れようなんざ、無理な魂胆だったのかも。

それで?ちょっといいかも?これ?どうかな?
IMG_1649.jpg
これはバスケット心に反して、強力な接着剤でしっかりと貼付けるとするか。
だめか、やっぱり。
いいか、しょうがない。
ほかになにかないか?
うーむ。


こういう軽い金属のアルファベット。
2センチほどの厚みがあるけれど、中は空洞なので、軽い軽い。
IMG_1651.JPG

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

馬喰町へ  

IMG_1647_2.JPG

若い頃、友だちと何かの話しの中で、
「馬喰町って、馬をたべてた町ってこと?」
「旨い馬刺とかで栄えた街だったんだよ、きっと」
と無知なわれわれは、そんな会話をしたものだった。

それ以来長らく、旨い馬を喰うところとインプットされた。

その後、やや大人になってから、馬喰とは【馬のお医者さん】と知った。(街歩きのテレビ番組で)
今、パソコンで検索してみたら、【馬を売買すること】ともあった。

現在は問屋街だけど、昔は馬がカッポカッポ闊歩してたのね〜。

そんな馬メインだった街にいってきた。
夏にお仕事をさせていただいた帽子屋さん「八百吉」の展示会が目的。

展示会といっても、業者さんがみえて、商談をするための展示会なので、一般の人は入れない〜。
来年の春夏の帽子がたくさん展示されていた。
残ってる暑さの中で、次くる夏の新しい帽子たちである。
慣れない私には、どーもピンとこないけど。


写真、ホントは撮っちゃダメなんだけど、「ここだけなら」と、私の絵のパネルのとこあたりを撮らせてもらった。

展示会を見終わったあと、問屋街をぶらぶらする。
シモジマで、ポストカードを入れるための透明袋を1000枚購入。
2ヶ月後の自分の展覧会の用意だ。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,27-1.jpg
ちょっと涼しさをあじわってしまったカラダには、今日の暑さはつらかった。
9月末にクーラーを入れるって、とても気が引けるけれど、うんと温度下げて、ガンガンに入れてやった。
何かに復讐するように。
しかし、月末の請求書ではバッサリと返り討ちに合うのは明らかである。

返り討ちもなにも、もうもうこの暑さからただただ逃れたかったのである。
おばあもスーもハアハアしてたし。
............
合皮レザーのプリーツスカートをはく。
細かな穴がたくさんあいていて、見た目より風通しがいいものだ。

プリーツスカートがトレンドらしい。
でもプリーツのスカートって、年代問わず、季節も問わない普遍のものじゃないかい?

普段着に、なに気に「普通プリーツ」が大人のおしゃれって気がする。

なつかしさも満々にあるプリーツスカートは、心を和ませる。
(小学生のころ、はいてたよなあ、サスペンダーを付けて......)

かかとが太くて、ちょいヒール(5センチぐらい)の靴がほしい。
オリーブがいつも履いてるような。
見つけたい。

...........
古いバスケットを塗り直し、側面にアルファベットの文字を入れようとしたんだけど、これがこれがひどく難航。
やっぱり、編み目がゴツゴツっとしたバスケットの面への文字は不可能に思える。

ステンシルの女王、Mさんからいただいたアドバイスを忠実に守ってトライしたけれど、どーにもこーにも、アタシのバスケットの「編み目」が荒すぎて
うまくいかない。

焦げ茶色のバスケットに、カフェオレのような色で文字を入れたい!と思ってるんだけど......。

なにかこう、ビニールのような物で文字をつくって、熱風を当てるとバスケットに接着するとかなんとかできるシートがあるような気がする。
多分だけど、あると思う。

しかーし、私の「バスケット心」はそれを許さない。

やっぱり、ケミカル物は排除の方向で、さぐってみたいと思う。

(バスケットに文字入れは、しくじってもノープロブレム。焦げ茶色のスプレーを吹きかければ、な〜〜んもなかったことにできるから〜)

冷蔵庫に、炭酸水があったので、ハイボールをつくって風呂上がりにいっぱい。
く〜〜〜♩おいしいっすね。
暑い日って、このうまさがあるから......まあいいか?

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

カゴの修理

2016,09,26.jpg
春ごろ、竹のカゴに、アルミニウムでできたアルファベットを付けた。
そのときのブログはコレ。
http://hohoho.pupu.jp/daily/2016/06/03/#002380

このアルミアルファベット、二カ所ほどにツメが付いてて、対象にかませるようになっていたんだけれど、いかんせん柔々なアルミ、ちょっと服にひっかかっただけでもすぐにクニョ〜っと曲がってしまう。
そして外れてしまうのだった。

強力接着剤で、カゴにビシッと貼付けちゃうことも検討してみたけれど、どーもね「バスケットごころ」が許しちゃあくれなかったのである。
そこ、ゼッタイ接着は違うやろ?という気持ちがわいて。

それでも、いつか道かどっかでアルミアルファベットを落としてしまうのではないか......の恐怖でおちおち持って出かけられず。

「バスケットごころ」がまあまあ許したのは、細いワイヤーでアルミアルファを固定することだった。
カゴの目にワイヤーをくぐらせては、アルミアルファを縫いつけるように固定。
IMG_1644.jpg

ああこれで安心して持ってでかけられる一安心だ。

「てまあとらせやがって、コノヤロ〜めが」と、ニコニコ笑いながら怒る人をする。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

昨日のつづき

2016,09,25-1.jpg
高田馬場駅に着くと、小雨が。

そしてなぜか...「よーし、ここは腹ごしらえからだ」と思った。

な〜〜てことはない、おそばのあのお出汁の魅力的な香りが鼻孔をはげしく刺激してくれたからである。
改札出口の手前、内側にある立ち食いのそばや屋が発するかおりである。

店内はスタンディング部分と、椅子部分が半分半分だ。
食券を入り口で買う。

目指すはただ一つ。
サクサクのかき揚げがど〜んとのったアツアツかき揚げそば。

店主の矢継ぎ早な詰問(←温かいのか冷たくするのか。そばかうどんか。普通盛りか大盛りか)に、はきはきと答える。
そしてスピーディーにアタシの注文したそばを手渡してくれる。
なめらかな進行である。

座り席までムーンウォークで移動。
そう、ここは、すべてがスピーディーとなめらかさがあふれている店だったのだ。

つるつるっとこれまた素早くいただき、しかもツユもよーく味わい、退出。
次のなめらか人と交代する。

雨足はいっこうにおとろえる気配もなかったので、いよいよお寺に向かって歩き出した。
駅から20分というところか。

家を出るとき、降ってなかったので、ぞろ〜りと長いオールインワンを着て出かけてしまった。
これがアダになり......裾が、ずっぶずぶのずぶ濡れ。
重いし、気持ちわるいし。

ロングな服は、晴天で着るべし!
昨日学んだこと。

でも、あのおそばはおいしかったなあ。
今度の墓参りのときもきっとここに寄ろう。

おすすめです!ここ!
高田馬場の早稲田口方面出口あたりにあるそば屋です。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

雨のお寺へ

お彼岸の法要とお墓参りにいく。
高田馬場のお寺の墓地は、過密。
整理をしているらしく、いくたびに微妙にうごいている墓石もある。
あたらしい囲いのようなものも設置されて、「近道」も閉鎖の傾向だ。

うちを出るときは、雨ふってなかったけど、お寺についたとたん激しい雨!

雨のお墓、嫌いではない。
むしろ好き。
濡れそぼった墓石の群れの間を行き交う傘がすごく墓地にマッチして、活気づいてみえるから。

すぐに消えてしまうお線香など供え、なむなむっとしてきた。
はいて行った長いパンツはびしょぬれでテンションだだ下がちゃって、その後の予定を変更して、直帰した。

イラスト、本日パス。
先日描かせていただいたベネッセのwebサイトイラストを載っけます。
ばあさんやじいさんを、かわいく描こうと努力したけど、あまり果たせず玉砕したかも。
そもそもが、ばーさんじーさんはかわいくないからか?おい。

次回はもうちょっと......。
がんばれ!わし!活気づけ!ばーさんじーさん!
bn001-1.jpg
bn2016,08.jpg

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

シャインマスカット

2016,09,23-1.jpg
ぶどうが届いた。
長野の姉からだ。

濃いむらさき色の巨峰と、うすい緑色のシャインマスカット〜〜。
イラストではついサンシャインと書いてしまったけど......。

おすすめだけあって、おいしかった!

スーパーで大きな栗が売られていた。
友人はがんばってがんばって剥いて栗ごはんにしていた。

やってみようかしらん♪今季は一度、と思う。
今日は思っただけ。

栗といえば......♪栗ごはん、甘栗、モンブラ〜ン♪という歌をご存じか?
歌の名前は忘れてしまったけれど、娘が子どものころよくいっしょに歌ったものだった。
好きな歌。

ノースリーブのワンピースの下に、Tシャツを着てすごす。
肌寒さとムシムシじめじめが、交錯するような一日。
薄いコットン物で調節がいい。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

一日

一日って、欧文で打つとichinichiと表記され、なんだか「お忙し感」がそこはかとなく漂う。
漢字の一日は、スッキリまた潔ささえ見てとれるというのに。
......と、どうでもいいことから入ってみた。

一日中雨。
よく降りまんがな。

モノプリのエコバッグのご注文に対応してすごす。
どーしてもどーしても、重なってしまうことがあり、それは本当にタッチの差だ。
厳正なる「早い者優先制度」でお受けした。
今までにいただいた注文メールにはすべてお返事を出したつもりだけれど、もしもらってないぜよ!という方がいらしたら、連絡お願いします。

今日は、ミッキーマウスとドナルドの柄のTシャツと半ズボンで過ごした。
イラストをかく気力体力の限界を感じ、自分、今日は仕事で描いたイラストを載っけるっす。
帽子屋さん「八百吉」の展示会のイラスト。
パネル、DM、新聞広告、クリアファイルなどに使われました。
量販 表.jpg

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

明日、モノプリエコバッグ

IMG_1630.jpg
久々〜〜に、エコバッグの販売です。
明日の午前11時から。

新しい柄もあるし、定番な柄もあります。
お楽しみに!


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

雨降りだから

雨降りだから......部屋にこもって額の準備なぞする。
IMG_1627.jpg
はじめっから8枠がくっついている額にプリントアウトしたイラストを入れていく。

雨の日、バスケット、一週間、春夏秋冬、スーと......などなどくくり(テーマか?)を決めて過去のイラストから選んで行く。
加筆したくなるところや、いらない部分は消したり、一枚一枚にちょっと手をくわえる。

額に入れながらも、候補の絵をかえたくなるので、臨機応変つうことでひとつ...とゆるゆる進める。

今までのイラスト展とぜんぜん違うのは、展示したいと思う絵がもうすでに「たっくさんある」ということである。
気分が全然ちがうのである。

額の中で、全体の説明のような単文の一枚も混ぜることにした。
文&絵混然で構成だ。
IMG_1628.jpg
IMG_1629.jpg
こいうのを20額以上展示予定。

と、とつぜんキーボードのTの字とGが打てなくなってしまった!
あ〜〜またトラブル発生。


廊下にほったらかしてあった誰かの(多分息子の)を借りて接続したら、なんなく解決したけど。

と、パソコンであれこれしていた雨の一日。
肩こりました。
...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,19-1.jpg
葉っぱ模様のワンピースは、ノースリーブだ。

グレー地に茶色の葉っぱ、今でしょ!着るのは!の季節である。
ロングカーディガンを羽織ってちょっと出かける午前中。

義母に同じようなロングカーディガンを買うためだ。
薄手のコートのように、軽く着られていいな〜と思っていたので、敬老の日のプレゼントとする。

義母にはわりと明るめのブルーにした。
明るいブルーに真っ白い髪の毛が、きれいに映えるはずだと思って。

午後、やってきた娘と孫っちから、「半端な革を粉々にして、成形しなおした革」で作られた手提げバッグをいただく。私と家人に。
そっか〜〜!アタシたちも老人であるのだな、孫っちからしてみれば。してみなくても老の部類に間違いはない。

敬老の日っていったい......なにをどうせいと?
などと考えこまず、母の日父の日こどもの日などの仲間の一つとし、皆で集えることをただ単純に喜び合いたい。

ヨレヨレしてきた義母をしっかりとみること。
これがアタシの敬老だ。

あまり真剣に入れ込まず、義母には怖がらなくてもいいと言い、洗面入浴オロオロ歩きに寄り添うのを嫌だ嫌だと思わない人間に私はなりたい。(ちょい賢治入りました〜)


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,18-1.jpg
もう着ないであろう夏の衣類を整理し始めている。

し始める...といっても、朝着るシャツやパンツを取り出す時に、目についたものをたたみ直して、棚の下段に移動するだけなんだが。
いらないと決めたものは処分対象とする。
よれよれになり、色も黒ずんでしまったタンクトップは、思いきって今年でお終い。
クロゼットの新陳代謝である。

慣れか惰性か、毎日着ているものは「何気なく」手に取っている気がする。
ある日、よーーく見てみて、ハッとするのだ。
え!!こんなに色がくすんでたの〜〜っ!とか、裾がよれよれじゃん!などと、細部の劣化に驚く。

その劣化こそが、肌に馴染む着心地の良さにも通じてしまうものだから、惰性に拍車がかかっていたのである。

夏ものも整理するからには、細部もよーーく客観的に見直さないとね......と思う。

整理していたら、今年いっかいも手を通していないロングTシャツをみつけた。
ああこれ忘れてたなと、あわてて本日。

こういうのってどうなの?
必要ないってこと?
と、自問自答。

衣替えとは、自問自答のシーズンでもあるね。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

バスケット

午後、母は退院した。

点滴で元気の素を注入してもらったらしく、元気もりもりである。
大正生まれの底力を思い知る。

「どうしてあんなに刻み込んだおかずばかりなのかしら?」
と、不満というより、不思議がっていたが、救急で運び込まれてきた93才近い老人ではそういう食事なのだろう。

今晩なにが食べたいかと問えば、秋刀魚か酢豚!と即答である。
豚汁と秋刀魚で、退院祝いである。

アタシもなんとなく...いやとっても疲れたので、ワインを一杯飲んだ。
通常では一杯では酔ったりしないんだけど、今日はまわってしまい、食事のあと寝た。
義母より早く。

深夜に起き出し、片付けなどする。
塗り上がったバスケットをながめ。側面にアルファベットを入れよう!と思う。
「バスケットにアルファベット」は以前にやろうと思って頓挫してた事項であったから、こんどこそ!
IMG_1587.jpg

アルファベットの型は友人からゆずりうけたものだ。
平らな面には、スプレーできれいにステンシルできると思うけれど......バスケットのように凹凸の面にはどうステンシルすればいいのだろう......。

私にアルファベットの型を授けしMさん、教えて〜〜〜!


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

疲れ過ぎた母は

午後、義母は入院した。

朝からデイサービスに義母は出かけたけれど、なんだか様子がおかしいと、デイサービスのスタッフさんから電話を受けた。
救急車で搬送。

診察結果としては......高齢なりにダウナーになってる部分はあるにしろ、これといった悪いところもなし......「この症状は疲れでは?」という診察結果であった。
昨日の長時間の病院滞在&本日のデイサービス(お習字と体操のメニューだったそう)だもの、92才7ヶ月の身にはかなりハードであったのだろう。

「点滴して一泊してきますか?」
と先生がいってくださったので、お願いする。
(義母は、「帰れるのにねえ」といぶかしがっていた)

病院で出された夕食を食べる母を見守りつつ、先生や看護婦さんの感想を嬉々として言いあう。(とっても味な先生だったのだ!)
食べ終わるのを見計らって、8時ごろ帰宅。

今、午後10時。
義母不在の楽々&フリーを味わっている。
......と同時に真っ暗な義母の部屋の前を通るたびに、気持ちのどっかがビビる。

矛盾する、訳わからん気持ちだ。

明日の午後には、早々の退院予定。
やれやれ......。
もうあと二三日入院してくださってもオッケーよと、どっかで思ってるしワシ。

お迎えにはなに着ていこうか?とクロゼットをのぞく。

............
帽子やさん、「八百吉」の、ポスターのイラストを載せて、本日はこれにてドロン。
百貨店ファイル統合前 のコピーのコピー.jpg


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,15-1.jpg
義母のつきそいで朝から病院へ。
眼科である。

今日は、いろんな検査があり、半日以上かかるというので、覚悟をきめて付き添う。
薬を点眼された義母、
「かすむような、見えないような...」
というので、そこらへんにある「字」を指して、
「あれはわかる?」
とかきく。
「レントゲン、小児科...」(義母)
「そうそう、けっこう読めるね」(アタシ)

「グッチもあるのね、この病院」
と言うので
「え???まさか」
となって、義母の視線の先をたどったらなんと【GUCCI】との指示板がぁ!

いやいやそれは【ICU CCU】、集中治療室。


病院に「グッチの売店」があると思ったという。
(嫁に、なにか買ってくだすってもよくってよ!)

そんなこんなを経て5時間の滞在をのりこえ帰宅。

ノースリーブのワンピースに綿のカーディガンを羽織っていった。
ヒモで作られた首飾りをつけた。
ボリュームがあるけれど、布っぽいので負担にも感じられない。

病院はいつも独特な雰囲気。
独特なれど、馴染めないものでもない。
ちょっとした手術の待ち時間、コーヒータイムにする。

これからも付き添いでしばしば通うであろうし、また自分が...も、やぶさかでない。
着かざっていく場でもないが、おしゃれを遠慮することが必要とも思わない。

そんな気持ちで、ネックレス&ターバンをチョイス。
で私の病院ファッション。(付き添いだけど......)

半日を、ああめんどくさ〜と思わなくもない。
しかし、おかしいこともあるし、携帯で映画一本鑑賞も可能だ。
なるたけ楽しむ方向でいこう、病院の付き添いは、と思う。

帰宅後、義母は必ず、
「ありがとう。ホッとしたわ」
と感謝と安堵をもらす。
それ聞く度に、アタシもホ。

........
吉祥寺のカゴやさん、メヌイのブログを更新させていただきました。
「カゴスッキャノフのつぶやき」です。
http://ameblo.jp/menui-zakka/
バスケットへの塗装完了した画像をのっけてます!
けっこう満足のいく塗り上がりになりましたのよ〜〜。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,14-1.jpg
午前中のスーの散歩は気持ちよく。
案の定、帰り道でちょっと降られたけれど、用心のための傘の携帯はぬかりなし。

オーバーオールにTシャツつう仕事着で一日中。
押し入れの中をいじる。
いじり始めると、奥深く分け入りたくなるけれど、ぐっと堪える。
見たこともない虫の死骸とかあって、びびる。
水分が抜けちゃってるから、鼻息でも飛びそうで、もっとびびる。
掃除機でそーっと吸い取ってやった。

先日ムスメと行った、立川のシルバーアクセサリーショップで私が買ったのは黒いペンダントだ。
何か彫ってくれるというので、マイ屋号的HOHOHO styleときざんでいただいた。

ボールチェーンを布のヒモに替え、自分仕様に。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,13-1.jpg
背中で聞いていたテレビから、「秋の長雨」という言葉が聞こえてきた。

まだ暑いけれど、自然界は秋まっしぐらである。
スーパーではおいしそうな栗が売られていたし。

まだ家の中では、ジャージのノースリーブのワンピース一枚で過ごしている。
ちょっと出かけるときは、透けるほど薄いサマーセーターをかぶる。

ちょっと見、麻っぽいけれど、レーヨン100%のニット。
さらさらっとして気持ちがいい。

丈が短めなので、スキニーパンツを合わせる。
よく見かける裾がゴムですぼまっているタイプのパンツを合わせても良かろうが......私には似合い過ぎだわ〜。
まさしくモンペで、働き者のおかみさんに見えるかもね。

また来週に友人の、銅版画と陶の二人展がある。
落ち着いて鑑賞できるのはやっぱり秋......としみじみ思う。

自分の展覧会のDM、今回は早めに作り始めよう。
こんなのとか...どうかな、ビッグなハガキサイズに印刷するってのは。
dm本番.jpg
縦長にしようか...。本の表紙みたいか?おい。
dm02.jpg
dm001.jpg
文字を裏面に入れる必要があるのかな?
どこかのお店に置いていただくなら、イラストの面にも情報を入れる方がわかりやすいかもしれない?

いろいろ思案中思案中。
この思案の時間が、一番いいところ〜♪
ペッパー警部よ。
...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

銀座へ

午後から友だちと、銀座で待ち合わせ。
ぶらぶらっと歩く秋のザギンである。

ビルの壁面に描かれた少女と記念撮影なぞする。
(窓の中身も絵です)
たぶんここは、記念写真スポットであろう......。
IMG_1531.jpg

携帯電話の店頭のおしゃべりロボットに呼び止められ、しばし足をとめる。
IMG_1539.jpg
同行の友人、ものすごくうまく会話をはずませていた!(ロボットと会話するのはコツがいるらしい)

終いにはロボットくんに、
「アナタ、とっても社交的ですね。ここで働きませんか?」
とスカウトされていたけど、
「う〜ん、ちょっと年齢的にムリかもしれないわ、ごめんねー」
と、やんわり断っていた。
IMG_1542.jpg

今日は「舟越直木展」に行くのが目的である。
展覧会の初日で、オープニングパーティーにも参加させていただく。
ギャラリー「せいほう」http://gallery-seiho.com/
IMG_1561.jpg
作者といっしょにとってもらう。
舟越直木氏、かっこいい。
IMG_1546.JPG
IMG_1562.jpg

銅版画やドローイング。そして彫刻も展示されている。
作品の点数は多くはないけれど、静かな画廊でゆっくり鑑賞できるのだ。
..................
紺色の丈の長いワンピース。
夏はサンダルを合わせていたけれど、今日はスエードの靴にした。
ジュートで編まれたバッグを持つ。

ちょっと色味を足したいような気がして、ピンクの長傘を持つ。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

おしゃれのレシピ 9月10日 東京新聞掲載

tn2016,09,10.jpg
夏から秋への季節が移るときの、なんともいえないあの感じ。
毎年このブラウン系の気持ちに包まれる。
お盆の賑やかな墓参りよりしっとりと、なつかしい人たちのことを一人で想う。

冬になればまた何かと夏以上にやることがあるし忙しい。
貴重で短いこの時期を大切に過ごさなきゃ......と神妙に思わされたりするのも秋マジックっぽい。


空気が澄み、動きやすい季節になってくると思考もクリアーになる。
夏に買った麻のロングスカートは地厚すぎて暑く、あまりはけなかった。(高かったのにぃ〜の痛恨の一枚)
きっと来期もまた同じことだろう。

ブラウンのシャツと合わせ、からし色のニットターバンを頭に巻き、これからはこうと思う。
派手めなタータンチェックのショールを腰に巻きつけてもいいかもなどと考える。

夏と秋が混ぜ混ぜになった着こなしもまたこの時期にはピッタリだろう。
素肌に薄手コットンのワンピース。その上にニットを羽織ってサマになるのも今。

ものおもいにふけったり、もう会えない人たちことを忍んだりしつつも、でもやっぱりおしゃれも楽しめるうちに
うんとしなくちゃねっ!と思うのである。
tn2016,09,10-1.jpg


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

残暑な土曜日。

誕生日プレゼントを買いにいくという娘(もちろん孫っちも同行っすよ)に付き合って、立川駅で待ち合わせる。
立川は......思い出のある街っていうか、学生時代に3年間住んでいたところだ。
全面的に私の青春の地である。

落ち合った娘に、遠い目で、
「40年前には、中武デパートってのがあった」
というと、
「フロム中武っていうのはあるよ」
という!
たぶんね、アタシの知ってた中武デパートはそれに変わったのだろうなねえ。

「SEIYUは、たしかその当たりにあった。そこらへんから出るバスに乗って、【砂川七番】というバス停で降りたとこに住んでたよ。ほんの40年ほど前ね」
いったら、笑われたけれど、【スナガワナナバン】と発音したら、ちょっと胸キュンした。懐かしさに。

娘は夫の誕プレの、シルバーのネックレスを買うという。
ホライズンという小さなシルバーアクセサリーのお店にいっしょに行った。
間口は狭いが、奥行きはけっこうあるお店だ。
http://horizon2001.jp/items/silver/
ターコイズのきれいなアクセサリーもたくさん。
ゴッツイしゃれこうべやら、十字架モチーフも並ぶ。怖い。

私一人では、決して入店などしないであろう店......。
「店中YO-YO-言ってそうで、なんにか知らんけどマジリスペクトしてて、マジ親に感謝してる男の子ばっか来る店を思ってた」
と娘に言うと、
「お母さんのイメージは、ラジカセ肩に乗っけてるんでしょ?アハハ〜」
と笑っていた。
ま、遠からじ。

お店の人は普通に丁寧な対応、というよりむしろ感じがいい。
YO-YO-はまったくなかったし。

娘は、さぼてんの形のシルバーチャームを革ひもと組み合わせて購入していた。
子(孫っちね)と実母(アタシよ私)に見守られながら夫へのプレゼントを買うムスメって......なんだかねえ......しょうがないんだかねえ......。
ま、平和。

秋風味もない服装で残念。
黒のスエードの靴に、黒のカゴバッグ&サングラス。
1473497089m9fnpnI0NMfJffz1473497088.gif

私もいっこペンダントヘッドを買ったんだけど写真を撮ってないのでまた明日アップ予定。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

バスケット塗り  途中経過

台所で、長年不当な扱いをうけていたパタパタバスケット。

台所特有の油煙やらホコリにまみれていた。
入れられる物も、ゴム手袋やスポンジ、ごみ袋、いらないタオル(雑巾候補)......といったストック物で、頻繁に開け閉めされることもなし。
かといってなくては困る。
しかし、タオル類があふれだして、パタパタのフタが閉じないということも度々あったのだ。
「もうちょっと大きめの箱がいいなあ」とか「フタなどないほうがいい」などと不満もあった。

パタパタバスケット自身もまた、本来ならアウトドア系で楽しめなイベントに参加が希望であろうし、そういう顔つき(形)をしてもいる。

ブラシをつかってゴシゴシと汚れを落としてみたら、古びてはいるけれど決定的なダメージはなし。
頑丈なつくりは、これからも持ち歩くことを助けるに充分である。
編み目につまったホコリかき出すようにして洗って、天日に干した。

そして黒の塗料を刷毛と筆でぬりはじめたのが......これがらちがあっか〜〜ん!

チマチマの作業、嫌いではないけれど、満足のいく塗り方はできなかったのである。
細かい部分はスプレーの塗料で補助しよっと♪♫
と明るい未来を夢み、計画。

しかし、またもや不満が。
それは色。

真っ黒っての?なんだかもひとつな気持ちが湧く。
小さいバスケットだったら良かったかもしれないけれど、四角くて大きめなカゴでも重たい感じがするのだ。
う〜〜むう〜〜むと迷ったすえ、ブラウンにしようとカラー進路を変更する。
それも最初からのスプレーかけでの再出発。
IMG_1515.jpg
家人推薦の「染めQ」というスプレーでシューッシューッと振りまく。
IMG_1516.jpg
粒子がうんと細かいとかで、気持ちいいほどバスケットの目にも色が入っていくところがスゴイ!

IMG_1517.JPG

持ち手と内側がまだ残っているけれど、スプレーが足りなくなってしまったので中断......買い足さないと。

内側は、布を張ってもよくってよ、マダム。
持ち手には、革を巻くざます?オ〜ホホホホ〜〜♡

楽しいバスケットリフォーム作業は続くのである。
............
染めQは、靴とかバッグ、布類にも適してるのだそう。
店頭で吹き付けられた見本品を見たけれど、塗り面の色付き「きわけて微粒子」ってな感じがよくわかった。
塗料の世界もまた進化し続けているのであった。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,08-1.jpg
初夏...というか春先だったかな、ユニクロで買ったTシャツ。
ちょっとハイネックっぽいところと、変わり織り生地がとても気に入って、青のボーダーと赤ボーダーの大盤振る舞い買いをしたものであった。(1枚¥1500)

残り少ないプリントゴッコのスクリーンとインクでHOHOHOとプリントも施し、マイ仕様にもした。
「今年の夏はこれで決まりよ、夏木マリ!」と内心ウキウキであった。

がしかし、いかんせん、なんといっても、どうにもこうにもこの夏は暑すぎた〜〜。
変わり織りの生地は地厚で、着ちゃおれなかったのである。
............................
昨年だったか、端切れコーナーにあった1メートルのチェックの布を買っておいた。
それは、ストレッチ素材というか、ちょっと伸び縮みする生地でもあったのだ。
それを、長方形のギャザースカートにしたら、なんとまあ履きやすいこと!

チェックのスカートにボーダー柄はけっこう合う。
やっと、この組み合わせでイケル季節だ。
暑いんだけど、朝晩は過ごしやすいしね〜。

晴れ間をみて、リニューアルされたホームセンターに行く。
コピー用紙と、バスケットの塗装用のスプレーと、ドッグフードを買いに。
首尾よく買い物は済ませられたのだけれど、帰宅途中いきなりの豪雨にみまわれてしまった!!

すぐ近くの喫茶店で雨宿りする。
久々のコメダコーヒー。

オマケのナッツ、ポリポリしながらコーヒーでのんびりする午後3時。
雨の具合を確認しつつ見る窓ガラスに映った我。
伸びきった髪の毛やパサパサなパーマに愕然!とする。
そうさな、美容院へ行ったのは遥か1年前。

毎日どたばたやってると、じっくり自分観察もしない。
てか、目をそむけてるのかもしれないんだけど。

「自分と向き合う」なんてこっぱずかしいフレーズであるけれど、「鏡に写った自分をちゃんと見つめる」ってこと、やっぱり大事だよな...と思う。

いつも、薄暗い洗面所の鏡の前で、ちょいちょいっとファンデーションを塗ったりまゆ毛を描いたりしてる。
白日のもと(たとえそれが、窓ガラスでも...)にさらされた現実のおのれに、ほとほとギョッとするぜぃ。

ギョギョっとっしつつ、小雨の中に出ていく。

お供の鼻歌、雨々ふれふれもっと降れ〜♪...の八代でいくか、こぬか雨ふる御堂筋♪...オーヤンのフィーフィーでいくか、冷たい雨に降られてぇ〜♪のハイファイセットでいくか決めかねる。
別に冷たくもない雨だしよー。

♪たどりついたらいつも雨降り〜♪と歌いながら帰宅した。
あ〜このけだるさはなんだろう♪


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

ベルトの巻き付けどころ

2016,09,07-1.jpg

昨日、見たこと。
女性と通りすがったとき、アレ?どうなってるの?と思い、つい振り返ってしまったのだ。

ジャケットに細いベルトを巻いている。
ジャケットには、ベルト通しのループもついているので、ちゃんと通過させて。
そしてそれがずいぶんとhighな位置なのだった。
足長の効果をねらってかもしれないけれど、パンツを合わせていたものだから、まったくの逆効果になってしまっていた。
かえって胴長に。

パンツでは、ヒップの位置や股上などがスカートと違って見た目に出る。
ウエストの位置を目くらましできないのだ。


ちょっと見でも服が「妙だな」と感じさせてしまっては大損である。

ベルトの巻き付けどころって本当にむずかしいと思う。
上下を分断させずに、ニュアンスをもたせる【アクセサリー】と考えたい。

細めのベルトは、ジャストウエストに巻くと上品さがでるように思う。
特に、ワンピースのとき!

太めのベルトはややローウエストにルーズに巻く。
むか〜し流行った巻き方で、いにしえな香りがしないでもないけど、普遍な巻き方だ。
おっきなバックルは左右のどちらかに振って、お腹のでっぱりに乗っけないほうがいいかも。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

うまくいかないので

ほっんと、いまいましいパソコンめがっ。

最近はちょっと調子いいぞ思っていたけれど、またダメっぽくなってる。
表紙のトップ絵は、息子の尽力で解決した。
「うまくいったデータとうまくいかないデータをくらべなさい」
と言い残し、去っていった......。シブイ。

しかし、それ以外でも細々の不具合がでてきている。
今のいちばんの困り事は、明日の朝送らなければいけない仕事のイラストが作れないことである。(ほんの少しの修正箇所に手を入れるだけなんだけど)
そして、このブログにもイラストをアップさせることが不可能になってしまった。
スキャンした絵が、あがってこないのであるよ。
こまったこまった。

イラストレーターをしている友人のとこのパソコンも生き絶え絶えだという。
アドビの経営方針にも疑問をもつ友、この際パソコンから引退しようかと思ってるそうだ。
イラストの制作技法はまったくパソコンをつかわないステンシルだしと。

しかし、キッパリを離婚するわけにもいかなさそう。
諸事情ありで。
離婚はやっぱやっかいだよな。

この機械の発明によって、いいこともたくさんあっただろうし、仕事の方法も大きく変わっていった。
いいねえいいねえの喜びと、コレさえなければ......の恨めしい気持ちのない交ぜだ。

そして、一度手をそめてしまうとやめられなくなる。まるで「アレ」みたいじゃん!!
アレの経験はないけど、そーとーにやめられないらしいし。

本人にやめる意志があったとしても、まわりがそれを許さなかったりもする。
ああ、このやっかいでいまいましい機械、どうしてくれる。

なんつてね、とにかく目の前、直前に横たわる「明日の朝イチで送らないといけないイラストをどうするか」でハラハラ。
夜も眠れそうにないから、酎ハイ飲んでいるとこです。
IMG_9913.JPG
画像なないと地味なので、スーさんで。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

秋めくので......

2016秋トップ小さい.jpg
トップの絵を入れ替えました。

携帯電話とかiPadではきれいに見えるけれど、パソコンでは、いまいち画像が荒れてしまってます。
はてな?  どうしたことでしょう......あいかわらずの迷路に入ってます。
また明日試してみよう、いろいろと。

午前中は仕事をして、午後からリニューアルしたホームセンターに行こう!(徒歩15分くらい)思っていたけれど、あまりの陽射しの強さと暑さに圧倒され断念。
とほほー。

................
夕方のスーさんの散歩。
見上げれば実がどっさりとついているイチョウの木もあった。
スゴイ!
桜の葉っぱも色づき始めてるし。

昼間、外出するのが嫌になるほど暑くても、秋の準備は着々。
本当にすごいと思う。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,04-1.jpg

半年くらい前から、「見づらい世の中、かすむ現実」......が気になってきたので、思いきって「遠近両用」のメガネをつくることにした。
昨日出来てきて、かけてみたら、思ったより「澄み渡る世界」には見えなかった。

メガネ越に見るのにはちょっとしたコツみたいものが、必要な感じだ。

メガネやさんが、
「毎日少しずつ時間をのばしながら、目を慣らしていってください」
といっていたので、遠近訓練をはじめた。

今日は、キョロキョロしながら散歩してみたら、クッキリはっきりな風景になる瞬間がある!
ああ、そこ、ここ?かしら〜!これはどう?
などと、視線の位置を確認しながら歩く。

遠近使い名人になれることに期待。

縮みまくったオーバーオールは、やっと縮みが終わり、サイズが安定した。
丈が半端で妙な具合なので、三つ折りする。

肩ひもが、幅広のゴムってところがなんとも着心地がいいところ。
...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

昨日のなに着た

2016,09,03-1.jpg
昨日は、午前中バスケットの色ぬりをして、午後からは打ち合わせにでかけた。

9月の声をきくと、30度超えの暑い日中でもなんとなく「秋な気分」になるものである。
先取ってこそのおしゃれ......と若いころは思ってたけれど、もうその気はない。
ないけれど、もう真夏のかっこうはしたくない、というか飽きた。

昨日は、モスグリーンのオールインワンを着てでかけた。
足首まであるロングなワンピース。
色が、秋っぽいな♪と思って。

黒のタンクトップの上に重ねた。

日傘、白黒のはりねずみ、白のスニーカー、黒ベロアのポシェットを合わせる。
バスケットだけは黄色で。

ちょい見せのタンクトップ、ピンクか赤でもよかったなと今思う。
モスグリーンはなんといっても楽しさや軽やかさを足さないといけない。
「コンバット」とかさ、イメージさせてはならじ!と強く思う。(イメージが古過ぎか?おい?)

出先では、紺色のジャケットを涼しい顔して着こなしている人を見かけた。
Tシャツもジャケットも混在する今の時期。
「なにを着たらいいかわからない」は、なにを着てもいいってことである。

先日手に入れた、ファー付きのサンダルにノースリーブワンピース。
強い陽射しの下、肩に麻のショールを巻いて出かけた本日。

蝉もまだがんばってる。
薄い緑の小さい初々しいどんぐりたちが木にたくさん付いている。
うつろう季節は、ちょっともの悲しくもあるけれど、何かを期待する気持ちも芽生えている。

この時期って不思議だなあと......60回迎えてもまだ新鮮。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

色ぬり

kago01.jpg
朝から晴天。
そしてなによりいい風が部屋に入ってくる。
「今日いってみるか」と、れいのバスケットに色をぬりはじめることにした。

色々考えたけれど、まあね無難っちゃ無難なんだけど、黒にすることにした。
模様はあとで考えよう。

塗料を買うとき、スプレータイプとドロドロ液体タイプを迷ったけれど、ドロドロ液体にした。
kago02.jpg
ぬりはじめて......あ〜〜隙間んとこが〜〜!......であった。
アホな私は、そこんとこを予想してなかったのだ。
ああそうか、スプレータイプだったら、隙間部分も細かいスプレーがもぐり込んで着色したにちがいない。
しくじったかも。
kago3.jpg
「細めの筆でうめていく」というなんともプリミティブな方法で、進めることにした。
根気である。

ふと思うんだけど、隙間を気にせずに刷毛でざっくりぬり終わったあとから黒のスプレーをかけるっていうのはどうだろう。

こうして、どんどん愛着ってもんが育っていくのだろう。
上手くいっても下手こいた〜としても、どっちもかわいいはず。

楽しんでぬりぬりしていこうっと。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,09,01-1.jpg


薄い綿のワンピースはノースリーブ。

風がよく通って、きもちいいワンピースだ。
黒Tシャツを上に着ると、スカートに見える。

一時、黒いものを着ると、なんだかどよ〜〜ん度が増すような気がして、小物以外は敬遠していたけれど、最近また着てみたくなった。

黒でも、重い黒色とそうでない黒がある。
重々しい黒は、光沢がまったくないもの。葬祭用に多い。

重たくない黒は、透ける感じのある布地だったり、繊維そのものにちょい光沢があるものだ。
ちょい光沢ってところが、今の自分にもゆるせる黒。

白黒ギンガムチェックもうんと細かいから、ゆるせる範囲の柄。

年かさねるとねえ......「おゆるし」を得ないと着られなくなるものがある。
そのおゆるしを出すのは、冷静な目をもった我だけなんだけど。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,30-1.jpg
朝のテレビでは、大きな台風情報と、「備え」についてをやっていた。

3時から予約してある歯医者さん、今日はどうなのかな〜〜お休みになるのか?と思い、電話してみたら、平常通りということだった。
内心ね......ちょっとね......「今日は臨時休業だったらいいなあ」と、ほんのほんの少し期待しておったが、台風に負けない歯医者だったのだ。

昨日、軽いコートのような羽織りものにしたシャツワンピースを、今日はワンピースそのものとして着てでかけた。
長袖だけど、ぐいっとまくり上げる。

ほんのチョイ短いような気がするワンピースは、ロングブーツを合わせるにかぎる。
今日は長靴で!

先日友人からもらった、イギリスのスーパーのエコバッグをおろす。
ピクニックの敷物みたいなガサガサいうシートで作られたバッグは頑丈で雨にも強そう。
こんな日にぴったりである。
片面アボカドの写真で、もう片面はとうもろこし。
なんとも着こなしのポイントになってくれるバッグである。
裏表を決めるのはその時の気分。

でかける時(2時ごろ)は小雨。
これから激しくなるんだろうなあと思いつつ電車に乗る。

歯医者の椅子では力いっぱい大口を開き、先生のサポートをする。
(ココロの中では早く終えろ〜〜終えろ〜強く強く、そして強く念じる)

治療を終えたら、窓の外は、な、な、なんと!ぴーかん!!
一過したのか?目のど真ん中にいるのか?

開いた口がふさがらないまんま帰宅......。
....................................
夕食の餃子を大量に包んでいたら、お向かいさんのYちゃん(パリ在住)が帰国しているということで、
「今晩ご飯たべに来ない?ビールとワインと」
と誘われる。

家族分の餃子をのしのしと焼き、夕食時間を早めて家族に食べさせてしま〜〜う♪
Yちゃん家に熱々餃子を持ち込み、美味しいビールをいただく午後7時。

焼き茄子、マーボ茄子などおいしいものがテーブルにいっぱいのパッピーと、家から歩いて三歩のところでワイン飲むハッピーのダブルhappyである。

Yちゃんは、日本での仕事のためにひと月ほど帰国。
主に「通訳」として受けた仕事だったのに、驚くほど雑多な仕事と、わけわからぬクライアントたち、劣悪な環境との格闘などなど、まーすんごい事をこなしていたのであった。それも見合わないギャラで。

「へ〜大変じゃん!」とかいいながら、聞くだけの身の私は、すべてが面白かったです。ウフ♡

現状は悲惨でも、いや悲惨であればあるほど、可笑し味が増すのは、ひとえにYちゃんの話術によると思うけれど。

台風、歯医者、後おいしいご飯と受けまくる話しで、今日一日を平安のうちにしめた。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,29-1.jpg

晴天、くもり、大雨、小雨......とくるくる天気がかわる。
ムシムシはしっぱなしなので、ノースリーブのワンピースで過ごす。

晴れ間をみはからって散歩に出てるのに、途中でかならず雨が降り出すって何かの法則か?
なので傘は必携。

ムラサキ色のシャツワンピースを、ぱぱっと羽織ってでかける。
レインコートでは暑いので、このくらいの薄さがちょうどいい。

6年ぐらい前の「deuxieme classe」のワンピースはボタンダウンシャツをぞろ〜りと長くした形。
ロングシャツとしても着られるし、薄手の羽織りものとしてもつかえる、便利ものだ。


雨が降ってくると、スーは目をほそーくほそーくして歩くする。


今(午後10時半)、窓のそとは大雨になってる模様!
ザーザーと激しい音が聞こえてくる。
ひさしぶりに雨戸も閉じて寝ようと思う。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

塗る

IMG_1484.jpg
台所で、ゴミ袋とかゴム手袋、ひもなどを放り込んでいたバスケット。
扱いがぞんざい過ぎであった。それも何年も。

もうそこにあるのが不思議でもなんでもないような......バスケットならではの超自然主義でとけ込んでいたのだった。

編み目にほこりやら油っぽい汚れなどがたっぷりとついてしまったので、シンクの中で洗剤つけてタワシでごしごしと洗ってみた。
扇風機でしっかりと乾かしながら、タオルで拭きこんでいたら、やっぱりね、愛着がでてくるんだよねえ。
IMG_1483.jpg

もちろん好きで身近に置いていたものだし、20年前には子どもらといっしょに、コレ持ってピクニックなどしていた記憶もある。
おにぎりとお茶とミカンぐらいを入れて。
もともと「ピクニック」な雰囲気をそなえている姿のバスケットだしね。

タオルで拭き拭き、いたんでいるとこもあるけれど、愛すべき形のこのバスケットをもう一度、「動く日常」でも使いたいと思った。
出かけるときに持って歩きたいと。
IMG_1486.jpg

このままでも、すでにビンテージな味わいさえもかもしだされており、いいような気もするけれど、ここはひとつ!と私はいいたい!
塗装してみようじゃん!と。

古さが嫌なわけではない。
ナチュラルなバスケット......けっこう持っているからという理由である。

ではでは何色にしようかとこまねく腕。

ブラックにして、側面に赤や黄色の花なんて描いちゃう?♪♬
モスグリーンにして、白のドットを飛ばすのはどう?赤のダッフルとお似合いなりそう!♡
持ち手には、革か布かなんか巻いちゃって?
マイファーストバスケットだった幼稚園のときに使っていたお弁当入れの色、ブルーを再現してみるか?原点に戻るって意味で。(←戻ってなに?の疑問もあるが)

と、いつものことながら夢を開かせているところである。

台所で地味〜に収納の仕事をしていたバスケット。
今、ものすごく愛おしいぜ。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

赤福とボツとこれからと

11月のイラスト展の準備を、そこはか〜〜となくしている。
やんなくちゃ!と強く思うと萎縮してしまって自暴自棄になり、結果投げやる......となってしまう自分の性格を知っているので、準備段階としてはそこはか〜となくと入っていくのがいいのである。
........................
4年位前に行った友人の個展。

写真が主であったが、何点プリントアウトされた絵画の作品もあった。
水彩の風景画は、彩りもあざやかで、可愛さも。
それらを見て、
「すごい奇麗!これプリントなの?本物の原画みたい!」
と思わず感想を言ったのだった。

しばらくしてから(数日後)......本物みたいだなんて、原画至上主義みたいなこと言ってしまったと反省し、彼女に詫びのメールをした。

そしたら、彼女からもらった返信に、
「とても嬉しかった。してやったり!の気持ちがした。本物(原画)に近いクオリティーの作品を目指して制作している。技術をほめられた気もした」
と書いてあった。

それは、詫びに対しての、思いやりの言葉だったかもしれないけれど、あ〜そういうことなのかとちょっと合点もいった。
当時私は、色エンピツでの原画制作であったから、自身の思い上がりをよりいっそう恥じた。

今秋にする予定のアタシの展覧会のイラストは、すべて自分でプリントアウトしたもので展示するつもりである。
最近、パソコンで制作してるから、前のような「色鉛筆での手描きの原画」ではないからだ。

今......どうやったら思い通りの色と、思い通りの画面の位置に絵をおさめられるかが一番の命題なんである。

もし、額に入ったイラストを見た人が、「これ、原画ですか?」ってもし、ひょっとして、if、もし、きいてくれたら、私は本当にうれしいだろう。
IMG_1474.jpg

あの時、彼女はやっぱうれしかったのかも!とホッとしたと同時に、これからの緊張も感じる。
「原画うんと近づけ、自分がこうしたい!と思うイラストにしないと」
と思う。
これって、けっこうしんどいじゃん!
制作方法がどうであれ、でき上がったものに対しての気持ちの違いなど無いのである。

......................

家人の出張の土産の赤福で一服。
マジでおいしい!
一箱全部食べて、昼食にしたいくらいだ。
IMG_1469.jpg

ひのめをみるのは今日だけ。
ボツイラストをここに。
ハット04.jpg


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,26-1.jpg
ギャルソンの赤シャツに、ユニクロの乾きのいいハーフパンツをはく。
今日も暑うございました。

赤&黒でもよかったけれど、黄色の布の花のブローチをつけたいような気がして、胸の真ん中につけた。
直径は4センチほどの小型。

これはみっつの花のセットであった古いもの。
中ぐらいのブルーの花と小さいピンクの花。
なんともレトロな色味で、少々日に焼けたような感じもあって好きなセットであった。

ブルーとピンクはどこかにいってしまった......というか、どこかで落っことしてきたのだろう。
悔しいがしょうがない。

いちばん使いやすい黄色が残ってよかった!と思うことにする。

夏物の棚を整理しながら、この夏一度も着なかったものをより出す。
それを処分対象とするか、何かにつくりかえるか(ヘアバンドとかエプロンとか)もう一年の保留にするかは未定だけど。
小山ながら一山発生。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

IMG_1460.jpg
昨日、ボックスプリーツのスカートとアロハを......とか書きながら、そんなようなスカートを持っていたのでは?とかすかに思い出す。

去年の夏のおわりごろ、ZARAのバカみたいなバーゲンにたまたま通りかかって、290円というプライスで買った白のスカート。
今まで一度もはかずに箪笥の中に。
すっかり忘れてしまうなんて、とんだ散財!といわずしてなんといおうぞ。

ヒダの折山あたりが、どことなーく黄ばんでしまっているようだ。
ああホントもったいないことした〜!とあわてて着ることにした。

秋色なども混ぜていきたい今日このごろだというのに白スカートデビューって......。
せめてとバッグは柿渋で染められた茶色のトートバッグを持った。

陽射しが強かったのでハリネズミの日傘をさして出かけた。

この日傘、すでにもう二回も「置き忘れ」をしてしまった。
ココロでは大事大事と思ってるにもかかわらず、ついついバス停に、公園のベンチにと置きざってしまう情けなさかな。
ドキドキしながら取りに戻る。

防止案として、いつも身につけておく策をあみだす。
ゴムベルト(マジックテープ付き)でバッグに付けてしまう方法である。
2016,08,25-2.jpg

まだまだ暑い。
秋色と夏服の混合の日々。

カゴやさん、menuiのブログを更新させていただきました。
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12193719668.html
...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

ボタンダウンシャツ

2016,08,24-1.jpg

「あげたら着る?」
といって、家人が差し出したシャツ。

気に入ったアロハシャツをみつけて、よろこんで買ったが、数回洗濯したらすっかり縮んでしまった、残念シャツ。
ふつーに洗濯していただけだから、生地のせいだろう。

ボタンダウンのアロハシャツ、着てみたら、サイズも着心地もバッチリ!でもらうことにした。

ジーパンやハーフパンツに合わせるより、ここは真面目っぽい箱ひだのスカートに合わせたいと思う。
持ってないけど。

秋口に、厚地コットンのスカートとアロハシャツって良さそう!

一昨年の「義母の部屋大掃除」のさいに出て来た40年前のディオールバッグ。(発掘されたといってもいいほど奥から出て来たもの)
「もうつかわないから、あげるわ」
と義母。

この組み合わせ、けっこういけるとふんでいる。

もう少ししたら秋風もふくだろう。
それからの楽しみとしておこう。

《家庭内古物平和的譲渡》、家の物の総量はぜんぜん減らないけれど、移動ありってことで良しとする。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,23-1.jpg
肩ひもが5ミリぐらいで、胸のところが三角やまになっているジャンパースカートタイプの服が好きだ。

さすがに......それ一枚のワンピースで着るにはいろんな抵抗があり、下にキャミソールとかタンクトップなど着ざるをえない。
いろんな肉が漏れてしまうから。

漏れるものが恥ずかしいのではない。
「積極的に漏らしている」というのが恥ずかしいのである。
なんつて、あんまり出すのもなんだかなあと思って、下着的なものを着るのである。

細い肩ひもと、胸の三角やまの服は、さわやかに着こなしたいと思う。

セクシーなデザインのそれは、若さで胸を張ってバンバンと着こなしてもいいし、年重ねた身には、やんわりと着るのもいい。
女性らしい素敵なデザイン!と思う。

季節によって、下に着るものをあんばいすれば通年着られる。
ピタッとしたタートルをアンダーに着るのもかっこいいし。

薄いローン生地のワンピースに、黒のキャミソールで本日。
普通の天然素材のバスケットより、ナイロン糸で編まれた花柄のバッグの方がいいような気がして持つ。
「いいような気がして」というのが、自分の今の年代に合う選択なのかも......ね。

あやふやな言葉だけど「気がして」は何事にでも、わりと頼っていい感覚だと思う。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

こんちさんの布袋

IMG_1446.jpg
8月11日が「山の日」となり休日となった。
それを記念して、山の日バッグをつくった友だち。

友だちの誕生日がジャスト!この日だったからである。
それになんと友だちのブログのタイトルは「松井なつ代のやま」というのである。
http://natsuyono.blog81.fc2.com/
毎日更新している。日に2回も3回も書いている日もあって、ほんとうにスゴイ!と思う年季入りのブログである。

「記念品をあげるから、応募して〜」とブログに書いてあったので「いただけるものならばいただきたい」ごくひかえめに応募したら......送ってもらえた。

このキャラクターはこんちさんという、あるスジでは有名なキャラクターなのである。
http://natsuyono.blog81.fc2.com/blog-category-2.html
http://natsuyosannno.blog.fc2.com/img/20130304190231a31.jpg/
とても一本気な方であるよ。

「松井なつ代のやま」の読者は登山者。
気楽〜に読める記事もあれば、苦しく唸りながらでしか読めない記事もある。
平坦な道とけわしい道の、まさに山登りって感じだ。
全体的に、クセになるブログなのである。

いや?こんちバッグを?いただいたから?ってことで登山をすすめてるわけではないよ。
ホントに。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,21-1.jpg

夕方から花火だ!
多摩川の河原からビッグな花火がまるまると見物できるので、毎年行っている。

昨年、19日に実家の母が死んだが、22日の花火には行った。
しみじみと見上げた多摩川の夜空......、ではあったけれど、ド〜〜ンド〜〜ンとお腹にひびく大きな音が心地よくて、いちいち「わお〜〜すごーーー」歓声をあげ続け、スカッとした夕べであった。

今年もまたやってきた花火の日。
孫っちといっしょに楽しもう♪と、午前中から家の中の片付けをいろいろと。

短かめ丈のワンピースを、昨日のハーフパンツに重ねた。
クーラーの効いた部屋にいると、どうしても足先だけが辛くなってくるのでソックスを。


明日は!!台風が来そうだというので庭に出しっ放しにしていた物も片付ける。
♪どんとなった 花火だ  きれいだな〜♪とくりゃあ♪と調子良くうたいながらついつい草むしりなどもしていると......な、な、なんとクラ〜〜っときたものだ。
すわこれが熱中症!かと、急いで家にもどり水をごくごくっとな。

夕飯の準備(買い出しも)をこれからして出かける気力はすっかり萎えてしまった。
暑すぎたよ、今日は。

年々暑さが増すように思うのは、年を重ねたこっち側の問題?

夕方には元気もでて来て、ハンバーグを20個も焼いた。
ブタ肉を多めにしたので、油がパチパチと勢いよくはねる上がる。

「たーまやー」
フライパンに声かける。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

乾きのいい服

00000000.jpg

洗濯物を干すとき、やけに乾きのいいシャツやパンツだな...と思うそれは、息子のTシャツと、ハーフパンツだ。
(息子自身が買ってきたもの)

それはユニクロので、天然素材ものではない。
「乾きがいい」というよりむしろ、脱水と同時に「乾いている」といってもいいほどだ。

アタシの薄いコットンのスリップなど比べようもない。  

息子に
「着心地っていいの?」
ときくと
「まあね」
と。
しつこく聞いたところで、私のほしいアンサーは得られるはずもないってことは百も承知である。

駅前のデパートの用事のついでにユニクロをのぞく。
!!!ダウンベスト!!!やら、ニットやらと秋めいているではないか!!!
幅もきかせている。
世の中、暑さまっさかりつうのに、洋服業界はすでに次の季節に移り変わっているのである。

夏物はやや規模を縮小ぎみ。
乾きのいい夏の衣類はどこだ?とさがす。
「AIRism」のそれらは、はじっこながら、まだあった。

売れ筋なのだろう、バーゲンにもなっていないものも多々ある。

息子のはいていたハーフパンツがうらやましかったので探す。
バーゲンになっていなかったけれど、1990円だったので、「まあいいか。買ってはいてみよう」の気持ちが芽生える。

コットンや羊毛、カシミヤ、シルクといった天然素材にずっと心を添わせてきた者。
ケミカルな素材を見下してるところがある。
「綿100パーじゃなきゃねえ。身体にもわるいんじゃ?」
とか、内心思ってるし。ワシ。

でもとにかく乾きよしのハーフパンツをはいてみることにした。
素材に対しての差別や偏見持ってはならず!!であるよね。

帰宅してすぐに取り出し、ケミカルなハーフパンツをはいてみる。
いいじゃんいいじゃん!!
とっても軽くて、ペナペナした生地で肌触りもグッド。

天然素材ビバドンドン!の気持ちは変わらないけれど、発汗性がよくて、乾きの早い生地は、とくにこの時期うれしい。

登山関係や、マリンスポーツ関係の衣類は今、どのようになってるんだろうか。
「ホホホの知らない世界」だ。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,19-1.jpg
昨夜は夜おそくまで仕事をした。

ためてしまった......ってこともあるけれど、前より集中力がなくなっているようで、なにかこう......みっちりやれないのである。
でも、そういうことにも対処方法はいっぱいある。(と思うようにするっす!)

気になってる展覧会のイラストのレイアウトをやりなおしてみたり、とかね、いろいろ挟み込んで気分をかえてみるのだ。
整体の先生におそわった、腕をぶんぶん回しもする。

昨夜の続きを午前中にこなし、少しは一段落ついたかな〜と思ったとたん、お腹がグー。
お昼ご飯がとても待ち遠しい。

胃袋は「肉」の投下を待ち望んでいた。
腕に「肉ラブ」と刺青したいくらいだ。

頭もカラダも「肉」をつよ〜く欲していたので、近所の肉やさん「ステーキ.ケン」で昼ご飯にしようと家人に提案する。

賛同してくれたので、よろこび勇んで「ケン」へ。
じゅーじゅーいってくる「肉」をもりもりである。

暑い午後だ。
家ではスーもハアハアしてるので、クーラーを入れる。

アイスコーヒーを飲んで、もひとがんばり......をちょっとだけしてからシエステタイム〜に。
仕事からぁの肉、後、昼寝って、夏の至福ってこれか?と思う。

.........................................
バイヤスで取ってあるワンピース、着心地満点である。
サイド部分のスカート丈は短くなっていて、太ももが半分くらい丸っと出る。

外に出るときは、レギンスかパンツをはくけれど、家の中ではブリブリっと太ももフリー。


集中力の低下を寄る年波のせいにするのは簡単である。
しかし、甘んじると、安々と波に飲み込まれる。

ここはひとつ、抗うより波にはふわ〜っと乗ってっいきたい。
それには、ときどきガッツリな「肉」。
だよなっ。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,18-1.jpg
ビックラするような高湿度!
蒸し風呂っぽい一日であった。

コットンレースのダブダブとしたワンピースは袖さえももたっぷりとしているけれど、こんな日にゃあ肌触りと汗の吸収が第一優先なので久しぶりに着る。
麻のペチパンツを合わせたいところだけれど、メリハリがまったくないとなんだかだらしないような気もして、スパッツ(レギンスでしたね......)を思いきってはいてみた。

「夏用」として、どことなくサラッとした質感である。
それでも肌にピターっとはりつかせるのはいかがなものか、と思ったけれど、案外に快適であった。

ゆるりとしたリラックスな服は、どこか一カ所でもキリリとした部分が必要だ。真夏でもと思う。
色でもいいし、履物でもいいかも。
リラックスをだらしなさで壊してはならず!と思う。

メヌイで買ったバスケット、大きめだけれど透けてるから涼しげかと思う。

自身の涼と見ための涼。
二本立てでこその夏の装い、大事と思う。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,17-1.jpg

午後二時。
ぐんぐんあがる気温だ。

でも出かける用があるので......炎天下のしたのしのしと外に出る。

いいもんあるもんね〜日傘もってるけんね〜♪虚しいひとりごと。
暑さのせいだ。

たっぷりした麻の白いサルエルパンツはやや腰パン。

後ろが開いたベストのようなブラウスを着る。
普通はキャミソールを下に着るけれど、今日はナシで。
ヨガなどスポーツ用のブラだけ着用。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

上野の森美術館へ

ポールスミス.jpg
上野の森美術館でいまやってる【ポール.スミス展 HELLO】に友人と行ってきた。

展示品ふくめ、すべてどこもかしこも撮影オッケーの展覧会場。
それどころか、
「さあ!ここでお撮りなさいよ!いいショットが撮れますよ」といわんばかりの、撮影スポットステージも何カ所か用意されていた。
順番待ちの人たちが並んでるし。
次の人が前の人を撮ってあげるというのは、暗黙のお約束のようだった。
みんなニコニコ嬉々として現場ではポーズを決め、写真におさまる。
こういう展覧会の形って、時代だからか?それともポール.スミスだからなの?

そんなスポットでワタシも一枚。
ポールといっしょ♪♪
恥ずかしいかったけれど、それもまた楽し。

スヌーピーの作者、チャールズ.M.シェルツの展覧会と同じく、作品とアトリエの展示があった。
ポール部屋1.jpg
ポール部屋3.JPG
ポールの部屋に、スヌーピーがいた!!と嬉しくなる。
ジャパンの展覧会のサービスか??古い桐の和箪笥もお部屋にレイアウト。


スヌーピー展のときも、赤ベコが仕事机の上でペコペコしてたけど、なんだかこれ見よがしっぽかったよなあ。

外国人タレントとかがテレビで、
「ニホン、サイコーネ!寿司しゃぶしゃぶベリーグッドね!」
とか言うてるのになんだか似てやしないか?とひねくれ者(←アタシだよ)は思う。
ポール部屋2.jpg

上野の森美術館 【ポール.スミス展 HELLO】は8月23日までだそう。
おもしろかったです。
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=165


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

名刺とか

IMG_1375.jpg
展覧会の準備も進めないとと......少しずつ始めた。

展覧会では展示作品の他に用意するものがけっこうあるのだ。
案内のハガキ、会場において置く名刺とか色々、必要不可欠なこまごまがいっぱいある。

ホームページのアドレスだけを入れたカードを「名刺」としてくばることにしたので印刷。
家のコピー機(複合機というのか)はスロースローペースで、印刷は時間がかかる。
ひまをみては印刷しておかなくてはな......。


秋の展覧会「ホホホの本田style」は、このブログのイラスト中心にした展覧会にしようと思っている。
200種類以上のポストカードも制作予定である。

日々描いているイラストの成り立ち(??)上、カテゴリーでのくくりでまとめたいとの野望もある。
そんな野望に適した都合のいい額を見つけたときはうれしかった!

8枚の額がくひっついているのである。
一週間分をひとまとめとか、または雨の日ばかりの絵でまとめる......とか。
真ん中の一枚だけは新しく描きおこしたものにしよう。

色でくくってもいいかも〜と色々考えられる。うひょうひょ♪


額、売り切れないうちに買い足しておかなければと思う。
IMG_1374.jpg

まだ3ヶ月以上あるし〜〜とかね、思ってはいけないってことは過去にやったの展覧会から学びきっていることだ。
間際になって、毎回どたばたっとしていた。
どたばたするのはどうしてもしょうがないことだけれど、ちょっとでも軽減したいもの。

立秋はすでに早いとこ過ぎ去った。
今あじわってるのは残暑か。嗚呼。

明日は「ポール.スミス展」に行く予定。
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=165
台風と遭遇しないといいんだけど。


................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,14-1.jpg
朝からわりと過ごしやすい湿度&気温。
だんだんと暑さなどに慣れてきたってことかも?
夏仕様のカラダになった。

家人は墓参りに行くという。
私は、今日は一日のんび〜りと手芸などしたいと思っていたので、同行はしなかった。
......たぶん......少し前だったら、命日やお盆やらの「墓参りの日」はいっしょにいっていただろう。
もうそういうことはしない方向でいこうと思う。

めんどうとか、苦痛とか感じたら、やらないでいいと思う。
墓参りをすますと、本当にスッキリとする。
視界さえ明るく感じられる。

墓には「良い気がうずまいておる説」は、あながち信じられないものではない。
体験的に知っているから。

心が「参りたい」と思ったときに参ればいいのだ!と決めた。
決めると気持ちがラクになり、墓石が柔らかくなる。
.....................................
昨年買っておいた黄色チェックの布。
幅110センチのを1メートル。

1メートルを丈とし、裾は切らずに10センチほどの幅で三つ折りにして縫った。
まったく切り落とした布はナッシングのまるまる使い切りだ。なんだかうれし。

ウエストはゴム。

裾部分の布を厚めにしたのは、以前にお店で見かけていたスカートを参考にしたのだ。
裾をちょっと重くすると、着たときの布の落ちかげんが微妙に変わり、いい感じになるのだった。
重なったところをミシンで気ままにぐんぐんと縫った。
午前中で完成。

うんと小型のハンカチがほしかったので、余り布で縫うことにした。
先月、孫に縫ったじんべいの布がほんの少し残っていたので、それ利用。

薄いちぢみの布はやわらかくて、ハンカチ向きでもあるしね。
正方形には取れないけれど、かまわない汗ふき。

チクチクと手縫いで縫いまわす。
こちらもあっという間にできあがり。

夏の手芸、できあがったらすぐ使う!
チェックのスカートでスーさんの散歩に出かける。
2016,08,14-2.jpg

近所の子どもたちの憩いの場のじゃぶじゃぶ池、ワンコは入れない。
残念。

家にかえって水道の水でシャワー。

................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

東京新聞2016、8月13日掲載

tn2016,08,-01.jpg
今年はまた一段と暑さ厳しいのでは?と毎年思っているような気もするけれど、暑い日が続く。
陽射しきつい中、いつもノースリーブのワンピースやタンクトップで出かけてしまう。
脇の下がオープンなのはやはり楽である。

痛いような陽射しの時や屋内ではちょいと羽織りものが
ほしくなる事がある。
電車の中では素肌同士がぶつかるのが嫌なので、
羽織りもんは欠かせないものなのだ。大判スカーフがそんなときに役立ってくれる。
正方形のは端っこを結び合わせ腕を通す。

カーディガンよりドレッシーな感じがただようところが気に入っている。

服でもなくスカーフでもなく、アクセサリーように身につけるのが楽しいところでもあると思う。
大きくゆるりっとな覆ってくれるところがありがたい。
夏休み、どこかに出かけるときにも威力発揮!だ。しっとりとしたシルクでなら
ドレスアップの一手としても有効だろう。

手持ちのスカーフやショールで色々試してみたい。
死蔵ものやらしわくちゃものなどしょんぼりしていた布類が生き生きしてくるは嬉しい