ホーム > 日々

今日のなに着た

2017,04,03.jpg


ジョガーパンツという、裾すぼまりのパンツ。
一昨年あたりからその名も幅をきかせていたし、はいている人もたくさん見かけた。

サルエルパンツやワイドパンツが好きな私は、細めのジョガーパンツにいまひとつ手を出せないままに。
私がはくときっとモンペスタイルになるであろう....と予測も。

ひょんなことから、ジョガーのお下がりをいただいた。
霜降りのジャージで、見るからにラクラクパンツである。

はいてみたらば、ラクラクパンツそのものなんだけど、モンペスタイルにはならなかった。
それは、程よい細めってところが良かったのかも。

白のYシャツを合わせて頭部にはバンダナをキリリっとな。
やはりどこかはしめていかないと!の思いもある。

チノクロスのジョガーを見つけたら手に入れるつもり。
便利に着られそう。
何でも試してみるこった!予測だけで避けてちゃダメだよね。
..................
やることが山積みな今週。
見上げるほどの積み上げ具合だ。
ぐわあ〜〜っ!と吠えそうになるところをグッと抑える。

千里の道も一歩からぁ〜♫ワンツーワンツー♫
水前寺は真理であるね。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

画家ミヒャエルの仕事

スーとの散歩コースにある陸橋の、舗装工事が行われたのはたしか....一昨年のことだったと思う。
とても水はけの良い舗装道路になった。
テニスコートの地面ようなスムースな路面。

それからなのだ!!
あの陸橋に画家が住むようになったのは!!!

画家の存在、いちばん最初に気がついたのは、舗装の工事が終わってまもない頃の雨上がりの朝のことだった。
道路へ水が染みて、思いもよらない図形やら絵画もどきを描き出していたのである。
そして果たしてその日.........それはそれはリアルな「男性用のおちんちん」がみごと路面に描き出されていた。
え〜〜っ!と驚きなんども見てしまった。
実物が落ちているよう..といっても過言ではなかった。

きっとみんなビックリして見るんだろうな〜.....と通行人をそっと観察していたんだけれど、誰一人として気づく者はいなかった。
JKのグループなど、平気で踏みつけて登校していった。
「ほら!そこ!見て!あ、見ないで。でもちょっとは気づけよ〜」
ハラハラドキドキしながら道路の水の染みを見守った私だ。

そして私だけに見守られながら、静かに、じょじょに消えていった。
ほんの数分だけ現れた傑作であった。
ほら、水はけのすごくいい舗装道路だから。

それ以来、雨上がりが楽しみになった。
今日はどんな絵が生まれてるのかな〜と。
左を向いたアタシによく似た絵があったこともあった。
IMG_1986.jpg
この陸橋の道路にはきっと画家が住んでいる。
親しみをこめて、ミヒャエルと命名。
六本足の狼とか、胎児なども描いていた。

シュール系かと思いきや、コミックもいけるのである。
IMG_3357.JPG
そして今日だ。
これも傑作の一枚。
IMG_3356.JPG
どう見ても、女王さまの肖像である。
盛った髪のやわらかさや、繊細なネックレスの質感もよく表現された素晴らしい作品である。
女王さまの優しい人柄さえも描ききった画力、すごい。
女王の口元からちょっと漏れているようなため息も艶かしく色っぽいではないか。

そして、今回も誰も女王の肖像には気づかず通り過ぎていった。
こんな素晴らしいのを見逃すなんて!と残念でならない。

そうだ!絵を枝で四角く囲って額縁のようにしよう!と思いつき、枝を拾い集めに行った。
その間、10分ぐらいだったろうか。

女王さまは.....消えてしまった.....。
ミヒャエルは儚い画家なんである。

彼のことを最初に見出したあのおちんちんの絵も素晴らしかったけれど、今日のも良かったミヒャよ。
これからも、見逃さないようつとめたい。

(作品を写真にとっておかなかったことが今更ながら...悔やまれる)

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

IMG_3333.JPG
おしゃれは生きがい、下がり気味な気持ちをアップさせてくれるのは「着る」ことだ〜〜!と書いたのは私だ。

今日は、気持ち↓↓での外出だったので、ちょっとは↑↑させようとしたのだけれど、出がけ時間が少々だったのでどーもね、考える間もなく雨対応のコートを着込む。

首まわりを明るめに!とバラもようのシルクスカーフを巻いているのだけれど隠してしまったのは惜しいことであった。
グレーのワイドパンツに、モスグリーンの合羽て.....おしゃれもなにも。
いやいや、それはいいとしても、バッグがイケない。
気持ちが全然アップしないコーディネートであった。ザンネンッ。

急いでいたから、、思うように動けないから、雨降りだったから、車移動だったから、持つものが多かったから........がおしゃれできない言い訳にゃあならんぜよ?と自分に思う。

たかがおしゃれ、されどおしゃれの念を再確認する

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,30.jpg
午前中は義母さんの付き添いで病院へ。
午後は「みっちり真剣」と、「テキトーを良い加減」に混ぜながらする。
どっちか一方にかたよると途端につまらなくなってくるから。

適当を真剣にするのが理想だけれどなかなかね、そりゃむずかしい。

ボーダー長袖Tシャツに、極太コーデュロイパンツを合わせる。
もうフェルトの帽子じゃないなと思い、ストローハットをかぶった。

軽いものが頭にのっかっているとなんだか気持ちも軽くなる不思議。

夕方、まだ陽のあるうちに、買っておいたクローバーを直植えした。
濃い紫の葉っぱに薄いグリーンの縁取りがある三つ葉である。
4株、どう増えていくのだろうか....と先が楽しみになる。

3年前に水栽培したヒヤシンスは、細くて香り高い花を咲かせた。
花が終わったあと地面におろしておいたら毎年芽をだし葉をツンツンとだし、花を咲かせた。

しか〜し、今年の花はなんだか様子がちがう!
一輪一輪がおっきいくて、そして全体がスカスカなのだった。
ガーデナーになりたての私はただ手をこまねいて仁王立ち。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,26.jpg
ずっと気になっていたウインドブレーカーという衣服。

風が冷たくなってきた秋口や春先にあったらいいなぁ便利だろなと毎年思っていた。
マーゴと芝滑りに興じたとき、枯れ枯れっの芝がたくさん服にめり込んでしまい・・・ウインドブレーカーを着ていたらこうも芝まみれにもならんだろうにとも深く思った。

今年こそ手に入れよう!と気をつけてあちこち見ていた。
量販店にはそれはそれはの種類のウインドブレーカーが並んでいた。
試着してみると、どーもね似合わんのですたい。

新築マンションへの誘導係のようでもあり、はたまたイベント関係の宣伝か、選挙の応援の人っぽくも見えるのである。

スポーツ用品店では、素材も機能も良好なのがけっこうあったけれど値段もそれなりである。

試着してみたところ、やっぱり誘導係、選挙の応援。
胸元にロゴマークがくっきりだとアスリート風味さえする。

ウインドブレーカーとはそもそもそういうものなのね。

イトーヨーカドーの一階の婦人服売り場は、ちょっと年齢高めに設定されているように思う。(多摩市のだけ?)
のぞいてみたところ、ゆったりとしたデザインになっていたのを見つけた。
きっとヨーカドーのオリジナルブランドだろう。
「good day」とタグにあった。
カラーバリエーションもバッチリの勢揃いである。
安定の紺色、一枚は欲しいきなり、派手ピンク、緑、ブルー黄色などなど。
OBA心をキュッとつかむのうまいね〜。

スポーティー過ぎずデザイン過多でもなく気に入った。
ブルーと迷ったけれど、黄色をチョイス。
顔がパッと明るく見えたからというのが理由です。

さすがだ〜!ウインドブレーカー!
名前どおりの役目をしっかりと果たしてくれる。

朝晩のスーの散歩には重宝である。

スエットやジーパンを合わせると、選挙応援風になってしまいそうなので下半身には気を配りたいと思う。

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

マシーンとはいったい・・・

2017,0326.jpg

健康がいちばんの節約術である!と気づいた私は、先月からマシーンをつかい肉体をきたえる教室に通っているのである。
と言っても、まだ3回。

この教室がいいのか、あんまし良くないのかまだわからないので、教室名は伏せておくことにする〜っす。
教室の雰囲気や教えてくれる人たち、インストラクターは感じがいい。
でも続けられるかどうか・・・もうひとつ自信が。

それは根本的なことなんだけど、教室ではいろんな器具を使うのである。
マシーン的運動。
負荷をかけた運動なのだろう。
説明は十分にしていただいたのだけれど、マシーンを心から信用できてない自分もあり。
それはひとえに、アタシが古い人間だからなのだろうて。
器具らの扱いになれ、心を委ねることができたら、きっと気持ちよくなって行くのかもしれない。

マシーンをつかっての運動では、筋肉痛にもならない。
30分ほどのプログラムでは汗さえかかないのである。
こんなんでいいのかな?とちょっと思う。

思い込んだら試練の道を〜♫の、スポ根もので育ったこの身、何かこう腑に落ちないのである。
トビウオターンを生み出す為に、スワンの涙を流していた鮎子・・・・そういった根性も努力の涙もあの教室には必要なし。
あるのは、ガンガンとずっと流れているダンスミュージック。
そして「レッツチェンジステーション!」(だったかな?)といったアメリカンな掛け声で、次のマシーンへと移動するんである。

今のところ、まだ3回しか行ってないし、肉体的変化はまったく見られない。
今後に期待したい。

レギンスに半ズボンにを重ねて、足元は上履きでキメている。
もうしばらく通って見るつもりだ。

反対に、60オーバーにもなってから、根性や努力を求められてもね、それはそれで無理すぎるしちょうどいいのかもしれないとも思う。
どこも悪くしてないけれど、リハビリ的な運動と考えれば、合点も行くのである。

...............................................
カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
8年前だったかモロッコから個人輸入した思い出のバスケットを持って...のブログざます。
見てね〜。
http://ameblo.jp/menui-zakka/


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

ティッシュ入れ

持ち歩き用のティッシュって、どうしてああもみすぼらしくなってってしまうのだろう。
半分ぐらい使い終わったあたりから、一挙にヘロヘロとすたれて行くのだった。

重症の花粉症ではないけれど、私もやはり鼻水たれたれの季節である。
ティッシュは手放せない。

今日近所の商店街で、かわいい手作りのアクセサリーや焼きたてパンやら、古着やらの出店で、一日マルシェになっていた。
フリマとはちょい違うお店もようであった。

革の小物を並べているお店は、若いママの(←べっぴんだった)お店だった。
センスいい財布やポーチ、ケースはオール手作り。
(ああ写真撮らせてもらえばよかった.....反省。
次回のマルシェで会えたら撮らせていただきます!)

そこで、見つけたティシュケース。
IMG_3271.JPG
二層になっていて、裏側はこんなふう。
リップクリームと絆創膏も入れておける。
IMG_3272.JPG
鼻ちんした後のティッシュも、二層の間のとこに入れておけるって寸法よ。(ねじ込む)

甘栗色の革も気に入って、即買いしてきた。
春一番のGoodお買い物。
IMG_3274.JPG

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

あのピザレストランで

ずっと昔、近所のピザレストランで画家と詩人をみたことがあった。
窓際のテーブルで、二人で食事をしているところだった。

私はビックリして心臓がドキドキっと高鳴った〜。
人を見ただけで感動しちまったのはあの時が初めてである。

画家は大きく歯を見せて笑い、詩人は唇をあまり動かさずに言葉を発していたように見えた。
あんまり見ちゃいけないいけない、そんな事しちゃいけないいけないと思うのだけれど、目が離せなかったのだった。
そのテーブルのところだけ違うワット数の電球が点ってるかのように感じた。

詩人は白いシャツとチョッキのようなものを召され、画家は紺色のシャツ。
丸いテーブルをはさんで会話されていた。

今日の午後おそくに、あのピザレストランに行った。
あの窓側のテーブルに偶然着席して、連れと一緒にピザとパスタを食べた。

食べ終わったあと、連れが写真を撮ってくれた。
私は密かに.....あのとき見た画家の手と同じ位置に手を置いたポーズを決めた。
IMG_3233.JPG

万有引力ってひき合う孤独の力と言った詩人と何回も生きた猫を描いた画家のいた席に、ちょっとだけ座れた幸せ。
めっちゃミーハーだけど、とてもうれしかった今日。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,22.jpg
ペンシルストライプのチュニック。
シンプルなシャツだ。

「腹やシリをかくしてくれるチュニック」に頼っては卑怯だ!
と思ってはいても、やはり.....このラクさに勝てるものではない。

シャツを卑怯にした分、パンツはダボパンではなく、ぴっちり系のスキニーパンツにした。

しかし、伸縮するデニムなので、これまたラクチン服なのであった。

ネットで注文しておいた生糀が到着したので、さっそく甘酒やら塩糀にする。
いただきものの良い大豆もあったので、久しぶりに味噌も仕込んだ。
糀仕事は本当に和む。

東京は開花宣言!らしい。
こちら多摩地区ではソメイヨシノはまだ咲いてないけれど、種類のちがう桜はちらほらっとな。

ああ、今年も家族みんなで桜が見られそう♬......やれめでたし安泰安泰......とかね、つい思っちゃうのね。

ラクチン服を自分に許すとか、味噌づくりに和みをおぼえるとか、桜見物が人生の指針になるとか.....私はOBABA街道まっしぐらに突き進んでいるらしい。
OBABA街道もまだまだ平坦ではないけれど、平坦でないからこそグングンと突き進みがいもあるっちゅうもんである。

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,03,21.jpg

植えたばかりの球根の上にやさしい雨が降る朝・・・・。
なんていう、球根のうっとり気分をとはうらはらに、がっかりである。

昨夜決めた今日のかっこではまるでだめじゃん!
なんたって寒すぎる〜〜。

コーデュロイのワイドパンツにタートルネックセーター。
そしてモスグリーンの男っぽい合羽を着込む。
もちろん手には大傘である。

雨降りの外出時には濡れても平気なショルダーバッグでレッツゴーである。

新宿ルミネのタイ料理店をココロの支えに出かけた。

「お楽しみは後にするタイプ?それとも先にするタイプ?
おらあゼッタイ先にするタイプゥ〜〜」
とクレヨンしんちゃん。

オラも一緒なので、11時にフォーを食べに行く。
どうです?メニューからして辛そうでしょ?タイでしょう?
IMG_3222.JPG
私はこれをいただきました。
IMG_3221.JPG
名前は忘れたけれど、香菜がたくさんのってたし辛さもちょうどよかった。
選べる麺の太さは、いちばん太くて平らなきしめんのような麺をチョイス。
お店の名前は「オカサン」という。
詳しくはこちらで〜。
https://r.gnavi.co.jp/g501129/
美味しいですっっ!

雨で濡れそぼった暮石に手桶の水をかけ、すぐに消えちゃうんだろうなーのお線香を供えてナムナムっとな。

あ〜〜やっぱりスッキリするねえ、墓参り。
それは、やっぱりおいしいフォーを食べられたというものあるかもね。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < April 2017
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

月別アーカイブ