ホーム > 日々

ゴミに乗り出す

2017.11.29.jpg

気になっていたロード。
ロードというか.....正しくはトンネルである。

海沿いの細めの道から海岸へ通じるトンネルである。
幅4メートルほどで、長さは10メートルくらいかな、そんなトンネルがいくつも高速道路の下にある。
高速道路をくぐって砂浜に出るのだ。

釣り人や散歩する人たちがけっこう利用するトンネルである。

家からいちばん近い「マイお浜」に通じるトンネルの汚れっぷりについては、ずっと前から気になっていた。
引っ越す前から(何度か見学にきたときに目にしていた所)「引っ越しが済んだら、引っ越し祝いの代わりにバッチリ掃除しちゃうよぉ?え?やっちゃうよ?ホンキだよ!」
と決めていたものの、着手せずに今日まできてしまった。


◆善行は早朝か深夜に人目につかぬようこっそりするのがよりいいんじゃ?
◆誰の目にもとまらなかった場合、自然とキレイになるのが当たり前と思われ、またゴミゴミしくなるのでは?
◆白昼堂々と一人でゴミ拾いをするのは、なにかこう.....これ見よがしっぽくはないか?

などなど心は千々に乱れたのであったが..........「ついでに拾うスタイル」という方針で、本日からいよいよスタートしたのである。
大きな袋とナントカ挟み(トングのビッグなやつね)を持ち、スーを連れてトンネル方面へ歩き出す。

空き缶、ペットボトル、エロ漫画本、発泡スチロールのかけら、ビニール袋、ティッシュ、絡まった釣り糸、お菓子の空袋などなど、拾い集めてはゴミ袋に入れた。
七福神の大黒天の袋大が二つできたがまだまだだ。

他のトンネルも似たような状態だけど、一ヶ所だけわりとキレイなトンネルがあった。
そのトンネルの壁には、赤のスプレーペンキで「ボケごみ持って帰れ!」「ドアホ死ね!」「捨てんなバカ」「汚すんじゃねーよクソヤロー」とか過激な言葉がいくつも書かれていた。

主張したいことと表現方法のギャップが可笑しい。
しかし「汚すんじゃねーよクソヤロー」の効き目は確かにあったようだ。

海岸方面も含めたら一挙に片付けられるわけもないけれど、これから少しずつ散歩がてら拾うつもりだ。

地元の人になったみたいな気分がして、うれしい!.......と42日目の新人住人は思うのである。

.........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.11.28.jpg
茶色スエードコートを引っ掛けて、歯医者までいく。

小田急線でいける歯医者さんだったので、今後もお世話になるつもりだ。
今まで40分、これからは1時間、まあまあね半年に一度ペースで通うので苦にもならないはず。
何より、歯医者さんの近所に友だちが住んでいるので、寄るのも楽しみなのだ〜〜。

今日も今日とて歯医者終わりで寄らせてもらった。
おいしい切り干し大根の煮物と鶏肉のスープをゴチになってきた。


今日したネックレス。
0101010101.jpg
フレンチキーホルダーのパーツをとって、ボールチェーンに通した。
HOHOHOstyleと刻んだプレートは昨年作ったもの。
裏側に、2016,11,23と彫ってある。

昨年ひらいたイラスト展「ホホホの本田スタイル」の記念つうことで作ったものだった。
あ!そうなんだそうだったんだ!昨年のちょうど今ごろ......イラスト展をしてたのね〜。

雪降った日もあったし、もっと寒かったような気がする。(遠い目.....)
充実した日々だったなあと懐かしいよ。

今週末ってすでに12月!ですわー。
来年に思いをはせてももういい時期かも。

..........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.11.27.jpg

書類の住所変更などなど、まだ済ませていないいくつかがあった。

調べてみたら(by息子)近所の出張所のようなところで手続きできることがわかった。
ほ〜!こんなご近所でできてしまうんだ!とチョイ感動である。
ショッピングセンター内あたりにあるって便利だ〜。

手続きを済ませた後、夕食の買い物などして帰宅。

ベージュのコートにジーパン。
タートルネックのセーター。
「シンプル」と「貧相」は背中合わせだ。
ベレーを頭に、手には大きめのバッグ、白の革靴をはき、貧相から逃れる努力をする。

年を重ねると「逃れる努力」が身についてくようだ。
それ、言いかえると「おしゃれ」ってことだと思う。
..........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

芦ノ湖へ

昨日から泊まっているまーご。

お天気もいいので外に行こう!と箱根に出かけることにした。
小田原駅から4つめの箱根湯本駅には15分で行けるしね〜〜近場で遊びましょ......と。

と、と、と、ところがどっこいすっとこどっこい。
紅葉真っ盛りの、日曜日の箱根を甘くみちゃあいけねえよ。

箱根湯本から芦ノ湖に向かったバスは渋滞に巻き込まれ、行きは(登り)通常の二倍、帰りは(下り)は四倍の時間を要したのであった。

それでも、芦ノ湖で乗船した海賊船の遊覧船は楽しかったし、箱根のお蕎麦はおいしかった!
IMG_6206.jpg
ボスっぽいガタイのいい人形と記念の写真。

昨日今日と遊んでおいてなんなんだけど、ひじょーに疲れたので本日は、画像一枚貼って、これにてドロン。

マルニのコートとコーデュロイのパンツ。それにベレー帽をかぶるのが、このところの気に入り組み合わせ。
今日は、トレッキングシューズで箱根気分を出してみた。
(登山もしないから普通の靴でまったくかまわんのだけどね...)


カゴやさんmenui(メヌイ)のブログを更新させていただきました。
昨日、「きんじろうカフェ」の横で売ってたレモンのことを書いてます。
読んでみてちょ!
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12331635976.html

..........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

小田原城のまわりであそぶ

IMG_6142.jpg
まーごが「カカ」と一泊で遊びにきた。

駅前で待ち合わせて、小田原城内にある遊園地であそぶ。
小さな小さな遊園地だ。
30円入れるとゴトンゴトンゴトンゴトンと動く乗り物とか、80円で木造の汽車やゴーカートにも乗れる。
土曜日だからかな?けっこうにぎわっていた。

昔は動物園があったそうだが、今は数匹のおさるがいるだけだ。

ちなみに.....私が腰かけているお馬さんは動きません。
ベンチ扱いです。
おそらくだけど、メリーゴーランドなんかもあったのではなかろうか。
その名残でお馬さん数頭を固定で設置してあるんじゃなかろうか。

お城の裏側にある「きんじろうカフェ」でおやつタイム。
IMG_6154.jpg
カフェオレになんと金ちゃんのシルエットが!!
http://www.hotoku.jp/kinjiro-cafe/
気持ちのいい素敵なカフェだ。

IMG_6169.jpg

...........................................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2017.11.23.jpg
一日中、出かける予定もない本日。
買い物もないし、家のことも急ぎですることもナッシング。

スーさんと長めの散歩。
波の高い海岸を歩く歩く〜。

帰宅後も、いちゃいちゃしてやったり♪
スーは満足気であった。

チェックのハーフパンツに、アニエス・ベーのスナップ留めのカーディガンで過ごす。
何枚めになるのかな、このカーディガン。
とにかく便利な羽織りものだ。

いただきものの、美味しいレトルトカレーで夕食。
静かな静かな一日でした〜。


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

2017.11.23.jpg
うちの猫と犬である。
なかよく@玄関。

昔の家は夜になると薄暗くちょっと怖かった。
明るいところと暗いところがあって、御不浄などは怖さ全開であった。
障子や襖の隙間からヒュ〜っと風が入って来たり、天井の組んである木がピシっとか不意に音立てたりすると、ぶるっとしてちびりそうになったものである。
子どものころのこと。

そんな生活から離れた暮らしをもう何年もしてきたんだなあ...と思う。
夜も煌々としたあかりの中にずっと住んでいた。


しかし、暗いだの明るいだの、怖い、寒い、なんか居そう、などの畏れを家に感じつつ暮らすことは大事なことだったのでは......と今は思う。
それが感情のたわわさにつながっていくのではないか。


最初玄関の天井ライトだけでは暗いかな?と思ってフロアスタンドを置いたけれど、むしろフロアスタンドだけで光量は充分だ。
スタンドの傘が作る光の形、ここに来て初めて見たような気がする。
鴨居のところから.....まっくろくろすけっぽいのが出てきてもいい。

スーはこの場所が好きだ。
そこで寝ているスーが大好きだ。

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.22-1.jpg
友人、遠方より遊びにきてくれた。

一緒にお昼ご飯を食べようと、「海が見えるレストラン」で検索し探しイタリアンのお店にいく。
5人でのランチタイムだ。

しかしなんとなんと、通されたのは薄暗い......ムーディーな二階の席。
(一階の席はもちろんシーはビューである。)
二階では壁にプロジェクターかなんかで映像が投影されている。
あらまっ!
ま、食事の後、浜に降りればいいか〜とムーディーなランチタイムをもった。

今日は曇り空。
今にも雨が降ってきそうであった。

しかし私は自信満々に、
「だいじょうぶ、私が雲をどけてあげるから」
と言い放った。

ランチの後、浜に降りぶらぶらする。
「こんな時期に海に来るなんて滅多にないから良かった」
と喜んでくれた友。
でも曇天のまんま。

ごめんね...晴らすことができなくてと詫びの気持ちだ。

友人らは車で来てたので、家でゆっくりすることにして、夕飯もいっしょに鍋など囲む。
姉が送ってくれたりんごでアップルパイなど焼いちゃうゆうげ。
にぎやかな食卓であった。

鍋をつついていたら雨音がする。
激しい雨だ。
「あ〜雨になっちゃったね〜」
と箸止める。

晴らすことはできなかったけれど、雨つぶを食い止めることはできていたのではないか?

何よりの証拠は、友人らが帰る車に乗り込む時間には、雨、ピタリと止んでいたのだも〜〜〜〜〜ん。
そして、その二時間後、また激しい雨降りになってきた。

帰路の高速道路ワイパーいらなかったはず。

.............................................................
スーさんの毛まみれになるので、家では着られない黒ニットのワンプースを着てランチに出かけた。
縞々にベストを羽織ればより安心のニットワンピである。

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

古民家でGO!

IMG_6042.jpg
私のいちばんの気に入りコーナーであるチョイ飲み机は、こうなってしまったのだった。
物を置くだけの台に。


なぜなら.......電子レンジを置いた場所に、元々はこのスチールを置いてたので、「ちん」がきて以来、棚の行き場所がチョイ飲み机上しかなかったのである。

全く心外である。
私のコーナーがいきなり色濃く所帯染みてしまうなんて。

しかし調味料などの置き場としては、ベストポジションだ。
すごく使いやすくなった。


でも......白いスチールの棚がね、どーもね、気に入らないのである。
(前の家では洗面所でタオルを重ねていたスチール棚であった)

ココカラ大学の講座で「DIY キッチンの簡単収納講座」ですのこ板を使った棚作りの回を見たばかりだったので、そうだ!すのこ板で作ろう!とすぐに取りかかった棚作り。
机の脚を塗ったペンキが残っていたので、すのこ板に塗る。
IMG_6018.jpg

4枚のすのこを組み合わせて、接着剤でくっつけた。
IMG_6045.jpg

スチールの棚より、ゆとりが出た。
所帯染みっぽさも減少。
(ところで、そもそもが台所。所帯染みもなにも...ねえ)
IMG_6047.jpg
りんごは冷蔵庫にしまって、お釜は片付け、チョイ飲み机を整えました。

夕飯作り前のウォーミングアップ..........すべてはこれらのためっすよ。
IMG_6048.jpg
本日のお通しは、鯵のマリネ。

夕食のメインのアジフライを揚げつつ、キャベツ鬼千切りしつつ........チョイ飲みね。

手作りものを置けばよりいっそうココが好きになる。

原型........というか、ちん到来以前はこれ。
IMG_5881.jpg
...........................................................
「すのこ板で棚作り」はココカラ大学を参照してください。
https://kokokaradaigaku.com/

私は、既成のサイズのすのこ板を4枚買って組みました。
それも100円ショップのすのこ板。
400円でできたよ〜!


...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

今日のなに着た

2017.11.20.jpg

今朝は寒かった。

極太コーデュロイのワイドパンツに、ボコボコしたダウンベストを着てスーの散歩にでる。
耳も冷たくて、あったかヘアーターバンを頭に巻く....というかかぶるというか、とにかくこれでおデコ周辺もぬくぬくだ。

今日は、江ノ島アイランドスパへ友だちといく約束の日だ。

「江のスパ」は海に面してプールがある気持ちの良いスパである。
詳しくはこちらで!

http://www.enospa.jp/

夏に別の友人に連れて行ってもらってから、心底気に入り、また行きたいと思っていた所だった。

11月の屋外プールはどんなもんか?
しかも今朝はさっむーい曇天だ。

しかし、案の定、アタシが江ノ島に上陸すると同時に、じわりじわりとお天気は回復。
きれいな青空が広がっていったのだ。

「私は晴れ女」なのである。

そうね、そうよ、その調子で気温もどんどん上げてってちょうだいっ!夏にしてくれてもよくってよ、お〜ほほほ、ホホホのホ〜と貴婦人口調で叫び笑った。

二人で地味な水着に着替えて、青空の下でプールを堪能する。
「気持ちいいねえ」「いいねえ」「いいねえ」を連呼する。
トンビかカモメか鷲か.....わからないけれど大きめな鳥が上空から我々を眺めている。
いいねえ、いいねえ。

プールのあとは温泉に浸かり、お肌をみがいた後ビール。
ルンルン。

楽しいスパを過ごしていたら、夕刻になっていた。
昏れなずむ街、海。

「江ノ島展望灯台に登ってみようか!」
と、夜景を楽しむべく、エスカー(長いエスカレーター)に乗って展望台に登り夜景見物。
IMG_6038.jpg

展望台のトップの風ビュービュー吹きすさぶ中、夜景バックに記念撮影。
しかし!あまりの風の強さで友人の手、ブレブレでこんな写真。
IMG_6027.jpg
でもよくよく見れば、街のあかりがとてもきれいね♪    ハート形になっているロマ〜ンテックミラクル。
ハートに包まれ愛されてる〜〜〜!オ〜ホホホホホホホホッ〜〜〜。

...........................................................................................................
名犬のスーさんをなぜなぜしてからクリックするとなぜか良いことがおこります。
あなたと私に!
ワンクリック更新のエレルギーになります!!サンキュー。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < December 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のエントリー

月別アーカイブ