ホーム > 日々

ただ今午後10時。未だショップオープンならず。とほほ。

ごめんなさい!!深夜アップになりそう....。
待っててくださる方〜〜ご容赦〜〜。

今。画像の調整してるとこです。もうすぐなんです。

きっかけのモノプリエコバッグ、来た〜!

IMG_2585.JPG
昨夜は帰国中のYちゃんとその母とで、シャンパ〜〜ン豪華二本立てナイトであった。
@Yちゃんちのお座敷、床の間前で。
我が家から6歩でお座敷到着!という近さがうれしい。

フランスとチリ産.....どちらもそれぞれにおいしかった。
フランスのはやはりくっさくさのチーズとベストマッチで合ったし、ほのかな甘みが深い。
チリのは、キリッとしていて平面な感じ。
キムチと共に飲んだけど、邪道だったか?
ま、お家飲みだもの、リラックス加減だけはハンパなし。
........うまい感想ではないけど、どっちもおいしいシャンパンでありました。
帰路の心配が皆無というのがいちばんの美味しさよ。

いろんなことをどっさりと話した。
Yちゃんはフランスで出会った「困ったちゃん」について語り、やさぐれていた。
どこにもいるでよ。
若いのにも、年取ってるのにも。
社会性の欠如、他者に対しての想像力の低下なんかがきっと困ったちゃんになるのではと思う。

気をつけよう、気をつけよう.....やっちまいがちな我だもの。

直感というの、わりと信じていい「感」だと思っているけれど、それは積んだ経験に「直」であることが多い。
................................
またまたYちゃん、モノプリのエコバッグをたくさん運んできてくれた。
今回は、金銀もある。

何年か前、いちばん最初に見初めたのが、金と銀色のエコバッグであった。
ほしい〜〜!と念願。

パリに住んでいるYちゃんにすぐ頼んだけれど、金銀はなかったと。
新色新柄がどんどん出てくるから、リバイバルはないものだと思ってたけど、とうとう!見つけてくれなはったYちゃんGJ!

数は少ないけれど、金銀アリマス!
いつも大人気のブラックも。

ホホホショップのオープンは、14日土曜日の夜からの予定です。


......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2017,01,10.jpg
年末と年始にかけてのお買い物。
コートとブーツ。
それもヒョウのハーフコートと、トニーラマのウエスタンブーツとくりゃ〜、てやんでいっ。
とえばってみた。

どっちも古着で、ブーツは年始のおめでた価格とかで1650円となっていたラッキー。
新品のウエスタンブーツなど、もう到底履きこなすことなんてできないであろう、硬くて......。

古着店のブーツはほどよく履き込んであり、すでにくるぶし周りもやわらかくなっていい感じのシワが発生している。
かかとも、修繕できる範囲の減りであったことが購買意欲をかき立たせた。
さすがだよトニー、履き込んであっても革自体のダメージが少なかった。
サンキューラマ〜!

ヒョウ柄コートはフェイクなファーである。
大きなえり、大ボタン、ややすそ広がりのハーフ丈、七分袖.....と全てがどストライクで私の心に攻め込んできたので、ジーンと感動してしまって購入。

完璧な好みな形であった。

ヒョウ柄コートとジーパンを合わせて散歩に出る。
足元はいつものスニーカーだ。

ちょっと遠くに出かけるときは、タイトなスカートを。
ブリブリッとしたお尻も隠れて安心。

お出かけするとき持つバッグ、小さめなヴィンテージのバッグが良かろうかと思うけれど、いやいやそこは外したい。
バスケットとか?ふざけた形のナイロン袋とか?巾着袋もいいかも?.........うれしくうれしく迷うのである。

服を増やしたくない。
ホントにお洒落な人々は、少数の服をアタマ使って着まわすのが基本。
クロゼットも満員である。

「買っちゃあ(増やしちゃ)ならないこの現実」はあるにはあるんだけど、ストライクでズキューンと来られるとね、ついね。

楽しいお買い物の後、うんと楽しく日々うれしく着ることでそんな後ろめたい気分はチャラとしよ♪

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

別れる

昨年末から続けて.........家の片付けは続いている。

え?!まだやってんの?と思われてもしょうがないんだけど、うちは片付けるとこがたっくさんあるんであるよ。
今日は、自分の部屋の片付けをはじめた。

「プリントゴッコ」というひじょうーに優れた印刷機があったのをご存知か?
製版機と印刷機が一体になってるって、それはそれはすごいことなんである。
「ゴッコ」なんつう軽いネーミングだけど、本当にすんごい機械だったのである。

私は主に、布用のインクをつかって、手ぬぐいとかハンカチなどにプリントをした。
インクも優秀なもので、10年経ってもへこたれない鮮明さであった。
(繰り返された洗濯にもヘーキだったよ)

3〜4年前だったかな??インクやランプなどの製版&プリントに必要な消耗品の販売が終わった。
プリントゴッコの臨終の時であった。
持っているインクやスクリーンを使いきったら、終わりなんだな....と覚悟を決めたよ。


今日、部屋のいろんな整理をして、やはりプリントゴッコともお別れの時と思った。
長いことお世話になったプリントゴッコだったけど、もうアタシたち終わりにしましょうね。

PCどころじゃない画期的な印刷機でしたわよ〜〜。
心から信頼できたし、愛してました。
なので記念撮影もしないで、さっぱりとバイバイ。
グッバイ、プリントゴッコ。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

鯛めし

2016,01,06.jpg

昨日のプレバトの料理コーナーのところで、おいしい鯛めしのつくり方を日本料理の先生が話してた。
鯛まるまるの一尾が、ご飯の上に乗っかっている高級そうな「鯛めし」を雑誌とかテレビとかで見かけたことがあったけれど、食指が動かされたことはなかった。

しかし!昨日の鯛めしは.......というか、つくり方はとてもすっきりと腑に落ち、あ〜理にかなってるなあ〜、そしておいしそう!すぐにつくってみたい!と思えたのだったよ。


「プレバト」は俳句とか料理とか水彩画、生け花などを、タレントさんが競うテレビ番組だ。
こう一行で説明しても、おもしろさは伝わらないと思うけど......。
とってもおもしろいの。
「プレバト」で検索してみてください。
内容がわかりまっす。

生け花と水彩画の先生の判断基準はアタシとはまるで正反対。
ほ〜〜そう見るの?ヘンなのっ...と思うばかり。

俳句の先生と料理の先生とは意見が合います。
(どんだけ気合い入れて見てるんだ?ワシ)
........................
鯛めしのこと。
先生のおっしゃるには、丸ごと一尾をお米にのせると魚の重みでお米が対流できくなるんだって。
ふっくら炊けない。
なので、鯛は切り分けて焼いておく。(厚めの刺身ぐらい)
それをご飯が沸騰したときに、のせると良いってことでした。

出汁はなにも入れなくてオッケー。
鯛から旨みが出るから。
調味料は、酒としょうゆのみ。

で、今日の夕飯につくってみました!
切り身4切れ入りパックが600円。
それを2パック購入。

鯛は骨がふっといし多いから、気をつけて取り除く。
骨まわりの部分は、すべて潮汁用にする。

三つ葉と、ゆずをちょっとのせて完成。
おいしくないわきゃない。

そう!想像したとおりの味です。

鯛めしはうす味にしといて、潮汁の方を少し塩味を効かせると、ちょうどよく食べられる.....つう寸法よ。
(主婦歴36年のチエ)
カブの千枚漬けはスーパーの。
甘酸っぱいアレ。
鯛めしに合うでよ。

しめしめこれ、マイレパートリーに!!

「簡単でおいしい」は最強である。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2017,01,05.jpg
昨年、夏のバーゲンで買ったカバーオール。

背中ファスナーのオールインワンである。
こういうの、待ったなしなんかの急を要するときなんぞイライラするのよね〜........とかなんとか言いながら、80パーセントオフだしねえ、と手に入れたものだった。(¥2000ぐらいだった)

そうそう、これ着て出かけた先で大雨に降られ、裾びっしょびしょの重々のズルズルになってしまい、テンションはゲゲゲの下となり、予定を切り上げて早々に帰宅したんだった!
洋服一枚でよみがえる記憶ってけっこうあるよね。

そして、ものすごく暑苦しい着心地だったのも思い出す。
コットンジャージなんだけど、地厚で、ワンなゆえ発する熱を逃がさないのだった。
其はまるで蒸し器。

「ダメだこりゃ」チャンチャン♬
と長さんで落ちをつけた服。

しかし今!冬!ちょうどいい服となる。
タートルと起毛レギンスを中に、ワンを着る。
部屋着として動きやすいしラックスもできる。
うちでだったら、急を要しても難なく対応可でもある。


夏服冬服の区別もあいまいな昨今。
夏に購入したから、夏用ということもなし。
.....................
カゴ屋さん、メヌイのブログを更新しました。
なつかしいマフラーの巻き方のことについて書いてます。
こちらもよろしくっす!!
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12235375958.html


......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

わりと暖かな一日。
コーデュロイのジャケットと、デニムのスカートで散歩。

それでも歩いていると汗ばんできて、マフラー取り、中に着たセーター脱ぎ.....。
40分後、家に帰りついた時には、シャツだけであったよ。

スーさんは、いつものオシャレな薄茶色の毛皮だ。
またまた抜け替わりの時期のようで、ゴッソリゴッソリと毛束になって抜け落ちている。
それでもハゲたりしないって、なぜなんだろ?
人間だったら、えらいこっちゃ!な状態なのに。

ベージュのジャケットにデニムはなかなかいい組み合わせだと思うけれど、安定しすぎてつまらんので、いつもより多めで大きめなアクセサリーをつけた。
2017,01,04.jpg
足りない文房具を買いに行く。テクテク歩いてく。

明日から仕事初めだ。
昨年から持ち越している仕事をまずやろう。

お正月で、なんだかボ〜〜としちゃったな。
適度に気持ちを引き締めていこう!と思う。
きりりと引き締め....ではなくて、あくまで適度に。
......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2016,01,03.jpg
午後から家人と駅前のデパートまでちょっと、出張る。
かるく昼ごはん....とのもくろみもあり。

あたたかでコートなしでもオッケー♬であった。
グレーのタートルに、コットンジャージのタイトスカートをはく。
めでたい感じが皆無だったので、しずくの形をしたパールのネックレスをした。

パールって、なにかと便利であるね。
デニムのシャツにも白Tシャツにも合うし、チョイおめかしな感じもあり。

おめかしパールの首元で、足元はウエスタンブーツ。
まぜこぜすると、なぜかホッとする。

それはきっと、どっちも主張しそうなアイテムなので、どっちかだけを目立たせるのはかっこ良くないからだと思う。


...........
「近所の手芸店」が三月いっぱいで閉店するという。
オープンしたのは30年前だそう。
店主、今年80歳になるのを機におしまいにしたいということだった。

編み物を教わったり、日傘づくりを教わったり、はたまた孫っちのじんべいも習った。
ホホホショップの商品の撮影もここでした。
トルソーなど使わせてもらって。

本当にたくさんお世話になった手芸店。
「夢屋」という名前。
店に込めた想いを嗅ぐ。


......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

ハードル

孫っちたち、今日から九州へ。
今度は「夫」の家へ向かった。

夕方散歩に出たら、あちこちの家の前に車がとまっている。
きっと、親戚縁者が集っているのだろう。
笑い声がも窓からもれてくる。
どちらさまも、ああお正月なのね〜♬と思う。

駐禁罰金など無粋。
三ヶ日なのであるからして。
ここら辺は、そうそう通行にめいわくがかかるような道路でもないしね。


また正反対に、シ〜ンとして真っ暗な家もある。
それは、実家またはどこかに出かけてしまった家族。

日常とはまるでちがう雰囲気が漂っているご近所アンド周辺なのであるよ。

今日は追加の年賀状とか、食べたかったカレーづくりとか、布団の整理、昼寝....などして静かに過ごす。
コロンボ見ながらね〜。
ホント静かに過ごせた1日であった。


昨年のイラスト展を終えてからずっと思ってたことなんだけど、連続してイラスト展を開けないかな〜と。
おんなじようにではなく、何かこう.....進化系で、えーと......んーー......まだ考えは全然まとまっていない。


昨年観たポールスミス氏の展示。
IMG_1406.JPG
昨年、これを観たときに、こういうふうなのいいなあ、と漠然と思ったのを覚えている。
「好きなもの」と「作品」をランダムに。

連続開催の決心、まだつかないままだ。

やるぞ〜!と決めかねているのは.....身内にチョー年寄り数人とチョー病人が数人いるからだ。
犬も高齢だし。
まあね、すぐにどうこうってこともないけれど、「気がかり」という引っかかりはいつも心にある。
いつ駆り出されるんだろうかと。

若いときだって高齢者や病人はいつも身近にあったんだけど、そーゆーことは父母や親戚の叔父さんたちが引き受けてくれていたから、若いもんらはのびのびと、そして楽々と一年の計画などもたてられたんだよなあと心底思う。

今私は、引き受けの年代なのだ。

半年先の海外旅行計画など、夢だ〜。
それが現実であるよ。

「中高年の現実」
それに、あらがう気持ちはないけれど、「そういうものだから、なんの計画も立てらんない(シクシク涙)」ってのもなんだかな〜と思うのである。
くやしいのである。

「気がかり」であることを言い訳にしちゃならんとも思う。
それらと仲良く並行して、自分のやりたことをやってこそなんぼの中高年。
それこそがこれからの課題なのかもしれない。

年越しのハードルより、こっちのハードルの方がだんぜん高い。
しかし、跳び甲斐は、がぜんこっちの方があるね。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

1月1日はけっこう晴天

IMG_2526.JPG
昨日の午後から娘一家、宿泊。
総勢7人での食卓となる。

お雑煮のお餅焼くのも10数個!けっこうなものである。

おそ〜い朝食のあと、遠出も初詣もせず、近所の公園へ行って凧揚げと芝すべりをする。
この公園は、ちょっとした山。
子どもたちは、ガリバー山といっていたけれど、本当の名前は知らない。

家から丈夫そうなバンボール箱と、甘栗と、一口ようかんを持参して行って遊んできた。
いつもはスーといっしょに登る山。
今日は、孫っちと登る。

時々ここで芝すべりをしている子どもたちを見かけていた。
私もやってみたくてたまらんかったんだけれど、一人でするんじゃね、どうみてもアカンおばさんじゃない?
みんなでワーキャー言い合ってこその遊びであるから、今日はいいチャンスだったのである。

案の定........芝すべりは楽しかった!
何回も滑り降りる。

ただ一つミスったのは、服装であった。
毛糸類を身につけてはいけなかった!
枯れ芝がたくさんつくつく。

ナイロンのヤッケ(←死語かい?)的な服装じゃないとね。
次回はその点に注意して行ってみたいと思う。

ワーキャーの61歳と3歳。
ゴーゴーヘブン.mp4

遊んだ帰りに家人と一枚。
えらそうなポーズでキメてみた。
IMG_2533.JPG

1月1日、晴天。
ご陽気に始める。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < May 2017
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のエントリー

月別アーカイブ