ホーム > 日々

三人とつき合ってから、「いなべ」へ


そんな〜.jpg今月の28日の土曜日に、三重県員弁市(いなべし)の市民講座で1時間半にわたり、しゃべることになった。

それで、90分もただしゃべり続けるのはむずかしいので、自分撮りした画像やイラストをプロジェクターをつかってスクリーンに映して見てもらいながらしゃべる....の手を思いついたのだった。
(あ、しゃべる内容は、先日出版した「おしゃれのスランプ解決ノート」の中身にもとづいたことです)

二年ほど前に、ある版画家さんの講演にいったとき、いろんな参考作品の写真や版画そのものをスクリーンに映して見せてくれた。
そのプロジェクターは、「ブツ」をかざすと、スクリーンに映し出されていたと思う。
(幻灯みたいな方法だったはず)
アタシもその方法でいこっ!と決め、本やイラストを準備していた。

ところがだ!今、そういった幻灯方式のプロジェクターはないという。
あるかもしれないけど、私が参加するとこの会場にはないということ。
パソコンにつないで...なにやら...そうそう...データー化して...お持ちください...といわれた。

ひょえ〜!とおびえまくってみたところで、日時は決まっているのである。
データー作り、やってみようじゃないの!
だけど.....いったいどうやんの?である。

パソコンに元からあった「アイフォト」という機能、主に孫の写真を見るために使っていたけど、そこに「スライドショー」という項目があった。
よく結婚式の「新郎新婦のおいたちスライドショー」として会場に映し出される、こじゃれた画面になるアレである。

これつかえば?とためしてみたらば、簡単にやれるものではないにしろ、できないこともないではないか?という曖昧ながら、できそうな予感もした。
しかし...そこはアイフォト、普通のフォトはうまいこと入るけど、いろんな大きさにしてある私のイラストははみ出たりしてちゃんと入ってくれない。
一枚々のサイズ調節作業は、想像しただけでボーとなった。

SOSを友人に出すと、
「【プレビュー】っていう機能でやれば、いろんな大きさの画像も、統一された大きさで映し出されますよ」
とアドバイスを受け、明るい未来が開けた。
「プレビュー」はちょっとつき合ったことあるヤツなので、馴染みがある。
100枚以上あるイラスト画像や、撮った写真をわりふって入れてみた。


...........そこに、商社勤務の友人が紹介してくれたニューヒーロー「パワーポイント」氏の登場である。
「プレゼンテーションならパワーポイントだよ」
と。
アタシがこうできたらな〜と思いえがいていた事のすべてを網羅している...らしかった。

息子の耳にちょっと入れたところ、
「パワポ?ぼく持ってるし。使えば?簡単だし」
と、ごくラフ〜にいう。

息子のいう「カンタン」は信じちゃいかんということは、学び済みの私だったけど、「持ってるし」の言葉に乗せられて、試しにつきあってみることにした。
ほ〜!ほ〜!ほほぉ〜!を連呼しまくった私である。

アイフォト君は、少しチャラついているけど、そこんとこがいいとこよ。
プレビュー氏は質実剛健で、すごく誠実な人っ。
パワポさんは、洗練されたところが魅力ね。
う〜ん、まよっちゃうな〜....もじもじ&クネクネ....。
って、もうふざけてる場合ではない!

刻々と28日は近づいてくる。
内容とそれに合った見せ方がポイントだ。
しっかりした原稿作りをして、ちゃんとしゃべらなくちゃ!

いなべの市民講座のご案内はこちらから見てください。
まだまだお席に余裕はたっぷりあるはずです。
http://www.city.inabe.mie.jp/pages/3601_0.html

いっぱい来てほしいような、あんまりたくさんでもなあ、それはそれでプレッシャー。
でも、もう「90分間話す」ことを決めたのだから、がんばります。

三人ともう少しつきあってみて、いちばんやさしくて思いやりのある彼を選んで、いざいなべへ。

と思ってたら、今までふれたこともない第四のオトコが登場してきた。
小柄なくせに包容力のあるUSBメモリーくん。
彼は外せないし...。

あ〜、いなべへの遥かなるこの道程。

ジーパンとギンガム

ジパンとギンガム.jpg
めったにはかないジーパンだけど、今日はちょっと涼しかったので、はいてみた。

赤ギンガムチェックのシャツと合わせてみて....「無理ありゃしないかい?」と鏡に問いただす。

スーさんに散歩を急かされたので、問いの答えを待たずに家を出た。

道で出会った近所の方2名に、
「あら〜、めずらしい、ジーパン!」
といわれた。

めずらしいのはアタシのジーパン姿か。
それとも?違和感があり、言わずにおれなかったのか。
不明。


商品撮影

撮影.jpg
ホホホのお店を久々に開こうと、品物の撮影をたくさんしていた。
いろいろやってみてわかったことでいちばん重要なのは「光の加減」だ。

自然光で撮ると、きれいに撮れるんだけど、ちょっと曇ったり時間が遅くなるともうだめだ。
きっと...なんらかの調節をカメラですればいいと思うんだけど、デキネ〜〜!
そしてカメラは、携帯電話のカメラって。
「商品撮影」などいうほどの腕前もなし。

今日は朝から撮るぞ、と決心して撮影に挑んだけど、今日ほどめまぐるしくお天気が変わる日もめずらしい。
カーテンを開けたりしめたり.....部屋の電気もつけたり消したりしていたけど、とうとう堪忍袋の尾がプチッと切れました。

知り合いのお店にでかけて(手芸屋さん)、こうこうな蛍光灯の下の机をお借りすることにした。
ストレスなく撮れた〜。
それでも、曇りはじめるとちょっとはね。

そんなこんなして、品物の写真を撮り終えた。
よし!と思えるのもあったけど、う〜〜むな画像も。

家に帰って、撮った画像の調節作業。
品物の大きさをひとつひとつはかったり、商品説明を書いたりした。

もっと商品はあるんだけど、全部までは手がまわらなかったのが残念。

めんっどくさ〜と思えることも、やりはじめるとオモロくなる。
やりはじめるまでの道のりが長いだけ。
わかっちゃいるけどね。

ホホホの「お店」オープンしています

雑貨いろいろ.jpg
ホホホショップ、久しぶりに雑貨をならべてオープンしました。
けっこうかわいいもんがあると思います。

ほとんど一点ずつです。

シャープペンシル10、消しゴム3、ロンパース2、よだれかけ2.....と、ほんの数品は複数ありますけど。

チープでかわいいブローチ、もっと仕入れてくればよかったなー?
クリスマスの贈り物シーズンには、また仕入れてこよう!

などなどいろいろ考えながら、お店にアップしました。
ど〜ぞ!

犬バッグ

大きな雷が鳴ったり、大雨が降ったり、こちら多摩地区も昨夜はすごかった。
昼間はムシムシ加減が半端なく、出かける気持ちも失せた。

脳内工房、栗バッグにひき続き、また仕事をはじめる。
ブローチを見てたら、こんなバッグがあったらいいな...と。
inu.jpg
ランドセルのような革でつくれたらいいけど、手縫いは難儀だろうか。
犬バッグ.jpg
脳内ばっかじゃなく、どっちかはつくろうと決心する!


....................................
友だちに、トップのイラストのバック部分の「きらめく白さ」をほめられた今日。
ものすごく嬉しかったとです。
♪チャイニーズスープ♪歌い続けた甲斐がありました。ホントに。

わからんときは....歌でもうたおう

「パソコンで、人にきいても本を読んでもわからないときは?」
で....そっとどんぐりに土をかけて暮れなずんでいた私であったが、もうひとつの手段として明るく「歌ってみる」を思いついた。

教えてくれた友人は、
「わたしなら2分とかからないんですけど」といっていた作業、私はユーミンのチャイニーズスープにのせてやっています。
歌ってやってみるうちに、なぜ「カオス」にいかないとダメなのかの理由もわかりました!
やっとこスッキリ〜〜。


【チャイニーズスープ】(吉田美奈子バージョン)
椅子に座ってマウス持ち〜
魔法の杖を振り下ろす
あちこち、ちりちりしてきたら
ハンイホゾンしてみよう
(オッケイ!)←あいのて

暗いカオス、うごうご止め
リンセツチェックをぽちっとしたら
もうすぐでき上がり
チャチャチャチャン!

バケツを持って白運ぼ~
バケツの中身ぶちまけよう

ハンイ読み込みしたときは~
ハンテン入れんの?その通りぃ!
涙のひとつも流したら
少しはましになるでしょう
(愛してるわダーリンいつもいっしょにいてね)←美奈子、お約束セリフですから


みんなこぼれて鍋の底
DE押したら形もなくなる
もうすぐでき上がり
チャチャチャチャン!

くすんだイラストぴかぴかに~
今夜のスープはホワイトスープ


これが暗いカオス
カオス.jpg

脳内工房

ミスド.jpg
久々のミスタードーナッツ。
一年以上は来てなかったな〜と、ひと休みした日差しのきびしい午後2時。

見慣れないドーナッツもたくさん並んでいる。
栗の形のドーナッツをいっこチョイスする。
マロン風味のクリームが入っていた!

こんな形のバッグがほしいなと思う。
濃い茶色の部分(底の方)は表面がつやつやなしっかりした革で、薄い茶色の部分は、厚手のフェルト地....いーや....杉織りの生地でシックにいくか?などと、勝手に想像。
おもいっきり大きくつくるのもいいなあと、脳内工房は作業を進める。

♪栗、栗ごは〜ん、甘栗モンブラ〜ン♪栗をたくさん食べたくなりますね〜♪くりっくりっ、くりっくりっ〜♪
鼻歌しながらミスドのひとときを終え、強い日差しの中へでる。

栗バッグ.jpg

MMK

太陽&スー.jpg

「一日中あずかって!」とひと月前から予約が入っていたのが今日。
娘は、友だちの結婚式と、夕方からの友人パーティーへも出席するということで、母不在の間、ババ&ジジは朝から夜まで「孫」と親しむ。

落ち着かないのはスーである。
アイツの足のにおいを嗅いでみたり、おしめ替えの時にはのぞきこんだり、ついでにお尻をペロリしてみたり...。
だっこして歩きまわる私の後をついてくる。
そしてしつこくまとわりつく。
アタシ、もててもててこまっちゃう(MMK)状態である。

母乳で育っている赤子、うまくミルクを飲んでくれるかどうかが本日のポイントであった。
最初はいやそうな顔をしていたけど、さすがお腹がすいたのだろう....午後からはいい飲みっぷりをみせた。
ミルク飲めば
「おいしいね〜♪」
と目を細め、ウンチすれば
「お〜いっぱいでたね〜♪」
とまた目を細める。

久しぶりにおめかしして出かけた娘、
「楽しかった〜」
と、ぱんぱんに固く張った乳と共に帰ってきた。
どっちも楽しい一日だった。

あんまり楽しくなかったのは......。
明日の散歩はロングコースを歩こうね!と約束してやった。


妄想中

sita3.jpg
やっぱりね、そう簡単には暑さは去らないものである。
今日から、小学校や幼稚園は二学期のはじまり。
さっきスーパーで、若いお母さんたちが話していた。
「がっこはじまると、暑くなるのよね」
と。


ちょっとやる気も体力も目減りのこのごろ。
アタシの新学期はなかなかはじまらない。
写真見い見い和む。

妄想のチュウ。
怪しすぎるOBB。

レッツゴー!三匹

三匹.jpg

涼しかったので、夕方はやめの散歩に出た。

真っ白いポコちゃん、ふっさふさの毛並みのリリーちゃんといっしょになる。
三匹がいっしょに出会うのはまれなことなので、一枚写真でもとっておこうか...の気持ちになってパチり。
そうそう並んでなどくれないものだ。
「リリーちゃん、こっちこっち」
「ポコ〜、こっち見て見て〜!」
などの指令は完全無視の三匹である。

やおら....ポコ父は自分の携帯電話を開き、
「うちではね〜、こんなんして寝てるんですよ〜」
と、いちゃいちゃポーズでポコと添い寝している画像を見してくれる。
腕まくらでしか寝ないという。

負けじと....リリー母も携帯電話を開き、
「こんな絵を描いたのよ」
と、リリーちゃんの肖像画(水彩)の画像を披露。
めっちゃうまい。

みんなね、それぞれにね、バカバカなんだなあ。

すました顔して散歩してたって、家ん中じゃあみんなそんなことやってるのよね〜、とやや安心。

リリーちゃんは超高齢犬。
ポコちゃんはアレルギー持ちの食べ物に制限付きのワンコ。


そして常々思うのは、それぞれ飼い主さんに顔がクリソツ。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < April 2017
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

月別アーカイブ