ホーム > 日々

鳥取旅行 最初の日

最終日のことから始めてしまったけれど、今日は米子に到着した当日のことを。

ヒカリ(新幹線)の中で待ち合わせ・・・という初めての経験をした。
名古屋からの2人と岡山で合流ののち米子へゴー!だ。
ずっと喋りっぱなしだったけれど、内容はもう思い出せないほどの思い出話ばかりだったと思う。

米子駅には、「女将」になった友だちCちゃんが車で迎えに来てくれた。
あいさつもナシで、ただただ笑い合う。
アハハアハハ〜♪おかしくってたまらない。

Cちゃんの案内で、境港に向かう。
「夢港タワー」に登るもあっという間の展望台、さすが日本一低い展望台。
IMG_0307.JPG

港付近でお昼ご飯を。レストランの看板狸とな。
IMG_0354.JPG

そのあとゲゲゲの鬼太郎通りをぶらぶらする。
これが楽しいのなんの!
IMG_0351.JPG
足元にはゲゲゲのお馴染みさんがいくつも。踏んづけられないっしょ?これらは。

IMG_0328.JPG
妖怪ばっかり、言うなればお化けさんたちなのにどうしてだろう、親近感さえ感じるよ。
IMG_0337.JPG

Cちゃんの仕事場、「皆生つるや」に向かう。
http://kaiketuruya.com/
(↑母娘三代。Cちゃんは若女将)
気持ちいい温泉に3人でつかったあと、Cちゃんは仕事を抜けて我々と一緒に食事してくれた。
ファイヤ〜〜な夕べを、ありがとう!
IMG_0363.JPG
肉焼くの、5時間ぐらいかかればいいのにな・・・と願ったけど、あっという間に焼き上がりそして舌の上でとけるように消えてしまったよ。

みんなその間も、笑ってばかりだったと思う。
そして、やっぱジャパンはいいのう・・・としみじみ感じる60の旅路よ。

.........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

旅の理由

1541668479CbkMfLzY00eMuY61541668414.gif
年齢を重ねてくると、旅行に出るにもひとつひとつ理由が必要になるのだ。
フットワークも軽やかに出かけられたころもあったな〜と、目をうつろに泳がせちゃうよ。

45年前、われわれは鷹の台にあった女子寮で出会った。
皆地方からの女子。
初めての「東京」での生活は不安とうれしさが混ざった、あの初々しい気持ちだったはずだ。
寮では、たったの一年しか一緒に生活してないのに濃密な時間を過ごした仲間。
♪シュガシュガやあやあプティシュー♪の忘れ得ぬ日々である。

仲間の一人は、鳥取の旅館であとを継ぎ、「女将」になった。
「いつかは訪ねて行きたいね〜」
と言い合ってから何年たっただろうか、いろいろあってすぐGO!とはならなかったわれわれだけど、今回は夏ごろから日程のすり合わせをはじめ、二泊三日の鳥取旅行実現にこぎつけた。
.......................................
最終日、お土産屋さんでうろうろしていたとき、ご主人から言付かったとお酒の銘柄を、一生懸命探している友。
「えらいねえ、ご主人思いで」
と冗談まじりでいうと、
「うん、また出してもらいたいからね〜」
と笑いながらかえされた。

胸がキュンとした。
ああ、その気持ちよくわかるわ、わかるわよ〜・・・と。

円満なご夫婦の友だけれど(会話の端々から感じられた)、二泊三日の旅はいろいろと「生活の調整」がいったはずだ。
仕事のあんばいもせにゃならんし。
子どもの手が離れたとはいえ、まあね、そうそうはね、気を使うし。
いちばんは、「夫」だわねえ。
「出してもらえる」とは、干渉やしばりのことではなく、お互いの気持ちの問題である。

うちでは、義母をまたショートステイにお願いし、スーのことは息子にタノム。
「私も60代ではよく旅行したわ、90になったら行けないもの、行っときなさいよ」
と義母は言い、息子は
「もうどんどん行ってよ!」
と送り出してくれるうれしい環境であるけれど、友だちが発した「また出してもらいたからね〜」に、香ばしい花林糖の香りをかぐ。

電車のホームで別れ際、「またね〜行こうね〜」と言い合う。
「会いたい人に会いに行く」が旅の理由って、なんて素敵なことだろう。

.........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

戻ってまいりました

先月の末から今日まで・・・・駆けぬけたったー。

どのように駆けたかということはおいおい、書いていこうと思います。
鳥取への旅で、うれしかったことのベスト3には入るであろうツーショット。
「ネズミ男と私」
IMG_0336.JPG
おいしかったベスト3にもちのろんで入賞の、肉。
IMG_0361.JPG
ジュージューしはじめの頃合い。フフフフフフフ♪ふふふふふ♪

また明日に続きます。
.........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ちょい休み

11月の7日ぐらいまで、ブログおやすみします。
ホホホを毎日楽しみにしてくださってる方、めんぼくねえ。

合い間合い間にチョイチョイ顔出すやもしれませんが、実家の墓参りに続き、鳥取への旅行(友だちとの)があり・・・。
てなわけで、ゴメンコ。


.........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

スーさんといっしょ

IMG_0285.JPG
IMG_0286.JPG
なんだか背中がゾクゾクするので、スーパー早寝就寝にします。
丸まってるスーさんと一緒に〜〜〜。

.........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲みと、チャーのこと

IMG_0282.JPG
昼食の蕎麦のときの余ってた大根おろしとなめたけ。
イカの塩辛で、ほんのほんののちょい飲みである。
氷を入れた白ワインといただきます。
....................................
昨夜はイラストを描く気持ちもわいてこず、写真は何も撮ってなかったので机の上まんまの写真を撮りアップしたのだったよ。
「オーバーザレインボウ」と「のんびりいこうよ」を弾こうとしている私は、検索しては練習しているのである。
教えてくれる先生が気にくわないと、すぐにチャンネルをかえられるのもいいところ。

それでいろいろやっていたら「マイク真木」にいき、そこからチャーにつながってそれからはずっとウクレレも置いて、見入ってしまったのだ。

今日、昨日のブログについて18通ものメールをいただいた。
「チャーでしたよね」「そうそう、そうですチャーなんです」「チャーだった」・・・・・・とみなさん「チャー」というお名前にピンピン来られたようだった。
「うけました!」とチャーにうける方もたくさんで、Charって我々世代にとって一体どんな存在だったのかな?と改めて思った。

ギターの神様だったんよね、チャーは。あ、今も。

しかし我々の共通語としてのCharは「チャーでした」と訳され、そして意味が通じてしまう可笑しみがある。
チャーだった・・・と声に出して言ってみると、誰でも顔に嬉し恥ずかしの笑みがこぼれちゃうのである。

ああ、やっぱりチャーでしたよね。
.........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

Charに見入る

畑にも行かず、ずっと在宅で仕事の一日。義母さんは、朝から振り替えのデイサービス。

たまっている仕事をする。
でも、ちょいちょいウクレレをはさむ。
uku01.JPG
ネットでいろいろ見ていたら、ギターの「Char」にたどり付いていた。

あ〜〜チャ〜だ!と見入ってしまう。
タノキンの、「ノ」の担当の野村義男とのセッションにうきうきである。
チャーって相変わらずかっこいいなあ・・・とか思いながら部屋の片付け。

あまり進まないけれど、ちょっとずつは。
Charもヨッちゃんもギター持つと、かっこよさ6割り増しね。


..........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_0270.JPG

夕方、畑の友だちから銀杏をいただく。
秋の味でちょい飲みである。

ちょい飲み中、思い立ってパソコンの部屋の模様替えを始めた。
極めて壁が少ないこの部屋は、本当はすごく風通しのいい部屋なんだけど、洋服の棚と本箱で窓側がふさがれて風が通らなかったのだ。
夏は、辛かったとです・・・ヒロシです・・・(←古すぎまして??)。

棚をこっちにして、机をあっちにしたらいいなとか、前々から考えていたのだけれど、なかなか実行に移せなかったのだ。
めんどくさくて暑くて〜。

銀杏のおかげか、さ!やるなら今だ!とばかりに始めた。
思い通りの配置になったけれど、細々なものはあちこちに置かれたままだ。これから整理しないといけない。

てんやわんやの一年前引っ越しのとき、「ま、とりあえずここに置いといてあとでゆっくり入れ替えよう」とかなんとかね、一応のポジションだったはずなのにはや一年そのままな物が多い。
一年住んでみて、いろいろなことがわかってきたような気がする。

洗面所の棚(ツッパリの棚)の位置とか、台所のゴミ箱の数と大きさなどだ。
少しずつでも積極的にかえていきたいと思う。


............................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

秋晴れ

すばらしい秋晴れの朝。

今日は夫の納骨をする日だ。
私は、ずっと「在宅」でいいと思っていたけれど義母(94才)は「墓に入れる」ことを強めに望んでいたので従うことにした。

アタシの本心・・・・ほんとはどちらでも良かった。生きていく者がより安心で快適な暮らしができるのがいちばんなんだから。

義母は朝からウキウキのテンション高め。
久々にお墓にみんなで行けるのが本当に嬉しそうであった。

娘のムコさまの車に車椅子を積み、6人で出発した。
....................................
熱心に見てる朝ドラ「まんぷく」では、ときどき咲ねえちゃんが武士の娘であるお母さんの夢に出てくる。
お父さんと咲ねえちゃんがいっしょに暮らしてるとうれしいことをいってたし。

この間は福ちゃんの夢にも登場していた。

お母さんも福ちゃんも、どちらも自分自身の願望を咲姉ちゃんに「お告げ」のように語らせる。
そして自分の味方を得たかのように、やっぱりそうだものね!そうよね!と確信のレベルをアップさせるのだった。
(咲ねえちゃんは、お母さんには家を守った方がいいといい、福ちゃんには首根っこ押さえてでも疎開に連れてけ!というの)

わが夫は夢に登場してなにかしゃべったりすることはまだないけれど、うんと前に夫が何気に発した一言が、最近しばしば思い出される。
そして意味が状況によって変わっていくのだ。
それが私の味方になり、だよね〜!!と私もマイ確信の層を少しずつ厚くしていく。

無事納骨をすませ、義母さんのご縁のあった小田原の逹磨という食堂で昼ごはんをいただく。
お刺身も天ぷらも、ニコニコと完食し追加でオーダーの海鮮太巻きももりもりだ!
お寺やお墓は、義母にパワーをくれた。

亡くなった人って、きっと生きていくことを補助してくれる人なのだ。
.....................................
私は、義母ほど元気チャージできなくて、疲れ切ったので、改めておでんとビールでチャージの夜。
いい月を見ながら。
10460209_510296685738072_9090129430295749208_n.jpg

............................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

茅ヶ崎市美術館へ

茅ヶ崎市美術館の「原安三郎コレクション 小原古邨展」、友人らとみにいく。

小原古邨(おはら こそん)というお名前・・・知らなかった。
すんごい版画家なのね〜〜とびっくりである。

大胆な構図に繊細な筆致。大迫力の230点だった。
これが木版画なの?あの何版も重ねてく、あの版画?疑り深く見つめた。
IMG_0252.JPG

先日行ったMOA美術館でもみた、北斎、歌麿、広重の版画でもグッと来たけれど、今回のはまた違った感動である。
http://www.chigasaki-museum.jp/
11月4日までだそう。

熱心に見てる私の図で撮って・・・とお願いしての一枚。
IMG_0260.JPG

美術館の庭を散策中。
IMG_0259.JPG
意識なしで撮られると、ナチュラルが出るなあ。
背中がこんなに丸まってるとは!!
姿勢をいつも気にしないと!といけません、私。
............................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < December 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のエントリー

月別アーカイブ