ホーム > 日々

昨日のなに着た

2016.03,10-1.jpg
行きつ戻りつの季節ってけっこうオツ。

昨日、午後からカゴ編みの体験教室に参加した。
ちょっと前からブログに書き込みをさせていただいているカゴや雑貨のお店menuiさんの企画のレッスンである。
......9月から3月までしか開かれないのが残念なんだけど、春夏シーズンはお客さまがたくさんみえるので開けないということだった。
だって、店内で編み編みするから〜〜。
IMG_9657.jpg
こんな風に床にビニールシートを敷いてやるのです!
こぢんまりとしたお店、そして商品のカゴに囲まれつつ編み編みレッスンは行われるのであった。
どうです!思っただけで楽しそうで鳥肌立つっしょ?
カゴ好きにはたまらん空間と時間っしょ!

今季は3月で終了で、次回は9月からだそう。
チャーミングすぎる先生にノックアウトされた私は、名刺交換かわりに、フェイスブックで「お友だち」にしていただいた。
........................
話しはうってかわりますが、「オヤ」という編み物やアクセサリーをご存知か?
トルコの伝統的な小さな編み物ということだった。
「編み物なの?おやおや〜?」と心の中でつっこんだ方、きっとおられると思う。
昨年の末、ぐうぜん立ち寄った展覧会でその存在と実物を知り、感動ものであった。

(オヤ トルコ 刺繍 で検索して見てください!)

繊細なのに、どこか力強さも感じられるのだ、オヤって。
高価な理由も分かる。
私の手がとどくのを一つ手に入れてきた。

ず〜〜っと眺めてばかりいたが、昨日思いきってセーターの胸につけた。
ウキウキとした。

夕方からは、学生時代からの友人の個展に行った。
カゴ編み教室の場所と、展覧会場がわりと近かったので移動がひじょーに楽ラクであった。

どちらも吉祥寺。

ギャラリー リテイル
で開催中の「松井なつ代個展 やまあそび」。
yamaasobi2.jpg
画法はステンシルで、微妙な色合い。
かわいい絵や、おしゃれな絵がたくさん展示されていた。
100点越えかも〜〜。
ずっと描き続けている友人をほこらしく思ったりするアタシだ。
吉祥寺の中道通りをずんずん歩き、マーガレット.ハウエルのお店を越え、もちっと歩くとあるよ〜。
14日(月)まで開催。

会場で待ち合わせた友人らとハモニカ横町でちょいと一杯。
若いとき、ほんの数年同じ時を過ごしたというだけなのにね、どうしてこんなに安心して語らえるのだろう。
デザイナーを続行している友が、
「パソコンに移行するときすごく苦労した。でもあの烏口や写植の時代があったからこそデザインの楽しみを知ることができた」
というようなことを述べていた。
あまりに分わかりすぎて、ジーンときた。

ほんの数年とは......かけがえのない日々に他ならんね。
人生の礎かもしれない。
デザイナーをやめた友もいるけれど、礎は共通である。

有意義な一日だった昨日。

(今日は家事にいそしみましたー。主にスーさんの相手)

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

カゴを編む

IMG_9654.jpg
今日は午後から「カゴ編みレッスン」にいってきた。
先生とあたし。
IMG_9666.jpg
編んだカゴ。
IMG_9667.jpg
もうもう愛おしくてたまらんよっ!初めて自分で編んだカゴほど抱きたいもんはないね!

夕方までレッスンをしていただき、その足で友だちの個展会場に向かった。
学生時代の同級生である。
会場で友だちと待ち合わせ、合流してビール&食事へとむかった。

大好きなカゴの制作の体験、その後旧友との飲み会って楽しすぎる今日だった。

カゴづくりのことは明日書きます!
今日はただただ眺めてすごしたい〜〜。

友だちの展覧会のことも明日!
点数の多さと完成度とこつこつに、ため息がもれるばかり。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

トップのイラストを春らしく

2016,春.jpg
トップのイラストを入れ替えました。
ちょっとスプリングハズカムになったかな。
携帯電話などのモバイルは更新がうまくいかず......。
がんばってチャレンジしてみます、また明日。

それと、パリのYちゃんが仕入れてくれた「モノプリのエコバッグ」がどっさり到着してます!!うひうひ♪
文字が変わっててビックリ!ニューデザインになってました。
いいねいいねえ、前のも良よかったけどニューなのもイケてましょ??でも値上がりしてたし......。とほ。
今日は、もりもりと撮影してました。
持ったところも一枚。
販売は12日の土曜日から〜〜にします。
午前中から開始できるようにがんばるぞい。
IMG_9611.jpg
IMG_9641.jpg

半袖ですごせた昼間。
明日から寒がもどるのですかい?
なかなかね、こんなふうなあんばいでだんだんとですよな......。

【今日のコロンボ】
けっこう見ているコロンボだけど、「初見」なのもたまーにある。

見た事さえ忘れてしまってるのもあるけれど、所々うっす〜〜〜く覚えてたりするし。
しかし今日の「迷子の兵隊」は、記憶まっさら。ラッキー。

そしてこれが!すごく面白かったのである!
コロンボの特徴や良さが余すところなく出てたと思う。
愛犬ドッグに話しかける内容もステキなのである。

そして事件のメインでもある小さい人形の軍隊も圧巻だったし、ストーリーの最後のところがシャレていた。
(ジオラマにコロンボの人形が混じるの〜)
もっといいたくてたまらんけれど、こういうのは反則であるよね。

つまんない回もある。
アタシがつまらんっ!と腹立たしくおもうのは犯人を殺してしまうストーリーである。
もっとあつく語ってみたいけれど、このへんにしときます。

これは前に見たシーン。
ちょっとしたイベント会合に集まったご夫人方のファッションにギョギョっとしてテレビの画面を撮った。
すごくない?この帽子かぶり率って!!!
IMG_9582.JPG

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


今日のなに着た

2016,03,07-1.jpg
チノパンツと白のTシャツ、スニーカーを合わせてもシンプルすぎる着こなしだ。
花柄のコートはやっぱり便利。

派手な柄ではあるけれど、古着の持つ愛嬌とか深みなども加わっていい味をだしていると思って毎年着ている。
グリーンの縞のコットンスカーフを首にさげてみた。この春は。

真っ白のTシャツがほしくて、さがしていた。
●ちょっと厚みのある生地で下着が透けないこと。
●首まわりと袖口と、ウエストの部分にリブがついていること。そしてウエストのリブは太めだとなおさらいい。
こんな簡単そうな条件を満たしてくれそうなTシャツってなかなかなかったのである。

でもー...見つけた!
それは、小学生(中学生)の体操服であった。
片方の袖には小さなポケットまで付いていて、とってもいい!なんのためなのだろうか、不思議なポケットだ。
サイズも豊富にあり、私はLLサイズを選んだ。

イタイタしい妙なコスプレ風になってはいけない。
しずく形をしたパールの首飾り&ピアスを合わせるなど、アクセサリーに気を配らないとと思う。
コスプレ風味をぬぐうのと、もういっこ命題がある。
それはリハビリ風味である。嗚呼。

これは?ひょっとして?キケンな?Tシャツなのかもしれぬ。
着心地もいいし、耐久性もバッチリであろう。
やさしいプライスでもある。

キケンなTシャツでも気に入ってしまったので、これからヘビーに着る予定である。

まずは小さい袖のポケットにHのイニシャルを刺繍しようかと思う。黒糸で。
ギリ危険な服というもの、なかなか楽しめそう。


....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

におい

IMG_9592.jpg

思いがけずと言うか、つい嗅いでしまったニオイが鼻孔に染み付いてしまうってことありませんか?
「悪臭」というほど悪い臭いでもないけれど、ずっと忘れられない臭い。

先月、はからずもそんなのを吸い込んでしまう場面があり、ずっとけっこうな悩みであった。
嗅覚と食欲は連携しているようで、食欲は減退の方向。

でも「主婦」だから、買い物とかご飯のしたくとかあるので、なんとか気持ちで乗り切っていた。
が、しか〜〜〜し、二三日前からすっかりやる気も失せ、目をとじれば3秒後には眠りの世界に直行であった。
イラストを描く気も萎え萎えだ〜。

なにも食べ物が美味しそうと思えないのは、苦痛なことである。
「不味くはない」と唯一思ったのは焼酎だけであった。

「焼酎をぐびぐびあおる」の図って、けっこうオヤジな姿である。
それもイケテない方の。

アル中ってこんな風な手順でできあがるのだろう......と思った。

昨日、親しいワンコ友だちに、
「頭はいつもボーッとしてるし、嗅覚も味覚もおかしくなってるし、私はアル中になるかもしれない」
と悲しいボヤキをぶちまけてみたら、彼女は軽〜くこう答えた。
「あ、それ、花粉のせいだから。春先にそうなる人ってけっこういるし」
だって!

身体が、だる重なのも、まぶたの開閉がいまひとつ渋いのも、食欲がないのもすべてぜ〜んぶ、軽く「花粉のせいだから」という。

薬剤師だったその友は、まず目を洗うことをすすめてくれた。
まず視野を良くすることに努めてみて...と。

思いもよらないニオイを臭いを嗅いじゃったことと、花粉の症状があいまってな〜んか妙な感じになってしまったんだろうよ...との彼女の見立てであった。
それは、アタシの生活の全部を知ってればこその見立てだろう。
合点がいった。

孫っちが遊ぼう!といってきたので、昼ごはんがてら駅前まで。
IMG_9598.jpg

鼻孔にはまだ気になる臭いが残ってはいるけれど、やる気は復活のきざし。
そっかー花粉の悪戯ね!と思えば、気持ちも楽になる。

「もともとビールとか焼酎とか好きじゃん?だから普通においしいんじゃないの?」
とも言われる。
ですよね〜でしたよね〜。

てへてへ〜〜♪

持つべきは、良きアドバイスをくれる友であるね。
..........................................
いつもは後ろボタンで着ているワンピース、今日は前ボタンで。
スニーカーでもいいけれど、今日は尖りのスエード靴でちょっとおしゃれしてみた。

カゴバスケットや雑貨のお店menuiのブログ、更新しました。


....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


今日のなに着た

風はつめたいけれど、陽射しはけっこう強かった午後。
夏のつば広のハットをかぶって近所の公園にでかけた。
1456923910tj1mTAynQf7Fgqp1456923866.gif
これでしばらくバイバイだな......と思いつつふわふわファーのエリ巻きを首に。
首があったかいと風がつめたくともまあ平気だ。

スニーカーのラインの色と同じマニュキアを塗ってるんだけど画像では見えないな......。
ブルーのマニュキュアは、意外といろんな服に合うと思う。
良いポイントになるカラーだ。

「手」ってすご〜く年齢がでる!顔より出るんでない?
節くれだった指や甲のシミ、固くなったりささくれた指先とかさ。
ポキポキ言うし。

白魚なんて、はるか昔のはなしだ。

でも、それでいいのだーそれでいいのだ♪(バカボン♪で歌って)と思う。
「手」こそ履歴書なのであるから。

爪に色を塗ったり、指輪をはめたりして「私の履歴書」におしゃれを施し、愛おしみ可愛がってあげようと心底思う。

そしてじっと見つめると......、おお??この間、はねた油で火傷したとこがシミに変わってるじゃん!!とほー。
いやはや履歴書にはまだまだ追記があるんである。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


今日のなに着た

2016,03,01-1.jpg

後ろボタンのたっぷりしたワンピース。
さむい時期には、ニットを重ねる。
ゆとりはた〜〜っぷりあるので着心地良好である。

春夏は、Tシャツなどで調節だ。
たるんたるんで、部屋着の印象にならないように、大きめのアクセサリーをつける。

ZARAのアクセサリーは大振りで個性的なのを安価でみつけることができる。
ただでさえ安価なんだけど、バーゲン時には90%オフとかになってくれちゃって、パーツを買うより安いのである。
花がつながったネックレスもバーゲンで手に入れた。(¥590)

大きくてチープなアクセサリーをどうどうとでかでかと。
そして、それがさりげないのが理想である。

さりげなく見えるとは......似合うってことなんだろう。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


今日のなに着た

2016,02,28-2.jpg

孫っちがやってきた日曜日。
昼ごろ来るというので、焼きそばなど昼食の用意〜〜♪
バスが到着するころを見計らって停留所まで向かう。

バスを降り、アタシに向かってくる全速力の塊がたまらんのです。

今日は、軽めなものを着たくて無印良品のピンクのTシャツにブルーのセーター、そしてデニムの膝下丈のスカート(ZARA)をはく。
春先はデニム。
長めなスカートだけれど、伸び縮みするので、動きに不自由がない。
ありがたいストレッチ素材だ。

ブルーのセーターはフリマで購入したものだ。
素材と色はとても気に入っているのだけれど、いかんせん形が古くて、もっさりな印象になってしまう。
袖が半端に太かったり、丈が短かったりして......。

袖はぐいっとたくし上げてピンクのシャツをだす。
短くて、どうにも扱いにくい裾は思いきってウエストにインだ。

お腹もお尻もピンピンではないけれど、「それがどした?」のココロである。
遠目での全体の塩梅がよければオッケー!なんじゃないかと思う。
遠目では見えないかも...だけれど、グリーンのブローチを付け、色プラス。
...................
孫と砂場で遊んでいたら、かわいいヨチヨチ歩きの1才8ヶ月児が参入してきた。
私たちは、帰りたい時間になったのでお片づけをはじめたが、1才児は「砂遊び道具」をはなそうとしない。

1才児のママは、「もう返そうね」と何度もいうけれど、うまいこと返還ならず......。
たいそう気に入ったらしい。

そ、れ、は、タマゴのプラスチックケースである。
私は、そんなに気に入ったんだったらその子にあげたいと思った。
寒いし、早く帰りたかったしね。(それが一番の気持ちよ)

娘は孫っちに
「返してほしいの?なら自分でいいなさい」
とキッパリといった。
孫っちはもじもじしていえない。
うつむいたままだ。(内気な子である)

私が「おうちにタマゴケースはまだあるから、あれはあの子にあげようよ」と孫っちにいっても、悲しそうに1才児のお手元をみつめたまま。
「あれがいいの?」ときくとうなづいた。

娘はキッパリと重ねていう。
「じゃ自分で返してって言ってきなさい」と腰をすえる。

OBBの勝手な思惑で動かしちゃあアカンかった!!反省だ。
忘れていた現役感。
娘の対応で思い出す。
そうそう子ども同士ってそうだったんだよね。
忘れてた「子育ての現場」。

「どっしりとした待つの構え」の娘を見て、あ〜〜母になったんだなあと頼もしく思った。
うれしかった。

夕飯のビーフシチューは肉多めでガッツリと食べさせてやった。
また明日もがんばれよ〜!親家業は体力勝負でもあるからな。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


どうです、ハンサムでしょ。
IMG_9538.jpg
いつも身ぎれいにしています。
清潔がおしゃれのポイントにもなりますし。
IMG_9534.JPG
ストーブ前で寝るのも、雪を踏みしめ歩くのも、どっちも好き。
IMG_9529.jpg
ずいぶん前の散歩風景。プリントアウトした写真がでてきた。
6年前かも。スーさんどうりで若いわ〜。(連れも......)
111111.jpg
....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


今日のなに着た

2016,02,26-1.jpg


やることが押せ押せで、スーの散歩が夜の10時になってしまった。

ぬくぬくな寝床で丸まっているところに、
「散歩いくよ〜」
と声をかければ、散歩のぽの字が、口からでるか出ないかも待たずに玄関にダッシュする犬っころ。

ごはんよりも何よりも散歩が好きなので、それを叶えないわけにはいかない。
いくら寒くとも疲れていようとも......である。
そして、歩いているうちにだんだんと、色んなところが軽くなるってこともあるにはあるけど。

夜空には、オレンジ色がかった大きな月があがっていた。
感動ものの色と大きさを見上げ、ありがとうと思った。

コットンのコートの中には、ロングカーディガンを着込んでいるから寒くない。
肌にやさしいマフラーとニットヘアバンドで防寒。

...................
昨夜、面白い夢をみた。
昔みた映画「異人との夏」(←うる覚え)といったかな、幽霊たちと仲良く交流するっていうような映画だった。
鶴太郎が主役だったと思う。

それによく似てたな...と思う。

夢。
アタシの寝ている部屋に、亡くなった父はじめ、けっこうな豪華メンバーが次々にあらわれるのである。
父などパジャマ姿でチョーリラックス態勢で、アタシの布団にごろごろして「死んでるのは酒のんでるより楽だ、ハハハハ〜」と笑っていた。

そこに沢村貞子さんがいきなり登場してくる。(夢だから〜)
私はこんな質問を沢村貞子さんにする。「死んだら徳川家康とかの歴史の有名人に会えますか」と。
貞子さんはこう答えた。「そうね、こちらの世界では、ヨコのつながりの方が強いの。タテのつながりは弱いのよ」だって!
いまひとつ理解できないけれど、夢の中の私は納得していたようだった。

もう一人(誰だかは忘れた)の幽霊氏が話しに入ってきて、「影の薄いやつもいるなあ」という。
はあ??と疑問の顔をすると、「ちゃんと生きてこなかった人は死んでも影が薄いの」説明してくれた。
私はすかさず、「生きている間は、ちゃんと力いっぱい生きなきゃってことなんですね!」と、そこから教訓を得たようなことを言った。
途中で姉が部屋に入ってきて、「早くしないさいよ、もう出かける時間になるよ」言う。
アタシはなぜか小平市に向かわないといけなくってけっこう焦っている。

それでも父が来ているのを姉に伝えたくて、父の身体をつかみ指差し、「ほれ、ここが肘、膝はこれだってば、ねえ見えるでしょ??ここ顔よ!!ここにお父さんいるし!!」と一生懸命説明するのであった。
しか〜し、「バカなこと言ってないで早く支度しなさい」という姉は残念。

どーです、リアルな会話でしょ。
他にも会えた人々(あっちの世界の)もっといるんだけれど、今はもう思い出せない。
私にとって、(友人とかね)豪華なメンバーだったなあと今朝思ったことは思ったんだけど。

他人が見た夢の話しほどつまんねーものはないと知ってはいるが書かずにおれなかったのです。
「影の薄い幽霊」に是非会ってみたいものである。

大きくてオレンジ色の月におもわず「ありがとう」言ったのは今朝からの、つながった気持ちだったのかな?と今思う。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < April 2017
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

月別アーカイブ