ホーム > 日々

けっこうなお点前の母

IMG_7866.JPG

八月十九日、八十九才で母は死んだ。
数字にめっぽう弱いアタシでもスッキリと覚えられそうな数字の配列にニンマリする。

長野の姉一家と子どもらのそれはそれはの協力とフットワークと頭脳プレーで、いろんなことを済ませてくれた。
いろんなこと......とザックリといってしまうけれど、いろんなことがあるのね〜〜。

父の晩年から母の死まで、老親に伴走しつづけた姉の涙は、アタシのとは成分も濃度もちがうと母の前で感じた。

いろんなことを終えて自宅に帰りつき、姉に持たせてもらった和菓子と母にもらっておいた茶碗と茶筅で一服たてていただいた。
「長い間けっこうなお点前でございました〜」
と、私から母への弔いを終わらす。

ホホホのお知らせ

今日からしばらくお休みいたします。
1週間くらいのお休みに...。
たいそう-thumb-500x456-5343.jpg

今日のなに着た

2015,08,18-1.jpg
朝イチでわたそうと、布や本をつめこんだ大荷物のバッグをしょって友だちのところへ。
大柄なもようと細かなもようを合わせるのが気に入っている。

久々に長めのスカートをはいた。
薄い生地のギャザースカートは風のとおりも良好である。
忘れてたな〜この感じ...とふくらはぎやくるぶしあたりに感じる布が新鮮でさえある。

秋には、胸のうえまでたくしあげて着ていたコレ。
1111111.jpg
ニットのタートルをしたに着込んでいたんだった。
マカロニのような柄がずっと好き。

レーヨンのスカートって通年営業できるんだな〜と見直した!

................................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

今日のなに着た

2015,08,15-1.jpg
↓ここでみつけたTシャツ。
https://www.facebook.com/nonukesfragiletagpj
おしゃれ生き甲斐!と思っている者はオシャレに胸で主張して千代田線に乗ってでかける。

イラストレーターの友人は、オリジナルな文字をつくって組み合わせてシール制作。
IMG_7817.jpg

それぞれ、好きな得意な方法でいいたいことをいう。

................................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

今日のなに着た

お昼すぎから練馬区立美術館で開催中の「舟越保武彫刻展 まなざしの向こうに」をみにいく。
http://www.neribun.or.jp/museum.html
友だち4人で、現地集合&解散のスタイルだ。

長崎の「二十六聖人像」の中の数人も展示されていた。
像の前ではぐっと身が引き締まる。

赤みを帯びた大理石で彫られた頭部の彫刻は、血の通ったような感じ。
あたたかく柔らかいほほにさわってみたい気持ちと恐れ多い気持ちがする。

展示の見張り、ここはとってもゆるくて本当に鑑賞しやすかった。
3センチぐらいまで近づいて、石の細かなキラキラしたところもよーくよーく見ることができた。
もちろん作品のうしろにまわってみることもできた。
こうでなくちゃ!と思う。

美術館の庭では、小さい子どもたちも楽しめるようになっていた。
大人もあそぶ。
写真をとりあう。
002.jpg
大きな白い象っちゃ、すぐに巨象マヤと連想の年代、われわれ。
001.jpg
スカート部分に赤い刺繍のはいったワンピースはアメリカ古着。
原宿のサンタモニカで7〜8年前に買った記憶があるけれどたしかじゃないかも。
いちばん上のボタンまでしっかりとめて着るのが好きな着方だ。

いつもおしゃれを楽しんでいる年上の友人ら。
004.JPG

................................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

プレイランド仕様

2015,08,13.jpg
孫っち、数時間おあずかりデー。

室内遊び場につれていく。
1時間ほどカラーボールいっぱいのプールや電車などでみっちりあそぶ。

汗どめ対策もかねて頭にはターバンをまく。
カゴにはおむつとかだっこひもなど入れて、お金とカードはウエストポーチに......。
久々ママさんなムードをかもしだしてみた。
が......「あら〜、ばーばといっしょでいいね〜〜♪」と近寄ってきた人にいわれる。

いっしょになってあそびまわりたかったので、アクティブにパンツと運動ぐつのプレイ仕様。

................................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

今日のなに着た

2015,08,11.jpg
胸にしゃわしゃわしたフリフリレースがたくさんついているブラウス。
ベージュピンクのグログランリボンでふちどりがなされている。
色も形も好きだけれど、どーもね......くすんだ色は顔うつりがわるくなってきたような気がして着なくなってたものだ。

綿のボーダーのぞろりワンピース、胸を解放して(下着なしで)着たので、上に重ねてみた。

はっきりした色柄のものとくすん色合いはいいかも〜♪と思う。
ノースリーブのブラウスは、チョッキ感覚でいいな。

友だちからいただいたピアス。
シルバーのはアロハのハワイ土産。
象牙色のは、アンティークだそう。
どちらも透かし模様が涼しげで、でかけるときに重宝。
IMG_7762.jpg


................................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

持ち出す飲みもの

2015,08,10.jpg

意識的に水分を補給していないと、熱中症になってしまう、あるいは干したイワシ状態になってしまう...とはもはや常識である。
家にいるときも、水やお茶を手元において飲んでいる。

散歩のとき、飲みものを持っていきたいのだけれど、あらたに水筒につめるのももどかしくそそくさ〜といつも出てしまう。
「はて〜?家で飲んでるやつの続きって感じで持ち出せたら、もったいないことにもならず飲みきれるのなあ」
とは常々思っていた事こと。

スターバックスでこれをみつけ、「おおそうか!これで解消かも」といっこ買った。
500ccは入るだろうか、けっこうな容量の大カップだ。

家で日常につかってて、そのままの残りをサッとカゴに差し込んで入れていける。
保温性、密閉性には欠けるけれど、お手軽なところがなんともいい。
パイナップルを思わせるカップボトル、ペットボトルより百万倍おしゃれ。

................................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

今日のなに着た

2015,08,09.jpg

義父の命日は6日だったけれど、今日お墓まいりにいってきた。
高田馬場にあるお寺。

♪お墓の石でタマゴが焼けるほど〜♪(←@ユーミン♪)アチアチになっていた墓石に水をかけまくってきた。

暑いとねえ......ついついワンパターンのワンピースいっちょうになってしまう。
しょうがないな。

4年まえは、ヒザがかくれる丈でも短すぎるように感じていた。
O脚でまがってて、ヒラメ筋が妙に発達した太いふくらはぎがずっと恥ずかしかったのだ。
コンプレックス。

しかし本人が気にするほどそうそう曲がっちゃいないんじゃ?
曲がってても、だからなに?と近年ではつよく思うようになった。
「だからなに?」とはなにかこう......斜め45度視線でのやさぐれ感満載な感じだが、ちがう。

「だからなに?」と「たいしたことないじゃん!」は呼応する双子のワード。
自分に勢いをつけたいとき、迷ったとき、負な考えしか思い浮かばない時、この双子が活躍してくれる。
................................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

東京新聞  おしゃれのレシピ 8月8日掲載

2015,08,08.jpg

浴衣すがたの若い女性がたくさん乗っている電車、今日は花火の日なんだな!とそれでわかる。
年々かわいい浴衣すがたの女子が増えているように思う。
混んだ電車の中は和みムードがただようし、街中の華やぎは楽しいものだ。

花火の日ばかりでなくもっと普段にも着ればいいのにと思うものの、やはりノースリーブやワンピースの涼しさ気楽さには勝てないよね~。
三年前に母の着物を「年に二回は着る!」と目標をかかげ譲り受けてきたがすでに断念してしまった。

浴衣を上下に分割して、巻きスカートのようにしたら便利かもと前から考えていた。
しかし浴衣にはさみを入れるのは勇気のいることである。
バチが当たる......と躊躇してしまうよ。
そこんとこをグッと抑えて、浴衣を二つに切り分けてみた。

着物にハサミを入れるのってどうしてこうもドキドキするんだろう。
思わず目が薄目になってしまう。
今のところなんのバチの気配もないし、友だちからは「良いじゃない!」
とか「アタシもやってみるわ~」の反応が多い。

張りのある紗の着物は透け感がある涼し気な着物だ。多分こちらもこの先着用の機会や意志も湧いてこないだろうと判断して思いきって二分割した。
浴衣カット以上にドキドキ感ははんぱなかったけれど、でき上がったスカートのギャザーはさすが「紗」で趣のある。
ギャザーの山々がそれは上等だ。

着なくちゃ!と着物をストレスにしてはいけないな。
着物も今の自分の生活に活かしてこそ生き生きしてくるのだろう。    
................................................................
ブログランキングに参加しています。
スカートあたりで、ワンクリックプリーズ!

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < April 2017
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

月別アーカイブ