ホーム > 日々

お店に、追加しました

お昼ごはんと買い物をかねて、義母を駅前のデパートまで連れ出す。

ユニクロでコットンのカーディガンと、そでのところがレースになっているTシャツなど購入。
あと下着もね〜、サマー仕様の。

「そんな派手なのは恥ずかしくて着られない」
「派手、派手よ〜『あそこのおばあさん気がおかしくなった』思われるわ」
と、私がプッシュするのはどーもどれも派手らしい。

じゃっかん...イラッとするも義母には確固とした好みがあるので、やはりそっちを優先......というか、尊重したい。


義母は長い間、小学校の先生をしていた。
長い教師生活で培われた「服装に対する姿勢」は、ゆるがないのだ、92才になっても。
すごいなあ!と思う。
そう思う反面、崩したくってたまらんワシ。
ウズウズする。

ユニクロでステテコのようなテロテロパンツをすすめたら、気に入ってくれて、可愛い花柄のステテコパンツを購入するまでにいたった。
帰宅して、すぐそれに着替えていたので、あ〜〜良かったと思った。

あーだこーだ(高いだ安いだ、ダサイだ可愛いのと)言いながら、洋服をあれこれ見て、選ぶ楽しさはいくつになったって格別な喜びにかわりない。

義母さん、さすが疲れたのだろう、冷やし中華そばの夕食を食べたらすぐに横になってウトウト。
ステテコパンツはパジャマでオッケー。

......................................
ホホホのお店には、これから即つかえるアクセサリー、追加しました!
見てみてちょー。

IMG_0512.jpg


IMG_0442.jpg

IMG_0456.jpg

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

22日(日曜日)夜は

IMG_0535.jpg

明日のお店の追加にむけていろいろ写真の準備など。
今回、琥珀(こはく)のネックレスがあります。二点。

琥珀って、木の樹脂が土砂などに埋もれ、数億年もの長い歳月をかけて化石化したもの...ということです。

若いころは、あまり興味のなかったのですが、年齢をかさねるとけっこうこういうのが似合ってくる不思議。
見た目よりうんと軽いのですね〜。
IMG_0470.jpg

"幸福をもたらす石""太陽の石""人魚の涙"とか呼ばれていると。
ちょっと調べてみただけですが、興味そそられるもんがありました。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

WONDER BAGGAGEのリュック

6月のTN小.jpg
14日の東京新聞と中日新聞掲載での「おしゃれのレシピ」大人リュックのことを書きました。
これ↓です。

どこのメーカーのものか?どこに売ってるのか?とのお問い合わせをたくさんいただきました。
ありがとうございます!

エッセイの中で明記するのもあれかな......と思って控えてました...。


「ワンダーバゲージ」というバッグのメーカーです。
検索したみたら見つかりました。

他のバッグもいい感じ〜〜!

私は、東京駅構内にある猿田彦珈琲の雑貨のコーナー(けっこう小さい)で購入しました。

画像ではわかりずらいのですが、サラサラっぽい生地で、且つ撥水効果もありました。


....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

黄昏

黄昏01.jpg
「中年の素敵なカップル」を描くことに。しごとで。

中年で素敵なカップルってなかなかねえ。
一見で絵で伝えるとなると、むずかしいもんがある。

近所の公園では、病後のリハビリであろう、杖歩行の奥さんの後ろをそっと見守るように、ご主人さんがついていかれるのよく見かける。
何かあったら即!対応できるようにと、前後になって散歩しておられるご夫婦。
本当に素敵だ。

きびしい現実の中でもかもし出される雰囲気が美しい。
服装の色合いもピッタリだし。

素敵な中年カップルにもいろんな種類がある。

担当さんは、
「たとえば......映画の【黄昏】に出てくるような夫婦とか結城アンナと岩城浩一さんみたいな......」
と具体例をあげてくれた。
わかりやすい例である!

黄昏のDVDがあったので、観ることにした。


ヘンリー.フォンダとキャサリン.ヘップバーンの晩年の映画だ。
中年というより、近づきつつある死期におびえてる夫ってとこもある初老の夫婦。

夫が死にそうになったとき、
「神さま、この人を奪わないでください。お役に立たないただの年寄りです」
と祈る。
ああなんて可愛い。

若い時に観たのと、やはり今観るのとでは見方が断然ちがう。
おしゃれなお年寄りのご夫婦〜♪愛し合ってるのね〜、ほのぼのするわ〜、なーんてだけじゃないのである、現実は。

今、この年になって観た「黄昏」は、素敵だけではない切実な映画であった。
それでも、残ったのはあたたかい気持ち。

むか〜し買った映画のパンフレットを引っぱり出してきて読み返す。
黄昏02.jpg

「黄昏」(←夫80才、妻69才)と同じ年齢のご夫婦が知り合いにいる。
より添いかたがソックリだ。
ときおり伺う夫婦喧嘩のネタ、これがまた小さくって可笑しいのである。

黄昏は、現実のほうがゼッタイおもしろいかもね。

DVD観たら仕事にかかろう!と思っていたけど、なんだかジーンとしちゃってワイン飲んで、もうちょっと黄昏れていたい夜だ。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

一夜にして

2016,05,19-2-1.jpg
先週の「東京蚤の市」では、アルミのアルファベットのほかに、もういっこお買い物してたのである。
それはオーバーオール!作業着である。(¥3000)

売っていた方に、どこの物か?とうかがったら、
「オーストラリアで仕入れたけど、ドイツ製だと思います。う〜ん北のほうだったかなあ...」
と、ワールドワイドであいまいな返事であった。

試着してみたら、中で身体が泳ぐ泳ぐ〜。
脇から両腕をつっこんでもありあまるゆとり。
ビッグなサイズがうれしい。

同行の友や娘に、
「まいうーの人になってない?」
などと探ってみる。(←ちょっとなってる、との感想であった)

厚底のサンダルとサイケなピアスをつけて着てみたい♪とかね、夢を大きく広げた。
鈴木ヒロミツの、気楽にいこうよ俺たちは〜♪のあの時代っぽく、この夏オーバーオールを着たいと思った。

ゴワゴワした生地だったので、翌日しっかりと洗濯をした。

天日でカラっと乾いたソレを取り込んで、あたしゃビ〜ックリ。
ちっちっ縮んでいたのである。それも二回りほども。

あれほどあこがれた「ゆとり」は洗濯水と共に流れてしまった......。
2016,05,19-1-1.jpg
丈さえも無くなっていた。ああ。

オーストラリアのばーかぁ〜ドイツのおんたんちん、北の方のどあほ〜ぉ......と私は世界に向かって、ケンカ売ってやったのである。
心の中で。

鈴木ヒロミツは♪くよくよするな〜♪♪とも歌ってたしな、ま、いいか。

一夜にして縮んだオーバーオールには、女っぽい靴とスカーフバンダナの方がいいかも。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

カゴにいろいろ

+アルミ3.jpg
先週末に行った「東京蚤の市」でアルミのアルファベットを手にいれていた。
耳がついたやわらかいアルミ製の文字。

バスケットに付けたらイカスのでは??と思って。
HとOとA,B,Sを選んだ。
お約束のHOHOHOと、あとは意味もない3文字。

なにか意味あるセンテンスになる文字をチョイスしてきたかったが、なんせなんせの人ごみ。
このアルミアルファベットに目をつける人も多く、しゃがみ込んで箱から選ぶんだけど、......そこそこで場所を明け渡さなくてならんのであった。エチケットとして。
それに一文字100円なので、多数の購入も困難だし。

ワラっぽい、コーヒーフィルター形のバスケットに付けたかったのだけれど、ワラの厚みがあって、アルミの耳がうまく「噛み込む」ことができない。
竹の革で作られている、買い出しカゴならきちんと気持ちよく噛み込んでくれたので、そっちにした。
+アルミ2.JPG
+アルミ.JPG
古いフレンチキーホルダーと、下足札のような黒いプレートをいっしょにしてつけた。
竹、アルミ、木綿のヒモ(持ち手)、ビニールホース(持ち手カバー)、そこにプラスティックをプラスしたくなったのだ。
異素材のオンパレードでかわいく合体できたと、うほうほと自己満にひたる。

+革3.jpg
昨年購入しておいた「革の端切れ」
ニワトリ1羽ほどの分量で、1000円だった。
革製品のお店で、
「ゼッタイこれはお買い得ですから。大きい革もけっこう入ってますよ」
とプッシュもされたのでゲット。

時々、小さい革があればいいのに......とかね、なにか修理するときに思ったりしていたので、こりゃいい!と

シャンパンゴールドのう薄めの革と、ブラウンの厚みとしなやかさのある革をつかって、バスケットにあれこれした。
+革.jpg
+革2.JPG

はい、後ろ姿はこんなワイルドに。
+革4.JPG

カゴやバスケットは、なんにも付けたり加工しない方が断然かっこいい。
しか〜〜し、数年シンプルに持つと、手芸工作したくなって、したくなって辛抱たまらんっ!の心境にもなるのでる。
なんかしたくって、手がプルプル震えちゃう♪(←アル中か←ヤバイぞ、おい)

「手持ちのあるものでの手芸工作」が身上と考えているけれど、いつも【安くて、きっといつか使える材料】を目を光らせ物色しているような気がする。

年を重ねると、揺るぎない好みっつうものが確立してくる。(好き嫌いがいよいよキッパリとする)
しかし、それと同時にそれを壊そうという意識がも芽生えてくる。(このままじゃイタイかも?とか......今風じゃないかも?とかね)

そのせめぎ合いと折り合いの付け方が、これからのおしゃれ度アップにつながるのではないだろうか。
本気でせめぎ合いたい。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,05,17-1.jpg
今日は朝からシトシトの雨もよう。
5時半に目覚めたけど、もう一寝入り......ともういっかいアッチワールドへ行ってしまってた!
そして8時に起床したら、家人はすでに出かけていた!
おっと、今日は、税務署へ行くとかなんとか、以前言ってたような。

居間のテーブルの上のコーヒーカップがまた生あたたかい。
ちゃんと目覚めて行ったのだろう。
ま、いっかと、自分用にコーヒーをゆっくりいれる。
雨の庭を見ながら一服。うまし。

肌寒いけれど湿度は高い。
さらさらしたロングワンピースを一枚着た。
真夏に着るようなワンピである。
やっぱりそれだけじゃあ寒いから、ローゲージのニットを上に。

グレーっぽいお天気ってなかなかいいものだ。
家での仕事がはかどるような気がする。

階段下に集まっているスーの抜け毛のほわほわ(ホコリとも言う)を集めたり、古いバスケットになんやかんやしてみたり。
冬物の整理をしたり。

家人は、満足気な雰囲気をみなぎらせて夕方帰宅。
なんかよくわからないけれど、いろいろ気になっていた事が上手く片付いたらしかった。
なによりなにより。

...............
夜、友人から相談事の電話をうける。
なかなかにやっかいな状況と重たい問題を背負っている友に、私は
.流れにまかせることも大切
.〜だからと考えすぎない
っつうアドバイス的なことを伝えた。

これは私が以前、とてもたよりになる友だちSさんに言われたことそのまんまのフレーズなのだ。

「なんるようにしかならないし、ちゃんとなるように流れてくもの」
と、ず〜〜っと前ズンドコな気持ちに気持ちのアタシに彼女はそう言って、ビールをトクトクとついでくれたものである。

「人生は夢だらけ♪」というカンポの生命のコピー。
しかし、それには、真摯に向かい合わなければならない「苦」も「悲」もまた付きものである。
ぜんぶ風呂敷にまとめて背負っていかねば。

人生は夢だらけ......一生夢だらけよ!の気持ちで、これからもいってみたい思う。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

東京新聞  おしゃれのレシピ 2016年 5月14日掲載

【後ろ姿に愛嬌をプラス】  大人リュック

5月のTN大.jpg
ちょっとした遠出、孫連れでの外出、そして帰省するときにいつも、両手をブラブラしておけるリュックサックがほしいなと思っていた。
バッグ売り場で目にとまるリュックもあったけれど、実際に背中に背負ってみると...これがどうもしっくりとこないのである。
大きすぎると「買い出しスタイル」っぽくなってしまうし、小さいと実用でなくなってしまう。

また背負いヒモの厚みや幅も微妙に肩へのフィットの仕方がちがい、決め手に欠けるような気がして買えずじまいだった。

先日、時間つぶしに立ち寄った雑貨店。文房具などに混ざってディスプレイされていたリュックは手提げにも使えるツーウェイ。

キリリっとしたヒモの色がいいな!と思い、背負ってみたら、幅広のヒモの当たりも悪くない。
腰のお尻の丸みが始まるあたりに、リュックの底の部分が乗っかるのがいいのでは?と思う。
もっと下だとダラ~っとした印象になってしまうし、上すぎると登山ぽくも。
6月のTN小.jpg

大人の日常に使えるリュックには、大げさでなく、スポーティーでもなく、おしゃれ風味と扱いやすさを求めたい......とは欲張りかな?
肩から脇の下に通るヒモは、いいアクセントカラーにもなる。
しかし!いちばん大切なのはピンと伸ばした背中だ。
そこにこそ映えるのがリュックだもの。

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,05,16-1.jpg
久々の超早起き。

早朝の空気はしめっていて冷たい。
長袖の薄手コットンワンピースをぞろりと着る。

今日は義母の病院へのつきそいや、家の用事などがけっこうある。
進めないといけない仕事もふたつ。


頭にはブルーのバンダナをぎゅっと結ぶ。
アクセサリーは銀色の小振りのピアスとアンクレットだけ。

小さな鈴がほんのほんのシャンシャンと鳴る。

月曜日、しまってこ〜!と思う。
...............
カゴやさんmenuiのブログを更新しました。
http://ameblo.jp/menui-zakka/
一昨日の蚤の市で買ったバスケットの「アルミパーツ」について書かせていただきました。


....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

お店、オープンしました!

IMG_0478.jpg

今回は、犬モチーフものがけっこうあります。
かわいいイヤリングとかも...。

レッツホホホショップ!

....................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < September 2017
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のエントリー

月別アーカイブ