ホーム > 日々

川から海に

IMG_7591.JPG
昨日とはうって変ったお天気。

したかった買い物と、荷物出しなどまとめて済ませにいってきた。
自転車を飛ばしていると汗ばむほどだ。

途中で一休みするポイントは決まっている。
酒匂川が海になるのが見渡せる場所。
西湘バイパスのあっち側が海。

川のどの辺りから、塩っぱくなっているのだろう?
IMG_7592.JPG
昨日の雨で、川の水は茶色っぽくなっていたが、いつもはきれいな川。

サギが集まるメッカでもある。
以前、鹿のカップルがこの辺りに住んでいた.....とかなんとかタクシーの運転手さんが教えてくれた。
一代限りのカップルだったのだろうか。

小田原の駅前付近をブラブラとしていたら、小さな鈴がどっさりと結び付けられていた一角(四畳半くらいのスペース)があった。古びた案内板を読んでみたら、北条氏政のお墓ということだった。


干物を買いにいったら、販売所の裏が工場になっていて、見学もできるということだった。
そりゃ見に行くっしょ?
大量の魚を見事にチャッチャとさばいているところ。


やはり晴れて暖かだと、フットワークも軽くなるし出会うものも確実に増える!
............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2018.03.21.jpg
久しぶりに真っ赤なシャツをだして着た。

秋冬に一度も袖を通してないものだけれど、手放す気にならないものだ。
肩にひっかけて、ショールのように使うことが多い。
差し色にいい色。

寒い一日だった。
お篭りで仕事をするには具合がいい。
昼食には少々余っていたカレールーに、これまたお残りのトマトソースを合わせた。
これがなかなかイケた。
玉ねぎと人参と三枚肉の具。

マフィンを焼いて、あっつあつトマトカレーに浸して食べた。
@ちょい飲み机。

多摩の友人から、「雪になったよ!」とのメールが入る。
こちらは、終始冷たい雨だけだ。

引っ越し前、うちの玄関の植え込みから水仙の球根をいくつか掘り出して持ってきていた。
背丈は低めになってしまったけれど、黄色の可愛い花を咲かせた。
それももう終盤だけど。

全部掘り出してはいなかったので、「そっちも咲いたかな〜」と、メールの返信に書いたら、
「黄色の水仙、主なしとて・・・と咲いてるよ」
と返ってきた。

やっぱり咲いてんだなあ〜。

こちらもこちらで、春な忘れそ。
IMG_7379.JPG
............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

風祭へ

デブ性ではあるが、出不精ではないので、今日も朝からお出かけ〜。

小田原から箱根登山線で、二駅(7分)のところにある「風祭」というところにいった。
朝から肌寒かったけれど、風祭駅に降り立った途端に冷たくて強い風!それも雨混じりって・・・さすがは風祭!と妙に納得してしまった。

河津桜じゃないと思うんだけど、満開の桜の木もところどころに。
ハラホレリレハ〜〜と散り始めてもいた。
IMG_7501.JPG


今日のお出かけの目的は、体験取材なのだけれど、もう一つ密かな「裏目的」があったのだ。
それは、「千世倭楼」(ちょうわろう)という建物を見てみたかったのである。
IMG_7498.JPG

千世倭楼は和風レストランである。
しかしその建物は、書院造りの民家である。
秋田県から運んできたというの!
IMG_7499.JPG

日本の匠の技、あれよあれ!釘を一本も使わずに組み上げるという世界もビックリのあのスゴ技。
技術の粋を集めた江戸時代の民家である。

「何も食べないんですけど、お庭を見てもいいですか?」
とお店の方にうかがえば、「どーぞどーぞ」ということだったので、ズイズイとお庭拝見。

今日は建物の中には入らず、何も食べずにきたけれど、次回はきっと必ずおいしそうな昼食をいただきたいと思う。
すぐ近くにあった箱根ビールのお店にも足を踏み入れたいぞ!


今日してきた体験取材は、近日中に「ココカラ大学」にアップの予定。
すっごく楽しくておいしい取材だった。

昼過ぎに帰宅し、肉まん食べて別の仕事かかる。
気分転換にミシン踏んで、ギャザースカートを作ったり。

庭越に、
「ね〜〜っ!遊ばない?」
とメンズから声をかけられる。近所のガキンチョ・・・いえいえ・・・お子さんである。

誘ったり誘われたりして遊ぶ仲なのであるけれど、今日は余力もナシで、
「ッゴメ〜ン、今日は遊べないわ」
と断りを入れる。
「わかったー。春休みすぐだから、また遊べるよ〜」
と、子どもはいつも親切だ。

.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

春の小川

春の02.jpg
ちょっと寝坊の日曜日。

スー連れで、畑の様子を見にいく。
土の匂いを感じながら、草取りなどする。(ほんの7〜8本)

帰りは川沿いを歩く。
GPも嘔吐もすっかり治り、久々にいいウ◯コを出していた。
いいウ◯コはとにかく拾いやすくっていいやね。

コイの集会スポットにはまた今日も集まり、初めて亀を目撃したが、そりゃ亀もたくさんいそうである。
相変わらず猫背なアオサギ。
春の01.jpg
しかし飛び立つ姿は、背筋真っ直ぐだ。

しらさぎの姿、見とれるわ〜。
春の03.jpg
カモの連れはのんびり浮かんでいる。
春の04.jpg

川沿いの茂みから、ウグイスの声が聞こえる。
呼び合うように三羽四羽と。
下手な声もあり、微笑ましい。
ケキョケキョケキョーっと鳴く。
他のウグイスが、ホーと一声入れたりして、本当にお稽古をつけているようだ。

そこにカワセミが敏捷に飛び回る。

春の小川は賑わっているよ〜。


.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

手のシワでわかること

ちょっとしたカン違いで手相をみていただくことになった。

近所の喫茶店で時折やっているマッサージの回と、手相をみる回・・・。
マッサージを試したいと申し込んだところ、今日は手相の回だった!

今まで一度もそういう機会がなかったものだから、これもなにかの巡りあわせか?と、これも人生お初の手相見だから、みていただこうといってみたよ。

喫茶店の奥の席に座って、懐中電灯の小さいので手のひらを照らしながらみてもらう。
ドキドキするわ〜。

「とっても好奇心旺盛な方ですね〜」
と手相もなにも、会うなり言われる。
人相にも出ているそうだ。

そのあと、両の手のひらをみてもらう。
生命エネルギーが高い、ユーモアのセンスがある、流行に敏感で取り入れるのが上手、パワフルである......など手相より読み解いていただく。

ほ〜〜、そうたなごころに出るの?・・・と思いつつも、それはわかってるし、そうあろうと努力してるとこもあるしと・・・思う。

不安なことや、ヤなことは言われなかった。
何か嫌〜な不吉なことが手相にあらわていたとしても、あたしゃグッと握りつぶしてなかったことにしたであろうが。

時間制限を15分に設定していたので、良いとこばっか褒めていただいて気持ちよく終了。

で?今後もこれで良いのか?それでこの先はどうよ?と、ちょっとだけ思ったけど、
「言葉の奥も読める人です」ともいわれたので、そこんとこは後日にでも読むことにした。

毎日のおしゃれや、またあちこちにお出かけし、イラストや文章で書くのが私の普通の日々である。
それが手相にあらわれていたということである。

  

.................................................
ゲリPで具合のわるいスーさんは、ずっと私のそばに居るわ〜。
病院で、ゲリ&嘔吐止めの薬をもらって、一日絶食ね。
アタシの「パワフル」を注入。
.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

印刷局の桜

朝からポカポカ。
スーさんとの散歩、今日はグッと長めである。

この散歩コースを見つけたのは、スーである。
IMG_7418.jpg

近所に「印刷局」がある。
うちの方向から歩いていくと、高いコンクリートの塀で囲まれている広い広い一画だ。
こんだけ高い塀ってことは、重要な印刷物を専門に扱う印刷局なのであろう、それも局というからには国がらみの何かでは?と薄々怪しんでいた私だった。


一週間ほど前だったか、印刷局の壁伝いにグイグイっと、スーが私を引っぱって行こうとする。

コンクリート塀の中に入ることはできないと思っていたのだけれど、なんとなんと、囲いにちょいとした切れ目があり行き来する人が見えたのだ。

「ここ、普通の人も通っていいんですか?」
と、通行していた女子高生に聞いたところ、
「はい、誰でも」
とのこと。

恐る恐る足を踏み入れた。


塀の中の建物の表札(看板か)には、「独立行政法人国立印刷局研究所」と書いてあった。
やはり機密文書とかやってんだな....。
門番の警備員さんもけっこういるしな。

そんなこんなの中を犬連れでノンビリと通過してていいものだろうか?と思いつつもノンビリ通過し、制服の門番さんに「おはようございま〜す」と挨拶した。

文句あるならかかってこいってんでいっ!日数は浅いけどこちとら小田原市民だいっ!と、心の中で。
なぜか国立もんにはガルル〜ッてな、ファイティング気分になるのはどうしてだろう?

あにはからんや警備員さんはニコニコフレンドリーな感じで挨拶を返してくれなはったん。
ああよかったよかった。

そして広がる桜の並木道にびっくりである。

その木々の年季の入った面構えにもびっくりよ。
その齢、100年近いんじゃ?いやもっと?
桜03.JPG

塀の中は立ち入り禁止の部分もけっこうあるけれど、働く人専用のアパートが何棟も並んでいたり、野球場(小さいの)や保育園もある。


この桜が、ぱ〜〜っと咲いたらすばらしいことになるだろう。
スーに案内されたその日から、日々散歩コースとして歩いた。

さっき、ひょっとしたら小田原でも有名どころの桜並木なのでは?と思いつき検索してみたらば・・・・案の定の矢吹ジョー。
超有名スポットだった!

お花見シーズンには場内が一般開放もされ、屋台などの出店も並び、「お札サブレー」や「裁断古紙幣で作った人形」など印刷局ならでは面白グッズも売られるそうだよ。(欲しくないけど、見てみたい)

ここでは、国家の機密ものでもなんでもない、一般で広く流通する手のひらサイズの紙物を刷っているそうだ。

アナタの諭吉、それ小田原産かも!!


ちょっとだけ引っかかる疑問。
印刷局のサイトには、「桜の時期には印刷局内の庭が一般開放され....」とかなんとか書いてあった。
ってことは、いつもは解放じゃないってこと?

アタシが、犬連れの人にまったく遭遇しないのはなぜ。

ま、気にしないで明日もまた通過しよっと。
なんか言われたら、ガルル〜ッっとね・・・スーにしてもらおうか。

..................................................
桜02.JPG
今日のちょい飲みは、春キャベツの芯の部分をセイロ蒸し。
塩と七味ふりかけいただきます。

おいしくて笑うわ。
.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

葉山の美術館へ

神奈川県立近代美術館 葉山へ友だちといく。
「堀文子展」が開かれているからだ。

白寿記念と銘打たれていることから、堀文子さんが99才と知る。

わかい時の作品から最近の作品まで、多数の展示。
http://www.moma.pref.kanagawa.jp/museum/exhibitions/2017/hori/index.html

3月25日まで開催されているということだった。
さすがにたくさんの来場者が!

貼り絵の作品の愛らしさ。
芸術家が遊ぶと、こういうのが生まれるのか〜〜!と楽しく見た。

今日は、逗子で友だち3人と待ち合わせ、葉山の住人の案内&運転で、お気楽な葉山行楽もする。
早春って感じだ。
IMG_7407.jpg
無人の野菜販売所をはしごして、朝取れの春キャベツやらワカメやら、梅干し、ママレードなどなど買い込む買い込む。
大盤振る舞いしても、財布の痛みが極小がうれしいよ。

地元民おすすめの食堂へ。
アジフライ定食でランチする。
ブリの入ったお味噌汁はいい出汁が出てておいしかった。

「ワタリガニのパスタ」で有名だというDONというレストランで、午後のお茶タイム。
http://www.don-akiya.com/shopguidance.html
(さすがにパスタは入らないわ〜)
「ここはニースよ!」と言っても疑われない?
hayama01.jpg
ニースのビッグマダムたち。
hayama02.jpg
.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ギンガムチェックで

ギンガム.jpg
ギャザースカートをつくろうと思って、ギンガムチェックの布を買っといた。

少しは余りそうだったので(多めに買っといたから〜)、ウォーミングアップのつもりで手提げ袋を一つ縫った。
オール手縫いでチクチクっとな。

切りっぱなしで、糸がピンピンと出る両サイド。
座布団カバーの残り布で、太い持ち手をつけた。

真ん中あたりにヒモを通して、巾着に。

赤とか青、緑でも・・・カラーテープを通したかったけれど見当たらなかったので黒のナイロンのヒモで。

............................................
ホホホショップにアクセサリーを追加しました。
見てみてちょ。


.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た と、おしゃれのレシピ

1520765206RmC4yGxp3JH_epU1520765205 (1).gif
今日は、朝いちばんで畑へ。
泊まってるマーゴも、スーも連れずに行った。
草取りと、今後の計画の打ち合わせである。
葉物はまだだな〜・・・・ということと、ツルもののエンドウをもう二株三株植えてもいいかも・・・と教わる。
それと、なんと出始めたジャガイモの葉っぱには、土をかぶせた方がいいよ!とまだ霜にやられる時期なのだということだった。
私が、
「クレソンとかベビーリーフもやりたいけれど、まだ早いですかね?」
と聞いたら、「そういう野菜は知らないなぁ」ということであった。
そういう野菜のことは自分で調べて植えようと思う。

午後は、海岸で凧揚げをまーごとスーと共に。
強い海風で、なんとなんと、凧糸切れる!

墜落した凧を励まし、糸を継ぎ足して、も一回ね。

まーごったらめちゃ楽しそうに凧揚げして走り回っていたけれど、突風にあおられた凧の重さを支えきれずに、凧を逃してしまった!
追っかけて追っかけて走ったけれど、残念ながら山に消えてしまった。

まーご、ガッカリ中のガッカリど真ん中、傷心で帰宅ぅ〜。

でもまた年がら年中やろうね!凧揚げ。
OBABAも大好きな遊びなのでね。
今度くるときまでに、ちゃんと調達しとくべよ。

お天気のいい一日。
ストライプのワンピースで過ごす。
外に出るときは、コットンジャージのカーディガンを羽織って。

...........................................................................................
昨日の「おしゃれのレシピ」では、失敗の服などないっ!ってなことを書きました。
歳を重ねて学んできたと思った事ごとが、実は学びでもなんでもなかったかも〜と最近チョイ思ったのでそのことを。
うまく伝えることができたのか?ワシ・・・と毎回思いながら書いているのですわ〜。

【3月10日東京新聞掲載 おしゃれのレシピ】
tn2018.03.10.jpg

目についたピンク色のコットンのワンピース、フワ〜っと
着たら気持ちいいだろうなとワクワクしながら春夏用の一
枚として購入した。大きくV字に開いた胸元からのギャザー
も好きなデザイン。家に帰って鏡の前で着てみる。「・・・・
あ〜またやっちゃったよ」と眉間にシワが寄ったわー。胸元から
広がるギャザーはよりいっそうふくよかに見えるし、
大きなVではインナーに気をつけないと中身丸見え状態になるだろう。
これは部屋着ってことかなと。しかし気に入った
ピンク色、犬の散歩や近所の買い物への日常着としても使いたい。
大きなVネックには、シフォンのスカーフを挟み込んでみた。
シルバーの大振りのネックレスでほんの気持ちだけどギャザーを抑える。
ストローハットをかぶれば、おしゃれなスタイルになった。
素足にサンダルまでには間があるけれど、ブルーのサンダルをつっかけて
もう一度鏡の前に。Vカット
の首回りにスカーフがあることで胸のギャザーのもたつきが軽減されて
いるように見えた。

歳を重ねると、失敗から学んだことも多くなる。衝動買いで重ねた失敗を
省みて、あ!これ好き!とか、一度着てみたかったのよ!などの「直感」や純粋な「あこがれ」
を否定しがちだ。
失敗しない服を目指して洋服選びをするのはつまらないと思う。
2018.03-2.jpg

そもそも失敗の洋服などなかったのでは?と思う。
失敗の中に潜む魅力こそが本当の好きかもしれないから。
生かしたスタイルを考え抜きたい。
「失敗の服」が一番おしゃれな服にもなる。

.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!

朝、あいにくの雨。
畑には誰もいなかった・・・。
午前は雨読か?と、何もせずに帰宅した。
午後は晴れそうだったので、期待をつなぐ。
IMG_7368.JPG
さやえんどうも育ってます。
巻きついてね〜〜〜〜作った柵に!
IMG_7370.JPG

畑の期待をつないだ午後なのに、娘から「今から行っていい?」とメールがくる。
そりゃね、三週間ぶりのまーごです、「いいよ〜!」っつうっしょ。

3時半、まーごといっしょにスーを連れて病院へいく。
手術後の検査である。
少しだけ炎症はあるものの、おおむね良好とのこと。
心臓のお薬は続けていく予定である。
IMG_7383.JPG
病院の近くの浜に降りる。

帰宅後、まーごは採血されていたスーに、
「だいじょうぶ?だいじょうぶだった?」
とそーっと聞いている。
動物と子どものタックは無敵の可愛さ。

明日、凧揚げしようね!と約束の夜。
.............................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < April 2018
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のエントリー

月別アーカイブ