ホーム > 日々

鎌倉づいて

2020.01.23.jpg

おとといは、復活した邪宗門を訪ねて鎌倉まで出張ったのだけれど、またまた急な新年会に参加するために昨日もいざ鎌倉をした。
うちから鎌倉駅まで、ほぼ50分。
乗り継ぎがうまくいけば45分で到着だ。

学生時代の友人4人は夫の同級生だった面々である。
夫の話をしていると、あれ?なぜここにいないのだ?と妙なねじれたような錯覚にしばしばおそわれた。
レモンサワーと紹興酒のはいを重ねるごとに。
また別の亡くなった友の話もでる。
ああ、そんな年齢にどんどん突入してくのね〜とずんと実感する。

.........................................
3年前の引っ越しで、たくさんの洋服を整理してきたものだ。
コート好きなもんで、そんでもってたくさんクロゼットにつまっていた。
とにかく二分の一に!と、いるいらないいるいらない。いらなかもしれないこともないかも・・・とかなんとかもやもやっとした気持ちもありながらも、もうしまっておくスペースがなくなるので、処分せざるをえなかったのだ。
わりとシンプルなコートや分厚いのは手放した。
5枚の勝ち残りグループで回している今日このごろである。
(赤いの買ってたじゃな〜い!と責めないでほしい。赤ダッフルとチェンジってことでどうかひとつ)

今シーズン、いちばんよく着ているのはヒョウ柄のハーフコートとなった。
自転車にも乗りやすいし、これ着ると「お出かけ気分」が高まるから。

好きな組み合わせは、バスケットとジーパン。

話はもどるけど・・・今朝の番組で鎌倉のことをやっていた。
人気の街としてパン屋さんとか古民家のリノベーションのこととか。
お!?今日も朝から鎌倉か!と見入ってしまったよ。

そして、なんとなんとの「ココカラ大学」の取材記事も今月は鎌倉なのである。
昨年にまわったお店三軒。
取材したいお店はたくさんあり、迷いに迷い、気に入っても一度来たいなあと思ったこの三軒にしぼったのだった。

私はなんとな〜〜〜くだけど、あの喫茶店がどうこうあちこちすったもんだと操作してるじゃないか?とふんでいるのである。
じゃないと説明がつかないことが多すぎるし。
これからの「鎌倉への道」の自分へ期待大。
https://kokokaradaigaku.com/course00002_00483

このページの右側の緑色の四角い花のイラストの下からも、ココカラ大学へ飛べます。


......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

邪宗門へ

うちの近所にあった喫茶店、邪宗門。

オーナーが亡くなったので、閉店となったんだけど私には気にかかることが一つあった。
それは看板・・・・。処分されちゃったんだろうなあ〜〜と想像していた。

いろいろあったんだろうなと思う。
邪宗門は、復活!
IMG_5618.JPG
鎌倉である。

今日、再開した邪宗門に行ってみた。
いっしょに行きたかったのは、小田原の邪宗門に初めて訪れるきっかけをくれた友とである。
IMG_E5607.JPG
アタシの「いきつけ」の邪宗門とは、見た目がはちがったけれど、コーヒーの味はいっしょだったよ。

看板だけで、ウルウル目になってしまった。
IMG_5610.jpg

IMG_5609.TRIM.m4v
うれしいうれしい今日だった。


●鎌倉駅から小町通りをゆっくり歩きで8〜10分いく。
左側に気をつけて歩き、「まめや」というお店の隣のビルの二階です。
入口がちょっとわかりづらいけれど、看板が出ているのでわかると思います。

食事のメニューはまだだそう。近日中!!だって。
定休日は今のところなしだそう。

.......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

邪宗門

「邪宗門」からの手紙をもらう。
きっと・・・・長年のご愛顧に感謝・・・・とかいう丁寧なごあいさつのお手紙なんだろうなと封を切って読み始めると、これが!何と何と!邪宗門再開のお知らせなのであった!
再開の場所は鎌倉となるそうだ。
近所ではないけれど、再開に感動する。

大好物だったトマトチリカレーも再び!!!

6月にイラスト展を鎌倉でする予定がある。
何だかとってもうれしいご縁でウキウキしてくる。
除夜の鐘を77番目についたときから、今日のウキウキは準備されていたのかな〜?と思ったりする。

近所の魚屋さんで、生牡蠣と色々な刺身の切り落とし(←希少価値アリの一品)の一柵を首尾よくゲット。
邪宗門再開を台所で祝うよ。ウイズ日本酒ね。
IMG_5597.jpg

オーナーは変わるけれど、厨房の方は同じ方だそうだ。
あのコーヒーを飲みながら、浸りたいいろいろと諸々がある。
最高の喫茶店、邪宗門再開のお知らせに、今日はうれしくてたまらんかったよ。

近日中に鎌倉の邪宗門に行く予定だ。
ナミダでるほどうれしい事ってなかなかない今日この頃。

再開の経緯とか、なぜ鎌倉?とか疑問は多々あるけれど、すべてすっ飛ばしの喜びが圧勝である。
もうオーナーに会えないことは承知でも、ありがとうでござんす!邪宗門!
......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

足の裏

朝から冷たい雨。
みぞれか雪になること必至な寒さだ。

どっこも出かけたくないけれど・・・昨日こっちから
「明日遊ぼうね」
と誘ったまーご、取りやめるわけにはいかないのだった。
(友だちならば、「ねえ今日は寒いから、また後日にしない?」「そうだね、そうしようよ」とかあっさりと変更可能なことだろうけど)

はたしてみぞれになったお昼ごろ、茅ヶ崎に向かう〜。
バス待ちながら動く5秒を。
IMG_5593.PNG
IMG_5588.TRIM.m4v

すごろくやゲームなどして夕方まで遊んだ。
久々にまーごカメラマンに一枚とってもらう。
IMG_5592.JPG
まーごの腕が上がったのか・・・はたまたスマホの性能アップゆえか、被写体のせい?かいい写真がまたもや!
これは、私の「何らかのとき用」のためのイエ〜イ!にしようと思うよ。
だいじにとっておこう。

まーごの足裏スタンプを、ジイさまの肖像画にしてくれた。
まーごのかかととジイさまの頭の形とが、相似形であったことにおどろいた!!
まさかのソックリ加減。
IMG_5596のコピー.jpg
まーごの、このセンス、うらやましいかぎり。

ジイさまの血の効きめ、多少はありや?と思う。

.......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

餃子

IMG_5580.jpg
友だちのインスタで知った食べ方〜。
サバ缶に玉ねぎのみじん切りをのっけて、ポン酢でいただく・・・というの。
おいしそう!とさっそくやってみた。
うんうん、こりゃうまい・・・想像どおりの味だった!
サバ缶は常備!いつもは、ショウユと長ネギ(輪切りね)で食べていたけけれど、玉ねぎ&ポン酢もいいわ〜。
ほんのちょっとしたことで、ちがう旨さを知ることができる。

今日の餃子には、しらたきを加えてボリュームアップをはかる。
豚肉と鶏肉を半々にする・・・など工夫を凝らした「あん」である。
焼きたてでちょい飲みする幸。
........................................
ソファーで寝ているスーをおそう。
IMG_5586.PNG
お腹のところをパクパクしたり、足をゴシゴシしてもノッソリとした態度。
お腹パクパク.m4v

ココカラ大学、更新しました〜。
鎌倉をぶらぶらっとしてたことを書きました。
骨董イリスさんは、アンティークないいものがいっぱいだし、山本餃子はおいしいし・・・とかね、書いています。
みてね〜〜〜ん。
https://kokokaradaigaku.com/course00002_00483
.............................................
ここんところのキミちゃん。
見る気がしなくなって、中だるみかも。
アーティスト同士はむずかしいよな。
見てる方も辛くなるわ〜。

.......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

意思確認

「ラーメン、フレンチトースト、オムライスのうちどれが食べたい?」
「フレンチトーストで!」
と即答のオーダーをもらい昼ごはんの準備する。
食べたいものがすぐに決まるっていいねえ。ラクである。

義母と昼ごはんを食べながら、(私はラーメンにした)なんの拍子か、これからの生活の話になった。
今年も畑の更新手続きをするとかなんとかからの話の流れだったと思う。

・近所にちょっと良さげなグループホームがあること。
・お母さんの施設入所もこれからの考えに入れている。
・自分のお金は自分のために使い切っていくのがいいと思う。
と、ラーメンすすりながら義母に話した。
義母は、フレンチをもごもご食べながら、
「そう思ってたとこ」
ともごもご言った。

ちょっと良さげなグループホームが本当に良いのかもわからんし、実際にいくらかかるのかも知らない。
しかし、架空の・・・雲をつかむような話でもなく、現実味のある話をしたと思う。

義母がこれからどうこうなってしかじかして、アラアラ?となってから、私一人でジャッジするのはつらいものだし。
今日、とてもライトなムードで「今後のことを」話せたことがとても良かったと思えた。
義母の意思も理解できたし、私の意思も伝えることに成功した。

「フレンチとラーメンの会談」として、またチャンスがあったら話を深めるつもりだ。
年重ねると、残酷な現実がもりもりと次々に出てくる。
残酷をたのしむ方法なんてないよね?

なくもないぜ!
・・・とオプティミストゆえの乗り切りかたはあり。

黒葉を友とする私だけれど、95才の義母の明晰さと前向きさにはただただ敬服。
この一点突破にやられるのだ。
かなわねえなあと思う。
.......................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

赤いコート

IMG_5569.PNG
数年前・・・(5年くらい経つのかな?)赤のダッフルコートをフリマで手に入れた。

年々赤が似合ってくるような気がして、冬には出して着ていた。
けれど、冬中ずっとということではなかったのだ。
5〜6回程度のもの。

ダッフルの重さが肩にぐっとこたえるようになり、また小田原では自転車生活に突入したので、どうしても丈のあるコートでは足さばきがわるい。
でも赤いコートは着たい!と、とうとうフリースの裏地つきのマウンテンパーカーを購入した。
コーエンというカジュアルショップにて。(大変お安くなっていました〜。紺色もあり)
https://www.coen.co.jp/shop/coen/goodssale.html?did=72678518

フリースは外せるようになっていたところも高ポイントであった。

今日はモコモコさせちゃって、自転車ブンブンで郵便局まで2往復し、帰りには海岸周りで帰ってくる。
着るものが暖かいせいかそんな余裕も!
動く5秒は海岸で。
sea.m4v

私がパソコンに向かっていると、スーはいつも足元で寝ているんだけど、ちょうどそこはガラス戸からの隙間風が入ってくるところなので、寒かろう・・・とダンボール箱で囲ってやった。
ちょっとした小部屋のような快適空間になった。
まーごも欲しがったダンボールルームである。
毛布も二重にしいてよりいっそうのパラダイスに。

「おやおや?スーも赤が似合うかな?」とバンダナでほっかむり。
IMG_5565.jpg


安心したのか、そのまま寝てしまった。
IMG_5567.jpg

...................................
夏以来だ。ボーダーのパンツをはいたのは。
紺赤白ではいかにもな組み合わせになりそうだったので、中のセーターはイエローで、緑ベースのチェックのマフラーを首に巻いた。
チェックとボーダーを合わせると穏やかになる。気持ちがね♪


........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

東京新聞 中日新聞連載 おしゃれのレシピ 1月11日掲載

「初めての靴、春へ一歩の靴」
初春、迎春、新春の言葉が書かれた年賀状をいただくと
まだまだ寒いのに気持ちは本当に春のほうに向かうのがお
もしろい。日々の使用頻度がもっとも高いスニーカーを新調
しようと買いに行く。でも心ひかれたのはバスケットシューズ!
くるぶし辺りまである紐のシューズだ。昔は履いた
こともあったけれど、長らく履いてないからかとても新鮮に
見えたのだ。また春を感じさせるシューズにも思えて購入した。
もう一足ほしかったのは、防寒スノーブーツ。冬の海岸
散歩では、冷え切った石や砂の冷たさが堪えるようになって
きたし・・・と決心した。スノーブーツがなくても、厚手の
ソックスと大きめサイズの靴でなんとかやりくりもできてい
たけれど、今年は北国で雪遊びの計画もあるのでやっと決心。冬季
の、それもいっときだけの限定靴というのは、きっかけがな
いとなかなか買いにくいものよ。「スノーブーツは足が楽」
という事実をしみじみ噛みしめた一月初め。
tn2020.01.14.jpg
くるぶしにゴムの通ったジョガーパンツや細めのパンツで
強弱つけてスノーブーツのボリュームをより楽しみたい。
霜の降りた畑にものしのし入って行けるし、朝の海岸散歩も
気楽に♪(愛犬スーは冷たい思いしてるのかも・・・だけど)
晴れた日には、バスケットシューズでお出かけする。ちょっとした
日差しに春を感じるのは気のせいだけでもないような。白のロ
ングスカートにジャケットで軽やかに歩く。。
足元が軽いと姿勢も良くなるということもわかったし。
靴は大事。年増すごとに注文が多くなってくる足には
できるだけ「いい思い」をさせてやりたい。
tn2020.01.11.jpg
........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!


休日は

義母をデイサービスに送り出したあとは掃除せんたくなどキレイキレイにせいを出したあと、畑にいく。
カリフラワーとブロッコリーが食べごろになっていたので収穫する。
IMG_5517.jpg
さっそく蒸していただく段取り〜。
さつまいもも一緒に蒸す。
IMG_5521.jpg

畑からみえる富士山は見事な雪化粧!
フェンスの下が川である。
カルガモや鷺、かもめがたくさんいる川。
IMG_5503.jpg
お正月、撮りためておいたお笑い番組をウホウホと見始める昼すぎなのに・・・ついうっかりと昼寝・・・って絵に描いたような休日の過ごし方である。

おっといけねえっ、これじゃあ一日を棒に振ってしまうぜよ!とばかりに近所の健康ランドまで自転車を飛ばすよ。
海水に近い(ほぼ一緒だったかな)しょっぱい天然温泉である。

私の気に入りは、大きなお椀形の「お一人さま湯船」である。@野天。
Vの字にからだを折って、ゆっくりつかる。
大きな空を眺めつつ温まるのはこの上なき幸である。
ああーうーーんーーーなどうなり声を、密かにあげながらつかる。
心なしか、お肌つるつるになる気がするところがいいね〜。


義母帰宅の時間に合わせて、私も帰宅し「お迎え」をする。
そうこうしていたら、朝霧でのパラグライダー帰りの友人が、なんと「二の岡フーズのハム」を届けてくれた。
スモークドハム、ワインにあうあう。

なんてワンダフルなデイ。
私も成人いたしました。

..........................................
昨日のどんど焼きの写真、アップし忘れた一枚を載せます。
「海とどんど」です。

庭に、燃えかすのような、ペラペラした「黒いの」が落ちていた。
ありがたいなあ・・・と思ったよ。
IMG_5554.jpg

........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

海岸で

IMG_5543.jpg
今日は、マイお浜でどんど焼きの日だ。
IMG_5546.jpg

IMG_E5557.jpg
ちょっと曇ってはいるけれど、雨は降っていない。

お飾りなど持って、午後一時に間に合うようにいく。
海岸でも、見知ったお顔を見つけて手を振り合う。

この3年、じわじわと交友関係が広がったことをここでも実感する。

1月の台風のあと波打ち際に出現した妙なコンクリートのかたまりのことをきいてみたところ「流されてきたんでしょう」の見解多し。
あんなどデカイかたまりが流されてきただなんて、信じがたいけれど聞く人聞く人地元の人はみなそう言うので、そうなんだろうな〜と思う。
波ってすごいのね〜。

畑を見にいったあと、ボーーーーーーっとして過ごした今日。
明日も休みだからまあいいかと思う。

スーさんの散歩で、う◯こを拾ってると、どこからともなくほんのりと焼き芋ののあまい香りが〜♪
あら、いいわね〜と思いながらふと思い当たる。
昨日、ピザ窯のすみで焼いていた焼き芋!!!たっぷりと食べていたスー!

形状も香りもグッドなものを私にプレゼントしてくれる正直なスーである。
........................................................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  |  232  |  233  |  234  |  235  |  236  |  237  |  238  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < February 2020
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のエントリー

月別アーカイブ