ホーム > 日々

お店、準備してます!

IMG_9333.jpg

品物を暖めぬいてぬいてしまって、ふ化しそうになったのでお店を開きます。
13日(土)午前中からオープン予定。

スエーデンの蚤の市で買ってきてもらったものや、パリからのものもあります。
今、写真を撮っているとこ〜〜。
画像で、なるべくわかりやすく!とがんばってます。

●時々、「お店」はどこにあるのですか?とご質問をいただきます。
画面右上のところにこんなのがありましょ?↓
スクリーンショット(2016-02-11 12.36.58).png
「お店」の文字をクリックで入店です。
今現在はクローズマークが出ています。
それがオープンマークになったら開店です。
カートとか、売り切れ表示などの自動でお買い物できるシステムになっておりませんので、メールに商品名と住所、お名前を書いていただいています。
今どき......とは思うのですがホホホショップは今どきのお店でもないので、もうしばらくこのままにさせてくだせい。

●昨年ブログランキングに参加させてもらってから、新しい読者の方もたくさん!!うれしいかぎり!!
ブログランキングには、「日々」のページのみでのエントリーなので、ダイレクトで「日々」のページに飛び、そういうブログに見えますが、本当は4つのコンテンツのあるホームページ形式になっています。


「ホーム」は、ホホホの本田Styleの表紙。季節が変わるころにイラストを替えています。
「日々」では毎日のことを書き、「イラスト」ではホームページ内のイラストや、仕事で描いたイラストをためています。
そして「お店」。

コメント欄のないHPですので、なにかお話などありましたら「メール」からメールいただけたらうれしいです。
.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,02,10-1.jpg
ちょっとあたたかな日があったり、寒い朝から始まる一日もある。
三寒四温というのにはまだ早い気がするけれど、二月も半ばあたりになると、強く春を意識せざるをえなくなってくる。
スーパーで、冬野菜にまじってカリフラワーなどならんでるのを見つけると、「お!きたね」と思ったり。

厚手のコートまだ脱げないけれど、すでにダークな色合いの物に飽きてしまって「一刻も早く軽やかになりたい願望」がむくむくとわき上がってくる今日このごろだ。

先日手に入れたコート、よくよく見ればカリフラワー色をしているのあった。
そろそろ旬を迎えるということで、アタシもどしどしと着ていくことにした。

裏地ナシなので超薄手のダウンジャケットを重ねる。(←これ卑怯であろうか?静かにそっと見逃してほしい......)

ピンク、ブルー、イエローなどなどパステルなカラーを一色ニ色、着こなしに取り入れていきたい。
真っ白やボーダー柄も着たいな。
やりすぎると、寒々しくなってしまうから気をつけないと!そこが二月の難しいとこだ〜。

寒さのガマンはせず、でもどこかには感じた春が香るようなおしゃれがしたいと思う。

.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


真冬の素足

土曜日に行ったららぽーとの中の「ZARA」で靴もセールをしていた。

赤色のぺたんこなくつ。
足指ギリギリなほどのくりと尖り気味なつま先がなんともセクスゥイ〜〜ないい感じである。
試し履きさせてもらった。

もちろん......分厚い靴下(山用のあれ)をはいていたのでそれをこそこそっと脱いでの試着である。
ダッフルコートに裏起毛されたあったかパンツのスタイル私。
いきなり足先だけヌードになり、ぺたんこ靴を合わせたその全体像ははたして......それがけっこういいのである!
赤いダッフルとあいまってか?なんだかおしゃれ風味がする。

肌色不足な下半身に、甲とほんの少しの足首がヌードで登場しているのは、新鮮に目にうつり軽やかなアタシになっている。
オ!いいねいいねえ!と思ったけれど、寒さには勝てまい。

以前、島田順子さんのご本で日常の服などのスタイルを見た。
もともと素足が好きな方、真冬でも素足にサンダルとかローファーをはいていらしたのが印象的であった。
冬のパリはうんと寒いことだろうに。
それでもマダム順子はおしゃれ優先ってところがすごい!と思う。
洋服のプロは心根からちがうのだな〜と、感服するばりである。
2015,02,07-1.jpg
毛皮、スエード、ボリュームあるニットを着ながらも素足。
このバランスが絶妙すぎー。

見習いたいと思いながらも、今、山用ソックスを脱ぎ捨て街にでていく勇気がでない。

そうそう、それで、靴は買わなかったのです。
990円という底値になってたんだけどぉー。

イラストではあまり似ていない順子さんになってしまいめんぼくねえ。
本当の写真はこのご本に載ってます。
「冬素足」のおしゃれな写真がけっこうあった。

.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


震えるクリーム

14547664466Z6qwo6lU4mXD7F1454766412.gif
多摩センターからモノレールに乗って、「立飛」にあるららぽーとにいってきた。
孫っち連れであるから、そう活発な行動はできないけれどゆるゆると場内マップなど見ながら初の場所をみまわった。

三時のおやつでも......と「Eggs'n Things」というカフェに入った。
10人ほど並んでいたけれど、外席は待つことなしで座れる。

名物の、パンケーキを注文。
テーブルに到着したそれは、想像以上にビッグであり。
また、そびえ立つ生クリーム、触れなば落ちん風情でふるふると震えている。

お店のかわいいハワイアンなお姉さんが、「パンケーキ込みの写真を撮りましょうか?」といってくださった。
この食べ物は、誰しもがどうしても写真におさめたくなる要素がいっぱいだもんね。

記念の写真をとりましょうね〜♪といったらむかしゃあ二重橋で決まりであったが、今は斜にかまえるクリームだって記念写真ポイントなんである。
......で、アタシも娘に撮ってもらった。
まんぷく.jpg

三人でも完食できず。
残念。


.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


なんだかなー......の日は

2016,02,05-1.jpg
思ってもないような負のことが起こると、気持ちがへなへなとへたる。
へたったら、しばらくへたりっぱなしにするのが私の流儀である。

寝てやるんだからっ!と一日中ふて寝。
映画を見まくる(iPadで)。
缶酎ハイを午後から飲みはじめ、4〜5本いく。
など、積極的に自堕落をする。

そんなこんなしていると、なにやってんのさアタシってば、とだんだん思うようになるのである。
ま、しょうがないやねと。
甘酒のいっぱいも飲んで力だそうじゃないかと、冷凍保存してあった糀で甘酒を仕込む。

電気釜の保温機能で1時間ほど。
いっかいかき混ぜて様子をみる。
30分ごとくらいにかき混ぜる。
ときどき味をみる。

何回つくっても不思議でならないよ。
糀と水だけで、どうしてこんなに甘くなるのかって!

てなことをしていると、なんだかなーの気持ちも治まっていくのであった。

いろんな地方の生糀を取り寄せてためしている。
それぞれの味わいがありたのしいものだ。

.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


「渋谷まち歩きレシピ」のこと

IMG_9255.jpg
昨年の夏、挿絵のお仕事をいただいた「渋谷まち歩きレシピ」という本。
それがいよいよ1月31日に発売になった!

【しぶやコンシェルジュの会】という、渋谷の案内人グループが中心になって書かれた本である。
歴史、小路、飲食店もとより、11のゾーンに分けてくわしく紹介している。

いく度に、どっかどっか工事していたり、迂回をよぎなくさせられたり......の今の渋谷である。
きっとこれからもどんどん変わっていくのだろう。
しかし変わらないところもあるのである。
渋谷のお店やスポット紹介だけの本になってないところがいいなと思う。

たくさんイラストを描いたのだけれど、印刷間際に不足...というか...もっと入れてほしいとのご要望が。
それできゅうきょホホホのブログにも登場した「スーさんとアタシ」のイラストなどもつかっていただいたのです。

ホホホの読者さんなら「これブログで見たことある!これあったー」とおわかりになるかもしれない。
【あった探し】しながら読むのも楽しいかも〜〜。

掲載イラストの一部
しぶ006.jpg
その2カップル009.-jpg
しぶ004.jpg
しぶ002.jpg
しぶ003.jpg
しぶ001.jpg
しぶ005.jpg
犬連れて.jpg


アマゾンでも売っているけれど、まだ本の画像は出てないみたい。

.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。


待ち遠しい その2

2016,02,02-1.jpg
先日(義母のダウンコートを買った日)ちゃっかり自分のコートも購入していたのである。
それは80%オフという、とんでもねえ破格で買わずにおれなかった私だった。

オフホワイトのステンカラーコートはビッグサイズ。
ごわごわとした厚地のコットン生地が気になったけれど洗濯機でわっしわっしと洗ったり着込んでいくうちに柔らかくなる可能性も秘めていたので良しとした。
それにコットン100%なので、染めてもいいなと内心思ったのだ。
うすいサーモンピンクか杏色。
汚れたり飽きたりしたら染めようか。

トラッドこの上ないデザインのコートはどう着てもよかろう。
ライナーのように薄いジャケットを中に着てもいいし、毛布のようなショールを羽織るのがおしゃれかも〜〜と思ったり。
春を待たずして着られるコート。

どうでも着られると思うと、かえってどう着ていいものにゃら?と悩む。(ニコニコしながら悩むの図)


.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

待ち遠しい

2016,02,01-1.jpg
友だちが、イエローのジャンパースカートを縫ってくれた。
亡くなった母上の買い集めた布の山にあったのだという。(その山は相当にデカいらしい。洋裁のお仕事をしてらしたから〜〜)

上質のウールジョーゼット。
ツーピースにしたら、きっといい「お出かけ着」にもなることだろう。
パイソンかクロコダイルのバッグもきっと合うだろうなあと思う。

でも......私は日常の軽めな外出に着たいので、おなじみなジャンパースカート形で縫っていただいた。
ジャケットやカーディガンをはおればスカートにも見えるっしょ?だからこの形が好き。(ウエストフリーってとこも高ポイント!)

今、ブルーのタートルと重ね、ロングブーツを履いてもいいなと思うけれど、ちょっと楽しみにとっておきたい気持ちもするのだ。
春になったらいちばん最初に着るために......と。

先日行った「menui」http://menui.jp/にあったカゴ。
レース編みのようにやさしい編み目がなんとも春っぽいじゃああ〜りませんか?
まだ手に入れてはいないけれど、これも春の楽しみにしときたいのだ。

「まだまださむいねえ、でも陽は長くなってきたよね」
など道路脇の根雪を見ながら交わす会話が、なんとも楽しい。

やはり四季があるって、暮らしのよろこびにつながるものである。


.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,01,31-1.jpg
今日は朝から孫っちをあずかる約束。

朝起きて、考えもせず着るとこうなる。
昨日脱ぎっぱなしにしていたセーターと、着たときに冷やっとしないジャージの半パンツ。
山あるき用のパイル地ソックス。
すでに頭髪と化しているような、ヘアバンドもグレー。

グレーの濃淡はあるにしろ、どよーんとした感じである。

とにかくと、急いで駅前まで迎えに行った。
コートも昨日の脱ぎっぱなしのをひっかける。
テリアのブローチを付けて「大雄々しさ消し」をはかる。
IMG_9242.jpg

グレーやモスグリーン、紺色えんじは好きな色だけれど、ダーク系ばかりを重ねていると飽きもくる。
軽やかな色合いがだんだんと恋しくなってくるのである。

一月、最終日。
寒さはこれからがぐっと深くなるだろう。

ちぢこまらず、背中を伸ばして過ごしたい二月だ。

.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,01,30-1.jpg
肩にケープの付いたコート。
防水スプレーをかけてあるので、雨の日の外出や犬の散歩には重宝している。

防風性はあるものの一枚仕立てなので、ちょっと首に肩になにかを巻きたくなるのであった......。
モスグリーンには赤チェックの大判ショールが似合う。
小さなコタツがけほどのサイズのショールは肩をもすっかりとおおってくれるけれど、ケープもすっかり隠れふつうのコートに見える。
それでもいいんだけれど、ケープ部分が気に入って買ったのに、わざわざそこを消し去るような着方をしなくてもと思ったり。
な〜〜んとなくもやもやっとするのである。

モスグリーンは、勇ましそうな着方を決してしたくない。
もともと弱々しい体格ではないので、武勇伝をひとつふたつ持った益荒男ふうになってしまう。

紺の太いズボンをはいたら三つ折りソックスを加えたり毛糸のヘアバンドを加えたりして益荒男を払拭する。
...........................................................
時々、本の質問メールをいただきます。
「本になっていないのですか?」とか、過去の出版物のご質問とか。

このブログは本になっていませんが、2013年に【おしゃれのスランプ解決ノート】という本を出版しています。
東京新聞の連載を元にしたものです。
よろしかったらどうぞ!
いえ、是非、どうぞお読みくださいませ!


.........................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < September 2017
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のエントリー

月別アーカイブ