ホーム > 日々

これからの楽しみと難関

Gコート.jpg
先日友だちといっしょに入ったお店(@青山)で、いいコートを見つけた。

特大のAラインのコートの生地は、ふかふかのナイロン製だ。
昭和の香りがするナイロンといったらわかりやすいかも...。
全体がうすくキルティングされてて、袖はうんと長めで、ざっくりと折り返して着るところも好ましい。
暖かくてそしてとても軽いのだった。

ベリマッチ気に入った!
買わなかったけどね。
しばらく妄想して楽しむつもりだ。

ふたつめの楽しみは、来週やってくる洗濯機なのだ。

15年以上使ってきた洗濯機がとうとう壊れたので、しかたなく買い替えることになった。
大型電気店でみてまわったり、ネットで調べたりしてさがした。
いや〜驚いた!今の洗濯機界の有様に。
ひとことで言うと、「いろいろある」

迷いに迷って......、今までのとわりと似ているのに決めたけど。
値段もほどほど、機能もほどほど。
あんまりね、いろいろな機能があっても使いこなせる自信もないしね。
それでも新しい洗濯機になるのはとっても楽しみだ!

老眼鏡の度をアップした。
本の字が、くっきりハッキリとしてすいすい読めるうれしさを久々に味わった。
あ〜そうとうに進んでたのね〜。

来週の難関は、入院である。再びの。
昨年の11月の腕の骨折では、折れた部分の骨を3本の針金のような金属で修繕してあったのだ。
それを取り除くための手術をしてもらうのだ。
焼き鳥の串を、スッと抜きとるように、ススッとな。
タノムよ先生...と願うばかりである。

もちろんまたまた全身麻酔にかかる予定。
あ〜また妙なこと口走らんかと、そればっか心配。
アタシのどす黒くてエロい深層心理な部分や、一生秘密にしておきたい事柄をしゃべりださないといいんだけど。

困難なことは、「お楽しみ」にまぎれさせてしまうにかぎる!

コートを手に入れるかどうかは未定。
でもお楽しみのひとつと数えよう。

針金の抜かれた普通の骨にもどったらば、本格的な秋に突入だ。


トップのイラストを

9月になったし、ノースリーブの絵でもあれなのでちょっと秋っぽいよそおいにしてみました。
トップ.jpg

アクセサリーづくり

黒四角1.jpg

週末につくりためたアクサリーを何点かお店にだしました。
見てみてください。

古腕時計ブローチも三個できました。
色の組み合わせがとても気に入ったブローチも一個つくれて満足な週末でした〜。

みどりあか2.jpg

腕時計5つのブレスレッドは渋い存在感あり。
黒タートルでマッチまちがいなし!と思ったり。
ブレス01.jpg

ちいさな古時計

大きくてのっぽな古時計には、ふりこがあったはず。
小さな古腕時計にもふりこがあってもいいじゃないか...。
てなわけで、ブローチにしてみた。

ふりこが揺れても、今はもう動かない、持ち主不明の時計♪
noppo.jpg

直径3.5センチの大きなボタンの生きる道が開けた!と思う。
noppou1.jpg

どう扱うべきや...で


時計.jpg
←Yちゃんが送ってくれた画像には、ふくろ詰めの腕時計もあった。
腕時計といっても、すでに部品化じょうたいである。
「ホンダさん、こういうのなんとかするの好きでしょう?」
とYちゃん。


いいねいいね!と言ったけど......今日までノーイメージのまんま、袋詰めのまんま放置。
アクセサリーにするつもりだけはあったけれど。
とけい.JPG
部品化した腕時計の裏の「細かい歯車」がせんさいでおもしろい。
でも文字盤の字も針も、とてもステキだ...。
いったいどう扱うべきや?
袋から取り出してながめても、いっこうにどうしたらいいのかわからなかった。
とけい1.JPG
ネックレスにすれば、裏も表も見せられるけれど、ネックレスではどうも。
これらの腕時計はきっとなにかの縁があって一袋になったんだろうとも思う。
【本来】と【ご縁の集団】をつなげてブレスレッドにした。

裏面を見せたのも一つまぜた。

腕時計ブレスの接着剤が乾くのを待ちながら、お重ねブローチをつくる。
ちょっとだけアールをつけて立体的にしてみた。
buro.JPG

はい、こういうなんとかかんとかするのが、大好きです。

ホホホのお店に並べたものは

3333.png

パリのYちゃんから、こんな画像が送られてきます。
「コレはどうですか?」
と。
クリニャンクールで私の好きそうなものをみつくろってくれて、打診してくれるのであります。
私は、多摩の自宅二階の小部屋のパソコン前で、目をこらして見つめる。
「いる!」「いらない!」
の決断とお返事をすばやくする。

そんなふうにして今回、ホホホのお店をひらきました。

アクセサリーをつくりたかったのでボタンやパーツも見てきていただきました。
この細かいマスの中から確認した犬のパーツ、ネックレスとブローチにしましたよ〜。

2222.png


1111.png
タンタン好きな私に、
「これは?」
と送ってくれたバッジの画像。(いらない!のアンサーしちゃったけど)
タンタンよか、背景に映りこんでるものにくぎ付け......。
拡大して見入りましたよ。

●ショップ、オープンしています。

.........................................
今晩はチカラつきましたので、残りの物は近々にアップしていく予定です。
まだまだあるの〜〜。

エコバッグは...

ありがとうございました!
ホホホショップのモノプリエコバッグ(40個はあったのよ)は完売しました〜。

早かったね〜今回もまた!
またきっと販売しますので、おたのしみに。

ご注文のメールをいただいた方には、すべてお返事メールをしました。
すっごく短い「ガッテンでい!」だけのメッセージのメールもあったかと思います。
ホホホのサイト上での売り切れ表示や、在庫数の修正をして出さないと!!と大あせりさなかのため...単文になりやした。


表示修正してる最中にも注文メールが入ってきて、人気の色には3人4人と重なってしまいました。
ご希望にそえなかった方、本当にすみませんでした。
1分の差でも先着順を厳守いたしましたよ〜〜!(えこひいき、知り合い優先ってなひきょうなことはしませんでしたぜぃ!)
ちなみに、今回のダントツ人気は......「レインボー」がセンターゲットン!

「ガッテン」だけでも、お返事をお出しした方には、後ほど(夜になります)振込先や金額などのメールを改めてお出ししますね!
安心しててちょ。キープしてますから!

明日からは、雑貨やアクセサリーを並べます。
フランス風味なこものです。

いっきょに全部並べんかーい!のお声もいただくし、私もその気持ちもあるのですが...いかんせん...対処しきれず10個〜20個で手いっぱいであります。
間違えないように間違えないようにと、このざっぱくきわまりない性格のアタシが一生懸命やっております。
どーかひとつどーかお察しください。

引き続き、おフランスマダムフェアやります。
今晩のおそ〜い時間にアップしておきますから、明日の朝見てね!

モノプリエコバッグが好きなわけ

8,25.jpg
フランスのスーパーマーケット「モノプリ」。
そこのオリジナルのエコバッグがある。
私はそれが大好きなのだ。
その理由は......さりげないのにちゃんとするべき仕事と役割をこなしてくれるところ。
するべき仕事とは、もちろん物がたくさん入れられることや、使わないときはうんと小さくなって邪魔にならないこと。
そして役割とは、よそおいのポイント色にすることだ。
発色のいいナイロンバッグは着るものに合わせての「差し色」になる。
その日の服装に合わせて、エコバッグの色を決めるのは、ささやか且つ大きなおしゃれポイントだと思っている。

どうどうと真ん中に入っているロゴもかっこいいし、地色との配色も絶妙!と思う。
フランスならではって感じで。

モノプリバッグはうっす〜いナイロン製なのでおりたたむと、手のひらより小さくなる。
とても軽いので、バッグにいつも入れておける。
ご安心ご安心なBAG。

色んな色や柄物があって、そのときどきで入れ替えがあるらしい。
パリに住んでいる友だちに、お願いして送ってもらっている。

今回ホホホショップにどど〜んと並べた。
IMG_4206.jpg

さっそく

IMG_4176.JPG

夕べつくったブローチを、つけてぇーので出かけた。

今回は、最強の接着剤をつかったから、落とさず!
おしおし...これで強度テストも合格としよう。
いいのがつくれたらいいなと、今晩の夜なべ制作を楽しみにする。

試作&試作

ブローチに.jpg
Yちゃんから届いたアンティークボタンやかわいいパーツを組み合わせてアクセサリーづくり。
チェーンや、ブローチピンをあわせて二個つながりのブローチにしてみた。

こういう可愛味のものは、トレンチコートとか黒いオーバーに合うんじゃないか?と思った。
細々なものを組み合わせて形にしてくおもしろさ...。

古いアンティークボタンは、いっこいっこぬるま湯で洗い汚れを落とすと、いちいち「あ!っ」てな顔を出す。
ホントはこんな顔してたのね〜と本来の色に。
そんなこともうれしい古いボタン。

ひとつ試作してみると、いろんなことがわかる。
ブローチピンにチェーンをつなげるとこの位置とか、接着剤の分量とかね。
じょうずにできたのをホホホショップに!の野望はついえてない。

根気はあるものの、どうもね、やっぱり目がね、イケマセン。しょぼしょぼのショボイ目。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < April 2017
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

月別アーカイブ