ホーム > 日々

今日のなに着た

1547377042RIZdpdbVZs0YWZN1547377041 (1).gif
まーごらと、茅ヶ崎の海岸「C」のあたりで待ち合わせする。
ターコイズブルーのコットンのスカート、一枚じゃ寒いのでレギンスと厚手ソックスで足を守る。
暖かな日差しだったので、麻のコートを羽織った。
ターコイズ、白、ベージュの組み合わせは好きな色合わせ。
ラフィアのハットに白のスニーカー・・・とも思ったけれど、小物(帽子、バッグ、靴)は黒でいってみようか!と3点黒攻めしてみた。
全体、ちょっと締まった感じがする。

まーごの語彙、圧倒的に増え娘と対等に丁々発止とやりあう。
聞いていると、おかしておかしくってたまらんけれど本人たちは本気だから、下手にチャチャは入れんとこ〜と思う。
二人が言い合いを始めたら、さっさと傍観。

いいよね♪バアバってお気楽だわ。
特権だ♬
この特権を得るために60有余年かかったわけだけど。
.................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

東京新聞連載 おしゃれのレシピ 1月12日掲載

tn2019.01.12.jpg
【色合わせで素敵な雰囲気作り】

昨年末、友だち数人で集まった。40代〜70代3人にそこに90代(義母)も何気に混じった忘年会である。
いくつなっても女性が集まればかしましいし、本音が爆発する可笑しさもたまらない。
一人が「今年一年洋服を買わなかったわ」と言い出すと、誰かが答えるように
「そうそう何買っていいかわからないし」
と。
また別アンサーでは
「何着ても似合わなくて、選ぶのも億劫になっちゃう」
と低めの声で続ける。年を重ねるとその人らしいおしゃれの定番スタイルが確立していくものだ。
装いと人柄がだんだんと合致していく。
ベーシックカラーのベージュやグレー、パープルなどの組み合わせでなんとなく日々回していける。
しかしどこかくすんだようなイメージはぬぐいきれない。

くすんだ人になってはもったいない!
薄めの色と濃いめの色を合わせたり、どこかに差し色を入れるだけでもぐっと印象は変わる。
新しく手にれなくとも新しい着こなしはいつつか考えられるのではないか?と思う。

グレー✖️黒、ベージュ✖️焦げ茶色など強めの色と合わせるだけで、昨日とは違う着こなしができるはず。
また「白」は優しくもあり強力にも使える色で、暖色(ピンクとか)と共に身につけると、よりいっそう
暖か味と幸せ感が増すし、寒色(ブルーなどね)ではスッキリ度がグッと上がる。
白のワンピースはお出かけ着としても着回せる。
白は真っ白で身に付けたいので新調するなら白の小物がいいな。

白つながりで
「真っ白な髪も素敵よね」
と白髪の友の頭に皆の視線が集まる。ただいま移行中の私としては憧れだ。
雰囲気がおしゃれなのがいちばんいいもの。

年が明けて早々に、真っ白な毛糸でまれた帽子が送られてきた!
「これでプレ白髪を楽しんでね」とのメッセージ付きで。
白の帽子は思った以上に着こなしのポイントになる。何より
顔まわりがパッと明るくなり、思わずニコッとしてしまう。
口紅をひくと我ながらいい雰囲気である。


tn2019.01.12-3.jpg


.................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2019.01.11.jpg
暖かな昼間だった。
午前中はオール、病院へ。
義母の通院の付き添いである。
待っている間、窓からのたりのたりの海を眺めたり自販機のレモンティー飲んだりと、うまく時間をやり過ごす方法も覚えた。
矢部太郎の「大家さんと僕」も携帯。

ぽかぽかの日差しは汗ばむほどだ。
Tシャツにコットンのスカート、デニムのジャケット(家人のお下がり)でオッケーとは!
1月半ばだっつうのに。

4月26日からのイラスト展@ギャラリーHANAでの準備も始めないとと気持ちは焦る。
フランスヴィンテージアクセサリーもけっこうあるので(パリ在住のYちゃんが買ってきてくれたもの)それらの販売も楽しみだ。
気持ちは春に飛ぶよ。
と、その前に昨年末からやってる(進めてないけど、気持ちだけは「やってる」)「おしゃれと暮らしのレシピ」の3校をあげないと!
ガンバレ自分!休み休みガンバレ自分!と思う。
何度読んでも面白く感じるのは、もちろん自分の本だからってこともあるだろうけど、今回の本は心がピタリと伴走してる感があるのだ。
「あとがき」の最後の最後の一行に、全てを込めた思いがする。そう締められた自分がとてもうれしい。
カバーのデザインも決まりそう。レトロな風味がいいのよ〜。
薄いピンク地にブルーの文字でほんわかムードをかもし出し。
「おしゃれと暮らしのレシピ・ホホホと粋に生き残る」というタイトルの本です。


明日はまーごと和む日。
休み休みの日。

.................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

年賀状の怪

年末、義母は年賀状を出そうかどうか迷っていた。

だんだんと視力が落ち始めて、ロージンセイオウハンなんとかかんとかと、白内障が合体しており色々見えにくくなってきているのだ。
それでも年賀状を気にするので、
「これからはもう出しません!っていう宣言の年賀状にしたら、気が楽になるんじゃない?」
と提案してみたけど、却下された。

出したいしいただきたい、の気持ちと長年続けてきたものをどう辞めるのかがわからないらしかったし、もっと深い思い入れが年賀状にあるのかもしれない。
計り知れないところだ。

結局のところ、「誰にも出さない」と決めたらしく昨年末は年賀状を書かなかったんだけど、来るしょ?そりゃね、小学校の先生を長いことやってた義母さんだもの、教え子さん関係とか学校関係とかさ。

返信・・・というか返り年賀を出したいというので、準備をした。
宛先も私が書いたのだけれど、いただいた賀状の文字は、明らかに代筆っぽい文字だった。

いったい誰と年賀状のやりとりをしているのかな?と一瞬思う。

受け取ってくれた方は、年賀状の文字を見て「嫁代筆」をきっと悟るであろう。
会ったこともない方との年賀状のやりとりの怪。

代筆者同士で新年のごあいさつをする。
それもまた年賀状の新しい楽しみ方なのかもしれない。


ジミーの本日。ご容赦ね〜。

.................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ドキドキで

夕食の買い物に出たとき、小耳にはさんだこと。

新年あけて早々に、近所で火災があった。
それはスーと私の散歩コースでもあったので、焼けた家をどうしても見ることに。

庭の犬小屋は残っていたけど・・・。

スーパーのレジあたりで聞こえてきた会話は明らかに、その火災のことであった。
住人は、高齢の男性だったこと、ケガは軽症だったこと、近隣には被害がなかったこと、消防車は5台きていた・・・とか。
そして、飼っていた犬はケージに入っていたため残念なことになってしまったのだと。
思わず息が止まった。

アタシ、出てくるときストーブを消してきただろうか?と急に心配になる。
買い物も切り上げ、走って帰った。
2019.01.09.jpg

スーはいつものように、のんきに丸まって玄関先で寝ていた〜。
30分ほどただただ撫でた。
なんか泣けてきた。


..................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!

IMG_1007.JPG
今日の収穫も大根と小松菜。
大根は豚肉と一緒にグツグツ、@ストーブの上。

IMG_1074.JPG
フライドポテトでちょい飲みの夕。

そうだ!ジャガイモの植え付けもしなくては!
ゆっくりめだけれど、冬は冬でやることがある畑だ。
..................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のなに着た

2019.01.07.jpg
タブリエスタイルのワンピース、縦縞と白を昨年買った。
生地はネルっぽい。

寒い間はニットを重ねればと在宅ワークの私にちょうど良し!と思って。

たっぷりサイズなので、裏起毛のパンツやタートルネックセーターを着込めばコートなしでも外に行ける。
ちょっと畑に行くときも、長靴を履けば、ズイズイと歩いて行ける心地よさ。

着心地がいいので、型紙をとっておいて春になったら薄手の軽い生地で作りたいなあと思っている。
........................................
今日は昨日よりいっそう静かな一日。
義母はデイサービスに夕方まで。

しかし、ためてしまった仕事があるので一つ一つやらねば!の日だ。
パソコン作業の気分転換には、れいの袋をミシンで縫ったりお腹が空いたらコロッケパンを買いにひとっ走りしたり。
適度に忙しいのはいいねえ〜♪と思う。

..................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

静かな一日

2019.01,06.jpg
どんより曇りの朝。
ほんのひとひら、ふたひら確認しただけだけれど、どうりで寒い。


静かな一日。
朝昼晩と義母さんと静かなご飯をいただく。
夕飯は、豚汁と焼き魚とチキンカツと白菜の漬物。
具沢山の豚汁がおいしい晩御飯だ。
..................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

40年ぶりの凧揚げ

IMG_1041.JPG
学生時代の友だち二人と、茅ヶ崎駅で落ち合って海岸へ。
長〜い月日がお互いに流れていたけれど、顔見れば19、20にすぐ戻る我々である。
けれど、奇しくも三者三様の理由で、皆ひとり者となっていた・・・。

40年ってすごいのね!と改めて思うよ。
...........................
海岸通りを歩きながら、
「新年には海を見たくなるってどうしてだろう?」
と友がいう。
本当にそう思う。
海方面にココロと足が向くようだ。

娘一家と海岸で合流。
まーごの凧を借りて、凧揚げをする。
はるか天高く舞う凧に、我々は何を見上げていたのだろうか。
IMG_1057.JPG


みんなで(大人5人、子どもひとり)江ノ島に渡ろうか・・・展望台登っちゃう?とか言い合ったけれど、「きっとすっごくこんでるだろう」との予想のもとに、新江ノ島水族館に向かう。(むこ様の車でブ〜ンとな)


これ、正解だったよ!
イルカショーはお正月のプログラムだったのだろうか、一昨年の夏のショーとは大きく違っていて、シンクロナイズドスイミングを合体させたような、30分くらいのカラフルで可愛いショーとなっていた。
IMG_1026.JPG
「いいもん見せてもらったよね〜」
と言い合う。

まーごと、学生時代の友らとこんな風に遊ぶ日がくるだなんて!ハッピー♪&ラッキーそしてサンキューだ。

IMG_1052.JPG

さあ、明日から仕事開始。
普通の生活を始めよう。

..................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

箱根駅伝

2019年賀状.jpg
今年もまた2日3日と「コクイチ」の道路脇で旗ふって応援してきた。
足の長い選手たちが走り抜けていく。
目の前をほんの数分で駆け抜けて行くよ〜。

大声で声援を送った後はまた家に戻ってテレビでみる。

ドラマですなあ、箱根駅伝って。
年取ると余計にあの良さがわかるものなのかも。
今年は特にドラマだらけだったような気がする。

仲間の待っているゴールに飛び込む最終ランナーたちに、いちいちジーンとしてウルウルしてしまう。

.............................................
新年の畑から白菜と大根とネギと小松菜を収穫。
畑の恵みに感謝。

今年は年賀状を送ることもいただくこともできた。
いいお正月です。

..................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < December 2019
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のエントリー

月別アーカイブ