ホーム > 日々

イチョウの芽

IMG_6332.PNG
スーとの散歩は浜に。
2020.03.25散歩.m4v
なんだか今日はスーがとても満足そうにしていた浜だ。
気持ちよかったのかな。

浜のあと、畑にいく。
畑のセンセイが、
「春菊はもう花が咲いちゃうから、みんなとった方がいいよ」
というのでだいたいとったけれど、「春菊の花」も見たかったので、少し残しておいたよ。
どんな花が咲くのかな〜♬楽しみだ。
野菜の花は本当に可愛いのばかりだから〜。

今日の収穫は春菊と、初採りの玉ねぎ。
IMG_63272.jpg
玉ねぎは・・・・笑っちゃうほどおいしかった!
ふふふ・・・・・あと90コ以上あるもんね〜と笑みがこぼれる。
....................................
近所のお寺のイチョウの木、気になる木。
三年連続で台風での海からの塩害にやられて、紅葉もせずに枯れ落ちていた。

植木職人の大掛かりな処置で、すっかり痛々しく姿をかえてしまった木だったけれど、ちゃんと新芽が出ていた。

すごいなあえらいなあすごいなあえらいなあ、おねがいします、と思う。
IMG_6315.jpg
スカッとする。
気持ちを立ち直させてくれるのは、こんなたった5ミリの芽だったのね。
..............................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日もパッとしないので

ごめんなさい・・・今日も気持ちがパッとしなくてなんもできず。

ケアマネさんとDSの担当の方と義母とでいろいろ今後について語らう今日だった。
これからも変わらずによろしくね〜〜♬という段取りである。
.........................................
しばらく前に知り合った方が、私の本を読んでくださり、いたく感激してくださった。
92才のお母さんと暮らす女性だ。
いろいろ小さいことが似ているそうだ。
「小田原に越してきてくれてありがとう!」
とも言われた。

生まれた時からず〜〜〜と小田原在住だということだった。
そんなん言われたら、こっちが感激しちゃうよなあ〜。
パッとしないながらも、ちょっとねほっこりとうれしいよ。

小田原に住めてよかったと、なんども、改めて思う。
ありがとう。
..............................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

パッとしない

元気なのだけれど、なにかこう、パッとしない気分。
畑にもいかず、庭にもでず「自宅待機ポーズ」で過ごす一日だ。

予定のあったトークイベントは・・・どうなるのか・・・未定となりそう。
そりゃそうだよねと思う。

6月19日から予定のイラスト展は、今のところ開くつもりだけど、様子みいみいかな〜と。
DM制作もまだできない。

パッとしない気分だけれど、スーさんの散歩への意欲はおとろえ知らずで一日に三回のレッツゴー状態である。

明日は、義母さんの認定結果が出たので、うちでの四者会議がある。

はい、ステージダウンの要介護2。
ツーステップアップと捉えるのが正しいのかも?
確定申告もやってまっす!アピールは・・・ポイントアップ貢献にまちがいないと思った。
「でも、しかし、書き込みやなんかの書類のいろいろは私がやってますので・・・」の私の「結構大変アピール」は虚しかったのね。
.......................................................
あ〜〜〜〜焼肉食べたい、深夜に湧き上がる欲望。
冷蔵庫に肉ないし、店やってないし。

どーもパッとしないなあ。

本日はこれにてドロン。

..................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

東京新聞 中日新聞連載 おしゃれのレシピ 3月14日掲載

【こんなときだからこそ!の手芸】

不穏なムード漂う日々。春はもうそこまで来ているというのに。
でもこんな時だからこそ!という思いも芽生えてくるのである。
外出もひかえめにしているので、うちの中でできることを探す。
3年前から思ってたことがあった。それは衣類や布類などの大処分
をしたあの引越しのときからの、自分との約束のようなものだった。
「どうしても捨てられないものは、取っておいてもいいけれど、
ちがう形にしてでも使い切ること」と決めてひとまとめに
しておいたのだ。ずっと閉じたままの段ボール箱をオープンのとき
は今!いざいざ!と開けてみる。主に取ってあったのは素材
のいい衣類で厚地の麻のワンピースや、コットンレースのギャザースカート
などが詰まっていた。最近の主な外出は畑、8畳ほどの家庭菜園
を続けている。これから夏野菜の植え付けやツルもののための
柵も準備がいる。そうだ、畑用にエプロンを縫おう!と
取っておいた服をほどきにかかった。
tn2020.03.14.jpg

麻のワンピースからは大きめの
エプロンと腕カバー、頭に巻くターバンも取れた。なんだ?この
ジワリとくる達成感て!エプロンにはもいだトマトやキュウリ二、三本
は入れられるくらいの大きめのポケットもつけた。畑仕事がより
楽しみになってくる。コットンレースのワンピースは手洗い場の小窓のカーテン
にちょうどよさそう。直線縫いだけでできるカーテンはあっと
いう間に完成だ。これから出番の多くなるはずのカゴバッグやバスケットの内袋も
作っておきたい。
2020.03.14-2.jpg
気になってはいるけれど、手つかずのまんまのことってたく
さんあるね〜。こんなときだからこそできることの一つとして
そんな葛籠(つづら)を開けるのもいいかもしれない。

以上、3月14日掲載分。
...................................................
フェイスブックはホホホの本田のブログほどはひんぱんに書いていないけれど、それでも時々は更新してる。
FBは親切なところもあって、「去年の今日、こんなこと投稿してましたよ〜」とか知らせてくれる。
これはなかなかに心臓にくるものがあるのである。
エ〜〜〜〜!!そげなこと書いとったんか〜〜い!と突っ込みたくなるようなこともあるし、今日受けたとった「昨年の3月21日の投稿」は、邪宗門へいったことを私は書いていたのだった。

ああ、この日から3ヶ月後に邪宗門は長いお休みに入ったんだった。
そして、それから4ヶ月後にオーナーが亡くなり、邪宗門もなくなってしまったんだよなーと、せんない逆算をしてしまうよ。
私は、出版したばかりの本を持って邪宗門にいった。
オーナーは
「喜んで売りますよ!宣伝部長になりますよ」
といってくださった。

54436801_1765449583556103_3867188454534152192_n.jpg
ルオーの版画の横っちょに、自分の絵を置いてコラボ。
こんなことここじゃなきゃできないっしょ!
54524080_1765418503559211_3087827313954390016_n.jpg
コーヒーはいつもおいしかった。
54730880_1765418493559212_5074765810279383040_n.jpg
オーナーが撮ってくれた写真。
55468397_2159217760824859_4713439359947243520_o.jpg
「この一年、よくがんばりましたね。見直した」
と言われたとき、ハラハラっとくるものがあったよ。

FBは罪なやつ。
その日が今日だったのだと正しく、詳しく教えてくれる。

...........................................
先週、動物病院でスーの耳を診てもらった。
3〜4日前から片方の耳をすごく気にしていたから、どうしたのか?と思って。
外耳炎ということで、耳の中をきれいにしてもらい、薬もさしてもらってきた。

なんとなく元気のない、いつもと違うスーが心配でたまらんかった。
耳のウミが脳にまわってしまうんじゃ?とかね。

今日はもう元どおりってなスーさんになり一安心である。

夕方、いつものように散歩に出た帰りにお寺の門前で手を合わせる。
「一日上機嫌で過ごせました」
と。
私の機嫌はスーに牛耳られてるんだなあと思った一週間だったよ。
................................................
ココカラ大学のホホホの本田ココカラStyleでは、裏庭につくったハーブの畑のことを書いています。
見てみてちょー。
https://kokokaradaigaku.com/course00002

..................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

今日のちょい飲み

IMG_6274.jpg
餃子、包みながら・・・早くも焼きたてでちょい飲みの夕。
酢とコショウに熱々の餃子をひたす幸せ。
家餃子は最高です。
(餃子とハンバーグはやっぱ家のよねー)

今日は、ココカラ大学の体験取材に出かけた。
取材先の方に、「今日はおやすみですか?」と聞かれたけれど、だいたいいつもどこでもそう聞かれるけれど、おやすみのような仕事のような。
そんなムードでいつも・・・。今日は匂い袋を作ってきた。
ココカラ大学では、「裏庭ハーブ計画」として、今まで放置していたトイレ側の庭のことを書いている。
ベビー布団ほどの大きさの花壇をつくって、日頃つかうハーブを育てようとしてるのだ。

まずは、夏の定番飲み物「モヒート」用のミントと、好物のコリアンダーを植えている。
ココカラ大学を見てみてちょー。
https://kokokaradaigaku.com/course00002

..................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ウクレレのMYティーチャー

IMG_E6271.jpg
先日、「おかはち流 すぐ弾ける ウクレレ教室」のDVDのことを書いた。
それはお酢で有名なやずやさんが出しているDVDだ。

私も手に入れて、今中級編のアメージングワールドを練習中。
なんとかいけるかな〜・・・というところまでやっときた。
近々「動く5秒」でとうとう音を入れてみようと思っているところ。
.........................................
3年前にウクレレ(←家人の)やってみよう・・・と手を出したけれど、いっこうに進まず。
本を見て、CとFとG7みっつほど覚えると涙そうそうやきよしこの夜、ちょうちょの歌に合わせてジャカジャカ♬♪するところまで行くのだけれどそこから先にいけずぅー。

諦め半分、のばしのばしにしていたところ、やずやの担当さんに勧められて、「おかはち先生」のDVDで再出発をはかったのだった。

写真でもすぐわかるように、とても優しい語り口で教えてくれるのだ!!
初級編ではまず、ハワイの楽器ウクレレあれこれから始まりチューニングの仕方もレクチャーしてくれる。
・・・・と、超が2〜3コつく初心者でもスススーッとウクレレに近づけてくれる感じ。
「この人すごいな」と内心思ったよ。

個人のレッスン教室に二度ほどいってみたところ、やはりやることは同じ・・・。
でも先生といっしょに弾ける楽しみはまた別で、個人のレッスンもたまに行こうとは思っている。
私のいちばん苦手なリズムのとりかたがこれからの課題だー。


やずやの担当さんから、ウクレレの通信販売の詳細情報を送ってもらった!!!
以下の通りです。

①ウクレレ4点セット(ウクレレ:KSU-1 チューナー:Famous UT-301 ソフトケース DVD3巻セット初級・中級・上級)35,640円(税込)
送料全国一律715円

②『おかはち流 すぐ弾けるウクレレ教室』DVD3巻セット 15,840円(税込)送料全国一律715円


お申し込みの場合は、
下記のお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
・お名前
・郵便番号、ご住所
・お電話番号
・ご注文内容

▼お問い合わせフォーム
https://kokokaradaigaku.com/contacts

なお、発送は、ご注文内容受付後、2週間ほどお時間をいただいております。
代金引換でのお届けとなりますのでご了承くださいませ。

...................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

畑へGO!と、ユーミン脳トレ

IMG_6241.PNG
こんな日は土いじりが最高。
といっても、主に草取りだけど。
IMG_6228.jpg
ジャガイモ20株はすべて出そろった〜。
北あかりもメイクイーンも順調である。

玉ねぎもいい感じ〜♬
玉ねぎ01.jpg
スナップエンドウの花の可愛いこと。
IMG_6231.jpg
10時から2時間ほど畑にいたけれど、センセイに会えず・・。
今日は陽は出てるけど、寒かったからかな。
センセイと会えるタイミングが合わなくなっているようで寂しい。
でも!あたたかくなるこれからは、バシバシ会える予感。
いつまでも元気で通ってきてほしいよ。
長ネギはすべて抜いた。
これでトマトのスペース確保だ。
耕しておくよ。
畑.mp4
..........................
ふとね、ユーミンの曲の歌詞のワンフレーズが頭をよぎることがある。
「なんの曲だったかな??」と曲名と全体を思い出そうとしてもなかなか思い出せない・・・。

今日は、「私は変わるんだから〜〜♬」のワンフレーズのみが繰り返し繰り返し出てくる。
こういうの、きっと検索すれば出てくるんだろうなと思いながら、それはゼッテーしない。
だってこれはトレーニングだから。

白いセリカ、それも車体が凹んでるのが思い出される。
う〜〜ん、もう少しかも・・・がんばれわが脳!と励ます脳。

「よそゆき顔ですれちがったならいやなやつだと思ってもいい〜〜♬」にたどり着くよ。
とうとうゴ〜〜〜〜〜ル。
ゴールを決めた時の気持ちよさったらないねっ。

「日本に目をそむける〜♬」のワンメロディーが巡る巡るわ耳に、今。
あ、誰も教えてくれなくていいからねっ!!てか、教えないでね!

ラササヤゲー♬が追っかけて来てるから、もうすぐな気がするから〜〜〜。


...................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

コロナか老衰か


先週、義母さんの目医者さんにいったところ、先生からきつい言葉をいただいた。
それはもうもっともで、ぐっとくる言葉でもあった。

予約日の5日ほど前に、目医者さんからお電話をいただく。
それは、緊急な症状が出ていなければ、予約してあっても来ないでほしい・・・という内容だった。(もっとやんわりね)
義母に伝えると、一月も前から予約してあった目医者だし、見えにくくなっているような気もするからぜひいきたいとのハッキリとした意思表示があったので、予約通りにいった目医者さんだった。

診察結果は、「以前と変わりなし。薬もなし」ということだった。
先生から、
「この時期に外出は無謀すぎる。96才もの高齢者は家にいてほしい。本当に危ないのだから危機感をもって。デイサービスに行くなどもってのほか。学校さえ休みなのに、老人が集まるなど危険きわまりない」
と話された。
それはすべて「保護者」である私に向けられた言葉であった。
「アンタ何やってんのよっ!」的なニュアンスがひしひし感じられた。

義母さんの頭脳明晰さについては前に書いた通りで、まったく衰えてないし、一日中NHKラジオを聞きっぱなしなので、情報量は圧倒的に私より多い。
なので、基本(というかすべて・・・)義母さんの意向にそうようにしている私だ。

いきたいところがあれば連れて行くし、食べたいものがあれば用意する。
(↑目医者さんにいきたい、海苔巻きが食べたい・・・程度の欲求よ)

夕食のとき、
「今死んだらコロナか老衰かわかんないわよね」
と笑いながらいう義母に、
「そうだねーフフフ」
の嫁姑の会話はなかなかブラック。

義母さんが行きたいというところには、これからも連れて行く気持ちに変わりなし。
...................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

いい球根、よくない球根

IMG_E6222.jpg
茅ヶ崎のヒヤシンス、やっと開花でやんす〜。
毎日まーごが観察してたという・・・のに・・・なかなか花を付けずにいたらしい。

一袋10個入のヒヤシンスの球根を買い、それを配ったのだけれど、やはりそれぞれの環境によって開花の時期は異なり、また花の「感じ」も大きく違ったものとなった。
まばらにしか花がつかなかった球根もあったし、茎の伸びがよくなかった個体もあった。
そりゃそうよね〜人と一緒よね〜と思う。

退屈しきっているまーごのところに遊びにいく。
「隠しゲーム」や「高速コマ回し」(←ブレートなんとか)や昔撮ったビデオなどみて過ごすよ。
IMG_6223のコピー.PNG
ディズニーランドのパレードの動画をみていると、ついつい一緒に踊っちゃうね。
TDL.mp4
.............................
5年前にまーごといった多摩動物公園の動画もみる。
2才児の、キラキラの目で真剣に象や猿を見つめているところを、6才になったまーごが見つめるよ。

時々同行の私がアップで映り込むと「お母さん若いわ〜」と娘がチャカして笑う。
すると、
「あのBBAより今のがいい。あの BBAはこわい顔してる」
と孫はきっぱりといった。
孫を膝に乗せ、ビクッとする私。

年月日が表示されるものに対していつも、「あれから○年か」とか「あの年まで○年だな」と2017年を主軸に考えてしまう習慣がついてしまっている私は、
動物園の動画をみながら、「この日から9ヵ月後だったんだな・・・」と心の中でカウントダウンしてしていた。

写真の私、たしかに今より「若い感じ」はあるけれど(頬のハリとかさ)どこかケンもある顔つきだ。

動物園にいった日から9ヵ月後に夫は死に、その3ヵ月後に小田原の住人になろうことなど知る由もないぜ!

あの動物園の時のケンのある顔の「アタシ」に言ってやれるもんなら言ってやりたい。
「ダイジョブ、けっこうアンタはしぶとい!」
ってさーーーーー。

....................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

大泥棒

庭で草取りなんぞしていたら、男の人(おじさんね)が血相をかえて走ってきた。
「今、誰か通らなかった?」
とかなんとか、ハッハと息上げて興奮気味にいう。

「気がつかなかったですねー」
・・・の呑気な私に、今あったことを鼻息荒く教えてくれた。

それは、畑から大根を10本以上、白昼堂々と抜いて持ち去ったオトコがいたのだと!
「ひでえ大泥棒だよ、ったく」
と語気荒くいうけれど、ちょっとね笑えてしまう私だった。
「大泥棒」の称号はルパンか石川五右衛門クラスじゃないとねぇ。

「べつに食べるんならいいけど、面白半分で抜いてそこらに捨てられるのがいやなんだ。
大根は手間がかからないから、どうってこともないけど、いっぺんに10本はないだろうっ。
値段にしたらいくらでもないけど、何ヶ月もかけてさ・・・。
これで二度目さ。警察に被害届出そうと思ってさ」
と、その悔しさを吐露した。

ものすっごくそのくやしさや無念さがわかるわ〜〜〜〜!!
「そうですよ!わかりますわかります、本当にわかります。私も小さい畑やってるからわかりますよ。去年は大根もやってましたし・・・」
と同感の意を表した。

おじさんは、ちょっと何かが緩んだような顔で、
「いってくれればなあ、いくらでもあげるんだよ、それをさあ、大泥棒が」
という。
「無断で持ってかれると、心からへこみますよね〜」
と相槌。

「ま、そこに置いとくからさ、食べてよ」
と言い残し、おじさんは去っていった。

大根を作っている人は皆いい人なのさ!
本当にそう思うよ。


しかし大泥棒よ、どうどうと引き抜いた10本の大根はさぞ重かったことだろうよ。
ただただおいしく風呂吹きやおでんや、おろし、豚肉との煮付け・・・と毎日食べたなら、それはそれでおじさんも許すかもね・・・と思った大根泥棒の案件だった。

夕方、玄関の門のところに、大きな大根が一本立てかけてあった。
大泥棒が小判のように配ってる?
それともおじさんからのプレゼント?

今晩は、大根メインのおでん。
IMG_6211.jpg
おじさんのくやしさをビールで飲み干した。
ごちです!

........................................
「おじさん」と何気に年上っぽく書いたけど、もしかしたらけっこう年下の可能性も。
よくわからんわ〜男性の年齢って・・・。
...........................................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  |  232  |  233  |  234  |  235  |  236  |  237  |  238  |  239  |  240  |  241  |  242  |  243  |  244  |  245  |  246  |  247  |  248  |  249  |  250  |  251  |  252  |  253  |  254  |  255  |  256  |  257  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < October 2020
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のエントリー

月別アーカイブ