ホーム > 日々

今日のなに着た

IMG_2500.JPG
け、け、  険しすぎる!顔が。
キャッシュディスペンサーに並んで待っている間、暇すぎたので鏡面になってる壁で一枚、自分撮り。

別に.....今日ゼッタイ.....ということもなく、来年(来週よね)でもよかったんだけれど、
「年内中に済ませられることは済ませておきたい」
な、心理がはたらくのであるね。
特にお金関係のことは。

ずいぶん前に読んだナンシー関のエッセイに「昔の方がうんと年越しのハードルが高かった」という内容のがあった。
○○を済まさないと、年が越せない○○がたくさんあったというのだ。

そうだったそうだった。
自分の子供のころのことを思い出すと、思い当たることがいっぱいだ。

父の号令のもとに、仏具をピカピカに磨いたり、年イチで畳も水拭きからの乾拭き。
などなど、他にもたくさん「子どもとして」やるべきことがたくさんあったのだ。
母親はとくに大変だったことだろう。
私が、あの当時の母だったら.....と......想像......して....み..る......怖ろしくて考えたくね〜〜〜。
ナンシーさんの言ってたとおり、本当に年越しのハードルは高かったのである。

そんな幼少期をやってきたこの身、染み付いてるところもあり、低めなハードルながら自己設定もある。
アレとコレをば年内にしておかないと、年は越せないとかね、律儀な心がはたらくのであるね。

やり終えなくとも、年は越せるのだからとなだめる。自分を。

........
午後から娘が来てくれて、大そうじを手伝ってくれた。
アタシの言うことはなかなか聞かない家人でも、ムスメの言うことにゃあ素直に耳をかたむけるのである。

チックショ〜、バカヤロ〜!と思わないでもないけれど、父&娘ってさ、そーゆーものである、と割り切る。
手鼻かむぜ、チ〜ンとな。

しかし、おかげさまで、娘と息子の尽力で、うちのリビング環境は、劇的な変化を見せた!
ありがたやありがたや。
32年前、娘をチョー難産でも産んだ甲斐があったというものである。

今日、何かを回収した!...手応えを感じる。
あの時の成果である。
エラかったぞ、わし。
あの時は、踏ん張ったもんね。

..............................
しかし、アレですよねえアレ、父親ってムスメに弱いよね、ホントにねえ。

あとも少しで、私も年が越せそうである。
飛ぶべきハードル、年末には誰にでも確実にあるのである。

飛ばなくても、年は越せるのにね〜〜〜♬

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

年末〜〜

毎年でそうでしたわね、クリスマスが終わると、ドドドド〜〜っと年末年始の勢いになる。

今日は、義母のかけこみ病院の付き添いで、ホスピタルへGO!である。
今日の病院は、アタシが腕の骨折でもお世話になったところ。
なつかしさもあり。

当時の(4年前)入院&通院で気づいたことがある。
それは、売店のパンがとってもおいしいということ。
焼きたてで、10時半ごろに売店の棚にならぶのだ。

病院でのたのしみもいろいろあるもんである。
義母ゴチで、5〜6個購入。
付き添いでいいこともある。

帰宅後フカフカなパンをうはうはと食べ、ゴミなどまとめたりちょっと床のホコリを拭ったりしていたら、ぐっと疲れを感じたので............横になった。

【疲れたら寝る】という方針でやってきてるので、基本方針に従っただけである。
あっちゅう間に寝てましたね。
2016,12,28.jpg

スーさんの散歩の時間になってた!
そんな日もありまさーね。

散歩しながらスーに話しかける。
「ちょっとぉー、日曜日ってもう元日なんだよ?知ってた?」

スーさん、ただただ「におい嗅ぎ」だけにいとまなし。
それが基本方針だから。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

IMG_20161227_0001.jpg
家人の用で、ど都心まで出る。

昨日と同じスエードのコート。
「袖丈が昭和」なんだけど、ひと折りふた折りすればいいのだ!
その手があったよ。
当たり前のこと、忘れてた。

はんぱな袖丈も、それはそれでキライじゃないので、その時の気分でいってみようと思う。

それともう一つのハッとした気づき、それは「ベルトも好きなのに変えればいいんだ」である。
これまた当たり前のことだった。

本来は共のベルトでギュッと結ぶようになっていたけれど、手持ちの太めのごつい革ベルトや、金属のコンチャベルトでもいいのである。
スエードにコンチャベルトは、きっといいタッグを組むであろう。
コートのようなワンピースのような着方。

今度はどう着てやるべ?と考えるとたのしみになる。

着るたのしみって、極小な気づきでいいんだなと思う。
あったり前田のクラッカー的な。

......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。(私が密かに)

今日のなに着た

2016,12,26.jpg
昼から友人編集者さんと会う。
忘年会ランチである。

青山のこじゃれたカフェレストラン(新しくできたとこ)で食べたランチ。
「二度めはないわな」「ないない」
支払いを終え、外に出たとたん言い合う。

黒のタートルネックのワンピースに茶色のスエードコートを着て行った。
自分的には、シックにしたつもりだけどどうだったか。

ヒールありの先とんがりの女らしい靴だったらいいのだろうが、はけない悲しさよ。
ガイハ〜ンのボシボシ.......はける靴は限られるのであった。
で、はき慣れたショートブーツ。

茶色のスエードコートは下北沢の古着屋で購入したものだ。(¥2200)
イラスト展をやっている最中にお買いものしたものだ。

どこもかしこもサイズはぴったりだったけれど、袖丈が足りない。
それはアタシの腕が長いってことではなくて、30年ぐらい前は、そんな短めな袖丈がふつうであったのだ。
今の主流は、くるぶしはすっかり隠れ、手の甲も三分の一ほどかぶるほどの袖丈でないかい?

袖丈に昭和を見る。

中に着たタートルニットの袖が長めだったので、コートの袖口からはみ出、まあそれも良し。
これからはロンググローブでもはめて、乗りきっていこ〜〜!と思う。

革のものは、古着で買うの、おすすめだ。
適度にすでに柔らかくなってるから。

真新しいのを着込んで着込んで、自分風味にあんばいして育てた革製の服は味出しのいい服になるけれど、あたしゃもう育てることを放棄したい。
体力と根気も欠如である。

いい具合に育った古着を見つける目、そこに自己を反映することにしたよ。
「自分風にあんばいして育てる」には時間がかかりすぎるし。


コートで革物の面積が多くなったから、毛糸で編まれたコロンとした形のバッグを持ちたかった。
けれど残念ながら........持ってないので、ジュートで編まれたいつものバッグを。
実用としては使いづらいけれど、別な意味でとても便利。
アクセサリー感覚というところか。
そんなバッグも必要ですものね?ね?(同意を求めたい......誰かに.......)ね?ですものね?
......................
ブログランキングに参加しています。
明日の更新のエネルギー、ほっぺの上でワンクリックプリーズ!
ニッコリと笑います。

今日のなに着た

ホホホのブログ読者の方、Mさんが「H&Mで、HOHOHO!のセーターを売ってますよ〜」と情報をくださった。

娘にたのんで、買ってきてもらう。
胸のところにビッシリとついたスパンコール。
ゴージャスなHOHOHO!
IMG_2439.JPG


サンタクロースの笑い声だというHOHOHO。
やはりイベントもので、期間限定品なのだろう。


かる〜く手でスパンコールを逆なですると、あれま!ウロコ状のスパンコールが裏がえり、別の文字があらわれるという小技がきいているのである。
NONONO!と........。
こうなってるんです!
動画でどうぞ!
IMG_2483.mp4

ノーノーノー!とはいったい、どうとらえたらいいのであるか?
サンタさんの笑い声から一転してぇのダメよダメダメ.....ってことかい?

こういうの、アグリーニットというらしい。
ダサいってこと。
「ダサ可愛い」という、複雑な分野である。
おしゃれのアグリー、わかるような気もするけれど、私にとっての「ダサい」はまた別のところにある。
スレスレなんだけど、別物だ。

YES!NO!まくら的につかうとしたら、そりゃアンタひじょーにダサイわな。

スパンコールをひっくり返して........Hを化けさすのに、Nがいちばん良かったんだろうな。
それしかないもの。
真ん中のとこをちょっと変化させるだけでオッケーなのはNしかないもんね。

午後、多摩センター駅前で待ち合わせ、クリスマスの夕食の買い物などする。
ケーキもチキンも用意〜♫

ちょいとベネッセの前の鯉のいる池前でコーヒータイムをば。
さっそく、HOHOHO!のセーターを着てみるアタシ。

1482590305Xyu9izW7HUXkQbd1482590303.gif


情報をくださったMさん、ありがとうございました〜。
手に入れましたよ。HOHOHOセーター。
それもバーゲンになってて¥1500で!
サンキュー。

このセーター「サンタクロースの笑い声」という意味以外で着る者、いったい誰がいるというのだ?
ホホホの本田以外に......。


...............................................................
帰宅して、クリスマスの夕食の準備をしていたら、孫っちったらいきなりぃのリバースぅのまき散らし。
後、爆睡。疲れたか?

オトナだけの、ふつーの夕ご飯になりましたー。

そうそう.....そうだったよね〜と思い出す。
はりきって色々準備したりすると、そういう時にかぎって発熱とかGPするのよね、子どもってさ。

どうか明日、うまいことサンタさんからのプレゼントを受け取れますように.......。
OBBは願ってます。

食べられなかったチキンとケーキはお持ち帰りで。
.........................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,23.jpg

生地の中で、いちばん好きなのは.......コール天かもしれない。
こんなになじみ深く、やさしい布地はあまりなくない?
とは褒めすぎか。

ウネの縦横がよくわかるジャケットは、ジージャンと同じ形だ。
やさしく同伴してくれるところ、さすがふところの深いコーデュロイ。
デニム生地じゃこうはいかんだろう....とさえ思う。

スカートは思い切って、スエードのロングスカートいってみた。
それもピンク。
どうよ。

ベージュ×ピンクだもの、合わないはずがない!と自己決定して悦に入る。
短めな丈のジャケットがこの時期なんだか新鮮に感じる。

今日はあたたかだったから、ショート丈でも寒くなかったしね。

12月も末だというのにこのあたたかさは、いったい。
不気味である。

昨年の夏、刈り込んだ私の頭の北半球。
すっかり伸びてきて、南半球に追いつきそうな勢いである。(まだ完全には足並みはそろっていない)
うんと上でのお団子ヘアーも難なくなってきて、新鮮なのである。
気持ち新鮮な今、ぐいっと後ろ髪を引き上げてくくりあげる。

首すじを通りすぎる北風もまた新鮮。


.........................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

クリスマス

IMG_2419.JPG
ふつうに見かける約二倍の大きさの松ぼっくり。
近所で50円で買った。

南天の赤い実や、杉の葉っぱをこの大きな松ぼっくりに差し込んだらクリスマスのいい飾りになりそうだな〜と思って。

自分の部屋に置いておいたら、アクセサリーをチョイと乗せておくのにひじょうに便利!
お!これはこれでいいじゃない?と片っぽだけのピアスとか、子どものころの首飾りとかも盛ってみた。

大きな松ぼっくりとふつうの松ぼっくりを並べて、アクセサリーをヒダヒダの間に挟み込む。
IMG_2424.JPG

通年でつかそうだな......アクセサリーの収納として.....。
でもホコリかぶりそうではあるね。

.........................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,21.jpg
8〜9年前に古着で買ったブラウスがある。
チュール地に、ブレードのような糸でうねうねと刺しゅうがほどこされている。
ふわふわと軽くはない、厚地のレースで丈夫そうである。

そでが特徴的なデザインになっているとこも気に入って、「お出かけ」のときによく着ていったものだった。

ここ2〜3年はぜんぜん着ていなかったけれど、処分する気持ちなどいっこうに湧かずにとってあった。
しばらくぶりに取り出してみたら、なんと腕のとこの入ってたゴムがのびのびになってしまってる!

チカラの抜けた、ダイオウイカのよう.......だら〜んと垂れ下がっているところがなんとも物悲しい。

ゴムヒモを入れ直し、生き返らせる。

前のホックを全部とめて着ていたブラウスだが、前オープンで、中に薄手のセーターなど着てもイケやしないかい?

だいじにとっておくより、おしゃれも日日是好日がよろし。


...........................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,20.jpg
昨年の冬、フリマで手に入れたダッフルコート。
ちょい重めなので、どうかな〜と思いつつも、とても気に入った赤色だったので購入の決意。
普通のお店でもフリマでも、古着店でもコート購入となると「決意」は必須である。

今日は、マフラーなしの前オープンでいってみた。
あたたかだったから。

白Tシャツ(半そで)にケミカルな黄色のカシミヤセーター(@ユニクロ)を中に着る。
白のコール天の太パンツをはく。

こんな、トラッドものばかりでのシンプルすぎる組み合わせ、なんと心地よいのだろう。
安心感いっぱいである。
ああ、着心地ってこういうことか.....とさえ思う。
若いときに、こんなのをたくさん着てきたからこそ、そう感じるのだと思う。
エムシーシスターとかさ、メンクラなど読んできたから、きっと。

派手めな色合いの組み合わせでも、トラッドだからあんし〜〜ん!なんだろう。
ありがとう!フォーエバーなり。

と、感謝を述べつつも、バッグだけはジュートで織られたヴィンテージのバッグを持つよ。
トートやキャンバス地のバッグでしたら、決まりすぎやん。

決まりすぎというのが厄介な年代であるのだ、我々は。


............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,12,19.jpg
はやめの午前中から友人のお宅にいく。

千駄ヶ谷の駅で降りたのだけれど、ここもなんだね....コージーコーナーだ。
工事中。
やっぱり、オリンピックに向けてってことなんだろうか。

どこもきれいで、わかりやすいステーションに生まれ変わり、お買い物もしやすくなるのだろう。
ツヤツヤした駅ビルになるのだろう。

なのに白い工事用のカバーでおおわれた構内を通過するたびに、不安な気持ちになるのはどうしてか?
そして、だんだんとその不安さにも慣れていく。

帰宅してお茶飲みながら、ひと休み。
買ってきた雑誌をめくっていると、いそいそと犬。

待ってたんだからね〜〜というように甘えてくるオッサン犬。
かわいいのう、かわええのう、足で足を踏んでくるとこもかわいくてたまらんのう。


友だちのお姉さんのお下がりのパンツと、フリマで買ったセーター。
薄いけれどどっちもカシミヤでぬくぬくだ。

............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < November 2017
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のエントリー

月別アーカイブ