ホーム > 日々

今日のなに着た

2016,10,19.jpg
二年前に、どでかい病気をした友だち。
リハビリを続けつつ......ほぼ以前とおなじ生活になった。

たまに会っておしゃべり近況報告やら笑い話などする。
今日は明治通り沿いのカフェで、ゆるゆる〜と一時間半ほど過ごす。

このホッとする気持ちってなんなんだろう?
とりとめのない会話は、ココロの薬であるね。

日曜日にはジーパンと合わせた紺色のシャツ、今日はロングスカートと合わせた。
ジーパンにはシャツをインせず、一番上以外ボタンもすべて留めたて着た。
ダラリっと裾をだしたまんまである。

しかしボリュームスカートではウエスト部分を作らないと下半身と同化して「大きな形」になってしまう。
寸胴。それもおっきな。
ダラリっとではいけない。

スカートのウエストにキッチリインは少々辛めなので、ギュッと結んだ。
後ろはやや長めの形になる。


麻ひもで織られたこのバッグ、ものすごく使いづらいのである。
IMG_1759.jpg
台形の形といい、口金の開閉システムといい、肩にかけられない長さといい、いいとこなしである。
でも好きなのでしょうがない。

こういうの、ダメンズ好きっていう?

実用としてはいいとこナシでも、「アクセサリーとして手に持つ」というのもバッグの大きな大きな役割なんである。
そして気持ちを上げてくれる。

ダメンズには見習ってほしい。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,18-1.jpg
洋服の完全入れ替えにはもうちょっと。
......秋がふかまらないと。

今年買ってよかったなあ♪と思ったのは、速乾性のある半ズボンとタンクトップであった。
ケミカル感まんまんな素材であるけれど、着心地もまあまあ良かったし。
今年は量販店のだったけど、来年はアウトドア関係のお店か、スポーツ用品ショップでも見てみようと思っている。

直線縫いでつくったチェックのスカートも便利な一枚になった。
今日もまたはいた!

伸縮性があり、透けない(ペチコートなしでオッケー)生地ってところが良かった!
はいてて楽なのである。

またシャツなどで顔の近くのチェックはどーもね。
な〜〜んかね、顔が負けるような気がするのだ。
ぼやけるというか、敬遠気味のアタシだ。

でも身につけると楽しい柄であることは間違いない♪
そういうときは、顔からちょっと離してつかえばいい。
きっとそれでいいのだ〜。

大好きな柄や色は、似合うようにアイテムに取り入れていけば永遠だな...と改めておもったイエローチェックのスカート。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

仕事場拝見

以前、フランスに住んでいるYちゃんの友だちが、ちょっと日本に来ていたことがあった。
30代のレミさんという男性のイラストレーターだと、Yちゃんに紹介された。

ボンジュールでシルブプレからのウイウイってな会話でもなんとなく通じるものであった。

なにかの流れで、「アナタのアトリエを見せてくださ〜い」とムッシューレミに言われた。
しみじみそれだけはご遠慮したかったけれど、うまいこと断れるだけの力もなく、シブシブウイウイ。
あの私の部屋を、アトリエとよんでいいものだろうか?
なにかこう、まちがった日本のアトリエ情報がフランスに流布されはしないか、おい。

はたして「仕事場拝見」は実現されなかったのである。

レミさんの滞在日程の関係で家には来られなかった!
エッフェル塔に駆け上りたい衝動にかられたほどの安堵だったよ、私。

................................................
イラストにすればマシである。キッパリ。
2016,10,17-1.jpg
むか〜し大流行りしたファイバーの8個の引き出しを脚に利用して、大きな机にしようってすんぽうなんでぃてやんでい。

AとBとCとDが、同一卓上にあったらいいよな〜と。
Eも当然、手近いにくるであろう。

大きな板は注文済み。
20日に届くらしい。ウヒョ♪

カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
http://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12210642527.html
..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

IMG_1735-1.jpg
お昼ごろ、立川で会わない?と娘からのメール。

今日は、世界堂へ行こうと思っていたので、ちょうど良し!と出かける。
(予定は町田の世界堂だったけど)

街なかは、ハロウィンの飾りがウィ〜ンウィ〜ンと幅を効かせていた。
仮装とかいかがなものか......とちょい思う。
血の付いた服とか怖くない?
お菓子くれないと、悪さするぞ〜と言ってまわるのって、子どもからだとはいえかるく強迫じゃん?
とアメリカ各方面に小さくケンカ売ってみた。
かぼちゃをくり抜いて、ちょうちんにするのだけは可愛いと思うけど。

写真を撮ってもらい忘れたので、駅ビルのトイレの外にあった鏡でいちまい。
ジーパンに紺色のワイシャツと、黒のリュックを背負っていった。
頭には、スカーフでターバン。頭にだけ色味ありってことで。
..........................................
今、仕事机の見直し中。
机とパソコンの台をひとつにまとめたいと思っているのだ。
コピー機(複合機)はパソコンの下にあるので、いつも正座でコピーなどの作業をしてる。
それも、ひとつの机の上に乗っけたいとの野望もあり。

左右2メートルの板を渡して「机」としたいのである。

息子に相談したところ、
「IKEAで一本500円の脚を3本買って、今使ってる引き出しに板をのせれば机になる」
と!
2メートル×60センチの板は、4千円だ。

すべてが、一続きの机(台か?)になるって......すてきなことね〜〜♪
今週中には実行に移したい。

ちょっとウキウキだ。
仕事部屋のプチプチ改造計画。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,15-1.jpg


初夏に手に入れていたミッキー&ドナルドが入ったTシャツ。

ミッキー物はあまり着ないけれど、コレ見たときは「着たい!ほしい!」と思ったものだった。
しかし、気温は日に日に上昇した今年の夏、ほとんど着るチャンスもないまま夏を越した。

やっぱり、暑いとあれだわね、着やすくて風通しのいい服ばっか着るよね。
ミッキー&ドナルドシャツは、わりと厚地だし色使いも暑そうにみえたし。

ジャケットの中に着て、ちょこっとだけ見せる着方とか、ニットを重ねて首と裾から、ドナルドのかけらをのぞかせたら、それはそれでかっこよくないか?と、とっておいた。

案の定......涼しくなってきた今日このごろ、カーディガンの下に着たり、はたまたボーダーと重ねたりと便利な一枚になっている。

「白地に絵」だったら、多分ひかれなかっただろう。
濃いグレーに、カラフルなディズニー二大スター。

秋にこそ着たいTシャツであった。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

IMG_1725.jpg
またもや墓参り。

今日は「御十夜報恩法要」というのに行ってきてほしいとの義母のタノミで三河島まで〜。
私もいっぱしの【墓マイラー】になったものである。
マイラーの発音は、あくまで右上げで発音したい。

革のスカートにボーダーのTシャツ、花柄のコート(アメリカ古着)着る。
靴は黒のショートブーツで、すっかり秋。

法要に集まった善男善女の面々は、わりと暗めな色合いの服装であった。
そりゃそうだ。
グレー、ベージュ、うすムラサキを基調とした組み合わせだ。
私はラフすぎて浮いていたかもしれないけれど、アタシなりの日常ファッションである。

墓参りも買い物も飲み会も、服装に変化をつけたいと思わない。
いつも好きなかっこで参加が基本だ。

電車の中で、
「これからピクニックですか?」
と中年の女性の方にニコニコときかれた。
バスケットを持ってたからね、アタシ。
「はいそうです」
と私もニコニコしながら答える。
法要に参加することや墓参り、ピクニックと言えなくもない気がしたから。

寄る年波はひたひたと墓地関係に近づかせる。
おしゃれの波に乗って、乗り切ってこ!
とやっぱね、思うよ。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,13-1.jpg

台風がくると、季節が変わる。
けれど、今年は多すぎてどの台風が季節チェンジさせたのか......。
まだやってくるらしいし。

友人の知り合いの畑では、長い雨で大根が土の中でとけてしまったのだという。
思っただけでも無惨な光景だ。

後ろボタンのタブリエ風のワンピース、本日は前ボタンで。
タートルと裏起毛されたスキニーパンツをはく。

スーさんとの散歩コース、小学校と幼稚園の間の小径には、オレンジ色と白のコスモスがずずずずっと咲いている。
ゆれてるゆれてる♪とかなんとかスーに話しかけながら歩く朝夕。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

コスモス


実家(長野)の墓に姉と連れだって参ってきた。
今日はいちだんと高くなった天、空気がうまい!
わっしわっしと小山の上にある墓地まで歩く。

墓地には白いコスモス、淡いピンクの、濃いピンクのコスモスがたっくさん咲いていた。
つんで、父母たちの花立てにもなげいれておいた。

昔むか〜し、実家の庭にコスモスが咲き、それはたたみ二畳分ほどの群生だった。
けっこう背丈もあるピンクのコスモスであった。
二階の部屋から、風に吹かれたコスモスの群生がいっせいにふらふらふわ〜〜っとゆれるのを見おろした。

ある日、高校の廊下の突き当たりの棚に、花瓶に生けられたコスモスがあった。
高2のアタシは「あれ?」と思った。
違和感。

おなじ花に見えなかったのである。
「ゆれてないからなんだな」と違いをすぐに思いついたけど。

墓のまわりでふらふらふわ〜〜っと格別にいい揺れを見せてくれるコスモスが、高2のワタシを誘う。

「風吹いてゆれてなんぼよコスモスの花」......ホホホ心の俳句@墓地。

姉といっしょにまん丸のどんぐりを拾いながら下山。
秋の墓参り、完了である。

本日、イラストなしで。日帰り帰省、ちょい疲れ。
コスモス、写真に撮らなかったし。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,10,11-1.jpg
夏のあいだは、素足ではいていたスカート。
ロングかつ、ボリュームがありすぎて、暑くってあまり出番はなかったのだが......。
ほんの数センチ(3センチほどか)丈を詰めたら、足さばきがぐっとよくなった。


ブルーと黒、ブルーと茶色、ブルーとだいだい色。
こんな組み合わせでいってみたいぞ!秋ぞ!

「靴下」の引き出しをあけたら、穴の開いたや〜つ、ゆるゆるになってるや〜つなどがたくさんあるではないか。
靴下もよくよく点検などせずに、なにも気にせずに、日々すすすっと足を入れてしまうものだ。

たまに、客観的に冷静な目でみつめてやらないと、いけないなと思う。
修繕できる穴は繕う方向でいきたい。
伸縮性がなくなった物は、捨てる。

3足の処分を決定したので、だいだい色と山吹色の靴下の購入を決めた。
気に入った色を見つけたい。

秋ぞ〜。


..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

祖母業

IMG_1716.jpg
昨日の夕方から孫をあずかる。
初めてのお泊まりである。
娘は、古い友人たちと深夜まで遊びたいのだという。
話し&飲み&カラオケ?というところだろう。
深く聞きもせず、オッケー♪と快諾してやった。

ひとえに孫かわいさゆえの、承諾ではない。

むか〜しむかし、30年ほど前、私も子どもを実家に預けたことがあった。
そのことは、アタシの本「金魚の大笑い」にも書いたのだけれど、三才の娘を一週間ほど長野の実家に。
仕事がめちゃくちゃにたてこんでしまい、そうしたのだけれど、「子どものいない初日の感動」をいまでも忘れられない。

あ〜〜スッキリさっぱり!嬉しい!の感情しかなかったのである。
そして、友人をさそって、深夜まで遊んだ。

子ども嫌いだったわけでもないし、むしろ好き好き♡まんまんではあったけれど、もんもんとした感情......何かに?しばられてるような?孤独感?もいだいていた気がする。

その当時、ある雑誌で、イラストエッセイの連載をもっていた。
「子どものお誕生日はこんな風にお祝いしよう♪」とか「子連れで旅行の楽しみ方」などの、子育てエッセイである。

書いた内容にウソはないんだけれど、心底の本音は書ききっていなかったような気がする。
子ども不在の清々した気持ちとかね。
そこが私の弱いとこであったね、30年越しの反省だ。

そんな過去を持つ身、娘の申し出など「ほいきた、ガッテン!」である。

お初のお泊まりに孫はぐずることもなく、季節外れの花火に興じ、ハンコあそびをし、チョコアイスとドラえもん(映画版)を堪能し、幸せのうちに寝た。
翌日もお砂場プレイや猫あそび。

早朝に帰宅した娘は、孫っちに、
「さみしかった?バーバんとこ楽しかった?カカに会いたかった?」
とかなんとか言いながら、息子に抱きついていたが、な〜〜んの、さみしかったのは我であり、また楽しかったのも我であろうぞ。

..............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < September 2017
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のエントリー

月別アーカイブ