ホーム > 日々

ボタンダウンシャツ

2016,08,24-1.jpg

「あげたら着る?」
といって、家人が差し出したシャツ。

気に入ったアロハシャツをみつけて、よろこんで買ったが、数回洗濯したらすっかり縮んでしまった、残念シャツ。
ふつーに洗濯していただけだから、生地のせいだろう。

ボタンダウンのアロハシャツ、着てみたら、サイズも着心地もバッチリ!でもらうことにした。

ジーパンやハーフパンツに合わせるより、ここは真面目っぽい箱ひだのスカートに合わせたいと思う。
持ってないけど。

秋口に、厚地コットンのスカートとアロハシャツって良さそう!

一昨年の「義母の部屋大掃除」のさいに出て来た40年前のディオールバッグ。(発掘されたといってもいいほど奥から出て来たもの)
「もうつかわないから、あげるわ」
と義母。

この組み合わせ、けっこういけるとふんでいる。

もう少ししたら秋風もふくだろう。
それからの楽しみとしておこう。

《家庭内古物平和的譲渡》、家の物の総量はぜんぜん減らないけれど、移動ありってことで良しとする。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,23-1.jpg
肩ひもが5ミリぐらいで、胸のところが三角やまになっているジャンパースカートタイプの服が好きだ。

さすがに......それ一枚のワンピースで着るにはいろんな抵抗があり、下にキャミソールとかタンクトップなど着ざるをえない。
いろんな肉が漏れてしまうから。

漏れるものが恥ずかしいのではない。
「積極的に漏らしている」というのが恥ずかしいのである。
なんつて、あんまり出すのもなんだかなあと思って、下着的なものを着るのである。

細い肩ひもと、胸の三角やまの服は、さわやかに着こなしたいと思う。

セクシーなデザインのそれは、若さで胸を張ってバンバンと着こなしてもいいし、年重ねた身には、やんわりと着るのもいい。
女性らしい素敵なデザイン!と思う。

季節によって、下に着るものをあんばいすれば通年着られる。
ピタッとしたタートルをアンダーに着るのもかっこいいし。

薄いローン生地のワンピースに、黒のキャミソールで本日。
普通の天然素材のバスケットより、ナイロン糸で編まれた花柄のバッグの方がいいような気がして持つ。
「いいような気がして」というのが、自分の今の年代に合う選択なのかも......ね。

あやふやな言葉だけど「気がして」は何事にでも、わりと頼っていい感覚だと思う。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

こんちさんの布袋

IMG_1446.jpg
8月11日が「山の日」となり休日となった。
それを記念して、山の日バッグをつくった友だち。

友だちの誕生日がジャスト!この日だったからである。
それになんと友だちのブログのタイトルは「松井なつ代のやま」というのである。
http://natsuyono.blog81.fc2.com/
毎日更新している。日に2回も3回も書いている日もあって、ほんとうにスゴイ!と思う年季入りのブログである。

「記念品をあげるから、応募して〜」とブログに書いてあったので「いただけるものならばいただきたい」ごくひかえめに応募したら......送ってもらえた。

このキャラクターはこんちさんという、あるスジでは有名なキャラクターなのである。
http://natsuyono.blog81.fc2.com/blog-category-2.html
http://natsuyosannno.blog.fc2.com/img/20130304190231a31.jpg/
とても一本気な方であるよ。

「松井なつ代のやま」の読者は登山者。
気楽〜に読める記事もあれば、苦しく唸りながらでしか読めない記事もある。
平坦な道とけわしい道の、まさに山登りって感じだ。
全体的に、クセになるブログなのである。

いや?こんちバッグを?いただいたから?ってことで登山をすすめてるわけではないよ。
ホントに。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,21-1.jpg

夕方から花火だ!
多摩川の河原からビッグな花火がまるまると見物できるので、毎年行っている。

昨年、19日に実家の母が死んだが、22日の花火には行った。
しみじみと見上げた多摩川の夜空......、ではあったけれど、ド〜〜ンド〜〜ンとお腹にひびく大きな音が心地よくて、いちいち「わお〜〜すごーーー」歓声をあげ続け、スカッとした夕べであった。

今年もまたやってきた花火の日。
孫っちといっしょに楽しもう♪と、午前中から家の中の片付けをいろいろと。

短かめ丈のワンピースを、昨日のハーフパンツに重ねた。
クーラーの効いた部屋にいると、どうしても足先だけが辛くなってくるのでソックスを。


明日は!!台風が来そうだというので庭に出しっ放しにしていた物も片付ける。
♪どんとなった 花火だ  きれいだな〜♪とくりゃあ♪と調子良くうたいながらついつい草むしりなどもしていると......な、な、なんとクラ〜〜っときたものだ。
すわこれが熱中症!かと、急いで家にもどり水をごくごくっとな。

夕飯の準備(買い出しも)をこれからして出かける気力はすっかり萎えてしまった。
暑すぎたよ、今日は。

年々暑さが増すように思うのは、年を重ねたこっち側の問題?

夕方には元気もでて来て、ハンバーグを20個も焼いた。
ブタ肉を多めにしたので、油がパチパチと勢いよくはねる上がる。

「たーまやー」
フライパンに声かける。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

乾きのいい服

00000000.jpg

洗濯物を干すとき、やけに乾きのいいシャツやパンツだな...と思うそれは、息子のTシャツと、ハーフパンツだ。
(息子自身が買ってきたもの)

それはユニクロので、天然素材ものではない。
「乾きがいい」というよりむしろ、脱水と同時に「乾いている」といってもいいほどだ。

アタシの薄いコットンのスリップなど比べようもない。  

息子に
「着心地っていいの?」
ときくと
「まあね」
と。
しつこく聞いたところで、私のほしいアンサーは得られるはずもないってことは百も承知である。

駅前のデパートの用事のついでにユニクロをのぞく。
!!!ダウンベスト!!!やら、ニットやらと秋めいているではないか!!!
幅もきかせている。
世の中、暑さまっさかりつうのに、洋服業界はすでに次の季節に移り変わっているのである。

夏物はやや規模を縮小ぎみ。
乾きのいい夏の衣類はどこだ?とさがす。
「AIRism」のそれらは、はじっこながら、まだあった。

売れ筋なのだろう、バーゲンにもなっていないものも多々ある。

息子のはいていたハーフパンツがうらやましかったので探す。
バーゲンになっていなかったけれど、1990円だったので、「まあいいか。買ってはいてみよう」の気持ちが芽生える。

コットンや羊毛、カシミヤ、シルクといった天然素材にずっと心を添わせてきた者。
ケミカルな素材を見下してるところがある。
「綿100パーじゃなきゃねえ。身体にもわるいんじゃ?」
とか、内心思ってるし。ワシ。

でもとにかく乾きよしのハーフパンツをはいてみることにした。
素材に対しての差別や偏見持ってはならず!!であるよね。

帰宅してすぐに取り出し、ケミカルなハーフパンツをはいてみる。
いいじゃんいいじゃん!!
とっても軽くて、ペナペナした生地で肌触りもグッド。

天然素材ビバドンドン!の気持ちは変わらないけれど、発汗性がよくて、乾きの早い生地は、とくにこの時期うれしい。

登山関係や、マリンスポーツ関係の衣類は今、どのようになってるんだろうか。
「ホホホの知らない世界」だ。

...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,19-1.jpg
昨夜は夜おそくまで仕事をした。

ためてしまった......ってこともあるけれど、前より集中力がなくなっているようで、なにかこう......みっちりやれないのである。
でも、そういうことにも対処方法はいっぱいある。(と思うようにするっす!)

気になってる展覧会のイラストのレイアウトをやりなおしてみたり、とかね、いろいろ挟み込んで気分をかえてみるのだ。
整体の先生におそわった、腕をぶんぶん回しもする。

昨夜の続きを午前中にこなし、少しは一段落ついたかな〜と思ったとたん、お腹がグー。
お昼ご飯がとても待ち遠しい。

胃袋は「肉」の投下を待ち望んでいた。
腕に「肉ラブ」と刺青したいくらいだ。

頭もカラダも「肉」をつよ〜く欲していたので、近所の肉やさん「ステーキ.ケン」で昼ご飯にしようと家人に提案する。

賛同してくれたので、よろこび勇んで「ケン」へ。
じゅーじゅーいってくる「肉」をもりもりである。

暑い午後だ。
家ではスーもハアハアしてるので、クーラーを入れる。

アイスコーヒーを飲んで、もひとがんばり......をちょっとだけしてからシエステタイム〜に。
仕事からぁの肉、後、昼寝って、夏の至福ってこれか?と思う。

.........................................
バイヤスで取ってあるワンピース、着心地満点である。
サイド部分のスカート丈は短くなっていて、太ももが半分くらい丸っと出る。

外に出るときは、レギンスかパンツをはくけれど、家の中ではブリブリっと太ももフリー。


集中力の低下を寄る年波のせいにするのは簡単である。
しかし、甘んじると、安々と波に飲み込まれる。

ここはひとつ、抗うより波にはふわ〜っと乗ってっいきたい。
それには、ときどきガッツリな「肉」。
だよなっ。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,18-1.jpg
ビックラするような高湿度!
蒸し風呂っぽい一日であった。

コットンレースのダブダブとしたワンピースは袖さえももたっぷりとしているけれど、こんな日にゃあ肌触りと汗の吸収が第一優先なので久しぶりに着る。
麻のペチパンツを合わせたいところだけれど、メリハリがまったくないとなんだかだらしないような気もして、スパッツ(レギンスでしたね......)を思いきってはいてみた。

「夏用」として、どことなくサラッとした質感である。
それでも肌にピターっとはりつかせるのはいかがなものか、と思ったけれど、案外に快適であった。

ゆるりとしたリラックスな服は、どこか一カ所でもキリリとした部分が必要だ。真夏でもと思う。
色でもいいし、履物でもいいかも。
リラックスをだらしなさで壊してはならず!と思う。

メヌイで買ったバスケット、大きめだけれど透けてるから涼しげかと思う。

自身の涼と見ための涼。
二本立てでこその夏の装い、大事と思う。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

今日のなに着た

2016,08,17-1.jpg

午後二時。
ぐんぐんあがる気温だ。

でも出かける用があるので......炎天下のしたのしのしと外に出る。

いいもんあるもんね〜日傘もってるけんね〜♪虚しいひとりごと。
暑さのせいだ。

たっぷりした麻の白いサルエルパンツはやや腰パン。

後ろが開いたベストのようなブラウスを着る。
普通はキャミソールを下に着るけれど、今日はナシで。
ヨガなどスポーツ用のブラだけ着用。


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

上野の森美術館へ

ポールスミス.jpg
上野の森美術館でいまやってる【ポール.スミス展 HELLO】に友人と行ってきた。

展示品ふくめ、すべてどこもかしこも撮影オッケーの展覧会場。
それどころか、
「さあ!ここでお撮りなさいよ!いいショットが撮れますよ」といわんばかりの、撮影スポットステージも何カ所か用意されていた。
順番待ちの人たちが並んでるし。
次の人が前の人を撮ってあげるというのは、暗黙のお約束のようだった。
みんなニコニコ嬉々として現場ではポーズを決め、写真におさまる。
こういう展覧会の形って、時代だからか?それともポール.スミスだからなの?

そんなスポットでワタシも一枚。
ポールといっしょ♪♪
恥ずかしいかったけれど、それもまた楽し。

スヌーピーの作者、チャールズ.M.シェルツの展覧会と同じく、作品とアトリエの展示があった。
ポール部屋1.jpg
ポール部屋3.JPG
ポールの部屋に、スヌーピーがいた!!と嬉しくなる。
ジャパンの展覧会のサービスか??古い桐の和箪笥もお部屋にレイアウト。


スヌーピー展のときも、赤ベコが仕事机の上でペコペコしてたけど、なんだかこれ見よがしっぽかったよなあ。

外国人タレントとかがテレビで、
「ニホン、サイコーネ!寿司しゃぶしゃぶベリーグッドね!」
とか言うてるのになんだか似てやしないか?とひねくれ者(←アタシだよ)は思う。
ポール部屋2.jpg

上野の森美術館 【ポール.スミス展 HELLO】は8月23日までだそう。
おもしろかったです。
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=165


...............................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

名刺とか

IMG_1375.jpg
展覧会の準備も進めないとと......少しずつ始めた。

展覧会では展示作品の他に用意するものがけっこうあるのだ。
案内のハガキ、会場において置く名刺とか色々、必要不可欠なこまごまがいっぱいある。

ホームページのアドレスだけを入れたカードを「名刺」としてくばることにしたので印刷。
家のコピー機(複合機というのか)はスロースローペースで、印刷は時間がかかる。
ひまをみては印刷しておかなくてはな......。


秋の展覧会「ホホホの本田style」は、このブログのイラスト中心にした展覧会にしようと思っている。
200種類以上のポストカードも制作予定である。

日々描いているイラストの成り立ち(??)上、カテゴリーでのくくりでまとめたいとの野望もある。
そんな野望に適した都合のいい額を見つけたときはうれしかった!

8枚の額がくひっついているのである。
一週間分をひとまとめとか、または雨の日ばかりの絵でまとめる......とか。
真ん中の一枚だけは新しく描きおこしたものにしよう。

色でくくってもいいかも〜と色々考えられる。うひょうひょ♪


額、売り切れないうちに買い足しておかなければと思う。
IMG_1374.jpg

まだ3ヶ月以上あるし〜〜とかね、思ってはいけないってことは過去にやったの展覧会から学びきっていることだ。
間際になって、毎回どたばたっとしていた。
どたばたするのはどうしてもしょうがないことだけれど、ちょっとでも軽減したいもの。

立秋はすでに早いとこ過ぎ去った。
今あじわってるのは残暑か。嗚呼。

明日は「ポール.スミス展」に行く予定。
http://www.ueno-mori.org/exhibitions/article.cgi?id=165
台風と遭遇しないといいんだけど。


................................................
レッドドッグへのボディータッチ&ワンクリックすると、ワンッ!となきます!
(ウソだけど)
ブログランキングに参加しています。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < April 2017
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

月別アーカイブ