ホーム > 日々

寒い

IMG_4523.PNG
暑い暑いと言っていたら、寒くなっていた今日だ。
楽チンパンツのスウェットとTシャツで家の中。
外に出るときは、コートをガバと羽織っていく。
門前で動く5秒を。
IMG_4519.TRIM.m4v">IMG_4519.TRIM.m4v
(↑尻尾あたりの部分をクリックして再生してくださいませ〜〜。アドレスがおかしくて)


義母さんデイサービスに送り出したあと、郵便局や銀行、空っぽになった冷蔵庫に入れとくものを買いに行く。
娘の電動自転車、バッテリーを入れ替えて、私がランラン♪と乗っている。
いや〜〜〜これは楽だわね〜。
こんなに太ももにラクさせちゃっていいんだろうか?せっかく筋トレに通っているというのに、なんか矛盾してやしないかい?おい?と思わないでもないけれど、重い物やかさばる物を前後の荷台にのせられる電動自転車、もうマイカーとよんで我が物顔で乗り回している。

朝ドラ・・・今回は見てまっせ!!
今朝は、掃除道具のことをちょっとやっていた。
掃除する場所によってほうきを使い分ける・・・・とか。いいね。
「スカーレット」というのは、スカーレット・オハラと何か関係があるのだろうか?とか信楽との関係はこれからどうなるのか?興味深いぜ!楽しみ。
キミちゃんのお母さん役が富田靖子だったとは、ビックリである。
きれいな人だなあと思っていたけれど、富田とは気づかなかった。
さびしんぼうが・・・。
....................................
●11月7日(木)に五反田で開く、「手作りワークショップ」くるみボタンでアクセサリーを作る会、まだ席があります!
申し込みはココカラ大学のサイトからなんですが、クリックするところが多くて、ウ〜〜〜ム???となってしまう方は、どうぞ私にメールください。
10時から12時のコースと、2時から4時までの2コースがあります。
布や材料は用意しておきますので気軽にどーぞ!
参加費用は3800円。
場所は、やずやさんの会社の会社の中の、長めのいいお部屋でやります。
まあね、熱中して作るというより、喋りながら手を動かすということで!ひとつぜひ。
とても少人数での集まりになります。5〜6人ぐらいの。

ブレスレッド、髪ゴム、バッジ、ブローチ・・・のいくつかを楽しく作りましょ!
ご参加!待ってます。

詳しいことはこちらでも見られますよ〜。よろしく!
https://kokokaradaigaku.com/course00076_00459

.......................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

2019.10.12 東京新聞 中日新聞掲載 おしゃれのレシピ

【中間の季節の楽しみおしゃれ】

春から夏にかけてゆったりめのワンピースやオーバーサイズシャツで過ごした。
肌触りと吸汗性重視で素材も選び、快適を目指した。
ウエスト周りも締め付けのないデザインのものを多く着ていると、秋風がたつと同時に、ちょっとウエストマークされた服装をしたくなってくるものだ。

ぽっこりのお腹は相変わらずだけれど、そこばかりにこだわらずに全体のバランスと雰囲気に任せてみたい。
ワイドパンツに太めの革ベルトをしめてみた。しめるというより、「腰骨にのせる」という感じでいきたい。
秋でも苦しいのはやっぱりイヤだから。
tn2019.10.12.jpg
靴も久々のショートブーツを出してはく。
シャツにジャケットはたまた肩掛けショールなどもまた新鮮な気分だ。
新しいものを季節ごとに買うことはもうないけれど、昨年とはなんだか違う印象の自分に気づく。
髪の色や肌の感じなどの変化が印象を変えるのかもしれない。

一昨年から使っているベージュの肩掛けショールがなんだか今年がいちばんしっくり馴染んでいるように見える。
よりグレーに拍車がかかった頭に、日焼けの残った肌色。
そうそう♪こういう風に着たかったのよね〜!と一人ご満悦。
2019.10.12-2.jpg
長くてボリュームのあるスカートもベルトを巻いてはいてみる。
デニムジャケットを羽織ったら、足元は革靴をば・・・。
深い寒さがまだこないうちは、足首と手首を出していく方向でいこう。
中間の季節ならでは『楽しみおしゃれ』の一つだから。

袖をたくし上げたり、裾を折り返したりと、「ただ着ている」と
「着こなしている」の差ってそんな些細なことだと思う。


...........................................
カゴやさんメヌイのブログを更新しました。
麻袋で作った◯◯◯のこと、書いています。
見てみてちょー。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12536027267.html

........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

初めてのお泊まり

IMG_4501.PNG

昨日、家や庭の片付けなどしていると、
「泊まりにこない?すごくバアバ待ってるよー」
と娘から電話。
そーだったのだ!11日から14日までの義母さんのSSの目的は当初「避難」ではなかったのだ。

私の秋休みとしての、3泊4日の計画のひとつに、「初めてのお泊まり」@まーごの処・・・があったのだ。
私が出向いて宿泊するというのは、なかなかいろいろなにかとね、準備がいるのである、一泊でも。

そうだ、「秋休み計画」のひとつぐらいやっておこうか!と夕方早めにスーの散歩をすませ、「あとはよろぴく!」と息子に言い残し、まーご宅に向かった私であった。

「ご飯つくるのめんどくさいから、ピザとろう」(娘)
「いいねいいねえ。崎陽軒のおいしいシュウマイもあるでよ」(私)
と、楽しい夕餉。

食べながらいっしょに手芸したり、お風呂入ったり、まーごにレクチャー受けながらテレビゲームに興じた夜だった。
バアバはすぐにやっつけられるゲームから逃避するように、ベッドに誘うよ。

絵本3冊もって、隣にやってくるまーご。
・しろくまくんのパンツ
・マドレーヌと犬
・太陽へとぶ矢
の3冊。
「しろくまくんのパンツ」は音読しやすい一冊だ。
仕掛け絵本なので、スイスイっと読み終える。
「マドレーヌと犬」、久しぶりに開いたけど、やっぱりいいね〜。
かんたんな線の絵のページの間に、描き込まれた絵画のようなページに急に切り替わる瞬間がたまらんっ。

12人の女の子たちのお話なのに、なぜかベッドが13ある不思議ページ。
教えたら、それからいちいち人数確認するまーごがかわええ〜萌〜。

「太陽へとぶ矢」は息子(←アラサー)も大好きだった一冊だ。
20数年前、毎夜毎夜と何度読まされたことだろう。

最初、この絵本のストーリーのおもしろさがよくわからなかった私だ。
これといったオチもないし、で、なんなの??と消化不良っぽくなった本だった。
絵もね・・・好みじゃなかった。

しかし!これ、何度も音読(←読み聞かせね)していると、楽しくなってくるのだ。
そして、なんと洒落ている絵なのか!と思うようになっていった。
子どもに教えてもらった楽しみはたくさんあったけれど、この絵本もそのひとつ。

そして、20数年経った今、また読み聞かせできるとは!
それも孫のセレクトで!って、・・・・なんて幸せなことだろう。

初めてお泊まりしたバアバが読んだ絵本に、これがあったことをまーごは覚えてなくていいっすよ。
私が覚えてるし。
........................................
急に寒くなる。
デニム地のジャケットをTシャツに羽織ってちょうどよし。
ニットの幅広のヘアバンド・・・これは、暑かったわ。
video_df7acdfa20c34656b95d96c9d914b4d3.mp4">video_df7acdfa20c34656b95d96c9d914b4d3.mp4
........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

警戒レベル5で

IMG_4494.PNG
台風はブイブイと容赦なく、ここ小田原地区をせめまくっていった。

短時間だったけれど停電し、地震の揺れもあり、思わず家の中でスニーカーにはきかえてスーに紐をつけ、懐中電灯と携帯電話を握りしめた。
警戒レベルは5になって、「命守る行動にでろ!」のアナウンスは頻繁に。

息子は・・・なんとかするであろう・・・ととにかく自分とスーのことのみの支度である。
そして私のとった行動は、「じっとしとく」であった。

なんとか乗り越え、朝に。
玄関には吹き込んだ雨の水たまりができていたけれど、たいしたことにはならず。
しかし庭には屋根の一部が落っこちでた!
ホントに屋根、あぶなかったのかも。

それでも、みんなことなきを得た。
実家のある長野でも河川の氾濫とかすごかったけれど、姉一家も無事。よかった。

澄んだ空の下、散歩に。
確認したいけど、見たくもない。でも見たい。見に行かなくちゃとお寺のイチョウの木の元にいく。
IMG_4485.jpg
海からの風。塩害の威力、今年も思い知るよ。
一晩耐えたイチョウに、ひとりスタンディングオベーション。

海側からはお寺に、山側からは神社に守られている我が家。
神社にもあいさつにいく。
動く5秒は神社で。
IMG_4489.TRIM.m4v">IMG_4489.TRIM.m4v

天方面からの援護には、コーヒーをお供えして、一服。
.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

台風

だんだん激しくなってくる雨、嵐。

「避難してください」と、「命を守る行動を!」とのアナウンスが雨戸の隙間から吹き込む。
う〜〜む・・・・・・・・・ブーフーウーで言えば、次男のフーがこしらえた家である。
いや、腕のいい大工の棟梁が建てた家だ。
一晩がんばってほしい。
大正昭和平成と生き延びてきた底力を見せつけてくれ〜!

だいじょぶだもんね〜こわくないもんね〜いっしょにいるもんね〜・・・イチャイチャ。
IMG_4482.jpg

.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

私の秋やすみと台風

今朝義母は、ごはんモグモグしながら、
「昨夜いろいろ考えちゃって。あんな海の近くのところ(SSの施設ね)は怖いわ。あなたもどこにも出かけないで家にいなさい」
というようなこともぐもぐと訴えてきた。

私は台風が通り過ぎるまで、出かけない旨を伝えると、
「よかったわ!じゃ、私もあっちに行かないでおこうかしら。でも急なキャンセルはできないわね。あんたたちの足手まといになったらイヤだわ。屋根が飛んだら、置いて逃げていいからね」
と、昨夜悶々と考えていただろう脈絡ないことをいっていた。

「置いて逃げるもなにも、避難の指示が一回でもあったらすぐに近所の避難所(社務所)にお母さんを連れてくよ。大雨の中車椅子押して行くのは困難すぎるから、小降りのうちに連れてく」
ときっぱりと伝えた。
.......................................
お世話になるSSの施設は、小田原港に近い立地。
シーサイドビューで気持ちのいい4階建ての「硬い素材」でできた四角い建物で、地域の避難所にもなっているところだ。
こんないい条件ってなくない?それを予約してあるなんてラッキー♪と私は捉えていた。
説明しても、今ひとつ納得しかねるようすだったので、施設に電話して、義母の不安要素を担当さんにお話した。
そばで義母は聞き耳ダンボしていて、内容をよく理解した。

担当さんの親切な説明と、早くから安全なところにいるのがベストであるとも強くプッシュしてくれた。
ホッとするぜ〜、私も義母も。

ホッとした心でお迎えの車に乗って3泊4日のショートステイに出かけていったよ。
...........................
「私の秋やすみ」としての4日間のSS確保だったけれど、こんなタイミングでのビッグ台風にバッチリ重なるなんて・・・。
土曜日のまーごの運動会も、友だちと遊ぶ計画も大風にぶっ飛んだ。
それでも、「私のおやすみ」に変わりなし!!!!

さーて、今午後6時。
だんだんと近づいてくるのだろう、台風。
ガタガタいう窓や雨戸などの音に怯えているよりも、とっととビール飲んで、早寝してしまおうか、いやいや、流れてくるアナウンスに素早く行動するためにシャンと起きているべきか・・・。
とりあえず、いっぱい飲みながら考えよう。

............................................
今朝の散歩で、お寺の大銀杏の下通る。
IMG_4471.jpg
前回の台風での塩害でてっぺんの方の葉っぱが変色してしまったけれど、ほぼ元気。
どうかどうか、今回も耐えて欲しいと願う。
ご本尊になむなむしてきた。
IMG_4478.PNG
動く5秒は以下ね〜。
なむなむした後。
IMG_4474.TRIM.m4v">IMG_4474.TRIM.m4v


.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

持ち物

IMG_4462.jpg
大物の洗濯やら、布団を干したり。
廊下にマットレスを広げておいていたら、すぐにゴロンする犬。
嵐の前の静けさか、気持ちのいい午後。

近所の美容室に(一人でやっている自宅兼美容室)義母のヘアカットの予約をお願いしに行くと、
「お宅まで行くわよ」
と、来てくれて玄関先に新聞紙を敷き詰めて、チョキチョキやってくれた。
少し曲がった腰でも、確かなハサミさばき。
「あぐり」さんの美容室を彷彿させる。(テレビで見ただけ)

.........................................
衣類のちょっとした入れ替えと見直しをした。
「ゆとりある収納」ができていれば、ものはすぐに見つかるし出し入れしやすい。
ストレスもない。
・・・・・これ、簡単なようで、実行しなければ実感することはできない。

大胆な処分決行して引っ越してきて3年たった。
やっぱりヒタヒタと物が増殖したわー。
バッグを作ったり、いただいたり、Tシャツ買ったり、海関係の物が一挙に増えたり・・・棚からあふれたのが山盛りにバスケットに〜〜。
「ゆとりある収納」をもう一度目指し片付けした。

食器2個と散歩のヒモ、ブラシ、首輪。
持ち物の少ない者は、そよそよの風とポカポカの陽の贅沢三昧ができる。
.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

来年のこと

マカロニ市場.PNG
10時から午後1時半まで、義母の付き添いで病院へ〜。
本日も、長々とウェイティングーグーググー。
昨日、訪ねた友だちが貸してくれた本一冊、読み終えた。
末盛千枝子さん(すえもりブックスの・・・)の「ことばのともしび」というの。
奇しくも昨日亡くなった友のこともあり、グッとくる一冊となる。

読了したのが、友がずっと入院してた病院というところも、なんだかなんだかなんだかなあ。
そういうふうに、すべてが回ってるのかなと思う。

義母、病院ではペースメーカーの定期点検と内科の診断を受けたあと、デイサービスに。
送り届けたあと、はらぺこだったので近所のパン屋さん兼レストランで一人ランチする。
..............................................

帰宅後、もやもやっとしていたことを、実行にうつした。
それは来年のイラスト展のことだ。
「やりたい」気持ちはあったけれど、どこのギャラリーでいつごろにするか・・・など決めかねていたのだ。

場所はいいけれど、名前が気に入らないギャラリー。
すごく気に入ったけれど、高すぎる、など心迷うよ〜。
いつもの下北沢のギャラリーにしようか?いや、もうちょっとウチから近い方が良かないか?とかね、迷う迷う。

鎌倉の貸しギャラリーに決めた。
決め手は、中学校のときの英語の教科書の名前と同じだったからという理由。
「水平線」というギャラリーで、2020年、6月19日から23日まで予約をお願いした。
作品審査(?)というのだろうか、それも通過オッケー。

がんばろうと思う。

今日の5秒は、ランチをたらふく食べたあとの5秒。
ノタリと歩いてます。
IMG_4456.TRIM.m4v">IMG_4456.TRIM.m4v
秋空だけど、昼は暑かった〜。
SM2のコットンジャンパースカートに25年もののTシャツ、そしてゴムのサンダル。夏じゃん!
.....................
明後日から、短めの秋休みです!
義母さん、4日間のSS(ショートステイ)へ。
強い台風の間のSS・・・ウチより、ま、安心か?と思うお気楽な嫁でござんす。
こういう数日を、はさまないとストレーたまるしね。
(ストレスを可愛く言ってみました)

.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

ベージュやグレーは・・・

IMG_E4454.JPG
予約は午後の歯医者さんだったけれど、お昼ご飯を友だちのところでゴチになろうと、午前中から中央林間方面に向かう。

久々に会う友は、くやしくもほっそりとしてきれいになってるじゃん!
やっぱね「ほっそり」は美につながるわね・・・・。(特にお腹)

ベージュのワンピースは、春先に手に入れたものだ。
コットンだし、暑い時期も着られそう!と思っていたけれど、「色変」がすごくって、真夏はムリであった。
そーなの!汗染みでベージュが茶色っぽくなってしまうアレ、グレーでもなるアレ。

涼しくなったからいいかなと、着て出かけた。
大汗はかかないけれど、まだ汗はかく。
脇の下や、診察台上では太ももあたりも緊張の汗で、色変してしまっていた。とほほ。
higasirinkan.m4v">higasirinkan.m4v

帰宅してすぐに、友の訃報を受けとる。
友には、聞きたかったこと三つと、伝えたかったことが一つあり、ひじょうに悔やまれる。
「なんでもやりたいことはすばやくやって、言いたいことは言わなくちゃ。会いたい人には会おう!」のココロをまた強くする。


夕方、近所のお寺に行って、手を合わせる。
今日はご本尊、火が点り、暖かくライトアップされていた。
泣けた。
.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

細菌の力だった

IMG_4442.PNG
朝、ちょっと体がだるかったので、家のことはさておいて畑へ向かう。

草とったり道具を片付けたりしているとだんだんと調子よくなってくるのはいつものことだ。
「畑ってすごくいい気分転換になるなあ」といつも思っていたけれど、それ科学的に裏付けされていることらしい。

「土壌に生息する細菌に、抗炎症や免疫調節、ストレス耐性などの性質がある」という研究結果が出されてるんだって!!!
と、ビックリマークをつけたけれど、そうだよねと静かに納得し、うなずいただけだ。
細菌はえらいのである。
畑で、私はたっぷりと細菌を取り入れていたんだな。
ムッとしたり、イライラするようなことあると、「そーだ畑行こう・・・」と足が向いていたから。
カラダが知っていたのである。

夕食は餃子を作った。
生糀から作った塩糀を入れ、菌の力でうまさ倍増。

動く5秒は、餃子作りを見てたスーさんも割り込みで。
餃子.m4v">餃子.m4v
.........................................
私の肩をトントンと、ワンクリックプリーズ!
コリもほぐれ、更新する意欲がモリモリとわいてきます!

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  |  232  |  233  |  234  |  235  |  236  |  237  |  238  |  239  |  240  |  241  |  242  |  243  |  244  |  245  |  246  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < May 2020
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のエントリー

月別アーカイブ