ホーム > 日々

シャツだけかえて

今日も都心にでる用事あり。
初夏のような日差しにびっくり。
昨日もはいたシャンブレーのたっぷりスカートをはく。
もう一回はいたら洗おう.....てな気持ちってない?

紺色のYシャツに、ブルーのリュックの背負いヒモが映えるだろうとリュックを。
携帯電話と財布は小さいポシェットに。
このポシェット、37年物。
源太さんがゲンターラというブランド名バッグ作りをしていたので、オーダーしたものだ。
オーダーしてバッグを作っていただくなんて、ドキムネ(←死語?)もので、手にした時の感動は忘れられない。

IMG_3461.JPG

IMG_3468.JPG
昨日はまーごらと一緒にランチ。
こじゃれたフランス風味満々なカフェでマダム気取りのわしを激写して欲しかったのだけれど........必ず入ってくるヒトあり。
あ〜〜かわいいったらありゃしねー。
1492332352AbO9y1KweNAXDIk1492332351.gif

昨日&今日、同じスカート。
アクセサリーも靴もいっしょだ。(写真に写ってないんだけど同じなの〜)
変えたのは、シャツとバッグ。
地球儀の形のビニールバッグはなにかとアクセントに使えて便利。

まーごといっしょの時の私ってば、ちゃ〜んとOBABAの顔になっているところが何やら複雑な気持ち。
....................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

ミヒャエルの仕事  横顔編

今日のミヒャエルは、ポートレイトの仕事が多かったようだ。
【中国のヒゲのおじいさん】
ミヒャエル評論家の一筆も入れてよりわかりやすく解説してみたが・・・・・ミヒャの上品なラインを示せなく残念である。
余計なお世話だったようだ。
ミヒャの方が断然画力が上すぎて。
1492148481ycgiLQSBs_z90Hk1492148480.gif

【マリアンヌ】
1492148274DwPzPCxcvVJx7v_1492148273 (1).gif
【おかみさん】
1492148524ycgiLQSBs_z90Hk1492148480.gif
【バッカス】
1492148633ycgiLQSBs_z90Hk1492148480.gif

こういう風に見えるのですわ〜〜。
雨上がりの歩道橋の通路は展覧会場さながら。


.....................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,04,13.jpg
シャンブレーの分量たっぷりのスカート。
白いシャツを「イン」してメリハリつけさっそうと着こなせたらいいなあ〜と思いつつも、お腹まわリのたっぷりギャザーがどうしても気になる。
まるで肉でできたペチコートをつけているよう。

太いベルトでボリュームを抑え、一部ブラウジングして着るいつもの方法でいっか!とも思ったけれど、ちょっと肌寒かったのでデニムのジャケットを上に羽織ることにした。
丈がわりと長めのジャケットは肩のところがやや男らしい。(元家人のだし...........)

スカートとジャケットでの濃淡も春らしくていいなと。
肌触りも申し分なし。

でもなにかこう......満足しないのである。
足りなくない?と。

ジャケットの中にはドットのYシャツ。
Yシャツの中にはからし色のタンクトップを着こんでいる。

それら、ちょっとずつ見せることにした。
ソックスはオレンジ色で。
ほんの少しの色が気持ちをアップしてくれる嬉しさよ。
....................
何気なくシャンブレーと書いて、デニムとどうちがうんだろうか?
と疑問わく。
「シャンブレーとは」で検索してみたら、なるほど〜〜そういうことだったのね〜〜と納得した。
シャンブレーは平織り。デニムは綾織ってところが根本的にちがうんだけど、他にも特徴が色々と。

生地についても調べだスト面白いことがたくさんある。
リネンの世界も深いし....凄そう。

......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

IMG_3393.JPG

久しぶりに、まーごと昼ごはん。
お花見がてら公園で遊ぼうと思っていたけれど、なかなか雨が上がらずに残念。

保育園で必要な下着類など、買い出しに行くかと、駅前の大型店にもいく。

明日4才になる男児は、みごとな口達者に。
「ねえ、言うことちゃんと聞いて!」
と自分の意見を注意深く聞けと言う。

「○○に行ってから○○に行こう。それからアイス食べるのってどう?○○でおもちゃを買う」
と、段取る。
うまく仕切るもんだなあと関心するばかりのオバア。

ボーダーのTシャツはハイネック。
暑いかな......と買うとき迷ったけれど、今のこんな季節にはちょうどいい。
もう少ししたらきっと、アツアツになってしまうだろう。

濃いブルーのフラノパンツ、なぜか冬の間ははかなかったもの。
一度ぐらいは着ておこうと思い切っての今日。

素足にちょっとチクチクの違和感あり。
スカートにリフォームしたらいいかも。
ま、そのうちに。

IMG_3395.JPG

......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

東京新聞 おしゃれのレシピ 4月8日掲載


2017,04tn.jpg

【白ワイシャツ】
久々に真っ白いシャツの誘惑。
「早く手に入れて着てみたい!」とウキウキした気持ちが湧き上がってきた。
そしてデニムのパンツに合わせられたらいいななんて思ったのはいつぶりだろうか?

これからのシーズンの白シャツは、肌を多めに露出すればかっこよく着られるはず!と思う。
ボタンを3個外してえのぉ深いブイゾーン作り。袖を二回折り曲げてえのおぉ七分袖作り。
パンツの裾を三回折いので、半端丈作り。これでお肌けっこう見せます見えます!
真っ白シャツから反射する光が顔に!自力のレフ板期待大だ。
2017,04tn-2.jpg

大きい柄のスカーフをターバンにして頭にルーズに巻きつけたり、はたまたパナバ帽も軽やか。
靴は先が少し尖ったおしゃれ靴でキメたい。
もしくは...真っ白いスニーカーもいいかも。

大人のシンプル成功への道は、やはり小物使いの大事さ。
そして、上質のコットンで作られたシャツを選びたい。
体に優しく添ってほしいし、肌触りのいいものしかもう身に付けたく
なくなっている。そのくらいの贅沢はゆるゆるに許したい年代であるし。

シンプルなスタイルを貧相っぽく見えないようにするにはちょっとした
工夫が欠かせない。不幸を背負ってる風に見えてしまったらなんだかものすごく
損な気がするから。
白シャツを湧き上がってきたウキウキごと着こなしたいと思っている。
.......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,04,07.jpg

昨年の冬、下北沢のフラミンゴ(古着店)で購入したピンクのスエードのセミタイトスカート。
ブーツに合わせるより、こりゃ素足ではきたいものだ...と思っていた。

ストレス解消といっては申し訳ないほどの、先日のグッドなお買い物のサンダル。
シマウマ模様である。
¥14000が定価だったけど半額になっていたので購入の決意。
デカ足としては、サイズ39しか残ってなかったってところが、まさに出会いなのである。

さっそく組み合わせて出かける。
久しぶりな素足がなんと心地いいことか。

ピンクスエードに、ダンガリーシャツや白Yシャツを合わせるつもりだったのだけれど、どーもねなーんかねぼやけるのである。
パステルカラー同士というのが、ぼやけつつある顔に合わないような気がしだす。

ここはひとつ、キリッとしたボーダー(縦でも横でもいいと思う)で決めたいと思う。

カゴやさんmenuiのブログを更新させていただきました。
庭のこと、書いてます。
こちらもよろしく〜!
http://ameblo.jp/menui-zakka/


.......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

エアーファイティング

今朝起きたら、カラダのあちこちが痛い。
左の肋骨が特に。
腕にも500円玉大の青あざが〜〜。
あと擦りキズが三ヶ所ほど。

いったいどうしたというのだ?
少女になにが起こったか......、もとい、オバアのこの身になにが.....。

昨夜、だれかと私は戦っていたのは覚えている。
壁にプラスチックのクリップをリズミカルに執拗に投げ続け、ときおり弾みのいい消しゴムをローテーションに混ぜた。
椅子に正座してクリップを投げ続けるなんて、なんて闇の深いオンナなのだろうか.......と今日は思うけど。

あと、ばかやろーとかうーとかあーとか奇声も発していたとの記憶もある。

(記憶があいまいなのは、途中からビールを飲みだして酔っ払ってしまったからだ)

私が戦っていたのは、ストレスだ。
バカ野郎ーとはエアーの対戦相手であった。
それ、おおいに自分自身だったかもしれない。

今日は一日中、家事一切をしないと決めた。
スーの世話以外、家のこと放棄。
洗い物の山も放置。

大急ぎの仕事もなかったのでパソコンも開かず。

この対戦相手をなんとかしないと明日から困るなあ〜と精神の安定をはかることにつとめた今日。

誘いにのってくれた友人と夕方から会う。
美味しいイタリア〜〜ンとワインでちょいご満悦。
アニマルプリントのサンダルとホワイトパンツ、80パーセントオフ!!のうれしいお買い物もできた。
(うれしすぎて今、部屋で履いてます)

人は人のストレスを受け止めるとき、二倍三倍...五倍以上の負荷がかかる。
ココロのキャパを越えてしまうと、クリップを壁に投げ続ける奇行にでる。

友だちとパスタ&ワインとおもしろ話に花を咲かす。
心からの大笑い。
心からの大笑いこそ最大の防衛であると知る。

年を重ねるとストレスの種類も多種多様となってくる。
しかし脱出の方法も身につくもんである。
良いお買い物とか大笑いなんつうプリミティブなことでいいんだな〜と。

買ったばっかのパンツのシルエットはすごくきれい。
伸縮生地のところもいいねいいね。
アニマルプリントのサンダル、今年の夏はこれで決まりだ。

自分の単純な精神を誇らしく思う。
...........................
クロゼットの扉がちょっとひしゃげていた。
おそらくここにぶつかって転んだのだろうアタシ。
床には、丸まった毛布。
きっと、これに足を取られて.......。
トホホなファイティング。

.......................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

夢のあと 夢のその先

IMG_3321.JPG
近所の手芸店。
3月31日で店を閉めた夢屋さん。

店主さんが50才の時に始め30年続いたお店であった。

編み物など色々教えていただいたり、コーヒーを飲みに行ったり....。
一見(ちょっと見ね)無愛想な店主だけれど、話し込むとぜんぜん違う。
男女、年代を問わず、ファンが多かったと思う。
IMG_3154.JPG
今風な小じゃれた感じはないけれど、妙に落ち着く空間だった。

あ〜なくなっちゃったんだな〜と、ガラガラと壊された見たくもない店内を見る。
夢のあと。

IMG_3094.JPG
この光景はもうない。

夢屋は終了したけれど、その先にある夢に向かっていこうとしているEさん。

ひそかに尊敬しております!


.........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

今日のなに着た

2017,04,03.jpg


ジョガーパンツという、裾すぼまりのパンツ。
一昨年あたりからその名も幅をきかせていたし、はいている人もたくさん見かけた。

サルエルパンツやワイドパンツが好きな私は、細めのジョガーパンツにいまひとつ手を出せないままに。
私がはくときっとモンペスタイルになるであろう....と予測も。

ひょんなことから、ジョガーのお下がりをいただいた。
霜降りのジャージで、見るからにラクラクパンツである。

はいてみたらば、ラクラクパンツそのものなんだけど、モンペスタイルにはならなかった。
それは、程よい細めってところが良かったのかも。

白のYシャツを合わせて頭部にはバンダナをキリリっとな。
やはりどこかはしめていかないと!の思いもある。

チノクロスのジョガーを見つけたら手に入れるつもり。
便利に着られそう。
何でも試してみるこった!予測だけで避けてちゃダメだよね。
..................
やることが山積みな今週。
見上げるほどの積み上げ具合だ。
ぐわあ〜〜っ!と吠えそうになるところをグッと抑える。

千里の道も一歩からぁ〜♫ワンツーワンツー♫
水前寺は真理であるね。


..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

画家ミヒャエルの仕事

スーとの散歩コースにある陸橋の、舗装工事が行われたのはたしか....一昨年のことだったと思う。
とても水はけの良い舗装道路になった。
テニスコートの地面ようなスムースな路面。

それからなのだ!!
あの陸橋に画家が住むようになったのは!!!

画家の存在、いちばん最初に気がついたのは、舗装の工事が終わってまもない頃の雨上がりの朝のことだった。
道路へ水が染みて、思いもよらない図形やら絵画もどきを描き出していたのである。
そして果たしてその日.........それはそれはリアルな「男性用のおちんちん」がみごと路面に描き出されていた。
え〜〜っ!と驚きなんども見てしまった。
実物が落ちているよう..といっても過言ではなかった。

きっとみんなビックリして見るんだろうな〜.....と通行人をそっと観察していたんだけれど、誰一人として気づく者はいなかった。
JKのグループなど、平気で踏みつけて登校していった。
「ほら!そこ!見て!あ、見ないで。でもちょっとは気づけよ〜」
ハラハラドキドキしながら道路の水の染みを見守った私だ。

そして私だけに見守られながら、静かに、じょじょに消えていった。
ほんの数分だけ現れた傑作であった。
ほら、水はけのすごくいい舗装道路だから。

それ以来、雨上がりが楽しみになった。
今日はどんな絵が生まれてるのかな〜と。
左を向いたアタシによく似た絵があったこともあった。
IMG_1986.jpg
この陸橋の道路にはきっと画家が住んでいる。
親しみをこめて、ミヒャエルと命名。
六本足の狼とか、胎児なども描いていた。

シュール系かと思いきや、コミックもいけるのである。
IMG_3357.JPG
そして今日だ。
これも傑作の一枚。
IMG_3356.JPG
どう見ても、女王さまの肖像である。
盛った髪のやわらかさや、繊細なネックレスの質感もよく表現された素晴らしい作品である。
女王さまの優しい人柄さえも描ききった画力、すごい。
女王の口元からちょっと漏れているようなため息も艶かしく色っぽいではないか。

そして、今回も誰も女王の肖像には気づかず通り過ぎていった。
こんな素晴らしいのを見逃すなんて!と残念でならない。

そうだ!絵を枝で四角く囲って額縁のようにしよう!と思いつき、枝を拾い集めに行った。
その間、10分ぐらいだったろうか。

女王さまは.....消えてしまった.....。
ミヒャエルは儚い画家なんである。

彼のことを最初に見出したあのおちんちんの絵も素晴らしかったけれど、今日のも良かったミヒャよ。
これからも、見逃さないようつとめたい。

(作品を写真にとっておかなかったことが今更ながら...悔やまれる)

..........................................
花のツボミの上でワンクリック!プリーズ。
花がパッと開きます!  
(貴方のココロの中でそっと.....)
明日の更新のエレルギーになります!!サンキュー。
オッケーバブリー。

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、ココカラ大学という名前のサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokaradaigaku.com/
どっちも月に3回ほどの更新。
見てちょ〜よ!

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
ただ今多摩市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < May 2017
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のエントリー

月別アーカイブ