ホーム > 日々

八幡さまの大銀杏

昨年、一昨年とイラスト展をしていた鎌倉。
8月の半ばは毎日通っていたギャラリーだった。(@御成通りのギャラリー水平線)

でも鶴岡八幡宮には・・・行ってないなあ〜と思った今日。
学生時代に行った記憶はあるから、まあねえ50年近く行ってないかもだ。
思いついたら行ってみよう!と今日レッツゴーしてきた。
骨董市も立つというので、ちょうど良し!
IMG_9411.jpeg
参道に並ぶお店。
IMG_9412.jpeg
久しぶりだな、骨董市。

見て確かめたかったのは、2010年に倒れてしまった大銀杏。
根っこのところから芽が出てきて育っているとのこと、知ってはいたけれどどのくらいまで大きくなったのかな?と。
IMG_9414.jpeg
人間で言ったら中学生ぐらいの若さ♪
すごいねえ生命力。
さすが樹齢1000年の大銀杏だったんだねえと思ったよ。
お参りして帰宅。
IMG_9421.jpeg
・・・・・・・・・・・・・
夕方、ビール飲みつつ観る動画は「すいか」。
20年前のテレビドラマだ。
夏に観たくなる。
今日観た回では、崎谷教授(浅丘ルリ子)が開脚をしてた!!
本格的な全力左右オープンの見事な開脚。
かっこいい〜〜と思わず声を漏らしてしまったよ。
私も頑張ろう、開脚!(←4年越し)

今年初のsupに♪

IMG_9370.jpeg
サップ相棒と一緒に、山中湖にサップしに出かけた。
東京からやってきてくれる「相棒友人」は超早起きしたとかで、我が家に6時には到着した。
午後からお天気が崩れそうとの予報だったので、午前中を満喫しようと、勇んで出かける我々。

渋滞もなく、スッキリと山中湖に着いて早速オンザ・ウォーターするもあまりに久しぶりで、生まれたての小鹿状態に〜。
それでも30分もすれば、スタンドアップしてこぎだすよ。

微風だし、日差しは強くもなく本当に気持ちのいい湖上だった。
ボードに仰向けになり見上げる空。
IMG_9386.jpg
ゆらゆらと波に揺れるボード、ウォーターベッドってこんなかな?とか思っていたら、ついウトウトしたらしく、水上なのに土の上を歩くような足音が聞こえてきた。
ミシミシのような、のしのし、じゃりっじゃり・・・のような。
近くに寄ってきて「なにしてんの?」と聞いてきた。
知った声だったけど、なにしてんのて、・・・ただ寝そべってるだけだけど?と心の中で思っただけで、目も開けなかった。
持っていた携帯電話がカシャカシャとかプチプチなどと変な音立てていた。
後から見たら、おかしな写真が何枚も撮れていた〜〜。
これは一体・・・あの世から誰かが降りてきてたとか?・・・ってこともなく、水に濡れた携帯電話がただ誤作動したらしかった。
でもさ、水上ってなにが起こってもおかしくないような気がする。
水上はきっと特殊な場所なのだろう。
8DACF36A-938E-4713-953F-3588F29FCB87.jpg

12時ちょい前でサップ終了し温泉に向かう。
心底温まり、疲れ抜ける思い。

山中湖半のイタリアンレストランで遅めのランチする。
ビール、飲むっしょ!そりゃ飲むっしょ〜よ。
IMG_9391.JPG
「CHIANTI-COMO」というレストラン、ソフトシェルクラブ(柔らかい蟹ね)がおいしくモリモリと食べた。
店内ムードもいいしスタッフさんたちの感じもいいし可愛いこと♪
料理はおいしいしね、ここはオヌヌメ!
IMG_9393.jpeg

食事の終わる頃、ゴロゴロっと稲光!
早く帰ろっと、帰路を急ぐ。
アラレのような激しい雨が車を追いかけてくるよ〜♪
けっこう楽しいものね、助手席の者にとってはね。

豪雨を切り開くキレのいいアクション映画のような運転サンキュー!
また遊びましょうぜ!
アラウンド70の青春、諦める理由もなし。
腹筋がんばっとこーーー、笑笑
背筋もね!

靴下と昨日の豪雨のこと

2023.08.23.jpg
部屋のエアコンの設定温度は高め(28〜29度)にしているけれど、長時間つけているとだんだんと足の甲やくるぶしあたりがジンジンしてくる。痛く感じることも。
それでエアコンを止めると暑くなる・・・という循環。
つけたり消したりは良くないとも聞いたし、どうすりゃいいねんっ!

靴下をはくと先っちょのモヤモヤした暑さが気になってくるし、なかなかわがままな年代の足である。
靴下の先の部分とかかとを切ってはいてみたら、これがちょうどいい!
指先が出ているから、ビーサンもはけるし、ストレスもない。
しばらくこれで行ってみよう。
...........................................
昨日は夕方から学生時代の部活仲間と、久々の飲み会だった〜♪
懐かし話しに花が咲く。笑い食べ飲んだ。
そして帰り・・・(19時半だったかな)電車、止まってもうた〜〜〜。
途中で人身事故があったとのこと、繰り返し車内放送で「あと50分ほど」「安全確認のためあと20分ほど」「もうしばらく」と何度もの時間延長のアナウンスが流れる。

たくさんの乗客がスマホ片手にアナウンスを聞いているけれど、文句とかため息すら漏らす者なし。
スマホで事故の内容も知れるしね。
静かに発車を待っている。すごいな〜と思ったよ。(私は早く帰りた〜〜〜い、帰りた〜〜いと心の中でジタバタしながら念じていた)

たっぷり時間かかったけれど帰宅できた。
最終バスに乗れたのはせめてもの、いや、大いなるラッキー。

会いたかった人たちと一緒においしいものが食べられるのは、当たり前のことでも無いよなあ。
相当にしあわせなことかもねと、満員のバスにゆられながら強く思う。
急に激しく降り出した雨の中をバスは走る。
轟々いうほどの豪雨だ〜。
と、私にとってはけっこう劇的な一日でした・・・。


食器類のこと

001.jpeg
3月の引っ越しから半年。
少なくして持ってきた食器類だけれど、日々使うものなんてほんの少しなんだな〜と思ったよ。
002.jpeg
フォークやスプーンもこの中に。
最初は流しの横の小引き出しに入れていたけれど、こっちの方が使いやすい!と気付き移動。
003.jpeg
食器類はほんの数個使い回せば三食いける。
けれど・・・全く同じでは一人といえども味気ねえ・・・。

台所に置いている食器棚(元々は夫のカメラとかの趣味の物入れだった棚)には日々よく使う食器と調味料を入れるようになった。
塩や砂糖、顆粒ダシなども。
はみ出た皿小鉢は、居間の引き出しにこっそりと移動。
004.jpeg
005.jpeg
漆塗りのものはどうしても処分できず、オール持ち越し。
日々使いに昇格させたいと思っている。
................................
八月も後半になると、暑いのになんだか秋ムード。
駅ビルのお店には、ハロウィンの飾りやら、フリースのジャケットや分厚いモヘアのカーディガンが並んでいた。
夏物はセール品となりお店の隅っこの方に。
セール最盛はもうすっかり終わったのよね〜。

あったかそうな衣類は買う気が起こらない。
かといって60%オフになったサマーワンピにも食指動かず。
お店は大変ね!でもお財布にはいい時期かも。
......................................
お盆休みとは関係ない私の暮らしだけど、それでも息子がパートナとお土産持って来てくれたり、まーごらが帰省(トトの実家ね)してきたお土産と、おいしいものをくれたり・・・BBAは居ながらにして各地の味わいを〜♬
それぞれの夏だったようだ。

あ!つい夏を過去形にしてる自分!
さみしいような、そんな時期だ。


久しぶりの映画館

正方形1.jpg
鵠沼海岸の映画館「シネコヤ」でパリタクシーを昨日観てきた!
92才のマドレーヌと、タクシードライバー(⇦50代だったかと)との一日のお話。
フランスのあちこちを走る。
マドレーヌとシャルル・・・という二人の名前がまた可愛いよ〜。
でもただ可愛くておしゃれフランスの話じゃなかった。
心に残るシーンや台詞、思い出してジーーンジーーン。
.............................

6年前、渋谷のBunkamuraシネマで観た「しあわせの絵の具」を最後に、あれから映画館に行ってなかった。
友人からシネコヤでの上映「パリタクシー」を教えてもらったのは、最終日二日前だったけれど、行かれたのはラッキー♪

久々の映画館の雰囲気、懐かしく思えた。

.............................
着て行った袖口にヒラヒラがついているTシャツ。
電車でお隣に座った女性の方が、黒色で同じようなTシャツを着てらした〜。
思いかけずのお揃い。
そんなこともありますわね!

網戸問題

3月から住み始めた住居(公営の集合住宅)には、備え付けられていて当然・・・くらいに思っていたものが数々なかったのである。
ガスコンロはもちろん給湯器、風呂釜などお風呂関係なにもなし。(スペースは確保されてたよ。排水溝あるし)そして網戸も入ってなかった。
入居する時自分で手配して入れてもらうのだそうだ。

一人住まいだし極力最小限に!とは引越す以前から決めていたこと。
一つ一つ、よく考えて揃えていくことにした。

まずはガスだ。
コンロもすぐには購入せず、しばらくカセット卓上コンロ一つで炊事していた。
別に不自由は感じなかったけれど、しばしばカセットボンベを買いに行かねばならなかった。
通販も利用したけれど、やはり「ガス代」を考えるとガスコンロを設置した方が良かないか?とだんだんと思い始めたよ。
お風呂は、娘のところや健康ランドに行けたのですぐには工事しなかった。
でも段々と暑くなってきたら・・・と考えると、ガスコンロ設置と同時にお風呂関係も手をつけた方がいいかな?と、シャワーのみつけた。
住み始めてから1ヶ月後のことだった。

考えにくいかもしれないけれど、こういうの一個一個やっていく充実感と喜び・・・わかっていただけるだろうか。
文明開花っちゃ大袈裟か。
北の国からの純や蛍たちの水開通が近いかも。

初夏にはエアコンと、約半年の間にちょっとずつ生活を作ってきた。
ここにきて、一番の懸案事項であった「網戸問題」が頭をもたげる。
4箇所ある窓が無防備なのがいつも心もとなかったのだ。
それでもフランスあたりでは「窓に網戸」は普通ないんだって!
そういえば、観音開き(←言い方合ってる?)の洒落た小窓に網戸って入ってないような。
あくまでイメージや映画なんかの記憶だけど。
開け放した窓からカーテンがヒラ〜〜ッと外に内にと舞う様はステキ♪と思えるけれど、虫は?蚊は?はたして鳥も間違って侵入しないのか?
でもレースのカーテンと蚊取り線香でしのげるかも・・・とうちは今まで開けっぱでやってきた。(コワゴワの気持ちも少々ありつつも)

とうとうきたか、やっぱりくるのかと思った。
ベランダにセミ!それも仰向けのやつを発見した朝のことだ。

ベランダでくい止まってくれたのは奇跡ではあるまいか。
これって、セミからの警鐘ではないのか。
「いつでもお宅に飛び込みまっせ!ミンミン」との親切なお知らせなのでは。
心は決まった。「網戸入れよう。ここはプロバンスじゃない」

大きく生活体制をチェンジするほどの気力&勇気、英気なし。
いくじなしっ!と罵られてもいい・・・あたしゃ毎日朝シャワーが浴びられて、セミが部屋に飛び込んでこない生活がいいよ〜〜。

と、文明にまみれている私だけれど、半年前から使うのをやめたものもあるよ。
それはラップ。
残り物にかけるあれね。
蓋付き容器にしただけだけど。

これで・・・

2023.08.12.jpg
朝、ご飯のあと気がついたらこんな格好で寝ていたわ〜。
ソファーでゴロゴロ後ウトウトはよくあることだけれど、今朝はふと、つい、思ったことがある。
それは「これで死んだら、発見された時はこの姿か?」だった〜。
裾から入る扇風機の風に心地よく煽られ午睡の図。
洗いものいっぱいの台所や、もう終わりにしようと処分するとこだった下着類も残されたまんまだ。
ソファーでふと思いついたことにドギマギしてしまい、とりあえず処分対象としていた下着類だけは消した。
できることはすぐやっとこ!と思った今日のソファー上。

長袖

IMG_9179.jpeg
猛暑続き〜〜☀️

アツアツの日は、ハーフパンツにノースリーブ。
でもアツアツ&アッチッチの日は、長袖と長パンツがいい。
上下ともに薄手コットンで風通しのいい生地だ。
シャツはZaraでパンツはアジア雑貨の店で。
どちらも3年ぐらい前に購入したものだ。
どちらも夏に大愛用の二点♪
ちくちくするような日差しの下では長袖の方がラクだよね。

白い帽子とサングラスは必携。
コットンの白帽はてっぺんにくるみボタンが付いている6枚はぎの昔ながらのものだ。
一度黄ばんできたので漂白したら、輝く白さを取り戻した。
やはり白帽は真っ白で被りたいもの!

せっかく先日白の革のサンダルを買ったのに、まだ一度しかはいていない・・・。
ついつい私の足はビーサンに吸い込まれてしまう。
玄関にそれしか置いてないからであろう。
ススっと履けるよう、出しておこうかな。

異次元の生活

金曜日から一泊、まーごらの家。

三十代の父&母(娘ね)と小学生と3歳児の家庭はほんと慌ただしいわ〜〜。
娘たちは人生で一番の忙しさと、やりがいの最中を生きているっぽい。
時々参加(傍観者としてね)すると、そのテンポについて行けんなあ〜と実感する。
なのでついて行く努力はしないし、今の人たちや子どもらはそうなのね〜♪と流すのが平和の秘訣である。
まーごらは二人とも素直にのびのび育っているだけで、もうパーフェクト!と思えるよ。
私の普段の時間とまったく違い、慌ただしさが懐かしくもある。
そう!家族の喧騒っての?あれが思い出されるわ〜。

今日は浜での場所取りして、サザンビーチでの花火大会を友達家族と楽しむのだそう。
私は昼過ぎには帰宅し、シャワーで一息つくよ〜。
早々にビールのちょい飲みする。
IMG_9151.jpeg
プハ〜ッとする夕。
アジの刺身、刺身こんにゃく、厚揚げ、なつ代の味噌に七味のつまみ。

今頃まーごらは、海岸でドカンドカンの花火見物してるのだろう。
私は一人でプハ〜がいい。

やってきた生活なのに、今ではもう異次元よ〜。
アタシも段階踏んで異次元に入ったのね♬と思う。
時々のぞく程度でもう十分である。


.....................................................
カゴやさんmenuiのブログを更新しました。
朝散歩のことを書いてます!みてね〜。
https://ameblo.jp/menui-zakka/entry-12815025084.html

セミはどこに行った?

2023.08.03.jpg
布団をベランダに干したのは、9時ごろだった。
12時ごろ、チラとベランダを見たら・・・嗚呼・・・久しぶりに見る「仰向けになったセミ」がベランダに転がってた〜。
干した布団と朝顔の植木鉢の間の、微妙に狭い部分にそれは居た。
ちり取りとほうきを使うには狭すぎる。
生き物をゴミ扱いするのも気が引けるしねえ。

アタシにとって、仰向けになったセミほど怖いものはない。
仰向けになって静かにしてるからといって、彼らは死んじゃいないのである。
近づくと、いきなり暴れるとか、飛び立つなどのアクションを起こす。
正に「セミ爆弾」なんである。
どーしよ・・・と思いつつ、どうもできず知らんぷりを決めた。

時々チラチラと様子をうかがってみたけれど、変化なし。
仰向けでセミ。

しかし17時、布団を取り込む時間はとうに過ぎていた。
決断の時である。

ベランダに出てみたら、なんと!セミは消えていたのである。
飛び立ったか、はたまた鳥さんが食べたのか?
でもあんな狭い隙間にどうやって???と疑問は増すばかりだった。
思い当たるのは、意識を取り戻したセミは手近にあった布団に登ったのではあるまいか、ということだった。
奇しくも干した布団にはタオル地のシーツが被せてあったので、セミさんにとっては、とっても登りやすかったことだろうよ。
もう自分の妄想にドキドキである。
でも一人住まいの私としては、解決するのも自分しかいない。
勇者となり、布団叩きを持ち出してちょっと叩いてみたけれど、何の反応もなかった。
仰向けセミは何らかのことがあって、どこかに飛び立ったに違いない!と結論し、布団を部屋に取り込んだ。

ガサガサっと壁で音がする。
すわ!あのセミか!振り返ると、ただ扇風機の風に煽られた日めくりカレンダーがひたすらめくれているだけ・・・。
臨場感は伝わらないと思うけど、もう、そりゃドキドキの連続なのである。

一人暮らしとなって、色々覚悟(ってほどでもないけどね)は決めた。
ビッグBlackGとの対決もいとわないし、パソコンの調整だって自力で頑張れた。
でもセミ・・・のこと忘れてたわ〜!!
明日早々に虫取りの網を買いに行こうと思うよ。
ああ、ついでにハエ叩きもね〜。
一人暮らしの実力はどんどんついてくわ♪
どんどこいっ!控えめにな!

 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  |  201  |  202  |  203  |  204  |  205  |  206  |  207  |  208  |  209  |  210  |  211  |  212  |  213  |  214  |  215  |  216  |  217  |  218  |  219  |  220  |  221  |  222  |  223  |  224  |  225  |  226  |  227  |  228  |  229  |  230  |  231  |  232  |  233  |  234  |  235  |  236  |  237  |  238  |  239  |  240  |  241  |  242  |  243  |  244  |  245  |  246  |  247  |  248  |  249  |  250  |  251  |  252  |  253  |  254  |  255  |  256  |  257  |  258  |  259  |  260  |  261  |  262  |  263  |  264  |  265  |  266  |  267  |  268  |  269  |  270  |  271  |  272  |  273  |  274  |  275  |  276  |  277  |  278  |  279  |  280  |  281  |  282  |  283  |  284  |  285  |  286  |  287  |  288  |  289  |  290  |  291  |  292  |  293  |  294  |  295  |  296  |  297  |  298  |  299  |  300  |  301  |  302  |  303  |  304  |  305  |  306  |  307  |  308  |  309  |  310  |  311  |  312  |  313  |  314  |  315  |  316  |  317  |  318  |  319  |  320  |  321  | All pages

日々

お知らせ

2017年3月13日
ホホホ以外に.......

カゴ屋さん、メヌイ
http://ameblo.jp/menui-zakka/
と、 ココカラPARKbyやずやのサイトにイラストと文章を連載させていただいてます。
https://kokokarapark.com/
どちらも月に2〜3回ほどの更新です。

プロフィール

本田葉子

イラストレーター。長野県出身。
2017年10月より小田原市在住。
お仕事のご依頼はこちら

 < May 2024
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のエントリー

月別アーカイブ